市販のハニーマスタードおすすめ7選|ドレッシングタイプや韓国ブランド商品も!

MAILLE『ハニーマスタード』
出典:Amazon


はちみつの優しい甘さとマスタードの刺激が絶妙で、大人気のハニーマスタード。美味しいだけでなく、添えるだけで料理の外観も本格的になり、普段のメニューがぐっとランクアップしますよね。

本記事では、ハニーマスタードの選び方や、おすすめ商品をご紹介。初めて使う方はもちろん、ハニーマスタード愛用者でワンランク上の商品を探している方にもおすすめの内容ですので、ぜひ参考にしてください。


目次

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー
指宿 さゆり

神戸出身。アメリカなどでパーティ料理やオーガニックを学び、2002年に「菜々食CookingClass」を主宰。卒業生による教室開設やカフェ開業実績も多数。 企業向けのオリジナルレシピ開発を行う「レシピ制作専門スタジオ」では料理部門の代表として、料理動画のメニュー監修、タイアップ企画レシピ、連載レシピコンテンツ、飲食店のメニュー開発などに従事。また、大の蕎麦好きでもあり、蕎麦に関するグループも運営中。

「ハニーマスタード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
NORTH FARM STOCK『北海道ハニーマスタード』
MAILLE『ハニーマスタード』
ケンコーマヨネーズ『クッキングソース ハニーマスタード』
French's『ハニーマスタード』
Annie's Naturals『オーガニックハニーマスタード』
オットギ(OTTOGI)『ハニーマスタードソース』
Kuhne『ハニーマスタードドレッシング』
商品名 NORTH FARM STOCK『北海道ハニーマスタード』 MAILLE『ハニーマスタード』 ケンコーマヨネーズ『クッキングソース ハニーマスタード』 French's『ハニーマスタード』 Annie's Naturals『オーガニックハニーマスタード』 オットギ(OTTOGI)『ハニーマスタードソース』 Kuhne『ハニーマスタードドレッシング』
商品情報
特徴 北海道産はちみつとリンゴ酢の優しい味わい ブルゴーニュ地方の伝統を受け継ぐ逸品 肉にも魚にもたっぷり使える頼もしい1本 おしゃれなボトルのアメリカ発の万能ソース オーガニック認証の材料を使用した、こだわりの逸品 韓国発! 気軽に使えて驚きの美味しさ 野菜が美味しい! ドレッシングタイプ
形状 粒入り ペースト状 粒入り ペースト状 ペースト状 ペースト状 液状・粒入り
内容量 140g 120g 1150g 340g 255g 265g 250ml
賞味期限 製造日より6カ月 18カ月 製造日より5カ月 - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月15日時点 での税込価格

ハニーマスタードの選び方


それでは、ハニーマスタードの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の4つ。

【1】ハニーマスタードは粒入りかペーストかで味わいが違う
【2】内容量をチェックしてしっかり使い切る
【3】原材料と価格で選ぶ
【4】ハニーマスタードの見た目も重要!


上記の4つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】ハニーマスタードは粒入りかペーストかで味わいが違う

ハニーマスタードのイメージ写真
ペイレスイメージズのロゴ

粒入りのハニーマスタードは香りがよく、肉や魚の料理に添えるだけで素材のうまさを引き出すことができます。

ペースト状の場合、素材にからみやすいので料理の下味に使う調味料として最適だといえるでしょう。

ご家庭で使用する用途に合わせて、最も適したハニーマスタードを見つけてみてはいかがでしょうか。料理が好きな方であれば、どちらのタイプもストックしておくと重宝します。

【2】内容量をチェックしてしっかり使い切る

 

ハニーマスタードを料理などに使う場合、たくさん必要とするかどうか、あらかじめ想定しておくとよいでしょう。開封後はできるだけ早めに使い切る方が無難です。

たとえば、少人数でハニーマスタードを使う場合、使い切りやすいサイズにすると余らなくなります。反対におもてなしやパーティ料理などで大量に必要となる場合、大容量の業務用サイズ、もしくはデイリーユースで使える商品を選ぶとよいでしょう。

【3】原材料と価格で選ぶ

 

デイリーユースで使うのであれば、できるだけ価格が手ごろなハニーマスタードを選ぶのがおすすめです。商品によってマスタードの辛さやハチミツの甘さのバランスが異なるので、初めてハニーマスタードを購入する場合は手軽に試せる商品を選んでみてください。

原材料にこだわっているオーガニック商品は値段も高くなる傾向にあります。

【4】ハニーマスタードの見た目も重要!


ハニーマスタードは食べておいしいだけでなく、料理の仕上げに彩りをそえる時も大活躍する調味料です。マスタードの粒々のスパイス感を楽しむのか、鮮やかな黄色で食欲をそそるのか、目的によって最適な見た目のハニーマスタードを選びましょう。

▼料理によって最適な演出をできるハニーマスタードを選ぼう

料理とハニーマスタードソース
Pixabayのロゴ

盛り付けの仕上げに華やかさを加えたい時は、鮮やかな黄色のハニーマスタードを選びましょう。美味しさと同時に鮮やかな彩りが加わり、来客時やイベントでの食卓にぴったりです。ケチャップやマヨネーズとマーブル状にまぜて楽しむこともできるほか、お皿の上で絵を描くように線状に出したり、点状に出したりと自在に演出できます。

一方、本格的な粒スパイス感を楽しみたい時や、シンプルな煮込み料理に添える時は、粒タイプのナチュラルな色のハニーマスタードが良いでしょう。そのまま別皿で添えて出したり、お皿の端に無造作に添えてもこなれ感が出て本格的に見えます。

▼テーブルに出すなら容器の見た目にもこだわりを

 

持ち寄りパーティーなどで、ハニーマスタードを添えた料理を出すときには、テーブルにそのまま置いても生活感が出ないおしゃれな容器のものが良いでしょう。ジャー(瓶)タイプのハニーマスタードは、ラベルのデザインがおしゃれなものが多く、口が広いので中身もとりやすいです。また、チューブタイプは、あえてあまり見かけない海外メーカーのものを選ぶと特別感が演出できます。

エキスパートのアドバイス

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

好みに合わせて選んでみよう

ハニーマスタードは商品によってハチミツの甘さが勝るもの、マスタードの辛さが引き立つもの、酸味が強いものなどいろいろな種類があります。

比較的、日本のハニーマスタードは日本人の食文化にマッチしたマイルドなものが多いですし、海外のハニーマスタードは個性的な味わいが特徴でしょう。料理に合うかどうかはもちろん、食べる人の好みに合わせたハニーマスタードを選ぶことが大切です。

ハニーマスタードおすすめ7選


上記で紹介したハニーマスタードの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。

NORTH FARM STOCK『北海道ハニーマスタード』

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

北海道産はちみつとリンゴ酢の優しい味わい

北海道産のハチミツを使った粒マスタード入りのハニーマスタードです。肉や魚のソテーに添えるのに最適なハニーマスタードを探している方におすすめ。

香りのいい粒マスタードは優しい丸みがあり、ハチミツの甘さが美味しいです。全体の味をまとめるのはリンゴ酢のすっきりとした酸味で、抑えめの辛さになったハニーマスタードはいろいろな料理との相性がいいです。

MAILLE『ハニーマスタード』

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

ブルゴーニュ地方の伝統を受け継ぐ逸品

肉料理の下味や常備する調味料として使うのにおすすめ。MAILLE(マイユ)はフランスのブルゴーニュ地方のディジョンに拠点があり、270年の歴史を誇る調味料ブランド。ヨーロッパ各国の王室御用達に選ばれ、現代も世界中の美食家たちに愛されています。

ハチミツの甘みがしっかりとあり、マスタードの主張は比較的マイルド。ペースト状なので、肉などにからめやすいので重宝します。ディップにも最適で、色んな素材の味を引き出すことができるので、常備しておくと便利です。

ケンコーマヨネーズ『クッキングソース ハニーマスタード』

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

肉にも魚にもたっぷり使える頼もしい1本

たっぷりと使える業務用サイズのハニーマスタードを探している方におすすめしたい商品。香りのいいフレンチマスタードと粒マスタード、練り辛子を配合し、マイルドな味わいが特徴のハニーマスタードです。

肉や魚料理のソース、ソーセージやナゲットなどに添えて使ってみてはいかがでしょうか。業務用サイズなので、価格も手ごろ。ハニーマスタードをたくさん使いたい方に最適です。

French's『ハニーマスタード』

フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ フレンチハニーマスタード12oz(340g)アメリカホットドックからしサンドイッチ

出典:Amazon

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

おしゃれなボトルのアメリカ発の万能ソース

アメリカの味をご家庭で再現したいという方におすすめ。こちらは海外では定番。ニュージャージー州にあるアメリカを代表するマスタードメーカーの French'sハニーマスタードです。

アメリカらしい味わいのマスタードで、ウインナーやホットドッグ、サンドイッチにも最適。お好みのオイルと合わせて、ボイルした野菜サラダにドレッシングとしてかけたり、ポークチャップやステーキに添えたりしても美味しいです。使い勝手のいいボトルデザインで、見た目もおしゃれなのでそのままテーブルに置いておいてもよいでしょう。

Annie's Naturals『オーガニックハニーマスタード』

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

オーガニック認証の材料を使用した、こだわりの逸品

オーガニックにこだわったハニーマスタードを求めている方におすすめしたい商品。USDA(米国農務省)が定める極めて厳しい基準「オレゴンティルス」のオーガニック認証を受けている商品です。

無農薬、無化学農法、防腐剤や着色料も不使用。もちろん、グルテンフリーであり、配合されているスパイスもオーガニックと徹底されています。

オットギ(OTTOGI)『ハニーマスタードソース』

韓国発! 気軽に使えて驚きの美味しさ

ハニーマスタードは、お隣の韓国でも大人気! なかでも有名メーカー「オットギ(Ottogi)」の 「ハニーマスタードソース」は日本でも好評です。

ハチミツの甘さとマスタードが程よいバランスで、万人受けしそうな味わいなので、鶏肉はもちろん、ソーセージやフライドポテトなどの揚げ物全般にもよく合います。手軽に使えるスタンディングチューブタイプなので、食卓に置いて好きなときに好きなだけかけられます。

また、色が鮮やかな黄色なので、ささっとかけるだけで簡単に料理の彩りがアップする便利な1本です。

Kuhne『ハニーマスタードドレッシング』

野菜が美味しい! ドレッシングタイプ

ドイツの老舗メーカーの商品です。元々はビネガー製造会社としてスタートしており、こちらのハニーマスタードドレッシングにも良質な白ワインビネガーが使われています。

野菜が美味しく食べられるのはもちろん、肉を使ったサラダや、白身魚のカルパッチョとも相性がよいので、これ1本でいろいろな料理に使えてとても便利。ハニーマスタードソースを使いこなす自信がなくても、これなら普段のドレッシングのバラエティのひとつとして、気軽に取り入れられるのではないでしょうか。

※通販サイトのリンク先は、2本セットなどのセット販売の場合があります。購入するときは数量も確認してみてくださいね。

そのほかのハニーマスタード関連の記事はこちら 【関連記事】

用途に合わせて最適な「ハニーマスタード」を選ぼう!


料理研究家の指宿さゆりさんへの取材をもとに、ハニーマスタードの選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介しました。合わせる料理や原材料を考慮して、使いたい料理やシーンに合ったハニーマスタードを選んでくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

関連する記事


からしのおすすめ10選|和からしや洋からし、粉タイプもチェック

からしのおすすめ10選|和からしや洋からし、粉タイプもチェック

からしの鮮度、風味、粒感、なめらかさなどは、料理の美味しさに大きな影響を与えます。料理に合わせて最適なからしを使い分けるだけで、食卓の満足度が変わります。この記事では、カフェ専門家の大槻洋次郎さんへの取材をもとに、からし選びのポイント、おすすめのからしを紹介します。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてください。

tag icon からし・マスタード・唐辛子・胡椒 , 調味料

マスタードシードのおすすめ9選【料理研究家に取材】カレーやインド料理に

マスタードシードのおすすめ9選【料理研究家に取材】カレーやインド料理に

本格的なスパイスを使い、料理のクオリティーを高めたい人におすすめなマスタードシード。香り高くピリッとした辛さが特徴で、幅広い料理に活用でき、ひとつ持っておくと重宝します。この記事では、料理研究家・指宿さゆりさんへの取材をもとにマスタードシードの選び方やおすすめの商品をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

tag icon からし・マスタード・唐辛子・胡椒 , 食品 , 調味料

粒マスタードおすすめ10選【単体でもおいしい】お肉や野菜に合う!

粒マスタードおすすめ10選【単体でもおいしい】お肉や野菜に合う!

ソーセージの付け合わせはもちろん、ドレッシングやソースにしたりと料理にも幅広く応用できる粒マスタード。業務スーパーやカルディなどでも見かける、身近な調味料です。この記事では、料理研究家の松本葉子さんに取材のもと、粒マスタードの選び方とおすすめ商品をご紹介! Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon からし・マスタード・唐辛子・胡椒 , 調味料

マーガリン人気おすすめ14選|バターのような味わい!【低カロリー・お菓子作りにも】

マーガリン人気おすすめ14選|バターのような味わい!【低カロリー・お菓子作りにも】

マーガリンの人気の理由は、冷蔵庫から取り出してすぐに使える便利さと、値段の安さ。健康志向が高まっている現在では、さまざまな原料を用いたマーガリンが販売されています。この記事ではマーガリンの選び方やおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon スプレッド , パン・シリアル・スプレッド , 食品

好みに合うおしゃれなトースターおすすめ11選【デンロギ・アラジン・バルミューダなど】

好みに合うおしゃれなトースターおすすめ11選【デンロギ・アラジン・バルミューダなど】

本記事では、キッチンのインテリアにもなる、おしゃれなトースターの選び方、オーブンタイプとポップアップタイプにわけておすすめ商品を紹介します。レトロ、シンプル、高級感など、キッチンのデザインに合わせて選んでみましょう。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon パン , パン・シリアル・スプレッド , 電子レンジ・オーブンレンジ

関連するブランド・メーカー


オットギ ケンコーマヨネーズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。