粉末味噌おすすめ5選【料理の味付けにも!】フードスタイリストが厳選

粉末味噌おすすめ5選【料理の味付けにも!】フードスタイリストが厳選
フードスタイリスト・料理家
江口 恵子

ナチュラルフード&スイーツカフェ ORIDO吉祥寺オーナー。 雑誌、広告、WEBサイトなどで、素材感、空気感のあるスタイリングと実生活に根付いた提案が人気。 講演会、料理教室、ケータリング、カフェとあらゆるシチュエーションで野菜たっぷりのおいしくて体に優しい料理を伝えるべく活動中。

新しいタイプの味噌として注目されている「粉末味噌」。溶かして食べるだけでなく、具材のうえにそのまま振りかけるなど食べ方のバリエーションも広がります。ベースに使われる味噌の種類や、だしの成分などはメーカーによってさまざまなので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、フードスタイリストの江口恵子さんに、粉末味噌の選び方やおすすめ商品をうかがいました。ぜひ参考にしていろんな料理に活用してみてくださいね。


粉末味噌選びのポイントは? フードスタイリストが教える

フードスタイリストの江口恵子さんに、粉末味噌を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

味噌を使用したラーメン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

粉末味噌があれば、さっと料理にひとふりするだけで、かんたんに味噌味にしてくれますよ。

味噌の種類で選ぶ

フードスタイリスト・料理家

粉末味噌の種類は多くないのですが、その限られた商品数のなかでも味噌の種類が分類されています。

ふだん使われているペースト状の味噌と同じで、米味噌や合わせ味噌が原料のものは、いろいろな味付けや料理に使いやすいと思います。赤味噌が原料のものは、渋みやコクなど深みのある味わい、白味噌が原料のものは、麹(こうじ)の香りが高く甘味が強いのが特徴です。使用目的と味の好みに合わせてお選びください。

ヤマク食品『くだき味噌(白)』

白味噌をベースとした粉末味噌。粗くくだいてあるので、歯ごたえも感じられます。

>> Amazonで詳細を見る

だしの成分や加えている調味料の種類で選ぶ

フードスタイリスト・料理家

昆布やかつおなどだしの成分をベースにしたものや、動物性のだしの成分をいっさい含まない野菜だしだけのもの、また味噌のみをフリーズドライ加工し、だしの成分や甘味料など調味料類を加えていないものなど、味の調え方がそれぞれです。

さっとひとふりで味が決まるのは、だしの成分や調味料がバランスよく配合されているタイプですが、パンやお菓子などに加えたい場合には調味料を加えていないものがおすすめです。

容量・容器で選ぶ

フードスタイリスト・料理家

料理の仕上げに粉末味噌をさっとひとふりして、味噌の香りやうま味をちょい足しといった使い方をする場合には、小さなボトルや小瓶タイプがおすすめ。

炒め物や麺類にまぶしたりチャーハンの味付けにしたりなど、日々のご飯作りに使いたい……という方には、大容量でスプーンを入れる大きな口と振りかける穴あき口があるなど、コストパフォーマンスが高く使い勝手のいいボトル入りのものを選ぶといいでしょう。

マルコメ『オーガニックみそパウダー 野菜だし』

パウダー状の粉末味噌。料理にさっとひとふりするだけで、味付けができるすぐれものです。

>> Amazonで詳細を見る

粉末味噌のおすすめ5選! フードスタイリストが厳選

うえで紹介した粉末味噌の選び方のポイントをふまえて、フードスタイリストの江口恵子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤマク食品『くだき味噌(白)』

ヤマク食品『くだき味噌(白)』 ヤマク食品『くだき味噌(白)』 ヤマク食品『くだき味噌(白)』

出典:楽天市場

内容量 40g
原材料 米、大豆(遺伝子組み換えでない)、食塩、食物繊維、水飴/調味料(アミノ酸等)、ビタミンB2
賞味期限 12カ月

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

歯ごたえのある味噌でトッピングにおすすめ

白味噌ベースになっていて、麹の香りがよく甘味がある粉末味噌です。完全に粉末状になっているのではなく、ごろりと少し大きめのカタマリがあるので、適度な歯ごたえもあります。できあがった料理のトッピングなどに使うと、おいしく食べられておすすめです。

サラダ・カルパッチョ・ピザ・ピザトースト・冷ややっこなどにも合いますし、シンプルに炊きたてのごはんにパラりとふりかけて食べてみるのもおすすめ。味だけではなく麹のいい香りが口の中に広がりますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』

まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』 まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』 まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』 まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』 まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』

出典:Amazon

内容量 50g
原材料 -
賞味期限 製造日より2年

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

甘いお菓子にも使える適度な塩味

一般的なペースト状の八丁味噌は少しかためで、ほかの液体調味料やだし汁などになじみにくいのですが、このパウダータイプの八丁味噌は、さっと混ざるのでとても使いやすいです。料理の仕上げにふりかけたり、小麦粉などの粉ものに混ぜて揚げものの衣に使うと、香ばしい仕上がりに。

また、豆味噌はチョコレートなどの甘いお菓子との相性もよく、焼き菓子やチョコレート菓子に少量加えると、風味がよくなり適度な塩味でとてもおいしくなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マルコメ『オーガニックみそパウダー 野菜だし』

マルコメ『オーガニックみそパウダー野菜だし』 マルコメ『オーガニックみそパウダー野菜だし』 マルコメ『オーガニックみそパウダー野菜だし』 マルコメ『オーガニックみそパウダー野菜だし』 マルコメ『オーガニックみそパウダー野菜だし』

出典:Amazon

内容量 200g
原材料 有機米みそ、有機デキストリン、酵母エキス、野菜エキス粉末
賞味期限 製造日から9カ月

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

野菜だしを使用したやさしい味の味噌

かつおや煮干しなどの、動物性のだし成分が入っていないタイプなので、ベジタリアンの方にも使えます。甘味のある味は小さいお子さまからお年寄り、外国人の方など幅広い層の人においしく食べてもらえるバランスのいい味です。

こまかいパウダー状なので、炒めた麺類の味つけやチャーハンなどにも使えて、気軽にかんたんに味噌味の料理が作れるのがおすすめポイント。スプーンを入れて計量しやすい広い口と、振りかけるための穴あき部分があり、使いやすいボトルデザインです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

神州一味噌『パパッと味噌パウダー』

神州一味噌『パパッと味噌パウダー』

出典:楽天市場

内容量 120g
原材料 米みそ(だし入り:大豆、米、食塩、鰹だし、鰹節粉末、昆布エキス/調味料(アミノ酸等))
賞味期限 365日

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

バランスのいい味で日常使いできる味噌

調味料をバランスよく配合している使い勝手のいい粉末味噌。コストパフォーマンスも高く、詰め替え用の袋入り商品もあるので、日常で使う調味料としてもとても使いやすいです。

お湯を注ぐだけでかんたんにお味噌汁が作れるのはもちろん、炒め物や和え物、天ぷらなどの揚げものの衣に混ぜてもおいしいです。また、野菜にオイルと一緒にまぶしてサラダにするのもおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

丸秀醤油『ミソフル(粉末タイプ)』

丸秀醤油『ミソフル(粉末タイプ)』

出典:Amazon

内容量 70g
原材料 十穀味噌(大豆、大麦、食塩、粳米、黒米、赤米、緑豆、あわ、緑米、はと麦、ひえ)、デキストリン、食塩
賞味期限 360日(1年)

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

味と香りのアクセントつけにおすすめの味噌

大豆・黒米・赤米・あわ・ひえ・はと麦など、十穀味噌を原料とした粉末味噌です。こまかなパウダー状ではなく、ところどころに粒状のカタマリがあるので、さくっとした食感が心地よく感じます。

ちぎりキャベツと和えたり、ペペロンチーノパスタに最後の仕上げで振りかけて味と香りのアクセントにしたり、また納豆や卵かけごはんにかけたりしてもよく合います。

「粉末味噌」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ヤマク食品『くだき味噌(白)』
まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』
マルコメ『オーガニックみそパウダー 野菜だし』
神州一味噌『パパッと味噌パウダー』
丸秀醤油『ミソフル(粉末タイプ)』
商品名 ヤマク食品『くだき味噌(白)』 まるや八丁味噌『八丁味噌の香味パウダー』 マルコメ『オーガニックみそパウダー 野菜だし』 神州一味噌『パパッと味噌パウダー』 丸秀醤油『ミソフル(粉末タイプ)』
商品情報
特徴 歯ごたえのある味噌でトッピングにおすすめ 甘いお菓子にも使える適度な塩味 野菜だしを使用したやさしい味の味噌 バランスのいい味で日常使いできる味噌 味と香りのアクセントつけにおすすめの味噌
内容量 40g 50g 200g 120g 70g
原材料 米、大豆(遺伝子組み換えでない)、食塩、食物繊維、水飴/調味料(アミノ酸等)、ビタミンB2 - 有機米みそ、有機デキストリン、酵母エキス、野菜エキス粉末 米みそ(だし入り:大豆、米、食塩、鰹だし、鰹節粉末、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)) 十穀味噌(大豆、大麦、食塩、粳米、黒米、赤米、緑豆、あわ、緑米、はと麦、ひえ)、デキストリン、食塩
賞味期限 12カ月 製造日より2年 製造日から9カ月 365日 360日(1年)
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

フードスタイリストからアドバイス

フードスタイリスト・料理家

湿気に気をつけて粉末味噌を楽しもう!

ここまで使いやすいとは……といい意味で驚きな粉末味噌。普段使っているペースト状の味噌とはまったく違う、新しい調味料のひとつとしていろいろなシーンで、味噌料理の幅がぐんと広がると思います。

どの商品も性質上、湿気には弱いため、頻繁に使わない場合やひとり暮らしの方は、少量サイズで密閉度の高いスクリューキャップのものがおすすめです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/28 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


白味噌おすすめ10選! 料理研究家が厳選|お雑煮や西京焼きに

白味噌おすすめ10選! 料理研究家が厳選|お雑煮や西京焼きに

料理研究家の松本葉子さんへの取材をもとに、白味噌の選び方とおすすめ商品をご紹介します。白味噌とは主に関西地方でつくられている淡黄色の味噌のことで、西京味噌とも呼ばれます。米麹を多く使用し甘口で塩分が控えめなのが特徴。米味噌、麦味噌などを含む色が白い味噌全般を「白味噌」と呼ぶことがありますが、ここで取り上げるのは、米・大豆・塩を原料としてつくる白味噌です。本記事を参考に、白味噌の上品な甘みを味わってみてください。


市販の味噌おすすめ7選【本当においしい人気の無添加味噌】

市販の味噌おすすめ7選【本当においしい人気の無添加味噌】

味噌の原料である大豆は「畑の肉」と呼ばれ、良質なたんぱく質のほかさまざまな成分が豊富に含まれています。とくに発酵食品の味噌は、熟成の過程で麹菌(こうじきん)から作り出される酵素の働きによって、体に吸収しやすい形に成分が分解されるため、体に有効的な成分を摂取しやすいと言われています。そんな味噌を賢く選び、おいしくいただくためのポイントを調味料の専門家で調味料エバンジェリストとして活躍している下倉 樹さんに教えてもらいました。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


【鯛味噌おすすめ8選】ご飯のおともやおつまみ・味噌汁にも!

【鯛味噌おすすめ8選】ご飯のおともやおつまみ・味噌汁にも!

フードコーディネーターの國塩亜矢子さん監修のもと、鯛味噌の選び方とおすすめの商品を厳選! ご飯やお酒のおつまみにはもちろん、味噌汁などの料理にも使える鯛味噌。使われている鯛や味噌は商品ごとに違い、味わいや風味も異なります。ぜひこの記事を参考に、自分好みの鯛味噌をみつけてみてくださいね。


液体味噌のおすすめ6選!料理家が選び方を解説|味噌汁や鍋に【時短にも!】

液体味噌のおすすめ6選!料理家が選び方を解説|味噌汁や鍋に【時短にも!】

フードスタイリストの江口恵子さんに、液体味噌についてうかがいました。忙しい朝にお湯を注いでお味噌汁を作ったり、料理で調味料の隠し味に使ったり。キッチンに1本常備しておくとなにかと重宝する液体味噌。料理がちょっと苦手なひとり暮らしの方も、液体味噌があると色々な場面で役立ちます。この記事では、料理家でフードスタイリストの江口恵子さんに聞いた液体味噌を選ぶポイントとおすすめの商品を紹介します。液体味噌を購入する際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


赤味噌おすすめ5選【八丁味噌の商品も!】フードスタイリストが厳選

赤味噌おすすめ5選【八丁味噌の商品も!】フードスタイリストが厳選

本記事では、フードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、赤味噌の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。お味噌汁やふろふき大根のほか、みそ煮込みうどんやみそカツなどの「名古屋めし」と呼ばれる料理に欠かせない赤味噌。しかし、ひとくちに赤味噌といっても、「赤だし」や「八丁味噌」など種類はさまざま。どんな料理に使いたいかによって、使いたい赤味噌は変わってきます。本記事を参考に、用途にあった好みの味の赤味噌を見つけてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


marukome(マルコメ) まるや八丁味噌

新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る