マスタードシードの選び方と料理研究家のおすすめ5選

マスタードシードの選び方と料理研究家のおすすめ5選
料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー
指宿 さゆり

神戸出身。アメリカなどでパーティ料理やオーガニックを学び、2002年に「菜々食CookingClass」を主宰。卒業生による教室開設やカフェ開業実績も多数。 企業向けのオリジナルレシピ開発を行う「レシピ制作専門スタジオ」では料理部門の代表として、料理動画のメニュー監修、タイアップ企画レシピ、連載レシピコンテンツ、飲食店のメニュー開発などに従事。また、大の蕎麦好きでもあり、蕎麦に関するグループも運営中。

本格的なスパイスを使って料理のクオリティーを高めたい人におすすめなマスタードシード。香り高くピリッとした辛さが特徴で、幅広い料理に活用でき、ひとつ持っておくと重宝します。この記事では、料理研究家・指宿さゆりさんへの取材をもとにマスタードシードの選び方やおすすめの商品をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。


マスタードシードの選び方 料理研究家に取材

料理研究家・指宿さゆりさんにマスタードシードを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。マスタードシード選びにお悩みの方はチェックしておきましょう!

マスタードシード
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

まずは使い切りサイズをスーパーで選んでみる

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

はじめてマスタードシードを使うという人は、手軽に購入できるメーカーの商品を試してみてはいかがでしょうか。

いきなり業務用サイズのものや、本格的なスパイス販売店で購入するのではなく、使い切りやすいサイズで試してみるのがおすすめです。まずはスーパーマーケットの調味料やスパイスコーナーをチェックしてみましょう。

ハウス食品 GABAN『マスタードシード』

手に入りやすい、というのも重要なポイントですね。

>> Amazonで詳細を見る

マスタードシードの鮮度が大切

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

せっかくのスパイスですから、できるだけ鮮度のいい商品を選ぶのがおすすめです。鮮度を判断する基準として、まずはできるだけ製造年月日が新しいものを購入してみてください。しっかりと密閉がされているタイプなら、香りも持続しやすいです。

業務用サイズのほうが多く入っていて価格的にもお得ですが、たまにしか料理に使わないのであれば、使い切りできるサイズを選ぶのが最適。もしマスタードシードが余った場合、小さめの瓶に入れて保存しておくとよいでしょう。

イエロー、ブラック、ブラウンの3種類を使い分ける

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

マスタードシードを何度か使ったことがあるという方であれば、イエロー、ブラック、ブラウンの3種類があることを知っておくとよいでしょう。まずイエローは比較的マイルドな辛みで、次にマイルドなのがブラウン。ブラックは黒い外皮に包まれていて、この中では最も辛みが強烈です。

料理に強い辛みを加えたい場合は、つぶしたブラックマスタードシードを加えるのがおすすめです。ただし、辛みが苦手な方は味見をしながら使うようにしてください。

神戸アールティー『2種類のマスタードセット』

色の違いも楽しんでみては?

>> Amazonで詳細を見る

ここもチェック! マスタードシードを選びのポイント

マスタードシードを選ぶときに、ほかに気をつけるといいポイントをご紹介します。エキスパートの指宿さゆりさんの選び方とあわせてぜひ参考にしてみてください。

マスタードシード
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

産地にも注目!

マスタードシードの産地は、メーカーによって異なります。育った環境によって風味や香りが若干異なるため、作りたい料理に合わせて選んでみるといいでしょう。例えば、カレーなどのインド料理に使いたい場合は、インド産のマスタードシードが合います。

また、無農薬で育てられたオーガニック商品を選んでみるのもひとつの手段。さまざまな料理に活用できるスパイスだからこそ、商品の産地などもチェックしたいポイントです。

使いやすさを左右する容器もポイント

マスタードシードを購入するときには、梱包方法もチェックしておきましょう。瓶や真空パックなどの密封できる容器に入れておくと、香りが抜けてしまうのを防ぐことが可能です。

多くの商品で瓶に入ったタイプと袋に入ったタイプがありますが、使用頻度が少ない場合は保管しやすい瓶のタイプを選びましょう。パッケージがオシャレな商品も多く、キッチンに並べておくだけでも気分が上がることでしょう。

一方で、マスタードシードを使う機会が多い場合は、袋に入ったタイプを選びましょう。瓶に入っているタイプよりもコスパがよく、大容量をお得に購入できます。ただし、簡易包装であることが多いので、使う分だけ少しずつ取り出し劣化しないよう保管方法を考える必要があります。

マスタードシードのおすすめ5選 料理研究家が厳選!

うえで紹介したマスタードシードの選び方のポイントをふまえて、料理研究家・指宿さゆりさんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハウス食品 GABAN『マスタードシード ホール』

ハウス食品GABAN『マスタードシードホール』

出典:Amazon

種類 -
産地 カナダ
容量 100g
Thumb lg cc12e0fd a000 42bd 9dd3 de3baa1d8de7

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

まずはお試し! という人におすすめ

マスタードシードを初めて試してみるという方に、おすすめの商品です。GABANの商品は国内のスーパーマーケットであれば、比較的手に入りやすいです。多めに購入するのであれば、100g以上のサイズが断然お得。25gのボトルタイプであれば、キッチンに収納しやすく、調理中に片手で取り扱うことができるので便利です。

辛みは強烈ではないため、肉や魚料理に使うのであれば、少しつぶしてから加えるとおいしいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エスビー食品『マスタードシード』

エスビー食品『マスタードシード』

出典:Amazon

種類 -
産地 -
容量 20g
Thumb lg cc12e0fd a000 42bd 9dd3 de3baa1d8de7

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

ピリッとした辛さがクセになる

GABANと並んでスーパーマーケットでも多く取り扱っている定番の商品です。こちらは使い切りやすいサイズの瓶入りで、保存するのに便利なマスタードシードです。とくに、キャップが片手で開けられるようになっているので、調理しているときにさっと使うのに重宝します。

ピリッとした辛さがおいしく、自家製の粒マスタードを作るのにもおすすめです。カレーのスパイスとしてもよく合いますし、すりつぶしてドレッシングにするのにも向いています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エヌ・ハーベスト『有機ブラックマスタードシード』

エヌ・ハーベスト『有機ブラックマスタードシード』 エヌ・ハーベスト『有機ブラックマスタードシード』

出典:楽天市場

種類 ブラック
産地 インド
容量 20g
Thumb lg cc12e0fd a000 42bd 9dd3 de3baa1d8de7

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

辛みの強いオーガニックのマスタードシード

オーガニック商品のマスタードシードを探している方に最適。原産国はインドで、信頼性の高い有機JAS認証を取得した商品です。

こちらのマスタードシードは、外皮の黒い小粒状で、ストレートな辛みがダイレクトに伝わってきます。炒め料理のアクセントに活用するのもおすすめ。料理に加えるときは粒をつぶしてから加えると、香りや辛みがしっかりと際立ちます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アリサン『イエローマスタード・シード』

アリサン『イエローマスタード・シード』

出典:Amazon

種類 イエロー
産地 アメリカ・カナダ・インドなど
容量 100g
Thumb lg cc12e0fd a000 42bd 9dd3 de3baa1d8de7

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

使いやすいサイズ感

100gで買えるので、使いやすいサイズなのも一押しできるポイントのひとつ。オーガニック商品、もしくは控えめな辛みのマスタードシードを試してみたい方におすすめです。原産国はアメリカ、カナダ、インドなどさまざま。

おもに料理のスパイスとして使用しますが、スプラウト栽培(発芽させて食べる)にも適しています。イエローマスタードは辛みがマイルドで、ピクルスなどにも最適です。

マスタードシードをつぶさず、粒のままでマリネ液と一緒に漬けたり、軽く砕けば、カレーのスパイスにもピッタリです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

神戸アールティー『2種類のマスタードセット』

神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』

出典:Amazon

種類 イエロー・ブラウン
産地 インド
容量 200g(各100g)
Thumb lg cc12e0fd a000 42bd 9dd3 de3baa1d8de7

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

2種類のマスタードシードを食べ比べできる

2種類のマスタードシードを試してみたいと思っている方は、こちらの商品はいかがでしょうか。2種類のマスタード「イエローマスタードシード」と「ブラウンマスタードシード」が楽しめる商品です。

神戸の北野発祥のインドレストランが厳選したスパイスです。品質にこだわった商品を多く取り扱っています。通販サイトではサイズのバリエーションも幅広く、家庭用とお得な業務用もあります。

料理研究家からのアドバイス マスタードシード選びに迷ったら!

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

料理に合わせて選んでみましょう

マスタードシードは、自家製の粒マスタード作りやピクルスなどの料理に使うのにおすすめです。好きな野菜を食べやすいサイズにカットし、マスタードシードを加えてピクルスにするだけで、かんたんなおつまみのできあがり。ワインとの相性もよく、野菜もしっかりと食べることができます。

また、マスタードシードは、カレーのスパイスにも重宝します。ただし、粒がつぶれていると香りが飛ぶため、粒がつぶれていないものを選びましょう。

マスタードシードをさらに紹介! まだまだあります!

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品をご紹介しましょう。作りたい料理に合うマスタードシードを選ぶときの参考にしてみてください。

エスビー食品 FAUCHON『マスタードシード』

エスビー食品FAUCHON『マスタードシード』

出典:Amazon

種類 -
産地 カナダ
容量 36g

マイルドな辛さが特徴

世界に名を知られている、フランスの高級料理店「FAUCHON」とともにS&Bが厳選した、ワンランク上のスパイスシリーズです。封を開けたときに漂う香りにまでこだわり、名店に一歩近づく味わいが再現できるところがポイント。

上品でマイルドな辛さが楽しめるところが特徴で、辛すぎる味付けが苦手な人でも料理のアクセントとして使えます。ステーキやマリネ、チキンソテーなど、あっさりとした料理にプラスすることで、おいしさが引き立ちます。また、ロゴの入った容器もオシャレで、料理を作ることが楽しくなる調味料です。

マスコットフーズ『マスタードシード』

マスコットフーズ『マスタードシード』

出典:Amazon

種類 イエロー
産地 カナダ
容量 45g

ボトル容器で使いやすい

オシャレなボトル容器で、しっかりと密閉できるので、香りが飛ぶのを防いでくれます。

また、こちらのイエローマスタードシードは、マイルドな味わいが特徴です。砕いて料理に使うことで、味のアクセントに。粒のままでマリネやピクルスに入れて風味づけをしたり、軽く砕いてカレーや煮込み料理にプラスしたりと幅広く使えます。風味や辛さにクセが少ないので、幅広い料理に合わせやすいところもうれしいポイントです。

富澤商店『マスタードシード ブラウン』

富澤商店『マスタードシードブラウン』

出典:Amazon

種類 ブラウン
産地 インド
容量 20g

南インド風カレーを作るなら!

ブラウンマスタードシードならではの、ピリッとした辛さが特徴です。軽く砕いてからビネガーなどと混ぜれば、マスタードペーストの完成! ソーセージやキチンなどにつけて食べると、マスタードのピリッとした辛さと香ばしい香りが楽しめます。ほかにも、辛さをプラスしたいスープやカレーなどにも向いています。

また、こちらの商品は少量をパック包装しているところも特徴で、手軽に使えるサイズ感となっています。普段はイエローやブラックのマスタードシードを使っているけれど、試しにブラウンマスタードシードを使ってみたいという人にも向いています。

RST Spices『ブラックマスタードシード』

RSTSpices『ブラックマスタードシード』

出典:Amazon

種類 ブラック
産地 タイ
容量 100g

タイ直送のブラウンマスタードシード

エスニック料理に加えるスパイスを探している人に向いている商品です。タイのスパイスを扱うRSTSpicesの商品で、本場タイから直送してくれるところがポイント。鮮度の高いスパイスは香りがいいので、本格的なタイ料理やエスニック料理を作りたいときに向いています。

また、ブラックマスタードシードならではのピリッとした辛さが効いているところもポイントです。スパイシーな料理を好む人や料理に辛さをプラスしたいときに役立ちます。

TIRAKITA『ミックスマスタードシード』

TIRAKITA『ミックスマスタードシード』 TIRAKITA『ミックスマスタードシード』 TIRAKITA『ミックスマスタードシード』

出典:楽天市場

種類 イエロー・ブラウン
産地 インド
容量 100g

2種類のマスタードシードをミックス!

2種類のマスタードシードがミックスされている商品です。まろやかな風味のイエローマスタードシードとピリッとした辛さがアクセントのブラウンマスタードシードを、6:4の割合でミックスしています。そのまま使うだけで、スープやカレーにコクや香りをプラスできます。

また、あらびきにしてビネガーと混ぜ合わせれば、粒マスタードの完成!2種類のマスタードシードを使っているので、それぞれのよさが引き立ちます。使いやすいボトル容器なので、手軽に利用できるところもうれしいポイントです。

「マスタードシード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ハウス食品 GABAN『マスタードシード ホール』
エスビー食品『マスタードシード』
エヌ・ハーベスト『有機ブラックマスタードシード』
アリサン『イエローマスタード・シード』
神戸アールティー『2種類のマスタードセット』
エスビー食品 FAUCHON『マスタードシード』
マスコットフーズ『マスタードシード』
富澤商店『マスタードシード ブラウン』
RST Spices『ブラックマスタードシード』
TIRAKITA『ミックスマスタードシード』
商品名 ハウス食品 GABAN『マスタードシード ホール』 エスビー食品『マスタードシード』 エヌ・ハーベスト『有機ブラックマスタードシード』 アリサン『イエローマスタード・シード』 神戸アールティー『2種類のマスタードセット』 エスビー食品 FAUCHON『マスタードシード』 マスコットフーズ『マスタードシード』 富澤商店『マスタードシード ブラウン』 RST Spices『ブラックマスタードシード』 TIRAKITA『ミックスマスタードシード』
商品情報
特徴 まずはお試し! という人におすすめ ピリッとした辛さがクセになる 辛みの強いオーガニックのマスタードシード 使いやすいサイズ感 2種類のマスタードシードを食べ比べできる マイルドな辛さが特徴 ボトル容器で使いやすい 南インド風カレーを作るなら! タイ直送のブラウンマスタードシード 2種類のマスタードシードをミックス!
種類 - - ブラック イエロー イエロー・ブラウン - イエロー ブラウン ブラック イエロー・ブラウン
産地 カナダ - インド アメリカ・カナダ・インドなど インド カナダ カナダ インド タイ インド
容量 100g 20g 20g 100g 200g(各100g) 36g 45g 20g 100g 100g
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月26日時点 での税込価格

使いたい料理や風味に合わせてマスタードシードを選びましょう

料理研究家・指宿さゆりさんへの取材をもとに、自宅での料理に取り入れたい、マスタードシードの選び方やおすすめの商品をご紹介しました。マスタードシードを使うだけでも、料理の香りやコク、パンチが変わります。

使いたい料理に合わせて、風味や味わいにこだわってみると、より満足度の高いマスタードシードに出会えますよ。ぜひ、気になる商品を見つけてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/23 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【からし】の上手な選び方とおすすめ5選! カフェ専門家に取材

【からし】の上手な選び方とおすすめ5選! カフェ専門家に取材

からしを料理の添え物と軽視するのはもったいない。からしの鮮度、風味、粒感、なめらかさなどは、料理の美味しさに大きな影響を与えます。適当に目についた製品を購入するのではなく、料理に合わせて最適なからしを使い分けるだけで、食卓の満足度が変わります。この記事では、カフェ専門家の大槻洋次郎さんへの取材を元に、からし選びのポイント、おすすめのからしを紹介します。


【料理研究家が厳選!】ハニーマスタードおすすめ7選|選び方も解説

【料理研究家が厳選!】ハニーマスタードおすすめ7選|選び方も解説

はちみつの優しい甘さとマスタードの刺激が絶妙で、大人気のハニーマスタード。美味しいだけでなく、添えるだけで料理の外観も本格的になり、普段のメニューがぐっとランクアップしますよね。この記事では、料理研究家/料理講師/ケータリングプランナーの指宿さゆりさんへの取材をもとに、ハニーマスタードの上手な選び方や、おすすめのハニーマスタードをまとめました。初めて使う方はもちろん、ハニーマスタード愛用者でワンランク上の商品を探している方にもおすすめの内容ですので、ぜひ参考にしてください。


粒マスタードのおすすめ5選|料理研究家の厳選商品!

粒マスタードのおすすめ5選|料理研究家の厳選商品!

プチプチとした食感とピリっとした刺激が魅力の粒マスタード。ソーセージの付け合わせにはもちろん、西洋料理だけでなく和食にも合うので、日本の食卓にも登場する機会が多い調味料のひとつです。そんな粒マスタードにも、いろいろと種類があるのはご存知ですか? この記事では、料理研究家として活躍されている松本葉子さんへの取材をもとに、粒マスタードの選び方とおすすめの商品を紹介します! 食感や味わいが異なるさまざまな商品から、ぜひご自身の好みを見つけてくださいね。


【2020】除湿機のおすすめランキング13選|プロ厳選、部屋干し最強はどれだ?

【2020】除湿機のおすすめランキング13選|プロ厳選、部屋干し最強はどれだ?

白物家電選びのプロ、コヤマタカヒロさんによる除湿方式別の除湿機ベスト13機種をご紹介。プロが選ぶ部屋干し最強、コスパ最強ははたしてどの機種か? ぜひ参考にしてください。


【2020年最新版】家電専門ライターが選ぶ、プリンターのおすすめ人気ランキング16選

【2020年最新版】家電専門ライターが選ぶ、プリンターのおすすめ人気ランキング16選

20200327更新)家電製品・家電流通ライター近藤克己さん特選の家庭用プリンターベスト16選をご紹介します。プリンターに関する読者アンケートの結果も発表。みなさんのプリンター選びの悩みや注目ポイントを明らかにしつつ、失敗しないプリンター選びをお手伝いします。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る