ウエディングシューズおすすめ13選【こだわりの一足】人気ブランドも

ウエディングシューズおすすめ13選【こだわりの一足】人気ブランドも

ウエディングシューズは、ドレスショップでレンタルすることもできますが、せっかくの晴れの日! こだわりの一足を見つけませんか? 最近はゲストと触れ合う花嫁さんも多いので、スニーカーやサンダルなどの歩きやすい靴も注目されています

この記事では、スタイリストの松下綾子さんへの取材をもとに、ウエディングシューズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


この記事を担当するエキスパート

スタイリスト
松下 綾子

雑誌や広告を中心に、ウエディング関係のスタイリングを手掛けています。 可愛い雑貨や小物を作るのが好き、色みにもこだわっています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

◆本記事の公開は、2019年09月06日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ウエディングシューズとは? 結婚式の花嫁衣裳のひとつ!

ウェディングシューズ
Pixabayのロゴ

結婚式をいろどる大切なアイテムのひとつが、ウエディングシューズです。「ブライダルシューズ」ともいいます。裾のながいウエディングドレスに隠れて見えていないと思われがちですが、ガーデンウエディングやキャンドルサービスの際には他人からも意外と見えているもの。ドレスと合わせてレンタルすることも可能ですが、他人の履いたシューズはやはりしっくりこず歩きにくいこともあります。

また、最近では普段使いにも使えるぺたんこサンダルやスニーカーなどさまざまなタイプのシューズもウエディングシューズとして選ばれています。好みや結婚式のイメージにぴったりのウエディングシューズを選びましょう。

ウエディングシューズおすすめ13選 手軽なプチプラや人気シューズブランドなど

ここからは、ウエディングシューズのおすすめ商品をご紹介します。結婚式や披露宴の雰囲気も考えながら、運命の一足を見つけてみてくださいね!

トブイシューズ『ブライダルパンプス パーティーシューズ』 トブイシューズ

トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』 トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』 トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』 トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』 トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』 トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』 トブイシューズ『ブライダルパンプスパーティーシューズ』
出典:Amazon この商品を見るview item

レースを使用した細かいディテールがポイント

全体的にレース素材を使用した花柄がかわいらしい一足。つま先がキツくなりすぎないよう設計されたポインテッドトゥと、高すぎず低すぎないヒールで脚を綺麗に見せてくれます。

また、柔らかいクッションインソールが入っているため疲れにくく、長時間はいても安心です。大人っぽさ&可愛らしさの両方をとりいれたい方にオススメです!

TSURU by Mariko Oikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプス ハイヒール Suzie』 TSURU by Mariko Oikawa

TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』 TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』 TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』 TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』 TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』 TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』 TSURUbyMarikoOikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプスハイヒールSuzie』
出典:Amazon この商品を見るview item

レトロなドットチュールでレディライクに

素足が透けて見えるドットチュールが印象的なハイヒール。5cmの程よいヒールで歩きやすく、つま先やかかとの切り替えやポインテッドトゥが大人っぽさを際立たせます。

フォルムがスッキリとしていて、脚を長く綺麗に見せてくれます。ウエディングシューズとしてだけでなく、オフィスなど普段使いでも活躍してくれそうな一足です。

CONVERSE(コンバース)『オールスター SLIP III OX(定番) 』 CONVERSE

CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』 CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』 CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』 CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』 CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』 CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』 CONVERSE(コンバース)『オールスターSLIPIIIOX(定番)』
出典:Amazon この商品を見るview item

真っ白なスニーカーを合わせればドレスにもピッタリ

「抜け感が出ておしゃれ!」とスニーカーを選ぶ花嫁さんが増えています。イニシャルを書いたり、シューピアスを付けたり……とアレンジすることもでき、自分らしさを出すこともできます。

ガーデンウエディングやロケーションフォト、どんな場所でも歩き回れて雰囲気もマッチ。もちろん普段使いもできます。シューレースのないスリッポンタイプなので、脱ぎ履きがらくなのもポイントです。

JIMMY CHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』 JIMMY CHOO

JIMMYCHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』 JIMMYCHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』 JIMMYCHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』 JIMMYCHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』
出典:Amazon この商品を見るview item

グリッターがポイントの華やかなデザイン

花嫁さんたちの憧れブランド、ジミーチュウのシューズです。お値段は高いですが、一生モノのウエディングシューズを選びたい人におすすめ。

シルバーのグリッターが全体的にあしらわれた、人目を引く華やかなデザインです。華奢なヒールが足元を美しく引き立て、インパクトのあるデザインは、存在感がありながら洗練された印象。特別な日にピッタリな一足です。

夢展望『定番ストラップ11cm太ヒールパンプス(5225710101)』 夢展望

夢展望『定番ストラップ11cm太ヒールパンプス(5225710101)』 夢展望『定番ストラップ11cm太ヒールパンプス(5225710101)』 夢展望『定番ストラップ11cm太ヒールパンプス(5225710101)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

太ヒールで安定感抜群

高いヒールは履きたいけど、履きなれていない、歩くとフラフラするのでは? と心配の方におすすめ。11cmのヒール高ですが、太ヒールなので安定感抜群で歩きやすいです。さらにストラップ付きなので前滑りも解消してくれます。

つま先(ストーム)が3cmと厚めなので、ヒールとの高低差をあまり感じず、疲れにくいです。ボリューム感のあるドレスに合わせてもきれいに決まります。

Vive la mariee!(ヴィーヴ・ラ・マリエ)『シンプルパンプス 7cmヒール(E04)』 Vive la mariee!

Vivelamariee!(ヴィーヴ・ラ・マリエ)『シンプルパンプス7cmヒール(E04)』 Vivelamariee!(ヴィーヴ・ラ・マリエ)『シンプルパンプス7cmヒール(E04)』 Vivelamariee!(ヴィーヴ・ラ・マリエ)『シンプルパンプス7cmヒール(E04)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

歩きやすいプレーンな7cmヒール

それほど高さが必要ない人は、7cmヒールのシューズでもドレス姿は十分映えます。

太ヒールで安定感もあるので歩きやすいです。トゥがややラウンド型であるため、つま先が窮屈に感じることが少なく、疲れにくいポイントです。

カラーは上品なパールホワイトで、雰囲気を合わせやすいのが特徴。プレーンでシンプルなデザインなので、どんなドレスにも会場にもマッチします。

Pour Vours(プールヴー)『オープントゥフローラルパンプス』 Pour Vours

PourVours(プールヴー)『オープントゥフローラルパンプス』 PourVours(プールヴー)『オープントゥフローラルパンプス』 PourVours(プールヴー)『オープントゥフローラルパンプス』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
大きなお花のモチーフがおしゃれなパンプス

かかと部分についた大きなお花のモチーフが、足元を上品で華やかに魅せてくれるオープントゥタイプ。ベージュとブラックの2色展開で、ウエディングドレスはもちろん、日常のちょっとしたパーティーでも使えそうです。

8cmのヒールがちょうどよい高さ。つま先部分のソールも厚めで安定感があり、ヒール慣れしていない方も歩きやすいでしょう。オープントゥと内サイドオープンのデザインが、軽やかな印象を与えてくれるので、暖かい季節のウエディングに重宝しそうです。

JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 JIAJIA

JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』
出典:Amazon この商品を見るview item
ウエディングシューズには珍しいブーティタイプ

足全体をレースで覆ったブーティタイプ。つま先と甲はオープンになっているので、涼しげな印象です。しっかり足をホールドしてくれるので、脱げる心配もなく歩きやすいのもうれしいですね。

アッパー部分は太めのリボンで結ぶ仕様になっています。花嫁さんがリボンを結んでいるシーンのウエディングフォトもステキですね。

EIMEI『パンプス』 EIMEI

EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』 EIMEI『パンプス』
出典:Amazon この商品を見るview item

まるでシンデレラ気分

キラキラとしたスパンコールとクリスタルが結婚式のドレスにぴったりとハマる一足。履いているだけでまるでシンデレラのような気分になれます。かかとが高いので、ロング丈のドレスを着用の際に丁度よく履けます。

カーブの効いたソールにピンヒールなので、脚長効果、美脚効果もありますよ。手に取りやすい価格なのに、高見えする華やかなデザインは、主役のあなたを一層引き立ててくれることでしょう。お呼ばれ時のアイテムとしても活躍してくれます。足元を華やかに飾るのにいかがですか。

ERIJUNOR『パンプス ハイヒール』 ERIJUNOR

ERIJUNOR『パンプスハイヒール』 ERIJUNOR『パンプスハイヒール』 ERIJUNOR『パンプスハイヒール』 ERIJUNOR『パンプスハイヒール』 ERIJUNOR『パンプスハイヒール』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプルなので合わせやすい

アンクルストラップが付いているので、ピンヒールですが安定感のある履き心地。かかとのリボンがワンポイントになり、さりげなく可愛らしいデザインです。中敷きにクッションが入っているので歩きやすいですし、足への負担が軽減されますよ。

シンプルなデザインで、カラーバリエーションが豊富なので、ドレスの色に合わせて選べるのが嬉しいですね。サイズ感は足にフィットするデザインなので、普段履いているサイズで選びましょう。

babester(ベイブスター)『パンプス』 babester

babester(ベイブスター)『パンプス』 babester(ベイブスター)『パンプス』 babester(ベイブスター)『パンプス』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

パールと揺れるハートのチャームが可愛い

ベロア素材でできているので、高級感があるデザインです。アンクルストラップが付いているため、長時間履いていても脱げず安定感があります。パールのストラップが華やかさを引き出し、ハートのチャームがワンポイントとなって可愛らしいデザインです。

履いたときに、足の甲にモコモコとした切込みが入っているのでお洒落です。かかとが5cmと低めなので、高いヒールが苦手な方でも履きやすいですよ。ショート丈のドレスで足を見せる際にぴったりです。

FUMUD『ウエディングシューズ』 FUMUD

FUMUD『ウエディングシューズ』 FUMUD『ウエディングシューズ』 FUMUD『ウエディングシューズ』 FUMUD『ウエディングシューズ』 FUMUD『ウエディングシューズ』 FUMUD『ウエディングシューズ』
出典:Amazon この商品を見るview item

妊娠中の方、かかとが高いのが苦手な方に

フラットな作りで、ホワイトレースが可愛らしいデザインです。かかとが低いため、妊娠中の方や、かかとが高いのが苦手な方でも安心して履いていただけます。また、安定感もあって履き心地が抜群です。

レザーに刺繍レースが華やかさを演出してくれるので、シンプルなドレスのアクセントにぴったりですよ。また、汚れにくい素材なので、ガーデンウエディングにもおすすめします。シューズラインが美脚効果と脚長効果を出してくれるので、さまざまな場面で活躍できそうです。

repetto(レペット)『Cendrillon Ballerinas』 repetto

repetto(レペット)『CendrillonBallerinas』 repetto(レペット)『CendrillonBallerinas』 repetto(レペット)『CendrillonBallerinas』 repetto(レペット)『CendrillonBallerinas』 repetto(レペット)『CendrillonBallerinas』
出典:Amazon この商品を見るview item
カラー展開豊富でふだん使いもできる

ふだん使いもできるバレリーナシューズ。シンプルなデザインで、ウエディング以外でも使用できるので重宝するでしょう。カラーは10色以上展開しており、カラードレスを着られる方も購入しやすいですね。

ヒールは革製、インソールはシープスキンなど丈夫な素材を使用しています。ダンスシューズが起源の「repetto」ならではの吸いつくような履き心地で、ストレスなく過ごすことができるでしょう。

「ウエディングシューズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
トブイシューズ『ブライダルパンプス パーティーシューズ』
TSURU by Mariko Oikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプス ハイヒール Suzie』
CONVERSE(コンバース)『オールスター SLIP III OX(定番) 』
JIMMY CHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』
夢展望『定番ストラップ11cm太ヒールパンプス(5225710101)』
Vive la mariee!(ヴィーヴ・ラ・マリエ)『シンプルパンプス 7cmヒール(E04)』
Pour Vours(プールヴー)『オープントゥフローラルパンプス』
JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』
EIMEI『パンプス』
ERIJUNOR『パンプス ハイヒール』
babester(ベイブスター)『パンプス』
FUMUD『ウエディングシューズ』
repetto(レペット)『Cendrillon Ballerinas』
商品名 トブイシューズ『ブライダルパンプス パーティーシューズ』 TSURU by Mariko Oikawa(ツルバイマリコオイカワ)『パンプス ハイヒール Suzie』 CONVERSE(コンバース)『オールスター SLIP III OX(定番) 』 JIMMY CHOO(ジミーチュウ)『ROMY60』 夢展望『定番ストラップ11cm太ヒールパンプス(5225710101)』 Vive la mariee!(ヴィーヴ・ラ・マリエ)『シンプルパンプス 7cmヒール(E04)』 Pour Vours(プールヴー)『オープントゥフローラルパンプス』 JIAJIA(ジアジア)『ブライダルシューズ』 EIMEI『パンプス』 ERIJUNOR『パンプス ハイヒール』 babester(ベイブスター)『パンプス』 FUMUD『ウエディングシューズ』 repetto(レペット)『Cendrillon Ballerinas』
商品情報
特徴 レースを使用した細かいディテールがポイント レトロなドットチュールでレディライクに 真っ白なスニーカーを合わせればドレスにもピッタリ グリッターがポイントの華やかなデザイン 太ヒールで安定感抜群 歩きやすいプレーンな7cmヒール 大きなお花のモチーフがおしゃれなパンプス ウエディングシューズには珍しいブーティタイプ まるでシンデレラ気分 シンプルなので合わせやすい パールと揺れるハートのチャームが可愛い 妊娠中の方、かかとが高いのが苦手な方に カラー展開豊富でふだん使いもできる
素材 レース、ポリウレタン、フェイクレザー ゴム、キャンバス カーフレザー、グリッター 合成皮革 合成皮革 サテン、ゴム 分類外繊維(合成) サテン ベロア レザー パテントレザー
サイズ 22~26.5cm(0.5cmきざみ) 22.5~24cm(0.5cmきざみ) 22cm~30cm 24cm~27cm 21.0~26.0cm(0.5cmきざみ) 21.5~25.5cm(0.5cmきざみ) 22.5~24cm(0.5cmきざみ) 22.5~27.0cm(0.5cmきざみ) 22.5~25cm 22.5~24.5cm 22.5 2E~24.5 2Ecm 22.0~26.5cm フランスサイズ35~41(約22~26cm)
ヒール高 5cm 6.5cm 2cm 6.5cm 11.0cm 7.0cm 8cm 6.5cm 8cm 8cm 5cm 0.8cm 1cm
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウエディングシューズの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのウエディングシューズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ウエディングシューズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ウエディングシューズの選び方 歩きやすいフラットシューズから憧れのハイブランドまで

ウエディングシューズの選び方をご紹介します。ヒールの高さや素材にこだわって、結婚式にぴったりのシューズを選びましょう。

ドレスに合う靴を選ぶ

ドレスのデザインによって、合う靴は変わります。ドレスや結婚式の雰囲気に合わせて、マッチするデザインのウエディングシューズを選びましょう。

ボリュームのあるデザインのドレスには華やかなシューズ

 

ドレスがプリンセスラインやマーメイドライン、サーキュラーラインなど、裾にいくほどボリュームのある場合は、ビジューなどをあしらったゴージャスな印象のシューズがぴったりです。ころんとした丸いフォルムや、キラキラしたビジューが動くたびにちらちらと見えて、おしゃれです。

ラウンドドゥのものを選べば、つま先がある分、安定しているので歩きやすいのも特徴。ボリュームのあるドレスでもつまずきにくいでしょう。

大人っぽいデザインのドレスにはポインテッドトゥ

 

Aラインやエンパイヤラインなど縦のラインを強調した大人っぽいデザインのドレスには、つま先がとがったポインテッドトゥがいいでしょう。シャープ感をより印象づけることができます。

また、よりスマートに見せるなら、ヒールも高さのあるピンヒールのものを選ぶとよいでしょう。ただし、新郎と並んで立ったときのバランスも考えながらヒールの高さを選ぶことを忘れないようにしましょう。

オープントゥなら抜け感が出ておしゃれ

 

ミモレ丈やミニのドレスには、オープントゥのシューズを合わせるといいでしょう。お気に入りのペディキュアと合わせることで、控えめながらしっかりとした自己主張も可能です。またリゾート地や、アットホームな場での結婚式には、ミュールを選ぶのもおしゃれです。

ただし、オープントゥは肌の露出を避ける教会での挙式には履くことができないことを覚えておきましょう。挙式の間はほかのシューズを履いて、披露宴や二次会でオープントゥのシューズに履き替えましょう。

ガーデンウエディングならスニーカーもあり!

 

ガーデンウエディングなら、会場の雰囲気に合わせて思いきってウエッジソールのサンダルやビーチサンダル、スニーカーなどでカジュアルダウンしてもOKです。定番ブランドのスニーカーなら、新郎新婦でお揃いにしてもおしゃれ。パンプスが苦手な方も履きやすいので安心ですね。ガーデンウエディングではない方は、前撮りや二次会だけスニーカーを取り入れるという方法もありです!

新郎との身長差も考えてヒールの高さを選ぶ

ウエディングシューズには、フラットタイプから5cm前後のローヒール、12cmヒールなどのハイヒールまでさまざまなヒールの高さが用意されています。ウエディングドレスは、長いトレーン(引き裾)やボリュームがあるので、ウエディングシューズのヒールで調整するのが一般的。ウエディングシューズは、ドレスの裾が床すれすれか、2~3cm程度長めになるヒールの高さを選びましょう。

また、ウエディングシューズのヒール高さは、新郎と身長差のポイントになります。新郎と並んだ時に身長差が8~10cmがバランスがよいとされます。試着したときに新郎と一緒に並んでみてバランスをチェックしましょう。

白い靴以外もOK! 色を選ぼう

 

一般的にウエディングドレスには白系の色が合わせられますが、ドレスや式の雰囲気によってシルバーやパステルカラーなどの淡い色合いのものも合わせることができます。

また反対に、ミニ丈のドレスなどしっかりシューズが見えるものには、サムシングブルーの青や、情熱の赤などはっきりした色を合わせておしゃれ感を出すのもいいでしょう。新郎の靴下や時計などのアイテムとカラーリンクさせるのもわかる人だけがわかるおしゃれの楽しみ方です。

痛くない歩きやすいシューズを

 

ウエディングドレスやカラードレスは、着慣れていないためただでさえ歩きにくいです。一生に一度の場面で転んでしまった! なんてことにならないように、歩きやすいシューズであるかも大事なチェックポイント。また、挙式中や披露宴の最中に足が痛くなってしまっては大変なので、足の形に合う痛くならないシューズを選びましょう。

憧れの人気ブランドもチェック!

 

ふだんから靴に対してもこだわりを持っている人は、有名ブランドからチョイスするのもいいでしょう。憧れの人気ブランドでいうと、クリスチャンルブタンやジミーチュウ、ダイアナなどが挙げられます。ウエディングシューズ専門ブランドのBENIR(ベニル)も人気です。こだわりブランドのウェディングシューズを選べば、足元ショットも素敵に仕上がりますよ! ブランドにはそれぞれコンセプトがあるので、イメージする雰囲気やデザインに合わせたものが見つかりやすいはず。

またウエディングシューズ専門店のシューズを探してみるのもひとつの方法です。なかには、メンズのウエディングシューズを取り扱っているブランドもあり、新郎とブランドリンクさせたコーデも可能です。

エキスパートからのアドバイス

スタイリスト:松下 綾子

スタイリスト

結婚式の1日は長く、シューズは履いたままということが多いので、自分の足に合うものを選びましょう

また、せっかくの晴れの日なので、特別感のあるシューズを選ぶのもおすすめですが、改まった席やおしゃれなレストランにお出かけするシーンにも履いていけるデザインなら、ウエディング以外にも使うことができます。コスパもよく、おすすめです。

ウエディングシューズはいつごろ用意する?

ウエディングシューズを選ぶ時期は、ドレスにあわせて選びたいため、ドレスが決まったあとが一般的。だからといって、ギリギリで大丈夫というわけではなく、事前に靴を履いて履きならしておく必要もあるため、挙式3カ月前くらいを目安に用意するといいでしょう。オーダーメイドで作りたいという人は、製作時間がかかるため早めに動きましょう。

ドレスショップやサロンでレンタルする場合は、ドレスの試着の際に問い合わせてみてください。

ほかのウエディングアイテムもチェック 【関連記事】

本記事では、ウエディンググローブの種類ごとの特徴や選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。様々なタイプを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ブライダルインナーは、ウェディングドレス専用に作られた補正下着のこと。ウェディングドレスを美しく着用する際になくてはならないもので、それによって花嫁さんの魅力もアップさせてくれます。この記事ではブライダルインナーの選び方やおすすめ商品を詳しくご紹介。ワコールやトリンプなどの人気商品をはじめ、タ...

リングピローとは、結婚式の指輪交換に使用するブライダルアイテム。既製品から手作りキットまで種類が豊富です。そこでこの記事では、リングピローの選び方と市販のおすすめ商品を紹介。さらに通販の人気ランキングや口コミもあるので、きっとお気に入りが見つかります!

晴れの日に運命のウエディングシューズをみつけよう!

ウエディングシューズの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。ウエディングシューズは新郎の背の高さやドレスとの兼ね合い、歩きやすさ、そして会場の雰囲気に合わせるのが重要です。シューズが気になって心からウエディングを楽しめなかった……とならないよう、ぴったりのシューズ選びをしましょう。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部