【撮影したらスマホで確認】Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選| ITライターが解説!

【撮影したらスマホで確認】Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選| ITライターが解説!

ITライター:酒井 麻里子
ITライター
酒井 麻里子

IT関連の書籍、雑誌、Webコンテンツ等の編集・執筆に携わる。 著書に『これからはじめるスマホユーザーのためのLINE Facebook&Twitter 安心・かんたんスタートブック』(秀和システム)、 『今すぐ使えるかんたんFC2ブログ 超入門』(技術評論社)など。

撮影した画像を手軽にスマホやパソコンへ転送できるWi-Fi付きSDカード。あれば便利なアイテムですが、転送速度やカードの規格を確認しなければ、所有している機器で使えない可能性もあります。本記事では、ITライターの酒井麻里子さんに聞いたWi-Fi付きSDカードの選び方と、おすすめ商品を紹介します。使いたい機器に適したWi-Fi付きSDカードを探している方は、ぜひ参考にしてください。


Wi-Fi付きSDカードの選び方をITライターが解説!

ITライターの酒井麻里子さんに、Wi-Fi付きSDカードを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。はじめてWi-Fi付きSDカードを買う方や、買い換えを検討している方は、酒井さんの選び方を参考にしてみましょう。

SDカードの写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

Wi-Fi付きSDカードを選ぶ時のポイントを紹介します。

カードの規格で選ぶ!

ITライター

SDカードには、容量2GBまでの「SD」、4GBから32GBの「SDHC」、64GBから2TBまでの「SDXC」の3種類があります。

これらは単に容量が違うというだけではなく、カード自体の規格が異なります。最近のデジカメなどであれば、どのカードにも対応している場合が多いですが、古い機器の場合は「SDとSDHCは使えるけれど、SDXCには非対応」といったケースもあるため、あらかじめ機器の取扱説明書などで確認しておくといいでしょう。

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04(SD-UWA032G)』

容量32GBのSDHCカードです。専用スマホアプリを使えば、任意の画像を選んでスマホへダウンロードできるので、使いやすさにもすぐれています。

>> Amazonで詳細を見る

データの書き込み速度に注目!

ITライター

SDカードには、「90MB/秒」などの形式で数値が表記されています。これは、カメラで撮影した映像などのデータを、どのくらいの速度でカード内に保存できるかを示すものです。転送速度が速ければ、連写撮影などもスムーズにおこなえます。

また、動画を撮影する場合には、「スピードクラス」とよばれる値が重要な指標になります。「SDスピードクラス」「UHSスピードクラス」「ビデオスピードクラス」といった数値が併記されていますが、いずれも値が大きいほど書き込み速度は速くなります。対応メディアや容量は、各メーカーサイトで公開されています。ぜひこちらを参考にして選んでみましょう。

カードの容量で使い方を考える!

ITライター

SDカード内にどの程度のデータを保存できるかは、カードの容量で決まります。Wi-FiつきのSDカードを使う場合、撮影が終わるたびにパソコンなどにデータを移し、SDカードの中身を消去するのであれば、1回の撮影で必要な容量を確保できればじゅうぶんといえるかもしれません。

また、RAW形式の写真や動画といったデータ量の大きなファイルを扱う場合と、1枚あたりのデータ量が比較的小さいJPEG形式の写真撮影が中心の場合でも、必要な容量は違います。日ごろの撮影内容に合わせて選んでみてください。

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDXCメモリカード W-04(SD-UWA064G)』

RAW形式の写真や動画といったデータ量の大きなファイルを扱う場合に頼もしい、64GBの大容量モデルです。同じシリーズでも容量が異なるので、用途に合った商品を選びましょう。

>> Amazonで詳細を見る

Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選! ITライターが厳選

上で紹介したWi-Fi付きSDカードの選び方のポイントをふまえて、ITライターの酒井麻里子さんが選んだおすすめ商品を紹介します。酒井さんの選び方を参考に、容量や転送速度などをチェックしながら、使いたい機器に合ったWi-Fi付きSDカードを選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04 32GB(SD-UWA032G)』

出典:Amazon

カードの種類
SDHC
転送速度
読み出し最大90MB/s、書きこみ最大70MB/s
容量
32GB
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa
ITライター

プロ仕様と同等の転送スピード

容量と価格のバランスがよく、使いやすい32GBのSDカード。データの転送スピードは最大書き込み速度が70MB/s、SDスピードクラスはClass10、UHSスピードクラスはClass3と、同社のプロ仕様モデルのSDカードと同等レベルの速さなので快適に使えます。

カード内のデータは、公式スマホアプリを使うことでかんたんに確認が可能。一括ダウンロードのほか、必要なファイルだけを選んでダウンロードすることも可能など、使い勝手も良好です。容量の大きな撮影データを扱うことが多い方におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リコーイメージング『FLUCARD FOR PENTAX(フルカード フォー ペンタックス)(O-FC1)』

出典:Amazon

カードの種類
SDHC
転送速度
-
容量
16GB
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa
ITライター

「ライブビュー撮影」によりスマホで映像確認できる

スマホとの連携機能に強みのあるWi-FiつきSDカードです。このカードを装着したカメラと、専用アプリをインストールしたスマホを接続すると、カメラの映像がリアルタイムでスマホに表示される「ライブビュー撮影」が可能になります。

カメラのファインダーをのぞいたり、背面のディスプレイで映像を確認したりするのがむずかしいハイアングルやローアングルの撮影をスムーズに行えるのがメリット。また、撮影した写真や動画もワイヤレスでスマホに保存が可能です。スマホを活用して撮影を快適にしたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDXCメモリカード W-04 64GB(SD-UWA064G)』

出典:Amazon

カードの種類
SDXC
転送速度
読み出し最大90MB/s、書きこみ最大70MB/s
容量
64GB
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa
ITライター

動画撮影にも適した大容量タイプ

64GBとWi-Fi付きSDカードのなかでは大容量のモデル。データのサイズが大きい4K動画やRAW形式の写真をたくさん撮影する人向けです。撮影中にSDカードの容量がいっぱいになってしまうのは大きなストレスを感じるもの。

すぐにパソコンなどにデータを転送できる状況であれば、データを移してカードを空にすることもできますが、屋外の撮影などではそうもいきません。あとからカードを買い足すよりは、最初に容量の大きなカードを買ってしまうほうがコスパもよくておすすめですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04 16GB(SD-UWA016G)』

出典:Amazon

カードの種類
SDHC
転送速度
読み出し最大90MB/s、書きこみ最大70MB/s
容量
16GB
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa
ITライター

はじめての方にもおすすめの容量少なめタイプ

こちらは16GBと容量が少なめのモデル。JPEG形式の写真撮影が中心の場合なら、これで丸一日の撮影分のデータを充分に保存できます。

容量の大きなモデルよりリーズナブルなので、「はじめてWi-Fi付きSDカードを使うので、まずは低価格のもので試したい」という方にもおすすめ。

とはいえ、基本的なSDカードの機能やスマホアプリとの連携は、同シリーズのほかのモデルと同じなので快適に使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LZeal Information Technology Ezshare『16GB SDHCカード SDカード Wi-Fi機能搭載』

出典:Amazon

カードの種類
SDHC
転送速度
-
容量
16GB
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa
ITライター

Wi-Fi機能のオンオフが可能

手ごろな価格が魅力の16GB、Wi-Fi付きSDカードです。最大5台までのパソコンやスマホから同時アクセスが可能なため、撮影した画像や記録したデータを複数人で共有したい方におすすめ。専用スマホアプリやパソコンから撮影データの閲覧やダウンロードができます。

SDカード本体にWi-FiのON/OFFスイッチが搭載されているので、必要に応じてかんたんに切り替えが可能。Wi-Fi機能が必要でないときはOFFにしておけば、カメラの消費電力を抑えられる点もメリットです。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04 32GB(SD-UWA032G)』
リコーイメージング『FLUCARD FOR PENTAX(フルカード フォー ペンタックス)(O-FC1)』
東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDXCメモリカード W-04 64GB(SD-UWA064G)』
東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04 16GB(SD-UWA016G)』
LZeal Information Technology Ezshare『16GB SDHCカード SDカード Wi-Fi機能搭載』

商品

東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04 32GB(SD-UWA032G)』 リコーイメージング『FLUCARD FOR PENTAX(フルカード フォー ペンタックス)(O-FC1)』 東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDXCメモリカード W-04 64GB(SD-UWA064G)』 東芝メモリ FlashAir(フラッシュエアー)『SDHCメモリカード W-04 16GB(SD-UWA016G)』 LZeal Information Technology Ezshare『16GB SDHCカード SDカード Wi-Fi機能搭載』

特徴

プロ仕様と同等の転送スピード 「ライブビュー撮影」によりスマホで映像確認できる 動画撮影にも適した大容量タイプ はじめての方にもおすすめの容量少なめタイプ Wi-Fi機能のオンオフが可能

価格

Amazon : ¥ 3,980
楽天市場 : ¥ 3,780
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,081
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 11,300
楽天市場 : ¥ 13,068
Yahoo!ショッピング : ¥ 13,068
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,399
楽天市場 : ¥ 4,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,399
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,391
楽天市場 : ¥ 3,391
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,425
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,099
楽天市場 : ¥ 2,099
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,380
※各社通販サイトの 2019年7月30日時点 での税込価格

カードの種類

SDHC SDHC SDXC SDHC SDHC

転送速度

読み出し最大90MB/s、書きこみ最大70MB/s - 読み出し最大90MB/s、書きこみ最大70MB/s 読み出し最大90MB/s、書きこみ最大70MB/s -

容量

32GB 16GB 64GB 16GB 16GB

商品情報

ECサイトのWi-Fi付きSDカードランキングを参考にする

AmazonでのWi-Fi付きSDカードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:無線LAN内蔵SDカードランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

かんたん転送で効率的なデータ管理を!

ITライター

最近はカメラ自体にWi-Fi機能を備え、撮影データをかんたんにスマホやパソコンに転送できる機種も増えています。しかし、そういった機能を搭載していないカメラでも、Wi-FiつきのSDカードを使うことで、同様の環境が実現します。

カードを抜き差しする手間なくデータを転送できるようになれば、撮影後の画像の加工や整理もさらにスムーズになります。また、スマホへ転送すればSNSなどにすぐにアップすることも可能。写真ライフをより快適に楽しくするために役立つアイテムといえます。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡 光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


スチールカメラ用【三脚】おすすめ商品7選|フォトグラファーが選び方のコツを解説

スチールカメラ用【三脚】おすすめ商品7選|フォトグラファーが選び方のコツを解説

フォトグラファーが選ぶスチールカメラ用三脚7選をご紹介します。数ある撮影用品のなかでも、本格的に写真を撮るのにまずそろえておきたいツールが三脚です。三脚があればスローシャッターを使用するときのブレを抑え、表現の幅がぐっと広がります。そこで、フォトグラファーの高月 優さんにスチールカメラ用三脚を選ぶときのポイントをうかがい、おすすめの商品を選んでいただきました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、三脚を購入する際の参考にしてみてください。


【子ども向けタブレットのおすすめ9選!】ガジェットライター厳選|機能制限で安心

【子ども向けタブレットのおすすめ9選!】ガジェットライター厳選|機能制限で安心

ガジェットライターの渡辺まりかさんに、子ども用タブレットの選び方や商品選びのコツを伺いました。You Tubeの閲覧や学習、ゲームといろいろ楽しめるタブレット。最近では年齢を問わず使いこなせるデジタルガジェットとなりつつあります。せっかくプレゼントするのであればセキュリティやトラブルに巻き込まれにくいものを選びたいもの。機能制限のほか、年齢や興味関心にあったキッズモデル選びの参考にしてください。


エプソンのプリンターおすすめ5選! 家電流通ライターが厳選|インクのコスパが良くてスマホ操作も可能

エプソンのプリンターおすすめ5選! 家電流通ライターが厳選|インクのコスパが良くてスマホ操作も可能

家電流通ライターの近藤克己さんに取材をして、エプソンのプリンターを選ぶときのポイントとおすすめ商品をお聞きしました。年賀状や写真プリントに便利なエプソンのホームプリンター。インクが継ぎ足しできるエコタンク搭載モデル、6色インクモデル、スキャナー・コピー機能があるモデル、A3がプリントできるモデルなど種類が豊富にあります。スマホとの接続や操作も可能です。数ある製品の中からおすすめ商品をピックアップしていただきましたので、ぜひ参考にしてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


Mac対応マウスのおすすめ8選|ガジェットレビュアーが選び方を解説!

Mac対応マウスのおすすめ8選|ガジェットレビュアーが選び方を解説!

ガジェットレビュアーが選ぶMac対応マウス8選をご紹介します。パソコンを操作するうえで、マウスは必ず必要になるアイテムです。Windowsと違い、Macの場合はアクセサリー関係で非対応の商品が一部にあるため、購入時は確認が必ず必要です。そこで、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんにお話をうかがい、Macでも使えるマウスのおすすめ商品について教えてもらいました。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。