【初心者にも!】ドーナツ型おすすめ5選|フードスタイリストが教える

【初心者にも!】ドーナツ型おすすめ5選|フードスタイリストが教える
フードスタイリスト:水嶋 千恵
フードスタイリスト
水嶋 千恵

立教大学卒業経済学部後、メーカー系商社に営業として勤務。 のちに退職し、各料理家やスタイリストのアシスタントを経て独立。 フリーランスのフードスタイリストとしてレシピ考案やフードスタイリングをTV番組、CM、グラフィック、映画、雑誌、書籍など、フードスタイリストとしては珍しく動画からスチールまで幅広く手掛ける。

ドーナツは、身近で親しみ深いお菓子のひとつです。専門店でカラフルなドーナツを選ぶのも楽しいひとときですが、自家製ドーナツのできたての温かさにも特別な味わいがあります。また、お子さまと一緒に手作りが楽しめるのも、ドーナツの魅力のひとつですね。ドーナツ作りをもっと楽しくするために、フードスタイリストの水嶋千恵さんにさまざまなドーナツ型について教えていただきました。ドーナツ型によって調理法にも違いが出るなど、ドーナツ作りにはあれこれ試してみたくなる魅力があります。水嶋千恵さん流の選び方とおすすめのドーナツ型を参考に、ぜひご家庭でのドーナツ作りを楽しみましょう。


ドーナツ型の選び方|フードスタイリストが教えるポイント

フードスタイリストの水嶋千恵さんに、ドーナツ型を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ドーナツの調理方法やお子さまといっしょに作るときに扱いやすいかなど、さまざまな視点からポイントを紹介いただきましたので参考にしてみてください。

ドーナツ型にくりぬいた生地が並んでいる画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ドーナツ型があれば、おうちで楽しみながらドーナツ作りができますね。

揚げる? 焼く? 調理方法に合わせて選ぶ

フードスタイリスト

ドーナツの調理方法は、「揚げる」か「焼く」かの2種類に分かれます。最近では焼きドーナツもメジャーになり、シリコン型の製品も多くなってきました。しかし、揚げるドーナツを作りたい場合は耐熱の問題で使用できないシリコン型も多いため、注意が必要です。

揚げるタイプには金属製のもの、もしくは油に絞り出すタイプの型をおすすめします。焼く場合にはシリコン型はもちろん、抜き型タイプの製品も使用できますので、好みのドーナツに合わせて選んでみてください。

貝印 Kai House SELECT『かんたんにドーナツ作りが楽しめる抜き型』

オーソドックスなステンレス製のドーナツ抜き型。焼きドーナツも揚げドーナツもこれひとつで作れます。

>> Amazonで詳細を見る

ドーナツの成形タイプで選ぶ

フードスタイリスト

ドーナツ型の成型タイプはいくつかの種類があります。伸ばした生地を型抜きするタイプ、生地を絞り出して油に落とすタイプ。そして型に生地を流し成型するタイプ、このタイプはワッフルメーカーのような専用の機械もあります。

お子さんに生地からこねさせ、一緒に型抜きを楽しみたい、たくさん食べるから絞り出しタイプでささっと作りたいなど、どのように作りたいかはそれぞれ異なるかと思います。シーンに合わせて型のタイプを選んでみてください。

WILTON(ウィルトン)『MINI DONUT BAKING PAN 12-CAVITY』

生地を型に流し込んでつくるドーナツ型。一気に12個のドーナツをつくることができます。

>> Amazonで詳細を見る

ドーナツ型の収納スペースも選択の重要ポイント

フードスタイリスト

うえでも説明したとおり、ドーナツ型は成型タイプにより、型のサイズがまったく違います。

型が1個で小さいものは、ふだん使わなくてもキッチンの引き出しに入れておくなど、幅をとりません。一度に約6個から9個焼ける型や、絞り出しタイプのものは、やや大きさもあるため、収納スペースが必要になります。ドーナツメーカーは据え置き、もしくは収納スペースをきちんと確保する必要があるサイズです。

ドーナツを作る頻度にもよりますが、キッチンの収納スペースに合わせて型を選ぶのも、楽しくドーナツを作る重要なポイントになります。

ドーナツ型おすすめ5選|フードスタイリストが厳選

うえで紹介したドーナツ型の選び方のポイントをふまえて、フードスタイリストの水嶋千恵さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。さまざまなドーナツ型を紹介いただいていますので、ご自身の調理スタイルに合わせたものをさがしてみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

貝印 Kai House SELECT『かんたんにドーナツ作りが楽しめる抜き型』

貝印 Kai House SELECT『かんたんにドーナツ作りが楽しめる抜き型』

出典:Amazon

型タイプ
抜き型
サイズ
幅68×奥行68×高さ56mm
材質
ステンレススチール
重さ
52g
Thumb lg 56e60a8c 74f4 4817 8a0e cb1bcd78930b
フードスタイリスト

これひとつで「焼き」も「揚げ」も楽しめる

昔ながらの抜き型です。伸ばしたドーナツ生地を型で抜き、揚げる場合はそのまま油に。オーブンで焼くことも可能です。

手に収まる大きさなので、収納にも困らず、値段も手ごろ。くぼみが多いですが、ステンレススチールでできているので洗ったあともさびにくく安心です。

はじめてドーナツを作る方にも、ドーナツを作りなれている方にもおすすめできる商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タイセイ cotta『KHS シリコーンドーナツ型6個取り(ベーシック)』

タイセイ cotta『KHS シリコーンドーナツ型6個取り(ベーシック)』

出典:楽天市場

型タイプ
シリコン型
サイズ
幅180×奥行260×高さ34mm
材質
シリコーンゴム
重さ
-
Thumb lg 56e60a8c 74f4 4817 8a0e cb1bcd78930b
フードスタイリスト

型はずれもスムーズなシリコン型

ヘルシーな焼きドーナツのためのシリコン型です。オイルを塗る必要性はありますが、ある程度冷ましてから外せばきれいに取り外すことができます。

シリコン製なので、洗ったあとのサビの心配もなく、長持ち。生地を流し込むだけできれいなドーナツ型になるので、ドーナツをはじめて作る方やお子さんと作りたい方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

WILTON(ウィルトン)『MINI DONUT BAKING PAN 12-CAVITY』

WILTON(ウィルトン)『MINI DONUT BAKING PAN 12-CAVITY』

出典:Amazon

型タイプ
焼き型
サイズ
幅178×奥行260mm
材質
スチール
重さ
-
Thumb lg 56e60a8c 74f4 4817 8a0e cb1bcd78930b
フードスタイリスト

かわいいミニサイズのドーナツ型

アメリカでトップシェアを誇る、ケーキデコレーションツールのブランドのWILTON(ウィルトン)から出ているミニサイズのドーナツ型。本商品は直径4.4cmとひと口サイズのかわいらしい焼きドーナツを作ることができます。また、フッ素加工が施されているため、型外れもしやすく安心。

一気に12個できるため、パーティーのときやちょっとつまめるお菓子を作りたいときにおすすめです。メーカーのホームページではドーナツのレシピをたくさん掲載しているので、作ってみると楽しいですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タイガークラウン『クリスタルドーナツメーカー箱入』

タイガークラウン『クリスタルドーナツメーカー箱入』

出典:Amazon

型タイプ
絞り出し型
サイズ
幅100×高さ190mm
材質
本体:アクリル樹脂、金属部:18-8ステンレス
重さ
130g
Thumb lg 56e60a8c 74f4 4817 8a0e cb1bcd78930b
フードスタイリスト

ワンプッシュできれいなドーナツ型がつくれる

揚げドーナツ向けの絞り出すタイプの商品です。ドーナツ生地を入れ、ボタンを押せば生地がきれいなドーナツの形で出てきます。また、本体が透明なため、生地がどれだけ残っているのかを確認しながら作ることができ、便利です。

底蓋はステンレスでできているため、油に触れても安心ですが、本体はアクリル樹脂製のため、油に触れないよう注意して使用しましょう。

揚げドーナッツをたくさん、ささっと作りたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイリスオーヤマ『IMS-703P マルチサンドメーカー』

アイリスオーヤマ『IMS-703P マルチサンドメーカー』

出典:Amazon

型タイプ
ドーナツメーカー
サイズ
幅246×奥行257×高さ110mm(折りたたみ時)
材質
フェノール樹脂、アルミニウム
重さ
約2,300g(ホットサンドプレート取付時)
Thumb lg 56e60a8c 74f4 4817 8a0e cb1bcd78930b
フードスタイリスト

ドーナツも作れるサンドメーカー

こちらはドーナツ型ではありませんが、ドーナツだけでなく、ホットサンドやワッフルまで焼けるマルチなサンドメーカーです。ホットサンド・ワッフル・ドーナツ、3種類のプレートが付属しており、スイッチのON、OFFだけで安心して作れます。

揚げ油の処理などもなく、使用後はプレートを外して洗うのみでかんたん。朝食の定番にドーナツをとり入れたい、気軽に毎日作りたい方におすすめです。

「ドーナツ型」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

貝印 Kai House SELECT『かんたんにドーナツ作りが楽しめる抜き型』
タイセイ cotta『KHS シリコーンドーナツ型6個取り(ベーシック)』
WILTON(ウィルトン)『MINI DONUT BAKING PAN 12-CAVITY』
タイガークラウン『クリスタルドーナツメーカー箱入』
アイリスオーヤマ『IMS-703P マルチサンドメーカー』

商品

貝印 Kai House SELECT『かんたんにドーナツ作りが楽しめる抜き型』 タイセイ cotta『KHS シリコーンドーナツ型6個取り(ベーシック)』 WILTON(ウィルトン)『MINI DONUT BAKING PAN 12-CAVITY』 タイガークラウン『クリスタルドーナツメーカー箱入』 アイリスオーヤマ『IMS-703P マルチサンドメーカー』

特徴

これひとつで「焼き」も「揚げ」も楽しめる 型はずれもスムーズなシリコン型 かわいいミニサイズのドーナツ型 ワンプッシュできれいなドーナツ型がつくれる ドーナツも作れるサンドメーカー

価格

Amazon : ¥ 540
楽天市場 : ¥ 540
Yahoo!ショッピング : ¥ 540
※各社通販サイトの 2019年8月5日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 1,392
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,611
※各社通販サイトの 2019年7月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,854
楽天市場 : ¥ 3,274
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,708
※各社通販サイトの 2019年7月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,620
楽天市場 : ¥ 1,853
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,482
※各社通販サイトの 2019年7月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,633
楽天市場 : ¥ 4,622
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,184
※各社通販サイトの 2019年7月29日時点 での税込価格

型タイプ

抜き型 シリコン型 焼き型 絞り出し型 ドーナツメーカー

サイズ

幅68×奥行68×高さ56mm 幅180×奥行260×高さ34mm 幅178×奥行260mm 幅100×高さ190mm 幅246×奥行257×高さ110mm(折りたたみ時)

材質

ステンレススチール シリコーンゴム スチール 本体:アクリル樹脂、金属部:18-8ステンレス フェノール樹脂、アルミニウム

重さ

52g - - 130g 約2,300g(ホットサンドプレート取付時)

商品情報

ECサイトのドーナツ型ランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングのドーナツ型の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドーナツ型ランキング
Yahoo!ショッピング:ドーナツ型ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ドーナツ型を使って手作りドーナツを楽しもう|フードスタイリストからのアドバイス

フードスタイリスト

ドーナツは食べやすいサイズと愛着の持てる形状で、いたるところで販売されています。しかし、揚げたて、焼きたてのドーナツの温かさや優しい味は家でしか作れません。今では市販のホットケーキミックスでかんたんに作ることもできます。

「お菓子は作るけれど、ドーナツはまだ作ったことがない」「お子さんと作れるお菓子を探している」。そんな方はぜひドーナツ型を迎え入れてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:拝島祐子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


ナイフレストの選び方とおすすめ9選|プレゼントにも【料理家が解説】

ナイフレストの選び方とおすすめ9選|プレゼントにも【料理家が解説】

この記事では、料理家であり、暮らしスタイリストとしても活躍されている河野真希さんにナイフレストを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。ナイフやフォークを乗せるだけで食卓を華やいだ雰囲気にしてくれるナイフレスト。ふだん使いはもちろん、大切なお客さまをもてなすためにもそろえておきたいテーブルウェアのひとつです。お箸をのせられる製品や、プレゼントに適した商品もあるようですよ。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。合わせて参考にしてみてください。


おもてなし料理本のおすすめ6選|キッチンツール専門店・店主が選ぶ

おもてなし料理本のおすすめ6選|キッチンツール専門店・店主が選ぶ

キッチンツール専門店「キッチンパラダイス」店主の田中 文さんに、おもてなし料理本のおすすめを6冊教えてもらいました。ひとくちにおもてなし料理といっても、小さい子どもも参加するホームパーティーなのか、親しい友人だけの家飲みに近いスタイルなのかで内容が変わってきます。材料や下ごしらえなども、集まる人数分の量を考えると、やはり料理本に頼りたくなりますよね。この記事では、手元に一冊はもっておきたい、おもてなし料理本を厳選して紹介。さらに各通販サイトの料理本・レシピ本の売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考のうえ、お気に入りの一冊を見つけてください。


チーズカッターおすすめ5選! ナイフやスライサーも【専門家が厳選】

チーズカッターおすすめ5選! ナイフやスライサーも【専門家が厳選】

元パニーノ店・オーナーでチーズ専門家の木村則生さんに、チーズカッターの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。チーズを切るのはなかなか難しいですよね。力が入りすぎて上手に切れなかったり、断面が波のように荒れてしまったり……。チーズは粘り気のある食品なので、なるべく細い刃を使うことがきれいにカットするポイントです! この記事では、数あるチーズカッターから厳選された5商品を紹介。さらに、後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


新着記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る