【スチームアイロン】選び方&おすすめ5選|家電販売員が商品を厳選!

【スチームアイロン】選び方&おすすめ5選|家電販売員が商品を厳選!

プロの家電販売員 兼 家電ライター:たろっさ
プロの家電販売員 兼 家電ライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

家電販売員が選ぶスチームアイロン5選をご紹介します。洋服の頑固なシワを伸ばすのに便利な「スチームアイロン」。Panasonic(パナソニック)やT-fal(ティファール)など、数多くのメーカーからさまざまな商品が販売されています。スチーム量やパワー(消費電力)など、チェックすべきポイントはたくさん。コードの有無や重量なども使い勝手に直結します。本記事では、プロの家電販売員であるたろっささんに、スチームアイロン選びのポイントをおうかがいしました。おすすめ商品のほか、売れ筋ランキングもありますので、購入に迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。


スチームアイロンはどう選ぶ? 家電販売員が解説

家電販売員であるたろっささんに、スチームアイロンを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

アイロンをかける女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

サイズ感、重量、コードの有無など、使い勝手を意識してスチームアイロンを選びましょう。

コード式 or コードレス

プロの家電販売員 兼 家電ライター

スチームアイロンはコード式コードレスかの二種類に大別されます。コード式は線がわずらわしいというデメリットが先行しがちです。しかし、一度電源を入れたらベースに置いて温め直しをすることなくアイロンをかけることができるというメリットも。また、本体価格もコードレスにくらべて安いものが多くコストの面でもすぐれています。

コードレスはやはり線がないというのがメリットであり、主要メーカーの多くの上位機種に関してはほぼすべてコードレスです。最近だと長時間の温め直しをしなくても使用できるモデルも多く、一度の蓄熱でしっかりとアイロンをかけることが可能になってきています。

消費電力で選ぶ|1,200W以上がおすすめ

プロの家電販売員 兼 家電ライター

消費電力が小さい方がもちろん省エネにはなりますが、消費電力は出力の大きさの目安にもなります。出力が小さいものになるとアイロンをかけているときに高温になりきれないことも。結果的に高熱量のモデルより時間がかかってしまい、省エネの意味がないということにつながりかねません。

時々使う程度であれば構いませんが、アイロンを活用する機会が多い、一度のアイロンがけでしっかりとシワを伸ばしたいというのであれば、出力は最低でも1,200W以上のものを選びましょう。

東芝ライフスタイル『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo』

13ml/分という高出力のスチーム量で、一気にシワを伸ばせるスチームアイロン(1,420W)。

>> Amazonで詳細を見る

重量にも着目して

プロの家電販売員 兼 家電ライター

アイロンを買って意気揚々と使用したはいいものの、重くて長時間持ってると腕がだるくなってくる……そんな経験はありませんか? ひと口にスチームアイロンといっても軽いものであれば700g前後、重いものだと2kg弱のものと幅が広いです。

もちろん重いものであればそれだけ衣類が伸びやすくなりますが、うまく動かすことができず衣類を焦がす原因になってしまうことも。できれば実際に持ってみて、自分で扱いきれる重量かどうかを確認しましょう。

ベース面の素材もチェック

プロの家電販売員 兼 家電ライター

各メーカー各グレードによって、ベース面の素材やコーティングはさまざまです。安価でコストが抑えられますがすべりはあまりよくないフッ素、その上にチタン、より上位になるとセラミックが挙げられます。そのほか各メーカーで独自のコーティングを使用している場合もあります。

基本的に同じメーカーの場合は価格の差=すべりやすさ・素材の差というケースがほとんどですので、予算と相談しながらベース面を決めましょう。

ティファール『コンフォートグライド 2690』

セラミック仕様のベース面に、温度が高くなればなるほどすべりがよくなる特殊コーティングがほどこされているため、無理なくアイロンかけができる。

>> Amazonで詳細を見る

スチームアイロンのおすすめ商品5選|家電販売員が厳選!

ここまで紹介したスチームアイロンの選び方のポイントをふまえて、家電販売員のたろっささんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL404)』

出典:Amazon

コード
なし
重量
1kg
ベース面素材
シルバーチタンコート
消費電力
1,400W
スチーム量
9.5ml/分
カラー
ピンク、クリアグレー
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3
プロの家電販売員 兼 家電ライター

Wヘッドベースで前後左右すべてが軽い

パナソニックのWヘッドベースタイプのコスパがすぐれているタイプ。コスト重視といえど、お求めやすい価格でチタンコートを採用しているのは非常にうれしい点です。

ほかのメーカーと比べておもに異なる特徴がベース面の形。裏返してみるとラグビーボールのような上下対称の形をしており、前後左右どこへでも同じ力で同じ動作をおこなうことができます。

スチームを全面から放出するため、アイロンのかけムラが少ないのもメリット。どれを選べばよいのかわからない方にまずはおすすめしたい製品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東芝ライフスタイル『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』

出典:楽天市場

コード
なし
重量
1.1kg
ベース面素材
ボロンコーティング
消費電力
1,420W
スチーム量
13ml/分
カラー
バイオレット、サテンゴールド
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3
プロの家電販売員 兼 家電ライター

ボロンコートが光る東芝の上位モデル

消費電力1,420W、スチーム量は最大で約13ml/分を誇るかなりの大出力アイロンです。ボロンコートと呼ばれるダイヤモンドに近い硬度のコーティングをほどこしてあり、すべりと傷のつきにくさが大きな特徴となります。

アイロンの後部にあえて傾斜をつけることにより、フリルやプリーツなどのこまかい折り目の立体仕上げもラクにおこなうことが可能。日々のアイロンがけのストレスを少しでも減らしたいというヘビーユーザーの方にこそ選んでいただきたい製品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』

出典:Amazon

コード
なし
重量
0.775kg
ベース面素材
チタン含有コート
消費電力
1,100W
スチーム量
-
カラー
シーブルー
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3
プロの家電販売員 兼 家電ライター

高コスパのコードレススチームアイロン

コードレス式のスチームアイロンのなかでかなりの高コスパを誇る日立の製品。消費電力1,100Wですが、温度調節や給電台、チタン含有ベースなど必要最低限の部分は網羅されており、とりあえずのアイロンとして用意をしておけば困る場面は少ないでしょう。

上位機種と違って注水は本体に直接おこなうため、付属の注水カップを使用しないと別の部分が濡れてしまいたいへん危険です。スチームを使用する際はそこに注意をして使用をするようにしましょう。もしかしたらアイロンを使うかもしれない……といった程度の使用頻度を想定している方はこちらでじゅうぶんです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ティファール『コンフォートグライド 2690(FV2690J0)』

出典:Amazon

コード
あり(長さ:2m)
重量
1.3kg
ベース面素材
特殊セラミック
消費電力
1,200W
スチーム量
通常:15ml/分、最大50ml/分
カラー
ブルー、ピンク
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3
プロの家電販売員 兼 家電ライター

スチーム量が自慢のコードつきアイロン

本体重量およそ1.3kgと少し大きめのティファールのスチームアイロンです。コードつきというところをフルに活かし、1分間に最大50mlもの大容量スチームで頑固なシワもしっかりと伸ばすことが可能。

また、この価格帯ではめずらしいセラミック仕様のベース面には、温度が高くなればなるほどすべりがよくなる特殊コーティングがほどこされています。アイロンがけで本格的にしっかりと衣類を仕上げたい方におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイリスオーヤマ『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』

出典:Amazon

コード
なし
重量
0.7kg
ベース面素材
セラミックコート
消費電力
1,000W
スチーム量
-
カラー
ライトブルー
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3
プロの家電販売員 兼 家電ライター

ハンガーにかけたまま使用できる

コスパ良好なアイリスオーヤマのセラミックベースのスチームアイロン。こちらはスチームショット機能がついており、衣類をハンガーにかけたままスチームを当ててシワを取ることが可能です。

また、高温のスチームを当てることにより衣類の除菌、脱臭効果も期待できます。スーツやコートなどといった毎日洗濯できないような服でも日々のお手入れをすることが可能。限られた予算で手広くアイロンを使用してみたい方におすすめです。

近年、スチームアイロンや衣類スチーマーは進化を続けており、市場には国内・海外メーカーを含め、数多くの製品が発売されています。コードレスアイロン、コード式、さらに衣類スチーマーなど、タイプもさまざま。本記事では、それぞれのアイロンの特徴とおすすめ商品を紹介します。

スチームアイロンとスチーマー、どっちがいいの?|プロの家電販売員からのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電ライター

スチームアイロンとスチーマー、よく比較をされる二者ですが、似て非なる部分が多々あります。スチームアイロンはベース面が広く、ある程度重量もあるのでどっしり置いて使用することに向いています。

スチーマーは本体が小さいので、置いてシワを伸ばすには時間がかかりがちです。一方で、ハンガーにかけたまま使えるスチームショット機能にすぐれています。

両者どちらにおいても共通して機能するものが多いですが、得意な分野が違います。自分がどの機能をを重視するかによって、選択するものは変わるでしょう。

スチームショット機能つきスチームアイロン3選

スチームショット機能つきで、ハンガーにかけたままでも使えるコードレスのスチームアイロンを3つご紹介します。

ティファール『フリームーブパワー9980 FV9980J0』

出典:Amazon

コード
なし
重量
1.4kg
ベース面素材
特殊セラミック
消費電力
1,400W
スチーム量
通常:25g/分、最大:100g/分
カラー
ブルー

ティファールならではのジェットスチーム

アイロンを立てた状態でもパワフルスチームを噴射する「バーチカルスチーム機能」を搭載。76個のスチーム孔から1分間に100g噴出する大量ジェットスチームは、ティファールならではです。

ハンガーにかけたままスチーム噴射でお手入れしたり、プレスしてしっかり圧をかけてシワを伸ばしたりと、用途に合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか。

パナソニック『コードレススチームアイロン NI-WL405』

出典:Amazon

コード
なし
重量
1.0kg
ベース面素材
シルバーチタンコート
消費電力
1,400W
スチーム量
9.5g/分
カラー
ピンク、ホワイト

ハンガーにかけたままシワもニオイもスッキリ

ハンガーにかけたままシワを伸ばせる「ハンガーショット機能」を採用。ハンガーにかけた衣類にスチームをあてて、すっきりとシワを伸ばすことが可能です。全面からスチームが満遍なく噴出するので、手早くキレイな仕上がりに。スチームで衣類の気になるニオイも解消してくれます。

パナソニック独自の「Wヘッドベース」で持ち替えることなく前後左右にアイロンをかけられるのも便利です。

日立『コードレススチームアイロン CSI-305』

出典:Amazon

コード
なし
重量
0.925kg
ベース面素材
セラミックコート
消費電力
1,200W
スチーム量
-
カラー
プラチナ

ユーザー目線の充実した機能が魅力

ユーザーへのこまかい配慮が見られる充実の機能が魅力。アイロン台の上でプレスしてシワを伸ばすのはもちろん、ハンガーにつるしたままの衣類にもアイロンがけ可能です。ショットボタンを押すと強力なスチームが噴出し、細かなシワまですっきりとケアしてくれます。布地によってスチーム温度を調節できる機能つきで、アイロン面の温度設定と共通するスライド式のスイッチでかんたんに切り替え可能。

スプレー機能もついていて、スチームとは別に霧状のスプレーを噴射できるので、綿や麻などの布地の仕上げに重宝するでしょう。

手軽にお手入れできる衣類スチーマー5選

アイロンではありませんが、ハンガーにかけたままのスーツやシャツに手軽に使える「衣類スチーマー」を5つご紹介します。

ツインバード工業『ハンディースチーマー SA-4096W』

出典:Amazon

コード
あり(長さ:2.5m)
重量
0.58kg
ベース面素材
-
消費電力
600W
スチーム量
0.2g/回
カラー
ホワイト

ユーザーの声を取り入れ使いやすさを実現

ふだんのアイロンの使いにくさやスチームを使用する際のニーズなど、ユーザーの声を取り入れて開発。手首への負担がかかりにくい470gの軽量モデルです。水タンクをハンドル内に配置していて、ドライヤーのような設計で動かしやすく、ドレスやシャツだけでなく帽子などの小物にも気軽に使用できます。

また、吊るして収納ができるストラップがついているので、クローゼットを開けたときにパッと手に取れるのもうれしい点です。

ティファール『アクセススチーム ライト DT7002J0』

出典:楽天市場

コード
あり(長さ:2.4m)
重量
0.925kg
ベース面素材
プラスチック
消費電力
1,100W
スチーム量
15g/分
カラー
グレー、ロゼ

素早い立ち上がりでストレス軽減

立ち上げ時間が45秒と短く、とくに急いでいるときのストレスを軽減。手軽に使えて便利です。毎分平均15gのパワフル連続スチームを採用。お出かけ前の時間のないときでも、気になる服のシワをしっかりと伸ばすことができます。

本体の底部に取り外しできる水タンクが設置され、コの字型をした自立できるデザインが特徴。お手入れの最中に一旦置きたいというニーズを実現したモデルです。

パナソニック『衣類スチーマー NI-FS750』

出典:Amazon

コード
あり(長さ:2.5m)
重量
0.74kg
ベース面素材
セラミックコート
消費電力
950W
スチーム量
11g/分
カラー
ピンクゴールド、シルバー

大容量のスチームタンクが魅力

大容量のスチームタンクでたっぷり連続して使えるのが便利。こまめに水の減りを気にすることなく、一気に多くの衣類のシワを伸ばすことができます。アイロンがけしたい服がたまってしまったときにも、ハンガーにかけたまま効率よくシワを伸ばすことができるのでうれしいです。

プレスしたいときには通常のアイロンのように使用できる2WAYなのも魅力的ですね。

日立『衣類スチーマー CSI-RX2』

出典:Amazon

コード
あり(長さ:2.5m)
重量
0.69kg
ベース面素材
セラミックコーティング
消費電力
950W
スチーム量
-
カラー
ホワイト、ルビーレッド

衣類スチーマー・アイロンの2WAYで使える

衣類スチーマーとしてもアイロンとしても、工夫された使い勝手が魅力的な2WAY仕様。衣類スチーマーとしては、付属のブラシアタッチメントをつけると、ホコリや毛くずを取りながらのお手入れが可能。また、スチーム孔が十字になった「クロスラインスチーム」を採用しており、広範囲にムラなくスチームあてることができるのもポイントです。

セラミック加工されたアイロン面は、ダイヤフォルムベースで襟やボタン周りの細かい部分のシワもくまなく伸ばせるので、Yシャツやオシャレ着を美しく仕上げることができます。

東芝『コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5』

出典:楽天市場

コード
両用(長さ:2.0m)
重量
0.71kg
ベース面素材
ニッケルコート
消費電力
1,200W
スチーム量
最大12ml/分
カラー
ゴールド、ローズレッド

コードレスでもコードつきでも使える!

ふだんはコードレスで手軽に、厚手のコートなどにしっかりと連続してスチームをあてたいときにはコードにつないでなどと、使用用途に合わせて使い分けることができるのがポイント。アイロンとしても使用できます。

また、スチームをあてることによってイヤなニオイを取り除き脱臭したり、スギ花粉やダニ由来のアレル物質を軽減させることが可能。また、99%の除菌効果があることも試験で検証されています。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL404)』
東芝ライフスタイル『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』
日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』
ティファール『コンフォートグライド 2690(FV2690J0)』
アイリスオーヤマ『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』
ティファール『フリームーブパワー9980 FV9980J0』
パナソニック『コードレススチームアイロン NI-WL405』
日立『コードレススチームアイロン CSI-305』
ツインバード工業『ハンディースチーマー SA-4096W』
ティファール『アクセススチーム ライト DT7002J0』
パナソニック『衣類スチーマー NI-FS750』
日立『衣類スチーマー CSI-RX2』
東芝『コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5』

商品

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL404)』 東芝ライフスタイル『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 ティファール『コンフォートグライド 2690(FV2690J0)』 アイリスオーヤマ『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 ティファール『フリームーブパワー9980 FV9980J0』 パナソニック『コードレススチームアイロン NI-WL405』 日立『コードレススチームアイロン CSI-305』 ツインバード工業『ハンディースチーマー SA-4096W』 ティファール『アクセススチーム ライト DT7002J0』 パナソニック『衣類スチーマー NI-FS750』 日立『衣類スチーマー CSI-RX2』 東芝『コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5』

特徴

Wヘッドベースで前後左右すべてが軽い ボロンコートが光る東芝の上位モデル 高コスパのコードレススチームアイロン スチーム量が自慢のコードつきアイロン ハンガーにかけたまま使用できる ティファールならではのジェットスチーム ハンガーにかけたままシワもニオイもスッキリ ユーザー目線の充実した機能が魅力 ユーザーの声を取り入れ使いやすさを実現 素早い立ち上がりでストレス軽減 大容量のスチームタンクが魅力 衣類スチーマー・アイロンの2WAYで使える コードレスでもコードつきでも使える!

価格

Amazon : ¥ 6,770
楽天市場 : ¥ 6,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,627
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 10,096
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,096
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,980
楽天市場 : ¥ 3,615
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,680
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,980
楽天市場 : ¥ 8,790
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,142
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,837
楽天市場 : ¥ 4,378
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,378
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 10,730
楽天市場 : ¥ 12,780
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,771
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,557
楽天市場 : ¥ 5,571
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,571
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,350
楽天市場 : ¥ 4,830
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,394
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,744
楽天市場 : ¥ 4,780
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,780
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 6,231
Yahoo!ショッピング : ¥ 6,231
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 10,097
楽天市場 : ¥ 10,674
Yahoo!ショッピング : ¥ 10,980
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 7,000
楽天市場 : ¥ 6,980
楽天市場 : ¥ 6,980
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 16,280
Yahoo!ショッピング : ¥ 16,280
※各社通販サイトの 2019年11月1日時点 での税込価格

コード

なし なし なし あり(長さ:2m) なし なし なし なし あり(長さ:2.5m) あり(長さ:2.4m) あり(長さ:2.5m) あり(長さ:2.5m) 両用(長さ:2.0m)

重量

1kg 1.1kg 0.775kg 1.3kg 0.7kg 1.4kg 1.0kg 0.925kg 0.58kg 0.925kg 0.74kg 0.69kg 0.71kg

ベース面素材

シルバーチタンコート ボロンコーティング チタン含有コート 特殊セラミック セラミックコート 特殊セラミック シルバーチタンコート セラミックコート - プラスチック セラミックコート セラミックコーティング ニッケルコート

消費電力

1,400W 1,420W 1,100W 1,200W 1,000W 1,400W 1,400W 1,200W 600W 1,100W 950W 950W 1,200W

スチーム量

9.5ml/分 13ml/分 - 通常:15ml/分、最大50ml/分 - 通常:25g/分、最大:100g/分 9.5g/分 - 0.2g/回 15g/分 11g/分 - 最大12ml/分

カラー

ピンク、クリアグレー バイオレット、サテンゴールド シーブルー ブルー、ピンク ライトブルー ブルー ピンク、ホワイト プラチナ ホワイト グレー、ロゼ ピンクゴールド、シルバー ホワイト、ルビーレッド ゴールド、ローズレッド

商品情報

通販サイトのスチームアイロンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスチームアイロンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アイロン・スチーマーランキング
楽天市場:アイロンランキング
Yahoo!ショッピング:スチームアイロンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】スチームアイロンに関連する記事はこちら

本記事では、アイロンのかけ面のコーティング、スチーム機能、形状、連続使用時間など、購入前に知っておきたい知識について解説。また、T-fal、Panasonic、TOSHIBA、HITACHIなど、主要メーカーからおすすめの商品を紹介しています。

ワイシャツやシーツなどに使用する洗濯のりには、合成のり、天然のり、半合成のりの3種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。本記事を参考に、生活スタイルに合わせた商品を見つけてくださいね。

スチームアイロンを選ぶ際の5つのポイントをおさらい

1)コード式 or コードレスで選ぼう
2)アイロンを活用する機会が多い方は消費電力が1,200W以上が便利
3)扱いきれる重量アイロンを選ぶ
4)ベース面の素材をチェックする
5)用途に合わせて衣類スチーマーもチェック

さまざまな種類があるスチームアイロン。どんなシーンで使うかをイメージしながら、選ぶ際のポイントも参考にしてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:ぴのたろう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/14 コンテンツ追加、一部本文の修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。


【おすすめのACモーター扇風機5選】|ガジェット・家電ライターが選び方のポイントを解説

【おすすめのACモーター扇風機5選】|ガジェット・家電ライターが選び方のポイントを解説

さまざまな種類があるACモーター扇風機。種類があるので最適なアイテムを選ぶのは難しいところ。ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに取材し、おすすめの商品や選び方について教えてもらいました。ぜひ最適な商品を選ぶ時の参考にしてみてくださいね。


ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ちょっとだけの衣類や、洗濯機への汚れうつりが心配な洋服ってありますよね。かといって手動で洗うのもめんどう……。そんな方に最適なのが小さな洗濯機とも呼べる「簡易洗濯機」。さまざま種類があり、安価ながら洗浄力に強いモデルや、スピーディーに洗えるものまで幅広く商品展開されています。この記事では、ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、おすすめの商品や選び方をうかがいました。


ガジェット・家電ライターおすすめ【コードレスヘアアイロン6選】|外でも使える

ガジェット・家電ライターおすすめ【コードレスヘアアイロン6選】|外でも使える

コードレスタイプのヘアアイロンは各社が凝った商品を出す美容家電界の主戦場。持ち手を選ばないコードレスタイプは利便性が高く、旅行が多い方や髪が長い方から愛されています。そんなコードレスヘアアイロンは種類が多く、美容雑誌でもおすすめしている商品が異なります。ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、コードレスヘアアイロンのおすすめ商品をチョイスしてもらいました。最適なアイテムを選ぶ際に、参考にしてみてください。


電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶケーブルクリップおすすめ5選を紹介します。スマホやタブレット、パソコンなどを利用していると、デスクまわりやコンセント付近がさまざまな種類のケーブルで散乱しがち。また、持ち歩くときもカバンの中でケーブルが絡まって困っている方も多いのではないでしょうか? そこで、電脳系フリーライターの早川厚志さんにお話をうかがい、ケーブルをすっきりまとめられるケーブルクリップの選び方や、おすすめ商品について教えてもらいました。あなたが使いやすいケーブルクリップを購入し、かさばるケーブルをすっきりまとめましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代になるとホルモンバランスの乱れなどから肌の変化を感じやすくなりますが、流行のファッションやメイクを取り入れ、若々しさを維持したいという願望を持つ方も多いですよね。ファンデーションだけでカバーするのではなく、ツヤ感のある化粧下地を上手に取り入れて素肌が輝いていきき見えるベース作りを目指しましょう。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティストの渡辺みゆきさんへの取材をもとに、40代用化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。