【大型テレビ】の選び方&おすすめ商品7選|オーディオ&ビジュアルライターが解説!

【大型テレビ】の選び方&おすすめ商品7選|オーディオ&ビジュアルライターが解説!
オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家
折原 一也

オーディオ&ビジュアル専門誌『AV REVIEW』『プレミアムヘッドホンガイドマガジン』や、モノ雑誌『家電批評』『MONOQLO』『GoodsPress』『MonoMax』『DIME』『日経トレンディ』等、Webでは『Phileweb』『日経トレンディネット』『価格.comマガジン』『@DIME』『&GP』等の媒体で、レビュー、解説で活躍する1979年生まれの若手評論家。 日々、新製品発表会や欧米のIT・家電関連イベントを取材しデジタル家電のトレンドにも精通。 高価なハイエンドの機器だけでなく、格安・コスパ志向、ライフスタイル志向の製品までもカバー。 AV家電製品の取材歴が長い事もあり、製品はスペックで判断するだけでなく、実機に触れてクオリティをチェックした上でのレコメンドを心がけている。2009年より音元出版主催のオーディオビジュアルアワード「VGP」審査員。

オーディオ&ビジュアルライターが選ぶ大型テレビ7選をご紹介します。自宅で大迫力映像が楽しめる大型テレビ。画面サイズもさまざまで、最大では80型の商品も発売されています。映画を観たり、スポーツ中継を観たり……好きな番組を大きな画面で楽しみたいと考える方も多いのではないでしょうか。この記事では、オーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんに、大型テレビの選び方とおすすめの商品についてお話をうかがいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


大型テレビの選び方 オーディオ&ビジュアルライターが解説!

オーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんに、大型テレビを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。大きな買い物だからこそ、プロの選び方を参考にしてください。

リビングの大型テレビ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

50型以上の大きな画面サイズは迫力満点です。部屋のサイズに応じた画面サイズや液晶、有機ELを比較するなどして、自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

大型テレビは50型以上! 部屋の広さに合わせて選ぼう

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

大型テレビを買いたい! という人が最初に考えるのは、画面サイズでしょう。家電量販店などで「大型テレビ」と呼ばれるのは50型以上のサイズのもので、55型と65型サイズはとくに数多くのメーカーから販売されています。

「50型以上のテレビ」と聞くと大きすぎると思いがちですが、一般的に4Kテレビで画素が見えない視聴距離は1.5H(画面の高さの1.5倍)までと言われています。55型に当てはめると視聴距離はわずか70cm。もちろん設置場所の都合もありますが、6畳間に50型、8畳間に55~65型でも大きすぎることはありません。より大型のテレビがほしい人は、メーカーにより85型まで販売されているので、お部屋の広さに応じて検討しましょう。

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』

最大級85型の液晶テレビ。迫力のある映像が楽しめる。

>> Amazonで詳細を見る

液晶テレビ? 有機ELテレビ?

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

現在販売されている大型テレビに搭載されている表示パネルは、4Kパネルが主流で、液晶と有機ELの2つの方式があります。4K液晶は原理上、視野角が狭く斜めから見ると色が変化して見える弱点がありますが、価格はお手頃なものが多いです。

一方で有機ELは、視野角が広く高コントラストで高画質ですが、価格は高めになります。

ひとりで大画面を独占するなら、比較的安価で購入できる液晶テレビでも問題ないでしょう。家族そろってリビングでテレビを観るようなシチュエーションでは、視野角の広いタイプの液晶テレビか、原理的に視野角の広い有機ELテレビをおすすめします。

4K放送チューナー内蔵のものを選んで

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

大型テレビは4K画質に対応しています。せっかくの大画面なので、キレイな4K放送を観てみたいと考えるのは当然ですよね。そこで頭に入れておきたいのは、2018年12月にNHKと民放各局がスタートした「新4K衛星放送」への対応です。4Kテレビだから4K放送も視聴できるのは当たり前……と思われがちですが、全メーカーで対応機種が出そろったのは2019年春から。そのため、型落ちの機種を購入すると、4K放送チューナーを内蔵していない場合があります。

テレビの買い替えサイクルは約10年といわれています。長く使い続けるものですし、2020年の東京五輪も4K放送が予定されています。これから大型テレビを買うなら、後悔しないように4K放送チューナー搭載機種を選びましょう。

Hisense(ハイセンス)『4K ULED(55U7E)』

4K放送チューナーを搭載したコスパの高いモデル。

>> Amazonで詳細を見る

8Kテレビも選択肢に

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

2018年12月に、4K放送とともに8K放送もスタートしました。現在8Kテレビを発売しているのは、シャープ1社だけ。60/70/80型のラインナップなので大型テレビを選ぶうえでは選択肢に入ります。4Kの4倍、フルHDの16倍と圧倒的な情報量を持つ8K放送はとても高画質です。

NHKの1チャンネルのみで始まったばかりなので、まだ番組数はさほど多くはありません。8Kテレビは、8K放送をどうしても観たい人に向けたものと考えましょう。

サウンドや機能性もチェック

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

大型テレビを選ぶ際には、サイズや画質とともにテレビ視聴に必須のサウンドもチェックしておきましょう。トレンドは、テレビ音声をクリアに聴けるスピーカー性能、または映画のサラウンド音声を臨場感たっぷりに表現する機能です。

テレビにHDDを接続して使える録画機能、NetflixやAmazonプライム・ビデオといった映像配信の対応もチェックしておきましょう。

大型テレビのおすすめ7選 オーディオ&ビジュアルライターが厳選!

ここまで紹介した大型テレビの選び方のポイントをふまえて、折原一也さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。長く使用する商品なので、ぜひプロの視点を参考にしながら商品を選んでみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Hisense(ハイセンス)『4K ULED(55U7E)』

Hisense(ハイセンス)『4KULED(55U7E)』

出典:Amazon

本体サイズ(スタンド含) 幅123×奥行26.2×高さ78.6cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 20.6kg
チューナー 地上デジタル×3、BS・110度CSデジタル×3、BS4K/110度CS4K×1
入力端子 コンポジットビデオ入力端子(RCAミニジャック)×1、HDMI入力端子×4、USB3.0端子×1、USB2.0端子×1など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

レグザエンジンNEO plus搭載

中国メーカーのHisense(ハイセンス)が2019年3月に発売したモデルです。同社の4K液晶テレビでも、高画質の最上位モデルにあたります。日本のテレビ放送に合った高画質技術として、東芝と開発した「レグザエンジンNEO plus」を搭載。さらに高精度のバックライトコントロール技術を搭載して映像のコントラストを高めています。

海外ブランドですが、内部的にはREGZAブランドの共通点も多く、こちらも4K放送チューナーを搭載しているので安心。高画質なコスパ重視の機種を探しているひとにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』

LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』

出典:Amazon

本体サイズ(スタンド含) 幅145.1×奥行32.4×高さ91.0cm
画面サイズ 65V型
重量(スタンド含) 25.8kg
チューナー BS4K・110度CS4K×1、BS・110度CSデジタル×2、地上デジタル(CATVパススルー)×2
入力端子 HDMI入力端子×4、USB端子×2、コンポーネント/ビデオ入力端子×1など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

視野角の広いIPS液晶搭載の65型液晶テレビ

薄型テレビブランドとして、日本でも存在感を発揮しているLGエレクトロニクスの2019年モデル液晶テレビ。割安な液晶テレビながら、視野角の広いIPS液晶パネルを採用しています。斜めから見ても色変化が小さいのがメリットです。

グローバルブランドらしく、NetflixやAmazonプライム・ビデオなどの映像配信への対応、「DolbyAtmos」のサラウンド対応と機能性も抜群。もちろん4Kチューナー搭載で、コスパにすぐれた65型の液晶テレビがほしい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ)TH-65GX850』

Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ)TH-65GX850』 Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ)TH-65GX850』 Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ)TH-65GX850』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅145.4×奥行31.9×高さ89.4cm
画面サイズ 65V型
重量(スタンド含) 約35.5kg
チューナー 地上デジタル×3、BSデジタル×3、110度CSデジタル×3、BS4K/110度CS4K×1
入力端子 HDMI端子×4、USB端子×3、ビデオ入力×1など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

広い視野角に転倒しにくいスタンドを採用

65型の大型サイズに視野角の広いIPS液晶パネルを搭載したVIERA(ビエラ)の2019年春モデル。独自のAIリマスターの技術で、地デジ放送なども4K画質で視聴できるほか、高音質技術には「DolbyAtmos」のサラウンドにも対応しています。日本のテレビメーカーらしく地デジの番組を探しやすい操作画面で、NetflixやAmazonプライム・ビデオなどの映像配信にも対応する高機能です。

吸盤のように台に固定できる「転倒防止スタンド」もついているので、地震が心配な方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ)55X920(4K有機ELレグザ)』

TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ)55X920(4K有機ELレグザ)』 TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ)55X920(4K有機ELレグザ)』 TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ)55X920(4K有機ELレグザ)』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅122.6×奥行25.1×高さ72.2cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 37.5kg
チューナー 地上デジタル×9、BS・110度CSデジタル×3、BS4K/110度CS4K×1
入力端子 HDMI入力端子×4、HDMIアナログ音声入力端子×1、ビデオ入力端子(映像入力/音声入力)、USB端子×4など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

有機ELの2018年モデル

大型テレビで高画質のモデルを探すと、必ず候補に入る有機ELパネル搭載のテレビ。発売直後は各社とも定価に近い価格で割高ですが、発売から時間が経った商品は価格が落ち着くことがあります。こちらの商品は、2018年モデルながら4K放送チューナー搭載なので、安心しておすすめできる有機ELテレビです。

REGZA(レグザ)の最上位モデルなので、最高画質エンジン「レグザエンジン Evolution PRO」を搭載しており文句ナシの高画質。地デジを最大6チャンネルまで予約なしに録画できる「タイムシフトマシン」機能は、REGZA(レグザ)ならではです。4Kチューナー、最高画質、多機能までそろうハイコスパ機種として狙い目です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-55A9G』

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-55A9G』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅122.6×奥行25.5×高さ71.4cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 22.3kg
チューナー 地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2、BS4K・110度CS4K×2
入力端子 ビデオ入力端子×1、HDMI入力端子×4、センタースピーカー入力端子×1、USB端子×3など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

ソニーの4Kチューナー搭載有機ELテレビ

高画質マニアにとって、常に購入候補に挙がるブランドがソニーのBRAVIA(ブラビア)。2019年夏モデルとして登場したこのモデルは、ソニーが初めて4Kチューナーを内蔵して発売する有機ELテレビです。

最大の特徴は、ソニーの高画質エンジン「X1 Ultimate」による奥行のある映像表現に、画面が振動して音の出る「アコースティック サーフェース オーディオプラス」。AndroidTV搭載なのでNetflix、Amazonプライム・ビデオ対応とネット機能も強力です。高画質はもちろんですが、映像と音の一体感を求める人におすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP(シャープ)『AQUOS(アクオス)8T-C60AX1』

SHARP(シャープ)『AQUOS(アクオス)8T-C60AX1』 SHARP(シャープ)『AQUOS(アクオス)8T-C60AX1』 SHARP(シャープ)『AQUOS(アクオス)8T-C60AX1』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅135.4×奥行44.0×高さ87.4cm
画面サイズ 60V型
重量(スタンド含) 40.5kg
チューナー BS8K×1、BS4K・110度CS4K×2、地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS・110度CSデジタル×3
入力端子 HDMI入力端子(HDCP2.2対応)×5、AV入力×1、USB端子×3、LAN端子など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

8Kチューナー内蔵の液晶テレビ

2018年12月に、世界に先駆けてスタートした新4K8K衛星放送を視聴できる8Kテレビシリーズの最小60型モデル。画素数は7,680✕4,320。8Kパネル液晶テレビというだけでなく、きちんと8K放送を視聴できるテレビとなると、世界中でも、本機とサイズ違いの70/80型モデルしか存在しません。(2019年7月現在)

映像エンジンには「AQUOS 8K Smart Engine PRO」を搭載して、地デジ放送でも8K化表示可能。8Kに魅力を感じた人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』

SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』 SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』 SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅191×奥行41.2×高さ117.9cm
画面サイズ 85V型
重量(スタンド含) 49kg
チューナー 地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2、BS4K・110度CS4K×2
入力端子 ビデオ入力端子×1、HDMI入力端子×4、USB端子×3など
Thumb lg ebd27ffe bc6b 4368 8782 fa55e4da021d

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

85型の超大画面がほしい人に

2019年7月現在、売られている大型テレビのなかで、最大級のモデルがこちらです。85型という画面の大きさだけでなく、高画質でソニーの液晶テレビとしても上位仕様となっています。高画質エンジンの「X1 Ultimate」を搭載しています。さらに視野角を拡大する「X-Wide Angle」も搭載しているので、斜めの位置からでも色変化の心配がありません。

さすがに85型の画面となるとお部屋に置いたときの圧迫感も相当ありますが、テレビと呼ぶより大型ビジョンのイメージで置くと非日常感も演出できます。20畳程度以上のお部屋におすすめします。大画面で、しかもきちんと高画質の機種がほしいという人は検討してみてください。

「私の部屋には大きいかも」という心配は無用|オーディオ&ビジュアルライターのアドバイス サイズ選びに迷ったら……

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

大型テレビを購入する際に、「55型」というサイズを聞くと、「ちょっと大きすぎるんじゃ……」と思う人も多いでしょう。液晶テレビは、薄型化が進んでいて壁に近づけて設置できますし、液晶テレビのベゼル(縁)も小型化が進んでいます。

僕自身55型の大型テレビを使っていた経験からすると、設置した当日は部屋に対して大きすぎたと思っても、3日も経てば驚きもせず当たり前に思えてしまいました。現在、32型や40型のテレビを使っている人も、置き場所を取れるなら50型以上の大型テレビを検討してみてください。

有機EL・液晶【パネルの種類別】商品6選 まだまだある!

有機ELと液晶では、それぞれメリット・デメリットが異なります。ここではいろいろくらべてみたい方のために、パネルの種類別に商品をご紹介していきます。

有機ELテレビ

TOSHIBA(東芝)『REGZA 55X930(4K有機ELレグザPro)』

TOSHIBA(東芝)『REGZA55X930(4K有機ELレグザPro)』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅122.6×奥行25.1×高さ72.2cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 37.5kg
チューナー 地上デジタル×9、BS・110度CSデジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2、デジタルCATV(C13~C63) ほか
入力端子 HDMI入力端子×7 (HDR10、HLG対応)、USB端×4、LAN端子×1(10BASE-T、100BASE-TX) ほか
2019年7月発売のREGZA最新モデル

4Kチューナー内蔵で2019年7月発売のREGZA(レグザ)最上級モデル。AI技術を活用した新映像処理エンジン「レグザエンジン Professional」搭載で、従来機種よりもさらに高画質になりました。

見逃した過去番組がみれる「タイムシフトマシン」機能がついているので、急なお誘いや録画予約を忘れてしまった場合でも焦ることはありません。毎日忙しくてなかなかテレビが観られない方にも、ぴったりの1台です。

Panasonic(パナソニック)『VIERA TH-55GZ1000 』

Panasonic(パナソニック)『VIERATH-55GZ1000』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅122.8×奥行30.0×高さ77.4cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 約27.5kg
チューナー 地上デジタル×3、BSデジタル×3、110度CSデジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2
入力端子 HDMI×4(全端子HDR対応)、USB端子×3(USB 3.0)、LAN端子×1、無線LAN内臓
ドルビーアトモス対応で映画館にいるような体験を!

BS4K・110度CS4Kのダブルチューナー内蔵。VIERA独自の高画質化技術で明るさと色を個別にコントロールし、鮮明で美しい映像を楽しむことができます。

音質にもこだわりがあるのがポイント。ドルピーアトモスに対応しているので、まるで映画館にいるような臨場感あふれる音響を自宅で体感できます。お好みで音設定も変更できるので、もうテレビの前から離れることができなくなるかもしれません。

SONY(ソニー)『BRAVIA KJ-65A9G』

SONY(ソニー)『BRAVIAKJ-65A9G』 SONY(ソニー)『BRAVIAKJ-65A9G』 SONY(ソニー)『BRAVIAKJ-65A9G』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅144.7×奥行25.5×高さ83.8cm
画面サイズ 65V型
重量(スタンド含) 24.8kg
チューナー 地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル×2、BS 4K・110度CS 4K×2
入力端子 HDMI×4、USB端子×3、LAN端子×1(100BASE-TX/10BASE-T)、ビデオ入力端子×1 ほか
壁掛けタイプでお部屋もスッキリ

「テレビ台を置きたくない!」「お部屋をすっきりみせたい!」という方にぴったりの壁掛けタイプ。壁から約51mmの距離でかけられるので、インテリアとの調和も抜群です。

独自の音声技術である「アコースティックサーフェスオーディオプラス」は、迫力があり臨場感あふれる音声再生が可能。高画質・高音質・壁掛けで、自宅のリビングが映画館に大変身しそうです。

液晶テレビ

SONY(ソニー)『BRAVIA KJ-55X9500G』

SONY(ソニー)『BRAVIAKJ-55X9500G』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅122.8×奥行27.4×高さ77.6cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 19.1kg
チューナー 地上デジタル×2、BSデジタル×2、110°CSデジタル×2、BS4K/110度CS4K
入力端子 HDMI入力×4、USB端子×3、LAN端子×1、デジタル音声出力×1、ヘッドホン端子×1
高画質プロセッサー搭載、ソニーが魅せる液晶テレビ

高画質プロセッサーX1アルティメット搭載で、ソニーならではの高品質の画像を再生することが可能に。どんな映像でも高鮮度でクリアに映し出してくれます。

「Netflix」や「YouTube 」などのネット動画に対応しており、自宅でくつろぎながら大画面で楽しむことができます。スマートスピーカと組み合わせれば、より快適な時間が過ごせそうです。

maxzen(マクスゼン)『JU55SK03』

maxzen(マクスゼン)『JU55SK03』 maxzen(マクスゼン)『JU55SK03』 maxzen(マクスゼン)『JU55SK03』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅124.29×奥行24.51×高さ80.28cm
画面サイズ 55V型
重量(スタンド含) 14.32kg
チューナー 地上デジタル(UHF13-62ch)、CATVパススルー(VHF、UHF)対応共有、BSデジタル、110度CSデジタル
入力端子 HDMI×4、USB×2、LAN端子×1
液晶テレビならリーズナブルな価格で壁掛けにできる

液晶テレビ55インチタイプの大画面にもかかわらず、5万円前後で購入できるという、コストパフォーマンスにすぐれた機種。市販の壁掛け金具を使用すれば壁に取りつけることもできるので、お部屋をスタイリッシュに見せてくれます。

LED直下型バックライトを搭載しており、映像の質も引けを取りません。また、ダブルチューナー搭載で、視聴と録画を同時におこなうことができます。機能性も価格も申し分ない商品です。

モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)tv65-4k-2』

モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)tv65-4k-2』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)tv65-4k-2』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)tv65-4k-2』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) 幅146.7×奥行30.7×高さ90.1cm
画面サイズ 65V型ワイド
重量(スタンド含) 約22kg
チューナー 地上デジタル(UHF13~62ch)、CATVパススルー(VHF、UHF)対応共有、BSデジタル、110度CSデジタル
入力端子 HDMI×4(HDMI ver.2.0)、USB端子×2(USB 2.0)、LAN端子×1
憧れの65型大画面液晶テレビを自宅に!

比較的リーズナブルでありながら、4Kに対応し、色鮮やかな高画質映像を提供。IPS方式を採用しているため、どの角度からみても美しい映像が楽しめます。

フレームの幅もわずか7.19mmという極限まで抑えた「フレームレスデザイン」により、実際に画面から浮き出してくるかのような臨場感を味わうことができます。「価格は抑えたいけど、高画質で大画面のテレビが欲しい!」という方に最適な商品です。

【関連商品】防災用に! 転倒防止グッズ 備えあれば憂いなし

大型テレビを置くとなると、やはり心配なのが地震などの大きな揺れ。あらかじめ対策をしておけば、揺れも怖くありません。かんたんに災害対策ができる便利な商品をご紹介します。

防災士の鈴木ひろ子さんにお話をうかがい、耐震マットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。本記事を参考に、取り付けるものにぴったりの耐震マットを見つけてくださいね。

プロセブン『Pro7(P-TV70C)』

プロセブン『Pro7(P-TV70C)』

出典:楽天市場

本体サイズ(スタンド含) -
画面サイズ -
重量(スタンド含) -
チューナー -
入力端子 -

震度7相当にも対応してくれる転倒防止グッズ

大型テレビを震度7相当の揺れからも守ることのできる転倒防止グッズ。テレビ本体や脚に貼るだけで、優れた粘着力と柔軟性により、地震の揺れをしっかりと受け止めてくれます。

ほこりやゴミなどがついて汚れてしまった場合は、一度はがして水洗いすればその強力な吸着力がまた復活してくれるという、環境にもお財布にもエコな商品です。

「大型テレビ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Hisense(ハイセンス)『4K ULED(55U7E)』
LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』
Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ)TH-65GX850』
TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ)55X920(4K有機ELレグザ)』
SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-55A9G』
SHARP(シャープ)『AQUOS(アクオス)8T-C60AX1』
SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』
TOSHIBA(東芝)『REGZA 55X930(4K有機ELレグザPro)』
Panasonic(パナソニック)『VIERA TH-55GZ1000 』
SONY(ソニー)『BRAVIA KJ-65A9G』
SONY(ソニー)『BRAVIA KJ-55X9500G』
maxzen(マクスゼン)『JU55SK03』
モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)tv65-4k-2』
プロセブン『Pro7(P-TV70C)』
商品名 Hisense(ハイセンス)『4K ULED(55U7E)』 LGエレクトロニクス『65SM8100PJB』 Panasonic(パナソニック)『VIERA(ビエラ)TH-65GX850』 TOSHIBA(東芝)『REGZA(レグザ)55X920(4K有機ELレグザ)』 SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-55A9G』 SHARP(シャープ)『AQUOS(アクオス)8T-C60AX1』 SONY(ソニー)『BRAVIA(ブラビア)KJ-85X9500G』 TOSHIBA(東芝)『REGZA 55X930(4K有機ELレグザPro)』 Panasonic(パナソニック)『VIERA TH-55GZ1000 』 SONY(ソニー)『BRAVIA KJ-65A9G』 SONY(ソニー)『BRAVIA KJ-55X9500G』 maxzen(マクスゼン)『JU55SK03』 モダンデコ『SUNRIZE(サンライズ)tv65-4k-2』 プロセブン『Pro7(P-TV70C)』
商品情報
特徴 レグザエンジンNEO plus搭載 視野角の広いIPS液晶搭載の65型液晶テレビ 広い視野角に転倒しにくいスタンドを採用 有機ELの2018年モデル ソニーの4Kチューナー搭載有機ELテレビ 8Kチューナー内蔵の液晶テレビ 85型の超大画面がほしい人に 2019年7月発売のREGZA最新モデル ドルビーアトモス対応で映画館にいるような体験を! 壁掛けタイプでお部屋もスッキリ 高画質プロセッサー搭載、ソニーが魅せる液晶テレビ 液晶テレビならリーズナブルな価格で壁掛けにできる 憧れの65型大画面液晶テレビを自宅に! 震度7相当にも対応してくれる転倒防止グッズ
本体サイズ(スタンド含) 幅123×奥行26.2×高さ78.6cm 幅145.1×奥行32.4×高さ91.0cm 幅145.4×奥行31.9×高さ89.4cm 幅122.6×奥行25.1×高さ72.2cm 幅122.6×奥行25.5×高さ71.4cm 幅135.4×奥行44.0×高さ87.4cm 幅191×奥行41.2×高さ117.9cm 幅122.6×奥行25.1×高さ72.2cm 幅122.8×奥行30.0×高さ77.4cm 幅144.7×奥行25.5×高さ83.8cm 幅122.8×奥行27.4×高さ77.6cm 幅124.29×奥行24.51×高さ80.28cm 幅146.7×奥行30.7×高さ90.1cm -
画面サイズ 55V型 65V型 65V型 55V型 55V型 60V型 85V型 55V型 55V型 65V型 55V型 55V型 65V型ワイド -
重量(スタンド含) 20.6kg 25.8kg 約35.5kg 37.5kg 22.3kg 40.5kg 49kg 37.5kg 約27.5kg 24.8kg 19.1kg 14.32kg 約22kg -
チューナー 地上デジタル×3、BS・110度CSデジタル×3、BS4K/110度CS4K×1 BS4K・110度CS4K×1、BS・110度CSデジタル×2、地上デジタル(CATVパススルー)×2 地上デジタル×3、BSデジタル×3、110度CSデジタル×3、BS4K/110度CS4K×1 地上デジタル×9、BS・110度CSデジタル×3、BS4K/110度CS4K×1 地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2、BS4K・110度CS4K×2 BS8K×1、BS4K・110度CS4K×2、地上デジタル(CATVパススルー対応)×3、BS・110度CSデジタル×3 地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2、BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×9、BS・110度CSデジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2、デジタルCATV(C13~C63) ほか 地上デジタル×3、BSデジタル×3、110度CSデジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2 地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル×2、BS 4K・110度CS 4K×2 地上デジタル×2、BSデジタル×2、110°CSデジタル×2、BS4K/110度CS4K 地上デジタル(UHF13-62ch)、CATVパススルー(VHF、UHF)対応共有、BSデジタル、110度CSデジタル 地上デジタル(UHF13~62ch)、CATVパススルー(VHF、UHF)対応共有、BSデジタル、110度CSデジタル -
入力端子 コンポジットビデオ入力端子(RCAミニジャック)×1、HDMI入力端子×4、USB3.0端子×1、USB2.0端子×1など HDMI入力端子×4、USB端子×2、コンポーネント/ビデオ入力端子×1など HDMI端子×4、USB端子×3、ビデオ入力×1など HDMI入力端子×4、HDMIアナログ音声入力端子×1、ビデオ入力端子(映像入力/音声入力)、USB端子×4など ビデオ入力端子×1、HDMI入力端子×4、センタースピーカー入力端子×1、USB端子×3など HDMI入力端子(HDCP2.2対応)×5、AV入力×1、USB端子×3、LAN端子など ビデオ入力端子×1、HDMI入力端子×4、USB端子×3など HDMI入力端子×7 (HDR10、HLG対応)、USB端×4、LAN端子×1(10BASE-T、100BASE-TX) ほか HDMI×4(全端子HDR対応)、USB端子×3(USB 3.0)、LAN端子×1、無線LAN内臓 HDMI×4、USB端子×3、LAN端子×1(100BASE-TX/10BASE-T)、ビデオ入力端子×1 ほか HDMI入力×4、USB端子×3、LAN端子×1、デジタル音声出力×1、ヘッドホン端子×1 HDMI×4、USB×2、LAN端子×1 HDMI×4(HDMI ver.2.0)、USB端子×2(USB 2.0)、LAN端子×1 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 大型テレビの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの大型テレビの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:60型以上テレビランキング
楽天市場:テレビランキング
Yahoo!ショッピング:テレビランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのおすすめ商品

AV家電のプロである折原一也さんへの取材をもとに、4Kテレビを選ぶ際のポイントやおすすめの製品などを紹介していきます。この記事では、最新の2019年モデル7製品と前年2018年モデルの6製品を紹介しています。

AV評論家でオーディオ・ビジュアルライターの折原一也さんへの取材をもとに、有機ELテレビの選び方とおすすめの商品をご紹介します。テレビの画質は4Kテレビの出現でさらに進化しました。4K以上の画質で楽しみたいのであれば有機ELテレビを検討しましょう。

ガジェットライター/エディターの水澤さんへの取材をもとにして、高解像、高精細な8K衛星放送が視聴できる8Kテレビの選び方と、現在のおすすめ製品を紹介していきます。

この記事では、防災ファシリテーター・南部優子さんに家具転倒防止器具の選び方と、おすすめ商品を取材し紹介します。もしものときに、「対策をしておけばよかった」と後悔しないためにも、この記事を参考にして備えておきましょう。

大型テレビについて7つのポイントをおさらい

1.大型テレビは50型以上のことを指す
2.大きさは部屋の広さに合わせて選ぶ
3.表示パネルは液晶か有機ELの2種類がある
4.液晶は視野角が狭く、斜めから見ると色が変化して見える弱点があるが、大画面でお手頃なものが多い
5.有機ELは高コントラストで高画質だが、価格は高め
6.4K放送チューナー内蔵のものを選ぶとよい
7.サウンドやNetflixなどの映像配信に対応しているかもチェックするとよい

それぞれの製品の機能を活用すれば日常生活はさらに楽しくなるでしょう。まずは自分がなにを観たいか、どこで、どんなときに楽しみたいかを考えて大型テレビの購入を検討するのもよいかもしれません。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/28 コンテンツ追加、本文修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


テレビ台おすすめ21選|ローボードやハイボード、コーナーボードも紹介

テレビ台おすすめ21選|ローボードやハイボード、コーナーボードも紹介

本記事では、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんへの取材をもとに、ローボード、ハイボード、コーナーボードまで、種類別にテレビ台のおすすめ商品を紹介しています。ぜひ、お部屋の好みに合わせて選んでください!


一人暮らしにおすすめのテレビ台12選|狭い部屋でもすっきり快適!

一人暮らしにおすすめのテレビ台12選|狭い部屋でもすっきり快適!

一人暮らしの部屋の場合、テレビ台の存在はとても重要。コンパクトなものから、伸縮可能なタイプなど種類もさまざま。ここでは、整理収納アドバイザーのKashimaさんと編集部が選んだ、一人暮らしにおすすめのテレビ台を紹介します。


【中型テレビ】の選び方&おすすめ商品7選|ドヤ家電ライターが解説!

【中型テレビ】の選び方&おすすめ商品7選|ドヤ家電ライターが解説!

ドヤ家電ライターの小口 覺さんが選ぶ中型テレビ7選をご紹介します。省スペースでリーズナブルなことから、画面サイズ32型〜43型クラスの中型テレビには根強い人気があります。画面から得られる迫力は大画面テレビには及びませんが、画質自体は向上しており、単身世帯や、テレビや映画などはあまり観ない方に向いています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


シアターバーおすすめ5選【AV評論家がサラウンドの本気度で厳選】壁掛けタイプや高コスパ商品も紹介

シアターバーおすすめ5選【AV評論家がサラウンドの本気度で厳選】壁掛けタイプや高コスパ商品も紹介

AV評論家の折原一也さんへの取材のもと、シアターバーを選ぶポイントと、映画やゲームのサラウンド再現を重視したおすすめ製品を紹介していきます。「シアターバー」は、薄型TVと組み合わせて、映画やゲームで採用されているサラウンド音響を家庭で再現できるアイテム。「サウンドバー」と呼ばれる製品と一部重複しますが、とくにシアターバーは、バーチャルサラウンド技術5.1ch、7.1chのサラウンドや最新の立体音響に対応していて、本格的に映画やゲームのサラウンドの再現を目指した製品を指します。シアターバーを導入して迫力あるサウンドをぜひ楽しんでください。後半ではちょっと視点を変えた製品も紹介していますので、そちらも参考に!


浴室用【防水テレビ】選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品の性能を解説

浴室用【防水テレビ】選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品の性能を解説

家電コンシェルジュが選ぶ浴室用防水テレビ5選をご紹介します。入浴中もテレビを楽しめる浴室用防水テレビ。ポータブルで持ち運びができるだけでなく、湿度の高い場所や水しぶきのかかる場所でも使えるのが特徴です。本記事では、家電コンシェルジュの松本レイナさんへの取材のもと、浴室用防水テレビのおすすめ商品を教えてもらいました。お風呂やシャワーは毎日入るものですから、さらに楽しめるようこちらの記事をお役立てください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る