ポータブルカーナビおすすめ5選【エキスパートが推薦】機能別に人気8製品も紹介

ポータブルカーナビおすすめ5選【エキスパートが推薦】機能別に人気8製品も紹介

ITライター:海老原 昭
ITライター
海老原 昭

大学在学中よりパソコン総合誌、Windowsプログラミング誌、Mac専門誌の記者/編集者として活動し、その後輸入自動車やカーナビ等のマニュアル翻訳/制作などを経て、フリーランスとして現在に至る。 キャリアは25年目に突入。専門はアップル製品だが、WindowsもAndoridも周辺機器もソフトも等しく愛する何でも屋。

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶポイントとおすすめ商品を取材しました。ドライブには欠かせないカーナビは、据え置きタイプのほかに、ポータブルカーナビも人気です。持ち運んで使えるのが大きな特徴で、車載以外の用途も多彩です。機種によってはワンセグやフルセグ機能を搭載していたり、バックカメラに連動したりするものもあり、魅力ある製品がたくさんあります。この記事で解説するプロの視点を参考にして、自分の使い道に合う機能が搭載された商品を探してみてください。


ポータブルカーナビのメリットは?

カーナビは、今ではほとんどの車に搭載されているといってもいいぐらい普及してきており、車を運転する人にとっては、なくてはならない存在になっています。ひと口にカーナビといっても、車のダッシュボード内に取りつける一体型のカーナビとダッシュボード上に外付けするポータブルナビに分けられ、それぞれにメリットとデメリットがあります。

一体型カーナビのメリットとデメリット

ダッシュボード内に取り付ける一体型は、スタイリッシュなデザインで配線なども隠せるため、ダッシュボード回りがスッキリするのがメリットですが、価格が高めであることがデメリットといえます。

自動車生活ジャーナリスト・加藤久美子さんに、デンソーテン、ケンウッド、パナソニック、パイオニア、アルパインなどのメーカーから発売されているカーナビの中から、厳選したおすすめ商品を7つを教えてもらいました。またドラレコと連動するもの、コスパが高いものなど、いろいろなタイプのカーナビを紹介しています。

ポータブルカーナビのメリットとデメリット

ポータブルカーナビのメリットは大きく3つ挙げられます。
1、車載もできて持ち運びもできる自由度の高さ
2、たくさんの種類があって好きなものを選べる
3、リーズナブルな価格である

ポータブルカーナビは、ダッシュボード上に設置するので、ダッシュボード内に組み込むタイプよりも視界を少し妨げてしまうこと、また配線などが露出しているので、ダッシュボード回りがスッキリしないことなどがデメリットといえます。

手軽に安価にカーナビを導入したい方や、持ち運びできる自由度などを重視する方は、ポータブルカーナビを選ぶといいでしょう。

ポータブルカーナビの選び方をITライターに聞きました!

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。はじめてポータブルカーナビを買う人も、買い換えを検討している人も、プロの選び方を参考にしてみてください。

ポータブルカーナビ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

価格や持ち運びやすさなど、ポータブルカーナビならではの魅力はたくさんあります。

用途に応じた画面サイズを選ぶ

ITライター

ポータブルナビには、大きく分けて5インチモデルと7インチ以上のモデルがあります。5インチのモデルはスマートフォンと同等か一回り小さいくらいで、ポケットにも充分に収まります。持ち歩きの負担にならない軽量・コンパクトさが魅力ですが、運転中の視認性はやや落ちます。

7インチ以上のモデルは地図やコンテンツも見やすくなりますが、そのぶん大きく重たくなるため、持ち歩く際にはバッグなどが必要になるでしょう。また格安機種の場合、タッチパネルがスマートフォンのような「静電容量式」ではなく、押し込むようにしないと反応しない「感圧式」パネルを採用している場合があるので、操作感でかなり差が出ます。

持ち歩きやすさを重視するか、自転車やバイクで使うなら5インチ級、車載での利用を重視するなら7インチ以上で、静電容量式パネルを搭載したものがおすすめです。

ドリームメーカー『PN0902ATP』

視認性にすぐれた9インチの大画面を採用。ナビとテレビの2画面分割表示にも対応しています。静電タッチパネルで操作感にもすぐれます。

>> Amazonで詳細を見る

地図の新しさと情報量が重要

ITライター

ナビの命は地図データの正確さです。ポータブルナビは地図のアップデートができない機種が多いので、できるだけ新しい地図を搭載しているものを選ぶといいでしょう。もちろん、地図が更新できる機種は、それだけで有利です。元の地図としては「ゼンリン」や「インクリメントP」といった、カーナビで実績のある企業のデータを搭載しているものが安心でしょう。

さらに細い路地などが収録されている「詳細市街地図」の収録都市数が多いほうが便利です。また、ナビによっては情報誌などと提携して、観光情報を掲載しているものもあります。旅行の際に情報誌を開かずとも、ナビ上でおすすめのお店やスポットを検索できるのでたいへん便利です。

パナソニック『CN-G1300VD』

ゼンリン製の最新地図を搭載しているハイエンドモデルです。地図データは2022年7月まで無料でアップデートできます。

>> Amazonで詳細を見る

検索機能の使いやすさも大事

ITライター

ナビの目的は、目的地までのルートを正確に教えることですが、スマホのナビアプリには、あまりに最短ルートを選ぼうとするあまり、すれ違い困難な細い路地を指定するものもあります。曲がる回数の少なさや大通りを優先する機能を搭載したものを選べば、はじめての場所でもスムーズに運転できます。

ほとんどのナビが有料道路優先や一般道優先など、ルート選択の条件を設定できますが、機種によっては一度ルート検索しなければ選べないものがあります。使いやすさを重視するなら、最初からルート指定できるものを選ぶといいでしょう。検索時間そのものも、あまり安価なものだとかなり時間がかかります。できるだけ検索が速い機種を選んだほうがストレスがかかりません。

パナソニック『ゴリラ CN-G530D』

高速CPUを搭載したゴリラエンジンで、画面の切り替えやルート検索が早いのが魅力です。

>> Amazonで詳細を見る

マルチメディア機能もチェック

ITライター

ナビの正確さとは直接関係ありませんが、車内の気晴らしや情報収集手段として、テレビ機能や音楽・動画再生といったマルチメディア機能を搭載したモデルが人気を集めています。

ポータブルナビの場合、ワンセグ機能を搭載したものと、フルセグ機能を搭載したものがあります。手軽なのはワンセグですが、フルセグであればよりきれいな映像を楽しむことができます。ただし、車載時は電波の受信が難しいこともあり、きれいに見えないこともあるので、過大な期待は禁物です。

ユピテル『YPF-7550ML』

フルセグ搭載なので、きれいな映像を大画面で楽しめます。

>> Amazonで詳細を見る

付帯機能やオプションも確認しよう

ITライター

カーナビにはFM多重放送を使って渋滞情報などを取得できる「VICS」という仕組みがあります。ポータブルナビでVICSに対応したものはほとんどありませんが、対応機種であれば、渋滞情報やそれを利用した回避ルートの選択が可能となり、より正確なナビゲーションが可能になるので、おすすめです。

また現在地や速度、方向を割り出すのに、GPSの位置情報だけを使うものと、ジャイロなどを使って補正するものがあり、当然後者のほうが正確に位置を取得できます。

機種によってはGPSの外部アンテナや自動車のOBDIIポートと接続して車速情報を得られるものもあり、より正確な位置を割り出せます。車載で利用することが多い場合は、こうしたオプション品の充実度も考慮して選びましょう。

ポータブルカーナビおすすめ5選|ITライターが推薦

上で紹介したポータブルカーナビの選び方のポイントをふまえて、ITライターの海老原 昭さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。モニターのサイズや機能など、専門家の視点で厳選したモデルのなかから、自分に合った商品を探してみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パナソニック『デカゴリラ CN-G1300VD』

出典:Amazon

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
静電容量式タッチパネル
地図データ/年度
ゼンリン/2019年度版
現在地の測定
GPS、グロナス、みちびき
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、画像再生、動画再生
そのほかの機能
VICS WIDE、Gジャイロ
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

あらゆるニーズに応えるハイエンドモデル

ポータブルナビの定番「Gorilla」シリーズの最新モデルです。見やすい7インチの静電容量式タッチパネルに、道路標識や速度制限といった情報まで含むゼンリン製の最新地図を搭載しています。地図データは2022年7月まで無料でアップデート可能です。

現在地はGPSに加えてロシアの位置情報システム「グロナス」や日本の「みちびき」もサポートし、さらにジャイロを搭載しているため、単体でもかなり正確な位置を把握可能です。

またポータブルナビとしては唯一、VICS-WIDEに対応しており、リアルタイムでの渋滞情報や気象情報の取得と、迂回ルート検索も可能と、カーナビとして遜色ない機能を満載しています。テレビ機能がワンセグな点が残念ですが、据え付け式のカーナビ並みの快適さを求めているならおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ユピテル『YPF-7550ML』

出典:楽天市場

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
静電式タッチパネル
地図データ/年度
昭文社マップルナビPro3 /2019年春版
現在地の測定
GPS、みちびき
マルチメディア機能
フルセグ、ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能
-
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

充実機能のハイコストパフォーマンスモデル

7インチの静電容量式タッチパネルを採用し、昭文社の「マップルナビPro3」を搭載したハイエンドモデルながら、低価格なのが魅力です。

旅行情報誌130冊以上に相当する8万件以上の観光情報を活かした検索機能「まっぷるおでかけBANK」や「渋滞ぬけみちマップ」といった独自情報を搭載。さらにオービス設置場所や事故多発エリアなど、安全運転をサポートする7万3,000件以上ものオリジナル警告データも収録しています。

位置情報はGPSに加えて「みちびき」をサポートしているので、より正確な位置を割り出せます。テレビ機能にはフルセグチューナーを採用しており、大画面でテレビが楽しめる点も魅力です。

地図更新には非対応で、オービスなどの安全運転情報だけの更新(有料)となりますが、この点を割り切れるなら、コストパフォーマンスの高い1台といえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドリームメーカー『PN0902ATP』

出典:Amazon

画面サイズ
9インチ
搭載パネル
静電式タッチパネル
地図データ/年度
ゼンリン/2019年度版
現在地の測定
GPS、グロナス、みちびき
マルチメディア機能
フルセグ、ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能
-
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

トラックにも対応した大画面モデル

ポータブルナビとしては最大の9インチの大画面を採用したモデルです。地図データにはゼンリン製の最新マップを搭載しており、情報量は充分。

現在地の測位も「GPS」「グロナス」「みちびき」に対応し、正確な位置を把握できます。テレビ機能にはフルセグチューナーを搭載しており、ナビ画面とテレビの2画面分割表示も可能です。

独自の「トラックモード」は、車両のサイズや重量を設定しておくと、その車両が通れない道幅や橋などを回避し、通りやすい道だけを案内してくれるというもの。トラックはもちろんですが、細い道が苦手な人が運転する際に利用しても便利でしょう。

外部アンテナ類も据え付け式のカーナビ並みにオプション類も豊富で、何台かの車を乗り分けたり、長距離運転する機会が多い人におすすめしたい1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パナソニック『ゴリラ CN-G530D』

出典:Amazon

画面サイズ
5インチ
搭載パネル
-
地図データ/年度
ゼンリン/2019年度版
現在地の測定
GPS、グロナス、みちびき
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、画像再生、動画再生
そのほかの機能
Gジャイロ
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

コンパクトながら機能充実のスタンダードモデル

パナソニック製5インチポータブルナビのスタンダードモデルにあたります。多くの5インチモデルは価格重視のため、感圧式パネルを採用していますが、本機は静電容量式パネルを採用しており、操作感は快適です。また、現在地の測位に「GPS」「グロナス」「みちびき」に加えてジャイロを搭載しています。

正確な位置情報を取得できる点なども上位モデルの『GN-G1300VD』に匹敵しますが、VICS-WIDEには対応せず、地図データ更新は有料(ダウンロード版)です。7インチクラスと比べると、ある程度の割り切りは必要になりますが、5インチクラスの中ではもっとも使いやすい1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カイホウジャパン『TNK-754DRT』

出典:Amazon

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
静電容量式タッチパネル
地図データ/年度
住友電工システムソリューション/2019年度版
現在地の測定
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、画像再生、動画再生
そのほかの機能
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398
ITライター

超コスパのドライブレコーダー兼用タイプ

7インチクラスの低価格モデルながら、静電容量式パネルを採用し、ワンセグチューナーを搭載。さらに、背面にドライブレコーダーも内蔵する、超コストパフォーマンスモデルです。

スマートフォン向けのナビアプリのエンジンとして使われている『住友電工システムソリューション』製のナビシステムを搭載しており、安全運転支援情報も含めた最新の2019年版マップを収録。地図データの更新(有料)にも対応するなど、ライバルモデルに匹敵する機能を提供しています。

測位システムがGPSのみのため、位置情報については他機種よりもやや見劣りしますが、その点が割り切れるならおもしろい1台です。

持ち歩いて使うなら予備バッテリーの用意を! ITライターからアドバイス

ITライター

ポータブルナビは車載時はシガーライターソケットから電源をとりますが、バッテリーを内蔵しているため、単独で持ち歩いて利用することもできます。ただし、残念ながらどの製品も連続稼働時間は1~2時間程度と、長時間の持ち歩きには不向きです。旅行先で街を散策するときの補助という使い道が適しています。

長時間利用したいならモバイルバッテリーを併用する必要があります(ただしUSBで充電できるモデルに限る)。ホテルなどで使いたい場合は、ACアダプターが使える機種を用意しましょう。

【フルセグ搭載モデル】ポータブルカーナビ3製品をご紹介

フルセグが搭載されている、ポータブルカーナビを3つご紹介します。

ロードクエスト『ポータブルナビ 7インチ(RQ-A719PVF)』

出典:Amazon

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
静電容量式タッチパネル
地図データ/年度
ゼンリン/2019年度版
現在地の測定
GPS、グロナス、みちびき
マルチメディア機能
ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生
そのほかの機能
オンデマンドVICS

渋滞情報をリアルタイムに! 運転を快適にサポート

リアルタイムに渋滞情報をキャッチするオンデマンドVICS搭載で、渋滞情報などを随時更新していきます。ポータブルながらHDDナビと同等の容量を持ち、こまかいルート案内に対応。また、ナビとフルセグTVが同画面で表示できる機能もあるので、同乗者の方にはうれしいですね。

ディスプレイはスマホと同じ静電式タッチパネルを搭載しているので、ストレスなく操作できるのも魅力的です。

セイワ『ピクシーダ PNM86F』

出典:楽天市場

画面サイズ
8インチ
搭載パネル
静電タッチパネル
地図データ/年度
ゼンリン/2019年度版
現在地の測定
GPS、みちびき
マルチメディア機能
ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能

スマホ感覚操作が魅力! サクサク動いて快適

こちらの商品は画面が回転し縦画面でも操作できるのが特徴。ルートの少し先を見たいときに便利です。操作精度も高く、スマホ感覚でできるのでストレスフリー。サクサク動いて快適です。

取りつけも強力な吸盤タイプでかんたん。画面のみの取り外しができるので、車外に出るときに一緒に持ち出すなど、盗難対策も可能です。

MAXWIN『NV-A009A』

出典:Amazon

画面サイズ
9インチ
搭載パネル
タッチパネル
地図データ/年度
ー/2019年度版
現在地の測定
GPS
マルチメディア機能
ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能

存在感のあるボディ! 大きいボタンが操作しやすい

9インチの存在感のある画面が魅力のポータブルカーナビ。ボタンが大きく操作性もストレスを感じることなく使用することができます。文字サイズも大きくできるので、幅広い世代の方に対応しています。

また、トラックなど大型車向けの24V電源の使用も可能。休憩中に大画面で高画質のテレビを見られるのはうれしいですね。オービス・ネズミ捕り警告機能も搭載していて便利です。

【バックカメラ連動】ポータブルカーナビ3製品をご紹介

バックカメラに対応している、ポータブルカーナビを3つご紹介します。

スピーダー『HD-066F』

出典:Amazon

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
タッチパネル
地図データ/年度
るるぶ地図/2019年度版
現在地の測定
GPS
マルチメディア機能
ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能

ハンズフリー機能搭載! シンプルながら機能充実

Bluetoothに接続してハンズフリー機能を実現したポータブルカーナビ。シンプルなタッチパネル画面で操作もかんたん。地図表示も見やすいです。るるぶ地図を搭載しているので、観光ガイドが充実。フルセグにも対応していてドライブにぴったりです。

バックカメラに接続できるので、駐車時のバックモニターとしても使えます。付属のシガーケーブルは24Vにも対応しているので、トラックでも使用可能。給電時、切断時に自動でオンオフしてくれるオートスタート機能も搭載し、バッテリーの消耗を防ぎます。シンプルながら機能充実の一台です。

KYPLAZA『KYP007S』

出典:Amazon

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
タッチパネル
地図データ/年度
るるぶ地図/2019年度版
現在地の測定
GPS
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能

気軽に使用できる! テレビや音楽も楽しめる

広いエリアで受信可能なワンセグチューナー搭載。気軽にテレビを楽しめます。Bluetoothでのハンズフリー機能やオービス警告機能、バックカメラにも接続できて、多機能なのが魅力です。

そしてなんと言ってもリーズナブル。はじめて車を購入してどんなナビを選んでよいかわからないという方も、気軽に利用できるでしょう。

カイホウジャパン『N-8ARC2』

出典:Amazon

画面サイズ
8インチ
搭載パネル
静電容量式タッチパネル
地図データ/年度
-/2019年度版
現在地の測定
GPS
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生
そのほかの機能
-

バックカメラ付属! 買ったらすぐに使えます

こちらはバックカメラと接続ケーブルが付属していて、購入したらすぐにバックモニターとしても使用できるタイプ。スイッチでかんたんにナビとバックモニターの切り替えができます。バックカメラは高画質で、110度の視野角があるので視認性もバッチリ。バックでの駐車が苦手な方や、後方確認しづらい場所での運転に便利です。

ワンセグチューナー搭載、複数ルート選択可能な地図など基本機能も充実していますので、バックモニター機能を重視する方はあらかじめ付属しているこちらの商品がぴったりですね。

【運転を強力サポート】ポータブルカーナビ2製品をご紹介

ドライバーの運転環境を改善できる機能が充実したポータブルカーナビを2つご紹介します。

パナソニック『ゴリラ CN-G730D』

出典:Amazon

画面サイズ
7インチ
搭載パネル
ワイドVGA
地図データ/年度
ゼンリン/2019年度版
現在地の測定
GPS、みちびき、グロナス、Gロケーション(独自の測位システム)
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、画像再生、静止画再生
そのほかの機能
Gジャイロ

複雑な都市部などの道路も網羅!充機機能で安心

道路標識や事故多発地点などを、表示と音声で案内してくれる安全・安心運転サポート機能搭載。場所や道路は限定されますが、逆走まで検知してくれます。

もちろん高速処理の「ゴリラエンジン」を搭載しているので、動きもサクサク。ルート検索などがスピーディーに行なえます。ほかにも7インチの大画面や、衛星を使用した自車位置測定など充実した機能が満載。ポータブルナビをランクアップしたい方にぴったりの機種です。

ユピテル『MOGGY YPB555ML』

出典:Amazon

画面サイズ
5インチ
搭載パネル
QVGA液晶タッチパネル
地図データ/年度
マップルナビPro3/2019年度版、サイファイナビ
現在地の測定
GPS
マルチメディア機能
ワンセグ、音楽再生、静止画再生
そのほかの機能
マルチランゲージガイド(4カ国語対応)

業界唯一の4カ国語対応!

うっかり違反抑止ナビを搭載していて、オービスの設置場所や取り締まりの場所を知らせてくれます。駐車禁止エリアや通学路や住宅街などの速度規制がある箇所も表示してくれるのが便利です。

また4カ国語での表示・音声案内に対応しているので、外国の方の運転や、海外からのお客さまを乗せても安心ですね。

5インチと画面は大きくないですが、運転中の視野の妨げにならないサイズで安全に使用できます。ワンセグも搭載していてテレビも見れますし、もちろん音楽も楽しめます。これだけの機能がついていて価格が手ごろなのも魅力です。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

パナソニック『デカゴリラ CN-G1300VD』
ユピテル『YPF-7550ML』
ドリームメーカー『PN0902ATP』
パナソニック『ゴリラ CN-G530D』
カイホウジャパン『TNK-754DRT』
ロードクエスト『ポータブルナビ 7インチ(RQ-A719PVF)』
セイワ『ピクシーダ PNM86F』
MAXWIN『NV-A009A』
スピーダー『HD-066F』
KYPLAZA『KYP007S』
カイホウジャパン『N-8ARC2』
パナソニック『ゴリラ CN-G730D』
ユピテル『MOGGY YPB555ML』

商品

パナソニック『デカゴリラ CN-G1300VD』 ユピテル『YPF-7550ML』 ドリームメーカー『PN0902ATP』 パナソニック『ゴリラ CN-G530D』 カイホウジャパン『TNK-754DRT』 ロードクエスト『ポータブルナビ 7インチ(RQ-A719PVF)』 セイワ『ピクシーダ PNM86F』 MAXWIN『NV-A009A』 スピーダー『HD-066F』 KYPLAZA『KYP007S』 カイホウジャパン『N-8ARC2』 パナソニック『ゴリラ CN-G730D』 ユピテル『MOGGY YPB555ML』

特徴

あらゆるニーズに応えるハイエンドモデル 充実機能のハイコストパフォーマンスモデル トラックにも対応した大画面モデル コンパクトながら機能充実のスタンダードモデル 超コスパのドライブレコーダー兼用タイプ 渋滞情報をリアルタイムに! 運転を快適にサポート スマホ感覚操作が魅力! サクサク動いて快適 存在感のあるボディ! 大きいボタンが操作しやすい ハンズフリー機能搭載! シンプルながら機能充実 気軽に使用できる! テレビや音楽も楽しめる バックカメラ付属! 買ったらすぐに使えます 複雑な都市部などの道路も網羅!充機機能で安心 業界唯一の4カ国語対応!

価格

Amazon : ¥ 49,800
楽天市場 : ¥ 51,860
Yahoo!ショッピング : ¥ 51,490
※各社通販サイトの 2019年10月11日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 39,900
Yahoo!ショッピング : ¥ 40,700
※各社通販サイトの 2019年10月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 43,450
楽天市場 : ¥ 39,600
Yahoo!ショッピング : ¥ 40,480
※各社通販サイトの 2019年10月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 27,253
楽天市場 : ¥ 34,330
Yahoo!ショッピング : ¥ 27,260
※各社通販サイトの 2019年10月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 15,700
楽天市場 : ¥ 22,590
Yahoo!ショッピング : ¥ 17,648
※各社通販サイトの 2019年10月11日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 25,500
楽天市場 : ¥ 25,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 25,800
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 45,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 41,580
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 29,800
楽天市場 : ¥ 26,480
Yahoo!ショッピング : ¥ 32,993
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,169
楽天市場 : ¥ 19,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 19,800
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 11,980
楽天市場 : ¥ 11,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 11,980
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 9,804
楽天市場 : ¥ 14,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 13,840
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 41,800
楽天市場 : ¥ 43,599
Yahoo!ショッピング : ¥ 42,873
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 18,400
楽天市場 : ¥ 23,716
Yahoo!ショッピング : ¥ 23,100
※各社通販サイトの 2019年10月22日時点 での税込価格

画面サイズ

7インチ 7インチ 9インチ 5インチ 7インチ 7インチ 8インチ 9インチ 7インチ 7インチ 8インチ 7インチ 5インチ

搭載パネル

静電容量式タッチパネル 静電式タッチパネル 静電式タッチパネル - 静電容量式タッチパネル 静電容量式タッチパネル 静電タッチパネル タッチパネル タッチパネル タッチパネル 静電容量式タッチパネル ワイドVGA QVGA液晶タッチパネル

地図データ/年度

ゼンリン/2019年度版 昭文社マップルナビPro3 /2019年春版 ゼンリン/2019年度版 ゼンリン/2019年度版 住友電工システムソリューション/2019年度版 ゼンリン/2019年度版 ゼンリン/2019年度版 ー/2019年度版 るるぶ地図/2019年度版 るるぶ地図/2019年度版 -/2019年度版 ゼンリン/2019年度版 マップルナビPro3/2019年度版、サイファイナビ

現在地の測定

GPS、グロナス、みちびき GPS、みちびき GPS、グロナス、みちびき GPS、グロナス、みちびき GPS、グロナス、みちびき GPS、みちびき GPS GPS GPS GPS GPS、みちびき、グロナス、Gロケーション(独自の測位システム) GPS

マルチメディア機能

ワンセグ、音楽再生、画像再生、動画再生 フルセグ、ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 フルセグ、ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 ワンセグ、音楽再生、画像再生、動画再生 ワンセグ、音楽再生、画像再生、動画再生 ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生 ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 ワンセグ、フルセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 ワンセグ、音楽再生、動画再生、静止画再生 ワンセグ、音楽再生、画像再生、静止画再生 ワンセグ、音楽再生、静止画再生

そのほかの機能

VICS WIDE、Gジャイロ - - Gジャイロ オンデマンドVICS - Gジャイロ マルチランゲージガイド(4カ国語対応)

商品情報

通販サイトのポータブルナビランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのポータブルナビの売れ筋ランキングも参考してみてください。

Amazon:カーナビゲーションポータブルナビランキング
楽天市場:ポータブルナビランキング
Yahoo!ショッピング:ポータブルカーナビランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのカーナビのおすすめ商品はこちら

ポータブルオンダッシュナビは、どこにも取り付けや持ち運びできる徒歩などでも使えるナビのことです。利便性から人気のポータブルオンダッシュナビの選び方とおすすめ商品を、自動車生活ジャーナリストである加藤久美子さんに取材しました。

ポータブルカーナビについて8つのポイントをおさらい

1)5インチモデルは軽量・コンパクトだが、運転中の視認性はやや落ちる
2)7インチ以上は画面は見やすくなるが重たくなる
3)格安機種の場合は「感圧式」があるため注意
4)地図の新しさと情報量が重要
5)ルート選択の条件を設定でき、検索が速い機種にしたほうがストレスにならない
6)「VICS」に対応したものは正確なナビゲーションが可能
7)車載で利用することが多い場合は、オプション品の充実度も考慮する
8)連続稼働時間は1~2時間程度のため長時間の持ち歩きには向いていない

さまざまな機種があるポータブルナビ。それぞれのメリット・デメリットを把握し、快適なドライブに役立ててくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/10/24 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【ミニバンタイヤ】の選び方&おすすめ7選|カージャーナリストが商品を解説

【ミニバンタイヤ】の選び方&おすすめ7選|カージャーナリストが商品を解説

カージャーナリストが選ぶミニバンタイヤ7選をご紹介します。タイヤはクルマ選びのとき同様に、人の命を乗せて走るうえで極めて重要な役割を担っていることを認識して選ぶ必要があります。また、ミニバンにはミニバン向け、あるいはミニバン専用タイヤを選ぶことが大切です。本記事では、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがい、ミニバンタイヤの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


SUVタイヤおすすめ9選! カージャーナリストがこだわりの選び方も解説

SUVタイヤおすすめ9選! カージャーナリストがこだわりの選び方も解説

SUVタイヤは、オンロードのみか、オフロード走行も視野に入れているかで選び方がまったく異なります。さらに、スポーティーなタイヤとコンフォート向けのタイヤでも選択肢が大きく変わります。本記事では、カージャーナリストの松村 透さんへの取材をもとに、SUVタイヤの選び方とおすすめ商品を紹介します。SUVタイヤ選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてください。


バックカメラおすすめ5選|カージャーナリストが選ぶ後づけも可能な製品

バックカメラおすすめ5選|カージャーナリストが選ぶ後づけも可能な製品

後方の安全確認やバックでの駐車時のサポートに活躍するバックカメラ。カーナビ同様、後づけが可能なカーアクセサリーのひとつです。このバックカメラ選びについて、カージャーナリストの松村 透さんに具体的な選び方のポイントとおすすめ製品を教えていただきました。松村さんによると「ドライブレコーダーとは異なり、バックカメラは車外への設置が基本。水やホコリ、紫外線など、あらゆる自然の脅威にさらされるので、過酷な環境でも故障せず、長く使えるものを選びましょう(つまりは、有名メーカー品を選ぶのが結果的に安心だし、壊れる確率も低くなります)」。とはいえ、メーカー品でも製品ごとの特徴や機能の違いがあります。ぜひこの記事をバックカメラ選びに役立ててください。


ドライブレコーダー(前後)のおすすめ6選|カージャーナリストが商品を解説

ドライブレコーダー(前後)のおすすめ6選|カージャーナリストが商品を解説

カージャーナリストが選ぶドライブレコーダー(前後)6選をご紹介します。交通事故に備えて購入しておきたいドライブレコーダーですが、商品によってどんな違いがあるか知っておきたいですよね。そこで、カージャーナリストとして活躍中の松村 透さんにドライブレコーダー(前後)の選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。気になるドライブレコーダー(前後)があれば詳しくチェックしてみましょう。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【コードレスも!】車用掃除機おすすめ6選|カージャーナリストが選び方も解説

【コードレスも!】車用掃除機おすすめ6選|カージャーナリストが選び方も解説

車内の掃除に役立つ車用掃除機ですが、コードレス、シガーソケットからつなぐタイプのほか、砂や小石を吸える吸引力をもつものなどがあります。本記事では、カージャーナリスの松村 透さんへの取材のもと、車用掃除機の選び方とおすすめの商品6選をご紹介します。車専用の掃除機は1台あると意外と便利です。そんなにすぐに買い換えるものではないからこそ、しっかり選びたいものですよね。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代になるとホルモンバランスの乱れなどから肌の変化を感じやすくなりますが、流行のファッションやメイクを取り入れ、若々しさを維持したいという願望を持つ方も多いですよね。ファンデーションだけでカバーするのではなく、ツヤ感のある化粧下地を上手に取り入れて素肌が輝いていきき見えるベース作りを目指しましょう。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティストの渡辺みゆきさんへの取材をもとに、40代用化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。