電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!

電動リール用バッテリーおすすめ5選|選び方のポイントもご紹介!
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

沖釣りでは電動リールを使う釣りが人気です。ただ、電動リールはモーターで動きますから電力の供給が必要です。電動リールを使うと釣りがとてもラクになりますが、安心して一日遊ぶためにはどんなバッテリーを用意すればよいのでしょう。こちらの記事では釣りライターの中山一弘さんに、電動リール用バッテリーの選び方のコツとおすすめ製品をうかがいました。


電動リール用バッテリーを選ぶときのポイント|釣りライターが解説

電動リール用バッテリーを選ぶとき、どのような点に着目すればいいのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに、選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。

二艘の釣り船
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

沖釣りでは電動リールを使う釣りが人気です。

電動リールにバッテリーは必需品

キャンプ/釣りライター

最近の遊漁船の中には電動リールが使われることを前提に、あらかじめ電源ボックスが釣り座についているところもあります。もちろん、そのような場合はバッテリーを持ち込むことなく釣りができますから活用しない手はありません。

しかし、すべての遊漁船についているかというとそうではなく、電源ボックスを用意していない船もたくさんあります。いつ、どの船に乗るのかわかりませんから、電動リール用バッテリーをひとつは用意しておく方がよいです。

電源ボックスを持つ遊漁船でも電圧不十分だったり、瞬電(突然電圧が下がり、停電すること)するケースもあるので、予備的なものを持っていくとストレスがありません。いずれにしても準備しておきたいのがバッテリーです。また、はじめて買うときは充電器が付属するかをよく確認してください。

ダイワ『スーパーリチウムBM2600 N』

大容量2.6Ahの、ダイワ電動リール専用リチウムバッテリーです。短絡、過放電、過充電、過剰発熱などに対する安全回路を備え、付属のベルトでロッドと保護キャップを固定して万一のバッテリー落下を防止します。

>> Amazonで詳細を見る

バッテリーは鉛かリチウムか、使いやすさとコストが違う

キャンプ/釣りライター

電動リールのバッテリーには、安価な代わりに大きく重たい鉛バッテリーと、高価ですが軽量コンパクトのリチウムバッテリーがあります。また、電圧も鉛バッテリーが12Vなのに対し、リチウムバッテリーは14.8Vとやや高くなっています。

鉛バッテリーがパワー不足というわけではないですが、深場を狙うときや負荷の高い巻き上げをする際にはリチウムバッテリーのほうが安心です。釣りに行く頻度や交通手段などを考えたうえで、適切なものを選びましょう。

シマノ『電力丸 10Ah』

こちらはリチウムバッテリー。10Ahの大容量を備え、ワニ口をダブルでジョイントできるため2台同時使用も可能。ハイスペック化するシマノの電動リールにも完全対応する純正品です。

>> Amazonで詳細を見る

どんな釣りに使うかで容量を選ぶ

キャンプ/釣りライター

釣りに必要なバッテリー容量は、その日にやる釣りの内容によって決めます。100号の重りを水深90mまで落とす釣りと、40号で30m付近を狙う釣りでは、当然バッテリーの消費量が大きく違います。

一概にはいえませんが、ライトな釣りなら5Ah、やや負荷が高い釣りには10Ahぐらいはほしいところです。状況に応じて選ぶのが一番ですが、釣り仲間単位で良いので予備が持てると安心です。

コストとの兼ね合いもありますが、バッテリー切れで釣りを中断することがないように、余裕をみて準備してください。

電動リール用バッテリー5選|釣りライターのおすすめ

ここまでに紹介した電動リール用バッテリーの選び方のポイントをふまえて、釣りライターの中山一弘さんに選んでいただいたおすすめの商品を5つご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイワ『スーパーリチウムBM2600 N』

ダイワ『スーパーリチウムBM2600N』 ダイワ『スーパーリチウムBM2600N』 ダイワ『スーパーリチウムBM2600N』 ダイワ『スーパーリチウムBM2600N』

出典:Amazon

バッテリータイプ リチウムイオン
電圧 -
容量 2.6Ah
サイズ -
重さ 280g

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

ケーブルレスを実現した画期的なバッテリー

電動リールを使う釣りで、リールと本体を結ぶケーブルにわずらわしさを感じる釣り人は多いはずです。このバッテリーはリールに直接セットできるので、ケーブルレスで電動リールが使える優れものになります。

2.6Ahと、280gという重量に対して容量が大きい点も見逃せません。電動リールの釣りを大きく前進させてくれたバッテリーですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

八洲電業『Fishing CUBE EX 14.8V 10Ah』

八洲電業『FishingCUBEEX14.8V10Ah』 八洲電業『FishingCUBEEX14.8V10Ah』 八洲電業『FishingCUBEEX14.8V10Ah』 八洲電業『FishingCUBEEX14.8V10Ah』 八洲電業『FishingCUBEEX14.8V10Ah』 八洲電業『FishingCUBEEX14.8V10Ah』

出典:Amazon

バッテリータイプ リチウムイオン
電圧 14.8V
容量 10Ah
サイズ H91×W284×D39mm
重さ 約1.25kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

スリム&大容量! 電動リールのヘビーユーザーに!

30cmほどのボディに10Ahの大容量バッテリーを内包した製品です。軽量スリムな点もいいですが、シンプルなフォルムは置き場所を選ばないのがなおいいです。

船の釣り座はとても狭いのでスペースは有効活用したいもの。このバッテリーならいろいろな置き方が考えられますからその点はバッチリですね。

5Ahタイプ、12Vタイプもあるなどラインアップも豊富で、釣りのスタイルに合わせて選べるのもおすすめできるポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シマノ『電力丸 10Ah』

シマノ『電力丸10Ah』 シマノ『電力丸10Ah』 シマノ『電力丸10Ah』 シマノ『電力丸10Ah』 シマノ『電力丸10Ah』 シマノ『電力丸10Ah』

出典:Amazon

バッテリータイプ リチウムイオン
電圧 14.8V
容量 10Ah
サイズ H100×W180×D90mm
重さ 1.3kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

さすがの純正品で安定度は抜群

10Ahの大容量はもちろんですが、このバッテリーはさすが純正というか、2台同時使用でもショートを起こしにくいのが利点です。

釣り仲間が容量の少ないバッテリーしか持っていなくても、これがあれば万が一のときに相乗りできますし、2種類のタックルを順番に使うということもかんたんにできるようになります。「持っていてよかった!」と思わせてくれる専用バッテリーですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイワ『タフバッテリー12000IV』

ダイワ『タフバッテリー12000IV』 ダイワ『タフバッテリー12000IV』 ダイワ『タフバッテリー12000IV』 ダイワ『タフバッテリー12000IV』

出典:Amazon

バッテリータイプ
電圧 -
容量 12Ah
サイズ 約H98×W151×D98mm
重さ 4.0Kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

専用キャリーバッグつきでコスパ最高!

鉛バッテリーのメリットを活かし、大容量を低コストで提供してくれるダイワのタフバッテリー。4kgと少し重いですが、持ちやすい専用のキャリーバッグが付いてくるので機動性は高いです。リチウムバッテリーと比較するとコストは圧勝で、重さを気にしない人なら、ずいぶんお得にたっぷり楽しめます。

このシリーズには20Ahの『タフバッテリー 20000C』もあります。コスパ重視の人には要チェックなシリーズですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BMO JAPAN『リチウムイオンバッテリー11.6Ah』

BMOJAPAN『リチウムイオンバッテリー11.6Ah』

出典:Amazon

バッテリータイプ リチウムイオン
電圧 14.4V
容量 11.6Ah
サイズ H70.5×W209×D112mm
重さ 1.4kg

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

ボートフィッシングを知り尽くしたメーカーの商品

BMO JAPANはもともとボート用品を開発、提供している企業なので、電動リールもよく知るメーカーです。そんなメーカーらしく、船べりにぶら下げて使える工夫や、一台で魚探、電動リールが動かせる仕様はさすがです。

ちなみにワニ口は最大3つまで同時使用できますが、大容量機器同士での使用は控えましょう(過放電保護回路が働き、電源が消えるおそれがあります)。また防水性も高く、非常にタフなのも人気の理由です。これから購入する人はもちろん、いままでのバッテリーに物足りなさを感じていた人にもおすすめです。

「電動リール用バッテリー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ダイワ『スーパーリチウムBM2600 N』
八洲電業『Fishing CUBE EX 14.8V 10Ah』
シマノ『電力丸 10Ah』
ダイワ『タフバッテリー12000IV』
BMO JAPAN『リチウムイオンバッテリー11.6Ah』
商品名 ダイワ『スーパーリチウムBM2600 N』 八洲電業『Fishing CUBE EX 14.8V 10Ah』 シマノ『電力丸 10Ah』 ダイワ『タフバッテリー12000IV』 BMO JAPAN『リチウムイオンバッテリー11.6Ah』
商品情報
特徴 ケーブルレスを実現した画期的なバッテリー スリム&大容量! 電動リールのヘビーユーザーに! さすがの純正品で安定度は抜群 専用キャリーバッグつきでコスパ最高! ボートフィッシングを知り尽くしたメーカーの商品
バッテリータイプ リチウムイオン リチウムイオン リチウムイオン リチウムイオン
電圧 - 14.8V 14.8V - 14.4V
容量 2.6Ah 10Ah 10Ah 12Ah 11.6Ah
サイズ - H91×W284×D39mm H100×W180×D90mm 約H98×W151×D98mm H70.5×W209×D112mm
重さ 280g 約1.25kg 1.3kg 4.0Kg 1.4kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

ECサイトの電動リール用バッテリーランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでの、電動リール用バッテリーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:釣り用バッテリー・充電器ランキング
Yahoo!ショッピング:電動リール バッテリーランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

バイク用バッテリーではなく、電動リール用を使おう

キャンプ/釣りライター

格安バッテリーとしてバイク用のバッテリーを流用する人がいますが、あまりおすすめできません。電動リールは精密機器であり、電源の品質はなるべく高いほうがよいのは当然のこと。そのため、性能はもとより安全性に関する面からも、電気に関する専門的な知識を有し自己責任で使用できる方以外は、なるべく電動リール用に設計されたバッテリー製品を使ってください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/13 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2020/04/17 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新】ベイトフィネスリールのおすすめ7選! ソルトやトラウトにも人気

【2020年最新】ベイトフィネスリールのおすすめ7選! ソルトやトラウトにも人気

軽量なルアーを使い繊細な釣りを楽しむフィネスフィッシング。なかでも太いラインを巻いたベイトタックルで扱うことを可能にしたのが「ベイトフィネスリール」です。ベイトリールの技術革新が生んだベイトフィネスにはどんな専用リールがあるのか。最近はバス釣りだけでなくソルトやトラウトでも利用されており手返しのよさが魅力です。そこで、釣りライターの中山一弘さんにベイトフィネスリールの特徴や選び方、おすすめのモデルを聞いてみました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ショアジギングリールおすすめ11選|入門モデルから上級者まで!選び方を徹底解説

ショアジギングリールおすすめ11選|入門モデルから上級者まで!選び方を徹底解説

ショアジギングは、岸からメタルジグなどを投げて青物をメインに狙う釣りです。ライトショアジギングでも思わぬ大物が狙えるため、「リール」選びは非常に重要。ダイワやシマノ、アブガルシアをはじめ、ハイギアモデルからコスパ最強のエントリーモデルなど種類はさまざまです。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、ショアジギング用リールの選び方とおすすめ商品を聞いてみました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ベイトフィネスロッドのおすすめ6選! ソルトやトラウトにも釣りライターが厳選

ベイトフィネスロッドのおすすめ6選! ソルトやトラウトにも釣りライターが厳選

10g以下の軽量リグや軽量ルアーをある程度太いラインでも扱えるベイトフィネスは、ブラックバスフィッシングに欠かせないメソッドでトラウトフィッシングでも人気です。なかでも専用のロッド「ベイトフィネスロッド」は、ダイワやシマノ、アブガルシアなど多数のメーカーから販売されています。しかし、硬さや長さ、扱えるラインなどはさまざまで、コスパに優れたモデルやソルト対応などもあり、とくに初心者はなにを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに選び方のポイントとおすすめ商品を聞いてみました。ぜひ参考にしてみてください。


ダイワのベイトリールおすすめ7選! 釣りライターがダイワの特徴と選び方を紹介

ダイワのベイトリールおすすめ7選! 釣りライターがダイワの特徴と選び方を紹介

あらゆる釣り人に人気のベイトリールメーカーといえば、真っ先にダイワが思い浮かびます。初心者にやさしいコストパフォーマンスに優れたエントリーモデルから、トッププロが愛用するハイエンドモデルまで幅広いラインナップが魅力です。この記事では、釣りライターの中山一弘さんに、ダイワのベイトリールの特徴や選び方、おすすめの商品を伺いました。人気の商品や最新モデルも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


バス釣りにおすすめのベイトリール11選! 初心者に最適なモデルや選び方をプロが解説

バス釣りにおすすめのベイトリール11選! 初心者に最適なモデルや選び方をプロが解説

バス釣りで使うベイトリールは、各メーカーからさまざまなものが販売されています。ひと昔前に比べて性能も格段によくなっており、初心者でも簡単に扱えるものなども多く、開発技術が大幅に進歩しています。こちらでは、フィッシングライターのお魚店長に聞いた、バス釣りベイトリールの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。適したラインやサイズ、エントリーモデルから上級者向けのものまで、バス釣りに適したベイトリール選びの参考にしてみてください。


関連するブランド・メーカー


DAIWA(ダイワ) SHIMANO(シマノ)

新着記事


Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などを特価で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開!ブラックフライデーに出遅れたひとや、クリスマスプレゼントを探している人。まだ間に合います。数量限定のおすすめセール攻略法などを参考にしてみましょう。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る