チャイルドシートの汗取りパッドおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が厳選】

チャイルドシートの汗取りパッドおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が厳選】

この記事では、公認チャイルドシート指導員・自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに、赤ちゃんや子どもをチャイルドシートに乗せるときに便利な汗取りパッドの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。赤ちゃんや子どもは大人に比べてたくさん汗をかきます。特に車に乗っているときに、汗で蒸れたり、あせもになったり、汗が冷えて風邪をひいたりしないか心配ですね。そんなとき役立つのが「汗取りパッド」。背中に差し込むだけで使えるもの、ジェルを入れて保冷・保温ができるもの、ズレないようチャイルドシートに取り付けられるもの、ハーネスに巻いて使うタイプなど、赤ちゃんや子どもが、車の中でも快適に過ごせる汗取りパッドをいろいろご紹介します。


目次

自動車生活ジャーナリスト
加藤 久美子

下関市出身 大学在学中に車に目覚め、大学時代は神奈川県内のトヨタディーラーで納車引き取りのアルバイトを経験。大学卒業後、日刊自動車新聞社に編集記者として入社。 1989年FIA 公認のクロスカントリーラリー「オーストラリアン・サファリ」に出場。 1995年会社を辞めてフリーランスの道へ。 1999-2000日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。 2000年に第一子出産後、妊婦のシートベルト着用を推進する会を立ち上げ、チャイルドシートと共に胎児と赤ちゃんの命を守る啓発活動を展開している。 月刊誌『MONOQLO』(晋遊舎)、All About、citrus、オートックワン、乗りものニュース、くるまのニュース、JAFMATEなどに自動車生活関連(運転マナー、車の税金、維持費、メンテナンス、カスタム、海外車事情など)の記事を年間300本以上寄稿している。 また、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員としてチャイルドシートの正しい装着や子連れドライブの楽しみ方と危険回避に関する講演、啓発活動なども積極的に行っている。

チャイルドシート用汗取りパッドの選び方 チャイルドシートに乗せるときに便利!

公認チャイルドシート指導員・自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに、チャイルドシートに乗せるときに使える汗取りパッドを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。手作りを考えている方もいると思いますが、赤ちゃんや子どもの肌に直接触れるものなので、しっかり配慮が行き届いたものを用意しておくとよいでしょう。

赤ちゃんを抱っこしているママの写真
Payless images logo

汗っかきの赤ちゃんや子どもをチャイルドシートに乗せるときは、汗取りパッドがひとつはあると快適です。

肌に直接当てる汗取りパッドは、素材をしっかりチェック!

自動車生活ジャーナリスト

汗取りパッドは赤ちゃんの背中やお腹、汗をかきやすい頭の下などに直接当てて使うケースが多いです。

そのため、パッドの素材選びは大切です。汗をさっと吸い取って、デリケートな肌にやさしい素材といえばコットン(綿)が代表的。やわらかく薄いコットンガーゼを重ねてできている汗取りパッドなら安心です。

Uiter『ベビー汗取りパッド』

綿100%の6重ガーゼで作られた汗取りパッド。チャイルドシートに乗せるときはもちろん、寝るとき、お出かけのときなどに、赤ちゃんや子どもの背中に直接差し入れて使います。

>> Amazonで詳細を見る

縫い目がない、肌への刺激が少ない汗取りパッドなら、さらに快適

自動車生活ジャーナリスト

汗をかいた状態では、少しの摩擦や刺激も、肌に負担になることもあります。長時間車に乗る機会が多い場合は、とくに縫い目がない、また、肌への刺激が少ない素材でできた汗取りパッドを選びましょう。

行楽地への往復や長期休暇を利用した実家への帰省など、車の外出では渋滞に巻き込まれることも考えられます。そうなると数時間もの間、赤ちゃんがチャイルドシートに座ったままという状況になる場合があります。

もちろんおむつ替えや授乳で、チャイルドシートから降ろすことはあるかもしれません(※)。ですが、汗をかくことで体温調節をする赤ちゃんの場合、背中や頭が汗でびっしょりのまま数時間チャイルドシートに座っていなければならないということも。そういう場合に備えるなら、より肌への負担の少ないものを選んであげるとよいでしょう。

※必ず駐車場やサービスエリアなど安全な場所で車を停止してから行なってください。

ズレ対策には、チャイルドシートに固定できる汗取りパッドも検討を

自動車生活ジャーナリスト

肌に直接触れて汗をすいとることが多い汗取りパッドは、子どもの背中や頭の大きさをもとに設計されているため、小さいサイズが多くなります。しっかり固定されていないと、汗をたくさんかく場所からずれてしまい、用をなさないことも。

また、ズレることが肌への刺激となり、かぶれの原因になることもあります。チャイルドシートで使うためのズレない汗取りパッドを選ぶには、ひもがついていてチャイルドシートのハーネス通し穴から通して結べるタイプがおすすめです。

丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』

汗取りパッドについているひもを、チャイルドシートに結んで、ズレを防ぎます。ベビーカーにも同様に取り付けられます。

>> Amazonで詳細を見る

チャイルドシート用汗取りパッドのおすすめ4選 公認チャイルドシート指導員がおすすめ

上で紹介したチャイルドシートに乗せるときに便利な汗取りパッドの選び方のポイントをふまえて、公認チャイルドシート指導員・自動車生活ジャーナリストである加藤久美子さんにおすすめ商品を紹介してもらいます。

Ex oa

丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』

丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート』

出典:Amazon

素材 スター柄:綿80%ポリエステル20%、サーカス柄:ポリエステル100%
サイズ 41×24cm
カラー スター柄、サーカス柄、ほか
対象年齢 首がすわる生後2~3カ月ごろから

Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32

自動車生活ジャーナリスト

夏は冷やして冬は温めて使える特殊ジェル!

冷やしてもかたくならない特殊ジェル(付属)を、ポケットに入れて使う汗取りパッドです。

このジェルは温度調節シート入りの専用カバーによって、28度を5時間キープできるだけではなく、冬は電子レンジで温めて使用することもできます。そのため、赤ちゃんの頭や背中まわりを体温に近い35度前後の温度を5時間程度キープします。

肌にやさしいパイル生地によって、汗を素早く吸収し、洗濯も簡単で速乾性もあり。ひもを通して固定するので、ハーネスの通し穴があるチャイルドシートならほとんどの製品に装着可能です。

ひもをきっちり結んで使うので、ずれにくく快適で安全な状態で長い時間使うことができます。

Ex oa

キムラタン『汗取りパット2枚組』

キムラタン『汗取りパット2枚組』

出典:Amazon

素材 綿100%(SZ天竺×パイル)
サイズ 35.5×21.5
カラー ピンク、クリーム、サックス
対象年齢

Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32

自動車生活ジャーナリスト

肌にやさしい汗取りパッド

チャイルドシートは、赤ちゃんの頭や背中が密着した状態のまま長時間使うことも多く、汗によるかぶれや湿疹が気になるというママも少なくないでしょう。

そこでおすすめしたいのが、こちらの汗取りパッド。素材は綿100% SZ天竺(てんじく)パイルで、アレルギーに配慮した低刺激素材『ラ・モルフェ』を使用しています。

夏の暑い季節だけではなく、暖房の効いた車内では冬も汗対策が必要。背中や首回りは冬も汗取りパッドを使って、快適に過ごさせてあげましょう。

Ex oa

豊富『チャイルドシート パッド』

豊富『チャイルドシートパッド』

出典:Amazon

素材 表地:ポリエステル(東レ クールモーション(R)素材使用)、裏地:ポリエステル(絡み編み)、 テープ:綿
サイズ 40×24×70cm
カラー ピンク、ブルー
対象年齢 -

Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32

自動車生活ジャーナリスト

ひも固定でズレにくい。元気な赤ちゃんにも安心

汗取りパッドについているひもを、チャイルドシートのハーネス通し穴に通して固定して使います。ひもでしっかり固定されるので、ずれにくくチャイルドシートの上でも、よく動く元気な赤ちゃんに使っても安心です。

素材は東レの「クールモーション」を使用。素早く汗を吸い取って発散するので、生地の中に水分をためず、表面はべたつかず常にサラっとクールな触感で使用できます。

ハーネスを通す穴があるチャイルドシートならば、ほとんどのチャイルドシートに使用可能。ハーネスではなく、インパクトシールドを使うタイプのチャイルドシートでは、ひもの固定ができないので使用はおすすめできません。

Ex oa

カーメイト エールベベ『ベルトカバー(BB103) 』

カーメイトエールベベ『ベルトカバー(BB103)』

出典:Amazon

素材 綿80%、ポリエステル20%
サイズ 15.5×6.5×2.5cm
カラー グレー
対象年齢

Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32

自動車生活ジャーナリスト

汚れやすく洗いにくいベルト部分を清潔にキープ

チャイルドシートのハーネスに巻いて使う、汗取りパッドクッションです。ハーネスは食べこぼしやよだれなどで、大変汚れやすいところですが、ハーネス本体の洗濯は困難な場合が多いです。

しかしこのクッションは、ハーネスのカバー代わりにおすすめです。かんたんに外せて洗いやすく、装着するのも簡単なので、汚れやすいハーネスを常に清潔にたもつことができます。子どもが寝ている時に顔を支えてくれる役目もあるので、ひとつあると重宝します。

「チャイルドシート用汗取りパッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』
キムラタン『汗取りパット2枚組』
豊富『チャイルドシート パッド』
カーメイト エールベベ『ベルトカバー(BB103)  』
商品名 丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』 キムラタン『汗取りパット2枚組』 豊富『チャイルドシート パッド』 カーメイト エールベベ『ベルトカバー(BB103) 』
商品情報
特徴 夏は冷やして冬は温めて使える特殊ジェル! 肌にやさしい汗取りパッド ひも固定でズレにくい。元気な赤ちゃんにも安心 汚れやすく洗いにくいベルト部分を清潔にキープ
素材 スター柄:綿80%ポリエステル20%、サーカス柄:ポリエステル100% 綿100%(SZ天竺×パイル) 表地:ポリエステル(東レ クールモーション(R)素材使用)、裏地:ポリエステル(絡み編み)、 テープ:綿 綿80%、ポリエステル20%
サイズ 41×24cm 35.5×21.5 40×24×70cm 15.5×6.5×2.5cm
カラー スター柄、サーカス柄、ほか ピンク、クリーム、サックス ピンク、ブルー グレー
対象年齢 首がすわる生後2~3カ月ごろから -
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月1日時点 での税込価格

公認チャイルドシート指導員からのアドバイス 汗取りパッドは素材に十分気を付けて!

自動車生活ジャーナリスト

「汗取りマット」というアイテムもあります。汗取りパッドと似ていますが、まったく異なるものです。まずマットはチャイルドシートの上に敷いて衣服を通して汗を吸うものですが、汗取りパッドはマットより小さく、ほとんどの場合は赤ちゃんの頭や背中に直接あてて汗を吸わせます。

汗取りパッドは肌に直接触れるものなので、素材選びや洗濯後の柔軟仕上げ材などにも注意が必要です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

2歳の子供のイヤイヤ期に奮闘中の新米ママ。仕事と育児の合間にSNSでメイク動画や美容アカウントをチェックするのが趣味。新作コスメカレンダーが頭に入っているほどのコスメ好き。担当カテゴリは、『ベビー・キッズ』と『美容・健康』。

関連する記事


【2021年】R129(i-Size)チャイルドシートおすすめ13選|ISOFIX固定の最新安全基準! 回転式も!

【2021年】R129(i-Size)チャイルドシートおすすめ13選|ISOFIX固定の最新安全基準! 回転式も!

自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんにR129(i-Size)対応チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をうかがいました。法律で義務づけられているチャイルドシート。その中でも、「R129(i-Size)」は、ISOFIX対応のチャイルドシートに関わる最新の安全基準です。これまでの、子どもの「体重」を基準としていたものから「身長」を目安に使用をすることになります。日本メーカーのチャイルドシートでも「R129(i-Size)」に対応した機種は増えてきました。どんな点に注意して選んだらいいか迷う方は、ぜひこちらの記事を参考にしてください。

Icon mini tag ベビー用品 , キッズ用品(就学前) , チャイルドシート(ベビーシート)

回転式チャイルドシートおすすめ14選【ISOFIX対応】コンビやアップリカをご紹介

回転式チャイルドシートおすすめ14選【ISOFIX対応】コンビやアップリカをご紹介

公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、回転式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を紹介します。サイズや本体の重量、回転しやすさ、取り付け方法や取り外し方法など商品によって異なるので、選び方が重要です。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてください。

Icon mini tag ベビー用品 , チャイルドシート(ベビーシート) , チャイルドシート(幼児用)

ISOFIX対応のチャイルドシートおすすめ17選【新生児から4歳ごろまで使える】

ISOFIX対応のチャイルドシートおすすめ17選【新生児から4歳ごろまで使える】

取り付けが簡単でしっかりと車に固定できる、ISOFIX(アイソフィックス)対応チャイルドシート。装着方法も、ISOFIXベースや、シートベルトでも固定できるタイプなどさまざまあります。この記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さん監修のもと、選び方とおすすめの商品をご紹介! 通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

Icon mini tag ベビー用品 , チャイルドシート(ベビーシート) , チャイルドシート(幼児用)

リクライニング式チャイルドシートのおすすめ8選【新生児向け・乳幼児向けも】

リクライニング式チャイルドシートのおすすめ8選【新生児向け・乳幼児向けも】

リクライニング式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品を、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとにご紹介します。リクライニングができると、赤ちゃんは無理のない姿勢で眠ることができて快適です。新生児など、首や腰がすわっていない赤ちゃんには必要度が高い機能といえるでしょう。リクライニング式チャイルドシートを選ぶ際には、取り付ける車との適合や安全性を第一に考えて選ぶことが重要です。ぜひこの記事を参考に、赤ちゃんが安全で快適に過ごせる、車にぴったりの商品を探してみてください。

Icon mini tag ベビー用品 , チャイルドシート(ベビーシート) , チャイルドシート(幼児用)

【最長12年使える】ロングユースチャイルドシートのおすすめ11選|isofixも!

【最長12年使える】ロングユースチャイルドシートのおすすめ11選|isofixも!

最長で12年使える「ロングユースチャイルドシート」。一般的には、子どもの成長に合わせて適正なチャイルドシートに買い替える必要がありますが、ロングユースチャイルドシートならその必要がありません。この記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、ロングユースのチャイルドシートの選び方とおすすめの商品をご紹介! 長く使えてお得なアイテムなので、ぜひ参考にしてください。

Icon mini tag ベビー用品 , キッズ用品(就学前) , キッズ用品(小学生)

関連するブランド・メーカー


エールベベ カーメイト キムラタン

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。