チャイルドシートの汗取りパッドおすすめ7選【公認チャイルドシート指導員が厳選】

チャイルドシートの汗取りパッドおすすめ7選【公認チャイルドシート指導員が厳選】

自動車生活ジャーナリスト:加藤 久美子
自動車生活ジャーナリスト
加藤 久美子

下関市出身 大学在学中に車に目覚め、大学時代は神奈川県内のトヨタディーラーで納車引き取りのアルバイトを経験。大学卒業後、日刊自動車新聞社に編集記者として入社。 1989年FIA 公認のクロスカントリーラリー「オーストラリアン・サファリ」に出場。 1995年会社を辞めてフリーランスの道へ。 1999-2000日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。 2000年に第一子出産後、妊婦のシートベルト着用を推進する会を立ち上げ、チャイルドシートと共に胎児と赤ちゃんの命を守る啓発活動を展開している。 月刊誌『MONOQLO』(晋遊舎)、All About、citrus、オートックワン、乗りものニュース、くるまのニュース、JAFMATEなどに自動車生活関連(運転マナー、車の税金、維持費、メンテナンス、カスタム、海外車事情など)の記事を年間300本以上寄稿している。 また、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員としてチャイルドシートの正しい装着や子連れドライブの楽しみ方と危険回避に関する講演、啓発活動なども積極的に行っている。

この記事では、公認チャイルドシート指導員・自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに、赤ちゃんや子どもをチャイルドシートに乗せるときに便利な汗取りパッドの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。赤ちゃんや子どもは大人に比べてたくさん汗をかきます。特に車に乗っているときに、汗で蒸れたり、あせもになったり、汗が冷えて風邪をひいたりしないか心配ですね。そんなとき役立つのが「汗取りパッド」。背中に差し込むだけで使えるもの、ジェルを入れて保冷・保温ができるもの、ズレないようチャイルドシートに取り付けられるもの、ハーネスに巻いて使うタイプなど、赤ちゃんや子どもが、車の中でも快適に過ごせる汗取りパッドをいろいろご紹介します。


チャイルドシートに乗せるときに便利! 汗取りパッドの選び方|公認チャイルドシート指導員が教える

公認チャイルドシート指導員・自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに、チャイルドシートに乗せるときに使える汗取りパッドを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。手作りを考えている方もいると思いますが、赤ちゃんや子どもの肌に直接触れるものなので、しっかり配慮が行き届いたものを用意しておくとよいでしょう。

赤ちゃんを抱っこしているママの写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

汗っかきの赤ちゃんや子どもをチャイルドシートに乗せるときは、汗取りパッドがひとつはあると快適です。

肌に直接当てる汗取りパッドは、素材をしっかりチェック!

自動車生活ジャーナリスト

汗取りパッドは赤ちゃんの背中やお腹、汗をかきやすい頭の下などに直接当てて使うケースが多いです。

そのため、パッドの素材選びは大切です。汗をさっと吸い取って、デリケートな肌にやさしい素材といえばコットン(綿)が代表的。やわらかく薄いコットンガーゼを重ねてできている汗取りパッドなら安心です。

Uiter『ベビー汗取りパッド』

綿100%の6重ガーゼで作られた汗取りパッド。チャイルドシートに乗せるときはもちろん、寝るとき、お出かけのときなどに、赤ちゃんや子どもの背中に直接差し入れて使います。

>> Amazonで詳細を見る

縫い目がない、肌への刺激が少ない汗取りパッドなら、さらに快適

自動車生活ジャーナリスト

汗をかいた状態では、少しの摩擦や刺激も、肌に負担になることもあります。長時間車に乗る機会が多い場合は、とくに縫い目がない、また、肌への刺激が少ない素材でできた汗取りパッドを選びましょう。

行楽地への往復や長期休暇を利用した実家への帰省など、車の外出では渋滞に巻き込まれることも考えられます。そうなると数時間もの間、赤ちゃんがチャイルドシートに座ったままという状況になる場合があります。

もちろんおむつ替えや授乳で、チャイルドシートから降ろすことはあるかもしれません(※)。ですが、汗をかくことで体温調節をする赤ちゃんの場合、背中や頭が汗でびっしょりのまま数時間チャイルドシートに座っていなければならないということも。そういう場合に備えるなら、より肌への負担の少ないものを選んであげるとよいでしょう。

※必ず駐車場やサービスエリアなど安全な場所で車を停止してから行なってください。

ズレ対策には、チャイルドシートに固定できる汗取りパッドも検討を

自動車生活ジャーナリスト

肌に直接触れて汗をすいとることが多い汗取りパッドは、子どもの背中や頭の大きさをもとに設計されているため、小さいサイズが多くなります。しっかり固定されていないと、汗をたくさんかく場所からずれてしまい、用をなさないことも。

また、ズレることが肌への刺激となり、かぶれの原因になることもあります。チャイルドシートで使うためのズレない汗取りパッドを選ぶには、ひもがついていてチャイルドシートのハーネス通し穴から通して結べるタイプがおすすめです。

丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』

汗取りパッドについているひもを、チャイルドシートに結んで、ズレを防ぎます。ベビーカーにも同様に取り付けられます。

>> Amazonで詳細を見る

チャイルドシートに乗せるときに便利な汗取りパッド7選! 公認チャイルドシート指導員がおすすめ

上で紹介したチャイルドシートに乗せるときに便利な汗取りパッドの選び方のポイントをふまえて、公認チャイルドシート指導員・自動車生活ジャーナリストである加藤久美子さんにおすすめ商品を紹介してもらいます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Uiter『ベビー汗取りパッド』

出典:Amazon

素材
綿100%
サイズ
S:25×19cm、M:25×35cm
カラー
ピンク、オレンジ、ブルー、クリーム、グリンの5枚組
対象年齢
0~3歳
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

ソフトなガーゼ6枚を重ねた可愛い羽根付きパッド

こちらの商品は直接赤ちゃんの背中に入れてフィットさせ、汗を吸い取る仕様。通気性にすぐれた綿100%の6重ガーゼで作られており、やわらかく肌触りもよいです。

もちろん吸水性、吸汗性も抜群で素早く汗を吸い取り、背中をサラサラに保ちます。チャイルドシートに長時間座る機会が多い、赤ちゃんも快適さをキープできるように作られています。

また、赤ちゃんの背中に天使の羽が生えたようなデザインもかわいらしいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』

出典:Amazon

素材
スター柄:綿80%ポリエステル20%、サーカス柄:ポリエステル100%
サイズ
41×24cm
カラー
スター柄、サーカス柄、ほか
対象年齢
首がすわる生後2~3カ月ごろから
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

夏は冷やして冬は温めて使える特殊ジェル!

冷やしてもかたくならない特殊ジェル(付属)を、ポケットに入れて使う汗取りパッドです。

このジェルは温度調節シート入りの専用カバーによって、28度を5時間キープできるだけではなく、冬は電子レンジで温めて使用することもできます。そのため、赤ちゃんの頭や背中まわりを体温に近い35度前後の温度を5時間程度キープします。

肌にやさしいパイル生地によって、汗を素早く吸収し、洗濯も簡単で速乾性もあり。ひもを通して固定するので、ハーネスの通し穴があるチャイルドシートならほとんどの製品に装着可能です。

ひもをきっちり結んで使うので、ずれにくく快適で安全な状態で長い時間使うことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キムラタン『汗取りパット2枚組』

出典:Amazon

素材
綿100%(SZ天竺×パイル)
サイズ
35.5×21.5
カラー
ピンク、クリーム、サックス
対象年齢
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

肌にやさしい汗取りパッド

チャイルドシートは、赤ちゃんの頭や背中が密着した状態のまま長時間使うことも多く、汗によるかぶれや湿疹が気になるというママも少なくないでしょう。

そこでおすすめしたいのが、こちらの汗取りパッド。素材は綿100% SZ天竺(てんじく)パイルで、アレルギーに配慮した低刺激素材『ラ・モルフェ』を使用しています。

夏の暑い季節だけではなく、暖房の効いた車内では冬も汗対策が必要。背中や首回りは冬も汗取りパッドを使って、快適に過ごさせてあげましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Hiveseen『ベビー汗取りパッド 』

出典:Amazon

素材
ガーゼと綿100%のリバーシブル
サイズ
22.5×31.5cm
カラー
柄違い5枚組
対象年齢
0~6歳
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

さらっとしたガーゼ素材とパイル生地の吸水性が最高

赤ちゃんのデリケートな肌にもやさしい、ガーゼ素材の汗取りパッドです。吸水性、通気性に優れたガーゼを5枚重ねてひとつのパッドにしています。

それぞれ違った可愛らしいデザインのパッドが、5枚セットでお買い得感も高く、ファッション性も高いです。首の後ろからシャツの中に挟み込む方式で使う汗取りパッドですが、22.5×31.5cmと大きめサイズで、とくに背中に出ている部分のスペースが、大きいのでパッドが外れたりズレたりすることがなく、安定して使えるのもおすすめでしょう。

また汗をかいたあと、冷えた背中を保温してくれる役目も担います。ガーゼと綿100%のリバーシブルで、1年中使えることでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

豊富『チャイルドシート パッド』

出典:Amazon

素材
表地:ポリエステル(東レ クールモーション(R)素材使用)、裏地:ポリエステル(絡み編み)、 テープ:綿
サイズ
40×24×70cm
カラー
ピンク、ブルー
対象年齢
-
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

ひも固定でズレにくい。元気な赤ちゃんにも安心

汗取りパッドについているひもを、チャイルドシートのハーネス通し穴に通して固定して使います。ひもでしっかり固定されるので、ずれにくくチャイルドシートの上でも、よく動く元気な赤ちゃんに使っても安心です。

素材は東レの「クールモーション」を使用。素早く汗を吸い取って発散するので、生地の中に水分をためず、表面はべたつかず常にサラっとクールな触感で使用できます。

ハーネスを通す穴があるチャイルドシートならば、ほとんどのチャイルドシートに使用可能。ハーネスではなく、インパクトシールドを使うタイプのチャイルドシートでは、ひもの固定ができないので使用はおすすめできません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カーメイト エールベベ『ベルトカバー(BB103) 』

出典:Amazon

素材
綿80%、ポリエステル20%
サイズ
15.5×6.5×2.5cm
カラー
グレー
対象年齢
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

汚れやすく洗いにくいベルト部分を清潔にキープ

チャイルドシートのハーネスに巻いて使う、汗取りパッドクッションです。ハーネスは食べこぼしやよだれなどで、大変汚れやすいところですが、ハーネス本体の洗濯は困難な場合が多いです。

しかしこのクッションは、ハーネスのカバー代わりにおすすめです。かんたんに外せて洗いやすく、装着するのも簡単なので、汚れやすいハーネスを常に清潔にたもつことができます。子どもが寝ている時に顔を支えてくれる役目もあるので、ひとつあると重宝します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カーメイト エールベベ『うたたねクッション』

出典:Amazon

素材
メッシュ生地・パイル生地
サイズ
20×22×6.3cm
カラー
グレー、ベージュ
対象年齢
新生児~
Thumb lg 215d8bc1 f953 429f ba05 2170e1bdcb32
自動車生活ジャーナリスト

頭や首回りの汗も吸い取ってくれるクッション

こちらは、ハーネスではなく子どもの首にやさしくフィットさせて使う、汗取りパッドうたたねクッションです。

やわらかく小さなクッションで、赤ちゃんの頭や首に触れる部分はメッシュ素材なので、汗をさっと吸いとってサラサラ感が続きます。メッシュ以外の部分も吸湿性がよく肌にやさしいパイル素材を使用し、かんたんに洗濯ができます。

自動車用品やチャイルドシートの大手メーカーの製品なので、安心感も絶大。製品の品質もよく、何度洗濯してもヘタることなく、いつでも清潔に使えます。頭の上に置いてヘッドサポートとして、また、首の下に置いてうたたね枕としても使用することができるでしょう。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

Uiter『ベビー汗取りパッド』
丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』
キムラタン『汗取りパット2枚組』
Hiveseen『ベビー汗取りパッド 』
豊富『チャイルドシート パッド』
カーメイト エールベベ『ベルトカバー(BB103)  』
カーメイト エールベベ『うたたねクッション』

商品

Uiter『ベビー汗取りパッド』 丹平製薬『カンガルーの保冷・保温やわらかシート 』 キムラタン『汗取りパット2枚組』 Hiveseen『ベビー汗取りパッド 』 豊富『チャイルドシート パッド』 カーメイト エールベベ『ベルトカバー(BB103) 』 カーメイト エールベベ『うたたねクッション』

特徴

ソフトなガーゼ6枚を重ねた可愛い羽根付きパッド 夏は冷やして冬は温めて使える特殊ジェル! 肌にやさしい汗取りパッド さらっとしたガーゼ素材とパイル生地の吸水性が最高 ひも固定でズレにくい。元気な赤ちゃんにも安心 汚れやすく洗いにくいベルト部分を清潔にキープ 頭や首回りの汗も吸い取ってくれるクッション

価格

Amazon : ¥ 1,499
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,249
※各社通販サイトの 2019年6月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,916
※各社通販サイトの 2019年6月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,620
楽天市場 : ¥ 1,641
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,641
※各社通販サイトの 2019年6月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,599
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,647
※各社通販サイトの 2019年6月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,484
楽天市場 : ¥ 2,484
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,040
※各社通販サイトの 2019年6月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 760
楽天市場 : ¥ 826
Yahoo!ショッピング : ¥ 906
※各社通販サイトの 2019年6月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 992
楽天市場 : ¥ 1,323
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,323
※各社通販サイトの 2019年6月28日時点 での税込価格

素材

綿100% スター柄:綿80%ポリエステル20%、サーカス柄:ポリエステル100% 綿100%(SZ天竺×パイル) ガーゼと綿100%のリバーシブル 表地:ポリエステル(東レ クールモーション(R)素材使用)、裏地:ポリエステル(絡み編み)、 テープ:綿 綿80%、ポリエステル20% メッシュ生地・パイル生地

サイズ

S:25×19cm、M:25×35cm 41×24cm 35.5×21.5 22.5×31.5cm 40×24×70cm 15.5×6.5×2.5cm 20×22×6.3cm

カラー

ピンク、オレンジ、ブルー、クリーム、グリンの5枚組 スター柄、サーカス柄、ほか ピンク、クリーム、サックス 柄違い5枚組 ピンク、ブルー グレー グレー、ベージュ

対象年齢

0~3歳 首がすわる生後2~3カ月ごろから 0~6歳 - 新生児~

商品情報

汗取りパッドは素材に十分気を付けて! 公認チャイルドシート指導員からのアドバイス

自動車生活ジャーナリスト

「汗取りマット」というアイテムもあります。汗取りパッドと似ていますが、まったく異なるものです。まずマットはチャイルドシートの上に敷いて衣服を通して汗を吸うものですが、汗取りパッドはマットより小さく、ほとんどの場合は赤ちゃんの頭や背中に直接あてて汗を吸わせます。

汗取りパッドは肌に直接触れるものなので、素材選びや洗濯後の柔軟仕上げ材などにも注意が必要です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:森野ミヤ子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/11 おもに本文修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横塚枝緒里)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

おもちゃコンサルタントマスター加藤理香さんへの取材をもとに、家庭用のビニールプールのおすすめ商品10選をご紹介します。子どもの年齢や設置場所、サイズなど、ビニールプールを購入するとなると悩んでしまいますね。では、ビニールプールを購入するには、どのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事ではビニールプールを選ぶときのポイントや、おすすめの商品を紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。はじめて購入する方はもちろん、追加購入や買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに、ストローマグのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。赤ちゃんが離乳食を始める時期や、哺乳びん以外からでも飲みものを飲めるようにしたいとお考えのママやパパに、おすすめのストローマグを厳選してご紹介します。大切な赤ちゃんのために、どんな商品を選べばいいのか、専門家の意見を参考にしてみてください。また、通販サイトのランキングもありますので、こちらもあわせて参考にしてくださいね。


【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

この記事では、チャイルドボディセラピストの榮 樹実さんへの取材をもとに、赤ちゃん用虫除けグッズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。あなたは赤ちゃんの虫除け対策に、なにを使用していますか? お出かけの際などはとくに、赤ちゃんに虫を近づけたくないですよね。しかし、赤ちゃんに使うものなので、成分などどれを選べばいいのか迷っている方も多いのでは。この記事を参考に、大切な赤ちゃんのために安心して使える商品を探してみてください。


ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんに聞いた、おすすめのベビー布団と選び方のポイントを紹介します。ベビー布団には、洗う頻度が多くなってもいいように洗濯機で丸洗いできるものや、コットン(綿)などの優しい肌触りのもの、身体が沈み込みにくい構造になっているものなど、赤ちゃんのことを考えて作られた商品が多くあります。大切な赤ちゃんのためのベビー布団は、衛生面や安全性をしっかりチェックして選びたいものです。本記事を参考に、かんたんにお手入れができ、赤ちゃんを快適に寝かせられるベビー布団をみつけてくださいね。


チャイルドシートの汗取りマットおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が解説】

チャイルドシートの汗取りマットおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が解説】

チャイルドシートに長時間赤ちゃんや子どもを座らせていると、汗のむれやあせもが気になる人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんや子どもを座らせるときに、チャイルドシート用汗取りマットを使うと過ごしやすくなるでしょう。本記事では、チャイルドシート用汗取りマットの上手な選び方とおすすめ商品を、自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに聞きました。赤ちゃんや子どもに合った商品選びにぜひ役立ててください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。