サバゲー用スコープのおすすめ6選【倍率調節や使い勝手で選ぼう!】

サバゲー用スコープのおすすめ6選【倍率調節や使い勝手で選ぼう!】
山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

アウトドアのエキスパートで、サバゲー(サバイバルゲーム)にも詳しい荒井裕介さんへの取材をもとに、サバゲーで遠距離狙撃が便利になるサバゲー用スコープの選び方とおすすめ商品6つを紹介します。高機能なスコープを利用すると、遠くにいる標的を拡大して見ることができるため、命中精度が飛躍的に高まります。サバゲー用スコープがあれば、サバゲーの楽しみ方が大きく変わるはず! 倍率調整ができるものやエアガンタイプ、ライフルタイプなど、より一層ゲームを楽しくしてくれるサバゲー用スコープを見つけてくださいね。


サバゲー用スコープの選び方|アウトドア専門家に聞いた

アウトドアのエキスパートで、サバゲーにも詳しい荒井裕介さんに、サバゲー用スコープを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。サバゲー用スコープにはどんな機能を求めたらいいのでしょうか? ぜひポイントをチェックしてください。

スコープ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

適切なサバゲー用スコープを使うと距離のある対象を拡大して見ることができるため、狙撃の成功率が高まります。

スコープに求める倍率は?

山岳写真家

サバゲーなら低倍率調整タイプが有効

サバゲーでの50m程度の射程距離は、ヘッドショットを狙えればいいので高倍率は必要ではありません。サバゲー用のスコープであれば、等倍から9倍程度が扱いやすいでしょう。倍率が大きければピンポイントで狙えるようになるのですが、フィールドを広く確認できなくなってしまうため低倍率のスコープが有効なのです。

数百メートルから数キロ飛ぶ実弾では、高倍率で相手の射程圏外から狙撃することを目的に、高倍率のものを選択するのですが、パワー制限のあるエアソフトガンではオーバースペックとなってしまいます。そのためフィールドで取りまわししやすい、低倍率のスコープがおすすめです。

スコープの口径と視認性も確認

山岳写真家

対物レンズの口径が大きいものがおすすめ

スコープはより正確に狙撃するための道具ですが、サバゲーでは限られたフィールドでゲームが行なわれます。そこで視野の確保は重要度が高くなります。

視野を広くとれるように低倍率で、対物レンズの口径が大きなものが扱いやすいでしょう。対物レンズの口径が大きくなると、即座に射撃姿勢をとった場合でも照準をあわせやすくなるのでおすすめです。

レティクルの種類とイルミネーションを選ぶ

山岳写真家

サバゲーを行なう環境に合わせて選ぼう

スコープの十字の照準をレティクル、レティクルの上下左右にある小さい丸い点をドットといいます。ドットには、風や距離に応じてスコープ内で着弾点を確認調整する効果と、上下左右の修正メモリとして、射撃時に着弾点の修正を可能にする効果があります。ドットがないスコープもありますが、速射時に修正ができるレティクルにはドットがあるものがおすすめです。

また、室内や樹林帯で使用する場合は、レティクルが光るイルミネーションがあると、視認性が上がるため扱いやすくなります。イルミネーションの光度を調整できるタイプもあるので、そうしたオプション機能にも注目して選ぶといいでしょう。

ANS Optical『ライフスコープ フロントフォーカス ハイマウント(3-9x40AOE)』

こちらの商品のレティクルにはドットがついており、着弾点の修正がしやすくなっています。3色のイルミネーションにより、暗い場所などでも視認性バッチリ。

>> Amazonで詳細を見る

サバゲー用スコープのおすすめ6選|アウトドア専門家が選ぶ!

うえで紹介したサバゲー用スコープの選び方のポイントをふまえて、アウトドアのエキスパートで、サバゲーにも詳しい荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。スコープごとに特徴があり、どんなプレイスタイルであるかによって選ぶべきものが変わります。それぞれを比較したうえで、自分に一番あったものを選んでくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東京マルイ『プロスコープズーム(No.116)』

東京マルイ『プロスコープズーム(No.116)』 東京マルイ『プロスコープズーム(No.116)』

出典:Amazon

全長 325mm
重量 約430g
対物レンズ径 40mm
倍率 3~9倍
機能 防滴
レティクル デュープレックス・タイプ
付属品 レンズクリーナー、取扱説明書
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

東京マルイのオーソドックスでシンプルなスコープ

オーソドックスなデザインのスコープで、スナイパーにおすすめ。価格のわりにレンズが見やすく明るいので、まさにサバゲー向きでしょう。また、調整もクリック式でスムーズにできます。

トイガンメーカーならではの扱いやすい3~9倍率となっており、はじめてスコープを使う方にもおすすめです。レンズは40mmと大きく、集光性にすぐれた視認性がいいものなので、なにを買うか悩んでいるならまずこの商品を試してみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』

Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』

出典:Amazon

全長 340mm
重量 345g
対物レンズ径 40mm
倍率 3~9倍
機能 防水・防霧・防振
レティクル レッド・グリーン
付属品 クリーニングクロス、バトラーキャップ、レンチ、取扱説明書、20mmハイマウントリング
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

コスパ抜群の優等生スコープ

取りつけに必要なパーツが一式セットで、お求めやすい価格となっています。「はじめてスコープを買うけれど予算がない」「予算がないけれどしっかりと機能するものがほしい」という方におすすめなのがこのスコープです。

マルイ同様40mmのレンズで明るく見やすく、倍率も扱いやすいのでさまざまなフィールドで活躍してくれます。サバゲーでスナイパーをはじめる方や、学生にもおすすめのコスパばつぐんのスコープです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NOVEL ARMS『TAC ONE(12424IR)』

NOVELARMS『TACONE(12424IR)』 NOVELARMS『TACONE(12424IR)』 NOVELARMS『TACONE(12424IR)』

出典:Amazon

全長 256mm
重量 420g
対物レンズ径 24mm
倍率 1.2~4倍
機能 -
レティクル Mill Dot 11段階イルミネーション仕様
付属品 フリップオープンキャップ、ハニカムサンシェード
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

ドットサイト感覚で使えるスコープ

フィールドで扱いやすいサイズで倍率が1.2~4倍とフィールドを見渡しやすい倍率のため、広範囲に注意しながらゲームでスコープが使えます。また小型のスコープで重量が軽く、銃のバランスを崩さないので、女性や体力に不安がある方でも安心して使用できます。

オールドガンやM4などにも違和感なく装着でき、汎用性が高いので幅広いユーザーにおすすめ。またミルドットで飛距離や風による修正もしやすいうえに、イルミネーションもついていて、かなり扱いやすいスコープです。価格は少し高めですがおすすめの1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』

PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』 PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』 PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』 PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』 PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』 PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』

出典:Amazon

全長 スコープガン:328mm、レッド・グリーンドットサイト仕様:82mm
重量 レッド・グリーンドットサイト仕様:290g
対物レンズ径 スコープガン:50mm、レッド・グリーンドットサイト仕様:33mm
倍率 4~16倍
機能 防水・防霧・防振・耐衝撃
レティクル レンジファインダー ・アイレリーフ
付属品 ホログラフィックエレクトロニクドットサイト、斜め45度レール、レンズキャップ、クリーニングクロス、日本語説明書など
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

M4にも使えるスコープ

20mmのピカティニーレールに対応で、5段調整式のイルミネーションレティクルがついている実践向きのスコープ。取りはずしが可能なドットサイトつきで、ドットサイト8種類のサイトパターンが選べるのはうれしい機能です。

フットワークの軽いスナイパーや、M4などのライフルにつける扱いやすい実践型スコープとして使いたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ANS Optical『ライフスコープ フロントフォーカス ハイマウント(3-9x40AOE)』

ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』 ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』 ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』 ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』 ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』 ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』 ANSOptical『ライフスコープフロントフォーカスハイマウント(3-9x40AOE)』

出典:Amazon

全長 332mm
重量 517g
対物レンズ径 40mm
倍率 3~9倍
機能 防振・防水
レティクル レッド・グリーン・ブルー
付属品 ハイマウントリング、バトラーキャップ
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

ロングフードつきのスナイパースコープ

グリーンコートレンズで明るい視野を確保でき、付属のロングフードで逆光や反射をおさえることができる、まさにスナイパー向けのスコープ。

大きく長いボディーは迫力があり、見た目がカッコいいですね。レッド・グリーン・ブルーの3色のイルミネーションで、視認性が高いのもうれしい機能です。

レティクルにはミルドットがあり、射撃の着弾修正もかんたんに行なえて扱いやすいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

『リューポルド MARK4 3.5-10×40 LR/T M1イルミ』

『リューポルドMARK43.5-10×40LR/TM1イルミ』 『リューポルドMARK43.5-10×40LR/TM1イルミ』 『リューポルドMARK43.5-10×40LR/TM1イルミ』 『リューポルドMARK43.5-10×40LR/TM1イルミ』 『リューポルドMARK43.5-10×40LR/TM1イルミ』

出典:Amazon

全長 372mm
重量 613g
対物レンズ径 50mm
倍率 3.5~10倍
機能 耐衝撃・防水・防曇
レティクル レッド・グリーン
付属品 30mmマウントリング
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

あのリューポルドのレプリカを使う

サイドフォーカスでアジャストもキャップレス(ダイヤルのキャップがないタイプ)で調整しやすく、防水・防曇・耐衝撃性にすぐれた仕様になっています。

リアルならサイドフォーカスは最小10mまで調節可能で、至近距離でも扱いやすいサイズ。50mmの大口径のレンズは素早く狙いをつけられるのでおすすめです。

なにより、お気に入りのライフルにリューポルドのスコープをのせてゲームができるので、リアル志向の方に向いているでしょう。

「サバゲー用スコープ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
東京マルイ『プロスコープズーム(No.116)』
Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』
NOVEL ARMS『TAC ONE(12424IR)』
PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』
 ANS Optical『ライフスコープ フロントフォーカス ハイマウント(3-9x40AOE)』
『リューポルド MARK4 3.5-10×40 LR/T M1イルミ』
商品名 東京マルイ『プロスコープズーム(No.116)』 Pinty『ライフルスコープ(3-9x40)』 NOVEL ARMS『TAC ONE(12424IR)』 PINTY『ライフルスコープ(4-16x50EG)』 ANS Optical『ライフスコープ フロントフォーカス ハイマウント(3-9x40AOE)』 『リューポルド MARK4 3.5-10×40 LR/T M1イルミ』
商品情報
特徴 東京マルイのオーソドックスでシンプルなスコープ コスパ抜群の優等生スコープ ドットサイト感覚で使えるスコープ M4にも使えるスコープ ロングフードつきのスナイパースコープ あのリューポルドのレプリカを使う
全長 325mm 340mm 256mm スコープガン:328mm、レッド・グリーンドットサイト仕様:82mm 332mm 372mm
重量 約430g 345g 420g レッド・グリーンドットサイト仕様:290g 517g 613g
対物レンズ径 40mm 40mm 24mm スコープガン:50mm、レッド・グリーンドットサイト仕様:33mm 40mm 50mm
倍率 3~9倍 3~9倍 1.2~4倍 4~16倍 3~9倍 3.5~10倍
機能 防滴 防水・防霧・防振 - 防水・防霧・防振・耐衝撃 防振・防水 耐衝撃・防水・防曇
レティクル デュープレックス・タイプ レッド・グリーン Mill Dot 11段階イルミネーション仕様 レンジファインダー ・アイレリーフ レッド・グリーン・ブルー レッド・グリーン
付属品 レンズクリーナー、取扱説明書 クリーニングクロス、バトラーキャップ、レンチ、取扱説明書、20mmハイマウントリング フリップオープンキャップ、ハニカムサンシェード ホログラフィックエレクトロニクドットサイト、斜め45度レール、レンズキャップ、クリーニングクロス、日本語説明書など ハイマウントリング、バトラーキャップ 30mmマウントリング
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サバゲー用スコープの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのサバゲー用スコープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ライフルスコープランキング
Yahoo!ショッピング:サバゲースコープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

実際に使う場面をよく考えて! アウトドア専門家からのアドバイス

山岳写真家

マウントの大きさなど取り回しのしやすさも考えて

サバゲーで使用するスコープは狩猟や実弾射撃とは違い、弾の飛距離も短く衝撃もないので、耐衝撃性能や高倍率なものは必要ではありません。ゲームフィールドのサイズや自身の銃の飛距離を考慮しながら、視野が広い30mm以上の低倍率スコープを運用することをおすすめします。屋外でも使用するため、窒素充填タイプの防水スコープを選ぶようにしたいですね。

スコープを選ぶ際に大事なのは、ゲームフィールドでいかに取りまわしがよいスコープを選択するかです。見た目の迫力も重要なポイントですが、フィールドでじゃまにならないもの、オーバースペックすぎないものを選ぶように注意が必要です。スナイパーだけではなく、マークスマンライフルやアサルトライフルにも使えるものがあるので、装備に適したスコープを選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/13 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

 

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


トランシーバーのおすすめ12選!免許不要ですぐ使える|種類別に機種を紹介

トランシーバーのおすすめ12選!免許不要ですぐ使える|種類別に機種を紹介

イベント会場や登山などのアウトドア、ツーリングやドライブなど、さまざまなシーンで活用されているトランシーバー。発売するメーカーでは、アイコムやケンウッドなどが有名です。本記事では、数あるトランシーバーのなかから、家電ジャーナリストの安蔵靖志さんと編集部おすすめの商品を10選に厳選しました。また、選び方についても解説しています。ぜひ自分に合ったトランシーバーを見つけてみてください。


バラクラバおすすめ5選|スノーボードやサバゲーで使える!

バラクラバおすすめ5選|スノーボードやサバゲーで使える!

作家でアウトドアライターの夏野 栄さんにバラクラバ(目出し帽)のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。防寒性に優れ、ウィンタースポーツやロードバイクなどで使用することも多いバラクラバですが、夏場に嬉しいUVカット機能付きのタイプや、花粉をカットしてくれるタイプなど種類がさまざまです。この記事では、数あるバラクラバの中から厳選した商品をご紹介します。最後に各ショッピングサイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


ドットサイトおすすめ5選|初心者向けのチューブタイプもご紹介!

ドットサイトおすすめ5選|初心者向けのチューブタイプもご紹介!

アウトドアライターでサバゲーにも詳しい中山一弘さんに聞いた、ドットサイトの選び方とおすすめ商品5選を紹介します。ドットサイトとは、銃のユニバーサルレールに取り付け、光る点と対象物を合わせるだけで照準ができる、とても便利な機器。銃の標準のサイトは人によって好みが激しく、狙っても当たらない、そもそも狙いがつけにくいなんてことも。ドットサイトはそんな不便さを解消してくれますよ。ホビー用商品もありますが、実銃にも使用できるいわゆる実物も市販されており、愛用する人も少なくありません。何を買えばいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


サバゲー用グローブおすすめ5選|指ぬきやスマホOKなタイプもご紹介

サバゲー用グローブおすすめ5選|指ぬきやスマホOKなタイプもご紹介

サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに、サバゲー用グローブ(タクティカルグローブ)の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。サバイバルゲームでは、グローブは必ず装備しないければいけません。弾が手に直接当たった際の衝撃緩和はもちろん、バランスを崩した際の防護用にも役立ちます。きちんと手のサイズにあったものなら、銃の操作性もよくなるので一組は用意しておきたいものですが、どのような商品を選べばよいのでしょうか? 本記事では、操作性にすぐれた指ぬきタイプや、スマホ操作に対応したグローブなど、サバゲー装備に適した商品を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。


サバゲー用ホルスターおすすめ5選|レザーのものもご紹介!

サバゲー用ホルスターおすすめ5選|レザーのものもご紹介!

ハンドガンを体につけるために必須のアイテムが「ホルスター」。取り付ける位置によって種類が異なり、素材もさまざまなタイプのものがあって迷いますが、サバイバルゲームではどんなホルスターが使われるのでしょう? アウトドアライターの中山一弘さんに、サバゲー用ホルスターの選び方とおすすめの商品をうかがいました。ぜひ参考にして、自分にぴったりのホルスターを見つけてくださいね。


関連するブランド・メーカー


東京マルイ

新着記事


ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

立ち仕事や激しいスポーツをしている人に、多いふくらはぎの悩み。ふくらはぎのトラブルを未然に防いだり、負担を軽減したいと考えるでしょう。ふくらはぎサポーターは着用することでふくらはぎを保護し安定をサポートします。この記事では医療ライター・宮座美帆さんと編集部で選んだふくらはぎサポーターの12商品をご紹介します。段階式着圧タイプや巻きつけタイプなどについても触れています。選ぶ際の参考にしてみてください。


アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

この記事では有効成分や手へのやさしさなどアルコール消毒液の選び方を医療ライターの宮座美帆さんに解説していただき、おすすめの商品を紹介します。アルコール消毒液はできるだけ除菌作用があるものを選びたいですよね。自分に合ったものを選んで、毎日を清潔に過ごしましょう。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

カラーコーディネーターでイメージコンサルタントでもある川島彩子さんへの取材をもとに、ひざ掛けのおすすめ商品23選をご紹介します。ブランケットや毛布とも呼ばれることがある「ひざ掛け」。夏の冷房対策や、冬の防寒対策に必要なアイテムで、学校や自宅、オフィスなどさまざまな場面で活躍します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

管理栄養士の渡辺愛理さんと編集部が選んだおすすめのアロエベラジュースを紹介します。体にうれしい効果があると期待され、話題のアロエベラジュース。アロエベラに含まれている多くの成分が美容でも注目されています。記事後半には、楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

赤ちゃんがつかまり立ちができるようになると、歩行器があるといいかなと考えるかもしれませんね。あと追いしてくるので料理ができなかったり、目を離すと危なっかしくてトイレにもいけなかったりと、たいへんな時期の強い味方。この記事では、保育士・河井恵美さんと編集部が選び方、おすすめの14商品をご紹介します。遊び道具にもなるので、使いやすい歩行器を見つける参考にしてみてください。


ホビーの人気記事


>>もっと見る