サバゲー用ベストのおすすめ5選|有識者が種類や選び方、厳選商品を徹底解説

サバゲー用ベストのおすすめ5選|有識者が種類や選び方、厳選商品を徹底解説

サバイバルゲーム(サバゲー)に欠かせないアイテムの「ベスト」。BB弾をこめたエアガンなどで撃ち合うため、身の安全を守るためにサバゲー用ベストは必需品となります。

しかし、タクティカルベストひとつにしても、プレートキャリアやチェストリグなど種類はさまざま。メッシュ構造で通気性・軽量性に特化したものから防御性重視、ファッション性に富んだおしゃれなものまで。初心者は何を選べばいいか迷ってしまいますよね。

今回は、サバゲーに精通する山岳写真家の荒井裕介さんに、サバゲー用ベストの選び方のポイントと注意点、おすすめ商品を伺いました。
通販サイトの人気ランキングもありますので、口コミなどもあわせて参考にしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ホビー
水貝 英斗

「ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

サバゲー用ベストの選び方 有識者に聞く3つのポイント! タクティカルベストを知る

山岳写真家でサバイバルゲームに精通する荒井裕介さんに、サバゲー用ベストを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

森 銃 ライフル 迷彩

Photo by Kony Xyzx on Unsplash

自身の装備やスタイルに合わせてタイプ別で選ぶ プレートキャリア・チェストリグ・アサルトベストなど

プレートキャリア、チェストリグ、アサルトベストなどを称して、「タクティカルベスト」と呼びます。自身の装備やスタイルに合わせて選びましょう。

装備が追加できる「プレートキャリア」

 

「プレートキャリア」は前後にセラミックプレートを入れて、防弾性を持たせるためのベストで各所にモールが配置されており、装備が追加できる仕様になっています。防御性能と身軽さを両立させたい人におすすめです。

動きやすさ重視なら「チェストリグ」

 

「チェストリグ」は胸もしくは腹部辺りに必要な装備を、保持するためのキャリアで動きがあまり制限されないメリットがあります。防弾プレートはなく動きやすさを求めるならチェストリグがおすすめです。

身軽さにこだわりたいなら「アサルトベスト」

 

「アサルトベスト」はチェストキャリアなどのベルクロ(マジックテープ)で留めるタイプとは違い、フロントジッパーのものが多くあります。そのため、胸の中央部分に装備を追加しにくいですが、軽量で動きやすいのが特徴です。

ベストの総重量を考慮して選ぶ 夏や気温が高いときは通気性のいいメッシュ製もおすすめ

兵士 銃 草むら

Photo by Specna Arms on Unsplash

サバゲーの装備は軽いほうが、1日中軽快に動けます。夏や気温が高ときは、軽量で体を覆う面積が少なくメッシュなどを利用したものが涼しく快適です。好みの部隊の装備が決まっていないなら、季節やゲームの内容に応じて装備を変えるのもゲームを楽しむポイントになります。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

軽快に動ける重さのベストを

サバゲーでは、基本的に肌を露出しないようにプロテクターなどの装着や長袖、長ズボンを着用することがマナーです。そのため、メインの銃とサブの銃、マガジンなど必要なものは多いはずですが、それらを快適に装備、運搬するためにはベストの重量に気を配り、軽快に動けるようなギア選びもポイントになります。好みのベストが見つかったら、ぜひ重量に注目してみてください。

MOLLEシステム対応のベストかどうかチェック

 

MOLLEシステムとは、ベストの好きな場所にポーチなどをあとからつけられるようになっているアイテムです。自分が取り出しやすい位置に装備品をつけることができます。

初心者はMOLLEシステム対応ベストがおすすめ

サバゲー初心者はどのようなアイテムや装備品が必要になるか分からないですよね? そのためMOLLEシステム対応のベストを用意しておくと便利です。

はじめはよくわからず必要そうな装備をたくさんつけてしまいがちですが、サバゲーに慣れてくるうちに、自分のスタイルが確立されていくものです。必要に応じて装備品を変更できるMOLLEシステムのベストを選ぶとよいでしょう。

MOLLEシステムのベストは装備例をあらかじめ確認しておくこと

MOLLEシステム対応ベストは、あらかじめポーチが付属しているものもありますが、別売りでカスタマイズしていくものもあります。

また、MOLLEシステム対応となっていても、必須のマガジン入れなどは、固定で動かせないものもあります。そのため、ポーチ類の位置が固定されているのか、自由にカスタマイズできるかなどは、おすすめの装備例や自身の好みに応じて事前に確認しておきましょう。

所有している装備、演出したい装備に合わせて選ぶ 予備のマガジンなど付け方にも注目

 

アメリカ海兵隊が使用している軽量ベスト。

電動ガンなどの多弾数マガジンが装着できるタイプは、短い通常のゲームであれば予備も含めて2から3本あればじゅうぶん。ハンドガンのマガジンも同数でじゅうぶんです。もしあれば、体の前面のみのチェストリグや、アサルトベストもあるといいでしょう。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

自分の好きな部隊や演出も考慮

ガスガンやリアルカウント(実銃と同じ装弾数)でゲームを行う場合は、マガジンの数も増えることでしょう。そうした場合は、大型のマガジンポーチや、装備が多く装着できるプレートキャリアや、アサルトベストがおすすめです。どの国のどの部隊の装備でゲームを演出するか、といった雰囲気作りも重要です。お使いの銃が、どの部隊や映画で登場するかも考慮し、選択するといいでしょう。

サバゲー用ベストのおすすめ5選 メッシュタイプや軽量モデルなど

上で紹介したサバゲーベストの選び方のポイントをふまえて、実際に山岳写真家・荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

CONDOR(コンドル)『リーコンチェストリグ』

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

小型のチェストリグでフィット感抜群

フィールドでアタッカータイプのゲーマーが、装着していることが多い軽量で装着も容易なモデル。ウェストが細い人でもしっかりとフィットするので、行動中にストレスが少ないのがおすすめポイントです。

また、M4タイプのマガジンが合計6本収納可能で、ハンドガンなどもしまえるマガジンポーチが4個ついています。フロントパネルにはメッシュポケットがあり、バッテリーやハンドガンを保存できます。雨天時でも雨がたまらない水抜き用のドレンホールが各所にあり、快適に使用できるのでおすすめのチェストリグです。

エキスパートのおすすめ

SHENKEL(シェンケル)『ライトウェイト モジュラーベスト ver4』

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

1台2役の軽量チェストリグ

高速バックル方式採用で脱着がかんたんに行え、チェストパネルを展開することでタクティカルアーマーとしても運用できます。胸部下に設けられたバックルで、銃を構えた際にバックルがストック(銃床)と干渉しない設計です。タクティカル装備に慣れていないビギナーでも、違和感をさほど感じないでしょう。

モールシステムを採用し、購入後に自分の装備に合わせてポーチ類を変更できるのもポイントです。またタクティカルアーマーとして使用した際、胸部にポケットを増やせるのでゲーム内容に合わせて、アレンジできるのもおすすめポイントです。

エキスパートのおすすめ

5.11『LBE タクティカルベスト』

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

フロントジッパーで着脱しやすいフルベスト

米軍海兵隊タイプのタクティカルベストですが、背面もフルメッシュタイプのベストとなっており、さっと着られます。こまかい調整はあまり効かないですが、ベルト調整やベルクロ(面ファスナー)調整でフィット感を高めることが可能です。

背面にもモールシステムがあり、ショットガンキャリアやワイヤカッターケースがつけられるので、リアルさを追求しながら軽快な装備で快適にゲームが行えます。女性や細身の方には、少し大きく感じるかもしれませんが、冬のフィールドでジャケットの上に装着するならちょうどよいくらいでしょう。襟元にハンドルもあり、リアルな装備でおすすめです。

エキスパートのおすすめ

Rothco(ロスコ)『プレートキャリア MOLLE対応』

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

サイドプレート着用可能なプレキャリ

装着は大型のベルクロで装着し、ショルダー部分にはクイックリリース(緊急脱着用)のバックルを装着しているので、実戦的な装備でゲームが行えます。ショルダーにはパットつきのカバーもあり、快適な装着が可能です。

ただし、少しサイズが大きいので、女性や細身の男性には少し大きく感じる場合もあります。また、全面にモールシステムを配し、無線機やメディカルポーチなどの各種装備も追加できるため、リアルな感覚でゲームに参加したい人におすすめです。

Rothco(ロスコ)『ミリタリーベスト クロスドロー』

Rothcoミリタリーベストクロスドロー右利き用ベルト付[ブラック]ロスコタクティカルベストアサルトベストミリタリーグッズミリタリー用品サバゲー装備戦闘用ベスト戦闘ベスト Rothcoミリタリーベストクロスドロー右利き用ベルト付[ブラック]ロスコタクティカルベストアサルトベストミリタリーグッズミリタリー用品サバゲー装備戦闘用ベスト戦闘ベスト Rothcoミリタリーベストクロスドロー右利き用ベルト付[ブラック]ロスコタクティカルベストアサルトベストミリタリーグッズミリタリー用品サバゲー装備戦闘用ベスト戦闘ベスト
出典:楽天市場 この商品を見るview item

メッシュタイプのMOLL対応ミリタリーベスト

メッシュ部分が多いので蒸れにくく、肩には滑りにくい素材を使用、リコイルショックにより、銃のストックが肩から外れないように棒状のストッパーが入っており、ずれを防止。付属のデューティーベルトにはシングルピストルマグポーチを2つ装備しています。ホルスターはMOLLE対応となっており、取り外し可能です。

「サバゲー用ベスト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CONDOR(コンドル)『リーコンチェストリグ』
SHENKEL(シェンケル)『ライトウェイト モジュラーベスト ver4』
5.11『LBE タクティカルベスト』
Rothco(ロスコ)『プレートキャリア MOLLE対応』
Rothco(ロスコ)『ミリタリーベスト クロスドロー』
商品名 CONDOR(コンドル)『リーコンチェストリグ』 SHENKEL(シェンケル)『ライトウェイト モジュラーベスト ver4』 5.11『LBE タクティカルベスト』 Rothco(ロスコ)『プレートキャリア MOLLE対応』 Rothco(ロスコ)『ミリタリーベスト クロスドロー』
商品情報
特徴 小型のチェストリグでフィット感抜群 1台2役の軽量チェストリグ フロントジッパーで着脱しやすいフルベスト サイドプレート着用可能なプレキャリ メッシュタイプのMOLL対応ミリタリーベスト
タイプ チェストリグ チェストリグ プレートキャリア アサルトベスト
素材 - ナイロン 硬化メッシュナイロン ポリエステル ナイロン
MOLLEシステム対応 -
マガジンポーチ付属 × × マガジンポーチ(ナイフポーチ)×2
サイズ フリーサイズ フリーサイズ REG(胸囲:96.5-101.6cm)、2XL(胸囲:127.0~132.0cm) フリーサイズ(ウエスト調節可能範囲:102cm~130cm) フリー
重量 - - - 1200g 約1.6kg
カラー コヨーテブラウン、ブラック、オリーブドラブ マンドレイク ブラック オリーブドラブ ほか ブラック、フラットダーク アース ブラック、コヨーテブラウン、オリーブドラブ、マルチカム、デジタルカム 4色
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング サバゲー用ベストの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのサバゲー用ベストの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タクティカルベストランキング
楽天市場:タクティカルベストランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サバゲー用ベスト使用時のアドバイス ゲームのレスポンスが向上するだけじゃない

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

サバゲーでベストを身に着けると気分も上がります。また、マガジンやバッテリー、サブウェポン(ハンドガンなど)などはベストに装備できるため、フィールドで軽快に動くことが可能になります。装備を整えると、マガジンチェンジが素早く行えるようになり、ヒットを取れる確率も上がります。

ベストを使用することで、ゲームのレスポンスが向上するだけなく、仲間で同じ部隊装備を選びチーム感を出すということもできます。それもまた、楽しみのひとつとなるでしょう。 動きやすく装着感のいいものを選び、見た目やカラーで統一感を出してカスタマイズするなど、ぜひ楽しみながら選んでみてください。

ベストを使用することで、ゲームのレスポンスが向上するだけなく、仲間で同じ部隊装備を選びチーム感を出すということもできます。それもまた、楽しみのひとつとなるでしょう。 動きやすく装着感のいいものを選び、見た目やカラーで統一感を出してカスタマイズするなど、ぜひ楽しみながら選んでみてください。

サバゲー用ベスト以外のアイテムもチェック 【関連記事】

サバゲーはベスト以外にも必要なアイテムがたくさんあります。曇り止めやマスク、ゴーグル、グローブ、スコープなど以下の記事も参考にしてみてください。

まとめ

サバゲー用ベストの選び方のポイントはおわかりいただけたでしょうか。

おさらいですが、プレートキャリア・チェストリグといった自身の装備やスタイルに合わせてタイプ別で選ぶようにしましょう。そのうえで、ベストの総重量を考慮し、所有している装備、演出を考慮して選ぶのがおすすめです。

あなたにぴったりのサバゲー用ベストを見つけ、サバゲーライフを充実させてみてはいかがでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


サバゲー用タクティカルライトおすすめ10選|使い方で選ぶ【初心者必見】

サバゲー用タクティカルライトおすすめ10選|使い方で選ぶ【初心者必見】

サバイバルゲームのフィールドは夜間もありますし、CQB(クロース・クォーター・バトル)では照明を落とした室内もあります。そんなときに必須なのが「タクティカルライト」。強烈なストロボでめくらましをするフラッシュライトや、レールに取り付けるタイプ、手持ちのタイプ、光量など種類はさまざまです。本記事では、サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに、サバゲー用タクティカルライトの選び方とおすすめ商品をお伺いしました。

tag icon アウトドア・キャンプ用LEDライト , アウトドア・キャンプ用ライト , ゲーム

ギリースーツおすすめ9選|サバゲーユーチューバーが選び方も解説

ギリースーツおすすめ9選|サバゲーユーチューバーが選び方も解説

サバゲーユーチューバーで、動画クリエイターでもあるTagattiさんへの取材をもとに、おすすめギリースーツと選び方をご紹介します。ギリースーツとは森林や草原などで、周囲の植物や風景に溶けこみ、姿を隠すための衣類系の装備品です。日本では、おもにサバゲー(サバイバルゲーム)などで遊ぶときに、森林フィールド等で、敵から身を隠し、狙撃などをするさいに利用する場合が多いですね。草を全身に身にまとったギリースーツのほか、ポンチョ型などさまざまなタイプが販売されていますので、ぜひこの記事を商品選びの参考にしてみてください。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

ガンケースおすすめ8選【ハード・ソフト】サバゲーに最適な選び方

ガンケースおすすめ8選【ハード・ソフト】サバゲーに最適な選び方

エアガンを安全に持ち運ぶ「ガンケース」。電車移動はもちろん、後部座席など車外から見える場所に置くときには必ずガンケースに入れる必要があります。衝撃から守るハードタイプや、持ち運びに便利なソフトタイプ、2丁や3丁収納できるものなど、さまざまな種類があります。本記事では、サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんに取材をし、ガンケースの選び方とおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

サバゲー用スリングおすすめ8選|種類ごとの特徴や選び方も解説

サバゲー用スリングおすすめ8選|種類ごとの特徴や選び方も解説

サバゲー用スリングは、銃を体に保持する役目を持っていて、セットの仕方によっていくつかのタイプがあり、付け方やベルトの素材も商品によって異なります。この記事では、サバゲーに詳しいアウトドアライターの中山一弘さんと編集部が厳選したサバゲー用スリングのおすすめ商品と選び方を紹介します。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

ガスガン用ガスおすすめ5選|サバゲーに詳しいアウトドアライター解説

ガスガン用ガスおすすめ5選|サバゲーに詳しいアウトドアライター解説

サバゲーに使うハンドガンに多いガスガン。ブローバックするギミックの楽しさや、電動ガンとはひと味違う静寂性の高い銃などもあるため、人気の高いアイテムです。これを動作させるには専用のガスが必要です。本記事では、ガスガン用ガスを選ぶ際のポイントやおすすめ商品をご紹介。ガスの種類やコスパをチェックしながら、商品を選んでみてくださいね。

tag icon ゲーム , サバイバルゲーム(サバゲー) , ホビー・ゲーム

関連するブランド・メーカー


ROTHCO(ロスコ) SHENKEL(シェンケル)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。