大学生向け洋書おすすめ7選|興味のあるテーマや小説ほか、内容と難易度で選ぶ

The Elements of Style: Classic Edition (2018): With Editor's Notes, New Chapters & Study Guide
出典:Amazon


大学生になると、外国の友人ができたり、旅行や留学で海外に行ったりと、これまで以上に英語に触れる機会が増えるのではないでしょうか。

そうでなくても、就活に向けて英語力を磨きたい人もいるでしょう。もっと英語に慣れたい人や読書好きな人は「洋書」に挑戦してみませんか?

本記事では、大学生向け洋書のおすすめと選び方のポイントをご紹介。後半には比較一覧表、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ROOTS&WINGS 英語教室代表
仲原 かおる

米国大学を卒業後国内外のTV番組ディレクターとして活動。 通訳翻訳者として活動する傍ら英語本を使った3ステップレッスンを考案提唱し英語教材の開発や提供。 企業などでのワークショップを行うと共に、教室・通信どちらでも学べる英語教室を主宰。 社会人の学び直しや日本在住・両親ともに日本人・日本の学校に通う普通の子供でも小学生の内に英検2級や中学生で準一級を目指す。 米国小学校でも副教材として使われている教材を採用。 フォニックス・ゲームなど超初心者向けから、英検準一級レベルまで、レベル別に対応した内容。 進度自由、出来る子はどんどん進み、ゆっくり学びたい子はじっくり自分のペースで学びながら、読み・書き・聞く・話すの四技能を効率よく伸ばせる指導を行っている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア、住まい・DIY、本・音楽・映画
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

◆本記事の公開は、2019年06月25日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

大学生向け洋書のおすすめ7選


上記で紹介した大学生向けの洋書の選び方のポイントをふまえて、おすすめの書籍を紹介します。英作文の基礎を学べる本や米国の大学生活を知ることができる本など、さまざまな洋書がありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

エキスパートのおすすめ

Spectrum Ink『The Elements of Style Classic Edition(2018)』

TheElementsofStyle:ClassicEdition(2018):WithEditor'sNotes,NewChapters&StudyGuide TheElementsofStyle:ClassicEdition(2018):WithEditor'sNotes,NewChapters&StudyGuide
出典:Amazon この商品を見るview item
ROOTS&WINGS 英語教室代表:仲原 かおる

ROOTS&WINGS 英語教室代表

アメリカで長く読まれている、英作文の教科書

米国の大学一年生が、英作文の基礎を学ぶために読む本です。英作文の力をつけたいという大学生の方におすすめ。

とくに大学院に進学する理系学生の方は、一定以上の英語力が必要となることが多いでしょう。世界中の主要な論文は英語で発表されるので、大学院では論文や文献を読んだりするためにも英語は避けて通れません。また自分で論文を作成するなら、きちんとした英語を書くことも要求されます。

大学生のうちにブロークンイングリッシュ(文法や発音などが誤っている英語)ではなく、今後のためにも英語の文章を書けるようになっておきましょう。

エキスパートのおすすめ

Macmillan『FaNGIRL』

Fangirl Fangirl Fangirl Fangirl
出典:Amazon この商品を見るview item
ROOTS&WINGS 英語教室代表:仲原 かおる

ROOTS&WINGS 英語教室代表

大学生のうちに留学したいという方に

英語圏、とくに米国の大学の様子が知りたい! という方におすすめの一冊です。

米国では高校までが義務教育。たいていの学生は、高校までは地元の学校に通い、大学ではじめて親元を離れるということが多いです。一年生は寮生活という規則の大学もありますし、最初の一年は大学内の寮ですごし、やがて気の合う友達と大学近くのアパートに引っ越すというケースもあります。

この本にははじめての寮生活や大学生活の様子などが生き生きと描かれていて、登場人物やセリフに「こういう子いるよね……」と共感する方も多いのではないでしょうか。

エキスパートのおすすめ

Tip Top Education『The Elements of Style Workbook』

TheElementsofStyleWorkbook:WritingStrategieswithGrammarBook(WritingWorkbookFeaturingNewLessonsonWritingwithStyle) TheElementsofStyleWorkbook:WritingStrategieswithGrammarBook(WritingWorkbookFeaturingNewLessonsonWritingwithStyle)
出典:Amazon この商品を見るview item
ROOTS&WINGS 英語教室代表:仲原 かおる

ROOTS&WINGS 英語教室代表

きちんとした英作文を書く練習をしよう!

英語を読むだけでなく、きちんと書けるようになりたい! という大学生の方におすすめの本。英語をきちんと書けるようになるには、やはり書く練習をしなければなりません。

大学生向け英作文の書き方の指南書『The Elements of Style』をひととおり読んだあとは、このワークブックで実際に英作文を書く練習をしてみましょう。

エキスパートのおすすめ

Getting from College to Career Rev Ed: Your Essential Guide To Succeeding In The Real World

GettingfromCollegetoCareerRevEd:YourEssentialGuideToSucceedingInTheRealWorld GettingfromCollegetoCareerRevEd:YourEssentialGuideToSucceedingInTheRealWorld GettingfromCollegetoCareerRevEd:YourEssentialGuideToSucceedingInTheRealWorld
出典:Amazon この商品を見るview item
ROOTS&WINGS 英語教室代表:仲原 かおる

ROOTS&WINGS 英語教室代表

就活に関心のある方は、アメリカの就活本を英語で

大学生の一番の関心事は、やはり就活かもしれません。興味のある分野に関する本を読むことも学びにつながりますから、就活に関する本を読んでみるのもいいでしょう。

この本は、とくに外資系企業に就活中の大学生の方におすすめ。英語圏の大学生が卒業後、最初の仕事をえるためにどうすればいいかを書いている実用的なハウツー本です。具体的なチェックリストつきで就活のためにすべきこと、面接での禁止事項などが書かれています。

Walker Books Ltd『The Hate U Give』

TheHateUGive TheHateUGive
出典:Amazon この商品を見るview item

アメリカの人種差別問題について考えられる

アメリカの人種差別問題について書かれた小説です。

主人公の少女・スターは貧しい黒人街に暮らしながら、裕福な白人たちが多くいる高校に通っています。「ある日の夜、スターは親友カリルが警官に言いがかりをつけられ射殺されるのを目の当たりにして…」

よく使われる言葉や文法がわかれば読める程度の難易度です。若者が使う言葉が多く出てくるので、多くの語彙を学ぶことができるでしょう。

Faber & Faber『Never Let Me Go』

ノーベル賞作家の書いた一冊

ノーベル文学賞を受賞した、カズオ・イシグロの著作です。ある特別な施設で育てられた主人公たちが、自分の子ども時代や施設を出た後のことを回想しながら秘密を紐解いていくというのがこの作品のあらすじです。

ストーリーも高く評価されている作品なので、英語の勉強としてだけでなく、読み物としても楽しんで触れることが出来るでしょう。日本語版や映画もあるので、先に見ておくとよりストーリーが理解しやすくなります。

Bloomsbury Childrens Books『Harry Potter and the Philosopher's Stone』

HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese) HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese) HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese) HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese) HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese) HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese) HarryPotterandthePhilosopher'sStone,(Inglese)
出典:Amazon この商品を見るview item

初めて洋書を読む人におすすめ

映画も大ヒットしたハリー・ポッターシリーズの第一作目の英語版です。親戚の家で暮らしていた主人公・ハリーのもとに、ある日魔法学校からの手紙が届くところから物語は始まります。

児童文学なのでさほど難しい表現は出てこず、初めて洋書に挑戦するという人におすすめできます。洋書は難しいと思っている人でも、ストーリーがわかる作品なら手に取りやすいでしょう。

「大学生向け洋書」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Spectrum Ink『The Elements of Style Classic Edition(2018)』
Macmillan『FaNGIRL』
Tip Top Education『The Elements of Style Workbook』
Getting from College to Career Rev Ed: Your Essential Guide To Succeeding In The Real World
Walker Books Ltd『The Hate U Give』
Faber & Faber『Never Let Me Go』
Bloomsbury Childrens Books『Harry Potter and the Philosopher's Stone』
商品名 Spectrum Ink『The Elements of Style Classic Edition(2018)』 Macmillan『FaNGIRL』 Tip Top Education『The Elements of Style Workbook』 Getting from College to Career Rev Ed: Your Essential Guide To Succeeding In The Real World Walker Books Ltd『The Hate U Give』 Faber & Faber『Never Let Me Go』 Bloomsbury Childrens Books『Harry Potter and the Philosopher's Stone』
商品情報
特徴 アメリカで長く読まれている、英作文の教科書 大学生のうちに留学したいという方に きちんとした英作文を書く練習をしよう! 就活に関心のある方は、アメリカの就活本を英語で アメリカの人種差別問題について考えられる ノーベル賞作家の書いた一冊 初めて洋書を読む人におすすめ
作者 William Strunk Jr. 、Richard De A'Morelli Rainbow Rowell William Strunk Jr.、Tip Top Education Lindsey Pollak Angie Thomas Kazuo Ishiguro J.K. Rowling
発売日 2018年7月 - 2018年7月 2012年1月 2017/4/6 2017/4/18 2014年9月
ページ数 123ページ - 214ページ 352ページ 464ページ 315ページ 352ページ
電子書籍版 あり あり なし あり あり あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 大学生向け洋書の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での大学生向け洋書の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:大学生向け洋書ランキング
楽天市場:大学生向け洋書ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

大学生向け洋書の選び方


それでは、大学生向け洋書の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】洋書を読む目的に合ったジャンルの本を
【2】興味のあるテーマや、内容を知っている本を選ぶ
【3】わかりやすく、難易度の低い本を選ぶ


上記の3つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】洋書を読む目的に合ったジャンルの本を

洋書を読む女子大生
ペイレスイメージズのロゴ

洋書といっても、古典文学作品から理系ノンフィクションまでさまざまな種類があります。自分に合ったジャンルはどれか、いろいろと読み比べてみましょう。

純粋に読書を楽しみたいという方なら、学生生活に関するフィクション本など自分が興味のある分野を選ぶといいですね。

英語力を上げたい、英語で資料を読んだり論文を書いたりする力をつけたいという方は、ノンフィクションをおすすめします。

【2】興味のあるテーマや、内容を知っている本を選ぶ

 

自分が興味を持っていたり、背景知識がある分野の本、あるいは日本語でも内容を知っているという本を選びましょう。就活中の方は、就活の本がとても参考になります。

大学在学中に留学したくて、ハーバード大学など米国アイビーリーグ(アメリカ東部の8大名門私立大学)の学生たちがなにを読んでいるのか気になる方は、彼らが指定図書として読んでいる本がいいでしょう。自分の学部の指定図書と似ているかもしれませんが、大学の指定図書になるような古典的教養本は、日本語に訳されていることも多くあります。

時間のある大学生のうちに、教養本を日本語と英語の両方で読んでみましょう。

【3】わかりやすく、難易度の低い本を選ぶ

 

迷う場合は、平易な英語で書いてある、難易度がそれほど高くない本を選んでみましょう。ネイティブの読み上げ機能がついていれば、発音の勉強にもなりますよ。読み上げ機能はスマホにインストールして使うことができるほか、Amazon Kindleも読み上げ機能に対応しています。

洋書をはじめて読む方は、同じ本を何度も繰り返して読みましょう。一度めは気づかなかったようなこまかい点も、何度も読むうちに気づくことができるようになります。

【関連記事】大学生向け洋書に関連するそのほかの商品情報

洋書は人生の勉強法にもなる


社会人と比較すれば大学生は時間に余裕があります。現在はさまざまなジャンル、さまざまな難易度の洋書をネットでかんたんに手に入れることができ、読書で一般教養と英語力を同時に身につけることができるのですから、こんなに素晴らしいことはないですよね。

大学生のうちに読書で幅広い智の世界に触れることは、これからの人生の滋養(じよう)となるでしょう。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部