おいしくて何度も食べたいキャラメル5選【お菓子研究家のおすすめ】

おいしくて何度も食べたいキャラメル5選【お菓子研究家のおすすめ】

お菓子・パン・ジャム研究家:飯田 順子
お菓子・パン・ジャム研究家
飯田 順子

結婚後かねてから大好きだったお菓子・パンの研究をスタート。 専門書を片手にお菓子を作り続け、パティシエの講習会にも参加し、独自のレシピを開発。1998年よりお菓子・パン・料理教室を主宰。 スィーツファンを集めて都内の有名パティスリー巡りやフランスへのスィーツツアーを定期的に開催する一方で、毎年フランスで研修を重ね、リッツエスコフィエやベルエコンセイユで本格的に学ぶ。 現地のパティシエやマダムからの取材をもとにプロのテクニックと家庭菓子への造詣を深める。著書多数。

キャラメルはそのやわらかな甘さと、とろけるような食感で大人から子どもまで人気のお菓子です。毎年新しい商品が販売されているキャラメルですが、味も食感もさまざまでどの商品を買っていいか迷う方もいるのではないでしょうか。この記事ではお菓子研究家の飯田順子さんが厳選したキャラメルや選び方をまとめています。キャラメル選びの参考にしてみてください。


キャラメルはどう選ぶ? お菓子研究家に聞きました

お菓子研究家の飯田順子さんに、キャラメルを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

キャラメルの写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

その甘さとやわらかな食感で、大人から子どもまでとりこにしてしまうキャラメル。プロの目線の選び方、ぜひ参考にしてみてください。

フレーバーで選ぶ

お菓子・パン・ジャム研究家

キャラメルのなかでも定番と言われるのがミルク味です。ミルクキャラメルの原材料は牛乳や生クリーム、バターなどの乳製品が主体となっていますので、まろやかでクリーミーなコクが楽しめます。

なかには、ミルクキャラメルにフルーツ果汁を加えたフルーツ味もあり、ラズベリーやマンゴー、パッションフルーツなど、さわやかで季節感のある甘酸っぱい味わいが楽しめるので、甘いものが苦手な方にもおすすめです。そのほかにも、チョコレート味やあずき味、ご当地のいちご味や抹茶味などさまざまなフレーバーがありますので、気になるものから試してみて。お気に入りを見つけましょう。

六花亭『マルセイキャラメル』

バターサンドで有名な北海道・六花亭のキャラメルです。中にはビスケット生地や大豆が入り、風味だけでなく食感も楽しめます。

>> Amazonで詳細を見る

ハードタイプorソフトタイプ? 食感で選ぶ

お菓子・パン・ジャム研究家

キャラメルには大きく分けて、ハードタイプとソフトタイプのふたつの食感があります。

ハードタイプは形がたもてるくらいに適度なかたさがあり、どちらかというと飴のように舌で転がして味わうもの。口の中で長く楽しめるコスパのいいキャラメルです。ソフトタイプは歯でかみ切ることができ、口の中で徐々に溶けてクリーミーな味わいが楽しめます。とくに、たっぷりの生クリームをぜいたくに使って作られる生キャラメルは、口に入れた瞬間に溶けていくような食感と、作りたてのようなフレッシュさが楽しめます。

また、キャラメルと相性のいいナッツが入ったものなどは、カリカリとした食感が特徴で食べごたえがあり、クセになるおいしさです。

ご当地もの・限定品のキャラメルは外せない!

お菓子・パン・ジャム研究家

最近のキャラメルはバリエーションが豊富で、コンビニやスーパーの商品だけでなく、お土産としても人気なご当地キャラメルがたくさん作られています。

沖縄の紅芋キャラメルやシークヮーサーキャラメル、愛媛のみかんキャラメル、京都の抹茶キャラメル、信州や青森のりんごキャラメル、栃木のいちごキャラメルなどが代表例。とくに種類が豊富なのは酪農が盛んな北海道で、バターキャラメルや変わり種のビールキャラメルなどは、お土産として人気を博しています。

お店によっては季節の限定品もありますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

花畑牧場『お徳用 生キャラメルプレーン』

生キャラメルで人気の花畑牧場のお徳用生キャラメルです。1kgの大容量で、家族の多い方でも安心して食べられます。

>> Amazonで詳細を見る

【おすすめのキャラメル5選】お菓子研究家がチョイス!

上で紹介したキャラメルの選び方のポイントをふまえて、お菓子研究家の飯田順子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

六花亭『マルセイキャラメル』

出典:Amazon

フレーバー
ミルク(ビスケット、大豆入り)
食感
ハード
内容量
6袋(18粒)
Thumb lg b1438022 e8ef 4e45 8ed0 8e19d24ee8ce
お菓子・パン・ジャム研究家

新食感がくせになる大人のキャラメル

北海道のお菓子ブランド、六花亭が作るキャラメルです。人気のマルセイバターサンドのビスケット生地と大豆を入れたザクザク、カリカリとした食感と、北海道産の牛乳とバターで作る濃厚なキャラメルとのハーモニーが楽しめる大人のキャラメルです。

キャラメルというと歯にくっつくイメージですがこれは別もの。まずは舌の上で少しだけ溶かしてバターの風味を楽しみ、そのあとはザクザク、カリカリと食べることができます。甘さも控えめですので、キャラメルの甘さが苦手な方や男性にもおすすめです。

冷蔵庫で冷やして食べると、よりザクザクした食感が楽しめますよ!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

花畑牧場『お徳用 生キャラメルプレーン』

出典:Amazon

フレーバー
ミルク
食感
ソフト
内容量
1kg(500g×2袋)
Thumb lg b1438022 e8ef 4e45 8ed0 8e19d24ee8ce
お菓子・パン・ジャム研究家

日本の生キャラメルブームの火つけ役

花畑牧場の生キャラメルは、なめらかな口あたりとミルキーで優しい甘さが特徴で、お口の中でトロ~リととろける新食感がたまらないキャラメルです。

かつて生キャラメルブームを巻き起こし一世を風靡(ふうび)した商品で、切れ端や不ぞろいな形のものがそのまま大袋に入っていますが、コスト的にはかなりお得と言えます。キャラメル好きでたっぷり味わいたい方にはこのお徳用がおすすめです。

生キャラメルは基本は冷蔵保存ですが、こちらは冷凍で届きます。賞味期限も製造日より365日とけっこう長めですので、充分食べ切れる量だと思います。また、これだけ入っていると手土産やおすそ分けにもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

江崎グリコ『アーモンドグリコ』

出典:Amazon

フレーバー
ミルク(アーモンド入り)
食感
ハード
内容量
18粒×10個
Thumb lg b1438022 e8ef 4e45 8ed0 8e19d24ee8ce
お菓子・パン・ジャム研究家

不動の人気を誇るロングセラーのキャラメル

1955年生まれのロングセラー商品で、今でも不動の人気を誇るキャラメルです。カリフォルニア産の刻みアーモンドが練り込まれており、濃厚なキャラメルにローストしたカリカリアーモンドの食感をプラスしています。

キャラメルのコクとアーモンドの香りとの相性がよく、刻みアーモンドの粒入りなので一粒でも食べごたえがあります。味はミルク感がそれほど強くなく、アーモンドのコクとバランスがよい食べやすいキャラメルです。こちらの商品は、コンビニやスーパーなどで取り扱いも多いので、手に取りやすいのも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

森永製菓『塩キャラメル 袋』

出典:Amazon

フレーバー
ミルク(塩入り)
食感
ソフト
内容量
92g
Thumb lg b1438022 e8ef 4e45 8ed0 8e19d24ee8ce
お菓子・パン・ジャム研究家

食べやすい個包装の塩キャラメル

キャラメルの老舗メーカー森永製菓の、フランスのロレーヌ産岩塩を使用した塩キャラメルです。わずかな塩味によりキャラメル本来のコクと甘さが引き立ち、なめらかで後を引くおいしさ。隠し味にクリームチーズが入っていて、コクをプラスしています。

また、食べやすい個包装で、コスパもいいので手軽に楽しむことができます。旅のおともやウォーキング、デスクワークで疲れたときなどに塩分と糖分を同時に補給できるのでおすすめです。

そのまま食べるとやわらかめで口溶けのよいキャラメルですが、夏場は冷凍して口に入れると冷たくてかたさがちょうどよく、また違ったおいしさが楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

道南食品『富良野メロンキャラメル』

出典:Amazon

フレーバー
メロン
食感
-
内容量
18粒×10個
Thumb lg b1438022 e8ef 4e45 8ed0 8e19d24ee8ce
お菓子・パン・ジャム研究家

メロンのおいしさが広がるご当地キャラメル

ご当地キャラメルとして人気のある、北海道メロン味のキャラメルです。富良野産のメロンパウダーを使ったジューシーなキャラメルで、口の中にメロンのさわやかな香りと甘さが広がります。こちらの道南食品は『サイコロキャラメル』で有名な老舗キャラメルメーカーなので、キャラメル自体の口溶けがよく、なめらかでおいしくいただけます。

優しい甘さで子どもから大人まで楽しめ、おやつや行楽のときに、またプチギフトとしてもかわいいパッケージが役立つでしょう。北海道旅行のお土産としてもおすすめです。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

六花亭『マルセイキャラメル』
花畑牧場『お徳用 生キャラメルプレーン』
江崎グリコ『アーモンドグリコ』
森永製菓『塩キャラメル 袋』
道南食品『富良野メロンキャラメル』

商品

六花亭『マルセイキャラメル』 花畑牧場『お徳用 生キャラメルプレーン』 江崎グリコ『アーモンドグリコ』 森永製菓『塩キャラメル 袋』 道南食品『富良野メロンキャラメル』

特徴

新食感がくせになる大人のキャラメル 日本の生キャラメルブームの火つけ役 不動の人気を誇るロングセラーのキャラメル 食べやすい個包装の塩キャラメル メロンのおいしさが広がるご当地キャラメル

価格

Amazon : ¥ 530
楽天市場 : ¥ 530
Yahoo!ショッピング : ¥ 530
※各社通販サイトの 2019年6月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,980
楽天市場 : ¥ 5,950
Yahoo!ショッピング : ¥ 5,950
※各社通販サイトの 2019年6月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,296
楽天市場 : ¥ 980
Yahoo!ショッピング : ¥ 980
※各社通販サイトの 2019年6月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 780
楽天市場 : ¥ 780
Yahoo!ショッピング : ¥ 780
※各社通販サイトの 2019年6月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,450
楽天市場 : ¥ 1,539
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,620
※各社通販サイトの 2019年6月15日時点 での税込価格

フレーバー

ミルク(ビスケット、大豆入り) ミルク ミルク(アーモンド入り) ミルク(塩入り) メロン

食感

ハード ソフト ハード ソフト -

内容量

6袋(18粒) 1kg(500g×2袋) 18粒×10個 92g 18粒×10個

商品情報

通販サイトのキャラメルランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのキャラメルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:キャラメルランキング
楽天市場:キャラメルランキング
Yahoo!ショッピング:キャラメルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

限定品やご当地ものも多数! 好みの味を探してみよう

お菓子・パン・ジャム研究家

牛乳とバターと砂糖などをじっくりと煮詰めて作ったキャラメル。この小さなひと粒のなかに凝縮(ぎょうしゅく)された味わい、口溶けのよさは、大人から子どもまでをとりこにしてやみません。

最近では、手軽に栄養補給ができるため、山登りやスポーツのおともに携帯されている方も多いです。キャラメルの甘さや口溶けはホッとしたいとき、お仕事や勉強の合間のリフレッシュになりますよね。

年々人気が出てさまざまな種類が増えており、限定品やご当地ものもありますので、ぜひ好みの味を探してみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/18 コンテン修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連するタグ


スイーツ・菓子

関連する記事


【かわいくデコレーション】チョコペンおすすめ6選! 料理研究家が選ぶ

【かわいくデコレーション】チョコペンおすすめ6選! 料理研究家が選ぶ

料理研究家の上田のりこさんに聞いた、チョコペン選びのポイントとおすすめ商品6選を紹介しています。おもにお菓子のデコレーションで使うことの多いチョコペン。速乾タイプとソフトタイプの2種類があり、用途によって使い分けるとより美しくデコレートできます。また、使われている原材料や容量はメーカーによってさまざま。本記事を参考に、使いやすいものを探してみてくださいね。


【手土産に最適】お菓子研究家がおすすめするラスク5選|定番から変わり種まで

【手土産に最適】お菓子研究家がおすすめするラスク5選|定番から変わり種まで

パンを使ったお菓子のラスク。贈り物としてはもちろん、自分でおいしいラスクを取り寄せて食べてみたい人も多いでしょう。そこで、お菓子研究家の下迫綾美さんに、ラスクを選ぶ際のポイントとおすすめ商品をおうかがいしました。定番商品から、ちょっとめずらしい商品まで幅広く紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【スーパーエコごはん研究家が選ぶ】冷凍食品のおやつおすすめ7選|便利でおいしい保存食

【スーパーエコごはん研究家が選ぶ】冷凍食品のおやつおすすめ7選|便利でおいしい保存食

スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんが、冷凍食品のおやつを選ぶときのポイントとおすすめの商品をご紹介します! 冷凍食品のおやつは、子どものおやつや、急な来客用にストックしておくと便利。クッキーやケーキなどの洋菓子以外にも、和菓子や軽食がわりになるおやつまでたくさんあります。調理方法も、手間がかからず気軽に食べられるものだとより魅力的ですよね。しかし、冷凍食品のおやつは種類がたくさんあって、どれを選べばいいのか悩んでしまうこともあるのではないでしょうか? そんな方はぜひこの記事を参考にしてみてください。


オーガニックドライフルーツおすすめ6選! フードスタイリストに取材

オーガニックドライフルーツおすすめ6選! フードスタイリストに取材

フードスタイリストの江口恵子さんに聞いた、オーガニックドライフルーツの選び方とおすすめ商品を紹介しています。オーガニックドライフルーツにも、使うフルーツによってさまざまな種類があります。またそのまま食べておいしいものと、ひと手間加えるとおいしいものなど、食べ方もいろいろ。本記事を参考に、自分好みのオーガニックドライフルーツを見つけてくださいね。


【バニラエッセンス】選び方&おすすめ5選|フードコーディネーターがバニラ香料を厳選

【バニラエッセンス】選び方&おすすめ5選|フードコーディネーターがバニラ香料を厳選

バニラ香料の種類はさまざまで、「バニラエッセンス」「バニラオイル」「バニラエキストラクト」、製菓材料に欠かせない「バニラビーンズ」などがあります。バニラは高さ約10メートル以上にもなるつる性植物で、さや状の果実がなります。そしてそのバニラの未熟な緑のさやを収穫し、乾燥と発酵を繰り返す「キュアリング」という工程を経てやっと、私たちがよく目にする黒くてツヤのある長細いさや状になります。独特の甘い香りもこのキュアリングをすることで生まれます。そんなバニラ香料の違いや使い分け方、おすすめ商品をフードコーディネーターの國塩亜矢子さんに教えてもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてください。


最新の記事


ロッキングチェアおすすめ6選【インテリアのプロ厳選】ゆったり読書

ロッキングチェアおすすめ6選【インテリアのプロ厳選】ゆったり読書

ロッキングチェアに座ってゆったり読書。そんな生活に憧れる方も多いのではないでしょうか。飛騨産業、EAMES(イームズ)やIKEA(イケア)などブランドも多く、モダンなタイプから、映画などでよくみかけるカントリースタイルまでさまざまなデザインもあります。そんなに安い買い物でもないし、サイズも小さいものでもないため、慎重に選びたいところですが、どのように選べばいいか悩んでしまうのではないでしょうか。この記事では、インテリアコーディネーターの嶋﨑都志子さんへの取材をもとに、ロッキングチェアのおすすめ6選と選び方を教えてもらいました。お気に入りのロッキングチェアを見つけて、ゆったりとテレビを見たり、読書をしたり、のんびりとくつろぎましょう。


サーマレストマットおすすめ7選|キャンプ専門家に聞く! 登山やテント泊を快適に

サーマレストマットおすすめ7選|キャンプ専門家に聞く! 登山やテント泊を快適に

サーマレスト(THERMAREST)はキャンプや登山で使用するマットレスの専門ブランド。多くのユーザーに支持されている定番のサーマレストマットの選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんに伺いました。オートキャンプや登山などでテント泊をするとき、地面の凸凹や冷気を遮断して快適な睡眠をえるためにマットは必要です。自動膨張式のタイプや軽量なクローズドセルなど、さまざまなラインナップがあります。売れ筋ランキングも参考にしながら、軽さ、パッキングのしやすさなどを考慮し、自分に合う製品を選んでください。


釣りライターがおすすめする【ショアジギングリール5選】岸から大物を狙う!

釣りライターがおすすめする【ショアジギングリール5選】岸から大物を狙う!

ショアジギングは、岸からメタルジグなどを投げて青物をメインに狙うゲームです。サーフや堤防、磯などさまざまなシチュエーションで手軽に大物が狙えるため、とても人気が高まっている釣りです。ただ、見るからにリールには過酷な釣りに見えますが、実際はどうなのでしょう。釣りライターの中山一弘さんに、ショアジギング用のリールの選び方とおすすめ製品を聞いてみました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


通販でお取り寄せしたい桃のおすすめ5選|料理研究家に取材

通販でお取り寄せしたい桃のおすすめ5選|料理研究家に取材

料理研究家の松本葉子さんに通販でお取り寄せして食べたい桃のおすすめ商品を教えてもらいました。桃は夏ごろにスーパーなどでも見かけますが、粒の大きさや値段の幅が広く、どれを選べばいいか悩みますよね。この記事ではさまざまな品種のなかから、厳選した桃をご紹介します。自分へのご褒美に、お世話になった人への贈答用に、ぴったりの一品をぜひ見つけてください。


【マスキングテープ】選び方&おすすめ7選|文房具ライターが商品を厳選

【マスキングテープ】選び方&おすすめ7選|文房具ライターが商品を厳選

文房具ライターが選ぶマスキングテープ7選をご紹介します。メモを貼りつけたり、封筒に使ったり、インデックスにしたりと、マスキングテープは文房具好きにとって必須アイテムのひとつになりました。元々は塗装工の方々が塗装の際に塗ってはいけない部分を覆い隠すための仕事道具だったのです。また、かんたんな識別の印としても使われていたようです。本記事では、文房具ライターの猪口フミヒロさんにお話をうかがい、マスキングテープにはどんなものがあるのか、マスキングテープを選ぶときにはどんなところに気をつければいいのか、そして、おすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。