ハンドリベッターおすすめ5選と選び方|【必要なものがセットになった商品も】

ハンドリベッターおすすめ5選と選び方|【必要なものがセットになった商品も】
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんへの取材をもとに、ハンドリベッターの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ハンドリベッターとは、ネジやボルトなどでは接続するのがむずかしい素材や、耐久性に欠ける素材をリベットというピンを使用して接続する工具です。かんたんにいうと、うすい板や鉄板などの金属板同士をつなげるホッチキスのような役割をします。DIYでの活躍の機会も多く、あると便利なアイテムです。しかし、商品ごとの違いや使い方がわかりにくく、どんな商品を選んだらいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。この記事を参考に、ハンドリベッターを取りいれて、これまで以上に楽しく快適なDIYライフを送ってみてください。


ハンドリベッターの選び方 空間デザイン・DIYクリエイターが解説!

空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに、ハンドリベッターを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ハンドリベッターの使い方も学びながらぜひチェックしてみてください。

ハンドリベッター
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ハンドリベッターを使えば、クギなどを使えないうすい素材同士をきれいにつなげることができます。

接着したい素材の厚さで選ぶ

空間デザイン・DIYクリエイター

5mmは片手式、10mm以上は両手式がおすすめ

5mm以下のうすいものには片手式リベッターが手軽で便利。たとえば5mm以下のベニヤ板同士、又は、5mm以下の鉄板などはビスやクギがあまり効かないので、しっかりと固定することが難しいです。しかし、このハンドリベッターを使用することにより、挟みこみながら固定できるのでしっかりとした耐久性のある固定につながります。

10mm以上の厚みのある鉄板などの接着には、両手式が太いリベットが使用できておすすめ。作業が長時間続く場合には、電動式も検討するとよいでしょう。ただしハンドリベッターを使用すると、リベットのピンの両サイドが玉になって残るので、表面に凹凸ができてしまうというデメリットもあります。

新潟精機 SK ハンドリベッターセット SR-1S

リベッターを初めて手にする方、とりあえず工具箱にいれておきたい方などに向いています。

>> Amazonで詳細を見る

使いたいリベットピンにあわせて選ぶ

空間デザイン・DIYクリエイター

DIYなら4.8mm程度あれば問題なし!

リベッターは接続したいもの同士をドリルで穴を開け、その穴にリベットと呼ばれるピンを通し、リベットの頭とお尻部分をカシメて接続する工具です。うすい板同士や小さな面積のものなら細いリベットのピンでいいですが、厚く面積の広いものの接続ならより太いリベットのピンが必要です。

接続したい素材や厚みで使用するリベットの太さは変化するので、使用したいリベットピンの太さに対応しているリベッターを選びましょう。

DIYで使用するにはそこまで太いリベットを必要とする場面は少なく、目安として4.8mm程度のリベットピンに対応していればじゅうぶんです。

初めて購入する際はハンドリベッターセットがおすすめ

空間デザイン・DIYクリエイター

用途が限られるので、使用頻度でタイプや価格を考慮

リベットはうすい板や鉄板同士の接続・溶接では見栄えが美しくない、ボルトナットでは困難な場合にも気軽に接着できる工具です。逆にいうと、ビスやネジ、ボルトナットで接続できる場合には、あまり必要のない工具とも言えます。

ドライバーやレンチより用途が限られた工具ですので、使用頻度でハンドリベッターのタイプや価格とのバランスをみて購入するといいでしょう。はじめて購入する場合には、ハンドリベッターとリベットのセットを選ぶと便利です。

新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』

こちらの商品は、ハンドリベッターにリベットピンやケースがついたセット。初めて使う方にも扱いやすく、工具箱に入れておくと便利なアイテムです。

>> Amazonで詳細を見る

ハンドリベッターおすすめ5選 空間デザイン・DIYクリエイターが厳選!

上で紹介したハンドリベッターの使い方や選び方のポイントをふまえて、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。自分がどういう場面で使いたいのかを思いうかべながら、ピッタリの商品を見つけてみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』

新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』

出典:Amazon

全長 265mm
重量 セット:770g
対応リベットサイズ 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm
付属品(セット内容) ノーズピース各1個、アルミ製ブラインドリベット各15本、ノーズピース交換用レンチ1個

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

初めてハンドリベッターを使う方におすすめのセット

DIYにてアクリル板と蝶番(ちょうつがい)など接続が困難なうすいもの同士の接着をするなら、こちらの商品が便利でおすすめです。オーソドックスな形で大きさもほどよく、リベッターを初めて手にする方や、とりあえず工具箱にいれておきたい方などに向いています。

リベットもケースとセットになっているので、のちのちストックがなくなったり追加が必要になったりしたときは、その都度購入して補充しておけば、使うときにわざわざ探す手間も省けます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Koshihara『ハンドリベッター 片手式(L210)』

Koshihara『ハンドリベッター片手式(L210)』 Koshihara『ハンドリベッター片手式(L210)』 Koshihara『ハンドリベッター片手式(L210)』 Koshihara『ハンドリベッター片手式(L210)』

出典:Amazon

全長 210mm
重量 -
対応リベットサイズ 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm
付属品(セット内容) -

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

コンパクトで携帯しやすいハンドリベッター

一般的なハンドリベッターよりもひとまわり小さいサイズのものです。コンパクトさが特徴のため腰袋にいれたままで作業するときも、工具箱の中に収納するときも場所を取らず便利。手の小さい人やコンパクトで収納しやすいハンドリベッターを探している方におすすめな商品です。

用途にあったサイズのリベットピンを別途購入して使用することもできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Koshihara『ハンドリベッター 両手式(L320)』

Koshihara『ハンドリベッター両手式(L320)』

出典:Amazon

全長 320mm
重量 -
対応リベットサイズ 3.2mm、4.0mm、4.8mm、6.0mm、6.4mm
付属品(セット内容) 芯ケース1個、ノーズピース用レンチ1本

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

太いリベットで厚い素材を接続できるリベッター

こちらは太いリベットをしっかりとカシメることができる、両手式のハンドリベッターです。やや厚みのある鉄板同士など、太いリベットピンを使用してしっかり接続したいと考えている方におすすめ。

片手式ハンドリベッターでは対応できない、太いリベットピンを必要とする作業にはこのような両手式ハンドリベッターが頼りになります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

VESSEL(ベッセル) 『ラチェットリベットガン(RG-95)』

VESSEL(ベッセル)『ラチェットリベットガン(RG-95)』 VESSEL(ベッセル)『ラチェットリベットガン(RG-95)』 VESSEL(ベッセル)『ラチェットリベットガン(RG-95)』 VESSEL(ベッセル)『ラチェットリベットガン(RG-95)』

出典:Amazon

全長 350mm
重量 570g
対応リベットサイズ 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm
付属品(セット内容) ノーズピース各1個、ノーズピース締め付け用スパナ1個

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

強い力がいらず長時間作業に向いているリベッター

ハンドリベッターはリベットをカシメて接続するのですが、そのカシメる際に少し力が必要。ひとつひとつはかんたんなカシメ作業も、数をこなさなければいけない場合にはかなりの労力になります。このラチェットリベットならばより少ない力でカシメることができ、長時間の作業もしやすくなります。

DIYで使いやすい4.8mmの鉄製リベットピンもらくにカシメることができ、女性でも使用しやすいのが魅力的なポイント。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロブテックス 『エビ コードレスリベッター(R1B1)』

ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』 ロブテックス『エビコードレスリベッター(R1B1)』

出典:Amazon

全長 260mm
重量 1,900g
対応リベットサイズ 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm
付属品(セット内容) 電池パック、充電器

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

上級者向けの電動コードレスリベッター

こちらはコードレスの電動リベッターで、ひんぱんにリベッターを使用する方向けの製品となっています。電動なので手で力をかけることなくカシメ作業ができて、長時間の作業に向いています。ハンドリベッターでは作業効率が悪いな、というときに検討したい商品です。

人力のハンドリベッターより高価な電動工具になるため、DIYで気軽に使用するというよりはやや専門的で上級者向けの商品といえます。

「ハンドリペッター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』
Koshihara『ハンドリベッター 片手式(L210)』
Koshihara『ハンドリベッター 両手式(L320)』
VESSEL(ベッセル) 『ラチェットリベットガン(RG-95)』
ロブテックス 『エビ コードレスリベッター(R1B1)』
商品名 新潟精機『ハンドリベッタセット(SR-1S)』 Koshihara『ハンドリベッター 片手式(L210)』 Koshihara『ハンドリベッター 両手式(L320)』 VESSEL(ベッセル) 『ラチェットリベットガン(RG-95)』 ロブテックス 『エビ コードレスリベッター(R1B1)』
商品情報
特徴 初めてハンドリベッターを使う方におすすめのセット コンパクトで携帯しやすいハンドリベッター 太いリベットで厚い素材を接続できるリベッター 強い力がいらず長時間作業に向いているリベッター 上級者向けの電動コードレスリベッター
全長 265mm 210mm 320mm 350mm 260mm
重量 セット:770g - - 570g 1,900g
対応リベットサイズ 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm 3.2mm、4.0mm、4.8mm、6.0mm、6.4mm 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm 2.4mm、3.2mm、4.0mm、4.8mm
付属品(セット内容) ノーズピース各1個、アルミ製ブラインドリベット各15本、ノーズピース交換用レンチ1個 - 芯ケース1個、ノーズピース用レンチ1本 ノーズピース各1個、ノーズピース締め付け用スパナ1個 電池パック、充電器
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月11日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハンドリベッターの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのハンドリベッターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハンドリベッターランキング
Yahoo!ショッピング:リベッターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

DIYクリエイターからアドバイス ハンドリベッターだけでは使えないので、注意!

空間デザイン・DIYクリエイター

接続する対象物に穴あけできる工具も必要!

ハンドリベッターは本体だけでなく、リベットと呼ばれるピン状の部品と、接続したい対象物に穴を開ける道具(電動ドリル)もあわせて必要です。たとえばうすい金属板や合板をリベットで接続したい場合、鉄用のドリルビットできれいに穴をあけられないと素材がゆがんですりあわせが悪くなります。

ハンドリベッターを購入する際には、接続する対象物の穴あけができる工具があるか考えておきましょう。

【関連記事】DIY時にあると便利な商品を紹介!

DIYアドバイザーの野口 僚さんに教えてもらった、電動ドライバー(ドリルドライバー)の選び方のコツとおすすめ商品をご紹介しています。DIYや家具の組み立てなど、電動ドライバーを活用できるシーンは増えています。やりたい加工に必要な機能や性能を把握して、自分にとって便利な1台を見つけてくださいね!

DIYクリエイターの網田真希さんに、タッカーの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。大きなホッチキスのようなタッカー。板を貼り合わせたり、布を家具につけたりなどの作業をかんたんにしてくれます。なにに使いたいかを考えながら読んでもらえるとより参考になると思います。ぜひ、DIYにお役立てください!

整理収納コンサルタント/ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんへの取材をもとに、レーザー距離計の選び方の解説と、おすすめ商品を紹介していきます。部屋の模様替えのようなかんたんな用途から、プロの現場での使用まで、距離を測るうえで役立つものがレーザー距離計です。「役立つからこそ、使いたい」と思って...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/11 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


塗装ブースおすすめ14選|塗料を吸引! ダンボール・折りたたみ式など厳選

塗装ブースおすすめ14選|塗料を吸引! ダンボール・折りたたみ式など厳選

エアブラシやスプレーを使って塗装をすると、塗料が空気中に飛散します。その塗料を吸引し、安全な作業を手助けしてくれるのが「塗装ブース」です。ここでは、ライト付きやフィルターの入手しやすい商品など、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選ぶ塗装ブースおすすめ14選と選び方をご紹介していきます。


ニッパーのおすすめ7選【DIYやプラモ制作向き工具商品も】

ニッパーのおすすめ7選【DIYやプラモ制作向き工具商品も】

おもに整備士やエンジニアが配線や銅線などの切断に使用するニッパー。DIYや鉄道模型、手芸やプラモデル、さらにギターやベースなどの弦交換にも使えます。この記事では、精密ニッパー、エンドニッパー、プラスチックニッパーなど選び方の解説とともに、DIYクリエイターの網田真希さんおすすめ商品も紹介します。


安全帯おすすめ11選|ベルトやランヤードなど作業に適したタイプを紹介!

安全帯おすすめ11選|ベルトやランヤードなど作業に適したタイプを紹介!

安全帯は高所での作業に必須となるアイテム。2m以上の高所である場合は、安全帯の使用が法律によって定められています。一般家庭でも、屋根の修繕や木の剪定などのシーンで活躍してくれます。ここでは、安全帯の選び方に加え、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだおすすめ商品11選をご紹介いたします。


ケーブルカッターのおすすめ6選と選び方【手動や電動! ラチェット式の商品も】

ケーブルカッターのおすすめ6選と選び方【手動や電動! ラチェット式の商品も】

配線(ケーブル)をカットするのに便利なケーブルカッター。手動、電動、ハンドグリップ式、ラチェット式などの種類、カットできるケーブルの太さなど、さまざまな違いがあるケーブルカッターを選ぶときはどのような点に注目すればいいでしょうか。この記事では、一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、ケーブルカッターの選び方とおすすめの商品を、ご紹介します。ちなみに、細い配線などはニッパーなどでも切れます。しかし、光ケーブルなど太い配線のカットはもちろん、被覆しているビニールごと切る場合にはケーブルカッターが切りやすく、それでいて切り口がきれいだそうです。ぜひ、この記事を参考にケーブルカッターを選んでみてくださいね!


ラチェットレンチおすすめ10選|シノ付・板ラチェット・スパナをご紹介!!

ラチェットレンチおすすめ10選|シノ付・板ラチェット・スパナをご紹介!!

機械の修理やボルトやナットを緩めたり、締めつけたりするとき、普通のレンチやスパナだと回転させるたびにレンチを取り外してつけ直さなければいけませんが、ラチェットレンチはハンドルを上下に動かせばOK! いちいちレンチを取り外すことなく、スムーズに作業できます。この記事では、住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター・神村さゆりさんに取材しました。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

スニーカーのブランドおすすめ16選|ナイキ・ニューバランスなどブランド別紹介

ファッションアイテムの定番シューズ「スニーカー」。カジュアルファッションやスポーツウェアだけではなく、きれいめコーデにあわせることでおしゃれ度をアップさせることもできます。ここでは、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方のポイントをランキングとともにご紹介します。


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る