【ミラーレス一眼のおすすめ機種6選!】 写真家・カメラ評論家に取材して聞いた

【ミラーレス一眼のおすすめ機種6選!】 写真家・カメラ評論家に取材して聞いた

写真家、カメラ評論家:田中 希美男
写真家、カメラ評論家
田中 希美男

多摩美術大学付属多摩芸術学園・写真科卒業。撮影分野は、おもにクルマを中心に人、モノ、料理、風景、スナップ、ファッション、ドキュメントなど被写体を問わない。 ほかに、カメラ雑誌などに新型カメラやレンズのテストのレポート、撮影技法などの解説をする。

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、ミラーレス一眼カメラにおける選び方のポイントとおすすめ機種6選をご紹介します。誰でも手軽にきれいな写真が撮れるミラーレス一眼は、本格的に写真を撮りはじめた人にぴったりのカメラです。レンズを交換することでさまざまなニュアンスの写真を撮ることができます。おすすめの機種としてキヤノン、ソニー、オリンパス、ライカ、パナソニック、富士フイルムから商品を紹介しています。自分が使いやすいミラーレス一眼カメラを購入して、素敵な写真をたくさん撮影しましょう! ショッピングサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


ミラーレス一眼はどう選ぶ? 写真家・カメラ評論家が教える3つのポイント

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに、ミラーレス一眼を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。ミラーレス一眼カメラを選ぶときは、次の点に気を付けて選んでみましょう。

ミラーレス一眼
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

誰でも使いやすいのがミラーレス一眼の大きな魅力!

イメージセンサーのサイズで選ぶ

写真家、カメラ評論家

現在、レンズ交換式のミラーレスカメラ(ミラーレス一眼)は、イメージセンサーのサイズ別で大きいものから、中判、フルサイズ判、APS-C判、そしてマイクロフォーサーズ判センサーを使用した各種カメラが発売されています。

センサーサイズが大きいほどカメラボディも交換レンズも大きくなり、一般的にですが価格も高くなります。利点は画質がよいこと、容易に大きなボケ描写が得られること、高ISO感度で撮影してもノイズが目立ちにくいことなどです。

カメラが少しぐらい大きく重くなっても画質のよいカメラを望むなら、中判またはフルサイズ判がおすすめです。小型軽量なカメラで気軽に撮影を楽しみたいという人には、APS-C判またはマイクロフォーサーズ判をおすすめします。

ライカ『ライカSL(TYP 601)』

カメラ愛好家のあこがれ「ライカ」。フルサイズのセンサーを搭載しているモデル。

撮影機能の種類と内容で選ぶ

写真家、カメラ評論家

レンズが交換可能なミラーレスカメラは、どの機種も基本的な撮影機能は充実しており、オート撮影機能もマニュアル撮影の機能も備えています。撮影機能については、一眼レフカメラもミラーレスカメラも違いはまったくありません。イメージセンサーの画素数も1,500万画素以上あるものがほとんどで、通常の写真使用であればどの機種でも画質的には心配はないでしょう。

もし機種によって違いがあるとすれば、連写性能とか画像仕上げモードの種類、動画撮影機能など「プラスα」のところでしょうか。スポーツシーンなど動く被写体を撮りたい人は高速連写の機能をチェックするといいでしょう。個性的な表現をしたい人は表現にあったカスタムモードを備えたカメラを選ぶのがおすすめです。

ソニー『α6500(ILCE-6500)』

光学式5軸ボディ内手ブレ補正を備えたモデル。秒間11コマの高速連写や、人物の瞳に自動でフォーカスを合わせる「瞳AF」などの機能があります。

交換レンズのラインナップで選ぶ

写真家、カメラ評論家

レンズ交換式カメラのもっとも重要なチェックポイントは、使用できるレンズのラインナップが充実しているかどうかです。使っているうちに「こんなレンズも欲しい」と思ったときに最適なレンズが見つからないと困ります。

ミラーレスカメラはその機構上、マウントアダプターというアクセサリーを利用することで、数多くの既存のレンズを使用することができる利点があります。なかには専用マウントアダプターが用意されていて、たくさんの種類の一眼レフ用交換レンズを、ミラーレスカメラ専用レンズと同じように使うことができる機種もあります。このあたりはカメラ選びのときにぜひチェックしておきたいポイントです。

ミラーレス一眼のおすすめ6選|写真家・カメラ評論家が厳選!

上で紹介したミラーレス一眼の選び方のポイントをふまえて、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。自分好みのカメラを選ぶ際の参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EOS RP ボディ』

出典:Amazon

重量
約440g(本体のみ)/約485g(バッテリー、カードを含む)
電源
バッテリーパックLP-E17
オーバーヒート防止
-
オートストップ
-
記録媒体
SD/SDHC/SDXCメモリーカード
イメージセンサー
約35.9×24.0mm
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd
写真家、カメラ評論家

小型軽量なフルサイズ判ミラーレス

キヤノンから発売された、レンズ交換可能な最新型のフルサイズ判ミラーレスカメラです。フルサイズ判のセンサーを使うカメラとしてはとても小型軽量なカメラなので、女性にも扱いが容易です。AFが高速で確実であること、高画質の写真が撮れること、最高ISO感度をISO102400まで選ぶことができて暗いシーンでもきれいに撮影できることなどが特長です。

本格的な高性能カメラですが、初心者向けのわかりやすいカメラ設定のモードも用意されています。別売のマウントアダプターを利用すれば一眼レフカメラ用のEF/EF-Sレンズを交換レンズとして使用できます。カメラの操作はまだ未熟だけれど、諧調豊かな画質とピントのよい写真を撮りたいと希望する人におすすめのカメラです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『α6500(ILCE-6500)ボディ』

出典:Amazon

重量
約410g(本体のみ)/約453g(バッテリー、メモリースティック含む)
電源
リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50
オーバーヒート防止
オートストップ
有(自動電源OFF温度を設定可能)
記録媒体
メモリースティックPROデュオ
イメージセンサー
23.5×15.6mm
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd
写真家、カメラ評論家

手ぶれ補正を内蔵したAPS-C判ミラーレス

約2,420万画素のAPS-C判センサーを採用したコンパクトなレンズ交換式ミラーレスカメラ。ピントを合わせる測距ポイントが画画面全体に425点も配置されているので、確実にピントをとらえてくれます。ソニー独自のAF追従技術を盛り込んで、動きの速い被写体でも決定的瞬間を逃すことなく撮影することが可能。高速で移動するクルマや走る人にピントも露出も合わせ続けながら、最高で秒間11コマもの高速連写撮影ができます。

人物の瞳に自動的にピントを合わせてくれる「瞳AF」の機能も備えています。液晶モニターはタッチパネル式で、ファインダーを覗きながらでもピント位置を自由に選ぶことができます。スポーツシーンや人物撮影で確実に正確にピントの合った写真が撮りたいという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OLYMPUS(オリンパス)『OM-D E-M10 MarkIII EZダブルズームキット』

出典:楽天市場

重量
約362g(本体のみ)/約410g(充電池、メモリーカード含む)
電源
リチウムイオン充電池 BLS-50
オーバーヒート防止
-
オートストップ
有(設定時間経過でスリープ状態)
記録媒体
SDメモリーカード(SDHC、SDXC、UHS-I,II対応、Eye-Fiカード対応)
イメージセンサー
17.3×13.0mm
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd
写真家、カメラ評論家

マイクロフォーサーズ判センサーのミラーレスカメラ

クラシックカメラのようなデザインのレンズ交換式ミラーレスカメラです。イメージセンサーには、やや小型のマイクロフォーサーズ判を使っています。小型センサーのメリットはカメラボディも交換レンズも、より小型で軽量に仕上げられることです。カメラボディはたったの410gですが、手ぶれ補正の機構を内蔵。重くて大きなカメラは持ちたくない、という人にイチ押ししたいカメラです。

ストロボも内蔵し、撮影機能も上級者から初心者まで使いこなせるように充実しています。撮影シーンに応じた最適な機能を自動的に組み合わせてくれる各種シーンモードや、印象的な色調に仕上げることができる15種類ものアートフィルターモードも備えています。手軽に個性的な写真表現をしてみたいと望んでいる人にもおすすめのカメラです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Leica(ライカ)『ライカSL(TYP 601)ボディ』

出典:Amazon

重量
約771g(バッテリー含まず)/847g(バッテリー含む)
電源
充電式リチウムイオンバッテリー
オーバーヒート防止
-
オートストップ
-
記録媒体
SDメモリーカード(UHS-Ⅱ対応)
イメージセンサー
36×24mm
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd
写真家、カメラ評論家

カメラの王様「ライカ」のミラーレスカメラ

高いブランドイメージを誇るライカ社製の、レンズ交換式フルサイズ判ミラーレスカメラです。カメラボディも交換レンズもやや高価ですが、「ライカブランド」の価値を認める人には根強い人気があります。

プロフェッショナルユースをターゲットにして作られていますので、ボディもレンズも大きく重いのが特長。しかしそれを覚悟すれば、アマチュア写真家でも充分に使いこなせるカメラです。少しカメラのことを知っている人には、遠くから見ただけでも「あっライカだ!」と注目されうらやましく思われます。

大変に丁寧に作り込まれたカメラで、いかにもドイツ製精密機器らしい雰囲気があり、撮るよろこび、持つよろこびを感じさせてくれます。クルマにたとえればロールスロイスのようなカメラといえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『LUMIX GF9 ダブルレンズキット(DC-GF9W-D)』

出典:Amazon

重量
約239g(本体のみ)
電源
バッテリーパック/ACアダプター
オーバーヒート防止
-
オートストップ
-
記録媒体
microSDメモリーカード(microSDHC、microSDXCにも対応)
イメージセンサー
フォーサーズ
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd
写真家、カメラ評論家

交換レンズが2本セットの低価格ミラーレス

ズームレンズと単焦点レンズの2本がキットになった、マイクロフォーサーズ判のミラーレスカメラです。ズームレンズは24~64mm相当の画角をカバー。単焦点レンズは50mm相当のF1.7の明るいF値レンズです。それでいて実売価格はかなりの低価格です。

ボディカラーはブラックとオレンジ(茶系)があって、どちらのカラーモデルも2本の交換レンズはシルバーです。もちろん、ほかの多くの種類の交換レンズを使用することもできます。カメラボディが約270g、ズームレンズは約70gと軽量ですし、サイズも横幅が約10cmと小型ですので、とくに女性にはおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FUJIFILM (富士フイルム)『FUJIFILM GFX 50R ボディ』

出典:Amazon

重量
約690g(本体のみ)/約775g(バッテリー、 メモリーカード含む)
電源
充電式バッテリー NP-T125(リチウムイオンタイプ)
オーバーヒート防止
-
オートストップ
有(自動電源OFF)
記録媒体
SDカード(SDHC・SDXCにも対応)
イメージセンサー
43.8×32.9mm
Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd
写真家、カメラ評論家

大型センサー採用の高画質ミラーレス中判カメラ

35mmフルサイズ判よりも、ふた周り以上大きなイメージセンサー(43.5×32.9mm)を使用する、レンズ交換式の中判ミラーレスカメラです。画素数は5,140万画素もあり、高い解像力と豊かな諧調描写力のある写真を撮ることができます。

中判デジタルカメラといえば、重くて大きくてプロフェッショナル写真家が使うものだという定評がありました。しかしこのカメラは、ミラーレスカメラの特長を生かして、中判カメラとしてはとても軽量でコンパクトに仕上げられています。そのため、一般のアマチュア写真家でも使っている人が少なくありません。とくに風景写真を撮る人たちには、圧倒的に高画質な写真が気軽に撮れることから大変に人気があります。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

Canon(キヤノン)『EOS RP ボディ』
SONY(ソニー)『α6500(ILCE-6500)ボディ』
OLYMPUS(オリンパス)『OM-D E-M10 MarkIII EZダブルズームキット』
Leica(ライカ)『ライカSL(TYP 601)ボディ』
Panasonic(パナソニック)『LUMIX GF9 ダブルレンズキット(DC-GF9W-D)』
FUJIFILM (富士フイルム)『FUJIFILM GFX 50R ボディ』

商品

Canon(キヤノン)『EOS RP ボディ』 SONY(ソニー)『α6500(ILCE-6500)ボディ』 OLYMPUS(オリンパス)『OM-D E-M10 MarkIII EZダブルズームキット』 Leica(ライカ)『ライカSL(TYP 601)ボディ』 Panasonic(パナソニック)『LUMIX GF9 ダブルレンズキット(DC-GF9W-D)』 FUJIFILM (富士フイルム)『FUJIFILM GFX 50R ボディ』

特徴

小型軽量なフルサイズ判ミラーレス 手ぶれ補正を内蔵したAPS-C判ミラーレス マイクロフォーサーズ判センサーのミラーレスカメラ カメラの王様「ライカ」のミラーレスカメラ 交換レンズが2本セットの低価格ミラーレス 大型センサー採用の高画質ミラーレス中判カメラ

価格

Amazon : ¥ 126,513
楽天市場 : ¥ 133,864
Yahoo!ショッピング : ¥ 136,800
※各社ECサイトの 2019年9月6日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 97,370
楽天市場 : ¥ 117,700
Yahoo!ショッピング : ¥ 141,600
※各社ECサイトの 2019年9月6日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 78,290
Yahoo!ショッピング : ¥ 77,152
※各社ECサイトの 2019年9月6日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 820,800
楽天市場 : ¥ 864,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 864,000
※各社ECサイトの 2019年5月31日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 47,500
楽天市場 : ¥ 50,680
Yahoo!ショッピング : ¥ 49,800
※各社ECサイトの 2019年5月31日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 548,694
楽天市場 : ¥ 548,694
Yahoo!ショッピング : ¥ 566,000
※各社ECサイトの 2019年5月31日時点 での税込価格

重量

約440g(本体のみ)/約485g(バッテリー、カードを含む) 約410g(本体のみ)/約453g(バッテリー、メモリースティック含む) 約362g(本体のみ)/約410g(充電池、メモリーカード含む) 約771g(バッテリー含まず)/847g(バッテリー含む) 約239g(本体のみ) 約690g(本体のみ)/約775g(バッテリー、 メモリーカード含む)

電源

バッテリーパックLP-E17 リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50 リチウムイオン充電池 BLS-50 充電式リチウムイオンバッテリー バッテリーパック/ACアダプター 充電式バッテリー NP-T125(リチウムイオンタイプ)

オーバーヒート防止

- - - - -

オートストップ

- 有(自動電源OFF温度を設定可能) 有(設定時間経過でスリープ状態) - - 有(自動電源OFF)

記録媒体

SD/SDHC/SDXCメモリーカード メモリースティックPROデュオ SDメモリーカード(SDHC、SDXC、UHS-I,II対応、Eye-Fiカード対応) SDメモリーカード(UHS-Ⅱ対応) microSDメモリーカード(microSDHC、microSDXCにも対応) SDカード(SDHC・SDXCにも対応)

イメージセンサー

約35.9×24.0mm 23.5×15.6mm 17.3×13.0mm 36×24mm フォーサーズ 43.8×32.9mm

商品情報

ECサイトのミラーレス一眼ランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのミラーレス一眼の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ミラーレス一眼ランキング
楽天市場:ミラーレス一眼カメラランキング
Yahoo!ショッピング:ミラーレス一眼カメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

迷ったらワンランク上のカメラを選ぶ|写真家・カメラ評論家からアドバイス

写真家、カメラ評論家

多くのカメラメーカーでは「プロフェッショナル向け」、「ミドルクラス向け」、「ビギナー向け」といったように、使う人のレベルにあわせてカメラが選べるようにランク分けしています。しかし、自分はカメラ初心者だからビギナー向けカメラを選ぶしかない、と考えることはありません。プロフェッショナル向け、ミドルクラス向けとうたっているカメラでも、とりあえず初心者でも使いこなせるオート撮影機能は備えています。

カメラは使っていくうちにだんだんと慣れてきて、もっと高い機能がほしくなるものです。いきなり、今の自分のレベルにあわせたカメラ選びをしてしまうと、後悔することがないとはいえません。上級クラスのカメラになるほど価格はアップしますが、それを覚悟して「ワンランク上」のカメラを選択するというのもアリでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【カメラマンが選ぶ】撮影ボックスおすすめ5選|自宅で本格撮影を!

【カメラマンが選ぶ】撮影ボックスおすすめ5選|自宅で本格撮影を!

ネットオークションやブログなどに掲載する商品や小物、料理の写真。自宅のテーブルに置いて撮影しただけでは、あまり雰囲気のある写真にならないことも。かといって、プロのような本格的なライティングをしての撮影も難しい。そんなときに役立つのが「撮影ボックス」です。撮影ボックスは、周囲の光を被写体に均一に拡散させることができるもの。組み立て式のものが多く、ふだんは折りたたんだ状態でしまっておくことができるので邪魔になりません。部屋の照明だけで撮影するよりも、被写体全体に光が回った状態で撮影できるので、ワンランク上の写真に仕上がります。この記事では、カメラマン・三浦一紀さんへの取材をもとに、撮影ボックスの選び方とおすすめ商品を5つ紹介します。


【カメラグリップ】の選び方&おすすめ5選|フォトグラファーが商品を解説

【カメラグリップ】の選び方&おすすめ5選|フォトグラファーが商品を解説

フォトグラファーが選ぶカメラグリップ5選をご紹介します。カメラの扱いに慣れ、さまざまな場所で撮影するようになってくると、理想的な撮影姿勢を守ることが難しくなってきます。そんなときに役に立つのがカメラグリップ。片手でカメラを支えたり、スティックの先にカメラを固定したりといった無理な姿勢でも、ブレることのない撮影が可能になります。そこで、フォトグラファーでフォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんに、カメラグリップの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。多くの撮影現場を経験してきたプロならではの視点、きっと参考になりますよ。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【Eマウントレンズ】選び方&おすすめ商品6選|プロカメラマンが解説

【Eマウントレンズ】選び方&おすすめ商品6選|プロカメラマンが解説

プロカメラマンが選ぶEマウントレンズ6選をご紹介します。Eマウントレンズとはソニーのミラーレス一眼用の交換レンズの規格のこと。ソニーのミラーレス一眼を愛用されているなら、この規格の交換レンズから選べば、「使えない……」という最悪のケースは避けられます。あとは、自分の思うような写真を撮るためにどのレンズを選ぶべきかだけ。そこで、フリーランスライターでプロカメラマンの武石 修さんに、レンズの選び方とおすすめのEマウントレンズについて紹介していただきました。ぜひ参考にして、イメージする写真撮影にチャレンジしてみましょう。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


フォトグラファーが選ぶ! 一眼レフ用外部マイクおすすめ5選

フォトグラファーが選ぶ! 一眼レフ用外部マイクおすすめ5選

本記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、一眼レフ用外部マイクの選び方とおすすめ5選をご紹介します。ひと口に外部マイクといっても、商品によって収音タイプやサイズなどの特徴が異なります。本記事を参考に、使う場面やお持ちのカメラにあった商品を探してみてくださいね。


【パナソニック製広角レンズ】おすすめ5選 | カメラ評論家が商品の選び方も解説

【パナソニック製広角レンズ】おすすめ5選 | カメラ評論家が商品の選び方も解説

カメラ評論家の田中希美男さんが選ぶパナソニック製広角レンズ5選をご紹介します。パナソニックからはさまざまな広角レンズが販売されています。それぞれどういう違いがあり、自分はどれを選べばよいか迷ってる方もいるでしょう。レンズの特性を理解するのはなかなか大変ですが、カメラ評論家の田中希美男さんに一つひとつ丁寧に解説してもらっていますので、自分にぴったりなレンズ選びのヒントになるはずです。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載しています。そちらも広角レンズ選びの参考にしてみてください。


最新の記事


Amazonタイムセール祭りは9月20日9時開始! 増税前、最後のラストチャンスを制する攻略術

Amazonタイムセール祭りは9月20日9時開始! 増税前、最後のラストチャンスを制する攻略術

消費税増税前のラストチャンス、87時間連続のAmazonのタイムセール祭りについて、攻略法などをご紹介します。今回はポイント還元イベントなどが盛りだくさんなので、かなりお得なセールですよ。また、ワーママショッパーMINAMIさんに、消費税前に買っておきたいアイテムに関してコメントをもいただきました。ぜひ参考にしてみてください。


Amazonタイムセール祭り【2019年9月】衝撃の98%割引も!!|エキスパートが教える本当に買うべき目玉商品

Amazonタイムセール祭り【2019年9月】衝撃の98%割引も!!|エキスパートが教える本当に買うべき目玉商品

増税前のラストチャンス! なんと98%割引商品も飛び出すビッグセールがいよいよスタート。商品選びのエキスパートが、本当に買うべき商品をご紹介します。


【漫画】一生餅はSO COOL!!~「買っちゃいました!」な育児DAYS~

【漫画】一生餅はSO COOL!!~「買っちゃいました!」な育児DAYS~

ブログやインスタグラムで大人気! イラストレーターあきばさやかさんによる、ネットショッピングに頼りまくりな育児漫画の連載がスタートです! 1歳の息子「おっくん」との毎日を楽しみつつイラストレーターとしての仕事もこなすあきばさやかさん、買わなきゃいかないものはたくさんあるけど、買い物に行く時間はなかなかとれなくて……というわけで、毎日のようにネットショッピングで買ったものがピンポーン♪と届く日々。買ったはいいけど、ときどき(?)失敗しちゃうことも。そんなリアルな子育て&ネットショッピングDAYSを、クスッと笑える漫画とともに、隔週でお届けします。連載第1回のお買い物は、「一生餅」です。


戸建てやアパートでもOK! 宅配ボックスの種類や設置方法と「置き配」を解説

戸建てやアパートでもOK! 宅配ボックスの種類や設置方法と「置き配」を解説

外出中でも荷物を受け取れる「宅配ボックス」の種類や自分で設置する方法と、不在時に指定した場所に荷物を置いてくれる「置き配」の活用方法について紹介します。ダイヤル式や電気式などタイプ別の使い方と、盗難防止のための注意点などもご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。


おすすめテント30選! ファミリーやキャンプ初心者でも安心、用途別やタイプ別の選び方

おすすめテント30選! ファミリーやキャンプ初心者でも安心、用途別やタイプ別の選び方

キャンプを知り尽くしたマイナビおすすめナビのエキスパート5人がタイプ別、用途別、使用人数別に選び方と特選テント、併用アイテムを36個ご紹介。キャンプ用、運動会用、ソロ用、多人数用など、さまざまな角度から、テントをどのように選ぶのが良いか、結局どれがおすすか、しっかりご紹介します。