【2020年】APS-C判ミラーレス一眼おすすめ11選|軽い・高画質・高コスパ

 Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M100 EF-M15-45 IS STM レンズキット(ホワイト) EOSM100WH1545ISSTMLK
出典:Amazon
写真家、カメラ評論家
田中 希美男

多摩美術大学付属多摩芸術学園・写真科卒業。撮影分野は、おもにクルマを中心に人、モノ、料理、風景、スナップ、ファッション、ドキュメントなど被写体を問わない。 ほかに、カメラ雑誌などに新型カメラやレンズのテストのレポート、撮影技法などの解説をする。

高画質で写真を撮りたいけれど、重くて大きなカメラは持ち歩きたくない、そんなときに導入したいのがAPS-C判のミラーレスカメラです。小型軽量で高画質の写真が撮れるということで、SNS投稿用の写真を撮るカメラとしても、バッグに入れて持ち歩いて街角のなにげない景色を撮るお散歩カメラとしても最適です。ここでは、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんが選んだAPS-C判ミラーレスカメラのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


APS-C判ミラーレスカメラとは?

ミラーレスカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

APS-C判ミラーレスカメラは画質とコンパクトさのバランスがとれた、初心者から中級者に最適のカメラです。

APS-Cセンサーとは、一般的なカメラに搭載されているイメージセンサーのフルサイズセンサーよりも小さいセンサーです。APS-Cセンサーだからこその魅力やメリットも多くあります。

軽量コンパクトで画質もよい

写真家、カメラ評論家

APS-C判(約23.5×16mm)のイメージセンサーはフルサイズ判(約36×24mm)と比べると約1/2ぐらいのサイズ。画質はフルサイズ判が上回るとはいえ、センサーサイズの違いほど「差」はありません。

APS-C判カメラはその小型センサーの利点を活かすことで、より小型で軽量なカメラボディ、交換レンズが作れます。

できるだけ小型軽量で価格も安く、コンパクトカメラより画質のよいカメラをお望みなら、文句なしにAPS-C判ミラーレスカメラをおすすめします。

また、APS-Cはフルサイズよりもレンズの焦点距離が1.5倍長くなる特徴があります。重くなってしまうフルサイズの超望遠レンズを使わなくても、軽量のAPS-Cの望遠レンズを使用しての撮影が可能です。

屋外やスポーツ撮影など、シーンによってはAPS-Cの望遠レンズのほうが向いていることも多いです。

画質と機能を兼ね備えたAPS-C判のカメラは入門機としておすすめです。

コスパのよいモデルも豊富

写真家、カメラ評論家

そのぶん価格も安く抑えることが可能。

ソニーやライカのカメラはAPS-C判カメラもフルサイズ判もマウントは共通なので、フルサイズ判用の交換レンズをAPS-C判カメラで使用できます。キヤノンのAPS-C判カメラは、専用のマウントアダプターを利用することで一眼レフ用の交換レンズを使うこともできます。

【APS-C判ミラーレスカメラ】の選び方 プロの写真家に聞いた、おさえておきたいポイント

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに取材をして、APS-C判ミラーレスカメラの選び方のポイントを教えていただきました。機能やレンズキットの有無をよくチェックすることが大切です。ぜひAPS-C判ミラーレスカメラ選びの参考にしてください

必要な機能が備わっているかチェックしておく

必要な機能が備わっているかをチェックして、APS-C判ミラーレスカメラを選びましょう。

写真家、カメラ評論家

以前は、カメラ選びで重視されていたおもな性能としてセンサーの画素数や連写速度などでしたが、今はそれほど重要なスペックではなくなりました。今はほぼじゅうぶんな性能を備えている機種ばかりになっているからです。

幅広いシーンの撮影ができる防水防塵機能

屋外撮影する男性の写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

大切なカメラを守るために防水防塵機能をチェックしておきましょう

おもに屋外で撮影する機会が多い場合は、防水防塵機能がついているAPS-C判ミラーレスカメラを選ぶとよいでしょう。

防水防塵機能があれば、急な雨のときや、砂埃の舞うスポーツや運動会などのシーンでも、精密機器であるカメラを水濡れや砂埃から守れます。いろいろな撮影シーンに対応できるAPS-C判ミラーレスカメラを探しているときにも、防水防塵機能の有無をチェックしておきましょう。

液晶モニター可変式なら自撮りもできる

APS-C判ミラーレスカメラには、モニター部分が可動式のものがあります。可動方式にはモニターが上下にスライドするチルト式や、左右いずれかに開いてモニターを回転させられるバリアングル式などがあります。

撮影シーンや、自撮りしたいかなどでモニター可動の有無や方式を選びましょう。

写真家、カメラ評論家

しっかりチェックしておくべき機能としては、たとえばWi-FiやBluetoothの機能を内蔵していてスマホなどと容易に連携できるか、明るい戸外でも構図が決めやすいEVF(電子ビューファインダー)を内蔵しているか、かんたんに誰もが自由なアングルで撮影できるように液晶モニターが可変式になっているか、フル充電したバッテリーを使って何カットぐらい撮影ができるか、などがあります。こうしたポイントをカタログやスペック表などで調べてからカメラ選びをすることが大切です。

自分に合う一台を選ぶポイントとは?

APS-C判ミラーレスカメラはサイズや価格などが製品によって異なります。自分にぴったりの一台を見つけるポイントを解説します。

本体のみかレンズキットモデルかを選ぶ

APS-C判ミラーレスカメラは、カメラ本体とレンズをバラバラに購入する方法と、あらかじめ本体とレンズがセットになったキットモデルを購入する方法があります。

写真家、カメラ評論家

APS-C判ミラーレスカメラは、しいて言えば初心者向けから中級者向けクラスの機種が多くありますが、撮影機能や画質などは上級機種と比べてもまったく遜色(そんしょく)はありません。この点についてはそれほど心配する必要はありません。

新しくAPS-C判ミラーレスカメラの購入を予定されているなら、ボディ単体と交換レンズを別々に購入するのではなく、交換レンズ(おもに標準ズームレンズ)とセットになった「レンズキットモデル」がおすすめです。ボディとレンズを個別に購入するよりも、ずっと低価格で買うことができます。お買い得です。

もしキットモデルが用意されていなければ、交換レンズは、まず標準ズームレンズを選ぶといいでしょう。その後に、F値の明るい単焦点レンズを加えていく方法がおすすめです。

レンズキットは単体での購入よりもお得です。

コストをおさえたいなら型落ち品も選択肢に

撮影する女性の写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

前モデルを選ぶとコストをおさえられます

できるだけ価格をおさえてAPS-C判ミラーレスカメラを購入したい場合には、型落ち品を選ぶ方法もあります。前モデルでも、撮影に必要なスペックをじゅうぶん満たしていれば、コストは押さえつつ納得のAPS-C判ミラーレスカメラが選べます。

まずは型落ちモデルでも撮影するシーンや被写体に応じたスペックを満たしているかを確認してみましょう。

機能とサイズ、重量をバランスで選ぶ

APS-C判ミラーレスカメラはフルサイズや一眼レフよりも軽量コンパクトなのが魅力です。軽量性や持ち運びの利便性から、APS-C判ミラーレスカメラを選ぶ人も多いでしょう。実際に持ち運ぶ方法や撮影シーンで快適に使用できるように、本体サイズや重量を確認しておくのが重要です。

APS-C判ミラーレスカメラはコンパクトデジカメやスマホよりは当然重くて大きいです。はじめてAPS-C判ミラーレスカメラを購入したい場合には、とくにサイズや重量も確認しておきましょう。

【APS-C判ミラーレスカメラ】おすすめ6選|写真家・カメラ評論家による厳選商品!

上で紹介したAPS-C判カメラの選び方のポイントをふまえて、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。入門機から中級機、プロやハイアマチュアの要求に応えられる上級機までそろっていますので、自分に合った1台を選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キヤノン 『EOS Kiss M』

キヤノン『EOSKissM』 キヤノン『EOSKissM』 キヤノン『EOSKissM』 キヤノン『EOSKissM』 キヤノン『EOSKissM』 キヤノン『EOSKissM』

出典:Amazon

レンズマウント キヤノンEF-Mマウント
使用レンズ キヤノンEF-M、EF※、EF-S※レンズ群(※マウントアダプター EF-EOS Mが必要)
カメラ部有効画素 約2410万画素(総画素数約2580万画素)
モニターサイズ/ドット数 ワイド3.0型(3:2)/約104万ドット
EVFサイズ・画素数 0.39型/約236万ドット
ブルートゥース/WiFi ○/○
本体サイズ/本体重量 116.3×88.1×58.7mm/約351g

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

すぐれたカメラ性能ながらリーズナブルな価格

APS-C判センサーを使用するキヤノンのミラーレスカメラが「EOS M」シリーズで、そのトップモデルとなるのがこのKiss Mです。カメラ中央の上部にポップアップ式フラッシュを内蔵し、電子ビューファインダー(EVF)も装備。すぐれたAF性能(追尾AF、143点AF)、高速連写(最高10コマ/秒)、動画性能(4K動画)を備えています。

すぐれたカメラ性能にしてはとてもリーズナブルな価格で、お買い得機種です。ホワイトカラーモデルが用意されていて、とくに女性にはおすすめ。とてもよいデザインです。

なお、約29~240mm相当画角のズームレンズとキットにしたモデル(EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STMレンズがキット)も用意されていますので参考にされるといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キヤノン 『EOS M100』

キヤノン『EOSM100』 キヤノン『EOSM100』 キヤノン『EOSM100』 キヤノン『EOSM100』 キヤノン『EOSM100』 キヤノン『EOSM100』 キヤノン『EOSM100』

出典:Amazon

レンズマウント キヤノンEF-Mマウント
使用レンズ キヤノンEF-M、EF※、EF-S※レンズ群(※マウントアダプター EF-EOS Mが必要)
カメラ部有効画素 約2420万画素(総画素数:約2580万画素)
モニターサイズ/ドット数 ワイド3.0型(3:2)/約104万ドット
EVFサイズ・画素数 EVFなし
ブルートゥース/WiFi ○/○
本体サイズ/本体重量 108.2×67.1×35.1mm/約266g

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

初心者向けエントリーモデルだが不満のない性能

APS-C判ミラーレスカメラEOS Mシリーズの初心者向けエントリーモデル。しかし、初心者向けとはいうものの、撮影モードは充実していてP/A/S/M(プロブラム/絞り優先/シャッター速度優先/マニュアル)はもちろん、便利なオート撮影モードも備えています。

AF性能(デュアルピクセル CMOS AF)も、連写性能(最高6.1コマ秒で最大89コマ)についても、まったく不満のない性能を備えたカメラです。

電子ビューファインダーは備わっていませんが、液晶モニターは180度回転して自分撮りもできます。Wi-Fi、Bluetooth LEの機能も備わっているのでスマホと写真共有や遠隔撮影も可能。

24~72mm相当の画角をカバーする手ブレ補正内蔵の「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」レンズとのキットモデルもあって、こちらは手頃な価格で購入できるので、こちらをおすすめします。ホワイト、ブラック、グレイのカラーモデルが用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ソニー 『α6400』

ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』 ソニー『α6400』

出典:Amazon

レンズマウント ソニーEマウント
使用レンズ ソニーEマウント
カメラ部有効画素 約2420万画素(総画素数:約2500万画素)
モニターサイズ/ドット数 ワイド3.0型/約92万ドット
EVFサイズ・画素数 0.39型/約236万ドット
ブルートゥース/WiFi - /○
本体サイズ/本体重量 120.0×66.9×59.7mm/約359g

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

APS-C判αシリーズのなかではイチ押し

ソニーAPS-C判ミラーレスのαシリーズとして2019年5月現在での最新の機種です。今、デジタルカメラにとって必要な機能と性能は、ボディ内手ブレ補正をのぞいてほぼ備わっています。画像処理エンジンは最新型です。AF性能も4K動画撮影の機能も、上位機種のα6500よりも格段にすぐれています。APS-C判αシリーズのなかではいちばんのおすすめ機種です。

このカメラにはズームレンズの「E 18-135mm F3.5-5.6 OSS」とセットの「高倍率ズームレンズキット」。「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」の2本がセットになった「ダブルズームレンズキット」。そして「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」がセットの「パワーズームレンズキット」があります。

レンズは必要ない、ボディだけほしい、という人以外は、レンズキットモデルのなかから選ぶのがいちばんお得です。イチ押しはダブルズームレンズキットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム 『X-H1』

富士フイルム『X-H1』 富士フイルム『X-H1』 富士フイルム『X-H1』 富士フイルム『X-H1』 富士フイルム『X-H1』 富士フイルム『X-H1』

出典:Amazon

レンズマウント FUJIFILM Xマウント
使用レンズ FUJIFILM Xマウント
カメラ部有効画素 約2430万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型(3:2)/約104万ドット
EVFサイズ・画素数 0.5型/約369万ドット
ブルートゥース/WiFi ○/○
本体サイズ/本体重量 139.8×97.3×85.5mm/約623g

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

頑丈なボディに機能凝縮、使い続けられるカメラ

富士フイルムのミラーレスは中判カメラのGFXシリーズをのぞけばすべてAPS-C判センサーを採用した機種(Xシリーズ)だけです。ざっと10機種ほどラインナップされていますが、その最上位機種がこのX-H1。いちばんの特長は、Xシリーズでは2019年5月現在で唯一のボディ内手ブレ補正を内蔵したカメラであることです。

交換レンズXFレンズにはレンズ内手ブレ補正を内蔵したものが多くありますが、それらとX-H1とを組み合わせればふたつの手ブレ補正を働かせて手ブレ補正効果をアップする機能も備わっています。

プロの過酷な使用条件でも適応するように頑丈なボディで、さらに防塵・防滴・耐低温の構造にもなっています。せっかく購入するのだから何年も使い続けられるカメラを、と希望するならXシリーズのなかではX-H1が最適なカメラでしょう。少し価格は高めですが、買って使ってみて後悔しない機種です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士フイルム 『X-A5』

富士フイルム『X-A5』

出典:楽天市場

レンズマウント FUJIFILM Xマウント
使用レンズ FUJIFILM Xマウント
カメラ部有効画素 約2424万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型(3:2)/約104万ドット
EVFサイズ・画素数 EVFなし
ブルートゥース/WiFi ○/○
本体サイズ/本体重量 116.9×66.7×40.4mm/約311g

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

レトロなボディに4K連写も備えるローエンド機

"X-A5はXシリーズのなかでローエンドにあたる機種ですが、AFは位相差AFとコントラストAFのハイブリッドAF方式を採用して、高速で確実なピント合わせができます。

動画機能はフルHDや4K動画の撮影のほか、スローモーション再生が可能なHDハイスピード動画の機能も搭載。秒間15コマで高速連写してベストの1枚を選び出す4K連写モードや、ピント位置の異なる複数枚を撮影したあとカメラが自動的に合成してシャープな写真に仕上げてくれるマルチフォーカスモードなどの、このカメラ独自の撮影機能も備わっています。

手ブレ補正機能を内蔵の約23~68mm相当の画角をカバーする「XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ 」ズームレンズがキットになっているモデルもあります。ボディカラーには、シルバー、ブラウン、ピンクの3モデルが用意されています。低価格で、かつ充実した機能を備えた富士フイルムのミラーレスを、というならX-5Aがイチ押しです。"

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ライカ 『TL2』

ライカ『TL2』 ライカ『TL2』 ライカ『TL2』

出典:楽天市場

レンズマウント ライカLバヨネットマウント
使用レンズ ライカTL、ライカSL、ライカM/R(※ライカL用MレンズアダプターまたはL用Rレンズアダプターが必要)
カメラ部有効画素 約2424万画素(総画素数:約2496万画素)
モニターサイズ/ドット数 3.7型(3:2)/約130万ドット
EVFサイズ・画素数 EVFなし(オプション)
ブルートゥース/WiFi - /○
本体サイズ/本体重量 134×69×33mm/約355g

Thumb lg a48eb9b9 b586 4f5b 85bd cafc20b4f1dd

写真家、カメラ評論家

スタイリッシュで高性能、ライカファン注目のカメラ

アルミ金属の削り出しボディで、手触りバツグン、たいへんにスタイリッシュで高品質なカメラです。ライカファンなら持っているだけで満足し自慢もできます。

ボディ背面にはほかのカメラのような操作ボタン類はなく、モニター画面に表示される機能アイコンをタッチして撮影モードや機能の設定をおこないます。最高20コマ/秒の高速連写や4K動画、120fpsのスローモーション撮影も可能です。

EVF(電子ビューファインダー)は内蔵していませんが、別売オプションで外付けタイプのEVF・ビゾフレックス(角度調整可能)が使用できます。

交換レンズはライカLマウントであればフルサイズ判用レンズでも使用できますし、専用のマウントアダプターを利用すれば新旧のM型ライカ用レンズも使うことができます。もし予算的に余裕があれば、ぜひおすすめしたい高級ミラーレスカメラのひとつです。

aps-cおすすめ5選

RICOH(リコー)『GR III』

RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041 RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041 RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041 RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041 RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041 RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041 RICOHGRIIIデジタルカメラAPS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ4段の手ぶれ補正機構を搭載高速なハイブリッドAF電源オンから高速起動0.8秒レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード究極のスナップシューター15041

出典:Amazon

レンズマウント -
使用レンズ 4群6枚(非球面レンズ2枚)
カメラ部有効画素 2424万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型(3:2)/103.7万ドット
EVFサイズ・画素数 -
ブルートゥース/WiFi あり/あり
本体サイズ/本体重量 33.2×109.4×61.9mm/約227g

高速な起動とフォーカスでチャンスを逃さない

はっと思った瞬間の撮りたい気持ちに応える約0.8秒の高速起動です。速く正確なハイブリッドオートフォーカスで、見たままを画像に切り取ります。高い解像度とコントラストを実現するGRレンズを搭載し、高画質の画像が得られます。

4段階の手ぶれ補正機能を搭載していますので、光量の不足する夜間などでも、シャープな画像を実現します。液晶モニターはタッチパネルとなっていますので、撮影も再生も操作性がグッとアップしています。

SONY(ソニー)『SONY α6500(ILCE-6500)』

ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500 ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500 ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500 ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500 ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500 ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500 ソニーデジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONYα6500ILCE-6500

出典:Amazon

レンズマウント ソニーEマウント
使用レンズ ソニーEマウント
カメラ部有効画素 2420万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型/約92.2万ドット
EVFサイズ・画素数 0.39型/約236万ドット
ブルートゥース/WiFi -/あり
本体サイズ/本体重量 120×53×67mm/453g

優れたフォーカス性能と手ブレ補正で瞬間を切り取る

4Dフォーカスシステムを搭載し、425点像面位相差センサーで圧倒的なカバー域を実現しています。優れたオートフォーカスに追従する毎秒11コマの高速連写と、5軸補正による手振れ補正が、お気に入りの瞬間を確実に切り取ってくれます。

タッチパネル対応のモニターで、多様なフォーカスも思いのままに操れます。豊富なEマウントレンズのラインナップが利用できますので、スポーツ写真から風景写真、ポートレートに至るまでプロ並みのこだわりを楽しめます。

FUJIFILM(富士フイルム)『X100F(4547410339017)』

FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S FUJIFILMデジタルカメラX100FシルバーX100F-S

出典:Amazon

レンズマウント -
使用レンズ フジノン単焦点レンズ
カメラ部有効画素 2430万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型(3:2)/約104万ドット
EVFサイズ・画素数 0.48型/約236万ドット
ブルートゥース/WiFi -/あり
本体サイズ/本体重量 126.5×74.8×52.4mm/419g

写真フィルムで培った色再現技術で本来の色を目指す

新開発の画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載し、以前から定評のあった色再現技術をアップさせるとともに、高速起動やシャッタータイムラグの改善にもつなげ、とっさの撮影にもしっかり応えます。

ハイブリッドビューファインダーを採用し、EVFとOVFの良さを補完し合うファインダーを実現しました。デジタルテレコンバーター機能で、コンパクトカメラにして3種類の焦点距離を選択できます。ワンランク上のカメラに匹敵する撮影体験をお楽しみください。

Canon(キヤノン)『PowerShot G1 X Mark III(PSG1XMARKIII)』

CanonコンパクトデジタルカメラPowerShotG1XMarkIIIブラックAPS-Cセンサー/F2.8レンズ/EVF内蔵PSG1XMARKIII CanonコンパクトデジタルカメラPowerShotG1XMarkIIIブラックAPS-Cセンサー/F2.8レンズ/EVF内蔵PSG1XMARKIII CanonコンパクトデジタルカメラPowerShotG1XMarkIIIブラックAPS-Cセンサー/F2.8レンズ/EVF内蔵PSG1XMARKIII CanonコンパクトデジタルカメラPowerShotG1XMarkIIIブラックAPS-Cセンサー/F2.8レンズ/EVF内蔵PSG1XMARKIII CanonコンパクトデジタルカメラPowerShotG1XMarkIIIブラックAPS-Cセンサー/F2.8レンズ/EVF内蔵PSG1XMARKIII CanonコンパクトデジタルカメラPowerShotG1XMarkIIIブラックAPS-Cセンサー/F2.8レンズ/EVF内蔵PSG1XMARKIII

出典:Amazon

レンズマウント -
使用レンズ 8群9枚(両面非球面レンズ3枚、片面非球面レンズ1枚)
カメラ部有効画素 約2420万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型(3:2)/約104万ドット
EVFサイズ・画素数 -/約236万ドット
ブルートゥース/WiFi あり/あり
本体サイズ/本体重量 51.4×115×77.9mm/375g

軽量、小型、防塵、防滴でアクティブなカメラライフ

コンパクトなサイズに高機能を凝縮した逸品です。防塵防滴性能にも優れているので、撮影場所を選ぶことなく、アクティブな撮影体験をお楽しみいただけます。高解像度と幅広いダイナミックレンジ、表現力豊かなコントラストなど高画質にもこだわっています。

被写体やシーンに応じた58種類のオート設定を備えていますので、誰でも最適な設定での撮影が可能です。バリアングル液晶を採用していますので、自由なアングルでの撮影もお手のものです。

SIGMA(シグマ)『dp0 Quattro(C83900)』

SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素 SIGMAデジタルカメラdp0QuattroFoveonX3有効画素数2,900万画素

出典:Amazon

レンズマウント シグマ
使用レンズ 単焦点レンズ
カメラ部有効画素 2900万画素
モニターサイズ/ドット数 3.0型/約92万ドット
EVFサイズ・画素数 -
ブルートゥース/WiFi -/-
本体サイズ/本体重量 124.5×162.6×66mm/約907g

超広角カメラならではの広がりのある撮影体験

35mm換算で21mm相当の超広角レンズと、広がりのある画角を追求したデザインにより、歪みのない画像を実現しています。最高の画質を実現するために単焦点レンズ固定式にこだわり、その上で持ちやすいデザインと直感的な操作性を追求しています。

他社とは一線を画す垂直色分離方式の「Foveonセンサー」を採用し、質のよい画像生成を可能にしています。日常の一コマをありのままに切り取る、カメラ本来の楽しみをこの1台で味わえるでしょう。

「APS-C判ミラーレスカメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
キヤノン 『EOS Kiss M』
キヤノン 『EOS M100』
ソニー 『α6400』
富士フイルム 『X-H1』
富士フイルム 『X-A5』
ライカ 『TL2』
RICOH(リコー)『GR III』
SONY(ソニー)『SONY α6500(ILCE-6500)』
FUJIFILM(富士フイルム)『X100F(4547410339017)』
Canon(キヤノン)『PowerShot G1 X Mark III(PSG1XMARKIII)』
SIGMA(シグマ)『dp0 Quattro(C83900)』
商品名 キヤノン 『EOS Kiss M』 キヤノン 『EOS M100』 ソニー 『α6400』 富士フイルム 『X-H1』 富士フイルム 『X-A5』 ライカ 『TL2』 RICOH(リコー)『GR III』 SONY(ソニー)『SONY α6500(ILCE-6500)』 FUJIFILM(富士フイルム)『X100F(4547410339017)』 Canon(キヤノン)『PowerShot G1 X Mark III(PSG1XMARKIII)』 SIGMA(シグマ)『dp0 Quattro(C83900)』
商品情報
特徴 すぐれたカメラ性能ながらリーズナブルな価格 初心者向けエントリーモデルだが不満のない性能 APS-C判αシリーズのなかではイチ押し 頑丈なボディに機能凝縮、使い続けられるカメラ レトロなボディに4K連写も備えるローエンド機 スタイリッシュで高性能、ライカファン注目のカメラ 高速な起動とフォーカスでチャンスを逃さない 優れたフォーカス性能と手ブレ補正で瞬間を切り取る 写真フィルムで培った色再現技術で本来の色を目指す 軽量、小型、防塵、防滴でアクティブなカメラライフ 超広角カメラならではの広がりのある撮影体験
レンズマウント キヤノンEF-Mマウント キヤノンEF-Mマウント ソニーEマウント FUJIFILM Xマウント FUJIFILM Xマウント ライカLバヨネットマウント - ソニーEマウント - - シグマ
使用レンズ キヤノンEF-M、EF※、EF-S※レンズ群(※マウントアダプター EF-EOS Mが必要) キヤノンEF-M、EF※、EF-S※レンズ群(※マウントアダプター EF-EOS Mが必要) ソニーEマウント FUJIFILM Xマウント FUJIFILM Xマウント ライカTL、ライカSL、ライカM/R(※ライカL用MレンズアダプターまたはL用Rレンズアダプターが必要) 4群6枚(非球面レンズ2枚) ソニーEマウント フジノン単焦点レンズ 8群9枚(両面非球面レンズ3枚、片面非球面レンズ1枚) 単焦点レンズ
カメラ部有効画素 約2410万画素(総画素数約2580万画素) 約2420万画素(総画素数:約2580万画素) 約2420万画素(総画素数:約2500万画素) 約2430万画素 約2424万画素 約2424万画素(総画素数:約2496万画素) 2424万画素 2420万画素 2430万画素 約2420万画素 2900万画素
モニターサイズ/ドット数 ワイド3.0型(3:2)/約104万ドット ワイド3.0型(3:2)/約104万ドット ワイド3.0型/約92万ドット 3.0型(3:2)/約104万ドット 3.0型(3:2)/約104万ドット 3.7型(3:2)/約130万ドット 3.0型(3:2)/103.7万ドット 3.0型/約92.2万ドット 3.0型(3:2)/約104万ドット 3.0型(3:2)/約104万ドット 3.0型/約92万ドット
EVFサイズ・画素数 0.39型/約236万ドット EVFなし 0.39型/約236万ドット 0.5型/約369万ドット EVFなし EVFなし(オプション) - 0.39型/約236万ドット 0.48型/約236万ドット -/約236万ドット -
ブルートゥース/WiFi ○/○ ○/○ - /○ ○/○ ○/○ - /○ あり/あり -/あり -/あり あり/あり -/-
本体サイズ/本体重量 116.3×88.1×58.7mm/約351g 108.2×67.1×35.1mm/約266g 120.0×66.9×59.7mm/約359g 139.8×97.3×85.5mm/約623g 116.9×66.7×40.4mm/約311g 134×69×33mm/約355g 33.2×109.4×61.9mm/約227g 120×53×67mm/453g 126.5×74.8×52.4mm/419g 51.4×115×77.9mm/375g 124.5×162.6×66mm/約907g
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月30日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする APS-C判ミラーレスカメラの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのAPS-C判ミラーレスカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:APS-C判ミラーレスカメラランキング
Yahoo!ショッピング:APS-C判ミラーレスカメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

APS-C判ミラーレスカメラは発売から3年以内の機種から選ぼう カメラ評論家のアドバイス

写真家、カメラ評論家

近年は旧型から新型にモデルチェンジされても、機能や画質が"格段に"よくなるということはなくなりました。だから、というわけでもないでしょうが、新型が出てもしばらくは旧型を売り続けているメーカーもあります。

こうした旧型は価格が安くなっていることが大きな魅力なのですが、なかには発売されてから数年以上経過している機種もあります。目安として発売から3~4年経過した機種を選ぶのは避けたほうがいいでしょう。3~4年の期間といえば、撮影機能も画質もそれ相当に新しくなり性能も向上しています。

数万円ぐらいの価格差であれば、できれば新型または発売後1~2年ぐらいの機種を選ぶことをおすすめします。価格が安いから、という理由だけで購入すると、あとで後悔することにもなりかねません。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/04 コンテンツ修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カメラ用ブロアーおすすめ10選|空気の調節がしやすいモデルもご紹介

カメラ用ブロアーおすすめ10選|空気の調節がしやすいモデルもご紹介

フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、おすすめのカメラ用ブロアーをご紹介します。カメラを使うにあたって欠かせないのがレンズのケア。ブロアーはカメラ以外ではなかなか使用することのないアイテムなので、いざ選ぼうとしてもどの商品がいいのかわからないのではないでしょうか。本体の大きさやノズルの形状の違いによって、持ち運びやすさや適した使い方が変わってきます。ぜひ参考にしてください。


カメラ用ネックストラップのおすすめ7選|おしゃれでかわいい、疲れない、痛くない

カメラ用ネックストラップのおすすめ7選|おしゃれでかわいい、疲れない、痛くない

フォトグラファーである高月 優さんのアドバイスのもと、ネックストラップの選び方とおすすめ商品を紹介します。カメラの持ち運びに便利なネックストラップ。カメラには重いものもあり、一日中持っていると腕に負担がかかります。ネックストラップがあれば負担が軽減でき、落下対策にも。旅行先でもネックストラップがあれば、撮りたいときにすぐカメラを構えることができます。かんたんに長さ調整ができる機能的なものや、幅が広いもの、狭いものなどさまざまな種類を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


コンバージョンレンズおすすめ5選【キヤノン・ニコン・ソニーほか】ワイドコンバージョンレンズも

コンバージョンレンズおすすめ5選【キヤノン・ニコン・ソニーほか】ワイドコンバージョンレンズも

手持ちのカメラやレンズに装着して、レンズの倍率を上げる「テレコン」、広角にする「ワイコン」、魚眼レンズに変換できるのが『コンバージョンレンズ』です。ニコン、キヤノン、ソニー、オリンパスといった各カメラメーカーのレンズマウントに適合する商品が用意されています。この記事では、写真家でカメラ評論家の田中希美男さんにコンバージョンレンズの選び方とおすすめ商品を取材しました。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

カメラの防水ケースおすすめ9選|iPhoneスマホ、Gopro、一眼、デジカメ別に紹介!プロカメラマンが厳選!

雨の日や水辺、ダイビング時において、カメラ防水ケースを使うことで、非日常の風景を撮影できます。一眼レフ、デジカメなどカメラの種類によりカメラケースも専用のものが販売されています。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんおすすめのカメラの防水ケースを紹介します。記事後半にはAmazonやヤフー、楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


単焦点レンズおすすめ17選|キレイなボケ味の一眼レフ・ミラーレス用

単焦点レンズおすすめ17選|キレイなボケ味の一眼レフ・ミラーレス用

レンズ交換式カメラの使い方に慣れてくると、欲しくなるのが単焦点レンズ。単焦点レンズは、利便性こそズームレンズに劣りますが、レンズの明るさや画質など単焦点ならではの利点があります。ここでは、標準や広角レンズなど、写真家・田中希美男さんと編集部が選ぶおすすめ単焦点レンズとその選び方についてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る