ボルドー産白ワインのおすすめ6選|ワイン専門家の厳選商品を紹介!

ボルドー産白ワインのおすすめ6選|ワイン専門家の厳選商品を紹介!
日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
石関 華子

埼玉県出身、高知県在住。一児の母。慶應義塾大学文学部仏文科卒。三越日本橋本店の洋酒担当を経てワインやビール、ウィスキーなどの洋酒全般の知識を培い、2016年、J.S.Aワインエキスパートの資格を取得。 現在はOffice Le Lionの代表として、高知県内のワイナリーのアドバイザーやワイン検定の講師を務める一方、ワインに関連する記事やコラム等の執筆も多数手がけています。2019年、日本ソムリエ協会高知支部副支部長に就任。

フランスのボルドーで生産された白ワイン。同じ産地でも製造される地域やシャトーによって味わいや風味がまったく違います。そこで、日本ソムリエ協会認定のワインエキスパート・石関華子さんがワインの選び方や「ワインをどう選べばいいの?」という疑問にお答えします。白ワインを普段の料理に合わせてみたり、お世話になっている人へのプレゼントにしてみたり、用途によってピッタリ合ったワインが見つかるはずです。ぜひ参考にしてみてください。


ボルドー産白ワインの選び方 ワイン専門家に聞いた!

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんに、ボルドーの白ワインを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

ボルドー白ワイン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ボルドー地方でつくられた白ワイン。ブドウの品種や生産地区によっても味わいや風味がちがいます。ボルドー産の白ワインを選ぶときにどこに気をつければ、自分好みのワインに出会えるかをチェックしましょう。

生産地区から選ぶ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

同じボルドー地方の白ワインであっても、生産地区ごとにその個性はさまざまです。代表的な白ワインの生産地区としては、すっきりとした辛口の白ワインを生み出す「アントル・ドゥ・メール地区」、芳醇で複雑味のある白ワインを生み出す「グラーヴ地区」などが挙げられます。また、「ソーテルヌ地区」は、甘口のデザートワインの代表格である貴腐ワインの産地として有名です。

このように地区ごとに生産される白ワインの個性が異なるので、お好みやその日の気分に合わせてワインの生産地区から選ぶというのもおすすめです。

シャトー・カルボニュー『シャトー・カルボニュー・ブラン 2015』

柑橘のようなさわやかな香りが感じられるワインです。酸味もさっぱりとしていて口当たりがよく、口の中に新鮮なワインの風味が広がります。

>> Amazonで詳細を見る

合わせる料理から選ぶ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ボルドー地方ではさまざまな味わいの白ワインが生産されているため、それぞれ相性のいい料理というのも変わってきます。

一般的に、すっきりとした辛口の白ワインには、あっさりとした味付けの料理や軽めの料理、まろやかで芳醇な白ワインには、クリームやバターなどを使った料理、甘口の貴腐ワインには甘いデザートやチーズなどがよく合います。

このように、ワインの味わいによって相性のいい料理が異なるため、合わせたい料理からワインを選ぶというのもおすすめです。

ワインの生産者「シャトー」から選ぶ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

フランスのボルドー地方でブドウ栽培やワイン醸造を手掛けるワイナリーは、伝統的に「シャトー」と呼ばれています。ボルドー地方の白ワインを選ぶときは、このシャトーで選ぶというのもおすすめです。

一般的にフランスのボルドー地方の白ワインは、複数のブドウ品種をブレンドしてつくられているのですが、ブレンドされるブドウ品種の比率(セパージュ)はシャトーごとに異なります。また、ブドウ畑の立地条件やブドウの栽培方法、醸造方法などもシャトーによってさまざまです。ですので、シャトーが変わればワインの味わいもまったく別のものになります。

好みの味わいを探すのはもちろんのこと、シャトーごとのワインづくりへの取り組み方や、歴史などからワインを選んでみてもいいでしょう。

バロン・フィリップ・ド・ロートシルト『ムートン・カデ レゼルヴ グラーヴ ブラン 2016』

ムートンの中でも限られた地域でしか生産されない、ワンランク上の白ワイン。

>> Amazonで詳細を見る

贈りものにする場合は格づけも目安のひとつに選ぶ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

贈りもの用のボルドー地方の白ワインを選ぶときは、格づけを目安にして選ぶのもおすすめです。「ソーテルヌ地区」では、とくにすぐれた貴腐ワインを生産するシャトーが上から順に「特別第1級」、「第1級」、「第2級」に格づけされています。また、「グラーヴ地区」でも、とくにすぐれた白ワインを生産する9つのシャトーが格づけされています。

ただし、格づけされているシャトーのワインだからといって、必ずしもすべての人の口に合うとは限りません。格づけされていないシャトーのワインでもおいしいものはたくさんあるので、格づけはあくまでもワイン選びのひとつの目安とするようにしましょう。

ボルドー産白ワインのおすすめ6本 ワイン専門家が厳選!

うえで紹介したボルドー産白ワインの選び方のポイントをふまえて、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんに選んでもらったおすすめのワインを紹介します。これから初めてボルドーの白ワインを購入してみたいという方も、ワイン好きでプロのおすすめを知りたいという方もぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・カルボニュー『シャトー・カルボニュー・ブラン 2015』

シャトー・カルボニュー『シャトー・カルボニュー・ブラン2015』

出典:Amazon

産地 フランス(ボルドー/グラーヴ地域)
品種 ソーヴィニヨン、セミヨン、ミュスカデル
生産者 シャトー・カルボニュー
味わい 辛口
容量 750ml
アルコール度 13%

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

特別な日に飲みたいグラーヴ地区格づけワイン

贈りものにしたり、特別な日に飲むのにおすすめの1本がこちら。グラーヴ地区の格づけシャトーのひとつ、シャトー・カルボニューが手がける白ワインです。

産地はグラーヴ地区のなかでもとくにすぐれた白ワインを生み出すペサック・レオニャン。ブドウ品種はソーヴィニヨン・ブランとセミヨン、ミュスカデルがブレンドされています。

華やかな香りに、力強い果実味と適度な酸味が見事に調和しているエレガントな味わいで、まさにぺサック・レオニャンの典型とも言うべき1本です。白身魚のグリルやソテーのほか、お寿司やふぐのお刺身などともマッチします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

バロン・フィリップ・ド・ロートシルト『ムートン・カデ レゼルヴ グラーヴ ブラン 2016』

バロン・フィリップ・ド・ロートシルト『ムートン・カデレゼルヴグラーヴブラン2016』

出典:Amazon

産地 フランス(ボルドー/グラーヴ地域)
品種 セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル
生産者 シャトー・ムートン・ロートシルト
味わい 辛口
容量 750ml
アルコール度 13%

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

名門シャトーのオーナーが手掛ける白ワイン

手ごろな価格のグラーヴ地区の上質な白ワインをお探しの方におすすめの1本がこちら。ボルドー地方の「メドックの格づけ」で第1級に格づけされている「五大シャトー」のひとつ、シャトー・ムートン・ロートシルトを所有するバロン・フィリップ・ド・ロートシルト社が手がける白ワインです。

価格は手頃ながら、その品質管理には一切の妥協はありません。ブドウ品種はセミヨンを主体としており、桃や白い花のような香りとフレッシュな果実味、いきいきとした酸味が感じられるすっきりとした味わいが特徴です。貝類や甲殻類を使った料理とよく合います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・ボネ『シャトー・ボネ 2016』

シャトー・ボネ『シャトー・ボネ2016』

出典:楽天市場

産地 フランス(ボルドー/アントル・ドゥ・メール村)
品種 ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル
生産者 シャトー・ボネ
味わい 辛口
容量 750ml
アルコール度 12.5%

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

手ごろな価格の親しみやすいボルドーの白

手頃な価格のボルドーの白ワインを楽しみたいという方におすすめするワインが、こちらの『シャトー・ボネ・ブラン』です。産地はボルドーのなかでも、親しみやすい白ワインを生み出すアントル・ドゥ・メール。ドルトーニュ川とガロンヌ川にはさまれた一帯にあります。

このシャトー・ボネのオーナー、アンドレ・リュルトン氏はとくにボルドーワイン全体の地位向上に貢献したことで知られる人物。ブドウ品種はソーヴィニヨン・ブランを主体とし、柑橘類やハーブを思わせる香りに、フレッシュな果実味とさわやかな酸味が特徴で、ワイン初心者の方でも比較的飲みやすい味わいです。魚もしくは鶏肉の香草焼きや天ぷらなどと合わせるといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドゥルト『ドゥルト bボルドー ブラン』

ドゥルト『ドゥルトbボルドーブラン』 ドゥルト『ドゥルトbボルドーブラン』 ドゥルト『ドゥルトbボルドーブラン』 ドゥルト『ドゥルトbボルドーブラン』 ドゥルト『ドゥルトbボルドーブラン』 ドゥルト『ドゥルトbボルドーブラン』

出典:Amazon

産地 フランス(ボルドー)
品種 セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル
生産者 -
味わい 辛口
容量 750ml
アルコール度 12%

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

デイリーワインにぴったりな1本

デイリーワイン用のボルドーの白ワインをお探しの方におすすめの1本がこちら。ボルドーの大手ワイン生産者のひとつであるドゥルト社が手がけるワインです。

「bボルドー」とはボルドーを知り尽くしたドゥルト社が、ベストなバランスを追求して生まれたブランドです。ブドウ品種はソーヴィニヨン・ブランとセミヨン、ミュスカデルのブレンド。柑橘類やハーブなどを思わせるさわやかな香りに、フレッシュかつフルーティーな味わいが特徴で、白身魚を使った料理や、フライやから揚げなどの、レモンをかけるとおいしくなる料理とよく合います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・リューセック『シャトー・リューセック 2015』

シャトー・リューセック『シャトー・リューセック2015』

出典:楽天市場

産地 フランス(ボルドー/ソーテルヌ)
品種 セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル
生産者 シャトー・リューセック
味わい 甘口
容量 750ml
アルコール度 -

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ソーテルヌ格付け1級シャトーの貴腐ワイン

贈りものにしたり、特別な日のデザートタイムに飲みたいソーテルヌ地区の貴腐ワインがこちら。1855年に制定されたソーテルヌの格づけで、第1級に格づけされた11のシャトーのひとつ、シャトー・リューセックの貴腐ワインです。

長きにわたって安定して高い評価を受けているこの貴腐ワインは、トロピカルフルーツや甘いスパイスを想わせる香りと、エレガントな甘味が特徴的です。ドライフルーツやチョコレートのほか、フォアグラやブルーチーズなどとも抜群の相性です。長期熟成も可能なため、お子さんやお孫さんの生まれ年のものを探し、成人や結婚などのお祝いに贈るのもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャトー・ギロー『プティ・ギロー 2013』

シャトー・ギロー『プティ・ギロー2013』

出典:楽天市場

産地 フランス(ボルドー/ソーテルヌ)
品種 ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン
生産者 シャトー・ギロー
味わい 極甘口
容量 750ml
アルコール度 -

Thumb lg c005e7f1 b012 4d2d 8b92 1c986fb435bd

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ソーテルヌ1級シャトーのセカンドラベル

貴腐ワインを気軽に試してみたいという方におすすめの1本がこちら。ソーテルヌ格付け第1級のシャトー・ギローが手掛けるセカンドラベル、『プティ・ギロー』です。

セカンドラベルとはいっても、その製法や品質管理には一切の妥協はありません。貴腐ワインは希少価値が高いため高価なものが多いのですが、そのなかでは比較的手ごろな価格で、本格的な味わいを楽しむことができる1本です。

完熟したトロピカルフルーツやアカシアの花のような香りに、蜂蜜のような甘さとほのかな酸味が特徴で、フルーツやデザートのほか、ナッツやチーズなどのおつまみともよく合います。

「ボルドー産白ワイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャトー・カルボニュー『シャトー・カルボニュー・ブラン 2015』
バロン・フィリップ・ド・ロートシルト『ムートン・カデ レゼルヴ グラーヴ ブラン 2016』
シャトー・ボネ『シャトー・ボネ 2016』
ドゥルト『ドゥルト bボルドー ブラン』
シャトー・リューセック『シャトー・リューセック 2015』
シャトー・ギロー『プティ・ギロー 2013』
商品名 シャトー・カルボニュー『シャトー・カルボニュー・ブラン 2015』 バロン・フィリップ・ド・ロートシルト『ムートン・カデ レゼルヴ グラーヴ ブラン 2016』 シャトー・ボネ『シャトー・ボネ 2016』 ドゥルト『ドゥルト bボルドー ブラン』 シャトー・リューセック『シャトー・リューセック 2015』 シャトー・ギロー『プティ・ギロー 2013』
商品情報
特徴 特別な日に飲みたいグラーヴ地区格づけワイン 名門シャトーのオーナーが手掛ける白ワイン 手ごろな価格の親しみやすいボルドーの白 デイリーワインにぴったりな1本 ソーテルヌ格付け1級シャトーの貴腐ワイン ソーテルヌ1級シャトーのセカンドラベル
産地 フランス(ボルドー/グラーヴ地域) フランス(ボルドー/グラーヴ地域) フランス(ボルドー/アントル・ドゥ・メール村) フランス(ボルドー) フランス(ボルドー/ソーテルヌ) フランス(ボルドー/ソーテルヌ)
品種 ソーヴィニヨン、セミヨン、ミュスカデル セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン
生産者 シャトー・カルボニュー シャトー・ムートン・ロートシルト シャトー・ボネ - シャトー・リューセック シャトー・ギロー
味わい 辛口 辛口 辛口 辛口 甘口 極甘口
容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml
アルコール度 13% 13% 12.5% 12% - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ボルドー産白ワインの売れ筋をチェック

楽天市場でのボルドー産白ワインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ボルドー産白ワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ワイン専門家からのアドバイス

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

あらゆるシーンでボルドーの白ワインを楽しんで

贈りものにしたり、特別な日の1本にしたり、ふだんの食事に合わせてカジュアルに飲んだりと、ボルドーの白ワインはあらゆるシーンで楽しむことができます。また、すっきりとした辛口の白ワインから甘口の貴腐ワインまで、幅広い味わいのものがあるのも、その魅力のひとつと言えるでしょう。

皆さんもこの機会を通して、日々のワインライフにボルドーの白ワインを取り入れてみてはいかがでしょうか。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/24 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ノンアルコールシャンパンおすすめ21選|子どもから美味しく飲める【甘口・辛口】

ノンアルコールシャンパンおすすめ21選|子どもから美味しく飲める【甘口・辛口】

お酒が飲めない人でも気軽に飲めるノンアルコールシャンパン。乾杯のときや、お酒を飲みたいときのシャンパンの代わりとして注目を集めており、見た目や味はシャンパンとほぼ同じものも。ただ、1本ほしいと思っても種類が多く、どれを選べばいいのか迷うのも確かです。この記事では、ワインエキスパートの石関華子さんと編集部が選び方やおすすめ商品をご紹介します。


サングリアのおすすめ5選|フルーツを添えてパーティー仕様に

サングリアのおすすめ5選|フルーツを添えてパーティー仕様に

ワインに果物やスパイス、甘味料などを漬け込んだサングリア。炭酸水やソーダなどで割ったり、カットフルーツを添えておしゃれに演出したり、さまざまなアレンジが楽しめるのも魅力ですね。本記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんに、サングリアの選び方とおすすめ5選を教えてもらいました。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


ブルゴーニュワインのおすすめ8選!【ワインエキスパート推薦】

ブルゴーニュワインのおすすめ8選!【ワインエキスパート推薦】

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートである石関華子さんへ取材のもと、フランスのブルゴーニュ地方で製造された「ブルゴーニュワイン」のおすすめ商品を紹介します。大事な人と特別な日に飲みたいワインから、お世話になった人に贈るワイン、気軽に毎日飲めるワインなど、さまざまなシチュエーションに合うワインを取り上げています。さらに、ブルゴーニュワインを選ぶ際のポイントもお教えいただきました。購入を検討されている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ボルドーワインのおすすめ6選|ワインエキスパートが赤と白をそれぞれ厳選

ボルドーワインのおすすめ6選|ワインエキスパートが赤と白をそれぞれ厳選

世界的な名醸地のひとつである、フランス・ボルドー地方のボルドーワイン。しかし自分で選ぶとなると、種類が多くてどのように選んでよいか困惑する方も多いでしょう。本記事では日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんへの取材をもとに、シャトー(生産者)や、お料理に合うボルドーワインの選び方とに石関さんのおすすめワインをご紹介します。赤ワインだけでなく、実は白ワインにもおすすめがあるとのこと。高級価格帯だけでなくリーズナブルなワインもピックアップしているので、さまざまな味わいをぜひ楽しんでください。


スペインワインおすすめ6選|有名産地のワインをソムリエが厳選して紹介

スペインワインおすすめ6選|有名産地のワインをソムリエが厳選して紹介

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートが選ぶスペインワイン6選をご紹介します。一大産地のリオハでも知られるスペインワインは、手頃な価格ながら品質が高く、それでいてカジュアルに楽しめるワインとして有名です。本記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんに、スペインワインを選ぶ4つのポイントとおすすめ商品についてうかがいました。ぜひスペインワイン選びに役立ててください。また、最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらも参考にしてみてくださいね!


新着記事


哲学初心者向け入門書おすすめ12選|イラスト入りの本も!

哲学初心者向け入門書おすすめ12選|イラスト入りの本も!

哲学とはなにか? という基本中の基本から解説してくれる哲学の入門書ですが、内容や難易度は本によって異なります。そこで本記事では、イラストや図入りで説明しているわかりやすい本など、司書教諭・学芸員のyokoさんと編集部が選んだおすすめの哲学初心者向け入門書12選と選び方を紹介します。


2020年最新【ハンコン】おすすめ12選|PS4・PC・Nintendo Switch対応など厳選

2020年最新【ハンコン】おすすめ12選|PS4・PC・Nintendo Switch対応など厳選

ハンコン(ハンドルコントローラー)は、実際に車を運転している雰囲気を楽しめるアイテム。本物と同様の振動機能や素材、ハンドルの重さなどをダイレクトに感じることで、ゲームとは思えない臨場感が味わえます。本記事ではゲームライター・芦田おさむしさんと編集部が選んだおすすめ12選をご紹介します。


【2020年最新】バイクインカムおすすめ11選|ツーリングに便利!

【2020年最新】バイクインカムおすすめ11選|ツーリングに便利!

バイクでのツーリング中に、仲間と会話をするための道具であるバイクインカム。高音質で防水機能のものや、音楽が聴けるもの、グループ通話ができるものなども販売されています。この記事では、モーターサイクルジャーナリストの野岸"ねぎ"泰之さんと編集部が、バイク用インカムの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ティーマットおすすめ21選|おしゃれで機能性の高いものを【茶の種類別に】ご紹介

ティーマットおすすめ21選|おしゃれで機能性の高いものを【茶の種類別に】ご紹介

自宅でお茶を飲むときにティーマットを使用したことはありますか? ティーマットを敷くことで見た目が華やかになることはもちろん、「テーブルの汚れ・傷を防ぐ」というメリットもあります。ランチョンマットよりもコンパクトで、デザインもかわいいものからシンプルなもの。この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が選んだおすすめのティーマットを紹介します


パラコードおすすめ11選|様々なシーンで幅広い使い方を【素材やデザインで】

パラコードおすすめ11選|様々なシーンで幅広い使い方を【素材やデザインで】

アウトドアや災害時に活躍するパラコード。テント設営や登山の命綱、さらにはもの干しロープや靴紐にと、さまざまな用途に使える汎用性の高いロープです。最近ではアクセサリーの材料として使う人も増えています。そんなパラコードを購入するとなると、商品によって長さ、太さ、素材、内芯の数などに違いがあるので選ぶのがなかなか大変。この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめ商品をご紹介します。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る