ベーコンプレスおすすめ8選|キャンプやアウトドアに使える!ホットサンドにも!

ピッグ ベーコンプレス
出典:Amazon
生活コラムニスト
ももせいづみ

暮らし、ライフスタイルを主なテーマとするコラムニスト。 日々の暮らしから生まれるコラム、忙しくてもゆるりと楽しく暮らすためのアイデア、時短レシピ、生き方のアドバイスは男女問わず幅広い世代から支持を集めている。 新商品や話題の家電、生活用品などのヒット予測、使用分析にも強い。「願い事手帖の作り方」「スープジャーレシピ」など著書多数。

ベーコンプレスは、主にベーコンや肉を焼くときに使うキッチンツールです。この記事では、生活コラムニスト・ももせ いづみさんへの取材をもとに、ベーコンプレス選びのポイントと、おすすめのベーコンプレス8商品を厳選して紹介します。ベーコンプレス選びの際は、ぜひ参考にしてください!


ベーコンプレスとは?様々なレシピに活用できる!

ベーコンプレスを使ってハンバーグを焼いています
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ベーコンプレスは、「ミートプレス」といわれることもあり、その使用用途はベーコンにとどまらず実にさまざまです。

ベーコンプレスを使えば、肉の反り返りを防ぐだけでなく、鶏肉に使用すれば皮がパリパリのグリルチキンが完成。グリル野菜やエビ、魚などを焼くのにも使用できますし、食パンでホットサンドをつくったり、焼きそばの麺をプレスしてかた焼きそばをつくったりと、これまでできなかった料理をかんたんにつくることができます。

こうして多用途に使うことを前提に選んでおくと、出番も増えて使う楽しさをさらに実感できるはず。ミートプレスを手に入れたら、ぜひいろいろな使い方にトライしてくださいね。

ベーコンプレスの選び方 素材やサイズに注目!

生活コラムニスト・ももせ いづみさんに、ベーコンプレスを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。

調理器具に合わせて大きさと形状を選びましょう

生活コラムニスト

ベーコンプレスを選ぶ際にいちばん大切なポイントは、サイズです。ふだんよく使う調理器具にぴったりと収まるサイズと形状を選ばないと、ベーコンや肉をしっかりとプレスすることができません。フライパンで使うなら、フライパンの平面の部分の直径サイズに合った円形のものを選びましょう。

ホットプレートや鉄板、バーベキューグリルで使う場合は、角型のものを選ぶとスペースを無駄なく使えます。調理器具とのサイズが合わないとせっかく買っても無駄になってしまいますので、あらかじめお手持ちのフライパンなどの調理器具をサイズをはかっておきましょう。

しっかりとプレスできる重さのあるものを

生活コラムニスト

ベーコンプレスは、ベーコンだけでなくステーキが反り返るのを防いだり、肉をしっかりとプレスすることで火のとおりを早められることに加え、プレスによって余分な油がにじみ出たら、それを取り除くということも可能にします。

そのためにも重さはしっかりとあるものがおすすめです。重さは大きさだけでなく、素材とその厚みよっても変わりますが、あまり重すぎると、女性が日常の家庭料理で使うには取り回しが悪くなってしまいます。だいたい1kg前後を目安にすればよいでしょう。

持ち手の素材と形も要チェック

生活コラムニスト

ベーコンプレスの持ち手は、金属製のものと木製のものがあります。木製は熱くなりにくく持ちやすいのですが、長く使うと焦げたり汚れてしまうなど、耐久性は金属製に劣ります。金属製は耐久面ではすぐれていますが、熱くなってしまうので鍋つかみを使う必要があります。

熱くて重いものを持ち上げることになりますので、しっかりと安全につかめることはとても大切です。素材の特性をよく知って、持ちやすさもしっかりとチェックして選びましょう。

お手入れのしやすさも大事なポイントです

錆びにくくお手入れも簡単な、ステンレス製の商品。実用的で、汎用性のある商品をお探しの方におすすめです。

生活コラムニスト

ベーコンプレスは重さがあることが大切なので、その多くは鉄や鋳物(いもの)でできており、濡れたまま放置すると錆(さび)が出ます。そのため、使ったあとはよく洗って乾燥させ、油を引いておくといったひと手間が必要です。

このような手間をなるべく減らすため、鉄にシリコン加工を施した製品や、ステンレス製のものもつくられています。小さな手間を積み重ねながら道具を育てていくのも楽しいものですが、お手入れが面倒と感じる人は、錆びにくい素材のものを選ぶようにしましょう。

お好みの焼き目を選ぶことでさらに楽しく

生活コラムニスト

ベーコンプレスに溝が付いていれば、それが「グリルマーク」といわれる焼き目になります。焼き目がつかないフラットなベーコンプレスもありますが、ストライプのように横線で入る焼き目のほか、格子模様や同心円の模様など、プレス器ごとにグリルマークは違っています。

おいしそうな焼き目が付くと、食欲がそそられることでしょう。グリルマークの有無、その形にも要注目です。

ベーコンプレスのおすすめ8選

うえで紹介したベーコンプレスの選び方のポイントをふまえて、生活コラムニスト・ももせ いづみさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キャプテンスタッグ『BBQ グリルミートプレス』

キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285 キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)アウトドアキャンプ用品BBQグリルミートプレスUG-3285

出典:Amazon

サイズ 外径170×高さ85mm
重量 約1.2kg
材質 本体:鋳鉄、ハンドル:鉄(クロムめっき)

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

キッチンでもアウトドアでも大活躍

手頃な価格で、家庭のキッチンでもアウトドアでも本格的に使えるベーコンプレスをお探しの方におすすめ。

「グリルマーク」といわれる焼き目もしっかりとつきます。取っ手と本体との間にしっかりと距離があるので持ち手が熱くなりにくく、ミトンをした手でもつかみやすいのが特徴です。

同じメーカー(キャプテンスタッグ)から販売されている16cmのスキレットの蓋としても使用できるので、セットでそろえると活用の幅が広がりますね。使いやすく、買い求めやすい一品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウルシヤマ金属工業『グリル ミートプレス』

ウルシヤマ金属工業『グリルミートプレス』 ウルシヤマ金属工業『グリルミートプレス』 ウルシヤマ金属工業『グリルミートプレス』 ウルシヤマ金属工業『グリルミートプレス』 ウルシヤマ金属工業『グリルミートプレス』 ウルシヤマ金属工業『グリルミートプレス』

出典:Amazon

サイズ 直径16.4x高さ3.4cm
重量 0.93kg
材質 ステンレス鋳物

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

錆びにくくお手入れしやすい

ステンレス鋳物(いもの)の一体成型の商品です。継ぎ目がないので、長期間使用しても取っ手がゆるんだりはずれる心配がなく、また、ステンレスなので錆(さび)に強くお手入れもかんたん。

本体に油や蒸気を逃がす隙間(すきま)があるのが、ほかの商品にない特徴です。たっぷりの油や煮汁のなかでも使用できますし、ボウルのなかで浮かんできてしまうナスのアク抜きの重しにしたり、漬物の重しにしたりと、ステンレスならではのさまざまな応用ができて便利です。

実用的で、汎用性のある商品をお探しの方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アサヒ『鉄鋳物 ベーコンプレス 丸型』

アサヒ『鉄鋳物ベーコンプレス丸型』 アサヒ『鉄鋳物ベーコンプレス丸型』 アサヒ『鉄鋳物ベーコンプレス丸型』 アサヒ『鉄鋳物ベーコンプレス丸型』

出典:Amazon

サイズ 直径220×高さ80(板厚5.5)mm
重量 1.3kg
材質 鋳鉄

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

豚のマークで楽しく使える

豚のマークがかわいいワンポイントになっている、丸型のプレス器です。ちょっとしたワンポイントがあるだけで気持ちがなごみますし、調理も楽しくなりますね。

直径が22cmありますので、大きめのフライパンに向いています。取っ手が木製なので熱くなりにくく持ちやすいのが特徴。ずっしりとした重さでベーコンや肉をプレスして、ストライプ柄のグリルマークもしっかりつけてくれます。

キッチンのインテリアとしても活躍してくれそうな、おしゃれな一品をお探しの方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

貝印 料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』

貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 貝印料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』

出典:Amazon

サイズ 縦145×横145×高さ47mm
重量 1.1kg
材質 鉄(シリコン焼き付塗装)

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

使いやすい角丸形ベーコンプレス

フライパンでもホットプレートでも使いやすい、角丸の正方形のプレスをお探しの方におすすめです。

ベーコンやポークソテーを並べるには、正方形のほうがスペースのムダがありません。一片が14.5cmなので、市販の食パンをプレスするのにもぴったりのサイズ。ホットサンドメーカーがなくても、フライパンでかんたんにホットサンドをつくることができます。

シリコン焼き付塗装が施されているので、錆びにくいのもうれしいですね。持ち手が少々小さいので、すべりにくいシリコン製の鍋つかみなどでしっかりとつかむようにしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Norpro『ピッグ ベーコンプレス』

Norpro『ピッグベーコンプレス』 Norpro『ピッグベーコンプレス』 Norpro『ピッグベーコンプレス』 Norpro『ピッグベーコンプレス』 Norpro『ピッグベーコンプレス』 Norpro『ピッグベーコンプレス』

出典:Amazon

サイズ 縦130×横210×高さ75mm
重量 -
材質 -

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

豚形のかわいいベーコンプレス

置いておくだけでもかわいいので、しまい込まずに見せる収納をしたくなる、豚の形のベーコンプレス。こちらも幅が21cmありますので、大きめのフライパンや、ホットプレートでの使用向けです。

持ち手が木製なので熱くなりにくく、つかみやすいのもうれしいポイントですが、なによりもキュートな豚の表情が魅力的。遊び心のあるベーコンプレスがほしい方におすすめです。

ただし、こちらのプレス器は溝がないので、グリルマークはつきません。焼き目の跡をしっかりとつけたい方は、裏面に溝のあるタイプを選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アサヒ『ベーコンプレス 角型 格子柄』

アサヒ『ベーコンプレス角型格子柄』 アサヒ『ベーコンプレス角型格子柄』 アサヒ『ベーコンプレス角型格子柄』

出典:Amazon

サイズ 縦130×横229×高さ60mm
重量 1.24kg
材質 鋳鉄

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

ホットプレートでも使いやすい大きめタイプ

業務用としてもよく使われている、長さが22.9cmある角型のプレス器で、少し大きいベーコンプレスを求めるならこちらがおすすめです。

大きめのフライパンでも使えますが、どちらかといえばホットプレートやバーベキューグリルなど広い平面状の調理器具に向いています。

また、こちらは波型ではなく、格子型のグリルマークがつきますので、ステーキやグリル野菜も一味違った仕上がりに。

持ち手は木製で熱くなりにくく、しっかりとつかめる実用的なデザインです。1.24kgとずっしり重いので、プレスによってにじみ出たベーコンや肉の余分な脂分を取り除けば、ヘルシーに仕上げる効果も期待できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサー L』

MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサーL』

出典:Amazon

サイズ 縦150×横210×高さ50(板厚9)mm
重量 約2.4kg
材質 黒皮鉄板(HOT)

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

自重でしっかりプレスできるベーコンプレス

こちらはプロ仕様の大きめサイズ。重さが2.4kgと今回ご紹介するなかで一番重いプレス器です。

押さえつける力もいらず、プレス器の自重でしっかりと肉をプレスしてくれるので、反り返ることがなく、火の通りも早くなります。バーベキューや鉄板焼きで大人数分の調理をする方におすすめです。

持ち手は鉄製なので使用中は熱くなります。そのため、滑らずしっかりと持ち上げることができる鍋つかみを使うようにしてください。

使用後は錆びやすいので、洗ってよく乾燥させてから薄く油を引き、新聞などで包んだうえでビニール袋に入れて保管しておくといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マイヤー『オーバル グリルパン』

マイヤー(Meyer)オーバルパン「オールインワンオーバルパン3点セット」日本製ステンレスIH対応底面三層構造グリルパンふっ素樹脂加工インパクトボンディング加工【国内正規品】PM-OVP マイヤー(Meyer)オーバルパン「オールインワンオーバルパン3点セット」日本製ステンレスIH対応底面三層構造グリルパンふっ素樹脂加工インパクトボンディング加工【国内正規品】PM-OVP マイヤー(Meyer)オーバルパン「オールインワンオーバルパン3点セット」日本製ステンレスIH対応底面三層構造グリルパンふっ素樹脂加工インパクトボンディング加工【国内正規品】PM-OVP マイヤー(Meyer)オーバルパン「オールインワンオーバルパン3点セット」日本製ステンレスIH対応底面三層構造グリルパンふっ素樹脂加工インパクトボンディング加工【国内正規品】PM-OVP マイヤー(Meyer)オーバルパン「オールインワンオーバルパン3点セット」日本製ステンレスIH対応底面三層構造グリルパンふっ素樹脂加工インパクトボンディング加工【国内正規品】PM-OVP マイヤー(Meyer)オーバルパン「オールインワンオーバルパン3点セット」日本製ステンレスIH対応底面三層構造グリルパンふっ素樹脂加工インパクトボンディング加工【国内正規品】PM-OVP

出典:Amazon

サイズ グリルパン:縦203×横375×高さ51mm、プレス:縦137×横235×高さ52mm、蓋:縦200×横300×高さ73mm
重量 グリルパン:1.082kg、プレス:0.663kg、ガラス蓋:0.526kg
材質 グリルパン本体:ステンレス鋼・底面:ステンレス三層構造(内面フッ素樹脂加工)、強化ガラス ほか

Thumb lg 6df66840 e42e 41fa aafc 8795c45b87d2

生活コラムニスト

調理器具ベーコンプレスがセットに

ベーコンプレスはサイズと形状によっては、お手持ちの調理器具と合わないこともあります。そうならないために、最初からセットになっている商品を探している方に適しているでしょう。

圧力鍋やフライパンなどのキッチングッズで定評がある、アメリカのマイヤー社から販売されているこちらのグリルパンは、ガラス製のフタと一緒に、ガラス製のベーコンプレスもセットになっています。

オーバル型はベーコンや肉、魚を焼くのにとても便利な形状。グリルパンとプレス器のサイズもぴったりでスペースのムダがありません。ガラス製なので肉の焼け具合がよく見えて、調理がしやすいのがうれしいですね。

「ベーコンプレス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
キャプテンスタッグ『BBQ グリルミートプレス』
ウルシヤマ金属工業『グリル ミートプレス』
アサヒ『鉄鋳物 ベーコンプレス 丸型』
貝印 料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』
Norpro『ピッグ ベーコンプレス』
アサヒ『ベーコンプレス 角型 格子柄』
MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサー L』
マイヤー『オーバル グリルパン』
商品名 キャプテンスタッグ『BBQ グリルミートプレス』 ウルシヤマ金属工業『グリル ミートプレス』 アサヒ『鉄鋳物 ベーコンプレス 丸型』 貝印 料理家の逸品『ミート&ベーコンプレス』 Norpro『ピッグ ベーコンプレス』 アサヒ『ベーコンプレス 角型 格子柄』 MORIKAWA『極厚・極重のミートプレッサー L』 マイヤー『オーバル グリルパン』
商品情報
特徴 キッチンでもアウトドアでも大活躍 錆びにくくお手入れしやすい 豚のマークで楽しく使える 使いやすい角丸形ベーコンプレス 豚形のかわいいベーコンプレス ホットプレートでも使いやすい大きめタイプ 自重でしっかりプレスできるベーコンプレス 調理器具ベーコンプレスがセットに
サイズ 外径170×高さ85mm 直径16.4x高さ3.4cm 直径220×高さ80(板厚5.5)mm 縦145×横145×高さ47mm 縦130×横210×高さ75mm 縦130×横229×高さ60mm 縦150×横210×高さ50(板厚9)mm グリルパン:縦203×横375×高さ51mm、プレス:縦137×横235×高さ52mm、蓋:縦200×横300×高さ73mm
重量 約1.2kg 0.93kg 1.3kg 1.1kg - 1.24kg 約2.4kg グリルパン:1.082kg、プレス:0.663kg、ガラス蓋:0.526kg
材質 本体:鋳鉄、ハンドル:鉄(クロムめっき) ステンレス鋳物 鋳鉄 鉄(シリコン焼き付塗装) - 鋳鉄 黒皮鉄板(HOT) グリルパン本体:ステンレス鋼・底面:ステンレス三層構造(内面フッ素樹脂加工)、強化ガラス ほか
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ベーコンプレスの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのベーコンプレスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ベーコンプレスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:mtakepanda、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/20 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ケーキ型のおすすめ20選|キレイに焼けて取り出せる! 使いやすい人気商品を厳選

ケーキ型のおすすめ20選|キレイに焼けて取り出せる! 使いやすい人気商品を厳選

お菓子作りには欠かせない、ケーキ型。ですが、丸型・スクエア・シフォンケーキなど種類も豊富で、選ぶのが難しいですよね。この記事では、ケーキ型の詳しい選び方とおすすめの人気商品をご紹介! この記事を読めば、作りたいケーキに合わせて最適な形・サイズ・素材を見つけることができます。通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、口コミもあわせてチェックしてみてください!


サラダスピナーのおすすめ15選|人気のOXOやケユカなど! お手入れも収納もしやすい!

サラダスピナーのおすすめ15選|人気のOXOやケユカなど! お手入れも収納もしやすい!

この記事では、サラダスピナーの選び方とおすすめ商品をご紹介! 基本的な機能はもちろん、収納のしやすさ、手入れのしやすさにも注目して商品をピックアップ!店舗に行けなくても、Amazon・楽天などで購入できます。 OXO、iwaki、ケユカなど人気メーカーの魅力も比較して、お気に入りを見つけていきましょう。


パン切り包丁のおすすめ19選|人気の貝印や無印、電動タイプも紹介!【2020年】

パン切り包丁のおすすめ19選|人気の貝印や無印、電動タイプも紹介!【2020年】

キッチンツール専門店店主の田中 文さんに取材のもと、パン切り包丁(ブレッドナイフ)の選び方とおすすめ商品をご紹介。ご家庭で食パンやフランスパンなどを切るときに重宝します。刃の形状や長さ、柄の素材に着目して使いやすいアイテムを見つけてくださいね。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


計量カップおすすめ18選【グラムも計れる】おしゃれで使いやすい!

計量カップおすすめ18選【グラムも計れる】おしゃれで使いやすい!

料理をする際に、調味料などを計量したり、お米の量をはかったりする計量カップ。プラスチック製以外にも、ステンレスや耐熱ガラス、シリコン製などがあり、それぞれに使い勝手が異なります。容量も50ml程度のミニサイズから1リットルの大容量までさまざま。この記事では、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんへの取材をもとに、計量カップの選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてください。


包丁の人気ブランドランキングTop20&おすすめ31選|形・素材・種類で選ぶ!

包丁の人気ブランドランキングTop20&おすすめ31選|形・素材・種類で選ぶ!

包丁に関するアンケートを実施、人気のメーカー・ブランドについて、実際に使っているユーザーの本音のクチコミとともに、ランキング形式でご紹介します。また、料理研究家である松本葉子さんへの取材をもとに、おすすめの包丁と選び方もたっぷり紹介します。通販サイトの人気売上ランキングとあわせてチェックしてみてください!


新着記事


【目のかゆみ】おすすめ目薬12選|花粉症・炎症・ものもらいなど

【目のかゆみ】おすすめ目薬12選|花粉症・炎症・ものもらいなど

乾燥や季節、住む環境など、さまざまなこと要因で引き起こされる目のかゆみ。こすらずにはいられないつらい目のかゆみにはその症状に適した目薬を使用することが大切です。本記事では、医療ライターの西村テツジさんと編集部が、目のかゆみに効く目薬の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから目のかゆみに効く目薬を購入予定の人は、ぜひ参考にしてください。


マキタコードレス掃除機おすすめ20選|業務用にも使われる高性能が特徴!

マキタコードレス掃除機おすすめ20選|業務用にも使われる高性能が特徴!

マキタのコードレス掃除機ってどんな使い勝手? バッテリーは? 吸引力は? と、疑問に思うことが多々あるかと思います。家電メーカーではないだけに、マキタのコードレス掃除機をくわしく知っている人も少ないかもしれません。そこで本記事では、電動工具メーカーであるマキタの魅力をはじめ、電動工具メーカーが作るコードレス掃除機の選び方や実際の商品などをご紹介します。


寝室用加湿器おすすめ14選|加湿方式別のメリット・デメリットや効果的な置き場所も紹介

寝室用加湿器おすすめ14選|加湿方式別のメリット・デメリットや効果的な置き場所も紹介

湿度が下がって乾燥する冬。ほとんどの方が、朝起きたら「のどが痛い」「肌が乾燥している」という経験をしたことがあるでしょう。そんなときにあるとうれしいのが寝室用加湿器。リビングに置く加湿器と、選び方がどのように違うのか、加湿方式別に解説します。記事後半には、プロの家電販売員であるたろっささんのおすすめランキングなども紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


パナソニックの空気清浄機おすすめ6選+α|よく聞く「ナノイー」ってなに?

パナソニックの空気清浄機おすすめ6選+α|よく聞く「ナノイー」ってなに?

パナソニックの独自技術「ナノイー」。みなさんも一度は聞いたことがありませんか? 本記事では、パナソニックの空気清浄機の選び方とおすすめ商品をご紹介するとともに、「ナノイー」についても詳しく解説しています。記事後半には、プロの家電販売員であるたろっささんのおすすめランキングなども紹介していますので、ぜひパナソニックの空気清浄機を選ぶ際の参考にしてみてください。


シャープの空気清浄機おすすめ11選|加湿? 除加湿? 付加機能をどのように選ぶかも解説!

シャープの空気清浄機おすすめ11選|加湿? 除加湿? 付加機能をどのように選ぶかも解説!

シャープの空気清浄機は多彩な機能を搭載しているのが特徴。ラインナップがたくさんあり、どれを購入すればよいのか迷ってしまいますね。本記事では、シャープの空気清浄機の選び方とおすすめ商品をご紹介するとともに、独自テクノロジーの「プラズマクラスター」についてもくわしく解説していきます。記事後半には、プロの家電販売員であるたろっささんのおすすめランキングなども紹介していますので、ぜひシャープの空気清浄機を選ぶ際の参考にしてみてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。

 

生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る