ベビーフード ウェットタイプのおすすめ5選【和光堂・森永など】そのまま食べられる!

ベビーフード ウェットタイプのおすすめ5選【和光堂・森永など】そのまま食べられる!

赤ちゃんの離乳時に便利なベビーフード。なかでもウェットタイプは、封を開けてそのまま食べられるのでお手軽です。国産のお米や有機野菜、お魚やレバーなど使用されている食材もさまざま。そんなウェットタイプのベビーフードは、赤ちゃんの月齢に合ったものや、シンプルな味付けのものを選ぶことが重要です。

そこで、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに、ウェットタイプのベビーフードの選び方とおすすめの商品をうかがいました。


目次

フードアナリスト/食育スペシャリスト
とけいじ千絵

「審食美眼(=食に対する審美眼)を磨き、彩りある食生活を」をモットーに、『審食美眼塾』を主宰する食のスペシャリスト。 専門は、味覚&食育。企業の商品開発、飲食店コンサル業務の傍ら、「味覚」に特化した新しい食育に取り組む。 特に、離乳期・幼児期から味覚を育てることを目的とした「子どもの味覚の育て方」講座は、毎回募集開始すぐに満席という予約のとれない講座として人気を博し、情熱と理論を携えた独自の視点での講座は、多くの父母から支持されている。 現在は、セミナー講師、保育施設給食監修をはじめ、各種メディアで活躍中。企業向けのセミナー・研修、大規模講演も大変好評である。

「ウェットタイプのべビーフード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
GreenMind『赤ちゃんのためのお粥 プレーン80g 5ヶ月頃から』
味千汐路 有機まるごとベビーフード『Ofukuro 鯛がゆ 後期10ヶ月頃から』
和光堂 栄養マルシェ『レバーと野菜の洋風弁当』
Baby Orgente(ベビーオルジェンテ)『ニンジンとタマネギおじやタイプ』
森永乳業 おうちのおかず『和食メニュー 4食セット(12ヵ月)』
商品名 GreenMind『赤ちゃんのためのお粥 プレーン80g 5ヶ月頃から』 味千汐路 有機まるごとベビーフード『Ofukuro 鯛がゆ 後期10ヶ月頃から』 和光堂 栄養マルシェ『レバーと野菜の洋風弁当』 Baby Orgente(ベビーオルジェンテ)『ニンジンとタマネギおじやタイプ』 森永乳業 おうちのおかず『和食メニュー 4食セット(12ヵ月)』
商品情報
特徴 お米本来のうまみがぎっしり! 有機JAS認証も 魚と野菜の栄養たっぷりな鯛がゆ 鉄不足解消! レバー入りのお弁当 外出時にぴったりのパウチタイプ おかゆと一緒に出せば立派なおかずに
内容量 80g 100g 80g×2パック 80g(1袋) 100g×4パック
原材料 兵庫県三田産コシヒカリ、水 有機米、鯛、有機キャベツ、有機じゃがいも、有機たまねぎ、有機ニンジン、有機大根、有機かぼちゃ、有機さつまいも、有機ネギ、ほか 精白米、たまねぎ、ニンジン、かぼちゃ、ブロッコリー、鶏肉、チキンエキス、ぶどう糖、チキンブイヨン、食塩、米酢、ほか 有機にんじん、有機たまねぎ、有機米、豆腐、かつお節、昆布 にんじん、たまねぎ、米でんぷん、コーンスターチ、かつおエキス、ほか(種類により異なります。)
対象月齢・年齢 5カ月頃~ 10カ月頃~ 9カ月頃~ 5カ月~15カ月 12カ月
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

ウェットタイプのべビーフードの選び方 タイプや食材をチェック!

赤ちゃんと野菜とフルーツとベビーフード
ペイレスイメージズのロゴ

食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに、ウェットタイプのべビーフードを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

月齢に合ったものを選ぶ

ごはんを食べている赤ちゃん
ペイレスイメージズのロゴ

フードアナリスト/食育スペシャリスト

まず大切なのは、今の子どもの月齢に合ったものを選ぶことです。

国産のベビーフードは、厚生労働省のベビーフード指針に従って、赤ちゃんの発育とそしゃく力に合わせて作られています。

具体的には、食材の種類、形、固さ、大きさなどがその月齢に合っているか、きちんと考えられています。

月齢に合ったものを選ばないと、うまく噛めずに丸のみしてしまったり、吐き出したりする原因になってしまいます。

商品を購入する際は、必ず月齢をチェックしてください。ただし、離乳食後期(9カ月以降)の場合は、少しやわらかすぎるベビーフードもあるようです。

いろいろな食材を組み合わせ、足してみてもいいでしょう。

自分で調理するのがたいへんな食材は便利に利用して

 

フードアナリスト/食育スペシャリスト

離乳食が始まったばかりのころは、おかゆやかぼちゃなどからスタートし、徐々に豆腐や白身魚、鶏肉など食べられる食材が増えていきます。

ベビーフードは、いろいろな食材を選んで体験させてあげるのにとても便利です。

たとえば、魚やレバーなどを食べさせたいけれど、下処理がたいへんで小量の離乳食を手づくりするのは面倒、という人も多いと思います。

そんなときに、魚やレバーなどが含まれたベビーフードを選べば手間なくかんたんに赤ちゃんに新しい食材を体験させてあげられ、栄養も取れます。

ただし、赤ちゃんがはじめてその食材を口にするときは、アレルギー反応が起きないか注意しながら、少しずつ食べさせてあげることが大切です。

ベビーフードを買うときは、どんな食材が入っているのか、表示をよく見て購入してくださいね。

お出かけ用には瓶タイプ、疲れたときにレトルト

 

フードアナリスト/食育スペシャリスト

ひと口にウェットタイプのベビーフードといっても、スプーンつきのもの、おかゆだけのもの、ごはんとおかずがセットになったものなどさまざまな種類があります。

ベビーフードを使うシチュエーションで種類を選ぶとよいでしょう。

たとえば、瓶詰タイプはフタもついていますし、すぐにそのまま食べさせられるのでお出かけの際に便利です。

レトルトタイプは少し高価ではあるものの、メニューが多く、ごはんとおかずがセットになったものがあるので、手作りにちょっと疲れたときなどにはぴったりです。

素材の味を生かしたシンプルな味つけのものを選ぶ

 

フードアナリスト/食育スペシャリスト

赤ちゃんにベビーフードをあげる際は、味つけがどんなものかをチェックしましょう。

離乳期の赤ちゃんにとって必要なのは、素材の味をたくさん経験させてあげること。そのためにも、素材の味を生かしたシンプルな味つけにしてあるものを選んでみてください。

具体的には、野菜のうまみを引き出す鰹(かつお)だしを使っているものや、野菜のだしでお肉やお米を煮たものがいいですね。

ケチャップ味は子どもが好きな味ですが、素材の味を消してしまう強い味つけでもあります。なるべく、シンプルな味つけのものを選ぶといいでしょう。

用途に合わせてベビーフードを取り入れて 食育スペシャリストからアドバイス

フードアナリスト/食育スペシャリスト

ベビーフードを上手に取り入れて楽しく食事を!

現在はウェットタイプのベビーフードでも、さまざまな種類、味つけのものがあります。

ベビーフードは時間がないときや離乳食レシピがマンネリ気味なとき、外出時にとても便利です。はじめて離乳食を作る場合のかたさや味付けのお手本にもなりますね。

きちんとしたものを選べば、赤ちゃんの味覚の発達も促すことができます。

「離乳食は手作りをしなればいけない」と難しく考えず、上手にベビーフードを取り入れて楽しく離乳食を進めていきましょう。

ウェットタイプのべビーフードおすすめ5選 おでかけに便利なパウチタイプなど!

上で紹介したべビーフードウェットタイプの選び方のポイントをふまえて、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

GreenMind『赤ちゃんのためのお粥 プレーン80g 5ヶ月頃から』

【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個 【Amazon.co.jp限定】有機JAS認証無添加仕上げの離乳食赤ちゃんのためのお粥[9ヶ月頃から]×6個

出典:Amazon

フードアナリスト/食育スペシャリスト

お米本来のうまみがぎっしり! 有機JAS認証も

離乳食において意外と大変なのが、おかゆです。

主食である米はほぼ毎食用意するものですし、食べる量は少量なのに、炊くのもペースト状にするのも手間がかかりますよね。

そんなときに便利なのが、おかゆのベビーフードです。パック入りとはいっても、こちらの商品は国産米を使用しており、お米本来の甘みや味がしっかりと感じられます。

月齢に沿った大きさとかたさになっているのもうれしいですね。自宅に常備しておけば、災害時や外出時でも安心です。

味千汐路 有機まるごとベビーフード『Ofukuro 鯛がゆ 後期10ヶ月頃から』

有機まるごとベビーフード鯛がゆ100g10ヶ月頃から(楽天お買い物マラソンお歳暮御歳暮出産祝い誕生祝いプレゼントお返し離乳食国産有機JAS認定味千汐路おふく楼Ofukurobabyfood)【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_包装選択】タベリエTABELIER【RCP】 有機まるごとベビーフード鯛がゆ100g10ヶ月頃から(楽天お買い物マラソンお歳暮御歳暮出産祝い誕生祝いプレゼントお返し離乳食国産有機JAS認定味千汐路おふく楼Ofukurobabyfood)【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_包装選択】タベリエTABELIER【RCP】

出典:楽天市場

フードアナリスト/食育スペシャリスト

魚と野菜の栄養たっぷりな鯛がゆ

お魚をいっぱい食べてほしいけれど、離乳食に手作りで取り入れるのは大変ですよね。

こちらの商品は、シンプルに鯛を野菜と米で煮込んだ鯛がゆです。

お魚から染み出た栄養が汁にたっぷり入っているうえに、有機米や有機野菜を使用しているところもうれしいですね。

あっさりとした味つけなので、飽きがこず、幅広い食材をとることができるすぐれものです。

和光堂 栄養マルシェ『レバーと野菜の洋風弁当』

和光堂栄養マルシェレバーと野菜の洋風弁当

出典:Amazon

フードアナリスト/食育スペシャリスト

鉄不足解消! レバー入りのお弁当

この商品はウェットタイプとしては珍しい、鶏レバーが入ったベビーフードです。鉄分が不足しがちな成長期の赤ちゃんの栄養確保におすすめ。

自宅での下処理が面倒でもあるレバーですが、この商品ならかんたんにレバーを食べさせることができます。

スプーンが付いており、お出かけのときにはこれだけを持っていけばいいのでとてもラクチン! 2種類のお弁当式となっているのもうれしいポイントです。

Baby Orgente(ベビーオルジェンテ)『ニンジンとタマネギおじやタイプ』

無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ 無添加離乳食オーガニックベビーフード有機無農薬のお野菜と手仕込み天然だしのBabyOrgenteニンジンとタマネギおじやタイプ

出典:Amazon

フードアナリスト/食育スペシャリスト

外出時にぴったりのパウチタイプ

ウェットタイプの中では小さいサイズでかさばらないパウチタイプとなっています。

パウチタイプは袋を切ってスプーンですくってあげるのがなかなか難しいものです。ところがこちらは先端がすぼんでいるため、スプーンに直接出してかんたんにあげることができるのが特徴。

フタもでき、とにかくこぼれにくいので、外出時はスプーンとこのパウチひとつあればとても便利です。

「荷物が重くなるのは嫌。かといって付属のスプーンだと嫌がって食べてくれない」なんて場合にもおすすめですね。

森永乳業 おうちのおかず『和食メニュー 4食セット(12ヵ月)』

森永おうちのおかず和食メニュー4食セット(12ヵ月)【添加物不使用国産お肉・お野菜100%】 森永おうちのおかず和食メニュー4食セット(12ヵ月)【添加物不使用国産お肉・お野菜100%】 森永おうちのおかず和食メニュー4食セット(12ヵ月)【添加物不使用国産お肉・お野菜100%】 森永おうちのおかず和食メニュー4食セット(12ヵ月)【添加物不使用国産お肉・お野菜100%】 森永おうちのおかず和食メニュー4食セット(12ヵ月)【添加物不使用国産お肉・お野菜100%】 森永おうちのおかず和食メニュー4食セット(12ヵ月)【添加物不使用国産お肉・お野菜100%】

出典:Amazon

フードアナリスト/食育スペシャリスト

おかゆと一緒に出せば立派なおかずに

大人でもほっこりと心が温まるような和食メニューを4種類集めたセット。

ほうれん草やきのこ、ブロッコリーやかぼちゃなどたくさんの野菜が使われています。「離乳食がマンネリ化してしまった、でも洋風なものをあげるのは気が引ける」という方にぴったりです。

豆乳鍋、鮪(まぐろ)の和風カレーなどメニューがひとひねりされているので、手作り離乳食とメニューが被ってしまう心配もありません。

おかゆと一緒に出せば、それだけできちんと栄養がとれるというすぐれもの。価格がリーズナブルなのもうれしいですね。

おすすめのベビーフードを紹介 【関連記事】

身体がまだ敏感な赤ちゃんに食べさせるベビーフード。ママやパパとしては、できるだけ農薬が少ないオーガニックの商品を選んであげたいものですよね。しかし、オーガニックベビーフードといっても種類が豊富なので、どのようなものを選べばいいのか迷う方もいるのではないでしょうか。そこで、食育スペシャリストのと...

食育スペシャリストでフードアナリストのとけいじ千絵さんへの取材をもとに、おすすめのフリーズドライタイプのベビーフードを紹介します。手軽においしく食べさせてあげられるベビーフードを見つけてくださいね。

食育スペシャリストであるとけいじ千絵さんに、ベビー飲料の選び方とおすすめの商品をうかがいました。

食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに、5、6カ月ごろのベビーフードの選び方とおすすめの商品をうかがいました。

フードアナリスト/食育スペシャリストである、とけいじ千絵さんに取材した内容をもとに、ベビーフードの選び方をはじめ、7~8カ月ごろの赤ちゃんにおすすめ商品を6つ紹介します。

食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに聞いた、9カ月・10カ月・11カ月ごろのベビーフードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

1歳ごろに適したベビーフードの選び方とおすすめ商品を、フードアナリストで食育スペシャリストでもあるとけいじ千絵さんに伺いました。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

2歳の子供のイヤイヤ期に奮闘中の新米ママ。仕事と育児の合間にSNSでメイク動画や美容アカウントをチェックするのが趣味。新作コスメカレンダーが頭に入っているほどのコスメ好き。担当カテゴリは、『ベビー・キッズ』と『美容・健康』。

関連する記事


赤ちゃん用こぼれないコップおすすめ12選【いつから練習?】バッグの中でもこぼれない!

赤ちゃん用こぼれないコップおすすめ12選【いつから練習?】バッグの中でもこぼれない!

赤ちゃんのコップデビューにおすすめなのが、「こぼれないコップ」。赤ちゃんが飲み物をこぼすたびに床やテーブル、洋服を拭くのはたいへんですよね。コップ飲みの練習をはじめるときは、多少傾けたり落としたりしてもこぼれないコップが便利です! この記事では、赤ちゃんにおすすめのこぼれないコップを紹介します。記事の後半には、コップのみに関するQ&Aも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

tag icon ベビー食器・コップ類 , 離乳食・ベビーフード , ベビー用品

1歳4カ月頃のベビーフードおすすめ8選【幼児食へ移行しやすいものを】和光堂・ピジョンなど!

1歳4カ月頃のベビーフードおすすめ8選【幼児食へ移行しやすいものを】和光堂・ピジョンなど!

赤ちゃんの離乳のお手伝いをするベビーフード。1歳4カ月頃になると食べられるものが増えて、食感や「噛む」ということを覚えていきます。安全なものやさまざまな種類の食品を食べさせたいと思っていても、忙しい毎日の中で手間をかけるのが難しいときもありますよね。そんな時に上手に利用したいのがベビーフードです。この記事では、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに、お子さんの成長に合わせたベビーフードの選び方とベビーフードのおすすめ商品を教えていただきました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

tag icon ベビーフード , 離乳食・ベビーフード , ベビー用品

9~11カ月向けベビーフードおすすめ11選|専門家が厳選【和光堂・キューピー】

9~11カ月向けベビーフードおすすめ11選|専門家が厳選【和光堂・キューピー】

食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに聞いた、9カ月・10カ月・11カ月ごろのベビーフードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ベビーフードがあれば、お家ではめったに調理しない食材やごはんを手軽に食べさせてあげられますし、栄養バランスのとれた離乳食を外出先にも持ち運べます。赤ちゃんの食事を1日3回食に進めていく時期でもあり、食べる量も増えてくるので、ベビーフードをうまく活用しましょう。

tag icon ベビーフード , 離乳食・ベビーフード , ベビー用品

離乳食レシピ本の人気おすすめ12選【管理栄養士が解説】取り分けや作り置きも!

離乳食レシピ本の人気おすすめ12選【管理栄養士が解説】取り分けや作り置きも!

はじめての離乳食作りは、食材の選び方から栄養バランスがまとめられた離乳食レシピ本があると役立ちます! この記事では、管理栄養士・相田すみ子さんに取材のもと、離乳食レシピ本の上手な選び方とおすすめのレシピ本を厳選! 離乳食初期から中期、後期までカバーできるものや、アレルギーの知識も付けられるものなど、さまざまなレシピ本を紹介します。Amazonなどの人気売れ筋ランキングもチェックしてみましょう!

tag icon 離乳食便利グッズ , 離乳食・ベビーフード , 料理本・レシピ本

フリーズドライベビーフードのおすすめ6選|手軽なのに栄養満点!

フリーズドライベビーフードのおすすめ6選|手軽なのに栄養満点!

野菜をゆでて、つぶして、ママやパパにとって離乳食を作るのはひと苦労。そんなときに便利なのが、お湯や水をかけてのばすだけでできるフリーズドライタイプ。この記事では、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんへの取材をもとに、フリーズドライタイプのベビーフードの選び方とおすすめ商品をご紹介! 通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせて参考にしてくださいね。

tag icon ベビーフード , 離乳食・ベビーフード , ベビー用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。