市販フリーズドライ&粉末の離乳食おすすめ8選|持ち運びにも便利なベビーフード

和光堂 はじめての離乳食 裏ごしおさかな 2.6g×6個 [5か月から幼児期まで]
出典:Amazon

野菜をゆでて、つぶして、ママやパパにとって離乳食を作るのはひと苦労。そんなときに便利なのが、お湯や水をかけてのばすだけでできるフリーズドライ&粉末タイプ。

この記事では、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんへの取材をもとに、フリーズドライ&粉末タイプのベビーフードの選び方とおすすめ商品をご紹介! 通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせて参考にしてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

フードアナリスト/食育スペシャリスト
とけいじ千絵

「審食美眼(=食に対する審美眼)を磨き、彩りある食生活を」をモットーに、『審食美眼塾』を主宰する食のスペシャリスト。 専門は、味覚&食育。企業の商品開発、飲食店コンサル業務の傍ら、「味覚」に特化した新しい食育に取り組む。 特に、離乳期・幼児期から味覚を育てることを目的とした「子どもの味覚の育て方」講座は、毎回募集開始すぐに満席という予約のとれない講座として人気を博し、情熱と理論を携えた独自の視点での講座は、多くの父母から支持されている。 現在は、セミナー講師、保育施設給食監修をはじめ、各種メディアで活躍中。企業向けのセミナー・研修、大規模講演も大変好評である。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ
松林 麻衣

「ベビー・キッズ」カテゴリー担当。抱っこ紐、ヒップシート、妊婦&出産準備グッズがメイン。グッズ選びは、コスパ×機能×デザイン性のバランス重視。使い勝手に注目し、現役ママにしか書けない ”生きた記事を届ける" がモットー。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

フリーズドライ・粉末のベビーフードとは?

 

市販の離乳食には主に調理済みのベビーフードと、フリーズドライや粉末タイプのようにお湯に溶かして調理するタイプがあります。

フリーズドライは調理後すぐに急速冷凍し、真空・低温で乾燥させる製法です。調理後すぐに急速冷凍するので、素材本来の色や香りが生かされるのはもちろん、栄養価も保つことができるのがメリットです。

粉末やフレークタイプは野菜や魚、肉などを乾燥させて粉末やフレーク状に加工したものです。素材のままや味付けされているものもあります。

フリーズドライ・粉末のベビーフードの選び方

ここからは、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに聞いたフリーズドライベビーフードの選び方を紹介します。

ふだん使わない食材を選ぶ

 

赤ちゃんの味覚の発達のためには、幅広い味を教えてあげる意味でも、さまざまな食材を離乳食に用いてあげたいですよね。でも、離乳食を手作りしようとすると、よく使う野菜に偏りが出てしまいがち。

そのため、フリーズドライのベビーフードを選ぶ際には、ふだん自分が使わない食材を選ぶのがおすすめです。いつもの調理にちょい足しすることも簡単なので、メニューの幅が広がります。

鶏レバーや魚など、自分では作りづらいものを選ぶ

 

たとえば、鶏レバーをわざわざ血抜きして加熱し、ペーストにする。お魚の骨をとって加熱してすりつぶす。牛乳と小麦粉でホワイトソースを作る。離乳食初期なら、おかゆをなめらかにすりつぶす……など、離乳食ならではの手間のかかる工程は、時間がかかりますよね。

このように作業工程が多くて大変な食材を、フリーズドライや粉末の市販ベビーフードにチェンジ。ひとつフリーズドライに頼るだけで、毎日の離乳食作りがとてもらくになります!

アレンジの効きやすいものを選ぶ

 

フリーズドライや粉末タイプは乾燥しているため、扱いやすいのが魅力。いろいろな料理に取り入れられるように、アレンジのしやすいシンプルなものを選ぶのがポイントです。

月齢・原材料・添加物を確認して選ぶ

 

市販のフリーズドライや粉末タイプのベビーフードには「5カ月ごろから」などの月齢目安が書かれています。離乳食の進み具合と月齢に合うものを選びましょう。

また、市販のベビーフードは着色料、保存料、香料、化学調味料などが無添加の商品が多いですが、原材料、添加物を確認して、なるべくシンプルな材料で作られているものを選ぶと安心です。

フリーズドライ&粉末ベビーフードのおすすめ8選 お湯や水で混ぜるだけで簡単!

ここからは、フリーズドライタイプと粉末タイプのベビーフードのおすすめを紹介!

エキスパートのおすすめ

野菜フレークの大望『詰め合わせセット』

大望北海道野菜フレークお試し詰め合わせセット(とうもろこし・じゃがいも・かぼちゃ・にんじん)各40gおまけ(スプーンまたはフォーク)付 大望北海道野菜フレークお試し詰め合わせセット(とうもろこし・じゃがいも・かぼちゃ・にんじん)各40gおまけ(スプーンまたはフォーク)付 大望北海道野菜フレークお試し詰め合わせセット(とうもろこし・じゃがいも・かぼちゃ・にんじん)各40gおまけ(スプーンまたはフォーク)付 大望北海道野菜フレークお試し詰め合わせセット(とうもろこし・じゃがいも・かぼちゃ・にんじん)各40gおまけ(スプーンまたはフォーク)付 大望北海道野菜フレークお試し詰め合わせセット(とうもろこし・じゃがいも・かぼちゃ・にんじん)各40gおまけ(スプーンまたはフォーク)付
出典:Amazon この商品を見るview item
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

アレンジ無限大! 無添加のシンプル野菜フレーク

冷蔵庫で保存していると、どんどん栄養素が失われてしまう「野菜」をフレーク状にしています。シンプルに野菜を粉末にしたもので、添加物などが入っていませんから、野菜本来の味を経験することが可能です。

さらに、インターネット上で、これらの商品を使用した離乳食レシピがたくさん公開されているので、いろいろな料理にアレンジができとても便利です。水分を少なくして小さなお団子状に丸めれば、手づかみ食べの練習にもなりますよ。

和光堂『はじめての離乳食 裏ごしほうれんそう/5カ月~』

アレンジレシピにも使いやすい国産ほうれん草

国産ほうれん草をゆでてから、舌触りがよくなるようにていねいに裏ごししたフリーズドライタイプの離乳食。1個でひとさじ分なので、離乳食デビューの赤ちゃんにぴったりです。

食塩・砂糖不使用なので、おかゆにのっけたりスープに混ぜたりと、アレンジも効きやすいのがうれしいポイント。ほうれん草は、下処理が意外と大変な野菜のひとつ。フリーズドライタイプをひとつは常備しておきたいです。

ママセレクト『SO・DA・TU 野菜フレーク/6カ月~』

離乳食野菜フレーク野菜パウダーじゃがいもフレーク60g×1袋コーンパウダー50g×1袋かぼちゃフレーク50g×1袋ほうれん草パウダー40g×1袋 離乳食野菜フレーク野菜パウダーじゃがいもフレーク60g×1袋コーンパウダー50g×1袋かぼちゃフレーク50g×1袋ほうれん草パウダー40g×1袋 離乳食野菜フレーク野菜パウダーじゃがいもフレーク60g×1袋コーンパウダー50g×1袋かぼちゃフレーク50g×1袋ほうれん草パウダー40g×1袋
出典:Amazon この商品を見るview item

便利な野菜フレークの4種類セット

皮むきやみじん切り、加熱などの下処理が不要で手軽な野菜フレークの4種類セット。北海道産のじゃがいも、かぼちゃ、スイートコーン、九州産のほうれん草を使用し、栄養とおいしさがギュッと濃縮されています。ほうれん草パウダーのみ加熱調理が必要になります。

離乳食の段階に合わせてペーストのかたさを調節できます。大人の料理にも使えて便利!

エキスパートのおすすめ

和光堂 『はじめての離乳食 裏ごしおさかな/5カ月~』

フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

お魚好きになってほしい!を叶える

お魚は健康のため、そして脳の発達にも寄与(きよ)します。また、せっかく水産資源の豊富な日本にいるのだから、お魚好きな子に育ってほしいという思いもあるかもしれません。骨をとって、加熱して、すり潰す……という面倒な工程が多い魚料理には、フリーズドライがぴったりです。

とくに、魚はすり潰しただけではパサついてしまいますが、フリーズドライであれば別途とろみづけをする必要もありません。食塩、砂糖が不使用なのもうれしいポイント。いつものお粥に、トッピングとして混ぜるだけでもOKです。こまめにお魚を食卓に並べ、お魚好きの子にしてあげましょう。

和光堂『手作り応援 鶏レバーと緑黄色野菜/7カ月~』

なめらかな食感のペーストが作れる!

緑黄色野菜のにんじん、たまねぎ、ほうれん草、小松菜に、鶏レバーを加えたフレーク。まだたくさんの量を食べない赤ちゃんにも使いやすい、個包装スティックタイプです。

お湯を注いで溶くだけで、食べやすいなめらかな食感に作ることができますよ。おかゆに混ぜる、野菜に加える、おやきに混ぜるなど手軽に使えるのもポイント。

九州オーガニックメイド『bebeco まるごと離乳食 まるごと鶏レバー/7カ月~』

bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】 bebecoまるごと離乳食まるごと鶏レバー40g(下処理不要)【7か月頃から】
出典:Amazon この商品を見るview item

国産の新鮮な鶏レバーのパウダー

鉄分が含まれる鶏レバーを粉末にした商品。小さじ1杯で約3.3gです。おかゆに混ぜたり、野菜スープに加えたりして、手軽に離乳食をアレンジすることができます。

九州産の鶏レバーを100%使用し、添加物を使用しない無添加ベビーフードです。

エキスパートのおすすめ

和光堂『たっぷり手作り応援 ホワイトソース(徳用)/5カ月~』

フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

一瞬で子どもが大好きな万能ホワイトソースができる

調理が面倒なホワイトソースが、さっとふりかけるだけでできてしまう優れもの。ホワイトソースはミルキーな味が赤ちゃんに好かれますし、緑の野菜の色を隠してくれるという効果もあるので、緑の野菜が嫌いな赤ちゃんにいいでしょう。

野菜を煮て小分けで冷凍保存しているものがあれば、この商品をスプーンで「さらさらっ」とかけるだけでレパートリーが増えるためとても便利。ある程度大きさやかたさがしっかりした離乳食後期でも使えて、経済的なのもうれしいですね。

エキスパートのおすすめ

オーサワジャパン『フリーズドライ 山いも粉末』

フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

とろみづけにもぴったり、山いも粉末

山いもは皮をむいて、すって、洗いものをして……と意外と調理するのが面倒で、「手が汚れてしまうのがいやだ」という方も多いと思います。そんなときには、フリーズドライの山いもが便利です。

お湯を加えるだけで、生の山いも同様のとろとろ感がでるのは感動もの。加熱をすれば赤ちゃんにも使え、ほかのお料理のとろみづけとしても使えます。ただし、山いもはアレルギーがでる赤ちゃんもいるので、はじめてあげるときはほかの食材と同様に、じゅうぶんに注意してあげてくださいね。

「フリーズドライ・粉末のベビーフード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
野菜フレークの大望『詰め合わせセット』
和光堂『はじめての離乳食 裏ごしほうれんそう/5カ月~』
ママセレクト『SO・DA・TU 野菜フレーク/6カ月~』
和光堂 『はじめての離乳食 裏ごしおさかな/5カ月~』
和光堂『手作り応援 鶏レバーと緑黄色野菜/7カ月~』
九州オーガニックメイド『bebeco まるごと離乳食 まるごと鶏レバー/7カ月~』
和光堂『たっぷり手作り応援 ホワイトソース(徳用)/5カ月~』
オーサワジャパン『フリーズドライ 山いも粉末』
商品名 野菜フレークの大望『詰め合わせセット』 和光堂『はじめての離乳食 裏ごしほうれんそう/5カ月~』 ママセレクト『SO・DA・TU 野菜フレーク/6カ月~』 和光堂 『はじめての離乳食 裏ごしおさかな/5カ月~』 和光堂『手作り応援 鶏レバーと緑黄色野菜/7カ月~』 九州オーガニックメイド『bebeco まるごと離乳食 まるごと鶏レバー/7カ月~』 和光堂『たっぷり手作り応援 ホワイトソース(徳用)/5カ月~』 オーサワジャパン『フリーズドライ 山いも粉末』
商品情報
特徴 アレンジ無限大! 無添加のシンプル野菜フレーク アレンジレシピにも使いやすい国産ほうれん草 便利な野菜フレークの4種類セット お魚好きになってほしい!を叶える なめらかな食感のペーストが作れる! 国産の新鮮な鶏レバーのパウダー 一瞬で子どもが大好きな万能ホワイトソースができる とろみづけにもぴったり、山いも粉末
内容量 各40g(とうもろこし、にんじん、じゃがいも、かぼちゃ) 2.1g じゃがいも60g、かぼちゃ50g、コーン50g、ほうれん草40g 2.6g 1箱:2.3g×8包 40g 56g 20g
対象月齢 - 5カ月~ 6カ月ごろ~ 5カ月頃から幼児期まで 7カ月ごろ~ 7カ月ごろ~ 5カ月頃から幼児期まで -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フリーズドライのベビーフードの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのフリーズドライのベビーフードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:フリーズドライのベビーフードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

今の献立にフリーズドライの「ひと手間」を 食育スペシャリストからのアドバイス

赤ちゃんが食事をしているイメージ写真
ペイレスイメージズのロゴ

フードアナリスト/食育スペシャリスト

大人の食事ではなかなかなじみのないフリーズドライですが、離乳食のように少量で栄養素をきちんと補給したい場合、じつはフリーズドライはうってつけなんです。今の献立に、フリーズドライのひと手間を取り入れてみてください。

きっと、今以上にバラエティに富んだ、彩り豊かな食卓になるかと思います。さまざまな栄養を料理に取り入れて、健康的な赤ちゃんの成長に役立ててください。

そのほかベビーフードのおすすめはこちら 【関連記事】

手間のかかる離乳食作りは市販のベビーフードを上手に活用して!

手間のかかる離乳食作りを便利にしてくれる、市販のフリーズドライや粉末のベビーフードを紹介しました。

離乳食においては、調理のラクさも大きなポイント! フリーズドライや粉末タイプはお湯をかけるだけですぐに調理が完了するので、すりおろしたり裏ごししたりする手間がかかりません。0歳児~1歳児は子どもに手がかかる時期。育児で忙しいママたちは、栄養たっぷりのフリーズドライや粉末タイプを上手に頼ってみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


0歳児におすすめの市販おやつ10選|適正量や注意点も解説!《6‐12カ月》

0歳児におすすめの市販おやつ10選|適正量や注意点も解説!《6‐12カ月》

生後5カ月を過ぎると、離乳食がはじまるタイミング。そうなると、おやつの売り場にも立ち寄ってみたくなるのではないでしょうか? でも、虫歯や栄養も気になるし、赤ちゃんのお菓子との向き合い方って難しいですよね。この記事では、おやつデビューをする0歳児の赤ちゃん向けおやつの選び方や、おすすめの市販おやつをご紹介! なるべく栄養が摂れるおやつや、添加物が入っていないおやつを厳選しました。先輩ママの口コミや、赤ちゃんとってのおやつの必要性&適量についても解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 離乳食・ベビーフード , ベビー用品 , 夏のレジャー

レトルト幼児食のおすすめ10選【1歳半から】ストックしておけばアレンジもかんたん!

レトルト幼児食のおすすめ10選【1歳半から】ストックしておけばアレンジもかんたん!

「レトルト幼児食」とは年齢が1歳半~3歳頃を対象にしたレトルト食品のことです。幼児食は固形食品に慣れたり、食事の楽しさを感じたりと、健康な心身をはぐくむのに欠かせないステップとなります。成長が著しい幼児期は食事が大切になりますが、毎日3食の食事の準備は負担がかかりやすいものです。そこで活用したいのがレトルト幼児食。レトルトときくと、添加物の心配や手作りではないことへの罪悪感をもつ方もいるかもしれません。しかしレトルト幼児食を上手に利用すれば、食事準備の負担を軽減できたり、おでかけにも重宝したりと利点もたくさんです。この記事では「レトルト幼児食」のメリットや商品の選び方を解説。おすすめの商品やアレンジメニューもご紹介します。

tag icon 離乳食・ベビーフード , ベビー用品 , キッズ用品(就学前)

1歳児&2歳児におすすめの市販おやつ11選|栄養入り&着色料不使用など!

1歳児&2歳児におすすめの市販おやつ11選|栄養入り&着色料不使用など!

離乳食完了期をむかえ、食べられる食材が多くなる1~2歳児。「おやつは必要なの? 」「どんなおやつがいいの? 」と悩むママパパも多いかもしれません。赤ちゃんや子どもの胃はまだ小さく、消化機能も未発達です。三回の食事だけでは栄養が不足しがちなので、それをまかなうのが「おやつ」です。1~2歳児のおやつは、「第4の食事」「補食」という位置づけになり、必要な栄養素の摂取を補助する役割があります。この記事では1~2歳児のおやつについて詳しく説明し、おすすめの市販おやつをご紹介します。

tag icon 離乳食・ベビーフード , 食品 , ベビー用品

【離乳食に】オーガニックベビーフード人気おすすめ11選|通販で買える&ギフトにも

【離乳食に】オーガニックベビーフード人気おすすめ11選|通販で買える&ギフトにも

身体がまだ敏感な赤ちゃんに食べさせるベビーフード。ママやパパとしては、なるべくオーガニックなど安心してあげられる商品を選んであげたいですよね。しかし、オーガニックベビーフードといっても種類が豊富なので、どれを選べばいいのか迷う方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、食育スペシャリストのとけいじ千絵さんに取材のもと、オーガニックベビーフードを選び方と市販のおすすめ商品を紹介します。通販の人気ランキングや口コミも掲載するのでぜひチェックしてくださいね。

tag icon ベビーフード , 離乳食・ベビーフード , ベビー用品

【生後5カ月から】市販おかゆのベビーフードおすすめランキング8選|離乳食作りに!

【生後5カ月から】市販おかゆのベビーフードおすすめランキング8選|離乳食作りに!

生後5~6カ月頃からはじまる離乳食。ベビーフードは、そんな離乳食作りをラクにしてくれるアイテム! サッと作れて、栄養や食べやすさも満足できるでしょう。この記事では、助産師に取材のもとおかゆのベビーフードの選び方とおすすめランキングを紹介! アレンジにも便利な粉末タイプから、有機栽培されたお米を原料にした安心安全な商品まで厳選しました。通販の人気ランキングや口コミも掲載するので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon ベビーフード , 離乳食・ベビーフード , 食品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。