スティックコーヒーおすすめ5選!コーヒー本著者が厳選|ギフト用など8商品も紹介

スティックコーヒーおすすめ5選!コーヒー本著者が厳選|ギフト用など8商品も紹介

コラムニスト・イラストレーター:岩田リョウコ
コラムニスト・イラストレーター
岩田リョウコ

コロラド大学大学院で日本語教育学を学び、2009年から外務省専門調査員としてシアトル日本国総領事館勤務。 趣味で立ち上げたコーヒーのトリビアをイラストで紹介する『I Love Coffee』が月間訪問者数60万人のサイトに成長しアメリカで書籍化される。 中国語、韓国語、ロシア語に翻訳出版されている。 日本語著書に『シアトル発ちょっとブラックなコーヒーの教科書』。 宝島社リンネルwebやTABI LABOでコーヒーコラム連載中。

コーヒーを愛するコラムニスト・イラストレーターの岩田リョウコさんに、スティックコーヒーを選ぶポイントを教えてもらいました。さらに、ブラックコーヒー、砂糖やミルクを加えたもの、カフェインレスのものなど、さまざまなおすすめ商品を紹介します! 時間がない人でも、お湯を注ぐだけで手軽に飲めるスティックコーヒーは、仕事中に一息入れたいときにもサッと用意でき、さらにはお店のコーヒーにも負けない濃厚な味の商品が増えてきました。コーヒー豆の種類や砂糖の有無など種類が豊富なので、どの商品を選べばいいか迷いますが、この記事を参考にして、自分好みのスティックコーヒーを見つけてみてください。


スティックコーヒーの選び方|コーヒーを愛するコラムニストに取材

コラムニストの岩田リョウコさんに、スティックコーヒーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ホットコーヒー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スティックコーヒーは商品によって味が異なります。自分の好みに合うか試してみましょう。

「味」の種類から選ぶ

コラムニスト・イラストレーター

まずは、コーヒーの「味」の種類を知ることです。大きく分けてブラック系か、ミルクなどの調合がされているラテやカフェオレ系に分かれます。

ブラックは深煎り、微糖、エスプレッソなどの味の違いがあります。また、ミルクや砂糖が調合されているタイプは、ラテ(エスプレッソ+ミルク)、カフェオレ(コーヒー+ミルク)、抹茶ラテなどバラエティが豊富です。

ネスカフェ『ゴールドブレンド 濃厚ミルクラテ』

商品名の通り、ミックスタイプとしてミルクラテのような味わいになるスティックコーヒー。お湯を注ぐだけでミルクも要らないので、便利です。

>> Amazonで詳細を見る

甘さやカフェインの有無も考慮して

コラムニスト・イラストレーター

起き抜けの一杯目には、ブラックコーヒーを選ぶと1日の始まりをシャキッとした気分にさせてくれるのでおすすめです。しかし、あまり苦いのが好きではない方はブラックの微糖やカフェオレの「甘さなし」を選ぶといいかもしれません。

午後にまったりと過ごしたい時には、ミルクや砂糖の入っているカフェラテやカフェオレを。もう少しデザート感覚のコーヒーを飲みたい場合はキャラメルマキアートなども甘くて気分転換になるのでいいでしょう。

スティックコーヒーにはカフェインレスのものもあります。夜もコーヒーが飲みたい方はカフェインレスを選ぶと寝られなくなるといった心配がなくなるでしょう。

INIC(イニック)『イニック コーヒー ナイトアロマ』

カフェイン除去率99.85%というカフェンインレスのコーヒー。就寝前などカフェイン摂取控えたいというタイミングにも本格的なコーヒーを楽しみたい人にぴったりです。

>> Amazonで詳細を見る

飲み比べたいならバラエティパックも

コラムニスト・イラストレーター

まだ自分がどんな味が好みなのか探れていないという場合は、バラエティパックを選んでいろいろな種類を飲み比べてみるのがいいでしょう。スティックコーヒーは一杯飲み切りなので、同じ種類のコーヒーをずっと飲み続けなければいけないということがないのが利点です。

バラエティパックでいろいろな味を飲み比べてみて、自分の好みがわかってきたら、次は好みのものを選べばいいでしょう。たとえば、スターバックスの「フラペチーノ」のような甘めのデザートコーヒーが好きだと思えば、フレイバーのついたミルク系のものを選ぶといいと思います。

スティックコーヒーのおすすめ5選|コーヒーを愛するコラムニストが厳選

上で紹介したスティックコーヒーの選び方のポイントをふまえて、コラムニストの岩田リョウコさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AGF(エージーエフ)『プロフェッショナル プレミアム珈琲』

出典:Amazon

内容量
50本
原材料
コーヒー豆
Thumb lg 17469783 4b14 4e9b ba14 375886f2ea69
コラムニスト・イラストレーター

エチオピア産モカ豆使用! 濃厚な本格派コーヒー

コーヒーはブラックで、しっかり濃いめが好みの方に試していただきたいのが、こちらの『プロフェッショナル プレミアム珈琲』。

スティックコーヒーは、お湯を注ぐだけなので薄味でおいしくないのではないかと思われている方もいるかもしれませんが、ブラック・無糖でエチオピア産の豆を使っているので、豆本来の甘さが出ていながらも濃厚でしっかりとした味を楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スターバックス『スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス』

出典:Amazon

内容量
16本(コロンビア8本、イタリアンロースト8本)
原材料
コーヒー豆
Thumb lg 17469783 4b14 4e9b ba14 375886f2ea69
コラムニスト・イラストレーター

スターバックスの味わいを、スティックタイプに

お湯を注ぐだけで「スターバックス」のコーヒーがお家で味わえます。コロンビアとイタリアンローストの2種類のコーヒーが入っているので、味比べをしてみるのもいいかもしれません。

スターバックス特有の、濃いめで香りのいいコーヒーです。スターバックスのロゴ入り薄型ケースに入っているのでかさばらず、プチギフトとしてもぴったり。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ネスカフェ『ゴールドブレンド 濃厚ミルクラテ』

出典:Amazon

内容量
26本×3箱
原材料
コーンシロップ、植物油脂、脱脂粉乳、コーヒー、デキストリン、乳糖、カゼイン、食塩/リン酸塩(K、Na)、酸化ケイ素、香料、ほか
Thumb lg 17469783 4b14 4e9b ba14 375886f2ea69
コラムニスト・イラストレーター

お湯を注ぐだけで豊かな泡立ちと味わいが楽しめる

ミルクたっぷりのラテで癒やされたいときにおすすめなのがこちらのコーヒー。ミルクが濃厚で甘めなので、コーヒーが苦手な方でも楽しめますし、コーヒー好きの方にはデザートドリンクとしてもおすすめです。

あまり知られていませんが、ラテはミルクの割合が多いためけっこうカロリーが高い飲み物なのですが、この濃厚ミルクラテは1杯あたり34kcalなところもうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AGF(エージーエフ)『ブレンディ スティック カフェオレ 甘さなし』

出典:Amazon

内容量
30本
原材料
植物油脂、水あめ、乳糖、インスタントコーヒー、脱脂粉乳、食塩 / pH調整剤、乳たん白、香料(乳由来)、乳化剤、調味料、ほか
Thumb lg 17469783 4b14 4e9b ba14 375886f2ea69
コラムニスト・イラストレーター

クリーミーでスイートな味わいがスティックに

ミルク入りのコーヒーが好きだけれど、甘いのはちょっと苦手……という方にはこちらのカフェオレ甘さなしをおすすめします。

砂糖の甘さはほぼなく、まろやかなミルク感があります。ふんわりとしていながらもしっかりコーヒーのコクや香りが前に出てきますし、後味もスッキリしています。甘さではなく、ミルク感でホッとしたいときにはこちらがおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

INIC(イニック)『イニック コーヒー ナイトアロマ』

出典:Amazon

内容量
3本
原材料
コーヒー豆(生豆生産国名 コロンビア・グアテマラ)、デキストリン
Thumb lg 17469783 4b14 4e9b ba14 375886f2ea69
コラムニスト・イラストレーター

おいしさそのままでカフェイン除去率99.85%

数あるインスタントコーヒーのなかでもサードウェーブ系のおしゃれなデザインと本格的な味で知られる「おいしい」と「かわいい」が詰まった「イニック コーヒー」。なかでもおすすめしたいのは『ナイトアロマ』です。名前からも読み取れるように夜にホッとしたいときにぴったりです。

99.85%カフェイン除去されているカフェインレスコーヒーなので、夜に飲んでも安心。また、北欧風のおしゃれなパッケージなのでプレゼントとしてもおすすめです。「コーヒーは飲みたいけれどカフェインは控えたい」という、マタニティ・授乳中のママさんもぜひ。

「味のタイプを知り、シーンで使い分けて!」コーヒーを愛するコラムニストより

コラムニスト・イラストレーター

スティックコーヒーは一回飲み切りタイプなので、瓶入りのインスタントコーヒーと違い、一種類をずっと飲み続ける必要がないことが利点です。ブラック、ラテ、フレイバー、カフェインレスなど色々なタイプをその時々のシーンや気分に合わせて選べます。

ただ、砂糖やミルクが元々調合されているタイプが多いので、健康に気を使っている方は、カロリーや添加物などにも注意しましょう。

【コスパよし!】スティックコーヒーの大容量セット3点

スティックコーヒーの大容量セットを3つご紹介します。ブラック好き向けのものから、微糖のもの、甘さしっかりのものもありますので、お好みで選んでくださいね。

レッツ『有機オーガニック インスタントコーヒー』

出典:Amazon

内容量
1.8g×20本×3袋セット(計60本)
原材料
コーヒー豆(コロンビア)

有機栽培豆を使用したインスタントコーヒー

有機栽培豆を使用したコーヒーです。こだわり抜いたコロンビア産のコーヒー豆を使用しています。さらにオイルコーティング(コーヒー豆の油分)により、コーヒーのコクや香りを高めているため、コクの深い味わいが楽しめます。

20本×3袋セットとたっぷりあるため、家やオフィスだけでなく、持ち歩いていつでもどこでも気軽に有機栽培のおいしいコーヒーが楽しめます。

AGF『ブレンディ スティック エスプレッソ・オレ微糖』

出典:Amazon

内容量
8.5g×90本
原材料
植物油脂、水あめ、インスタントコーヒー、砂糖、乳糖、脱脂粉乳、食塩、pH調整剤、乳たん白、香料(乳由来)、乳化剤、微粒酸化ケイ素

ほんのりとした甘さの微糖コーヒー

クリーミーでほんのりとした甘さが楽しめる、スティックタイプの微糖コーヒーです。深入りの豆を使用しているため、甘みに負けない深みのあるコクを感じられる味わいが特徴です。ホッと一息つきたいときや、急に家にお客さんが訪れた場合のおもてなしにもいかがでしょうか。

90本入りの大容量での販売。「ブラックは苦くて飲めないけど、カフェオレは甘すぎて苦手」という方にはぴったりです。

ネスレ日本『ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 100P』

出典:Amazon

内容量
100本
原材料
-

甘いコーヒーが好きな方にぴったりの商品

加糖ミルクが入ったスティックタイプのコーヒーです。コーヒー豆の香り高い風味と、加糖ミルクの上品な甘さが特徴的です。約2,000円で100本入りなので、コストパフォーマンスを重視する方向け。

ブラックコーヒーにミルクや砂糖を必ず入れる人は、このスティックコーヒー1つでコーヒーを楽しめるので、お得感満載です。

ギフトとしても喜ばれるスティックコーヒー&アイテム5点

大容量であったり、甘さの調節ができたりなど、ギフト用にも使えるスティックコーヒーを5つご紹介します。

マルバディ『コナ100%インスタントコーヒー スティック 』

出典:Amazon

内容量
1.7g×12本
原材料
コーヒー豆(アメリカ)

ギフトとしてのプレゼントにぴったりな高級コーヒー

勤務先や学校など、コーヒーをギフトとして購入する予定なら、マルバディ『コナ100%インスタントコーヒー スティック 』を是非。コナコーヒーはハワイにある火山エリアでのみ栽培、製造されている高級コーヒー豆。その高級豆を使用したインスタントコーヒーです。

世界三大コーヒーと呼ばれているほど有名なコナコーヒーは、風味豊かな香りと、くどさのないすっきりとした後味が特徴的。コーヒー好きの人はもらったらうれしい一品です。

INIC(イニック)『デイタイムアイスアロマ 』

出典:楽天市場

内容量
2本
原材料
コーヒー豆(コロンビア・タンザニア)、デキストリン

着色料や添加物、香料不使用のアイスコーヒー

手軽にアイスコーヒーを飲めるスティックタイプのコーヒーです。常温の水に入れると5秒で溶けるので、気軽にお家でアイスコーヒーを楽しめます。

コロンビアとタンザニア産の厳選したコーヒー豆を使用していて、ほんのりとした苦みと風味豊かな味わいが特徴です。着色料や添加物、香料などを一切使用しておらず、素材のよさを味わえます。量は少ないので、ちょっとしたギフトを送りたい時に添えるのはいかがでしょうか?

ネスカフェ『 ゴールドブレンド プレミアムスティックコーヒー ギフトセット N30-GKS』

出典:Amazon

内容量
48本
原材料
-

リッチな気分を味わえるネスカフェのコーヒー

ネスカフェの中でも高品質なスティックコーヒーのギフトセット。自宅にいながらカフェで飲むようなコーヒーを味わうことができます。スティックコーヒーにお湯を注ぐたびに風味豊かな味わいを感じることができます。

濃厚ミルクラテや、ゴールドブレンド濃厚カプチーノ、ゴールドブレンドコク深めなど、味の種類も豊富です。お中元やプレゼントのひと品として、コーヒー好きな方へ送ってみてはいかがでしょうか。

マキシム『オリジナル コーヒー ミックス』

出典:Amazon

内容量
12g×100本
原材料
コーヒー (ペルー産,コロンビア産)、砂糖、植物性クリーム、水飴、天然牛乳

甘さ調節が自由自在にできるコーヒー

230万本以上も売れた韓国で人気のスティックタイプコーヒーです。マキシム『オリジナル コーヒー ミックス』は砂糖とミルクがふんだんに入っており、スティックを振ることでその顆粒が移動するので、入れる量を調整すれば甘さを調節することができます。

スティックを振ると軽くて大きいコーヒー豆が上へ、小さくて重いミルクが下へと落ちます。好みの粉末量を調整したら、あとはお湯を注いで約14秒でかんたんに自分好みの甘さのコーヒーが淹れられます。

生活の木『チコリー・インスタントスティック』

出典:Amazon

内容量
4g×15本
原材料
チコリー根エキス

カフェイン摂取を控えてる方に嬉しいノンカフェイン

チコリー根エキス100%を使用して作られたカフェインレスのスティックタイプコーヒーです。チコリコーヒーはヨーロッパで嗜まれるハーブティーの一種でコーヒーのような風味が楽しめます。

お湯だけでなく、冷たい水や牛乳などにも溶けやすく作られているため、お好みでカフェオレとして飲むことも可能です。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

AGF(エージーエフ)『プロフェッショナル プレミアム珈琲』
スターバックス『スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス』
ネスカフェ『ゴールドブレンド 濃厚ミルクラテ』
AGF(エージーエフ)『ブレンディ スティック カフェオレ 甘さなし』
INIC(イニック)『イニック コーヒー ナイトアロマ』
レッツ『有機オーガニック インスタントコーヒー』
AGF『ブレンディ スティック エスプレッソ・オレ微糖』
ネスレ日本『ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 100P』
マルバディ『コナ100%インスタントコーヒー スティック 』
INIC(イニック)『デイタイムアイスアロマ 』
ネスカフェ『 ゴールドブレンド プレミアムスティックコーヒー ギフトセット N30-GKS』
マキシム『オリジナル コーヒー ミックス』
生活の木『チコリー・インスタントスティック』

商品

AGF(エージーエフ)『プロフェッショナル プレミアム珈琲』 スターバックス『スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス』 ネスカフェ『ゴールドブレンド 濃厚ミルクラテ』 AGF(エージーエフ)『ブレンディ スティック カフェオレ 甘さなし』 INIC(イニック)『イニック コーヒー ナイトアロマ』 レッツ『有機オーガニック インスタントコーヒー』 AGF『ブレンディ スティック エスプレッソ・オレ微糖』 ネスレ日本『ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 100P』 マルバディ『コナ100%インスタントコーヒー スティック 』 INIC(イニック)『デイタイムアイスアロマ 』 ネスカフェ『 ゴールドブレンド プレミアムスティックコーヒー ギフトセット N30-GKS』 マキシム『オリジナル コーヒー ミックス』 生活の木『チコリー・インスタントスティック』

特徴

エチオピア産モカ豆使用! 濃厚な本格派コーヒー スターバックスの味わいを、スティックタイプに お湯を注ぐだけで豊かな泡立ちと味わいが楽しめる クリーミーでスイートな味わいがスティックに おいしさそのままでカフェイン除去率99.85% 有機栽培豆を使用したインスタントコーヒー ほんのりとした甘さの微糖コーヒー 甘いコーヒーが好きな方にぴったりの商品 ギフトとしてのプレゼントにぴったりな高級コーヒー 着色料や添加物、香料不使用のアイスコーヒー リッチな気分を味わえるネスカフェのコーヒー 甘さ調節が自由自在にできるコーヒー カフェイン摂取を控えてる方に嬉しいノンカフェイン

価格

Amazon : ¥ 1,350
楽天市場 : ¥ 1,761
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,758
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,325
楽天市場 : ¥ 2,970
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,601
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,847
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,405
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 718
楽天市場 : ¥ 718
Yahoo!ショッピング : ¥ 718
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 932
楽天市場 : ¥ 432
Yahoo!ショッピング : ¥ 418
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,500
楽天市場 : ¥ 2,500
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 718
楽天市場 : ¥ 725
Yahoo!ショッピング : ¥ 554
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,380
楽天市場 : ¥ 1,832
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,832
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,620
楽天市場 : ¥ 1,680
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,620
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 885
Yahoo!ショッピング : ¥ 868
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,800
楽天市場 : ¥ 2,580
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,256
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,498
楽天市場 : ¥ 2,214
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,768
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,575
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,500
※各社通販サイトの 2019年11月15日時点 での税込価格

内容量

50本 16本(コロンビア8本、イタリアンロースト8本) 26本×3箱 30本 3本 1.8g×20本×3袋セット(計60本) 8.5g×90本 100本 1.7g×12本 2本 48本 12g×100本 4g×15本

原材料

コーヒー豆 コーヒー豆 コーンシロップ、植物油脂、脱脂粉乳、コーヒー、デキストリン、乳糖、カゼイン、食塩/リン酸塩(K、Na)、酸化ケイ素、香料、ほか 植物油脂、水あめ、乳糖、インスタントコーヒー、脱脂粉乳、食塩 / pH調整剤、乳たん白、香料(乳由来)、乳化剤、調味料、ほか コーヒー豆(生豆生産国名 コロンビア・グアテマラ)、デキストリン コーヒー豆(コロンビア) 植物油脂、水あめ、インスタントコーヒー、砂糖、乳糖、脱脂粉乳、食塩、pH調整剤、乳たん白、香料(乳由来)、乳化剤、微粒酸化ケイ素 - コーヒー豆(アメリカ) コーヒー豆(コロンビア・タンザニア)、デキストリン - コーヒー (ペルー産,コロンビア産)、砂糖、植物性クリーム、水飴、天然牛乳 チコリー根エキス

商品情報

通販サイトのスティックコーヒーランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスティックコーヒーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:インスタント・スティックランキング
楽天市場:スティックコーヒーランキング
Yahoo!ショッピング:スティックコーヒーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】
手軽に飲めるコーヒーのそのほかのおすすめ商品はこちら

インスタントコーヒーとは、コーヒー豆から抽出したコーヒーを粉末に加工したもの。お湯に溶かすだけで手軽にコーヒーが飲めるので、自宅や職場で大活躍。近年はスティックタイプやカフェインレスのものなど種類も増えてきています。

コーヒーを愛するコラムニストであり、イラストレーターでもある岩田リョウコさんに、パックタイプのドリップコーヒーの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。メーカーのこだわりやコーヒー豆の産地にこだわったドリップコーヒーも紹介していますので参考にしてください。

スティックコーヒーの4つのポイントをおさらい

(1)ブラック系は深煎りで微糖、エスプレッソなどがある
(2)カフェオレ・ラテ系はミルクや砂糖が調合されている
(3)味の好みがわからない場合はバラエティパックで飲み比べるのがよい
(4)砂糖などがもともと調合されている場合もあるため、カロリーや添加物などには注意する

このポイントを押さえれば、きっと好みのスティックコーヒーに出会えるでしょう。ぜひお気に入りのひと品を探してみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/11/19 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【ドリップバッグのおすすめ5選!】フードコーディネーターが選ぶ

【ドリップバッグのおすすめ5選!】フードコーディネーターが選ぶ

ジャパン・フードコーディネーター・スクールチーフプロデューサーの三井 愛さんに聞いた、ドリップバッグの選び方とおすすめの商品を紹介します。自宅や職場にいながら、手軽においしいコーヒーが楽しめる「ドリップバッグ」。まるで挽き立てのような香ばしい豆の香りや、お店さながらの本格的な味わいが魅力です。ドリップバッグのなかには有名店が監修しているものも多く、コーヒー好きな方へのギフトにもぴったり。本記事を参考に、リラックスしたいカフェタイムに、大切な方への贈りものなどにぴったりのドリップバッグコーヒーをみつけてくださいね。


ハーブティーのおすすめ7選|食生活アドバイザーが上手な選び方も解説!

ハーブティーのおすすめ7選|食生活アドバイザーが上手な選び方も解説!

忙しい日常で、「少しでも癒されたい」「リラックスしたい」と思っている方は多いと思います。そんな方におすすめしたいのがハーブティーです。ハーブティーというと飲みにくいイメージがありますが、最近はおいしく飲めるハーブティーも続々と登場しています。本記事では、食生活アドバイザーのakoさんへの取材をもとに、おすすめのハーブティーと上手な選び方をお伝えします。毎日の暮らしにハーブティーを取り入れてみましょう。


【自宅でかんたんに作れる!】プロの家電販売員おすすめの炭酸水メーカー5選

【自宅でかんたんに作れる!】プロの家電販売員おすすめの炭酸水メーカー5選

プロの家電販売員であるたろっささんに聞いた、炭酸水メーカー選びのポイントとおすすめ商品5選を紹介します。料理やお酒の割材などにも使われる炭酸水を自宅で手軽に作ることができる「炭酸水メーカー」。炭酸の充填(じゅうてん)の仕方によってシリンダー式とカートリッジ式の2つにわかれ、それぞれ特徴が異なります。また、ソーダストリームやドリンクメイトなど、さまざまなメーカーから販売されており、どれを選んでいいのか迷ってしまう方も多いのでは。本記事を参考に、自分にあう炭酸水メーカーをみつけてくださいね。


【飲むヨーグルトおすすめ7選!】トータルフードアドバイザーに取材

【飲むヨーグルトおすすめ7選!】トータルフードアドバイザーに取材

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに聞いた、飲むヨーグルトの選び方とおすすめの商品を紹介します。飲み物として気軽にヨーグルトを取り入れられる飲むヨーグルトですが、商品やメーカーによって使用されている原料や菌が異なります。毎日の生活に取り入れやすいものを選ぶことが大切です。本記事を参考に、自分にあう飲むヨーグルトを見つけてくださいね。


コーヒーのエキスパートが選ぶ! おすすめのエスプレッソ粉5選

コーヒーのエキスパートが選ぶ! おすすめのエスプレッソ粉5選

本記事では、猿田彦珈琲のインテリジェンスマネージャーである村澤智之さんへの取材をもとに、エスプレッソ粉の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。エスプレッソは、通常のコーヒーよりも濃く抽出したもので、香りや口のなかに入ってくる印象が強く、独特な魅力のある飲み物です。家庭用のエスプレッソマシンも登場し、一般家庭でもエスプレッソを淹れられるようになりました。本記事では、コーヒー豆や粉を使って淹れるタイプのエスプレッソマシンを想定して、ご家庭でも楽しめるエスプレッソ粉をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


最新の記事


【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんに鉢のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。鉢は、コンテナ、ポットとも呼ばれ、サイズが大きいプランターなどもある意味で鉢と呼ばれます。鉢の大きな役割は、地植えではなく、土を入れ植物を人工的に管理できる環境を作ることにあります。そのため、鉢は管理をしやすくするためのものと、植物をより美しく魅せるためのものと大きくふたつにわかれ、用途を使い分けることも大切です。この記事では、さまざまな鉢の中から厳選した商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。


50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

年齢を重ねて、本格的に肌の悩みが気になってくる50代。そんな気になる悩みには美容成分がたっぷり入ったものや補色効果で肌の色を明るく見せてくれるもの、乾燥を防いで毛穴の開きをカバーしてくれるものや、UV効果のあるものなどの化粧下地を選んでメイク時間を楽しみたいものです。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティスト・渡辺みゆきさんへの取材をもとに、50代に適した化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

大切なメガネ、掛けていない時はどこに置いていますか。「あれ? どこに置いたっけ?」とすっかり忘れて慌ててしまうこともあることでしょう。こんなときもメガネスタンドがあれば、メガネを探す手間も省けて、より毎日を快適に過ごせるはず。部屋の雰囲気やインテリアに調和するオシャレなものや、キャラクタータイプのかわいらしいものまで、現在ではさまざまなタイプが発売されています。そこでで、本記事では「使い勝手のよさ」にフォーカスして、おすすめのメガネスタンドをご紹介します! 「家事中年男子」&家事ライターの東海林ミノルさんへの取材をもとにメガネスタンドの選び方を解説するとともにおすすめ商品を紹介します。


【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

フリーランスライターで文具に詳しい出雲義和さんに聞いた、モンブラン万年筆の選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。万年筆といえばモンブランという答えがかえってくるほど、モンブランは万年筆にあまり詳しくない人にも知られている有名なブランドです。そんなモンブランの万年筆は「マイスターシュテュックシリーズ」が代表的でしょう。ペン先の仕様やインク補充の方式など、注目すべきポイントはたくさんあります。本記事を参考に、お気に入りの品をみつけてくださいね。記事の最後には、通販サイトの万年筆ランキングも紹介しています。