PR(アフィリエイト)

【2024年】壁掛けテレビおすすめ11選|テレビ台不要でスタイリッシュ!省スペースにも

レグザ 43インチ 4K液晶テレビ 43Z570K 倍速パネル搭載 4Kチューナー内蔵 外付けHDD2番組同時録画 スマートテレビ (2021年モデル)
出典:Amazon
レグザ 43インチ 4K液晶テレビ 43Z570K 倍速パネル搭載 4Kチューナー内蔵 外付けHDD2番組同時録画 スマートテレビ (2021年モデル)
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

省スペース化が図れるだけでなく、見た目にもオシャレで高級感を高めることができる壁掛けテレビ。国内外のメーカーを問わず、多くのメーカーで壁掛けに対応したテレビを販売しています。しかし壁掛けテレビとひとくちに言っても大きさや壁掛けの難易度など考えなければいけないことがさまざまあり、どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。

この記事では壁掛けテレビの選び方と、ソニーやパナソニックなど人気メーカーのおすすめ商品を紹介します。後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ
家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」を担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

壁掛けテレビの魅力とは?

壁掛けテレビの魅力
Pixabayのロゴ
壁掛けテレビの魅力
Pixabayのロゴ

壁掛けテレビの魅力は何と言ってもそのデザイン性とオシャレさです。リビングにさり気なく配置される壁掛けテレビはそれだけで映えますし、高級感や洗練された印象を与えることができ、所有欲も満たされます。普段とは違うワンランク上の生活を体感できるというのが大きな魅力の一つと言えるでしょう。

壁掛けテレビのメリット

メリットはやはり省スペース化が図れるという点とおしゃれなデザインという点が大きいです。とくに省スペース化はテレビ台を設置するのが不要なため、通常よりも壁までスペースを活かすことができるというのが利点。余計なものもないため、掃除がしやすいのもポイントです。

壁掛けテレビのデメリット

デメリットは専用の壁掛け金具や壁寄せスタンドで固定しないといけないため、通常のテレビの設置よりも手間がかかるという点です。とくに壁掛け金具を壁に取り付ける場合、ビス打ちが必要になるため賃貸などでは実現しづらいと言えます。また、水平を取らないとテレビが曲がって設置されてしまうため、取り付けにもコツが必要という点は注意しましょう。

また、レコーダーやゲーム機などの接続が多い場合、あまり壁掛けの利点を活かすことが出来ません。配線を行なわなければいけませんし、何より周辺機器を置いておく場所を確保もしなければなりません。線の接続も壁掛け後はスペースの関係でやりづらいため、事前に配線を行っておくなどの対策が必要になります。

壁掛けテレビの選び方

それでは壁掛けテレビの選び方を見ていきましょう。ポイントは下記。

【1】画面方式
【2】サイズ
【3】VESA規格の確認
【4】便利な機能

上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】画面方式は液晶?有機EL?予算に応じて選択を

 

主な壁掛けテレビは液晶テレビか有機ELテレビかのどちらかになります。それぞれの特徴をまとめます。

有機EL 液晶
コントラスト

厚さ・重さ

直下型→✕
エッジ式→△~◯

応答速度

寿命

短(5~7年程度)

長(10年前後)

価格

低~中

高精細な画面を楽しめて軽量で壁掛けに向いているのは有機ELです。ただし、有機ELテレビは画面の焼付きが起こりやすく、また、有機EL自体の寿命も短めのため、長く使用したいという人にはあまり向いていません。

反面、液晶テレビはサイズや重量などは有機ELに軍配が上がるものの、コストの低さや寿命の長さなどで優位性があります。実際に家電量販店などで画面を見比べながら、予算に合わせて選ぶと良いでしょう。

【2】サイズは視聴距離や環境に合わせて選ぼう

 

テレビの大きさは今後の満足感に直結する重要な要素になります。以前フルハイビジョンテレビが主流だった時、テレビの最適視聴距離は「テレビの高さのおよそ3倍」でした。高さが50cmであれば150cm、75cmであれば225cmといった具合に視聴距離の目安が設定されていました。

しかし、4Kテレビはフルハイビジョンよりも高精細になっているため、もっと近づいてもOKとされています。メーカーは「テレビの高さのおよそ1.5倍」と謳っており、高さが100cmであればおよそ150cmが最適な視聴距離とされています。しかし、ゲームをやったり画面の情報を一度の目線移動で全て収めなければいけないような使い方であればもう少し見やすい距離まで離れても良いでしょう。

【3】壁掛け金具を使用するのであればVESA規格の確認を

 

壁掛け金具や壁寄せスタンドを利用する場合、VESA規格がしっかり適用されているかどうかを確認しましょう。VESA規格とはテレビを壁掛けにする際に使用するネジ穴の位置間隔の国際基準です。

・12〜24インチ:75×75mm、または100×100mm
・24〜31インチ200×100mm
・31インチ以上:200×200mm以上。縦または横が100mm単位で増加


このような仕組みになっており、このVESA規格が適用されていない金具の場合は日本で売られているテレビの壁掛けに利用できない可能性があります。

【4】その他の便利な機能もチェックしよう

壁掛けテレビを選ぶ基準は他にも便利な機能が付いているかどうかというのもポイントです。ここでは代表的な機能をご紹介します。

VOD機能で動画コンテンツを楽しむ

 

最近ではテレビにVOD機能がついているスマートテレビが多くなってきました。Youtubeやアマゾンプライムなどはもちろんのこと、地上波のテレビを好きな時に振り返って視聴できるTVerやスポーツ視聴に特化したDAZNなど、さまざまな映像コンテンツを楽しむことができます。VOD機能がついていない場合、あとから付けることもできるためそちらも参考にしてみてください。

テレビ録画を頻繁に行うならWチューナー以上のものを

 

地上波やBS/CSを頻繁に録画するという方はWチューナー以上のものを選ぶようにしましょう。シングルチューナーだと今視聴している番組か電源を切っている時に1番組の録画しかできなくなってしまうため、あまり使い勝手がよくありません。購入後に同時録画できる数を増やすためにはレコーダーなどを購入しないと増やすことはできないため注意しましょう。

4K放送を受信するためには4Kチューナーが必須

 

最近は4Kテレビを購入するとほぼ必ず付いている4Kチューナーですが、一部機種は未だに搭載していないものもあるため、4K放送を楽しむ予定がある方は事前に確認しておくようにしましょう。国内外の主要メーカーであればあまり気にする必要はありませんが、コスパ重視で低価格帯のテレビを購入するとそういった懸念があります。

また、4K放送を受信するためにはチューナーだけでなく、4K対応のBSアンテナの取り付けも必要な点は注意してください。

壁掛けテレビのおすすめメーカー

SONY(ソニー)

 

国内外を問わず多くのファンを持つ日本の黒物家電メーカー、ソニーです。テレビのブランドは「BRAVIA(ブラビア)」といい、VAパネルを用いた高精細なパネルが特徴。黒の表現も美しく、倍速液晶による動きの滑らかさも利点です。最初にスマートテレビであるAndroidTVを国内で導入したメーカーでもあるため、動作の安定感もメリットと言えます。

Panasonic(パナソニック)

 

国内でも有数の大きさをほこる総合家電メーカー、パナソニックです。パナソニックのテレビのブランドは「VIERA(ビエラ)」と言い、くっきりと明るいの中間のようなパネルが印象的なバランスの取れたテレビが特徴です。また、一部のテレビにIPS液晶を採用しているため、画面が明るく視野角が広いという特徴も。VODサービスはFirefoxOSをベースとした独自OSを備えており、Androidより自由度は無いものの主要なサービスはしっかり網羅してあります。

TOSHIBA(東芝)

 

こちらも国内でもかなり大きい家電メーカー、東芝です。現在テレビ事業は中国のハイセンスと提携をしており、テレビのブランド名は「REGZA(レグザ)」となっています。明るく見やすい画面が特徴で、日本の地上波のテレビに合わせて見やすくチューンしてあるのがメリット。VODサービスのOSはLinuxをベースとした独自OSを搭載しており、動作が軽いのがポイントです。

壁掛けテレビおすすめ11選

それでは前述した壁掛けテレビの選び方のポイントをふまえて、プロのIT家電ライターたろっささんと編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。

TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビ レグザ 55V型(55Z870M)』

TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビレグザ55V型(55Z870M)』
出典:Amazon この商品を見るview item

フレームレスデザインによる迫力ある映像が魅力

画面周りに枠がないフレームレスデザインによって、迫力ある映像が楽しめる4Kテレビです。スタンドは回転式になっているため、部屋の形によって自由に調整できます。

人の声が聞きやすくなるクリア音声によって映画やドラマもストレスなく視聴できるでしょう。AIがコンテンツに合わせて音質を自動で調整するため、ジャンルごとに没入感を得られます。

画面サイズ 55V型
画面種類 4K液晶
本体サイズ 幅1233×高さ763×奥行282 mm
重量 25 kg
接続端子 地上デジタル×9、BS 4K/110度CS 4K×2など
倍速機能
録画機能 外付けHDD
全てを見る全てを見る

画面サイズ 55V型
画面種類 4K液晶
本体サイズ 幅1233×高さ763×奥行282 mm
重量 25 kg
接続端子 地上デジタル×9、BS 4K/110度CS 4K×2など
倍速機能
録画機能 外付けHDD
全てを見る全てを見る

TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビ レグザ 40V型(40V34)』

TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビレグザ40V型(40V34)』
出典:Amazon この商品を見るview item

レグザエンジン搭載で美しい映像が見られる

4K映像の情報処理を行える高性能エンジン「レグザエンジン Power Drive」を搭載したハイビジョンテレビ。

さまざまな映像のノイズ除去やコントラスト調整、動きボケの防止、画素の微細な映像復元などを自動で行ってくれます。このため、風景映像や人肌が高画質になるだけでなく、テロップの文字などもはっきりと表現します。

もちろん、手動でも画質管理が可能。「おまかせ」「あざやか」「映画」「ゲーム」など、9種類ものモードを用途に合わせて設定できます。低価格で高画質なテレビがほしいという人にぴったりの商品です。

画面サイズ 40 V型
画面種類 液晶
本体サイズ 幅905×高さ553×奥行178 mm
重量 6.5 kg
接続端子 地上デジタル×2、BSデジタル/110度CSデジタル×2など
倍速機能 ×
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

画面サイズ 40 V型
画面種類 液晶
本体サイズ 幅905×高さ553×奥行178 mm
重量 6.5 kg
接続端子 地上デジタル×2、BSデジタル/110度CSデジタル×2など
倍速機能 ×
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

TOSHIBA(東芝)『50V型 4K液晶テレビ レグザ(50C350X)』

TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』 TOSHIBA(東芝)『50V型4K液晶テレビレグザ(50C350X)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパに優れる大型パネル

50インチの4Kテレビ、国内メーカーでありながら安価な価格帯を実現している東芝の液晶テレビです。倍速液晶や音声操作などは入っていないものの、‎YouTube、Amazon Prime Video、Netflix、ABEMA、Huluといった有名所のVODサービスは網羅しているため、コンテンツ不足に悩まされるということはほぼありません。ボタンを押してから画面が応答するまでのラグを抑えるゲームモードを搭載しており、ゲーマーにも人気の製品です。

画面サイズ 50インチ
画面種類 液晶
本体サイズ 26.7D x 111.6W x 69.1H cm
重量 11kg
接続端子 HDMI,Wi-Fi,USB
倍速機能 -
録画機能
全てを見る全てを見る

画面サイズ 50インチ
画面種類 液晶
本体サイズ 26.7D x 111.6W x 69.1H cm
重量 11kg
接続端子 HDMI,Wi-Fi,USB
倍速機能 -
録画機能
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『ビエラ 液晶テレビ 55V型(TH-55LX950)』

Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ液晶テレビ55V型(TH-55LX950)』
出典:Amazon この商品を見るview item

パナソニックの液晶技術を詰め込んだモデル

パナソニック独自プレミアム液晶ディスプレイを搭載した液晶4Kテレビ。シリーズ最高クラスの高輝度を実現しており、いつもの映像をより鮮明に映し出します。

また、スピーカーは立体音響可能な上向きスピーカーを搭載。そのため、まるで映画館で聴くような音質を体感できます。

スマホ連携も便利で、無料アプリ「Panasonic Media Access」で連結すれば、外出先からでもテレビ番組の予約やスマホへのミラーリングによるスマホ視聴もできます。その他、ネットフリックスをはじめとしたVODサービスも搭載。ほしい機能が詰まったテレビです。

画面サイズ 55V型
画面種類 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅1231×高さ767×奥行303 mm
重量 22.5 kg
接続端子 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

画面サイズ 55V型
画面種類 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅1231×高さ767×奥行303 mm
重量 22.5 kg
接続端子 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『55V型 4K有機ELテレビ VIERA(TH-55LW1L)』

Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』 Panasonic(パナソニック)『55V型4K有機ELテレビVIERA(TH-55LW1L)』
出典:Amazon この商品を見るview item

壁掛けに特化した薄型テレビ

国内主要テレビメーカーの一つであるパナソニックより、壁掛けに特化した有機ELテレビです。チューナー部とモニター部に分かれており、モニター部の厚さはわずか3.1cmと超薄型。チューナー部より映像信号を受信し、モニター部に映し出すという仕組みを取っています。もとより壁掛けを想定して作られているため、壁との隙間がほとんど開かずに備え付けられていたかのような違和感の無さを演出できます。

画面サイズ 55インチ
画面種類 有機EL
本体サイズ 3.1D x 122.7W x 70.6H cm
重量 20kg
接続端子 Bluetooth, USB, HDMI
倍速機能
録画機能
全てを見る全てを見る

画面サイズ 55インチ
画面種類 有機EL
本体サイズ 3.1D x 122.7W x 70.6H cm
重量 20kg
接続端子 Bluetooth, USB, HDMI
倍速機能
録画機能
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『55V型 4K液晶テレビ ブラビア(XRJ-55X90K)』

SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『55V型4K液晶テレビブラビア(XRJ-55X90K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

広色域に映像を描くプレミアム4Kテレビ

認知特性プロセッサー「XR」と直下型LED部分駆動が、高コントラストかつ広色域に映像を描くプレミアム4K液晶テレビ。高性能な液晶を、認知特性プロセッサー「XR」によって管理・調節することで、自然な色味となめらかなグラデーション表現、そして高コントラストで見やすい映像に仕上げてくれます。

スピーカーは独自の音響技術「アコースティック マルチ オーディオ」を採用。4つ搭載されており、臨場感のあるサウンド体験へと導きます。毎日使うテレビだからこそ、少し贅沢をしたいという人におすすめの商品です。

画面サイズ 55V型
画面種類 液晶
本体サイズ 幅1233×高さ740×奥行331 mm
重量 18.5 kg
接続端子 BS/110度CS4K×3、地上デジタル×3、BS/110度CS×3
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

画面サイズ 55V型
画面種類 液晶
本体サイズ 幅1233×高さ740×奥行331 mm
重量 18.5 kg
接続端子 BS/110度CS4K×3、地上デジタル×3、BS/110度CS×3
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『4K液晶テレビ ブラビア 65V型(XRJ-65X90L)』

SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビブラビア65V型(XRJ-65X90L)』
出典:Amazon この商品を見るview item

人の注目する箇所を分析して映像に反映

人が注目する箇所を分析し、その部分が強調されるように映像を描画する技術「XR」を搭載したモデルです。

この技術により、肉眼で見た映像に近い表現となるため、より臨場感のある体験ができます。さらに30Wのスピーカー4つを配置し、立体的で映像とマッチした音が楽しめるのもポイント。

1年間無料で利用できる映像コンテンツやお子様の見守り機能はそのままに、音声検索機能を備えている点も魅力的です。

画面サイズ 65V型
画面種類 液晶
本体サイズ 幅1445×高さ861×奥行345 mm
重量 25 kg
接続端子 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×3など
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

画面サイズ 65V型
画面種類 液晶
本体サイズ 幅1445×高さ861×奥行345 mm
重量 25 kg
接続端子 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×3など
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『75V型 4K液晶テレビ ブラビア(KJ-75X80WK)』

SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『75V型4K液晶テレビブラビア(KJ-75X80WK)』
出典:Amazon この商品を見るview item

出来るだけ大型のパネルが良いという方向け

ソニーの4K液晶のエントリークラスで、75インチと大型になっている4K液晶テレビです。倍速液晶やスピーカーは2つのみとはなっているものの、この価格帯で75インチという点を考えると充分過ぎる性能を持っているのが特徴。とくにトリプルチューナーになっているので、4K放送であっても2番組同時録画が行えるのもポイントです。

画面サイズ 75インチ
画面種類 液晶
本体サイズ 41.2D x 132.9W x 104.1H cm
重量 33.5kg
接続端子 Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI
倍速機能 -
録画機能
全てを見る全てを見る

画面サイズ 75インチ
画面種類 液晶
本体サイズ 41.2D x 132.9W x 104.1H cm
重量 33.5kg
接続端子 Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI
倍速機能 -
録画機能
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『55V型 4K有機ELテレビ ブラビア(XRJ-55A95K)』

SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』 SONY(ソニー)『55V型4K有機ELテレビブラビア(XRJ-55A95K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

画質応答速度ともに高レベル

ソニーの4K有機ELモデルの中でも上位に位置する製品です。画面全体を振動させて音声を出力する「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」を採用し、被写体の位置に合わせた音声を出力。これにより、画面から届くリアリティ溢れる音声を演出してくれます。AndroidTVは最新規格のGoogleTVを搭載しており、視聴履歴や好みに合わせて自分にピッタリのコンテンツを提供します。

画面サイズ 55インチ
画面種類 有機EL
本体サイズ 28D x 122.5W x 71.4H cm
重量 31kg
接続端子 Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI
倍速機能
録画機能
全てを見る全てを見る

画面サイズ 55インチ
画面種類 有機EL
本体サイズ 28D x 122.5W x 71.4H cm
重量 31kg
接続端子 Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI
倍速機能
録画機能
全てを見る全てを見る

Hisense(ハイセンス)『65V型 4K液晶テレビ(65U8K)』

Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型4K液晶テレビ(65U8K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

小型LED×広色域量子ドット

大量に敷き詰められた小型のLEDバックライトを採用した液晶テレビです。細部に至るまでリアルな色の再現を可能にしています。

左右のメインスピーカーに加え、サブウーファーを搭載した3スピーカーシステムの、臨場感のあるサウンドも大きなポイントです。

画面サイズ 65V型
画面種類 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅1449×高さ869×奥行300 mm
重量 20.5 kg
接続端子 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

画面サイズ 65V型
画面種類 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅1449×高さ869×奥行300 mm
重量 20.5 kg
接続端子 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ 43V型(43E6K)』

Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ43V型(43E6K)』
出典:Amazon この商品を見るview item

高画質・高音質なだけでなく録画機能も充実

高画質・高音質かつ録画機能も充実した4K液晶テレビです。AIが映像を分析し処理することで、いろんなネット動画を美麗な4K映像で視聴できます。

フィルターやオートボリューム機能が搭載されており、快適に視聴できるように音質を調整してくれます。録画機能は外付けハードディスクや裏番組録画に対応しているほか、同じ企業産のテレビであれば本機で録画した番組を別の部屋のテレビで見ることも!

画面サイズ 43V型
画面種類 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅963×高さ606×奥行221 mm
重量 7 kg
接続端子 地上デジタル×2、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能 ×
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

画面サイズ 43V型
画面種類 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅963×高さ606×奥行221 mm
重量 7 kg
接続端子 地上デジタル×2、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能 ×
録画機能 〇(外付けHDD)
全てを見る全てを見る

「壁掛けテレビ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビ レグザ 55V型(55Z870M)』
TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビ レグザ 40V型(40V34)』
TOSHIBA(東芝)『50V型 4K液晶テレビ レグザ(50C350X)』
Panasonic(パナソニック)『ビエラ 液晶テレビ 55V型(TH-55LX950)』
Panasonic(パナソニック)『55V型 4K有機ELテレビ VIERA(TH-55LW1L)』
SONY(ソニー)『55V型 4K液晶テレビ ブラビア(XRJ-55X90K)』
SONY(ソニー)『4K液晶テレビ ブラビア 65V型(XRJ-65X90L)』
SONY(ソニー)『75V型 4K液晶テレビ ブラビア(KJ-75X80WK)』
SONY(ソニー)『55V型 4K有機ELテレビ ブラビア(XRJ-55A95K)』
Hisense(ハイセンス)『65V型 4K液晶テレビ(65U8K)』
Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ 43V型(43E6K)』
商品名 TOSHIBA(東芝)『4K液晶テレビ レグザ 55V型(55Z870M)』 TOSHIBA(東芝)『フルハイビジョン液晶テレビ レグザ 40V型(40V34)』 TOSHIBA(東芝)『50V型 4K液晶テレビ レグザ(50C350X)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ 液晶テレビ 55V型(TH-55LX950)』 Panasonic(パナソニック)『55V型 4K有機ELテレビ VIERA(TH-55LW1L)』 SONY(ソニー)『55V型 4K液晶テレビ ブラビア(XRJ-55X90K)』 SONY(ソニー)『4K液晶テレビ ブラビア 65V型(XRJ-65X90L)』 SONY(ソニー)『75V型 4K液晶テレビ ブラビア(KJ-75X80WK)』 SONY(ソニー)『55V型 4K有機ELテレビ ブラビア(XRJ-55A95K)』 Hisense(ハイセンス)『65V型 4K液晶テレビ(65U8K)』 Hisense(ハイセンス)『4K液晶テレビ 43V型(43E6K)』
商品情報
特徴 フレームレスデザインによる迫力ある映像が魅力 レグザエンジン搭載で美しい映像が見られる コスパに優れる大型パネル パナソニックの液晶技術を詰め込んだモデル 壁掛けに特化した薄型テレビ 広色域に映像を描くプレミアム4Kテレビ 人の注目する箇所を分析して映像に反映 出来るだけ大型のパネルが良いという方向け 画質応答速度ともに高レベル 小型LED×広色域量子ドット 高画質・高音質なだけでなく録画機能も充実
画面サイズ 55V型 40 V型 50インチ 55V型 55インチ 55V型 65V型 75インチ 55インチ 65V型 43V型
画面種類 4K液晶 液晶 液晶 液晶(IPSパネル) 有機EL 液晶 液晶 液晶 有機EL 液晶(IPSパネル) 液晶(IPSパネル)
本体サイズ 幅1233×高さ763×奥行282 mm 幅905×高さ553×奥行178 mm 26.7D x 111.6W x 69.1H cm 幅1231×高さ767×奥行303 mm 3.1D x 122.7W x 70.6H cm 幅1233×高さ740×奥行331 mm 幅1445×高さ861×奥行345 mm 41.2D x 132.9W x 104.1H cm 28D x 122.5W x 71.4H cm 幅1449×高さ869×奥行300 mm 幅963×高さ606×奥行221 mm
重量 25 kg 6.5 kg 11kg 22.5 kg 20kg 18.5 kg 25 kg 33.5kg 31kg 20.5 kg 7 kg
接続端子 地上デジタル×9、BS 4K/110度CS 4K×2など 地上デジタル×2、BSデジタル/110度CSデジタル×2など HDMI,Wi-Fi,USB 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2など Bluetooth, USB, HDMI BS/110度CS4K×3、地上デジタル×3、BS/110度CS×3 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×3など Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI 地上デジタル×3、BS 4K・110度CS 4K×2など 地上デジタル×2、BS 4K・110度CS 4K×2など
倍速機能 × - - ×
録画機能 外付けHDD 〇(外付けHDD) 〇(外付けHDD) 〇(外付けHDD) 〇(外付けHDD) 〇(外付けHDD) 〇(外付けHDD)
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月27日時点 での税込価格

壁掛けテレビの設置方法と注意点は?

壁掛けテレビを操作しているリモコン
Pixabayのロゴ
壁掛けテレビを操作しているリモコン
Pixabayのロゴ

壁掛けテレビの取り付け方法は大きく分けて3種類あり

1.壁掛け金具を使用する
2.壁寄せスタンドを使用する
3.壁掛け専用テレビの壁掛け部材を使用する

この3種類になります。この内2に関しては直接壁にビス打ちなどはしないため問題ありませんが、1と3に関しては壁に傷をつけることになるため、賃貸などの場合は管理会社の許可が必要になる可能性が高い点は注意しましょう。

また、30kgより重いような大型テレビを設置する場合は壁の強度が重要になります。石膏ボード程度だと耐えられない場合もあるため、コンパネやベニヤなどで補強する必要があるケースも頭に入れておきましょう。

DIYで取り付けるのもあり?

DIYの解説
Pixabayのロゴ
DIYの解説
Pixabayのロゴ

DIYで取り付けることも可能ではありますが、水平を取るためにしっかりと設計しなければいけない、一度取り付けたら移動させるのは困難といった点から難易度は高めです。とくに曲がって取り付けをしてしまった場合はかなり違和感を覚えますので、慎重な作業が求められると言えるでしょう。

失敗したくないという人は壁寄せスタンドを利用すればきれいに取り付けられますが、高い位置に取り付けたいなどのニーズには答えづらいため、不安であれば家電量販店などに相談しましょう。

壁掛けテレビに関連する記事のご紹介

まとめ:壁掛けテレビを利用して上手に空間利用しよう

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

壁掛けテレビはリビングや寝室などをオシャレに彩るだけでなく、台座やテレビ台が無い分、そのスペースを有効活用することができます。調度品を置いたり別の収納を置いて収納スペースを増やしたりとできることは無限大。皆さんも今回の記事を参考にして、是非とも壁掛けテレビのある生活を体感してみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button