テレビ壁掛け金具おすすめ11選|アーム式? ホッチキス留め可能?【選び方も徹底解説】

テレビ壁掛け金具おすすめ11選|アーム式? ホッチキス留め可能?【選び方も徹底解説】
プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

プロの家電販売員・たろっささんと編集部が厳選した、テレビ壁掛け金具のおすすめ商品11選を紹介します! テレビ壁掛け金具を使ってテレビを壁に取りつけると、テレビ台が不要になるので部屋をスッキリと見せることができますよ。この記事では、テレビ壁掛け金具を選ぶときのポイントも詳しく解説。さらに、取り付けの際の注意点や各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にして商品を選んでみてくださいね。


テレビ壁掛け金具とは?

壁掛けテレビ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

テレビ壁掛け金具とは、その名のとおりテレビを壁に掛けるための金具のことです。テレビ台が必要なくなるので、その分部屋が広くなります。部屋をおしゃれな雰囲気に演出することも。なかには賃貸でも取り付けやすい壁がキズつかないタイプもあります。

また、テレビを壁掛けにすることで耐震性もアップします。テレビは揺れに弱いので、強い地震が起こると倒れてしまうことが多いのですが、壁掛けにすれば倒れにくくなり、安心です。

テレビ壁掛け金具の選び方 プロの家電販売員に聞く!

まずは、テレビ壁掛け金具の選び方を解説していきます。タイプや取りつけ方法など、ポイントを絞ってみることで、自分に合ったものが選びやすくなりますよ。

角度は固定? 調節? 使用したい環境から選ぶ

テレビ壁掛け金具には、角度固定タイプと角度調節タイプがあります。どのような環境でテレビを見たいのかを考えて金具を選びましょう。

見た目スッキリ&省スペースが利点「角度固定タイプ」

テレビを見る位置が決まっている場合は、角度固定タイプがおすすめです。金具が薄いので、すっきりとした見た目になります。

ただし、金具が薄いために、テレビによっては取りつけができない場合もあります。お手持ちのテレビで使えるかどうかを、事前にチェックしておきましょう。

高い位置に設置するなら「上下角度調節タイプ」

壁の少し高い位置に掛けるなら、上下に角度を調節できる上下角度調節タイプがおすすめです。壁とテレビの間にスペースができるので、配線の抜き差しがしやすいというメリットがあります。配線を見る頻度が高い人にも、ぴったりですよ。

さまざまな角度から楽しみたいなら「アームタイプ」

上下左右に角度を変えられるのが、アームタイプです。コーナーに取りつける場合や、さまざまな位置からテレビを視聴する場合には、アームタイプがおすすめですよ。テレビと壁の間のスペースが広いので、配線もしやすいです。

テレビのサイズに対応しているかをチェック

お手持ちのテレビのサイズに対応している金具を選びましょう。その際には、テレビ裏面のネジ穴の間隔に注目。金具を取りつけるときには、ネジ穴を利用してブラケットという部品を取りつけます。多くの場合は、VESA規格という規格に沿ったネジ穴の間隔になっています。

VESA規格について記載されていない商品の場合は、テレビのインチ数をチェックしましょう。

安全性に直結!「耐荷重」は余裕のあるもを選んで

耐荷重もしっかりと確認しておきましょう。耐荷重をオーバーしてしまうと、テレビだけでなく、壁まで壊してしまうことがあります。

耐荷重は、余裕のあるものを選ぶといいです。ギリギリの場合、地震などの衝撃が加わったときに、耐えられなくなってしまうことがあります。

インテリアを左右する「カラー」選びもポイント

テレビ壁掛け金具は、正面から見ると目立ちませんが、横からは金具そのものが見えてしまいます。そのため、カラーについてもチェックするといいですよ。

黒か白が基本ですが、なかにはシルバーや光沢のあるものも。壁紙やテレビになじみやすい色合いを選ぶことで、すっきりとした印象になります。

取りつけ方法で選ぶ

テレビ壁掛け金具はネジ穴式が多いですが、商品によってはホッチキスなど壁にキズをつけずに設置できるものもあります。ネジ穴式に比べると耐久性が劣りますが、壁にキズをつけないというメリットは大きいですよね。

賃貸住宅に住んでいる人や新築の家に住んでいる人など、壁をキズつけたくない人は、チェックしてみましょう。

配線まわりの取り回しが大事! よく考えてから選ぶ プロの家電販売員からのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

テレビを壁掛けにする場合、かなり重要になるのが配線まわりをどうするかというところです。新築で最初から壁掛け対応にする予定であればあまり気にする必要はありませんが、コンセントまでの電源が丸見えだったり接続機器との配線がゴチャゴチャしているのが見えると、壁掛けのメリットが薄れてしまいます。どういう取り回しをするか事前に考えておきましょう。

モールを使用したりするのが現実的ですが、なかにはハウスメーカーと相談して隠蔽配線を行なうということも場合によっては可能です。事前に確認しておくといいでしょう。

テレビ壁掛け金具のおすすめ11選 プロの家電販売員と編集部が選ぶ!

ここからは、おすすめのテレビ壁掛け金具をご紹介していきます。タイプや取りつけ方法など、さまざまなポイントに着目して見ていきましょう。あなたにぴったりのテレビ壁掛け金具を見つけてくださいね。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』は、リーズナブルかつ壁掛け金具の基本をしっかりおさえているコスパの高い製品です。壁掛け最小構成になっているため、壁とテレビの合間が狭く、スタイリッシュに部屋を映えさせることができます。半面、配線はL字型やコネクタ部分の角度が可変できるものなどを選ぶ必要が出てくる場合もあります。

壁に跡を残したくないなら、STAR PLATINUM『TVセッター壁美人 TI200(TVSKBTI200M)』がおすすめ。石膏ボード専用とはなりますが、壁掛けが難しい賃貸住宅などの壁に取りつけても跡がほとんど残らないのは大きな魅力です。37~47インチと、対応しているインチ数が狭いですが、条件さえそろえば非常に強固で頼れる壁掛け金具となります。

HIMINO『テレビ壁掛け金具 32~70インチ』は、可変角度域が広く、どんな環境でも対応できるというのが大きなメリットです。壁のナット打ちつけの間隔も狭いため、スペースが狭い場所でもらくに取りつけをすることが可能。テレビ側に接する金具がVESA規格のみのため、自分のテレビが対応しているかどうかは事前に確認しましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』 プロの家電販売員が推薦!

AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』

出典:Amazon

タイプ 角度固定タイプ
対応TVサイズ 42~65インチ
VESA規格対応 -
耐荷重 60kg

ワンプッシュでかんたんに取つけが可能

角度固定タイプのテレビ壁掛け金具。スマートに仕上げることができますよ。

薄くて軽い金具だから、壁への負担を抑えることができます。新型ブラケットを採用しており、押し込むだけのワンプッシュで取りつけが可能。DIY感覚で壁に掛けることができますよ。

壁側・テレビ側のネジも付属しているので、届いたその日に取りつけられます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

STAR PLATINUM『TVセッター壁美人 TI200(TVSKBTI200M)』 プロの家電販売員が推薦!

STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』 STARPLATINUM『TVセッター壁美人TI200(TVSKBTI200M)』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節タイプ
対応TVサイズ 37~47インチ
VESA規格対応 -
耐荷重 20kg

ホッチキスで金具を固定する特許技術を採用

壁掛け金具などを販売している国内企業、スタープラチナのテレビ壁掛け金具です。壁美人という特許技術を採用しており、ホッチキスで金具を固定することができます。石膏ボードの壁に使用できますよ。

取り外したときのキズが目立たず、新築の家にも使いやすいですね。わかりやすい日本語の説明書がついているので、誰でも設置することが可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HIMINO『テレビ壁掛け金具 32~70インチ』 プロの家電販売員が推薦!

HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』 HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』 HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』 HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』 HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』 HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』 HIMINO『テレビ壁掛け金具32~70インチ』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節・アームタイプ
対応TVサイズ 32~70インチ
VESA規格対応
耐荷重 50kg

柔軟な角度調節が可能! 幅広いTVサイズに対応

左右各45度、上向き5度、下向き15度と、柔軟に角度を調節できる壁掛け金具です。自分の視聴スタイルでテレビを楽しめますよ。

32~70インチのテレビに対応しているので、多くの機種に取りつけられます。ナットやネジ類の部品はひととおりそろっているため、自分で部品を新たに買い足す必要がありません。製品保証が1年間ついてくるのも安心ですね。

JinXiang『テレビ壁掛け金具 固定式(JX-B-27)』 

JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』

出典:Amazon

タイプ 角度固定タイプ
対応TVサイズ 14~40インチ
VESA規格対応
耐荷重 25kg

お手ごろ価格で安定感のいい薄型金具

お手ごろ価格で購入できる、固定式の壁掛け金具です。40型サイズ以下のそれほど大きくないテレビに対応しています。

7パターンのVESA規格に対応しているため、多くのテレビで使用することができます。

薄型金具なので、部屋をすっきり見せたいという人にもぴったり。安全ロックシステムが採用されているので、安定感もありますよ。

HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』

HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』

出典:Amazon

タイプ 角度固定タイプ
対応TVサイズ ~100インチ
VESA規格対応 -
耐荷重 130kg

配線もすっきりできる固定式金具

テレビスタンドなどを開発・販売している国内メーカー、ハヤミ工産が手掛ける角度固定タイプのテレビ壁掛け金具。

振れ止め金具でしっかりと固定してくれるから、安定感があります。壁面内への配線が可能な、配線用の穴があるので、ケーブル類をすっきりとさせることが可能。安全に取りつけるためにも、取りつけは専門業者に依頼しましょう。

PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』

PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節タイプ
対応TVサイズ 26~55インチ
VESA規格対応
耐荷重 60kg

スマートな上下角度調節タイプの壁掛け金具

手ごろな価格で購入しやすい、上下角度調節タイプのテレビ壁掛け金具。上下各10度の角度調節が可能で、テレビを見やすく設置できます。薄型なので、見栄えよく取りつけることが可能

取りつけに必要な部品が付属しているため、すぐに取りつけできます。耐荷重は60kgで、耐荷重試験済みなので、安心して取りつけられますね。購入日から1年間の品質保証がついています。

Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 上下角度調節(PLB-117S)』

AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節タイプ
対応TVサイズ 26~49インチ
VESA規格対応 -
耐荷重 45kg

DIYで取りつけできる上下角度調節タイプ

26~49インチの中型テレビに対応している、上下角度調節タイプのテレビ壁掛け金具です。調節できる角度は上下に15度と広め。角度調節タイプながら薄型なので、スマートに取りつけられます。

壁側・テレビ側のネジが付属、説明書もついているので、DIYで設置できますよ。ブラック、シルバー、ホワイトの3色のカラーバリエーションがあるのもうれしいですね。

FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』

FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節タイプ
対応TVサイズ 26~60インチ
VESA規格対応
耐荷重 65kg

大型テレビ対応の上下角度調節タイプ金具

26~60インチ型の、中型から大型テレビに対応している上下角度調節タイプの金具です。上下に15度の調節が可能、自分の見やすい位置にテレビを動かすことができます。

金具は端が丸みを帯びている安全仕様。複数の種類のネジが付属しているので、さまざまなパターンのテレビに対応できます。水平器つきだから、まっすぐに取りつけるのもかんたんですよ。

SANWA SUPPLY『モニターアーム(CR-LA303)』

SANWASUPPLY『モニターアーム(CR-LA303)』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節・アームタイプ
対応TVサイズ ~27インチ
VESA規格対応
耐荷重 12kg

上下左右角度調節可能な、省スペース金具

パソコン周辺機器を開発・販売している国内メーカー、サンワサプライのモニターアームです。27インチまでの小型モニターに対応しています。

省スペースの金具なので、場所を取りません。壁面に固定したブラケットに差し込むだけだから、DIYに慣れていない人でも扱いやすいでしょう。上下左右に角度調節が可能なので、さまざまな用途で使えますね。

PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具 アーム』

PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節・アームタイプ
対応TVサイズ 13~42インチ
VESA規格対応
耐荷重 33kg

多角度調節可能な壁掛け金具

13~42インチの、小型・中型テレビに対応している金具です。

耐荷重は33kgですが、アメリカUL安全テストを基準にした4倍最大耐荷重試験を行なっているので、安心して使えますね。品質保証サービスを10年間受けられるのもうれしいポイント。

設置に必要な部品はそろっているので、届いたその日に取りつけが可能です。

AmazonBasics『テレビ壁掛け金具 デュアルアーム(S63A)』

AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』

出典:Amazon

タイプ 上下角度調節・アームタイプ
対応TVサイズ 37~80インチ
VESA規格対応 -
耐荷重 60kg

幅広いサイズのテレビに対応している金具

Amazonが展開するブランド、Amazonベーシックから発売されている壁掛け金具です。37~80インチ対応と、幅広いサイズのテレビを設置できます。

ハードウェアやコードを見えにくくしてくれるので、スマートな印象に仕上げることが可能。上下角度調節機能もついているから、快適にテレビを見ることができます。

「テレビ壁掛け金具」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』
STAR PLATINUM『TVセッター壁美人 TI200(TVSKBTI200M)』
HIMINO『テレビ壁掛け金具 32~70インチ』
JinXiang『テレビ壁掛け金具 固定式(JX-B-27)』 
HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』
PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』
Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 上下角度調節(PLB-117S)』
FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』
SANWA SUPPLY『モニターアーム(CR-LA303)』
PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具 アーム』
AmazonBasics『テレビ壁掛け金具 デュアルアーム(S63A)』
商品名 Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』 STAR PLATINUM『TVセッター壁美人 TI200(TVSKBTI200M)』 HIMINO『テレビ壁掛け金具 32~70インチ』 JinXiang『テレビ壁掛け金具 固定式(JX-B-27)』  HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 上下角度調節(PLB-117S)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 SANWA SUPPLY『モニターアーム(CR-LA303)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具 アーム』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具 デュアルアーム(S63A)』
商品情報
特徴 ワンプッシュでかんたんに取つけが可能 ホッチキスで金具を固定する特許技術を採用 柔軟な角度調節が可能! 幅広いTVサイズに対応 お手ごろ価格で安定感のいい薄型金具 配線もすっきりできる固定式金具 スマートな上下角度調節タイプの壁掛け金具 DIYで取りつけできる上下角度調節タイプ 大型テレビ対応の上下角度調節タイプ金具 上下左右角度調節可能な、省スペース金具 多角度調節可能な壁掛け金具 幅広いサイズのテレビに対応している金具
タイプ 角度固定タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節・アームタイプ 角度固定タイプ 角度固定タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節・アームタイプ 上下角度調節・アームタイプ 上下角度調節・アームタイプ
対応TVサイズ 42~65インチ 37~47インチ 32~70インチ 14~40インチ ~100インチ 26~55インチ 26~49インチ 26~60インチ ~27インチ 13~42インチ 37~80インチ
VESA規格対応 - - - - -
耐荷重 60kg 20kg 50kg 25kg 130kg 60kg 45kg 65kg 12kg 33kg 60kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

テレビを取りつける際のポイント

テレビ壁掛け金具を利用したテレビの取りつけは、壁側とテレビ側を別々にセットすることで、案外かんたんに取りつけができます。ポイントは、壁側の柱部分を利用して取りつけ強度を確保すること。DIYの要領でネジ留めすれば終わりです。

ただ、DIYに慣れていない人や、重いテレビを取りつける際は、買ったお店やメーカー、専門の業者に相談したほうが無難です。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする テレビ壁掛け金具の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのテレビ壁掛け金具の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テレビ壁掛け用部品ランキング
楽天市場:テレビ用壁掛け金具ランキング
Yahoo!ショッピング:テレビ用壁掛け金具ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

関連記事|掛けるテレビを選びたい方はこちら

ドヤ家電ライターが選ぶ有機ELテレビ5選をご紹介します。有機ELは液晶に比べてコントラストが高いことが特長です。「黒」を鮮やかに表現できるので、映画など暗めの映像作品が見やすくなります。また、液晶テレビは大小のサイズが取りそろえられていますが、有機ELテレビの画面サイズは、55V型以上の製品...

家電ライターが選ぶレグザ5選をご紹介します。東芝映像ソリューションのテレビ「REGZA(レグザ)」シリーズは、世界で初めて4Kテレビを発売するなど、先進的なブランドです。映像エンジンや録画機能でもプロからテレビファン層に至るまで定評があります。本記事では、ドヤ家電ライターの小口 覺さんにお...

IT&家電ライターが選ぶ32型テレビ5選をご紹介します。32型はひとり暮らしに最適なサイズ。コスパの高いモデルが多いのも特徴です。そんな32型テレビの選び方やおすすめ5選をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが紹介します。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜ...

IT&家電ライターの秋葉けんたさんが選ぶ40型テレビ5選をご紹介します。40型前後の中型テレビは、コストと機能のバランスがよく、購入しやすい商品となっています。そんな40型テレビの選び方やおすすめ商品について、IT&家電ライターの秋葉けんたさんに解説していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ラ...

ドヤ家電ライターの小口 覺さんが選ぶ中型テレビ7選をご紹介します。省スペースでリーズナブルなことから、画面サイズ32型〜43型クラスの中型テレビには根強い人気があります。画面から得られる迫力は大画面テレビには及びませんが、画質自体は向上しており、単身世帯や、テレビや映画などはあまり観ない方に...

まとめ

テレビ壁掛け金具のおすすめ商品を11点紹介しました。

テレビ壁掛け金具には、さまざまな種類があります。タイプや取りつけ方法など、ポイントを絞ってチェックしていくことで、用途に合ったテレビ壁掛け金具が見つけやすくなりますよ。ぜひこの記事を参考に商品を選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


テレビ台おすすめ21選|ローボードやハイボード、コーナーボードも紹介

テレビ台おすすめ21選|ローボードやハイボード、コーナーボードも紹介

本記事では、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんへの取材をもとに、ローボード、ハイボード、コーナーボードまで、種類別にテレビ台のおすすめ商品を紹介しています。ぜひ、お部屋の好みに合わせて選んでください!


ギアプーラーおすすめ13選|タイプ・サイズで選ぶ

ギアプーラーおすすめ13選|タイプ・サイズで選ぶ

主に機械整備時に用いる特殊工具で、ギアやベアリングを引っ張って外すために使われるギアプーラー。この記事では、ギアプーラーの選び方とバイク雑誌ライターのNANDY小菅さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。用途にあったものをぜひ選んでみてください。


防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

鳥の被害から守ってくれる「防鳥網」。ゴミや農作物を荒らしたり、ベランダに糞や羽根をまき散らしたりと被害はそれぞれ違います。そこで、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部が、サイズ・用途別に選び方のポイントとおすすめ商品12選をご紹介します。目的に合った防鳥網を選んで、鳥害に悩まされずに快適に過ごしましょう。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る