壁掛けテレビ金具おすすめ11選【賃貸もOK】選び方や取り付け方法も解説

壁掛けテレビ金具おすすめ11選【賃貸もOK】選び方や取り付け方法も解説

テレビを壁掛け設置にするだけで、スッキリと洗練されたおしゃれな部屋の印象に。専用の金具さえあれば、工事不要でだれでも簡単にテレビを壁掛けすることが可能です。そうはいっても金具にも豊富な種類があるので、違いが分からず何がいい? と迷ってしまう人も多いはず。

本記事では、テレビ壁掛け金具の選び方とおすすめ商品をご紹介。マンションなど賃貸でも取り付けできるの? 取付方法は? など気になる疑問についても詳しく解説。ぜひ参考にしてください。


目次

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 スタープラチナ『TVセッター壁美人 TI300(TVSKBTI300L)』
2位 Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』
3位 HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』
4位 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』
Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 上下角度調節(PLB-117S)』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『モニターアーム(CR-LA303)』
JinXiang『テレビ壁掛け金具 固定式(JX-B-27)』 
Ace of Parts『石膏ボード専用簡単壁掛け金具 ワンプッシュ壁ロック(OP117-S)』
PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具 アーム』
AmazonBasics『テレビ壁掛け金具 デュアルアーム(S63A)』
FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』
商品名 1位 スタープラチナ『TVセッター壁美人 TI300(TVSKBTI300L)』 2位 Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』 3位 HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』 4位 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』 Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 上下角度調節(PLB-117S)』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『モニターアーム(CR-LA303)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具 固定式(JX-B-27)』  Ace of Parts『石膏ボード専用簡単壁掛け金具 ワンプッシュ壁ロック(OP117-S)』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具 アーム』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具 デュアルアーム(S63A)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』
商品情報
特徴 大きな傷をつけたくない賃貸・新築の方に ワンプッシュでかんたんに取つけが可能 配線もすっきりできる固定式金具 スマートな上下角度調節タイプの壁掛け金具 DIYで取りつけできる上下角度調節タイプ 上下左右角度調節可能な、省スペース金具 お手ごろ価格で安定感のいい薄型金具 壁に穴が残らない特許取得を採用 多角度調節可能な壁掛け金具 幅広いサイズのテレビに対応している金具 大型テレビ対応の上下角度調節タイプ金具
タイプ 上下角度調節タイプ 角度固定タイプ 角度固定タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節・アームタイプ 角度固定タイプ 上下角度調節タイプ 上下角度調節・アームタイプ 上下角度調節・アームタイプ 上下角度調節タイプ
対応TVサイズ 37~65インチ 42~65インチ ~100インチ 26~55インチ 26~49インチ ~27インチ 14~40インチ 26~42インチ 13~42インチ 37~80インチ 26~60インチ
VESA規格対応 - - - - - -
耐荷重 25kg 60kg 130kg 60kg 45kg 12kg 25kg 15kg 33kg 60kg 65kg
カラー ブラック、ホワイト ブラック、シルバー ブラック、ホワイト ブラック ブラック、ホワイト、シルバー - ブラック ブラック、ホワイト、シルバー ブラック ブラック ブラック
賃貸取り付け 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可 不可
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月6日時点 での税込価格

テレビ壁掛け金具とは? 壁掛けのメリット・デメリットを紹介!

 

テレビ壁掛け金具とは、その名のとおりテレビを壁に掛けるための金具のこと。使用する金具はネジ穴式が多いですが、なかにはマンションなど賃貸でも取りつけやすい壁がキズつかないタイプもあります。

壁掛けテレビは、部屋をスッキリとおしゃれに見せてくれる効果がある人気の設置法で、50インチ~の大型モニターを設置すればシアター感覚で楽しめます。ですが、メリット・デメリットがあるので、よく検討してから設置を決めましょう。

今すぐテレビ壁掛け金具のおすすめ商品が知りたい方はコチラ

お部屋がスッキリ、おしゃれになる テレビ壁掛け金具のメリット.1

壁掛けテレビのあるスッキリ&オシャレなリビング
ペイレスイメージズのロゴ

東芝、SONY、Panasonic、SHARPといった各テレビメーカーから、さまざまな薄型液晶テレビが販売されていますが、ブラウン管テレビのころからテレビの占領スペースはほぼ変わっていません。どういうことかというと、テレビは床にそのまま置くわけではなく、テレビ台の上に置くことになるので、その分部屋のスペ―スが狭くなってしまいます。

そこで壁掛けにすると、テレビ台のスペースが空き、部屋をスッキリさせることができたり、ほかの家具を置いたりすることができます。さらにテレビを好きな高さに設置することで、インテリアと上手く組み合わて部屋をおしゃれな雰囲気を演出できますよ。

耐震性や安全性もアップ テレビ壁掛け金具のメリット.2

 

テレビを壁掛けにすることで耐震性もアップします。地震が発生した際、揺れが大きくなると家電のなかではテレビが一番倒れやすいといわれています。そのため、強い地震が起こると倒れてしまうことが多いのですが、壁掛けにすれば倒れにくくなり安心です。ただし、購入時は耐震試験や牽引試験を行なっている店舗の商品を購入するようにしましょう。

また、小さなお子さんがいる場合、テレビ台に乗ったりしてテレビが倒れて壊れたり、テレビ台に頭をぶつけてケガをする危険性がありますが、テレビを壁掛けにするとそういったリスクを排除して安全に暮らせます。

設置できる壁に制限がある テレビ壁掛け金具のデメリット.1

壁掛けテレビ
ペイレスイメージズのロゴ

テレビを壁掛けするには、設置する壁に強度がないとできません。よくある石膏ボードの壁に設置してしまうと、テレビと金具が石膏ボードとともに落下し、壁に大きな穴が空く可能性があり、もしこれが賃貸の場合、退去時の費用が物凄いことに…。

そのため、テレビを壁掛けにする壁には、基本的には下記の3つの場合のみ設置をしましょう。
・間柱が入った壁
・木材の補強がされている壁
・コンクリート壁

※壁に補強を行なう、突っ張り式の壁掛け金具を使用すれば、上記に当てはまらなくても問題ない場合もあります。
※石膏ボード専用の金具を選べば、石膏ボードでも設置可能です。

ちなみに、自宅の壁が石膏ボードかどうか調べるには、壁に画鋲を刺し、先端に白い粉がつくかチェックしましょう。白い粉がつけば石膏ボードになります。

配線が見える&抜き差ししにくい テレビ壁掛け金具のデメリット.2

壁
ペイレスイメージズのロゴ

テレビを壁掛けしてしまうと、壁とのスペースがあまりないので、テレビ背面にゲーム機やレコーダーなどのHDMI端子などが抜き差ししにくい、配線が見えてしまうのがストレスになる事も。

金具に厚みがあれば抜き差しはある程度しやすくなります。また、配線は持ち家であれば壁に穴を開けてそこから電電コードを通すなどができますが、賃貸の場合壁に穴は開けれないので、配線カバーで隠すなど工夫が必要になります。

テレビ壁掛け金具の選び方 取り付け方法や賃貸向けも解説!

それでは、テレビ壁掛け金具の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】角度調節の有無で選ぶ
【2】VESA規格、テレビのサイズに対応しているかチェック
【3】耐荷重は余裕のあるものを選ぶ
【4】インテリア重視ならカラーもチェック
【5】賃貸の場合は、壁にキズが残らない取付方法かチェック


上記の5つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】角度調節の有無で選ぶ

テレビ壁掛け金具には、「角度固定タイプ」と「角度調節タイプ」があります。どのような環境でテレビを見たいのかを考えて金具を選びましょう。

▼角度固定タイプ|金具が目立たず省スペースで設置できる

 

テレビを見る位置が決まっている場合は、角度固定タイプがおすすめです。金具が薄いので、すっきりとした見た目になります。

ただし、金具が薄いために、テレビによっては取りつけができない場合もあります。お手持ちのテレビで使えるかどうかを、事前にチェックしておきましょう。

▼上下角度調節タイプ|高い位置に設置したいならこちら

 

壁の少し高い位置に掛けるなら、上下に角度を調節できる上下角度調節タイプがおすすめです。壁とテレビの間にスペースができるので、配線の抜き差しがしやすいというメリットがあります。配線を見る頻度が高い人にも、ぴったりです。

▼アームタイプ|可動式なので様々な角度に動かせる

 

上下左右に角度を変えられるのが、アームタイプです。コーナーに取りつける場合や、さまざまな位置からテレビを視聴する場合には、アームタイプがおすすめです。テレビと壁の間のスペースが広いので、配線もしやすいです。

【2】VESA規格、テレビのサイズに対応しているかチェック

 

壁掛けテレビ金具がお手持ちのテレビのサイズに対応しているかもチェックしましょう。その際には、テレビ裏面のネジ穴の間隔に注目。金具を取りつけるときには、ネジ穴を利用してブラケットという部品を取りつけます。多くの場合は、VESA規格という規格に沿ったネジ穴の間隔になっています。

VESA規格について記載されていない商品の場合は、テレビのインチ数をチェックしましょう。

【3】耐荷重は余裕のあるものを選ぶ

 

安全のためにも耐荷重はしっかりと確認しておきましょう。耐荷重をオーバーしてしまうと、テレビだけでなく壁まで壊してしまうことがあります。

耐荷重は、余裕のあるものを選ぶといいです。ギリギリの場合、地震などの衝撃が加わったときに、耐えられなくなってしまうことがあります。

【4】インテリア重視ならカラーもチェック

 

テレビ壁掛け金具は、正面から見ると目立ちませんが、横からは金具そのものが見えてしまいます。そのため、カラーについてもチェックするといいですよ。

黒か白が基本ですが、なかにはシルバーや光沢のあるものも。壁紙やテレビになじみやすい色合いを選ぶことで、すっきりとした印象になります。

【5】賃貸の場合は、壁にキズが残らない取付方法かチェック

 

テレビ壁掛け金具はネジ穴式が多いですが、商品によってはホッチキスなど、壁にキズをつけずに設置できるものもあります。ネジ穴式に比べると耐久性が劣りますが、ホッチキスなら穴開けないので壁にキズがつきにくいです。ただし耐久性が低い分、重さのない小型テレビに対応しているものがほとんどになります。

マンションなど賃貸住宅に住んでいる人や新築の家に住んでいる人など、壁をキズつけたくない人は、チェックしてみましょう。

エキスパートのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

配線まわりの取り回しが大事! よく考えて選ぼう

テレビを壁掛けにする場合、かなり重要になるのが配線まわりをどうするかというところです。新築で最初から壁掛け対応にする予定であればあまり気にする必要はありませんが、コンセントまでの電源が丸見えだったり接続機器との配線がゴチャゴチャしているのが見えると、壁掛けのメリットが薄れてしまいます。どういう取り回しをするか事前に考えておきましょう。

モールを使用したりするのが現実的ですが、なかにはハウスメーカーと相談して隠蔽配線を行なうということも場合によっては可能です。事前に確認しておくといいでしょう。

テレビ壁掛け金具おすすめランキング11選 人気のアーム式や賃貸対応商品も紹介!

ここからはテレビ壁掛け金具のおすすめを紹介していきます。プロの家電販売員・たろっささんに、1~4位までおすすめ順にランキング付けしてもらいました! 角度調整や可動範囲、取付方法、固定方法などのポイントに着目しながら選んでみてくださいね。

1位 スタープラチナ『TVセッター壁美人 TI300(TVSKBTI300L)』

テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック テレビ壁掛け金具ホッチキス止めSTARPLATINUM液晶TVモニターTVセッター壁美人TI30037-65インチ対応Lサイズブラック

出典:Amazon

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

壁に跡を残したくないならこちらがおすすめ。石膏ボード専用とはなりますが、壁掛けが難しい賃貸住宅などの壁に取りつけても跡がほとんど残らないのは大きな魅力です。37~65インチまで対応し、条件さえそろえば非常に強固で頼れる壁掛け金具となります。

大きな傷をつけたくない賃貸・新築の方に

壁掛け金具などを販売している国内企業、スタープラチナのテレビ壁掛け金具です。壁美人という特許技術を採用しており、石膏ボードの壁に、ホッチキスで金具を固定することができます

取り外したときのキズが目立たず、新築の家にも使いやすいですね。わかりやすい日本語の説明書がついているので、誰でもかんたんに設置することが可能です。

2位 Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 角度固定薄型(PLB-141M)』

AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具角度固定薄型(PLB-141M)』

出典:Amazon

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

こちらはリーズナブルかつ壁掛け金具の基本をしっかりおさえているコスパの高い製品です。

壁掛け最小構成になっているため、壁とテレビの合間が狭く、スタイリッシュに部屋を映えさせることができます。半面、配線はL字型やコネクタ部分の角度が可変できるものなどを選ぶ必要が出てくる場合もあります。

ワンプッシュでかんたんに取つけが可能

角度固定タイプのテレビ壁掛け金具です。薄くて軽い金具のため、壁への負担を抑えることができます。

新型ブラケットを採用しており、押し込むだけのワンプッシュで取りつけが可能。DIY感覚で壁に掛けることができますよ。壁側・テレビ側のネジも付属しているので、届いたその日に取りつけられます。

3位 HAMILeX『壁掛金具(MH-851B)』

ハヤミ工産【HAMILeX】MHシリーズ(~85v型対応)テレビ壁掛金具[角度固定タイプ]MH-851B ハヤミ工産【HAMILeX】MHシリーズ(~85v型対応)テレビ壁掛金具[角度固定タイプ]MH-851B ハヤミ工産【HAMILeX】MHシリーズ(~85v型対応)テレビ壁掛金具[角度固定タイプ]MH-851B ハヤミ工産【HAMILeX】MHシリーズ(~85v型対応)テレビ壁掛金具[角度固定タイプ]MH-851B ハヤミ工産【HAMILeX】MHシリーズ(~85v型対応)テレビ壁掛金具[角度固定タイプ]MH-851B

出典:Amazon

配線もすっきりできる固定式金具

テレビスタンドなどを開発・販売している国内メーカー、ハヤミ工産が手掛ける角度固定タイプのテレビ壁掛け金具。

振れ止め金具でしっかりと固定してくれるから、安定感があります。壁面内への配線が可能な、配線用の穴があるので、ケーブル類をすっきりとさせることが可能。安全に取りつけるためにも、取りつけは専門業者に依頼しましょう。

4位 PERLESMITH『テレビ壁掛け金具(PSMT2)』

PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック) PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック) PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック) PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック) PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック) PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック) PERLESMITHテレビ壁掛け金具26-55インチ対応耐荷重60kgLCDLED液晶テレビ用ティルト±10度VESA400x400mm(ブラック)

出典:Amazon

スマートな上下角度調節タイプの壁掛け金具

手ごろな価格で購入しやすい、上下角度調節タイプのテレビ壁掛け金具。上下各10度の角度調節が可能で、テレビを見やすく設置できます。また薄型なので、見栄えよく取りつけられます

耐荷重は60kgで、耐荷重試験済みなので、安心して取りつけられますね。取りつけに必要な部品は付属しており、購入日から1年間の品質保証もついています。

Ace of Parts『汎用テレビ壁掛け金具 上下角度調節(PLB-117S)』

AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』 AceofParts『汎用テレビ壁掛け金具上下角度調節(PLB-117S)』

出典:Amazon

DIYで取りつけできる上下角度調節タイプ

26~49インチの中型テレビに対応している、上下角度調節タイプのテレビ壁掛け金具です。調節できる角度は上下に15度と広め。角度調節タイプながら薄型なので、スマートに取りつけられます。

壁側・テレビ側のネジが付属、説明書もついているので、DIYで設置できますよ。ブラック、シルバー、ホワイトの3色のカラーバリエーションがあるのもうれしいポイント。

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『モニターアーム(CR-LA303)』

サンワサプライモニターアームCR-LA303 サンワサプライモニターアームCR-LA303 サンワサプライモニターアームCR-LA303 サンワサプライモニターアームCR-LA303 サンワサプライモニターアームCR-LA303 サンワサプライモニターアームCR-LA303 サンワサプライモニターアームCR-LA303

出典:Amazon

上下左右角度調節可能な、省スペース金具

パソコン周辺機器を開発・販売している国内メーカー、サンワサプライのモニターアームです。27インチまでの小型モニターに対応しています。

省スペースの金具なので、場所を取りません。壁面に固定したブラケットに差し込むだけだから、DIYに慣れていない人でも扱いやすいでしょう。上下左右に角度調節が可能なので、さまざまな用途で使えますね。

JinXiang『テレビ壁掛け金具 固定式(JX-B-27)』 

JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』 JinXiang『テレビ壁掛け金具固定式(JX-B-27)』

出典:Amazon

お手ごろ価格で安定感のいい薄型金具

比較的安価な値段で購入できる、固定式のテレビ取付金具です。40型サイズ以下のそれほど大きくないテレビに対応。7パターンのVESA規格に対応しているため、多くのテレビで使用することができます。

薄型金具なので、部屋をすっきり見せたいという人にもぴったり。安全ロックシステムが採用されているので、安定感もあります。

Ace of Parts『石膏ボード専用簡単壁掛け金具 ワンプッシュ壁ロック(OP117-S)』

エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】 エース・オブ・パーツテレビ壁掛け金具壁掛けテレビ石膏ボード専用簡単壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」26-42インチ対応4Kテレビ対応OP117-SB【中型テレビ壁掛け】

出典:Amazon

壁に穴が残らない特許取得を採用

石膏ボードの壁に目立つ傷を付けずに設置できる、特許技術「ワンプッシュ壁ロック」を採用したテレビ壁掛け金具です。

「プッシュピン」と呼ばれる画鋲のようなアイテムで、アクリルパネルを壁に設置。そこにブラケットを取り付けたテレビを設置します。プッシュピンの針はわずか直径0.5mmなので、大きな穴を開けずに設置可能。賃貸や新築の場合にも使いやすいのが大きな魅力です。

PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具 アーム』

PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』 PERLESMITH『テレビ壁掛け用金具アーム』

出典:Amazon

多角度調節可能な壁掛け金具

13~42インチの、小型・中型テレビに対応している金具です。耐荷重は33kgですが、アメリカUL安全テストを基準にした4倍最大耐荷重試験を行なっているので、安心して使えますね。品質保証サービスを10年間受けられるのもうれしいポイント。

設置に必要な部品はそろっているので、届いたその日に取りつけが可能です。

AmazonBasics『テレビ壁掛け金具 デュアルアーム(S63A)』

AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』 AmazonBasics『テレビ壁掛け金具デュアルアーム(S63A)』

出典:Amazon

幅広いサイズのテレビに対応している金具

Amazonが展開するブランド、Amazonベーシックから発売されている壁掛け金具です。37~80インチ対応と、幅広いサイズのテレビを設置できます。

ハードウェアやコードを見えにくくしてくれるので、スマートな印象に仕上げることが可能。上下角度調節機能もついているから、快適にテレビを見ることができます。

FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』

FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』 FOYO『テレビ壁掛け金具26-60インチ対応(JY-C45)』

出典:Amazon

大型テレビ対応の上下角度調節タイプ金具

26~60インチ型の、中型から大型テレビに対応している上下角度調節タイプの金具です。上下に15度の調節が可能、自分の見やすい位置にテレビを動かすことができます。

金具は端が丸みを帯びている安全仕様。複数の種類のネジが付属しているので、さまざまなパターンのテレビに対応できます。水平器つきだから、まっすぐに取りつけるのもかんたんですよ。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする テレビ壁掛け金具の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのテレビ壁掛け金具の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テレビ壁掛け用部品ランキング
楽天市場:テレビ用壁掛け金具ランキング
Yahoo!ショッピング:テレビ用壁掛け金具ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

テレビの取り付け方と注意点 工事不要で簡単に取り付け可能!

 

テレビ壁掛け金具を利用したテレビの取り付けは、壁側とテレビ側を別々にセットすることで案外簡単にできます。取付方法のポイントは、壁側の柱部分を利用して取り付け強度を確保すること。DIYの要領でネジ留めすれば終わりです。

ただし、DIYに慣れていない人や重いテレビを取りつける際は、買ったお店やメーカー、専門の業者に相談したほうが無難です。金具とテレビの付け方や、壁付けのやり方が分からない、不安がある、配線を隠したいなどの場合は専門業者に工事をお願いするようにしましょう。

【関連記事】人気のテレビを選びたい方はこちら

まとめ

テレビ壁掛け金具の選び方とおすすめ商品を点紹介しました。テレビ壁掛け金具には、さまざまな種類があります。タイプや取りつけ方法など、ポイントを絞ってチェックしていくことで、用途に合ったテレビ壁掛け金具が見つけやすくなりますよ。ぜひこの記事を参考に、商品を選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


32型テレビおすすめ13選|一人暮らしや二台目にピッタリ!

32型テレビおすすめ13選|一人暮らしや二台目にピッタリ!

「自分の部屋にゲーム用のテレビが欲しい」「一人暮らしを始めるから新しいテレビが欲しい」「小型テレビでいいから安いテレビが欲しい」そう考えている方にピッタリなのが32型テレビです。32型テレビは、現在展開されているテレビの中でも小さいサイズで、画質は4Kなどに比べると劣りますが、とにかく値段が安く、コスパがいいことが魅力。そんな32型テレビですが、実はポイントを抑えて商品を選ぶと、値段はそこそこに、より満足いく視聴ができるんです。本記事では、32型テレビの購入を考えている方に向け、選び方やおすすめ商品を紹介。本記事を読めば、視聴面・機能面・そしてコスパ面できっと満足のいく商品選びができるはずです。ぜひ参考にしてください。

tag icon モニター・ディスプレイ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

小型テレビおすすめ18選|高画質・高機能な使い勝手のいいモデルも紹介

小型テレビおすすめ18選|高画質・高機能な使い勝手のいいモデルも紹介

リーズナブルな価格で購入できる小型テレビは、ポータブルタイプをはじめ、多くのメーカーからさまざまな製品が発売されています。では小型テレビ購入の際には、どのような点に注目すればよいのでしょうか?本記事では小型テレビについて、種類ごとの特徴や選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。省スペースで設置できるモデルや車・お風呂などで持ち運べるモデルも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー , 一人暮らし

【フルハイビジョンテレビ】のおすすめ6選|ガジェットライターが選び方を徹底解説

【フルハイビジョンテレビ】のおすすめ6選|ガジェットライターが選び方を徹底解説

この記事では、カメラ・ガジェットライター/エディターの水澤 敬さんにお話をうかがい、フルハイビジョンテレビの選び方やおすすめ商品を紹介します。これからテレビの購入を検討している方は、フルハイビジョンテレビを買うべきか、それとも4Kや8K放送に対応したテレビを買うべきかを決める手がかりにしてください。

tag icon 4Kテレビ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

低価格で大迫力な中型テレビおすすめ18選|32型・40型なども紹介

低価格で大迫力な中型テレビおすすめ18選|32型・40型なども紹介

省スペースでリーズナブルなことから、画面サイズ32型〜43型クラスの中型テレビには根強い人気があります。画面から得られる迫力は大画面テレビには及びませんが、画質自体は向上しており、単身世帯や、テレビや映画などはあまり観ない方に向いています。しかし、実際に購入しようと思うと、どこの点に注目して決めればいいかわかりませんよね。本記事では、中型テレビについて、選び方やおすすめ商品をご紹介。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

tag icon モニター・ディスプレイ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

40型テレビおすすめ5選|高画質で人気コスパのいい製品も紹介

40型テレビおすすめ5選|高画質で人気コスパのいい製品も紹介

性能に見合ったコスパのよさで比較的に手に入れやすい40型テレビ。本記事では、40型テレビの選び方、価格と性能で厳選したおすすめ商品を紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon モニター・ディスプレイ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

関連するブランド・メーカー


SANWA SUPPLY(サンワサプライ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。