メンズ用コーチジャケットおすすめ3選|着こなし工学提唱者に取材

メンズ用コーチジャケットおすすめ3選|着こなし工学提唱者に取材
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、計60近くのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。 最近の「マイナビおすすめナビ」の記事においては、商品選びのアドバイスなど、監修者として携わる。

スポーツテイストやストリートテイストのメンズファッションになじみやすいアウターのコーチジャケット。大人が着こなすには、着回しがきいてレイヤードも楽しめる、薄手のシンプルなタイプが人気です。定番のチャンピオンをはじめ、スポーツブランドのナイキ、アウトドアブランドのザ・ノース・フェイスほか、別注モデルなども登場しています。撥水加工などの機能性やロゴの位置など、メーカーによって少しずつ特徴がちがっているので、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。本記事では、[着こなし工学]提唱者でライターの平 格彦さんへの取材をもとに、メンズのコーチジャケットの選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介いたします!


メンズ用コーチジャケットの選び方 着こなし工学提唱者の平 格彦さんに聞く

コーチジャケット
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

着こなし工学提唱者・平 格彦さんに、メンズ用コーチジャケットを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

チームスポーツのユニフォームサプライヤーが王道

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

コーチジャケットの人気を裏づけるように、最近はさまざまなブランドがリリースしています。デザインや素材でアレンジしたタイプも増えていて、バリエーションも多種多様。どれを選ぶか悩ましいところですが、そんなときは元祖や起源に立ち返るのがおすすめです。

コーチジャケットはもともと、アメリカンフットボールのコーチが着用していたアウターが起源と言われています。ということで、アメフトのようなチームスポーツにユニフォームを供給しているスポーツブランドが正統派。

まずは王道のコーチジャケットから着こなしてみてはいかがでしょうか。

シンプルなデザインが着回しやすくて大人向き

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ストリートスタイルの定番アイテムとして一般に広まったコーチジャケットなので、ストリートブランドが独自のロゴやグラフィックでアレンジしたタイプも少なくありません。

ただし、着回すことを考えるとシンプルなタイプがおすすめ。大人なコーディネートにもなじみます。

クセのないコーチジャケットならキレイめコーデのハズしアイテムとして使えるほか、旬なストリート調のスポーツMIXスタイルまで幅広く対応可能です。

薄手のタイプでレイヤードを楽しむのがおすすめ!

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

コーチジャケットの裏地は、おおまかにわけると4タイプ。「裏地ナシ」「メッシュなどの通気性が高い裏地」「フリースなどの保温性がある裏地」「ボアなどの保温性にすぐれる裏地」があります。

このうち裏地がボアのタイプはかなり温かくて冬向きです。ほかのシーズンも着回すなら、薄手のタイプを選んがほうがベター。インナーを重ねることで保温性を調整したり、レイヤードを楽しんだりすることも可能です。

あらかじめどう着こなすかをしっかりイメージし、これだ! と思えるコーチジャケットを探してみてください。

【正統派定番商品】メンズ用コーチジャケット3選 着こなし工学提唱者の平 格彦さんのおすすめ

上で紹介したメンズ用コーチジャケットの選び方のポイントをふまえて、実際に着こなし工学提唱者・平 格彦さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Champion(チャンピオン)『コーチジャケット 19SS アクションスタイル』(C3-K604)

Champion(チャンピオン)『コーチジャケット19SSアクションスタイル』(C3-K604)

出典:Amazon

サイズ S、M、L、XL
素材 ポリエステルタフタ(ポリエステル100%)
カラー ブラック、ダークグレー、ネイビー、エメラルド、ダークパープル、ゴールド

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

新鮮なカラー展開とロゴがポイント

「チャンピオン」はアメリカの王道スポーツウェアブランドであり、1989年にNBAの独占公式ユニフォームサプライヤーにもなっています。

正統と言えるコーチジャケットで、毎シーズンいくつかの種類をリリースしており、人気を集めています。

おすすめはこのモデルで、ほかのモデルと比べると、左胸にもロゴが入っていてアクセントとして効いているのがポイント。

ダークパープル、エメラルド、ゴールドといった新鮮味のあるカラー展開も魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NIKE(ナイキ)『ナイキ SB シールド コーチ ジャケット』(829510-010)

NIKE(ナイキ)『ナイキSBシールドコーチジャケット』(829510-010) NIKE(ナイキ)『ナイキSBシールドコーチジャケット』(829510-010) NIKE(ナイキ)『ナイキSBシールドコーチジャケット』(829510-010)

出典:Amazon

サイズ XS、S、M、L、XL、XXL
素材 ポリエステル100%
カラー ブラック×クールグレー、ハバネロレッド×バーガンディクラッシュ、ホワイト

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

着まわしやすいストリート調デザイン

「ナイキ」ももちろん正統派。2020年からの10シーズン、MLBのサプライヤーとなることを発表したばかりで、NFLとNBAのサプライヤーも務めています。

ただし、今回おすすめするコーチジャケットは「ナイキ SB」のもの。スケートボードラインで旬なストリート調を感じさせますが、シンプルにまとまっているバランスが秀逸です。

背面の右脇にさり気なくタグが配置されていて、個性をさり気なく主張できるのも大きな魅力。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『 ザ コーチジャケット(メンズ)』(NP21836)

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ザコーチジャケット(メンズ)』(NP21836) THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ザコーチジャケット(メンズ)』(NP21836) THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ザコーチジャケット(メンズ)』(NP21836) THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ザコーチジャケット(メンズ)』(NP21836) THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ザコーチジャケット(メンズ)』(NP21836)

出典:Amazon

サイズ S、M、L、XL
素材 表地:ナイロン100%、裏地:ポリエステル100%
カラー ブラック2、エバーグレイドグリーン、ディープパワーパープル、ツイルベージュ、コズミックブルー

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

撥水加工や静電気ケアなど機能性が高い一品

バックスタイルで個性を主張できるという意味では、「ザ・ノース・フェイス」のコーチジャケットもおすすめ。

ブランドを象徴するデザインとして背面の右肩部分にロゴがレイアウトされていて、うしろ姿にもアイデンティティが宿っています。さらに、左袖にもロゴワッペンを配置。シンプルななかにも個性のあるコーチジャケットに仕上がっています。

アウトドアブランドということで機能性にも優秀。撥水加工や静電ケア設計を採用しています。

「メンズ用コーチジャケット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Champion(チャンピオン)『コーチジャケット 19SS アクションスタイル』(C3-K604)
NIKE(ナイキ)『ナイキ SB シールド コーチ ジャケット』(829510-010)
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『 ザ コーチジャケット(メンズ)』(NP21836)
商品名 Champion(チャンピオン)『コーチジャケット 19SS アクションスタイル』(C3-K604) NIKE(ナイキ)『ナイキ SB シールド コーチ ジャケット』(829510-010) THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『 ザ コーチジャケット(メンズ)』(NP21836)
商品情報
特徴 新鮮なカラー展開とロゴがポイント 着まわしやすいストリート調デザイン 撥水加工や静電気ケアなど機能性が高い一品
サイズ S、M、L、XL XS、S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL
素材 ポリエステルタフタ(ポリエステル100%) ポリエステル100% 表地:ナイロン100%、裏地:ポリエステル100%
カラー ブラック、ダークグレー、ネイビー、エメラルド、ダークパープル、ゴールド ブラック×クールグレー、ハバネロレッド×バーガンディクラッシュ、ホワイト ブラック2、エバーグレイドグリーン、ディープパワーパープル、ツイルベージュ、コズミックブルー
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

トレンドと割り切ってプチプライスを狙ってもOK

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

今回はシンプルなデザインのコーチジャケットをセレクトしました。コーチジャケットはスポーツテイストやストリートテイストの強いアイテム。だからこそ、シンプルなタイプでも独特な存在感があります。

今はトレンドですが、「流行を超越するスタンダード」とまでは言えないアウターです。そこで、旬なアウターとして1〜2シーズン使えればOKと割り切り、プチプライスなアイテムを狙うのも賢い戦術だと思います。

ただし、そもそもリーズナブルな価格帯が主流ですので、予算と相談しつつ納得できるコーチジャケットを選び抜いてください!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2019/12/28 コンテンツを追加・修正し記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2020/04/13 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メンズ用フリースのおすすめブランド17選【アウトドアやデイリーに】人気ブランド集合!

メンズ用フリースのおすすめブランド17選【アウトドアやデイリーに】人気ブランド集合!

肌ざわりが心地よく軽量で保温性も高いことから、アウトドアでの中間着として必須のフリース。アウトドアだけでなくデイリーユースにも活躍します。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、メンズフリース選び方や、おすすめブランドと商品をご紹介。人気のノースフェイスやパタゴニア、コロンビアなどのアイテムをセレクトしています。


インナーダウンのおすすめ20選&ランキング【メンズ・レディース】ダントンもノースフェイスも!

インナーダウンのおすすめ20選&ランキング【メンズ・レディース】ダントンもノースフェイスも!

アウターの下に着ることで、手軽に防寒できる「インナーダウン」。ロングシーズン活用でき、持っていると重宝するアイテムです。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、インナーダウンの選び方とおすすめ商品、ランキングをメンズ・レディース別に紹介。Amazonなど大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


メンズインナーダウンおすすめ6選【長袖・ベスト・暖かい高機能商品を紹介】

メンズインナーダウンおすすめ6選【長袖・ベスト・暖かい高機能商品を紹介】

インナーからライトアウターまで、幅広いコーディネートに役立つインナーダウン。ぜひ1着はもっておきたい万能防寒アイテムです。いざ購入となると、用途の多様化によりさまざまなデザインが販売されているため、目移りしてしまう方も多いのではないでしょうか。ライター・編集者で[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに伺った、メンズのインナーダウンの選び方とおすすめ商品を紹介します! 秋から春先までヘビロテできる、インナーダウン探しの参考にしてみてください。


アノラックパーカーおすすめ7選【ノースフェイス・カリマーなどアウトドアブランドほか】

アノラックパーカーおすすめ7選【ノースフェイス・カリマーなどアウトドアブランドほか】

軽めのアウターとして山でも街でも活躍するアノラックパーカー。タウンユース向けにデザインを重視したタイプもありますが、アウトドアブランドのしっかりした作りのアノラックなら流行にとらわれずに長く着られ、機能性も優れています。防水性や防風性、耐摩耗性など、一口に機能性といってもいろいろあり、商品ごとに程度もさまざま。着回しと機能性のどちらを重視するかも考えどころで、商品選びに迷われている方も多いのではないでしょうか。本記事では「着こなし工学」提唱者であるライター・編集者の平 格彦さんへの取材をもとに、アウトドアブランドのアノラックパーカーの選び方とおすすめ商品を紹介します。


【プロ厳選ランキング】デッキジャケットおすすめ11選|定番のN-1アイテムからドイツ海軍の実物ジャケットまで幅広く紹介!

【プロ厳選ランキング】デッキジャケットおすすめ11選|定番のN-1アイテムからドイツ海軍の実物ジャケットまで幅広く紹介!

機能性の高さと男らしいデザインが魅力のデッキジャケット。しかし、さまざまなブランドからたくさんの商品が発売されており、どのように選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか? この記事では、デッキジャケット選び方についての解説や、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


ファッションの人気記事


>>もっと見る