メンズ用フリースのおすすめブランド17選【アウトドアやデイリーに】人気ブランド集合!

メンズ用フリースのおすすめブランド17選【アウトドアやデイリーに】人気ブランド集合!
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、計60近くのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。 最近の「マイナビおすすめナビ」の記事においては、商品選びのアドバイスなど、監修者として携わる。

肌ざわりが心地よく軽量で保温性も高いことから、アウトドアでの中間着として必須のフリース。アウトドアだけでなくデイリーユースにも活躍します。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、メンズフリース選び方や、おすすめブランドと商品をご紹介。人気のノースフェイスやパタゴニア、コロンビアなどのアイテムをセレクトしています。


フリースの魅力って?

カメラを持った男性の後ろ姿
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

フリースの魅力といえば、その着心地のよさです。ストレッチ性の高い素材で作られていて、軽くて動きやすいので、スポーツやアウトドアにもぴったり。保温性が高く、肌触りもいいのが特徴で、ムレにくいというメリットもあります。

フリースは、これまで登山などのアウトドアシーンで、ジャケットの下に着る冬の防寒着として利用されてきました。最近ではおしゃれなものや機能性を重視したものなどが増えてきています。冬場のふだん着として1着持っておくとよいでしょう。

●おすすめブランドを知りたい方はこちらから!
●先に「フリースの選び方」を知りたい方はこちらから!

フリースのタイプはおもに3つ! ジャケット・ブルゾン、プルオーバー、ベスト

フリースには、一般的に着ている人が多い「ジャケット・ブルゾン」タイプ、シャツの上から重ね着をするとやわらかい印象になる「プルオーバー」タイプ、着こなすことを考えて薄手の生地で着回しをしやすい「ベスト」タイプがあります。それぞれの特徴や着こなしのポイントをご紹介します。

オーソドックスな「ジャケット・ブルゾン」

フリースで一般的なタイプが「ジャケット・ブルゾンタイプ」です。肌寒い季節にはアウターとして、凍えるような寒い日にはコートのインナーとして、幅広いシーンで活躍します。

襟は、スタンドカラーやフード付きのパーカータイプなどさまざまです。

かぶって着る「プルオーバータイプ」

1枚で着られるプルオーバータイプのフリースもあります。カットソーのような感覚で、ワードローブの1枚として重宝しますよ。

もちろん、なかにシャツを着て重ね着したり、ダウンなどのアウターと合わせたり、コーディネートはさまざま。丸襟タイプや、ハーフジップになっているものもあります。

気軽にさらっと着られる「ベストタイプ」

着回し力抜群のフリースベスト。春先や秋口にコーディネートにプラスすれば、防寒だけでなくおしゃれ度を格上げしてくれますよ。

また、ベストタイプは袖がないため、コートのインナーとしても大活躍。着ぶくれせずに防寒したいときにもぴったりです。

メンズ用フリースのおすすめブランド17選 高機能なアウトドアブランド中心に

ここからは、メンズ用フリースのおすすめブランドとおすすめ商品を17選ご紹介します。アウトドアの定番ブランドやスポーツウェアとしてもよく知られているブランドから選ぶのもひとつの方法ですよ。

patagonia(パタゴニア)

パタゴニアは、アメリカ発祥のメーカーで登山やサーフィンなどアウトドアに関連する商品を数多く手がけてきており、日本でもよく知られています。

厚手の生地もふわっとやわらかく仕上げられていることから着心地は抜群でおしゃれなデザインのものも販売されています。アウトドアだけでなく、ふだん着としても着やすいですよ。

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

パタゴニア『Men's Woolyester Fleece Jacket』は、ウールを使用していて上質感があるので大人にもおすすめです。「パタゴニア」のフリースは歴史があって人気も高いので、汎用性の高いシンプルなタイプをワードローブに加えておいて損はありません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

patagonia(パタゴニア)『Men's Woolyester Fleece Jacket』

patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』 patagonia(パタゴニア)『Men'sWoolyesterFleeceJacket』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ XXS、XS、S、M、L、XL、XXL
素材 ポリエステル、ウール、ほか羽毛
ポケット サイド

リブニットの縁取りが暖かさを閉じ込めて快適!

リサイクルウール・ポリエステル・ナイロンを混紡した素材を使用し、袖口と裾に施したリブニットの縁取りが暖かさを閉じ込める薄手のフリース。

暖かさが長続きする特殊な加工を施していることや、ソフトな肌触りと快適な着心地で毎日着たくなってしまいます。伝統的なフリースデザインで、気軽にふだん着としても着用できておすすめです。

WILDTHINGS(ワイルドシングス )

2名の登山家が1981年に創業してから、40年近くの歴史があるアウトドアブランドです。

ふだんから登山を行なう専門家が、登山での寒さでも耐えることができるように保温性や通気性にすぐれたフリースに仕上げられています。

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ワイルドシングス 『FLUFFY BOA PRAKA』は、モコモコしたボアフリースで保温力が圧倒的。厚みがあるのでアウター使いに適しています。このパーカは、オーバーサイズでゆったり着こなすのがおすすめ。スリムなパンツでバランスを整えるとおしゃれです!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

WILDTHINGS(ワイルドシングス)『FLUFFY BOA PRAKA』

[ワイルドシングス]ボアパーカーFLUFFYBOAPARKABLACK日本M(日本サイズM相当) [ワイルドシングス]ボアパーカーFLUFFYBOAPARKABLACK日本M(日本サイズM相当) [ワイルドシングス]ボアパーカーFLUFFYBOAPARKABLACK日本M(日本サイズM相当) [ワイルドシングス]ボアパーカーFLUFFYBOAPARKABLACK日本M(日本サイズM相当)

出典:Amazon

タイプ パーカー
サイズ XS、S、M、L、XL
素材 ポリエステル、アクリル、ポリウレタン
ポケット フロント

男女問わないデザイン! カップルでおそろいも

パーカータイプのフリースです。毛足の長い肉厚なボア素材は、軽くてやわらかく快適な着心地を体感できます。保温性が高く、アウトドアはもちろんタウンウェアとしてもぴったり。ベーシックなカラーリングで男女問わず着用できるのでカップルでおそろいもできます。

フードがついているので、頭まで寒さを防げます。首後ろもあたたまるので、より体が冷えにくいですよ。

NIKE(ナイキ)

スウッシュと呼ばれるロゴマークが有名なナイキ。アメリカのオレゴン州に本社をおく大人気のスポーツメーカーで、スニーカーやスポーツシューズのほか、スポーツウェア、キャップ、バッグなども扱っています。

機能性の高い商品を取りそろえていることから、数々の著名人が愛用している特徴があります。

NIKE(ナイキ)『ナイキ 50 テック フリース』

ナイキNIKEメンズフリーストップス【50TechFleeceJacket】Multi/Color/WolfGrey/Black ナイキNIKEメンズフリーストップス【50TechFleeceJacket】Multi/Color/WolfGrey/Black ナイキNIKEメンズフリーストップス【50TechFleeceJacket】Multi/Color/WolfGrey/Black

出典:楽天市場

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L、XL、2XL
素材 綿、ポリエステル
ポケット サイド

やわらかい素材で快適に着られる

コットンとリサイクルポリエステルを使用したやわらかい素材で、着心地のいいフリースジャケット。胸元にはおなじみのロゴマークと縦のジッパー、背中には「NIKE」の文字がアクセントになっています。

ジャージのような見た目ながら、ナイキ独自の3層素材のため、フリースの保温性はしっかり備えています。軽くて暖かい、ひとつ持っておいて重宝するアイテムです。

Ralph Lauren(ラルフローレン)

おしゃれなブランドとして、世界各国年代問わず誰でも知っているほど知名度が高く、愛用されているブランドです。

ワンポイントのロゴがおしゃれで、シンプルなデザインのアイテムが多く販売されています。

RALPH LAUREN(ラルフローレン)『Performance Fleece Jacket』

RALPHLAUREN(ラルフローレン)『PerformanceFleeceJacket』 RALPHLAUREN(ラルフローレン)『PerformanceFleeceJacket』 RALPHLAUREN(ラルフローレン)『PerformanceFleeceJacket』

出典:楽天市場

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L、XL、XXL
素材 ポリエステル
ポケット 胸、サイド(ジッパーつき)

さまざまなシーンに合わせられる万能なデザイン

軽量なので持ち運びがらくなことから上から羽織るだけではなく、ジャケットのインナーとして着用することもできます。

日常の服からエレガントなスタイリングにまで合わせられるハイネック仕様のデザインが特徴的で、休日のコーディネートとしての利用やシャツの上に着ることでワンランク上のおしゃれなイメージの着こなしとすることもできます。

mont-bell(モンベル)

登山用具からアウトドアグッズまで幅広く取り扱う国内アウトドアブランドとして知名度も高く、多くの愛用者がいることで知られています。

日本発祥のメーカーであることから、製品には機能性はもちろん、日本の四季を考慮して快適に過ごせるように素材や生地の厚みにも配慮がなされています。

mont-bell(モンベル)『シャミースジャケット』

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L、XL
素材 シャミース(ポリエステル)
ポケット サイド、胸(ジッパー付き)

薄手で重ね着しやすい!

極細のマイクロファイバーを密に編んだ素材「シャミース」を使ったフリースジャケット。繊維の間に多くの空気を蓄えることができるので、保温性が高く、通気性もよいためムレにくいです。また、ストレッチ性もありアクティブなシーンにもおすすめ。

薄手なので重ね着にも向いています。しっかり暖かく、肌触りもよいですよ。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

アメリカのカリフォルニアに誕生してから50年以上の歴史があり、登山やキャンプ用品を数多く取り扱っているノースフェイス。アウトドア用ウェアをベースにしたファッションアイテムも多いことが特徴です。

アウトドアやキャンプにもおすすめの、保温性の高いフリースも販売しているので要チェックです。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』

THENORTHFACE(ザノースフェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L、XL、XXL
素材 ポリエステル、ナイロン
ポケット サイド(ジッパーつき)

撥水加工されており、アウトドアでの利用も安心

軽くて保温性も高い、マイクロフリースを採用したジャケット。環境にもやさしい、リサイクルフリース素材を使用しています。急な雨にも対応できる撥水加工で、アウトドアでも安心して着用できます。

静電気の発生を抑える静電ケア設計で冬場の着用も快適。寒い季節の登山やアウトドア、キャンプでの防寒にと、さまざまなシーンでの活躍が期待できるおすすめのフリースです。

Columbia(コロンビア)

コロンビアは、1938年に創業してからアウトドアスポーツウェアを中心に、アウトドア関連商品を販売しているメーカーです。

バリエーションも豊かで、素材の厚みをお好みに合わせて選ぶことでアウターやインナーと使い分けることができます。

Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』

Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』 Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』 Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』 Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L、XL、XXL
素材 ポリエステル、ポリウレタン
ポケット サイド(ジッパーつき)

体の動きを妨げないパワーストレッチ素材使用

軽くて丈夫なポリエステルと、ポリウレタンを合わせて作られた素材が特徴のフリースです。動きやすいパワーストレッチ素材で体の動きを妨げないというメリットがあります。

比較的薄めに作られていることから吸水速乾効果が高く、汗をかいても快適。そのため、長時間着用していてもインナーの蒸れを気にすることなく動くことができますよ。

MAMMUT(マムート)

1862年にスイスで創業されてから50年以上経つ、高性能でありながら高品質で世界中に愛用者がいるアウトドアブランドがマムートです。

独特なデザインですが、とてもおしゃれで機能性も重視していることから、ふだん着としての着用もおすすめ。

MAMMUT(マムート)『EXCURSION Jacket(1014-00540)』

MAMMUT(マムート)『EXCURSIONJacket(1014-00540)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L、XL
素材 ポリエステル、ポリウレタン
ポケット 胸、サイド(ジッパーつき)

ストレッチ性抜群! 運動をする際も快適

糸のデニール(太さ)差を利用して吸水拡散性と保温性を高めた素材を使用。耐磨耗性や速乾性にすぐれた表面と、起毛によりやわらかく保温性にすぐれた裏面の組み合わせで、着心地も抜群です。

スリムで体にフィットするデザインで、小物を収納できるジップ式の胸ポケット、サイドポケットがついており、アウトドアやスポーツウェアとしてもおすすめ。

MILLET(ミレー)

1930年にショルダータイプのバッグを発売してからその名を世界に知らせることになったメーカーで、現在ではビジネス拠点をアルプスに移し登山用品も販売しています。

安全性と機能性を重視した、さまざまなアイテムを取りそろえています。

MILLET(ミレー)『8 セブン ウィンドシープ ジャケット(19F-MIV7985-9035)』

MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』 MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』 MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』 MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』 MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』 MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』 MILLET(ミレー)『8セブンウィンドシープジャケット(19F-MIV7985-9035)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ XS、S、M、L
素材 ポリエステル、アクリル
ポケット 胸、サイド(ジッパーつき)

頭部にフィットしやすいバラクラバフードが暖かい

アルパイントリロジーを記念して制作された復刻デザインの登山用フリースです。厚めの素材で寒さもしっかりとカバー。バラクラバフードは頭部にフィットしやすく、頭も寒さから守ってくれますよ。

保温性のある素材を使用し、防風性にすぐれているので雪の日にもフードを被ることで上半身を雪から守ってくれます。秋冬のシーズンに着用することで防寒対策や防雪対策にもなります。

BURTON(バートン)

スノーボーダーなら知らない人はいないといわれるほどの、スノーボード業界のトップブランドです。ギアのみならず、ウエア、バッグ、グローブなどのアイテムを総合的にラインナップしています。

フリースもプルオーバーからフルジップまで、豊富なスタイルがリリースされています。スノーボードのみならず、雪山でのアウトドアなどにもおすすめのフリースです。

BURTON(バートン)『Hearth Fleece Anorak(W20JP-173501)』

BURTON(バートン)『HearthFleeceAnorak(W20JP-173501)』 BURTON(バートン)『HearthFleeceAnorak(W20JP-173501)』 BURTON(バートン)『HearthFleeceAnorak(W20JP-173501)』 BURTON(バートン)『HearthFleeceAnorak(W20JP-173501)』 BURTON(バートン)『HearthFleeceAnorak(W20JP-173501)』 BURTON(バートン)『HearthFleeceAnorak(W20JP-173501)』

出典:Amazon

タイプ プルオーバー
サイズ XXS、XS、S、M、L、XL
素材 ポリエステル、ナイロン
ポケット サイド(ジッパーつき)

速吸汗性にすぐれており、運動時もストレスフリー

タイトすぎずバギーでもなく、着心地がよいレギュラーフィットのフリース。保温性をしっかりとキープしながら速乾性や吸汗性にもすぐれており、ストレスフリーで動くことができます。

Polartec 200フリース素材(ポリエステル)とブレーンウーブン素材(ナイロン)を使用しており、軽量で暖かく速乾性と耐風性にもすぐれたフリースです。

CHUMS(チャムス)

1983年にコロラド州のユタで創業されたアウトドアブランドで、ブービーバードという一見ペンギンに見える鳥のロゴでおなじみのチャムス。カラフルでファッショナブルなデザインは、幅広い世代に対応しています。

フリースも防風機能のあるボンディンや、サイズも豊富で着心地がふわふわのエルモフリースなど多彩です。

CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』

CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』 CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』 CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』 CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』 CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』

出典:Amazon

タイプ ブルゾン
サイズ S、M、L、XL
素材 ポリエステル
ポケット サイド

手指の防寒ができるミトンタイプ!

素材にはポリエステルとナイロンを使用し、防風性のあるフィルムをその間にはさんで保温性を高めたフリースです。袖丈は長めに作られており、袖先をひっくり返すとミトン(手袋)になります。手指の防寒も行なえるというおしゃれなデザインがポイント。

フードつきなので、首や頭の防寒も万全です。冬のキャンプなどにもこれ一枚で充分暖かそいでしょう。

Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)

1993年にカリフォルニアで創業した比較的新しいアウトドアブランドで、厳冬期の雪山登山やクライミングなど本格的な登山仕様のアイテムが豊富なところが特徴。

フリースも、高い保温性にくわえ、デザインもおしゃれです。

Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)『MONKEYMANFLEE』

MountainHardwear(マウンテンハードウェア)『MONKEYMANFLEE』 MountainHardwear(マウンテンハードウェア)『MONKEYMANFLEE』 MountainHardwear(マウンテンハードウェア)『MONKEYMANFLEE』

出典:楽天市場

タイプ ジャケット
サイズ S、M、L
素材 ポリエステル、ポリウレタン
ポケット 胸、サイド(ジッパーつき)

伸縮性のあるサイドパネルで運動時も快適

ふわりと暖かい長毛フリースで、触り心地がよく保温性のあるフリースです。ボーダー上のグリッドにより、かさばり感を減らし携帯性を高めています。伸縮性があり吸湿発散性にすぐれたサイドパネルにより、動きやすさと通気性が向上。

胸ポケットとハンドウォーマーポケットにはジッパーがついており、入れたものを落としにくくなっています。

adidas(アディダス)

スポーツウェア全般の販売をしている、世界中で多くの愛用者がいるアディダス。スニーカーやリュックなどが人気ですね。

メンズ、レディースともに、トレーニングウェアからカジュアルウェアまでジャンルを問わずに展開していて、デザイン性と機能性も高く好評されています。

adidas(アディダス)『M S2S ボアジャケット(FYK31)』

adidas(アディダス)『MS2Sボアジャケット(FYK31)』 adidas(アディダス)『MS2Sボアジャケット(FYK31)』 adidas(アディダス)『MS2Sボアジャケット(FYK31)』 adidas(アディダス)『MS2Sボアジャケット(FYK31)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ M、L、O
素材 ポリエステル、アクリル
ポケット サイド

重ね着しやすいデザインで冬に大活躍!

肌寒い秋から冬のシーズンまで温かく過ごせる、やわらかいジャケットです。スウェットシャツやパーカーなど上に重ね着しやすいデザインで、冬場に活躍するおしゃれな男性向けフリースです。

肩をゆったりと覆うリラックスフィットで着心地がよい特徴があり、素材にはポリエステル70%とアクリルを30%使用することで着心地のよさを実現しています。

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)

ノルウェー発祥のブランドで、北欧らしいデザインが特徴的な、シンプルでカジュアルな服装にもぴったり合う機能性が高いアイテムを多く展開しています。

元祖フリースと呼ばれるファイバーパイルを用いたジャケットや、サーモ素材を使用したフリースなどもラインアップしていますよ。

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)『Formula ZIZ Fleece Jacket(HH52031)』

HELLYHANSEN(ヘリーハンセン)『FormulaZIZFleeceJacket(HH52031)』 HELLYHANSEN(ヘリーハンセン)『FormulaZIZFleeceJacket(HH52031)』 HELLYHANSEN(ヘリーハンセン)『FormulaZIZFleeceJacket(HH52031)』 HELLYHANSEN(ヘリーハンセン)『FormulaZIZFleeceJacket(HH52031)』 HELLYHANSEN(ヘリーハンセン)『FormulaZIZFleeceJacket(HH52031)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ M、L、XL
素材 ポリエステル、ナイロン
ポケット

カジュアルなデザインでふだん着にもぴったり!

1990年代に発売された商品をリスペクトして、新しくリニューアルされたデザインへと仕上がったフリースジャケット。軽量ながらも保温性、通気性にすぐれているという特徴があります。

主張しすぎていない胸元のワンポイントデザインがカジュアルで、ふだん着にも合うことからデザイン性が高いフリースとしておすすめです。

HAGLOFS(ホグロフス)

山奥で作業をする人たちのために作られた、機能性を重視したバッグ作りから始まり、今では斬新なデザインのウェアも販売しているスウェーデンのブランドです。

軽量で動きやすいシンプルなデザインのものも販売されているため、デザイン重視で購入したい人にもおすすめです。

HAGLOFS(ホグロフス)『パイル フード(604137_2PQ_L)』

HAGLOFS(ホグロフス)『パイルフード(604137_2PQ_L)』 HAGLOFS(ホグロフス)『パイルフード(604137_2PQ_L)』 HAGLOFS(ホグロフス)『パイルフード(604137_2PQ_L)』

出典:楽天市場

タイプ ジャケット
サイズ XL、S、M、L
素材 ポリエステル
ポケット 胸、サイド(ジッパーつき)

フードつき! 頭部も防寒でき冬場も安心

フードつきで、頭部も防寒できるふわふわモコモコの毛足が長いタイプのフリースです。着心地を重視した作りになっているのが特徴です。

速乾性にすぐれた高機能素材を使用することで保温性を高めながらも、連結式の袖のためフィット性がよく、動きやすいのが特徴。着心地がよいことから、秋から春にかけて長いシーズンで使用することができます。

Snow Peak(スノーピーク)

新潟県三条市に本社を置くアウトドアブランドで、世界に先駆けてオートキャンプのスタイルを生みだしたことで知られています。オートキャンプ用品を主力製品とし、登山、アパレルなども展開しています。

フリースも、ベストからプルオーバーまでそろえており個性的なデザインが特徴です。

Snow Peak(スノーピーク)『Classic Fleece Jacket(SW-19AU004)』

SnowPeak(スノーピーク)『ClassicFleeceJacket(SW-19AU004)』 SnowPeak(スノーピーク)『ClassicFleeceJacket(SW-19AU004)』 SnowPeak(スノーピーク)『ClassicFleeceJacket(SW-19AU004)』 SnowPeak(スノーピーク)『ClassicFleeceJacket(SW-19AU004)』 SnowPeak(スノーピーク)『ClassicFleeceJacket(SW-19AU004)』

出典:Amazon

タイプ ジャケット
サイズ 1、S、M、L、XL
素材 ポリエステル
ポケット 胸、サイド

家庭で洗濯が可能で、繰り返し使いやすい

ポーラテックを使用した、ハーフジップ型プルオーバーのボアフリースです。フロントの大きなポケットが個性的。ボアフリースは暖かくて軽いうえに、吸水速乾性、通気性も抜群で運動時の体温調節も可能なところが特徴です。

かんたんに洗えるため、気軽に繰り返し使えます。アウトドアシーンのみならず、防寒アイテムとして幅広いシーンで使用することができます。

DANTON(ダントン)

ダントンは、フランス発のワークウェアブランド。カバーオールやブルゾン、パンツ等のワークウェアの製造からスタートしました。現在では、ワークウェアだけでなく、ジャケットやシャツ、バッグなど幅広いアイテムを展開しています。

日本でも、さまざまなセレクトショップで取り扱われており人気があります。カジュアルファッションをおしゃれに着こなしたい人におすすめのブランドです。

DANTON(ダントン)『スタンドカラーフリースベスト(JD-8997)』

DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK DANTONダントンメンズハイネックフリースベスト[JD-8997]38サイズB09BLACK

出典:Amazon

タイプ ベスト
サイズ 38、40、42、44
素材 体:ポリエステル 75%、レーヨン 25%、パイピング:ポリエステル 100%
ポケット

さらっと羽織れるカジュアルなフリースベスト

ポリエステルとレーヨンを使った、軽くて暖かいフリースベストです。スタンドカラーで首周りもあたたか。やわらかい素材感で、肌触りもいいですよ。

ダントンらしいシンプルでカジュアルなデザインで、胸元のロゴワッペンがワンポイント。シルエットがすっきりしているので、カジュアルすぎず着こなすことができます。

「メンズ用フリース」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
patagonia(パタゴニア)『Men's Woolyester Fleece Jacket』
WILDTHINGS(ワイルドシングス)『FLUFFY BOA PRAKA』
NIKE(ナイキ)『ナイキ 50 テック フリース』
RALPH LAUREN(ラルフローレン)『Performance Fleece Jacket』
mont-bell(モンベル)『シャミースジャケット』
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』
Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』
MAMMUT(マムート)『EXCURSION Jacket(1014-00540)』
MILLET(ミレー)『8 セブン ウィンドシープ ジャケット(19F-MIV7985-9035)』
BURTON(バートン)『Hearth Fleece Anorak(W20JP-173501)』
CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』
Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)『MONKEYMANFLEE』
adidas(アディダス)『M S2S ボアジャケット(FYK31)』
HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)『Formula ZIZ Fleece Jacket(HH52031)』
HAGLOFS(ホグロフス)『パイル フード(604137_2PQ_L)』
Snow Peak(スノーピーク)『Classic Fleece Jacket(SW-19AU004)』
DANTON(ダントン)『スタンドカラーフリースベスト(JD-8997)』
商品名 patagonia(パタゴニア)『Men's Woolyester Fleece Jacket』 WILDTHINGS(ワイルドシングス)『FLUFFY BOA PRAKA』 NIKE(ナイキ)『ナイキ 50 テック フリース』 RALPH LAUREN(ラルフローレン)『Performance Fleece Jacket』 mont-bell(モンベル)『シャミースジャケット』 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『マウンテンバーサマイクロジャケット(NL71904)』 Columbia(コロンビア)『マンズフィールドIIフルジップトップ(PM1662)』 MAMMUT(マムート)『EXCURSION Jacket(1014-00540)』 MILLET(ミレー)『8 セブン ウィンドシープ ジャケット(19F-MIV7985-9035)』 BURTON(バートン)『Hearth Fleece Anorak(W20JP-173501)』 CHUMS(チャムス)『ボンディングフリースパーカー(CH04-1183)』 Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)『MONKEYMANFLEE』 adidas(アディダス)『M S2S ボアジャケット(FYK31)』 HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)『Formula ZIZ Fleece Jacket(HH52031)』 HAGLOFS(ホグロフス)『パイル フード(604137_2PQ_L)』 Snow Peak(スノーピーク)『Classic Fleece Jacket(SW-19AU004)』 DANTON(ダントン)『スタンドカラーフリースベスト(JD-8997)』
商品情報
特徴 リブニットの縁取りが暖かさを閉じ込めて快適! 男女問わないデザイン! カップルでおそろいも やわらかい素材で快適に着られる さまざまなシーンに合わせられる万能なデザイン 薄手で重ね着しやすい! 撥水加工されており、アウトドアでの利用も安心 体の動きを妨げないパワーストレッチ素材使用 ストレッチ性抜群! 運動をする際も快適 頭部にフィットしやすいバラクラバフードが暖かい 速吸汗性にすぐれており、運動時もストレスフリー 手指の防寒ができるミトンタイプ! 伸縮性のあるサイドパネルで運動時も快適 重ね着しやすいデザインで冬に大活躍! カジュアルなデザインでふだん着にもぴったり! フードつき! 頭部も防寒でき冬場も安心 家庭で洗濯が可能で、繰り返し使いやすい さらっと羽織れるカジュアルなフリースベスト
タイプ ジャケット パーカー ジャケット ジャケット ジャケット ジャケット ジャケット ジャケット ジャケット プルオーバー ブルゾン ジャケット ジャケット ジャケット ジャケット ジャケット ベスト
サイズ XXS、XS、S、M、L、XL、XXL XS、S、M、L、XL S、M、L、XL、2XL S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL XS、S、M、L XXS、XS、S、M、L、XL S、M、L、XL S、M、L M、L、O M、L、XL XL、S、M、L 1、S、M、L、XL 38、40、42、44
素材 ポリエステル、ウール、ほか羽毛 ポリエステル、アクリル、ポリウレタン 綿、ポリエステル ポリエステル シャミース(ポリエステル) ポリエステル、ナイロン ポリエステル、ポリウレタン ポリエステル、ポリウレタン ポリエステル、アクリル ポリエステル、ナイロン ポリエステル ポリエステル、ポリウレタン ポリエステル、アクリル ポリエステル、ナイロン ポリエステル ポリエステル 体:ポリエステル 75%、レーヨン 25%、パイピング:ポリエステル 100%
ポケット サイド フロント サイド 胸、サイド(ジッパーつき) サイド、胸(ジッパー付き) サイド(ジッパーつき) サイド(ジッパーつき) 胸、サイド(ジッパーつき) 胸、サイド(ジッパーつき) サイド(ジッパーつき) サイド 胸、サイド(ジッパーつき) サイド 胸、サイド(ジッパーつき) 胸、サイド
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月2日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メンズ用フリースの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのメンズ用フリースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:メンズフリースジャケットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

メンズ用フリースの選び方

フリースは保温性が高いので、冬になると日常生活でも防寒着として着る機会が多くなります。デザインやブランドなど数多く販売されているフリースですが、ここからはフリースを選ぶときにおさえておきたいポイントをご紹介していきます。

シーンに合わせて厚さで選ぶ

フリースは厚手のものから薄手のものまで厚さもさまざまです。利用シーンに合わせて厚さを選ぶとよいでしょう。登山やアウトドアで着用するときには少し厚手のものを選ぶなど、使用するシーンに合わせて選ぶことをおすすめします。

デイリーユースには「薄手」

薄手のフリースは、厚手のものよりも軽くてかさばらないので持ち運びがラク。旅行などでバッグに入れておくと、もしものときに役に立ちます。

コートやジャケットの下にインターとして着るときも、薄手のフリースであればアウターにひびきません。冬だけでなく春や秋の肌寒いと感じる時期にもおすすめのアイテムです。

アウトドアなどハードなシーンでは「厚手」

厚手のフリースの特徴は、保温性が抜群なところです。寒い冬の時期に、防寒具として着用するのにぴったりです。素材に厚みがあるためアウターとしても活躍してくれます。

また、キャンプや山登りなどにもおすすめです。とくに登山の場合、山頂付近になると気温が一気に下がります。休憩などで立ち止まる時間もあるので、体を冷やさないように保温性の高い厚手のフリースを準備しておきましょう。

デザインやカラーで選ぶ

フリースは、もともとはアウトドアブランドによって登山や野外での利用を目的に発売されたもので、高機能でデザインやカラーもかなり豊富です。

ユニクロがフリースをデイリーユース向けとして安価でリリースして、爆発的にヒットしたことで、フリースはより身近な存在となりました。黒・グレー・白などシンプルでモノトーンが多かったカラーバリエーションも多様化し、ラグジュアリー感のあるデザインのものも増えるなど、おしゃれに着こなしやすくなっています

アウトドア系ブランドから選ぶのがおすすめ! ファッションライターからのアドバイス

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

迷ったらブラックのワントーンから

フリースを使ったアイテムはアウトドアブランドが得意としているので、基本的にはアウトドア系から選ぶのがおすすめ。最近はアウトドアブランドのデザイン性も向上していて、スタイリッシュで着回しやすいタイプがたくさんそろっています。デザインやカラーで迷ったら、着回しやすいブラックのワントーンから試してみてください!

そのほかのアウトドアウェアやスポーツウェアもチェック! 【関連記事】

お気に入りの一着を手に入れよう

メンズのフリースおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介してきました。販売するメーカーによって機能やデザインなど特徴は異なっていて、たくさんの種類がありますね。デザインだけでなく、それぞれのブランドのこだわりもチェックして、お気に入りフリースを見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/10/21 リンク修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


インナーダウンのおすすめ20選&ランキング【メンズ・レディース】ダントンもノースフェイスも!

インナーダウンのおすすめ20選&ランキング【メンズ・レディース】ダントンもノースフェイスも!

アウターの下に着ることで、手軽に防寒できる「インナーダウン」。ロングシーズン活用でき、持っていると重宝するアイテムです。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、インナーダウンの選び方とおすすめ商品、ランキングをメンズ・レディース別に紹介。Amazonなど大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


メンズインナーダウンおすすめ6選【長袖・ベスト・暖かい高機能商品を紹介】

メンズインナーダウンおすすめ6選【長袖・ベスト・暖かい高機能商品を紹介】

インナーからライトアウターまで、幅広いコーディネートに役立つインナーダウン。ぜひ1着はもっておきたい万能防寒アイテムです。いざ購入となると、用途の多様化によりさまざまなデザインが販売されているため、目移りしてしまう方も多いのではないでしょうか。ライター・編集者で[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに伺った、メンズのインナーダウンの選び方とおすすめ商品を紹介します! 秋から春先までヘビロテできる、インナーダウン探しの参考にしてみてください。


アノラックパーカーおすすめ7選【ノースフェイス・カリマーなどアウトドアブランドほか】

アノラックパーカーおすすめ7選【ノースフェイス・カリマーなどアウトドアブランドほか】

軽めのアウターとして山でも街でも活躍するアノラックパーカー。タウンユース向けにデザインを重視したタイプもありますが、アウトドアブランドのしっかりした作りのアノラックなら流行にとらわれずに長く着られ、機能性も優れています。防水性や防風性、耐摩耗性など、一口に機能性といってもいろいろあり、商品ごとに程度もさまざま。着回しと機能性のどちらを重視するかも考えどころで、商品選びに迷われている方も多いのではないでしょうか。本記事では「着こなし工学」提唱者であるライター・編集者の平 格彦さんへの取材をもとに、アウトドアブランドのアノラックパーカーの選び方とおすすめ商品を紹介します。


【プロ厳選ランキング】デッキジャケットおすすめ11選|定番のN-1アイテムからドイツ海軍の実物ジャケットまで幅広く紹介!

【プロ厳選ランキング】デッキジャケットおすすめ11選|定番のN-1アイテムからドイツ海軍の実物ジャケットまで幅広く紹介!

機能性の高さと男らしいデザインが魅力のデッキジャケット。しかし、さまざまなブランドからたくさんの商品が発売されており、どのように選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか? この記事では、デッキジャケット選び方についての解説や、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


メンズモッズコートおすすめ3選|着こなし工学提唱者が厳選

メンズモッズコートおすすめ3選|着こなし工学提唱者が厳選

丈が長く大きいシルエットが印象的なメンズ用モッズコート。防水性や防風性、防寒性があり、さまざまなシーンで活躍するアイテム。モッズコートといってもその種類はさまざまで、商品によって特徴が異なります。そこで、ライター・編集者であり、[着こなし工学]の提唱者の平 格彦さんに取材し、モッズコートの選び方とおすすめの商品を伺いました。モッズコート選びの参考にしてみましょう。記事後半では通販サイトの最新人気ランキングも確認できますので、そちらもぜひご参考に。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


ファッションの人気記事


>>もっと見る