PR(アフィリエイト)

シフォンケーキ型おすすめ10選|上手な焼き方のコツとキレイな生地の外し方も

シフォンケーキ型おすすめ10選|上手な焼き方のコツとキレイな生地の外し方も
シフォンケーキ型おすすめ10選|上手な焼き方のコツとキレイな生地の外し方も

◆本記事はプロモーションが含まれています。

ふわふわとした食感が魅力のシフォンケーキですが、自分で作るときには専用の型が必要になります。しかし、型の材質や大きさによって、必要な材料やできたときの仕上がりも大きく変化するので、どれを買えばいいか迷う方も多いでしょう。

そこで今回は、シフォンケーキ作りにおすすめの型を選りすぐってご紹介します! しっかり膨らんでふわふわでおいしい生地になる型、汚れにくくお手入れがしやすい型など、さまざまな種類をラインナップしました。

また、記事内では型の材質やサイズ、シフォンケーキを上手に焼くコツ。各通販サイトの人気ランキングリンクも掲載しています。口コミや売れ筋も合わせてチェックしてみてください!


目次

全てを見る全てを見る

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
中村 美結

「生活雑貨・日用品」カテゴリーを担当する、Z世代の編集者。旬な情報に敏感で、話題のアイテムを活用しながら便利で快適な暮らしを目指している。キッチンや食卓を彩るおしゃれなカトラリーや食器を集めるのが趣味。

シフォンケーキ型の選び方

 

シフォンケーキ型は、型の材質やサイズ、形状や加工などが、作り方や仕上がりに大きく影響します。シフォンケーキ型を選ぶ際に必要なポイントは下記。

【1】素材
【2】サイズ
【3】お手入れのラクさ

上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】シフォンケーキをうまく焼くには素材選びが重要!

シフォンケーキを作る型には、おもに「アルミ製」「鉄製」「紙製」「シリコン製」の4種類の素材があります。それぞれに異なる特徴があるので、以下の解説を見てどの材質の型が自分に合うのか確認してみましょう。

アルミ製|おいしくふっくら焼きあがる

 

ふっくらとしたシフォンケーキを作りたい方には、アルミ製の型がおすすめです。アルミは熱伝導率が高く生地全体にムラなく熱がとおるので、シフォンケーキがふっくらとした焼き上がりになります。

また、シフォンケーキ型は焼き上がりに張りつきやすい素材を選ぶのが重要。なぜなら、シフォンケーキの生地は水分が多く、膨らんだ後に型へ張りつくことでしぼむのを防げるからです。アルミ製のシフォンケーキ型は張りつきやすいため生地がしぼみにくく、きれいに仕上がります。

鉄製|耐久性が高く焦げつきにくい

 

鉄製のシフォンケーキ型は、アルミ製と比較すると熱伝導率は下がりますが、頑丈で耐久性が高く、焼き上がり後の型離れがいいというメリットがあります。また、フッ素加工(テフロン加工)が施された製品もあり、生地が焦げつきにくく汚れが落としやすくなっているのも特徴です。

ただし、フッ素加工が施されていても鉄製であるのは変わらないので、サビてしまわないよう使用後はしっかりとお手入れをしましょう。

紙製|型外しが苦手な方や、プレゼントしたいときに

 

紙製のシフォンケーキ型は、初めての方や型外しが苦手な方におすすめです。ミシン目やつなぎ目のあるタイプであれば、はがしてカンタンに型から生地を外せます

そのほか、たまに作るという方も、収納の場所を取る型よりも、使い捨てで後片づけがラクチンな紙製の型が便利で使いやすいでしょう。また、かわいいデザインが多く、透明なフタがセットになっている製品もあり、型に入れたままプレゼントとして渡すにもぴったりです。

ただし、紙が生地の水分を吸ってしまうため、仕上がりが少しパサつくこともあるのが難点です。

シリコン製|手軽で繰り返し使えるものがほしい方に

 

やわらかいシリコン製のシフォンケーキ型は、型外しがカンタンで汚れがつきにくく、使用後のお手入れもしやすいのが特徴です。また、オーブンはもちろん電子レンジにも対応している製品が多く、気軽にシフォンケーキを作れます。

反面、シリコンは生地に熱が伝わりにくく膨らみにくい点や、収納時に型の上に重いものを乗せてしまうと形が崩れてしまう点には注意しましょう。

【2】食べる人数に合わせてサイズを選ぼう

シフォンケーキ型のサイズと作れる量の目安は以下になります。

◆10cm 1~2人分
◆12cm 2人分
◆14cm 4人分
◆17cm 6人分
◆21cm 10人分

さまざまなサイズの型がありますが、作りやすいのは、一般的な家庭用のサイズとしても人気のある17cmの型です。ネットで探せるレシピも17cmを基準にしている場合が多く、分量を変更する必要がないので、初めての方でも安心してシフォンケーキが作れるでしょう。

また、10~14cmサイズの小さい型は、自分が食べきれる分だけ作りたい場合や、プレゼント用にぴったりの大きさです。対して20cm以上の型は、シフォンケーキ本来のふわふわとした食感にしたいときや、大人数でパーティをする際に向いています。

ただし、小さいサイズの型はレシピどおりの時間で焼き上げると生地がかたくなりやすく、大きいサイズは生地の焼き上がりまでに時間がかかるので、潰れやすくなってしまう可能性があることを覚えておきましょう。

お店のような見た目にこだわるならトールタイプ

 

トールタイプの型は高さがあるので、お店で売られているシフォンケーキのようなボリューム感のある見た目を演出できます。大きい分、デコレーションしやすくアレンジの幅が広がるので、おしゃれでSNS映えするようなシフォンケーキを作りたい方におすすめです。

【3】つなぎ目がないとお手入れがラク

 

アルミ製や鉄製のシフォンケーキ型は、煙突部分と底のつなぎ目があるタイプとないタイプがあります。つなぎ目がないタイプは隙間がないので、生地が間に入り込まず型をお手入れするときもラクチン
です。

つなぎ目がある型は、隙間に残った生地を洗い残してしまうとサビの原因になる場合も。煙突部分と底のつなぎ目がない製品をできるだけ選ぶようにしましょう。

お手入れのしやすさを優先するならフッ素加工も

 

フッ素加工が施されたシフォンケーキ型は、焦げつきにくくなるのでお手入れがラクなのがメリットです。代わりに、シフォンケーキの形を安定させるための冷却時間に型から生地が外れやすいため、生地が縮んでしまう可能性があります。

フッ素加工のシフォンケーキ型は、お手入れを優先したい場合に選ぶようにしましょう。

シフォンケーキ型おすすめ10選

ここからは、便利で使いやすいタイプやプレゼントにぴったりのサイズで作れるタイプなど、おすすめのシフォンケーキ型を紹介していきます!

浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型 17cm』

浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

頑丈、安全、ラクチンの三拍子がそろった型

◆熱伝導率の高いアルミ製なので、しっかりと膨らみふんわりとした食感に仕上がる
壊れやすい煙突部分と底面の板厚が1.2mm! 一般的な型より20%厚く耐久性が高め
◆つなぎ目がないので、生地が入り込まずお手入れもラクチン!
◆型の内面は凸凹のないなめらかな仕上がりで、外枠や底からシフォンケーキを外しやすい

幅(約) 17cm
高さ(約) 8cm(煙突部分12.6cm)
素材 アルミ(アルマイト加工)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 17cm
高さ(約) 8cm(煙突部分12.6cm)
素材 アルミ(アルマイト加工)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

Dreaming CAT『元祖 大物じーちゃんのアルミシフォン型 17cm』

DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』 DreamingCAT『元祖大物じーちゃんのアルミシフォン型17cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

アルミ製で仕上がりきれい! お手入れもかんたん

◆アルミ製で熱の伝わりが早い! ムラなのないきれいな仕上がりに
◆煙突部分と底の間につなぎ目がなく生地が詰まらない!
◆テーパー形状なので焼きあがったケーキを取り出しやすくストレスフリー
◆プロも愛用の業務用製品! 使い勝手ばつぐん

幅(約) 17cm
高さ(約) 8.2cm(煙突部分11.3cm)
素材 アルミ(アルマイト加工)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 17cm
高さ(約) 8.2cm(煙突部分11.3cm)
素材 アルミ(アルマイト加工)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

SUNCRAFT『パティシエールSVシフォンケーキ型 PP-604 21cm』

SUNCRAFT『パティシエールSVシフォンケーキ型PP-60421cm』 SUNCRAFT『パティシエールSVシフォンケーキ型PP-60421cm』 SUNCRAFT『パティシエールSVシフォンケーキ型PP-60421cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

フッ素加工済みで型外し、お手入れがカンタン!

◆鉄製のシフォンケーキ型なので頑丈で耐久性が高い
◆内側にフッ素加工が施されており、
生地の型外しがカンタンなほか、焦げつきにくく後片づけもラクチン

◆外枠と内側の煙突部分と底のパーツは分かれているので、生地を型から外しやすい
◆21cmの大きめサイズで大人数用のシフォンケーキが作れる!

幅(約) 21cm
高さ(約) 10.1cm
素材 鉄(表面加工 内側:フッ素樹脂加工、外側:耐熱塗装)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 21cm
高さ(約) 10.1cm
素材 鉄(表面加工 内側:フッ素樹脂加工、外側:耐熱塗装)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型 14cm』

浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型14cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

見栄えとスマートさがUPしたトールタイプ!

お店で売っているような見栄えに仕上がるトールタイプ
◆14cmとスマートな大きさなので、少人数で食べきりたいときやプレゼントにぴったり!
◆アルミ製で熱のとおりもよく、ふっくらとした生地ができる
◆煙突部分と底に隙間がないので、お手入れもカンタンでサビる心配もなし

幅(約) 14cm
高さ(約) 13.7cm
素材 アルミ(アルマイト加工)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 14cm
高さ(約) 13.7cm
素材 アルミ(アルマイト加工)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

遠藤商事『業務用 足付シフォンケーキ型 20cm』

遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』 遠藤商事『業務用足付シフォンケーキ型20cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

冷却時間に便利な自立する足つき

◆スチールにアルミメッキを施したアルスター製で、耐久性と熱伝導の長所をいいとこどり!
◆縁に3カ所の足がついているので、冷やすときはそのままひっくり返せばOK! ビンを用意する必要がなくラクチン
◆使う前に空焼きをおこなえば、型離れと熱どおりがさらにUP
◆大きめの20cmサイズ! パーティなどの大人数用のシフォンケーキを作るのにぴったり

幅(約) 20cm
高さ(約) 13.7cm
素材 アルスター(スチール・アルミメッキ)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 20cm
高さ(約) 13.7cm
素材 アルスター(スチール・アルミメッキ)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

Tiger Crown『シフォンケーキハート型 底取17cm』

TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』 TigerCrown『シフォンケーキハート型底取17cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

ハート型のシフォンケーキが特別な日にぴったり!

◆かわいいハート型でよろこばれること間違いなし! バレンタインや誕生日などの特別な日におすすめ
◆スチールにアルミメッキが施されたアルスター製なので、耐久性、熱伝導ともにすぐれている
◆ひっくり返して冷ますときはフチの足で固定が可能! ビンに差す必要がなくラクチン

幅(約) 17cm
高さ(約) 7.8cm
素材 アルスター(スチール・アルミメッキ)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 17cm
高さ(約) 7.8cm
素材 アルスター(スチール・アルミメッキ)
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

cotta『アルミ シフォンケーキ型 10cm』

cotta『アルミシフォンケーキ型10cm』 cotta『アルミシフォンケーキ型10cm』 cotta『アルミシフォンケーキ型10cm』 cotta『アルミシフォンケーキ型10cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

手のひらサイズのかわいいシフォンケーキが作れる

◆直径10cmのプチサイズの型だから、ひとりで食べたいときやプレゼントで作りたいときに最適!
◆小さいので収納する際に場所を取りにくく、置き場所に困らない
◆熱伝導率がいいアルミ製で、ムラなく生地全体に熱が伝わる
◆煙突部分と底のパーツがひとつでつながってつなぎ目がないため、洗いやすい

幅(約) 10cm
高さ(約) 9.5cm
素材 アルミニウム
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

幅(約) 10cm
高さ(約) 9.5cm
素材 アルミニウム
底取
内容量 1個
全てを見る全てを見る

Pastreet『蓋つきシフォンカップ 15cm』

Pastreet『蓋つきシフォンカップ15cm』 Pastreet『蓋つきシフォンカップ15cm』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

プレゼントにぴったりの蓋付きシフォンカップ

◆ミシン目があるので、シフォンケーキをカップから外すときもカンタン!
◆作ったシフォンケーキをトッピングして付属の蓋をかぶせれば、プレゼントにして渡すこともできる
◆使った後は捨てて処理すればOK! 後片づけ不要のため、使用後のお手入れが面倒な方にもおすすめ

幅(約) 15cm
高さ(約) 10cm
素材
底取 ×
内容量 10枚(蓋つき)
全てを見る全てを見る

幅(約) 15cm
高さ(約) 10cm
素材
底取 ×
内容量 10枚(蓋つき)
全てを見る全てを見る

パール金属『紙製シフォンケーキ型 2枚入 16cm』

パール金属『紙製シフォンケーキ型2枚入16cm』 パール金属『紙製シフォンケーキ型2枚入16cm』 パール金属『紙製シフォンケーキ型2枚入16cm』 パール金属『紙製シフォンケーキ型2枚入16cm』
出典:Amazon この商品を見るview item

プレゼントや初心者のチャレンジに最適!

イエローと白ドットのパッケージが明るくキュート! プレゼントにもぴったり
◆16cmとレシピが多くて探しやすい一般的なシフォンケーキ型のサイズなので、初心者も挑戦しやすい
◆使用後は捨てるだけのため、型を洗う必要がなくお手入れ不要でラクチン
◆紙製で2枚と使い切りやすく、型の置き場所を取らない! まずはお試しでシフォンケーキを作ってみたい方や、ときどき作るくらいの方にも手軽で最適

幅(約) 16cm
高さ(約) 8cm
素材
底取 ×
内容量 2枚
全てを見る全てを見る

幅(約) 16cm
高さ(約) 8cm
素材
底取 ×
内容量 2枚
全てを見る全てを見る

Pastreet『トールシフォンカップ 25枚入 5.8cm』

Pastreet『トールシフォンカップ25枚入5.8cm』 Pastreet『トールシフォンカップ25枚入5.8cm』 Pastreet『トールシフォンカップ25枚入5.8cm』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

おしゃれで目を惹く小さなシフォンケーキに仕上がる

トールタイプとおしゃれかわいいパッケージのかけ合わせが目を引く
◆カップ6個分で通常の17cmサイズと同じ分量! 17cmサイズはレシピに多く、初心者でも気軽に作りやすい
◆クリームや果物、マフィンなどをトッピングするとさらにかわいらしい見た目に♪
◆めくって食べられるミシン目付き! 使用後の洗いものも出ないので手間要らず

幅(約) 5.8cm
高さ(約) 8cm
素材 上質紙
底取 ×
内容量 25枚
全てを見る全てを見る

幅(約) 5.8cm
高さ(約) 8cm
素材 上質紙
底取 ×
内容量 25枚
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型 17cm』
Dreaming CAT『元祖 大物じーちゃんのアルミシフォン型 17cm』
SUNCRAFT『パティシエールSVシフォンケーキ型 PP-604 21cm』
浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型 14cm』
遠藤商事『業務用 足付シフォンケーキ型 20cm』
Tiger Crown『シフォンケーキハート型 底取17cm』
cotta『アルミ シフォンケーキ型 10cm』
Pastreet『蓋つきシフォンカップ 15cm』
パール金属『紙製シフォンケーキ型 2枚入 16cm』
Pastreet『トールシフォンカップ 25枚入 5.8cm』
商品名 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型 17cm』 Dreaming CAT『元祖 大物じーちゃんのアルミシフォン型 17cm』 SUNCRAFT『パティシエールSVシフォンケーキ型 PP-604 21cm』 浅井商店『つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型 14cm』 遠藤商事『業務用 足付シフォンケーキ型 20cm』 Tiger Crown『シフォンケーキハート型 底取17cm』 cotta『アルミ シフォンケーキ型 10cm』 Pastreet『蓋つきシフォンカップ 15cm』 パール金属『紙製シフォンケーキ型 2枚入 16cm』 Pastreet『トールシフォンカップ 25枚入 5.8cm』
商品情報
特徴 頑丈、安全、ラクチンの三拍子がそろった型 アルミ製で仕上がりきれい! お手入れもかんたん フッ素加工済みで型外し、お手入れがカンタン! 見栄えとスマートさがUPしたトールタイプ! 冷却時間に便利な自立する足つき ハート型のシフォンケーキが特別な日にぴったり! 手のひらサイズのかわいいシフォンケーキが作れる プレゼントにぴったりの蓋付きシフォンカップ プレゼントや初心者のチャレンジに最適! おしゃれで目を惹く小さなシフォンケーキに仕上がる
幅(約) 17cm 17cm 21cm 14cm 20cm 17cm 10cm 15cm 16cm 5.8cm
高さ(約) 8cm(煙突部分12.6cm) 8.2cm(煙突部分11.3cm) 10.1cm 13.7cm 13.7cm 7.8cm 9.5cm 10cm 8cm 8cm
素材 アルミ(アルマイト加工) アルミ(アルマイト加工) 鉄(表面加工 内側:フッ素樹脂加工、外側:耐熱塗装) アルミ(アルマイト加工) アルスター(スチール・アルミメッキ) アルスター(スチール・アルミメッキ) アルミニウム 上質紙
底取 × × ×
内容量 1個 1個 1個 1個 1個 1個 1個 10枚(蓋つき) 2枚 25枚
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月29日時点 での税込価格

各通販サイトの最新人気ランキング シフォンケーキ型の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのシフォンケーキ型の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:パン・パイ器具の売れ筋ランキングランキング
楽天市場:ケーキ型(シフォンケーキ)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

シフォンケーキを上手に焼くコツ 失敗しないようにコツを覚えよう

シフォンケーキを上手に焼くコツを、調理前・調理中にわけてご紹介します。

前準備のポイント

 

調理前は6つのポイントの確認をおこないましょう。

◆シフォンケーキ型にバターを塗らない
◆粉類、砂糖をザルでふるっておく
◆道具に水分や油分がついていない状態にする
◆容器は大きめのサイズを用意する
◆オーブンは必ず予熱しておく。途中で気になっても扉は決して開けない
◆生地を冷ますときに必要になるビンなどを用意する

調理の流れと調理中のポイント

 

調理の流れに沿って、シフォンケーキを失敗しないように焼くうえで意識したいポイントをご紹介するので、シフォンケーキを焼くときは参考にしてみてください。

①生地を作る
・卵黄とグラニュー糖を混ぜるときは白っぽくなるまで混ぜること

②メレンゲを作る
・最初からハンドミキサーで混ぜるとボソボソのメレンゲになるので注意
・グラニュー糖を一気に入れると泡立ちが悪くなるので、必ず1/3に分け、メレンゲの状態を見ながら加える

③生地とメレンゲを混ぜる
・ヘラで混ぜるときはできるだけ少ない回数で混ぜ、メレンゲの気泡をつぶさないように

④型に生地を流し込む
・とぎれとぎれに生地を入れると、空気が混ざって焼き上がりに大きな空洞ができるので注意

⑤生地を焼く
・オーブンは温度が下がりやすいので、扉を開ける場合は最小限にする

⑥生地を冷まして型から外す
・上向きのままだと生地がしぼんでしまうので、必ず逆さまにする

シフォンケーキを型からキレイに外す方法

シフォンケーキを型から外す方法は「ナイフを使った方法」と「手で外す方法」のふたつがあります。どちらの方法も目をとおして、自分に合った方法でキレイにシフォンケーキを取り出すようにしてくださいね。

ナイフを使って型から外す方法

 

ナイフを使って型から生地を外す方法は以下のとおりです。

①型と生地の間にナイフを差し込む。このとき、縁からシフォンケーキが飛び出している場合は、指で内側に戻しながらナイフを入れる
②ナイフをゆっくりと上下に動かしながら、型の内側に沿うように回す
③中央の煙突部分も同じようにナイフを差し込み、型に沿うように回す
④外枠を持ちながら底を押し上げつつ、煙突部分を引っ張り上げて外枠から外す
⑤底板と生地の間に平行にナイフを入れて一周させる
⑥生地をひっくり返して、ゆっくりと煙突部分をひきぬく

道具不要! 手外しの方法

 

ナイフなどの道具を使わず、手を使った生地の外し方は以下になります。

①型の外側部分の生地を上から手で押す。このとき型の真ん中あたりまで生地を押し込むようにする
②煙突周辺の生地も同様に手で押す。その後、生地全体を押し込んで1/3くらいまでへこんだ状態にする
③型を逆さまにして底に両手の親指を当てて、残り8本の指は外枠の縁を握って抱えるように持つ。親指で下に生地を押すように力を入れ、型から生地を外すために外枠の型を残りの指で一周回し、外枠を抜き取る
④抜き取った型の底から生地を外す。片方の手を底の煙突部分の穴に入れ、もう片方の手で生地を持ち上げるようにして底からはがす。底からはがす動作を生地に一周おこない、最後に煙突部分を抜き取る

この記事をご覧の方におすすめ! 関連記事

プレゼントや使いやすさなど目的に合った型を選ぼう

シフォンケーキ型は、材質やサイズによって生地の仕上がりが異なってくるので、自分の目的に合った型を見定めるのが大切です。また、型だけでなく生地の作り方で間違いがあると、膨らみにくくなったり縮んだりしてしまうので、ひとつひとつ注意をはらいながら調理しましょう。

自分にぴったりなシフォンケーキ型と正しい調理方法を身につけて、ふっくらおいしいシフォンケーキを焼き上げてくださいね!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button