PR(アフィリエイト)

コンパクトカヤックのおすすめ9選!海釣りやバス釣り向けフィッシングカヤックも

キャプテンスタッグ カヤック メイフライ2 カヤックポンプ付MC-1423
出典:Amazon
キャプテンスタッグ カヤック メイフライ2 カヤックポンプ付MC-1423
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2023年06月23日に公開された記事です。

キャンプや海のアクティビティとして人気の「カヤック」。特に注目すべきは、持ち運びが容易で、コストパフォーマンスに優れたコンパクトカヤックです。軽量なインフレータブルタイプやシットオントップカヤックもあります。

そこでこの記事では、コンパクトカヤックのおすすめ商品を紹介します。海釣りやバス釣りにぴったりのフィッシングカヤックもピックアップ。

記事後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘
青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

カヤックとは?

カヤックを楽しむ少女
カヤックを楽しむ少女
ペイレスイメージズのロゴ

カヤックはカヌーの一種で、オープンデッキタイプのカヌーに対して、クローズドデッキタイプが特徴です。また、カヌーのパドルは片方だけにブレードがあるのに対し、カヤックのパドルは両方にブレードが付いています。カヤックにはいくつかの種類があり、それぞれが特定の環境や活動に適しています。

リバーカヤック:川や湖に向いたカヤックで、静水でゆったり楽しむタイプや、急流下りなどにも対応するタイプなどがあります。

シーカヤック:海に向いたカヤックで、波切り性をよくするため、細長い船体が特徴的です。

インフレータブルカヤック:空気を入れて膨らますタイプで、安定性に優れ、空気を抜けばコンパクトに折りたたみ持ち運びにも便利です。

レクリエーショナルカヤック:湖など波の穏やかな水上に適したカヤックで、安定性よりかは直進性を重視した構造になっています。

シットオントップカヤック:安定感があり、転覆しにくい構造のカヤックで、フィッシング用として用いられることが多いです。

フォールディングカヤック:収納性が高くコンパクトに組み立てられる持ち運び便利なタイプで、フレームがアルミやFRP素材のため、担いで持ち運ぶことができます。

これらのカヤックの選び方は、自分がどんなフィールドに漕ぎ出したいのかイメージすることが第一歩になります。

コンパクトカヤックの魅力

 
INTEX(インテックス) チャレンジャーK1カヤック 68305 スポーツ一人乗りカヤックシリーズアルミオール&ミニポンプ付属修理パッチ付属
INTEX(インテックス) チャレンジャーK1カヤック 68305 スポーツ一人乗りカヤックシリーズアルミオール&ミニポンプ付属修理パッチ付属

コンパクトカヤックは、その名の通り、サイズが小さく、持ち運びが容易であるという特徴があります。これは、カヤックを頻繁に使用する人々、特に都市部に住んでいる人々にとって大きな利点です。車のトランクに収納したり、公共交通機関で移動する際にも便利です。

また、その小さなサイズと軽量さから、水上での機動性が高いという特徴があります。これにより、狭い水路や浅瀬を探検するのに適しています。ほかにも、初心者にとっても扱いやすいという利点があります。その理由は、小さなサイズが操作性を向上させ、転覆しにくい安定性を提供するからです。

さらに、コンパクトカヤックは、収納と運搬の容易さから、旅行やキャンプに最適です。折りたたみ可能なデザインやインフレータブル(空気を入れて膨らます)タイプのカヤックは、その場で組み立てて使用することができ、使用後はコンパクトに収納できます。

しかし、長距離のパドリングや高速での移動には向かないという欠点もあります。そのため、使用する環境や目的によって、適切なカヤックを選ぶことが重要です。

カヤックの選び方

カヤックで休む女性
カヤックで休む女性

Photo by Jeff Isaak on Unsplash

ここからは、カヤックを選ぶポイントを紹介しましょう。

・カヤックの種類で選ぶ
・素材で選ぶ
・重さで選ぶ
・形状でラブ
・1人乗りか2人乗りかで選ぶ

上記のポイントを押さえれば、自分にあってカヤックを選べますよ。

コンパクトカヤックのおすすめ9選

ここからは、コンパクトカヤックのおすすめ商品をご紹介します。主に3m前後より小さいカヤックを集めましたので、皆さん、参考になさってください。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』
出典:Amazon この商品を見るview item

1人用のフィッシングや川下りに

釣り道具の収納や、小荷物を押さえるバンジーコード、リングアンカーなどが装備されているので釣りやアウトドア好きにおすすめです。空気の出し入れで、とても簡単に組み立てができるのが魅力的です。コンパクトに収納できるので、持ち運びに便利なカヤック。スタイリッシュなデザインもおすすめポイントです。

タイプ インフレータブルカヤック
全長 310cm
収納サイズ 80cm×60cm×25cm
重量 11.5kg
耐荷重 108kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ インフレータブルカヤック
全長 310cm
収納サイズ 80cm×60cm×25cm
重量 11.5kg
耐荷重 108kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』

INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトに収納でき持ち運びに便利

グリーンとブルーの鮮やかな彩りが印象的なインテックスのカヤックです。畳んでコンパクトに収納できるので電車や自転車での持ち運びも可能になっています。横幅が広めに設計されているので強い風が吹いても安定して乗ることができますよ。空気入れポンプもセットになっているのでこれ1つでカヤックデビューを果たせます。

タイプ インフレータブル
全長 274cm
収納サイズ -
重量 11.34Kg
耐荷重 100kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ インフレータブル
全長 274cm
収納サイズ -
重量 11.34Kg
耐荷重 100kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

DISCOVERY(ディスカバリー)『コンパクトカヤック』

DISCOVERY(ディスカバリー)『コンパクトカヤック』 DISCOVERY(ディスカバリー)『コンパクトカヤック』 DISCOVERY(ディスカバリー)『コンパクトカヤック』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

様々なパーツを取り付け可能なコンパクトカヤック

DISCOVERYによるコンパクトカヤックです。小物ネットとドリンクホルダーが便利で推進力も良い本製品。専用アルミフレームシートや安全旗、サイドフロート、船外機マウントなど様々なパーツが工夫次第で取り付けが可能な点が魅力です。値段も安くコスパ抜群の本製品で波のない野池などを漕いでみてはいかがでしょうか。

タイプ -
全長 200cm
収納サイズ -
重量 19kg
耐荷重 150kg
定員 -
全てを見る全てを見る

タイプ -
全長 200cm
収納サイズ -
重量 19kg
耐荷重 150kg
定員 -
全てを見る全てを見る

Sherf(シェルフェ)『コンパクト フィッシングカヤック シェルフェ200』

Sherf(シェルフェ)『コンパクトフィッシングカヤックシェルフェ200』 Sherf(シェルフェ)『コンパクトフィッシングカヤックシェルフェ200』 Sherf(シェルフェ)『コンパクトフィッシングカヤックシェルフェ200』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

安定性が飛躍的に向上した軽量コンパクトなカヤック

軽自動車の車内にも積める軽量・コンパクトなフィッシングカヤックです。カタマライ形状を採用した本製品は安定性が飛躍的に向上!デザインの見直しにより、最大積載量も大幅にアップしています。エギングやキス釣り、根魚釣りなどの釣行や遊び・探検に本製品を使ってみてはいかがでしょうか。

タイプ -
全長 約200cm
収納サイズ -
重量 約23.5kg(フロートなし)、約29kg(フロートあり)
耐荷重 約150kg(フロートなし)、約200kg(フロートあり)
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ -
全長 約200cm
収納サイズ -
重量 約23.5kg(フロートなし)、約29kg(フロートあり)
耐荷重 約150kg(フロートなし)、約200kg(フロートあり)
定員 1名
全てを見る全てを見る

フィールフリー『ニュームーブ』

フィールフリー『ニュームーブ』 フィールフリー『ニュームーブ』 フィールフリー『ニュームーブ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

軽く、持ち運びに便利なタイヤつき

トロピカルな色合いが目を引くシットオントップカヤックです。ロッドホルダーが標準装備されているので、水遊びだけでなく釣りにも使用できます。後部には持ち運びに便利なタイヤがセットされており、車から水際までスムーズに移動できるのもポイント。軽量で、気軽に使えるシットオントップカヤックを探している人にぴったりです。

タイプ シットオントップ
全長 267cm
収納サイズ -
重量 17kg
耐荷重 -
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ シットオントップ
全長 267cm
収納サイズ -
重量 17kg
耐荷重 -
定員 1名
全てを見る全てを見る

『10ftフィッシングカヤック』

『10ftフィッシングカヤック』 『10ftフィッシングカヤック』 『10ftフィッシングカヤック』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ラクに漕げるシートとパドルが魅力

アルミフレームシートを採用したカヤックです。座面が高く、約230cmのパドルがついているため漕ぎやすいのがポイント。カヤック後方にアウトリガーを取りつければ安定感が増し、転覆しにくくなります。リア部分のラゲッジスペースが広く取られているのも、釣りを楽しみたい人にはうれしい仕様です。大型のクーラーボックスも置けるので、ゆったりと釣りが楽しめます。

タイプ -
全長 310cm
収納サイズ -
重量 25.5kg
耐荷重 140kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ -
全長 310cm
収納サイズ -
重量 25.5kg
耐荷重 140kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

Oru Kayak(オルカヤック)『インレット』

OruKayak(オルカヤック)『インレット』 OruKayak(オルカヤック)『インレット』 OruKayak(オルカヤック)『インレット』 OruKayak(オルカヤック)『インレット』 OruKayak(オルカヤック)『インレット』 OruKayak(オルカヤック)『インレット』 OruKayak(オルカヤック)『インレット』
出典:Amazon この商品を見るview item

軽量でコンパクトなデザイン

好みに合わせて調整できるオルカヤックのインレット。長時間のカヤック体験を快適に過ごすことができます。耐久性の高い高品質な素材を使用しているので安心して楽しめるでしょう。たった5分ほどで組み立てられる構造なので、準備や片づけがとても快適です。
折りたためば、運びやすい大きさになるので初心者の方にもおすすめです。

タイプ -
全長 305cm
収納サイズ 幅107cm×奥行25cm×高さ46cm
重量 9kg
耐荷重 124kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ -
全長 305cm
収納サイズ 幅107cm×奥行25cm×高さ46cm
重量 9kg
耐荷重 124kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

winner kayak『コンパクトフィッシングカヤック』

小回りがきくフィッシングカヤック

全長200cmのコンパクトなフィッシングカヤックです。軽自動車の荷室にも積める大きさで、持ち運びがしやすいのもポイント。小回りがきくので、狭い場所にもスムーズに入っていけるので、磯釣りなどをする人にぴったりです。55ポンド以下までのエレキモーター対応で、エレキモーターを搭載すればよりらくに移動できます。ロッドホルダーの位置は自分好みの位置に自由に変えられるのも魅力です。

タイプ -
全長 200cm
収納サイズ -
重量 17.5kg
耐荷重 130kg
定員 -
全てを見る全てを見る

タイプ -
全長 200cm
収納サイズ -
重量 17.5kg
耐荷重 130kg
定員 -
全てを見る全てを見る

Kaitou『ペダル式カヤック』

Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』
出典:Amazon この商品を見るview item

2つの操縦方法が可能

ペダル式カヤックなので、シーンに合わせて手漕ぎと足漕ぎどちらでも対応できます。パドルを使わなくても良いので、フィッシングにも向いています。ペダルユニットは取り外し可能なので、洗浄や点検する際に邪魔になりません。本体も2分割できるので、車にも積みやすい便利な設計になっています。

タイプ ペダル式
全長 290cm
収納サイズ 分割時前方:154.5cm×80cm×34.5cm、分割時後方:152.5cm×80cm×32cm
重量 39kg
耐荷重 200kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

タイプ ペダル式
全長 290cm
収納サイズ 分割時前方:154.5cm×80cm×34.5cm、分割時後方:152.5cm×80cm×32cm
重量 39kg
耐荷重 200kg
定員 1名
全てを見る全てを見る

「カヤック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』
INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』
DISCOVERY(ディスカバリー)『コンパクトカヤック』
Sherf(シェルフェ)『コンパクト フィッシングカヤック シェルフェ200』
フィールフリー『ニュームーブ』
『10ftフィッシングカヤック』
Oru Kayak(オルカヤック)『インレット』
winner kayak『コンパクトフィッシングカヤック』
Kaitou『ペダル式カヤック』
商品名 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『インフレータブルカヤック』 INTEX(インテックス)『チャレンジャーK1カヤック』 DISCOVERY(ディスカバリー)『コンパクトカヤック』 Sherf(シェルフェ)『コンパクト フィッシングカヤック シェルフェ200』 フィールフリー『ニュームーブ』 『10ftフィッシングカヤック』 Oru Kayak(オルカヤック)『インレット』 winner kayak『コンパクトフィッシングカヤック』 Kaitou『ペダル式カヤック』
商品情報
特徴 1人用のフィッシングや川下りに コンパクトに収納でき持ち運びに便利 様々なパーツを取り付け可能なコンパクトカヤック 安定性が飛躍的に向上した軽量コンパクトなカヤック 軽く、持ち運びに便利なタイヤつき ラクに漕げるシートとパドルが魅力 軽量でコンパクトなデザイン 小回りがきくフィッシングカヤック 2つの操縦方法が可能
タイプ インフレータブルカヤック インフレータブル - - シットオントップ - - - ペダル式
全長 310cm 274cm 200cm 約200cm 267cm 310cm 305cm 200cm 290cm
収納サイズ 80cm×60cm×25cm - - - - - 幅107cm×奥行25cm×高さ46cm - 分割時前方:154.5cm×80cm×34.5cm、分割時後方:152.5cm×80cm×32cm
重量 11.5kg 11.34Kg 19kg 約23.5kg(フロートなし)、約29kg(フロートあり) 17kg 25.5kg 9kg 17.5kg 39kg
耐荷重 108kg 100kg 150kg 約150kg(フロートなし)、約200kg(フロートあり) - 140kg 124kg 130kg 200kg
定員 1名 1名 - 1名 1名 1名 1名 - 1名
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カヤックの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのカヤックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:カヤックランキング
楽天市場:カヌー・カヤックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

カヤックと一緒に揃えたいアイテム 【関連記事】

エキスパートからのアドバイス 買う前によく調べよう

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

カヤック選びは、自分のニーズに合ったものを選ぶことが最も重要です。種類や特性、そしてコンパクト性など、様々な要素を考慮に入れる必要があります。しかし、最終的には、実物を見て、触って、試してみることが最良の選択をするための鍵となります。カヤックは単なる道具ではなく、あなたの冒険のパートナーです。だからこそ、自分にとって最適なカヤックを見つけるためには、直接店頭で見て、感じて、そして選ぶことが最善の方法です。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button