PR(アフィリエイト)

【2024年】キャンプ向きプロジェクターおすすめ12選|電源不要・ダウンロード機能搭載モデルも

【2024年】キャンプ向きプロジェクターおすすめ12選|電源不要・ダウンロード機能搭載モデルも
【2024年】キャンプ向きプロジェクターおすすめ12選|電源不要・ダウンロード機能搭載モデルも

◆本記事はプロモーションが含まれています。

今や、老若男女問わず人気のあるキャンプ。絶景が楽しめる本格派から、設備が揃った初心者向け、手軽にファミリーで楽しめるものまで、オールシーズンでキャンプに興じる人々が増えてきています。

そんなキャンプにおすすめの、焚き火を見ながら夜に映画を楽しんだり、デイキャンプでも使えるなど、アウトドアに適したプロジェクターをご紹介します。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」を担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

キャンプ向きプロジェクターの特徴は?

アウトドアシアターを楽しんでいる男女
ペイレスイメージズのロゴ
アウトドアシアターを楽しんでいる男女
ペイレスイメージズのロゴ

映画や動画、音楽など、大画面で映像を楽しめるプロジェクター。キャンプやアウトドアに適したプロジェクターは、携帯性が最も重要です。持ち運びがしやすく、軽量であることが望ましいとされています。キャンプで急な天候の変化にさらされることがあるため、耐久性があり、防水性があるとより安心ですね。

また、キャンプ場では電源が限られることも多いため、プロジェクターはバッテリー駆動や充電式の機能を搭載したモデルや、事前に作品を本体にダウンロードできるものや、ワイヤレス接続機能や内蔵スピーカーがあると便利です。

アウトドアシアターに必要なアイテムは?

 

アウトドアで映画や動画再生、音楽視聴など、シアター環境を楽しむためには、下記のアイテムが必要です。

・プロジェクター
映像や写真を大画面で投影するための電子機器です。一般的に、プロジェクターは光学的なシステムを使用して、映画、テレビ番組、音楽などを小さな画像から拡大し、壁やスクリーンに投影します。


・プロジェクタースクリーン
プロジェクターからの映像を正確に反射して表示するための専用のスクリーンです。プロジェクターからの光を均一に反射し、映像の明るさや鮮明度を最大限に引き出す役割を果たします。


・ポータブル電源(モバイルバッテリー)
ポータブル電源は、移動中や屋外で電力を供給するための携帯可能な電源装置で、一般的にはバッテリーを使用しており、異なる電子機器や機器の充電、電力の供給を行うことができます。キャンプ、ハイキング、旅行、非常時の備えなど、さまざまな状況で役立ちます。電子機器の充電や小規模な電力供給を必要とする場合に便利であり、屋外活動や災害時に安心です。

・プロジェクタースタンド
会議室や講堂などのビジネスの場だけでなく、最近ではホームシアターやイベント等でも広く使用されています。適切な高さと角度を設定することで、投影される映像が正確で見やすくなります。

この4つのアイテムが揃っていれば、アウトドア環境でも快適に映画や音楽、動画再生をいつでも楽しむことができます。

キャンプ向きプロジェクターの選び方

キャンプは通常の屋内環境とは異なり、それに応じてプロジェクターにおいても、必要な設備や機能が大きく異なります。キャンプ向きのプロジェクターの条件を参考に、最適なプロジェクターを選びましょう。

【1】投影距離

 

プロジェクターを選ぶ際に、はじめに見ていきたいのが、スクリーンからプロジェクターまでの距離を表す「投影距離」です。プロジェクターは、画面サイズによって必要な投影距離が決められており、スクリーンから離れれば離れるほど、大画面で映像を再生することができます。一般的に100インチサイズの映像を投影するには、投影距離は2.5m必要です

もし、テント内で使用する場合には、投影距離が短いため、近距離で再生できるモデルであるか、事前にチェックしてみましょう。

【2】サイズ・重量

 

キャンプやアウトドアで使用する場合、プロジェクターを持ち運ぶ必要があるため、サイズや重量といった携帯性もチェックしたいところ。キャンプの場合、通常の荷物も増えるため、1kg程度などなるべくコンパクトで軽量なタイプを選びたいですね。

また、専用のケースがあれば、プロジェクターを保護してくれ、持ち運びも便利です。

【3】解像度

 

キャンプでみんなと一緒に映画や写真を楽しむためには、映像品質も重要です。
画質の種類としては、

■VGA画質:640×480
■フルHD画質:1920×1080
■4K画質:3840×2160


の3種類に分かれています。キャンプでプロジェクターを使用する場合は、綺麗で迫力のあるフルHD以上の高い解像度と良好なカラーレンダリング機能があると良いでしょう。

【4】接続方式

 

キャンプでプロジェクターを使用する場合、スマートフォン、タブレット、ラップトップなどの外部デバイスとの接続が重要です。プロジェクター側にワイヤレス接続やHDMIポート、USBポートなど、さまざまな接続オプションを持っていることが望ましいです。接続したいデバイスの種類も事前に確認しておきましょう

【5】バッテリー容量

 

モバイルプロジェクターのほとんどには、バッテリーが内蔵されています。キャンプやアウトドアで使う場合、電源が確保できないケースも想定されるため、単体でどの程度連続再生時間があるのかチェックしておくと良いでしょう。

バッテリー容量は「mAh」の単位で表記されており、数値が高いほどバッテリ―容量が大きくなります。キャンプで使う際には、映画1本分以上のバッテリーが搭載されていると安心ですね。

【6】動画配信サービスの視聴

 

YouTubeやAmazon prime、AbemaTVなど、さまざまな動画配信サービスも、プロジェクターを使って大画面で視聴を楽しむことができます。

HDMI端子のあるプロジェクターと、無線LANルーター(Wi-Fi)があれば、Fire TV Stickや、Chromecast、Apple TVといった視聴用のデバイスを、プロジェクターに差し込むだけで、手軽に動画配信サービスを利用できます

キャンプ向きプロジェクターおすすめ12選

ここからは、キャンプにおすすめのプロジェクターをご紹介していきます。一台あればキャンプはもちろん、自宅でも使える便利なアイテムです。

サイズや特徴も商品によって大きく異なるため、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGE mini(シネマージュミニ)』

MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGEmini(シネマージュミニ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトかつ高性能なプロジェクター!

DLP方式の出力と昼間でも見やすい120ANSIで天井や、壁、テントなど、さまざまな場所に投影しても美しい映像を楽しめるモバイルプロジェクター。最大180インチという大画面も魅力的です。

Android11を搭載しているのでYouTubeやNetflix、Tverなど人気の動画コンテンツもその場で見ることができます。自動台形補正も付いているのでモバイルプロジェクターを初めて購入する方にもおすすめですよ。

投影方式 DLP投影方式
解像度 480P(854×480)
明るさ(ルーメン) 100ANSルーメン
サイズ 72mm×72mm×106mm
重さ 390g
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP投影方式
解像度 480P(854×480)
明るさ(ルーメン) 100ANSルーメン
サイズ 72mm×72mm×106mm
重さ 390g
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Nebula Capsule 3(D2425N11)』

Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3(D2425N11)』
出典:Amazon この商品を見るview item

手のひらサイズなのに高スペック!

手のひらに収まる500ml缶のサイズながら、2.5時間投影可能なバッテリーを搭載し、最大120インチ大画面投影が可能です。HDからフルHDにアップグレードしたことで、より鮮明で細かなな映像をお楽しみいただけます。

GoogleTVの搭載によりNetflixやYoutubeで人気の作品や話題の新作映画も視聴できます。HDMI2.0に対応しているので、プロジェクターで大迫力のゲーム体験もお試しください。

投影方式 DLP
解像度 フルHD(1920x1080)
明るさ(ルーメン) 200ルーメン
サイズ 78x160x78mm
重さ 0.85kg
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP
解像度 フルHD(1920x1080)
明るさ(ルーメン) 200ルーメン
サイズ 78x160x78mm
重さ 0.85kg
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Nebula Capsule』

Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule』
出典:Amazon この商品を見るview item

ドリンク缶サイズのコンパクトさ

大きさは350ml缶とほぼ変わらないサイズ感で、コンパクトながらも最大100インチサイズの大迫力の映像を楽しむことができます。Android7.1が搭載されており、さまざまな動画配信サービスや、映像コンテンツを手軽に楽しめます。1回の充電で約4時間の連続再生が可能。

HDMI、USB、Wi-Fi、Bluetoothの接続が可能です。コンパクトながら多機能な一台で自宅でもアウトドアでも活躍してくれそうです。

投影方式 DLP方式
解像度 854 x 480
明るさ(ルーメン) 100 ANSI ルーメン
サイズ 高さ:約120mm×直径:約68mm
重さ 約470g
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP方式
解像度 854 x 480
明るさ(ルーメン) 100 ANSI ルーメン
サイズ 高さ:約120mm×直径:約68mm
重さ 約470g
全てを見る全てを見る

XGIMI(エクスジミー) 『Halo+』

XGIMI(エクスジミー)『Halo+』 XGIMI(エクスジミー)『Halo+』 XGIMI(エクスジミー)『Halo+』 XGIMI(エクスジミー)『Halo+』 XGIMI(エクスジミー)『Halo+』 XGIMI(エクスジミー)『Halo+』
出典:Amazon この商品を見るview item

昼間でも明るく見える

投影距離8m、コンパクトでバッグに入れられる携帯性にすぐれたプロジェクター。特徴はなんといっても明るいこと、なんと900ANSIルーメンという圧倒的な明るさで、夜はもちろん、昼間の明るい場所でも鮮やかに映像を映し出してくれます。

スマホと同じ画面をミラーリングで手軽に投影できます。1回の充電で2時間の映像再生、4時間の音楽再生を楽しめるバッテリーを搭載しています。

投影方式 ‎DLP方式
解像度 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 900ANSIルーメン
サイズ 21.01 x 21.01 x 11.99 cm
重さ 1.6 kg
全てを見る全てを見る

投影方式 ‎DLP方式
解像度 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 900ANSIルーメン
サイズ 21.01 x 21.01 x 11.99 cm
重さ 1.6 kg
全てを見る全てを見る

BenQ(ベンキュー)『GV30』

BenQ(ベンキュー)『GV30』 BenQ(ベンキュー)『GV30』 BenQ(ベンキュー)『GV30』 BenQ(ベンキュー)『GV30』 BenQ(ベンキュー)『GV30』
出典:Amazon この商品を見るview item

角度調節機能付きで見やすさアップ

オートフォーカス機能と、自動垂直台形補正機能を搭載したモバイルプロジェクター。角度の調節ができるので、スクリーンはもちろん天井にも投影ができちゃうモデルです。壁や布、天井など、あらゆるものがスクリーンに早変わり。

2.1チャンネルスピーカーが内蔵されており、迫力のある重低音も楽しむことができます。映画やゲームなど、あらゆるエンターテイメントに向いた一台です。

投影方式 -
解像度 1280×720
明るさ(ルーメン) 300ANSIルーメン
サイズ 12 x 19.6 x 18.5
重さ 1.6kg
全てを見る全てを見る

投影方式 -
解像度 1280×720
明るさ(ルーメン) 300ANSIルーメン
サイズ 12 x 19.6 x 18.5
重さ 1.6kg
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Nebula Capsule II』

Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』 Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』 Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』 Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』 Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』 Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』 Anker(アンカー)『NebulaCapsuleII』
出典:Amazon この商品を見るview item

携帯性にすぐれた一台

2020年度 GOOD DESIGN AWARDなど、数々の賞を受賞したコンパクトなモデル。サイズはおよそ500ml缶程度と、ポータブルなのにクリアな映像と迫力の音響を楽しむことができます。AndroidTV内蔵型で、本体にアプリを直接ダウンロードできるので、見たい映像をすぐに楽しめます。

別売りのテレビチューナーを購入すれば、大画面でテレビも視聴でき、スピーカーとしても利用できる多機能タイプです。

投影方式 DLP方式
解像度 1280 x 720
明るさ(ルーメン) 200ANSI ルーメン
サイズ 高さ:約150mm×直径:約80mm
重さ 約740g
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP方式
解像度 1280 x 720
明るさ(ルーメン) 200ANSI ルーメン
サイズ 高さ:約150mm×直径:約80mm
重さ 約740g
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Nebula Capsule 3 Laser』

Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』 Anker(アンカー)『NebulaCapsule3Laser』
出典:Amazon この商品を見るview item

わずか1kg以下で高画質な映像を

Nebulaシリーズの最新版。Android TVを内蔵し、レーザー技術によって明るく、より高画質で鮮明な映像投影を実現させた一台です。細部まできめ細かく、驚くほど美しい映像美は、映画鑑賞やゲーミングのストーリーの魅力をアップさせてくれます。

高機能モデルながら、重さはわずか950gと軽量で、持ち運びもラクラク。これさえあれば、どこでも映画館に早変わりしますよ。

投影方式 レーザー
解像度 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 300ANSI ルーメン
サイズ ‎8.3 x 8.3 x 16.7 cm
重さ 950 g
全てを見る全てを見る

投影方式 レーザー
解像度 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 300ANSI ルーメン
サイズ ‎8.3 x 8.3 x 16.7 cm
重さ 950 g
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Nebula Vega Portable (D2121N11)』

Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』 Anker(アンカー)『NebulaVegaPortable(D2121N11)』
出典:Amazon この商品を見るview item

三脚不要で角度調整ができる

本体下部に、角度の調整ができるフラップがついた、本格派のプロジェクター。一般的なオフィスで使用されている形状に近く、コンパクトでシックな印象です。最大4K入力に対応しており、HDR10が、見たままの鮮やかなコントラストをしっかり再現してくれます。

オートフォーカス機能搭載だから、細かなピント調節もおまかせ。見たい映像を大迫力で映し出してくれます。

投影方式 DLP方式
解像度 1920 × 1080
明るさ(ルーメン) 500ANSIルーメン
サイズ 約 192 x 192 x 59 mm
重さ 約1.5kg
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP方式
解像度 1920 × 1080
明るさ(ルーメン) 500ANSIルーメン
サイズ 約 192 x 192 x 59 mm
重さ 約1.5kg
全てを見る全てを見る

RICOH(リコー)『Image Pointer GP01』

RICOH(リコー)『ImagePointerGP01』 RICOH(リコー)『ImagePointerGP01』 RICOH(リコー)『ImagePointerGP01』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

小型だから手持ちで使える

まるで小さなリモコンサイズの、コンパクトなポータブルプロジェクター。Wi-Fiがあれば、「投影」ボタンひとつで見たい映像をどこでも手軽に楽しむことができます。重さはたった205gと、軽量でポケットに入るサイズ感。プロジェクターの常識を覆しています。

しかも、なんと冷却ファンもないので、持っていても温風が出ず、稼働音も静かです。三脚に取り付け可能なので、もちろん固定しても使えますよ。

投影方式 -
解像度 854x480
明るさ(ルーメン) 45lm
サイズ 69.8(W) x 38.0(H) x 111.0(D) mm
重さ 約205g
全てを見る全てを見る

投影方式 -
解像度 854x480
明るさ(ルーメン) 45lm
サイズ 69.8(W) x 38.0(H) x 111.0(D) mm
重さ 約205g
全てを見る全てを見る

Acer(エイサー)『C250i』

Acer(エイサー)『C250i』 Acer(エイサー)『C250i』 Acer(エイサー)『C250i』 Acer(エイサー)『C250i』 Acer(エイサー)『C250i』 Acer(エイサー)『C250i』 Acer(エイサー)『C250i』
出典:Amazon この商品を見るview item

縦置きも、横置きもできる機能派

コンテンツに合わせて、映画は横置きで、SNSは縦置きで、どちらも画面サイズに合った投影方法が可能な、オートポートレートモードが付いたプロジェクター。12面体のボディをコロコロと転がせば、自動でアングル調整までしてくれるすぐれもの。三脚やスタンドがなくても大丈夫です。

天井や、壁、テントなど、幅広い場所に簡単に投影が可能です。9,000mAhの大容量バッテリー搭載なので、長時間使えて安心ですね。

投影方式 DLP方式
解像度 1920x1080
明るさ(ルーメン) 300lm
サイズ 104x190mm
重さ 775g
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP方式
解像度 1920x1080
明るさ(ルーメン) 300lm
サイズ 104x190mm
重さ 775g
全てを見る全てを見る

LG(エルジー)『CineBeam (PH510PG)』

LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』 LG(エルジー)『CineBeam(PH510PG)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトなのに、100インチ対応

重さわずか650gというバッグに入るコンパクトサイズながら、最大100インチの画面に大迫力の映像を投影できるプロジェクター。しかも、専用ケース付きなので、持ち運びにも便利です。映像・音楽再生のみならず、オフィスのドキュメントなど、ビジネスにも対応しています。

事前にUSBに保存したデータの再生もでき、プライベートとビジネスで兼用できるアイテムです。

投影方式 DLP方式
解像度 1280×720
明るさ(ルーメン) 550ANSIルーメン
サイズ 174×116×48 mm
重さ 約0.65kg
全てを見る全てを見る

投影方式 DLP方式
解像度 1280×720
明るさ(ルーメン) 550ANSIルーメン
サイズ 174×116×48 mm
重さ 約0.65kg
全てを見る全てを見る

BenQ 『GS50』

BenQ『GS50』 BenQ『GS50』 BenQ『GS50』 BenQ『GS50』 BenQ『GS50』 BenQ『GS50』
出典:Amazon この商品を見るview item

まるで映画館やフェス気分

可愛らしいデザインとは相反して、2.1chオーディオと、10Wのウーファー・5W x 2のスピーカーを搭載した、こだわりの音響が楽しめる本格派のプロジェクター。室内はもちろん、特に屋外での使用に長けており、人の目で見たままの色や質感を再現した映像美は圧巻です。

昼夜の明るさも調整は不要。本体が環境を自動で認識して、最適な色調に合わせてくれるので、いつでも高画質で美しい映像を楽しむことができます。

投影方式 単板DLP方式
解像度 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 500ANSIルーメン
サイズ 186 x 154 x 146 mm
重さ 約2.3kg
全てを見る全てを見る

投影方式 単板DLP方式
解像度 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 500ANSIルーメン
サイズ 186 x 154 x 146 mm
重さ 約2.3kg
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGE mini(シネマージュミニ)』
Anker(アンカー)『Nebula Capsule 3(D2425N11)』
Anker(アンカー)『Nebula Capsule』
XGIMI(エクスジミー) 『Halo+』
BenQ(ベンキュー)『GV30』
Anker(アンカー)『Nebula Capsule II』
Anker(アンカー)『Nebula Capsule 3 Laser』
Anker(アンカー)『Nebula Vega Portable (D2121N11)』
RICOH(リコー)『Image Pointer GP01』
Acer(エイサー)『C250i』
LG(エルジー)『CineBeam (PH510PG)』
BenQ 『GS50』
商品名 MiraArc(ミラアーク)『CINEMAGE mini(シネマージュミニ)』 Anker(アンカー)『Nebula Capsule 3(D2425N11)』 Anker(アンカー)『Nebula Capsule』 XGIMI(エクスジミー) 『Halo+』 BenQ(ベンキュー)『GV30』 Anker(アンカー)『Nebula Capsule II』 Anker(アンカー)『Nebula Capsule 3 Laser』 Anker(アンカー)『Nebula Vega Portable (D2121N11)』 RICOH(リコー)『Image Pointer GP01』 Acer(エイサー)『C250i』 LG(エルジー)『CineBeam (PH510PG)』 BenQ 『GS50』
商品情報
特徴 コンパクトかつ高性能なプロジェクター! 手のひらサイズなのに高スペック! ドリンク缶サイズのコンパクトさ 昼間でも明るく見える 角度調節機能付きで見やすさアップ 携帯性にすぐれた一台 わずか1kg以下で高画質な映像を 三脚不要で角度調整ができる 小型だから手持ちで使える 縦置きも、横置きもできる機能派 コンパクトなのに、100インチ対応 まるで映画館やフェス気分
投影方式 DLP投影方式 DLP DLP方式 ‎DLP方式 - DLP方式 レーザー DLP方式 - DLP方式 DLP方式 単板DLP方式
解像度 480P(854×480) フルHD(1920x1080) 854 x 480 1920 x 1080 1280×720 1280 x 720 1920 x 1080 1920 × 1080 854x480 1920x1080 1280×720 1920 x 1080
明るさ(ルーメン) 100ANSルーメン 200ルーメン 100 ANSI ルーメン 900ANSIルーメン 300ANSIルーメン 200ANSI ルーメン 300ANSI ルーメン 500ANSIルーメン 45lm 300lm 550ANSIルーメン 500ANSIルーメン
サイズ 72mm×72mm×106mm 78x160x78mm 高さ:約120mm×直径:約68mm 21.01 x 21.01 x 11.99 cm 12 x 19.6 x 18.5 高さ:約150mm×直径:約80mm ‎8.3 x 8.3 x 16.7 cm 約 192 x 192 x 59 mm 69.8(W) x 38.0(H) x 111.0(D) mm 104x190mm 174×116×48 mm 186 x 154 x 146 mm
重さ 390g 0.85kg 約470g 1.6 kg 1.6kg 約740g 950 g 約1.5kg 約205g 775g 約0.65kg 約2.3kg
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月22日時点 での税込価格

キャンプでプロジェクターを使用する際の注意点

大画面で迫力のある映像や音楽を屋外でも手軽に楽しめるプロジェクターですが、キャンプやアウトドアなど、複数の人が滞在している場所では、使い方によっては迷惑になってしまったり、非常識と捉えられてしまうことも。

そうならないためにも、キャンプでプロジェクター使用時に絶対に守りたい注意点をご紹介します。

キャンプ場のルールを守る

オートキャンプ場は大勢の人が利用する場所のため、みんなが気持ちよく過ごすためのルールが設定されています。

たとえば、みんなが寝静まる時間帯である午後8時から翌朝6時は、「サイレントタイム」と呼ばれ、声や音楽は控えめにという暗黙のルールがあります。プロジェクターでの映画や動画再生も、この時間帯は音量を控え、イヤホンを利用するなど、周囲への配慮が必要です。

また、プロジェクターの光は非常に明るいため、夜の明かりが少ないキャンプ場では一層光に注意が必要です。他のサイトを照らすことがないか、遅い時間の使用は控えるなど、トラブル防止のためにも注意しましょう。

ネット環境を確認する

最近では、キャンプ場でもWi-Fiが解放されており、キャンパーが手軽に利用できるようになってきている一方で、エリアや立地によっては、無線LANの使用ができないケースも。もしもネット環境がない場合には、スマホのテザリングや、モバイルWi-Fiの持ち込みが必要となるため、事前にネット環境もチェックしておきましょう。

バッテリーの容量を予めチェックする

キャンプ場によっては、電源を提供している場所もありますが、テントから離れた位置に設置されていることも多いため、突然の充電切れに備え、どの程度連続再生ができるかどうか、事前にプロジェクターに内蔵されているバッテリー容量を確認しておきましょう。

キャンプ向きプロジェクターに関するFAQ

最後に、キャンプ向きのプロジェクターを選ぶ際に、よくある質問をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

question icon電源はどのようにして確保しますか?

answer icon

今や多くのキャンプ場には電源が設置されています。事前にキャンプ場のサイトを確認し、利用の可否や使用料金などを確認してみましょう。また、キャンプ場の電源以外にも、ソーラーパネルやバッテリーを内蔵したポータブル電源があれば、太陽光や電源のない環境でも電力を利用することができます。

question iconスクリーンは必須ですか?

answer icon

キャンプ場でプロジェクターを利用する場合、大画面で高画質な映像を楽しむ場合には、スクリーンがあると便利です。ただし、スクリーンを持ち込む場合、荷物が増え、移動の際の負担も大きくなるため、テントを使った投影や、シーツ、テーブルクロスといった布でも代用が可能です。

プロジェクターに関連する記事のご紹介

まとめ:携帯性にすぐれ、汎用性があるものを

キャンプやアウトドアなど、屋内のみならず、屋外でも映画や音楽を手軽に楽しむことができるプロジェクター。便利な一方で、精密機器であることも念頭に、持ち運びに便利な軽量で、防水機能など耐久性の高さがあり、無線LANやBluetoothなどの接続や、バッテリーの持ちなど、屋外環境でもスムーズに使える機能が備わっていることがポイントです。

一台あれば、キャンプや旅行へはもちろん、自宅で友人たちとホームシアター形式で映画や映像コンテンツを楽しめます。投影距離や、解像度など、さまざまな機能を参考に、ぴったりの一台を手に入れてみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button