マムートのトレッキングシューズ6選|160年以上の歴史あるメーカーの登山靴

[マムート] ハイキングシューズ マーキュリー Ⅳ ロー ゴアテックス メンズ/Mercury IV Low GTX Men/トレッキングシューズ GORE-TEX titanium-hot red 26.5 cm
出典:Amazon

登山やアウトドアキャンプで使われるトレッキングシューズ。安全にアウトドアを楽しむのに欠かせないアイテムです。さまざまなメーカーから販売されているので、どれを選べばいいのか悩んでしましますよね。この記事では、スイスの登山用品メーカー、マムートのトレッキングシューズに注目!おすすめを紹介します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

◆本記事の公開は、2023年04月28日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

トレッキングシューズとは

trekking fashion
Pixabayのロゴ

トレッキングシューズは、山歩きやアウトドアアクティビティで大活躍することで知られています。特に雪が降らない季節の登山やハイキングにぴったりです。

近年、トレッキングシューズはアウトドア愛好家だけでなく、ファッションアイテムとしても人気が高まっています。デザインと機能性が向上し、都市生活にも適したお洒落なトレッキングシューズが増えてきました。

現代のトレッキングシューズは、機能性を保ちながらデザインにも力を入れています。ファッション性が高く、街中でも違和感なく履けるデザインが多く、カジュアルからスマートカジュアルまで幅広いシーンで活躍します。さらに、快適性と耐久性を兼ね備えたシューズは、長時間歩く際にも便利です。

アウトドアブームや健康志向の高まりとともに、おしゃれなトレッキングシューズに対する需要が増しています。アウトドアだけでなく、日常の移動やウォーキングにも適したシューズが求められており、機能性とデザイン性を両立したトレッキングシューズが注目を集めています。

Mammut(マムート)のトレッキングシューズの特徴

 

マムート(Mammut)は、1862年にスイスで創業されたアウトドアブランドで、高品質なアウトドア用品や登山用具を世界中に提供しています。ちなみにマムートとはドイツ語でマンモスの意味。

マムートのトレッキングシューズは、耐久性のある素材や技術を採用しているため、厳しい環境下でも快適な履き心地を提供します。また、防水性や通気性を兼ね備えたGORE-TEXなどの高性能素材が使用されており、さまざまな天候条件に対応できます。独自のソール技術により、優れたグリップ力と安定感を発揮し、滑りやすい地形でも安心して歩行できます。

デザイン面でも、マムートのトレッキングシューズはシンプルで洗練されたデザインが特徴で、機能性だけでなく見た目にもこだわりが感じられます。また、幅広いシーンで活躍できるよう、軽量化や快適性を追求したモデルも多く展開されています。これらの理由から、マムートのトレッキングシューズは世界中のアウトドア愛好家に選ばれ続けています。

トレッキングシューズの選び方

ここからは、おしゃれなトレッキングシューズの選び方のポイントを紹介します。

・足型・歩行スタイルに合ったシューズを選ぶ
・用途と機能性を確認する
・好みのデザイン・カラーを楽しむ
・適切なサイズ感・フィット感を確認する
・ブランドや価格帯で検討する

上記のポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。

マムートのトレッキングシューズ6選

ここからは、編集部が厳選したマムートのトレッキングシューズのおすすめ商品を紹介します。

MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズ マーキュリーⅣ Low GTX』

MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズマーキュリーⅣLowGTX』
出典:Amazon この商品を見るview item

デイハイクにぴったりの気軽さ

マムートのデイハイク用のトレッキングシューズ。通気性・防水性を兼ね備えたGORE-TEXメンブレンが採用され、あらゆる天候条件でも足元を快適に保ちますライニングとインソールには衝撃を効果的に吸収する3Dメモフォームを採用しているのも特徴。シンプルかつスタイリッシュな外観が特徴で、アウトドアだけでなく普段使いにも適しています。

MAMMUT(マムート)『セルティグII Low Men』

MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』 MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』 MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』 MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』 MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』 MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』 MAMMUT(マムート)『セルティグIILowMen』
出典:Amazon この商品を見るview item

スタイリッシュなデザインと爽快な走りを両立

軽くて耐久性の高い多機能なトレッキングシューズです。その多様な機能は、アクティブなライフスタイルを応援します。丈夫なEVAミッドソールを組み合わせた厚めのソールによって、衝撃が吸収されます。スタイリッシュなデザインで足もとをすっきりと演出しながら、安定した爽快な走りを実現させます。

MAMMUT(マムート)『Saentis Low GTX Men』

MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』 MAMMUT(マムート)『SaentisLowGTXMen』
出典:Amazon この商品を見るview item

森林トレッキングから登山まで幅広くカバー

超軽量で柔軟性に優れた多目的なトレッキングシューズです。スピード重視の森林トレッキングなどに向いています。一方で、登山でも使えるパフォーマンスも発揮。足の側面やつま先を落石から守れるように、外側は丈夫なメッシュを採用しているのもポイントです。

MAMMUT(マムート)『デュカン Mid GTX Men』

MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』 MAMMUT(マムート)『デュカンMidGTXMen』
出典:Amazon この商品を見るview item

多彩なカラーリングの本格派トレッキングシューズ

日帰りのハイキングからレベルの高度なトレイルまで幅広くカバーするトレッキングシューズです。独自技術「Flextron」のスプリング型スチールそーるが安定したサポート力を発揮、足のゆがみを防ぎます。多彩なカラーリングがラインナップされていますので、好みに応じて選べるのもうれしいですね。

MAMMUT(マムート)『サプエン High GTX Men』

MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』 MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』 MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』 MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』 MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』 MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』 MAMMUT(マムート)『サプエンHighGTXMen』
出典:Amazon この商品を見るview item

万能のハイカットトレッキングシューズ

超軽量で柔軟性があり、完全防水性を誇るトレッキングシューズです。ライニングとインソールに衝撃を効果的に吸収する3Dメモフォームを使用。通気性と防水性に優れたGORE-Texメンブレンを採用しています。まさに万能のハイカットトレッキングシューズと言えるでしょう。

MAMMUT(マムート)『Hueco Low GTX Women レディース』

MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』 MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』 MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』 MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』 MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』 MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』 MAMMUT(マムート)『HuecoLowGTXWomenレディース』
出典:Amazon この商品を見るview item

シックなダークグレーのベロアレザー

アッパー部分には、強度を考慮したベロアレザーを採用しています。鮮やかなカラーのラインナップもあるので、トレッキングのみならずタウンユースにも向いているアイテムです。プレシェイプタン構造による上部からのクッションで、圧力を効果的に分散するのが特徴。ローカットですがホールド感があり、足の疲れを感じにくくなっています。シックなダークグレーなシューズなので、普段使いとしても使いやすいです。

「トレッキングシューズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズ マーキュリーⅣ Low GTX』
MAMMUT(マムート)『セルティグII Low Men』
MAMMUT(マムート)『Saentis Low GTX Men』
MAMMUT(マムート)『デュカン Mid GTX Men』
MAMMUT(マムート)『サプエン High GTX Men』
MAMMUT(マムート)『Hueco Low GTX Women レディース』
商品名 MAMMUT(マムート)『ハイキングシューズ マーキュリーⅣ Low GTX』 MAMMUT(マムート)『セルティグII Low Men』 MAMMUT(マムート)『Saentis Low GTX Men』 MAMMUT(マムート)『デュカン Mid GTX Men』 MAMMUT(マムート)『サプエン High GTX Men』 MAMMUT(マムート)『Hueco Low GTX Women レディース』
商品情報
特徴 デイハイクにぴったりの気軽さ スタイリッシュなデザインと爽快な走りを両立 森林トレッキングから登山まで幅広くカバー 多彩なカラーリングの本格派トレッキングシューズ 万能のハイカットトレッキングシューズ シックなダークグレーのベロアレザー
カットタイプ ローカット ローカット ローカット ミドルカット ハイカット ローカット
サイズ 26.0~27.5cm 26.0~27.5cm 25.5~29.0cm 23.0~29.0cm 25.5~28.0cm UK4.5~6.5(23.0~25.0cm)
カラー グレー イエロー サファリブラック、マリーンハイライム、ブラックファントム、ブラックオレンジ ダークサファイア、ダークジオン、ダークサーフなど ブラックホットレッド、ブラックダークレッド、ウォームアンバーグリーン dark atollーgrey、greyーdark beet
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年4月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年4月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トレッキングシューズの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのトレッキングシューズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハイキング・トレッキングシューズランキング
Yahoo!ショッピング:アウトドア 登山靴、トレッキングシューズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

トレッキングシューズに関するQ&A

question iconトレッキングシューズのお手入れ方法を教えてください。

answer icon

ブラシを使って靴底などの泥汚れを落としていきます。汚れはシューズの内側に水が入らないよう水洗いします。アッパーは濡れタオルなどで汚れを拭き取ります。汚れが落ちない場合は、水がなかに入らないよう水洗いしてください。洗っている最中、靴のなかにタオルを詰めておくとなかが濡れずにすみます。

question iconトレッキングシューズの寿命は?

answer icon

使用頻度や状況により異なりますが、一般的には500-800km歩行した後、ソールの摩耗や劣化が目立つようであれば、新しいシューズへの交換を検討しましょう。

関連記事|一緒にチェックしたいアイテム

160年の歴史と伝統のあるトレッキングシューズ

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

マムートのトレッキングシューズは、同社の長い歴史とアルパインスポーツへの情熱が生んだ魅力的な製品です。1862年の創業以来、マムートは登山用品やアウトドアウェアの開発に取り組んでおり、その技術と経験がトレッキングシューズにも反映されています。

優れた耐久性、快適性、機能性を誇るマムートのシューズは、厳しいアルパイン条件でも確かなパフォーマンスを発揮します。また、洗練されたデザインも魅力の一つで、アウトドアから都市生活まで幅広いシーンで活躍します。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部