猫用消臭剤おすすめ商品5選! 動物病院の院長が選び方も解説

猫用消臭剤おすすめ商品5選! 動物病院の院長が選び方も解説
ふくふく動物病院 院長
平松 育子

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院を2006年に開業。得意分野は皮膚病です。2019年4月より皮膚科と内科中心の病院を目指していきます。飼い主さまのお話をしっかり伺い、飼い主さまと協力し合いながら治療を進めていくように心がけています。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

「ふくふく動物病院」の院長・平松育子さんに猫用の消臭剤の選び方と、おすすめ商品を5つ挙げていただきました。猫のオシッコなどの臭いが、しっかり消臭できるという効果面はもちろん、愛猫の健康を脅かすことなく安心して使用できる消臭剤をスプレータイプ、粒状タイプ、いずれもご紹介します。


猫用消臭剤の選び方3点、動物病院の院長・平松育子さんに聞く

ふくふく動物病院の院長・平松育子さんによると、猫用消臭剤は、トイレ砂に混ぜる砂状タイプかスプレーかで選べるとのこと。消臭の持続性が高いのは砂状タイプ、ビーズタイプですが、強烈な臭いを消すにはスプレータイプが有効です。なおスプレーにも消臭タイプと芳香タイプの2種に大別できるので、目的にあった種類のアイテムを選びましょう。

猫の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

愛猫のためにも目的にあった猫用消臭剤を選びたいですね。

粒状かスプレーか、消臭剤の種類で選ぶ

ふくふく動物病院 院長

消臭剤には、トイレの猫砂に混ぜておくタイプとスプレータイプがあります。どちらのタイプも、猫が舐めたり手で触れたりしても安全であることが大前提です。市販されているものは、猫への安全性を考慮しているものばかりですが、消臭剤の臭いなどについては差があります。ニオイに敏感な猫の場合は無臭タイプを選んだほうがよいでしょう。

効果の持続性か強い臭いの対処か、目的にあわせて選ぶ

ふくふく動物病院 院長

トイレの猫砂に混ぜておくような消臭ビーズは、便臭や尿臭を抑える力はそこまで強くないですが、1カ月間ほど、効果が持続します。排泄後の強烈な臭いの対処に向いているのは、スプレータイプ。

特にオス猫の尿臭やマーキング時の臭いは、強く拭いてもニオイが残ります。オス猫は、残った臭いの上にまたかける傾向がありますので、しっかり消臭できるものを選びましょう。

芳香タイプか消臭タイプか、臭いの消し方にも注目

ふくふく動物病院 院長

消臭スプレーと一部の消臭ビーズには、芳香タイプと消臭タイプの2種類があります。芳香タイプは臭いを隠すために強めの臭いを漂わせるもの。消臭タイプは臭いのもとになる物質と結合したり分解したりすることで根本的に臭いをなくしていくものです。猫の臭いに対する対策として使用するならば、後者の消臭タイプが向いています。

猫用消臭剤おすすめ5選、動物病院・院長の平松育子さんが推薦

猫用消臭剤は「粒状かスプレーか、スプレーであれば消臭系か芳香系かで選べる」と、ふくふく動物病院の院長・平松育子さん。以下では、それらの観点に着目しつつ、平松さんに挙げていただいた、おすすめの猫用消臭剤5商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NrF2『ペレッティー』

NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』 NrF2『ペレッティー』

出典:Amazon

タイプ スプレー
消臭/芳香 消臭
主成分 次亜塩素酸ナトリウム
容量 500ml

Thumb lg fee3d475 f3ad 4025 b224 9cbd666d42b8

ふくふく動物病院 院長

獣医師も使用する殺菌消臭剤

動物病院でも使用されている殺菌消臭剤。除菌試験を行っており、効果は実証済みです。ペットが使用しているお皿や水飲み皿、猫トイレなどに直接スプレーしても問題ありません。

細菌やウイルスを除菌し、ニオイも瞬間に消し去るプロ仕様。安全な成分で確実な効果があります。500ml入りで、たっぷり使用できますので、コストパフォーマンスが気になる飼い主にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FLF『プリジア プリシアスプレー』

FLF『プリジアプリシアスプレー』

出典:Amazon

タイプ スプレー
消臭/芳香 消臭
主成分 次亜塩素酸
容量 400ml

Thumb lg fee3d475 f3ad 4025 b224 9cbd666d42b8

ふくふく動物病院 院長

素早く強力なのに安全な除菌消臭水

プリジアは、除菌消臭水で安全性が高いことが特徴です。主成分は次亜塩素酸で、ほとんどの細菌やウイルス、臭いのもとを除去します。殺菌能力が強くなると環境に害になるものもありますが、プリジアは環境にも動物にも安全です。

弱酸性ですので、万が一猫がスプレーを舐めてしまったりスプレーがかかってしまったりしても害にはなりませんし、分解されて水になります。消臭・除菌能力にすぐれており、かつ猫に安心な消臭スプレーですので、安全性が気になる飼い主におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイリスオーヤマ『混ぜる消臭剤』

タイプ 粒状
消臭/芳香 消臭
主成分 シリカゲル
容量 1,500ml

Thumb lg fee3d475 f3ad 4025 b224 9cbd666d42b8

ふくふく動物病院 院長

猫の砂に混ぜるタイプの脱臭作用のある消臭剤

猫砂に混ぜるだけで殺菌と消臭ができる粒状の消臭剤。脱臭作用のある主成分のシリカゲルは、もともと透明の粒ですが、殺菌作用のあるニューメチレンブルーを染み込ませてあります。

直接猫砂に混ぜますので、神経質な猫は気にするかもしれません。ボトルに入っていますので持ちやすく混ぜやすいです。粒が小さいので猫トイレの下の方に溜まってしまい、効果が薄れるかもしれないので少々工夫が必要に。あらかじめ猫砂に消臭効果を持たせておきたい飼い主におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』

ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ香り広がる消臭ビーズ』 ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ香り広がる消臭ビーズ』 ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ香り広がる消臭ビーズ』 ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ香り広がる消臭ビーズ』 ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ香り広がる消臭ビーズ』

出典:Amazon

タイプ 粒状
消臭/芳香 消臭、芳香
主成分 パルプ
容量 450ml

Thumb lg fee3d475 f3ad 4025 b224 9cbd666d42b8

ふくふく動物病院 院長

トイレにまくだけ芳香タイプの消臭剤

猫トイレにまくだけで、猫の排せつ物のニオイを除去してくれます。香りが3種類あり、好みで選べます。消臭するだけでなく、香りもあったほうがよい方におすすめの商品です。

1瓶450ml入りで約10回分使用できます。香りの強さは使う量で調節できるので便利ですが、トイレに流すことができませんので流せる猫砂を使っている場合は気をつけてください。

常磐化工『プロの消臭剤』

常磐化工『プロの消臭剤』 常磐化工『プロの消臭剤』 常磐化工『プロの消臭剤』 常磐化工『プロの消臭剤』

出典:Amazon

タイプ スプレー
消臭/芳香 消臭
主成分 植物性ベタイン化合物
容量 250ml

Thumb lg fee3d475 f3ad 4025 b224 9cbd666d42b8

ふくふく動物病院 院長

消臭効果が高く植物原料で安心

気になるところにスプレーするだけで、瞬間的に排せつ物などの臭いがとれ、効果が長時間続きます。除菌剤が配合されていますので、細菌やウイルスを除菌することも。

着色料や猫に有害な成分が含まれていませんので、万が一猫にスプレーがかかってしまったり舐めてしまったりしても、大きな害にならないので安心。猫への影響が気になる飼い主にもおすすめできます。容量が250mlなので少なめですが、詰め替えのパックもありますので経済的です。

「猫用消臭剤」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
NrF2『ペレッティー』
FLF『プリジア プリシアスプレー』
猫砂 シリカゲル ねこ砂 まぜる消臭剤 1.5L ペット用品 ネコ砂 トイレ/アイリスオーヤマ
ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』
常磐化工『プロの消臭剤』
商品名 NrF2『ペレッティー』 FLF『プリジア プリシアスプレー』 猫砂 シリカゲル ねこ砂 まぜる消臭剤 1.5L ペット用品 ネコ砂 トイレ/アイリスオーヤマ ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』 常磐化工『プロの消臭剤』
商品情報
特徴 獣医師も使用する殺菌消臭剤 素早く強力なのに安全な除菌消臭水 猫の砂に混ぜるタイプの脱臭作用のある消臭剤 トイレにまくだけ芳香タイプの消臭剤 消臭効果が高く植物原料で安心
タイプ スプレー スプレー 粒状 粒状 スプレー
消臭/芳香 消臭 消臭 消臭 消臭、芳香 消臭
主成分 次亜塩素酸ナトリウム 次亜塩素酸 シリカゲル パルプ 植物性ベタイン化合物
容量 500ml 400ml 1,500ml 450ml 250ml
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月6日時点 での税込価格

ECサイトの猫用消臭剤ランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでの猫用消臭剤の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:猫用消臭剤ランキング
Yahoo!ショッピング:猫用消臭剤ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

猫のトイレが生活空間に近い場合、粒状とスプレーの併用も考えて

ふくふく動物病院 院長

粒状のタイプとスプレータイプ、どちらを利用するかは生活スタイルによりますが、猫のトイレが飼い主の生活空間に近い場合は、粒タイプのものとスプレータイプを併用することをおすすめします。同じ空間にいると気づかない臭いもありますが、外から入ってきた人は、意外と気づく場合もあるからです。香りも色々ありますので、好みに合わせて選んでください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正が必要と気付かれた場合は、ぜひ、記事下の「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/02/06 タグの追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


猫缶のおすすめ12選|総合栄養食や無添加タイプ、高齢猫向けフードも!

猫缶のおすすめ12選|総合栄養食や無添加タイプ、高齢猫向けフードも!

いつでも栄養バランスが整った食事を与えられる猫缶。猫に必要とされる栄養が入っているため、自分で作らなくてもおいしい食事をあげられます。無添加で安全性が高いものや、高級感のある猫缶などさまざま。今回は猫缶の選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの「ウェットフード最新人気ランキング」のリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。


ひび割れる前に|猫の肉球ケア商品おすすめ5選【動物病院院長に聞く】

ひび割れる前に|猫の肉球ケア商品おすすめ5選【動物病院院長に聞く】

ぷにぷにした触感がお気に入りという人も多い猫の肉球ですが、実は気持ちいいだけではなく、猫が生きていくうえで重要な役割を持っています。たとえば、着地時の衝撃を吸収するクッションになる、足音を消す、滑り止めの働きをする、など。重要な役割を担うその反面、デリケートで傷つきやすいという一面もあるので、ひび割れたりかさかさになる前に、こまめに肉球のケアをしてあげたいですよね。この記事では、ふくふく動物病院院長・平松育子さんへの取材をもとに、猫の肉球ケア商品の選び方やおすすめ商品を紹介します。


猫用システムトイレのおすすめ11選【子猫から大型猫まで】メリット・デメリットも紹介

猫用システムトイレのおすすめ11選【子猫から大型猫まで】メリット・デメリットも紹介

猫を飼っていて面倒になりがちなトイレの処理。そんなトイレの処理を楽にしてくれるのが猫用システムトイレです。この記事では、キャットケアスペシャリストの古川諭香さんにお話をうかがい、猫用システムトイレの選び方のポイントとおすすめ11選をご紹介します。記事後半では、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


猫用歯ブラシのおすすめ11選【獣医師が解説】磨きやすいシートタイプも!

猫用歯ブラシのおすすめ11選【獣医師が解説】磨きやすいシートタイプも!

猫の歯周病や口臭予防などのデンタルケアに欠かせない『猫用歯ブラシ』。各メーカーからいろいろな商品が販売されており、どれを選べばいいのか迷ってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。この記事では、動物病院の院長・平松育子先生への取材をもとに、猫用歯ブラシの選び方とおすすめの商品をご紹介します。記事後半では、猫に歯磨きをするときのコツや頻度についても解説。また、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


猫用の噛むおもちゃおすすめ8選|ついつい夢中で遊んじゃう商品を厳選!

猫用の噛むおもちゃおすすめ8選|ついつい夢中で遊んじゃう商品を厳選!

猫用の噛むおもちゃは、またたびなどが含まれているおもちゃを選ぶと、愛猫が使用してくれやすくなります。デンタルケアができるおもちゃなどもありますよ。本記事では、キャットケアスペシャリスト・古川諭香さんに、猫が喜んで遊んでくれる噛むおもちゃのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。猫が安心して遊べるおもちゃを選びたいですね! 記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


ペットの人気記事


>>もっと見る