PR(アフィリエイト)

猫用ハーネスおすすめ9選【抜けない・苦しくない】お散歩中の脱走を防止に

猫 猫用 ハーネス 胴輪 猫具 ねこ ネコ 子猫 子犬 小型犬 散歩 お出かけ 抜けない ベスト ソフト胸あて 軽量 頭を通さずマジックテープで装着 サイズ調節可 夜反射 通気メッシュ (S, ブラック)
出典:Amazon
猫 猫用 ハーネス 胴輪 猫具 ねこ ネコ 子猫 子犬 小型犬 散歩 お出かけ 抜けない ベスト ソフト胸あて 軽量 頭を通さずマジックテープで装着 サイズ調節可 夜反射 通気メッシュ (S, ブラック)
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

お散歩はもちろん、災害時の避難や病院に行く道中での脱走や飛び出し防止に役立つ「猫用ハーネス」。事故にあったり、迷子になったりしないようしっかりとした抜けないハーネスを選びたいですよね。

本記事では、ふくふく動物病院院長である平松育子さんへの取材をもとに、猫用ハーネスの選び方とおすすめ商品をご紹介します。人気で外れにくいダブルロックや、おしゃれなベストタイプなどさまざまな商品をセレクトしています。

記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、安心してお出かけできる猫用ハーネスを見つけてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

ふくふく動物病院 院長
平松 育子
山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院を2006年に開業。得意分野は皮膚病です。2019年4月より皮膚科と内科中心の病院を目指していきます。飼い主さまのお話をしっかり伺い、飼い主さまと協力し合いながら治療を進めていくように心がけています。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

「ペット」「食品」「ドリンク・お酒」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

猫用ハーネスの必要性

 

一般的に、猫は室内で飼われることが多い動物です。ただ、室内飼育は事故や感染症などの心配がなくなる反面、猫の運動不足の原因にもなります。そのため、猫を外で散歩させることは運動不足を解消し、猫の健康を保つのに効果的です。

とはいえ、室内で飼われている猫にとって外は危険がいっぱいです。いきなり外に出て事故にあったり、迷子になったりしないようにするためには、ハーネスを付ける必要があります。

猫を外に出す際は、ハーネスを付けて安全に配慮しながら、運動不足を解消させてあげましょう!

猫用ハーネスの種類・タイプ

猫用ハーネスのタイプごとの特徴をみていきましょう。

▼おしゃれで脱げにくい「ベストタイプ」

 

洋服のように布地が大きく、ホールド力が高いのが「ベストタイプ」。バックルや面ファスナー(マジックテープ)などでとめて着用します。布の面積が大きいため、脱げにくいのが特徴

また、おしゃれなデザインも多く、お出かけにもぴったりです。面ファスナー(マジックテープ)のタイプは、ベリベリという音が苦手な猫もいるので注意が必要です。

▼オーソドックスな「紐タイプ」

ハーネスを付けている猫
ペイレスイメージズのロゴ
ハーネスを付けている猫
ペイレスイメージズのロゴ

オーソドックスな「紐タイプ」は、猫の動きを制限する部分が少ないため動きやすいのが特徴。また、サイズの微調節もしやすいです。

ベストタイプなどの布面積が多いタイプを嫌がる猫には、紐タイプがおすすめ。ただし、サイズを誤ると抜けやすくなってしまうので、サイズチェックはしっかり行いましょう。

▼しっかり固定するなら「ダブルロックタイプ」

 

首と胴で固定するタイプのハーネスを「ダブルロックタイプ」といいます。2カ所で固定するため、しっかりとホールドし脱げにくいのが特徴。

たとえば胴部分が抜けてしまっても、首でも固定しているので脱げてしまうことがありません。脱走が心配な活発な猫でも安心して使用できます。

(★)どのタイプでも、サイズは必ず確認しましょう

ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

サイズが合わない窮屈なハーネスだと、猫の脇に食い込んだり、動きが固まってしまうこともあります。

猫はもともと服を着る習慣がないので、服やハーネスを嫌がることもしばしばあります。たとえサイズが合っていても、素材がかたすぎたり、体が動かしにくかったり、締めつけられたりなど、着心地の悪いハーネスは猫に嫌われます。

購入するときは正しいサイズを測るだけでなく、着心地のよいものを選んでください。また、実際に着たあと、脇に食い込んでいないか、歩きにくそうではないかなどを必ずチェックしてください。

猫用ハーネスの選び方

それでは、猫用ハーネスの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】胴回りのサイズ
【2】着脱のしやすさ
【3】素材ごとの着心地の良さ


上記の3つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】胴回りのサイズをチェック

 

ハーネスは、胴回りにつけるものなので、愛猫の胴回りのサイズをチェックしましょう。よくあるのが、ゆるくて抜けてしまうこと。ふくふく動物病院院長の平松育子先生が教えるちょうどよいサイズの見極め方を参考に、ちょうどよいサイズのものを選びましょう。

ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

猫は体がやわらかいので、ハーネスとの間に隙間やゆるみがあると、体をくねらせてハーネスが脱げてしまうことがあります。特に被毛の長い猫の場合、適正サイズが見た目より小さいこともよくあります。

ハーネスと体の隙間に指が2本程度入れば苦しくありません。この判断基準を参考に、ゆるすぎないジャストサイズのものを購入するのがよいでしょう。

【2】着脱のしやすさをチェック

 

外でのお散歩や、通院時の脱走対策など、猫用ハーネスはさまざまなシーンで活用できます。どのようなシーンでも、着脱に手間取っては飼い主も猫もいやになってしまいます。とくに、猫に嫌がられてしまうと、警戒してしまいその後のハーネスの使用が難しくなる可能性も。着脱がらくにできるハーネスを選ぶことも重要なポイントです。

ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

着脱の簡易性は、留め金の位置や構造によって変わります。

猫の性格にもよりますが、着脱のたびに猫とたたかうのも大変です。猫も嫌なことは覚えるので、リードやハーネスを見ると逃げて隠れてしまうようになります。そのような事態を避けるためにも、着脱しやすい楽なものを選びましょう。

【3】素材ごとの着心地の良さをチェック

 

ハーネス着用時も猫が快適に過ごせるように、着心地のいいものを選ぶようにしましょう。サイズが合っていることに加えて、通気性のある素材や肌にやさしい素材を選ぶのもよいですね。また、肌触りがかたい素材は窮屈に感じがちなので、やわらかい素材を選ぶようにするといいですよ。

▼ナイロン

軽くて耐久力のあるナイロンは、猫用ハーネスでよく使われている素材です。猫が引っ張ったり噛んだりしても破れにくいため、長持ちします。

水洗いもできるため、お手入れが簡単で清潔に保つこともできますよ。ナイロン製のハーネスは種類やカラーが豊富なので、着用シーンに合わせて購入するのもおすすめです。

オーガニック素材

柔らかくてさわり心地の良いオーガニック素材は、低刺激なので肌の弱い猫におすすめです。吸水性や通気性も高いため、付けている部分が蒸れることも防げるでしょう。

ただ、縮みやすくシワになりやすいため、お手入れをする際はぬるま湯でやさしく洗うようにしてくださいね。

猫用ハーネスのおすすめ商品

本項で紹介しているおすすめ商品は、下記になります。

すぐに各商品の詳細が見たい方は、ぜひリンクをクリックしてくださいね。

▼おすすめ6選|ベストタイプ

まずは、ベストタイプのおすすめ商品です。ぜひ参考にしてくださいね。

エキスパートのおすすめ

猫の暮らし『ハンドルベスト』

猫の暮らし『ハンドルベスト』 猫の暮らし『ハンドルベスト』 猫の暮らし『ハンドルベスト』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

マジックテープでかんたん着脱が魅力

前足をベストの穴に通して背中の布をあわせ、面ファスナー(マジックテープ)でとめるだけの着脱がかんたんなハーネスです。

背中にテープがあるので、プラスチック製のバックルをとめれば短めの持ち手としても利用できます。サイズはXS、S、M、Lの4つがあります。面ファスナー(マジックテープ)の幅が広いので、多少の体重増減には適応できます。

音に敏感な猫の場合、面ファスナー(マジックテープ)をはがす「ビリッ」という音に驚く可能性もあるので、注意してあげてください。

サイズ XS、S、M、L
素材 表:綿100% 裏:綿75% ポリエステル25%
カラー レッド、ネイビー

サイズ XS、S、M、L
素材 表:綿100% 裏:綿75% ポリエステル25%
カラー レッド、ネイビー

RADICA(ラディカ)『キャットストロール ソフト ハーネス&リード』

RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』 RADICA(ラディカ)『キャットストロールソフトハーネス&リード』
出典:Amazon この商品を見るview item
着け心地や機能にこだわり、通院や災害避難時も安心

いぬとねこの暮らしに、ペットグッズを扱うラディカルからネコちゃん用ハーネスが販売されました。ネコちゃんの体型に合わせて改良を重ね抜けにくい立体構造がポイント。

機能と使いやすさや着け心地にこだわり、デザインも6種類から選べるラインナップとなっています。裏側はやさしいソフトタッチの生地に中綿が入り。お散歩だけでなく通院や災害避難時などを考えて、一枚持っておくと便利です。

サイズ S、M、L
素材 綿、ポリエステル、ポリウレタン(一部の柄)
カラー ネイビー、レッド、ヒッコリー、デニム、ドットイエロー、ドットブルーグリーン

サイズ S、M、L
素材 綿、ポリエステル、ポリウレタン(一部の柄)
カラー ネイビー、レッド、ヒッコリー、デニム、ドットイエロー、ドットブルーグリーン

56nyan(ゴロにゃん)『ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ベストタイプ用 リード』

56nyan(ゴロにゃん)『ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ベストタイプ用リード』 56nyan(ゴロにゃん)『ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ベストタイプ用リード』 56nyan(ゴロにゃん)『ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ベストタイプ用リード』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
チェック柄のお洋服型で、オシャレさ抜群!

猫用品専門店ゴロにゃんの日本製ベスト型ハーネスは、おしゃれを兼ねて着れるデザイン。お洋服が平気な子におすすめの中級~上級者向けです。肌にあたる面はクッション性が高くとても柔らかく、リード接合部は2つの丸カンでつなぐ設計でしっかりサポート。

前方に力を入れると、スポっと抜けてしまうことがあるため、初心者の猫ちゃんには、ゴロにゃんのオリジナルダブルロックタイプをお選びください。

サイズ S、M、L、LL、3L
素材 コットン、ポリエステル綿、バックル、丸カン、PPテープ、マジックテープ(ポリエステル、ポリプロピレン)
カラー タータンチェック赤、グレンチェック黒、ロイヤルタータン黄・緑

サイズ S、M、L、LL、3L
素材 コットン、ポリエステル綿、バックル、丸カン、PPテープ、マジックテープ(ポリエステル、ポリプロピレン)
カラー タータンチェック赤、グレンチェック黒、ロイヤルタータン黄・緑

plusnao(プラスネオ)『猫用ハーネス リードセット』

plusnao(プラスネオ)『猫用ハーネスリードセット』 plusnao(プラスネオ)『猫用ハーネスリードセット』 plusnao(プラスネオ)『猫用ハーネスリードセット』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
かわいい7種のデザインで、毎日の散歩が楽しい

蝶ネクタイやドット、デニムなど凝ったデザインが豊富で、7種類から選べるのがポイント。ネコちゃんとの毎日の散歩やお出かけが楽しくなりそうです!

前足を立たせている状態で、脇下の胴回りと首を測ってください。お洋服型のハーネスとリードがセットで付いたプチプラ価格で、いくつも揃えたくなるかわいさです。

サイズ S、M、L
素材 ナイロンなど
カラー 水玉など7種類

サイズ S、M、L
素材 ナイロンなど
カラー 水玉など7種類

Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』

Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』
出典:Amazon この商品を見るview item
3M超反射素材が付いた、通気性のいいメッシュ素材

愛猫の体をしっかり包み込むタイプで、体の弱い子や老猫にもぴったりなやさしい設計。内側はソフトタッチで肌をやさしく守り、通気性のいいメッシュ素材が暑い季節や長時間装着する場合も快適に過ごせるでしょう。


3M超反射素材が背中の縁どりに付いているため、夜のお散歩もライトが反射してくれます。頭を通さずにマジックテープで簡単に装着できるため、猫用ハーネス初心者のネコちゃんにもおすすめです。

サイズ XS、S、M
素材 -
カラー ブラック、レッド、ローズピンク、アーミーグリーン、グリーン

サイズ XS、S、M
素材 -
カラー ブラック、レッド、ローズピンク、アーミーグリーン、グリーン

エキスパートのおすすめ

QOOBE『スウェットハーネスセット』

QOOBE『スウェットハーネスセット』 QOOBE『スウェットハーネスセット』 QOOBE『スウェットハーネスセット』 QOOBE『スウェットハーネスセット』 QOOBE『スウェットハーネスセット』 QOOBE『スウェットハーネスセット』 QOOBE『スウェットハーネスセット』
出典:Amazon この商品を見るview item
ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

スウェット素材で着心地のよいベストタイプ

前足を穴に通して背中でとめるベストタイプです。表面にはスウェット生地、裏面にはメッシュ素材を使用しています。

サイズは全部で4種類。猫ちゃんにはXSかSが適したサイズです。(メインクーンなどの大型猫を除く)素材がやわらかく、フィット感にすぐれています。

おそろいのリードつきなので、リードを別購入する必要がありません。前胸には取り外し可能な飾りひもがついています。自分好みにカスタマイズもできるので、おしゃれ感を大切にする人にもおすすめです。

サイズ XS、S、M、L
素材 ハーネス表生地:綿100% 、裏生地:ポリエステル、リード生地:綿100%、ポリエステル
カラー グレー、ネイビー、ピンク

サイズ XS、S、M、L
素材 ハーネス表生地:綿100% 、裏生地:ポリエステル、リード生地:綿100%、ポリエステル
カラー グレー、ネイビー、ピンク

▼おすすめ2選|紐タイプ

続いては、紐タイプのおすすめ商品です。こちらも、ぜひ参考にしてくださいね。

エキスパートのおすすめ

M企画『猫用ハーネス』

ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

ベストタイプが苦手な猫向きのシンプルハーネス

首と胴でとめるシンプルなハーネスです。首輪と胴体の2カ所でサイズ調節が可能で便利。ホールド力の強いがっちりしたものではありませんが、ハーネスに必要な条件は備えています。

首輪や服の着用を嫌う繊細なタイプの猫でも受け入れやすいと思います。しかし、ゆるめにつけると抜けてしまう可能性もあるのでしっかりサイズを守るようにしましょう。

サイズ 首回り16〜26cm、胴回り26〜36cm
素材 ナイロン製
カラー 赤、青、黒、ピンク

サイズ 首回り16〜26cm、胴回り26〜36cm
素材 ナイロン製
カラー 赤、青、黒、ピンク

エキスパートのおすすめ

ターキー『ねこモテ 胴輪セット』

ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

「8の字胴輪」でしっかり装着できるハーネス

輪の部分のひもを首にとおし、胴体部分のひもの長さを調節してプラスチックのバックルでとめる「8の字胴輪」とよばれるタイプです。装着がかんたんで、しっかりサイズを合わせるとかんたんには脱げません。

逆にゆるすぎると前に引っ張ったときに首が抜けてしまうおそれがあります。体格が細い猫は、より抜けやすいので、引きひもをしっかり締めるなどの注意が必要です。

サイズ 推奨胴回り20~40cm
素材 ナイロン
カラー 赤、青

サイズ 推奨胴回り20~40cm
素材 ナイロン
カラー 赤、青

▼おすすめ1選|ダブルロックタイプ

最後は、ダブルロックタイプのおすすめ商品です。こちらも、ぜひ参考にしてくださいね。

エキスパートのおすすめ

ゴロにゃん『猫用ハーネス ダブルブロックタイプ』

ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』 ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』 ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』 ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』 ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』 ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』 ゴロにゃん『猫用ハーネスダブルブロックタイプ』
出典:Amazon この商品を見るview item
ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

前足と胴体をダブルブロックで抜けにくい構造

猫用のハーネスで最大の「抜ける」という問題を解決したハーネスです。

猫のハーネスは、しっかりと装着しているように見えても抜けてしまうことがあります。このハーネスは胴体部分をホールドするテープ状の布と、前足にかける部分をひもで締めることで、ダブルで脱げないようにとめるタイプです。

ハーネスが抜けてしまう事故は、前に引っ張ったときに起こりやすくなります。この商品は、たとえ前足にかける部分が抜けてしまっても、胴体部分をホールドしている布があるので、完全に抜けてしまうのを防げます。

サイズ S、M、L、LL、3L
素材 コットン、ポリエステル綿、PPテープ、マジックテープ(ポリエステル、ポリプロピレン)など
カラー ソフトベージュ、マスタードイエロー、ストロベリーレッド、インディゴブルー

サイズ S、M、L、LL、3L
素材 コットン、ポリエステル綿、PPテープ、マジックテープ(ポリエステル、ポリプロピレン)など
カラー ソフトベージュ、マスタードイエロー、ストロベリーレッド、インディゴブルー

▼おすすめ商品の比較一覧表

画像
猫の暮らし『ハンドルベスト』
RADICA(ラディカ)『キャットストロール ソフト ハーネス&リード』
56nyan(ゴロにゃん)『ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ベストタイプ用 リード』
plusnao(プラスネオ)『猫用ハーネス リードセット』
Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』
QOOBE『スウェットハーネスセット』
M企画『猫用ハーネス』
ターキー『ねこモテ 胴輪セット』
ゴロにゃん『猫用ハーネス ダブルブロックタイプ』
商品名 猫の暮らし『ハンドルベスト』 RADICA(ラディカ)『キャットストロール ソフト ハーネス&リード』 56nyan(ゴロにゃん)『ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ベストタイプ用 リード』 plusnao(プラスネオ)『猫用ハーネス リードセット』 Angelpet(エンジェルペット)『猫用ハーネス』 QOOBE『スウェットハーネスセット』 M企画『猫用ハーネス』 ターキー『ねこモテ 胴輪セット』 ゴロにゃん『猫用ハーネス ダブルブロックタイプ』
商品情報
特徴 マジックテープでかんたん着脱が魅力 着け心地や機能にこだわり、通院や災害避難時も安心 チェック柄のお洋服型で、オシャレさ抜群! かわいい7種のデザインで、毎日の散歩が楽しい 3M超反射素材が付いた、通気性のいいメッシュ素材 スウェット素材で着心地のよいベストタイプ ベストタイプが苦手な猫向きのシンプルハーネス 「8の字胴輪」でしっかり装着できるハーネス 前足と胴体をダブルブロックで抜けにくい構造
サイズ XS、S、M、L S、M、L S、M、L、LL、3L S、M、L XS、S、M XS、S、M、L 首回り16〜26cm、胴回り26〜36cm 推奨胴回り20~40cm S、M、L、LL、3L
素材 表:綿100% 裏:綿75% ポリエステル25% 綿、ポリエステル、ポリウレタン(一部の柄) コットン、ポリエステル綿、バックル、丸カン、PPテープ、マジックテープ(ポリエステル、ポリプロピレン) ナイロンなど - ハーネス表生地:綿100% 、裏生地:ポリエステル、リード生地:綿100%、ポリエステル ナイロン製 ナイロン コットン、ポリエステル綿、PPテープ、マジックテープ(ポリエステル、ポリプロピレン)など
カラー レッド、ネイビー ネイビー、レッド、ヒッコリー、デニム、ドットイエロー、ドットブルーグリーン タータンチェック赤、グレンチェック黒、ロイヤルタータン黄・緑 水玉など7種類 ブラック、レッド、ローズピンク、アーミーグリーン、グリーン グレー、ネイビー、ピンク 赤、青、黒、ピンク 赤、青 ソフトベージュ、マスタードイエロー、ストロベリーレッド、インディゴブルー
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年5月2日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 猫用ハーネスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での猫用ハーネスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:猫用ハーネスランキング
楽天市場:猫用ハーネスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ハーネスと併せて認したい猫用グッズもチェック 【関連記事】

猫の負担を考えて、着脱がかんたんなものを

ふくふく動物病院 院長:平松 育子

ふくふく動物病院 院長

ハーネスは、猫を病院に連れていくときや、一緒に外出するときの飛び出し・逃走を防ぐことができるものです。しかし、なかには服や首輪を嫌い、身に着けると固まったように動かなくなる繊細な子たちもいます。

ハーネスはさまざまな種類がありますので、サイズが正しいものを選び、少しずつ慣らしていきましょう。急に装着すると怖がり拒絶する場合もあります。そのような状態になると、そのあとの着用が難しくなる場合もありますので注意してください。

また、猫の負担を考え、少しでも着脱のかんたんなものを選びましょう。また、ハーネスから抜けだしてしまうことを防ぐためにも、サイズがフィットするものを選ぶのも重要なポイントです。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button