PR(アフィリエイト)

個包装のマウスウォッシュのおすすめ5選|スティックタイプやポーションタイプなど!

個包装のマウスウォッシュのおすすめ5選|スティックタイプやポーションタイプなど!
個包装のマウスウォッシュのおすすめ5選|スティックタイプやポーションタイプなど!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

気軽にオーラルケアができるマウスウォッシュ。口臭予防などに役に立つと人気です。この記事では、そんなマウスウォッシュのなかでも持ち運びに便利な個包装タイプをピックアップして、おすすめのマウスウォッシュを紹介します。

記事後半には、通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、チェックしてみてください!


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

医療ライター
西村 テツジ
新薬の企画開発を10年経験。その後、日用品メーカーで医薬部外品、化粧品、健康食品の商品企画、マーケティング、新事業開発を18年経験。 健康関連のスペシャリストとして、青汁マイスター・ソムリエ、薬膳コーディネーターの資格を有し、これまでに執筆は100事案を超え、商品企画提案なども含め幅広く活動中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

マウスウォッシュの効果

 

口の中の汚れを洗い流すものとして定着してきたマウスウォッシュ(洗口液)。マウスウォッシュを上手に使えば口臭ケアや口内の健康維持に役立てることができます。

口の中は、雑菌が繁殖しやすく、食べかすや磨き残しがあると虫歯や歯周病の原因になってしまうこともあります。マウスウォッシュなら、口の中の汚れを洗い流し、お口を清潔な状態にキープすることができます。

ブラッシングでないと落とせない汚れもあるので、マウスウォッシュは、あくまでも歯磨きと併用して使うのがよいでしょう

個包装のマウスウォッシュのメリット

 

マウスウォッシュは刺激の強い物や味覚が強いものがたくさん存在します。使い始めると基本的には毎日定期的に使用するものですのでなるべくならば事前に試せるとうれしいですね。

そんな時に役に立つのが、個包装のマウスウォッシュです。

個包装のタイプならば少量の場合が多いので、まずは少し試してみたいという時に最適です。

また、お仕事や学校、旅行などで持ち歩きたいときも軽量な個包装タイプならば苦になりません。

マウスウォッシュの選び方

口臭ケアに便利なマウスウォッシュの選び方のポイントを紹介します。

【1】目的や期待する効果
【2】アルコール or ノンアルコール
【3】消臭効果
【4】界面活性剤に注意!
【5】刺激の強さ
【6】容器の形状やサイズ

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができますよ。

個包装のマウスウォッシュのおすすめ5選

ここからは、ポーチに入れて持ち運びたい女性や出張先・旅行先に持っていきたい方におすすめの、個包装のマウスウォッシュをご紹介します。

オキナ『マウスウォッシュ ロングスピン スティック 10mL』

オキナ『マウスウォッシュロングスピンスティック10mL』 オキナ『マウスウォッシュロングスピンスティック10mL』 オキナ『マウスウォッシュロングスピンスティック10mL』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ファミリーユースでも十分な100個入り

ホテルや飲食店などのアメニティとしても使用される、一回使いきりタイプのマウスウォッシュです。ファミリーユースでも十分な100個入りです。

100個入りの小箱は、保管箱としてそのまま設置できて、取り出し口も付いて便利。なにかと散らかりやすい洗面台周りでもスッキリ収納設置できるのがうれしいですね。

CPC表示
消臭成分 -
内容量 10ml

CPC表示
消臭成分 -
内容量 10ml

オクチミント『マウスウォッシュ オクチシリーズ ミント味』

オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』 オクチミント『マウスウォッシュオクチシリーズミント味』
出典:Amazon この商品を見るview item

爽やかなミントの味で気分もリフレッシュ

お口の中の汚れや磨き残しを除去して口臭の原因のタンパク質を固めて洗い流す、マウスウォッシュの個包装タイプです。ノンアルコールの低刺激が特徴。爽やかなミントの味で気分もリフレッシュできます。

ポーチに入る使いきりのスティックタイプなので、いつでもどこへでも持ち運びできる点もポイントです。

CPC表示 ×
消臭成分 -
内容量 11ml

CPC表示 ×
消臭成分 -
内容量 11ml

昭和刷子『Ala*Sucatt-アラスカット-』

昭和刷子『Ala*Sucatt-アラスカット-』 昭和刷子『Ala*Sucatt-アラスカット-』 昭和刷子『Ala*Sucatt-アラスカット-』
出典:Amazon この商品を見るview item

バッグやポケットに常備していつでも使える

これはホテルなどでアメニティとして客室に置かれていることが多い製品です。100パックでの購入も可能なので会社や友人と共同購入をするのがおすすめ。

なんといってもスーツやパンツのポケットにも入るのが便利。つねに持ち歩いてすぐ使える製品なら、これでしょう。

CPC表示 ×
消臭成分 -
内容量 14ml(1パックあたり)

CPC表示 ×
消臭成分 -
内容量 14ml(1パックあたり)

オキナ販売『ロングスピンX』

ホテル用だが一般販売されている。ガツンとミント味

「マウスウォッシュは口にビリビリ来ないともの足りない」と思う人にはこれです。ガムやキャンディなどでおなじみのペパーミントエキス(セイヨウハッカ)で口のなかは爽快に。

それに殺菌成分CPCも入っているので、しっかり口のなかで転がせば口臭発生の抑制効果も期待できます。

つねに携帯ができて、効果にこだわる人ならこれがおすすめです。

※本商品は「医薬部外品」です。

CPC表示
消臭成分 -
内容量 14ml(1個あたり)

CPC表示
消臭成分 -
内容量 14ml(1個あたり)

ピエラス『プロポリンス ハンディパウチ』

ピエラス『プロポリンスハンディパウチ』 ピエラス『プロポリンスハンディパウチ』 ピエラス『プロポリンスハンディパウチ』
出典:Amazon この商品を見るview item

クセになる使用感のマウスウォッシュ

チャ葉エキスの力で、食べ残しや磨き残しによるタンパク質汚れを固めて洗い流すと謳うマウスウォッシュ。落ちた汚れが目に見えて分かると話題を集めています。

刺激は少なめですが、独特の酸味が苦手に感じる方もいるかもしれません。汚れが落ちる感覚がクセになる人が続出しているので、気になるけれど味に不安があるという方は少量タイプから試してみるのがおすすめです。

パウチタイプなので、持ち運びに最適です。

CPC表示 -
消臭成分 -
内容量 12ml×6包入

CPC表示 -
消臭成分 -
内容量 12ml×6包入

おすすめ商品の比較一覧表

画像
オキナ『マウスウォッシュ ロングスピン スティック 10mL』
オクチミント『マウスウォッシュ オクチシリーズ ミント味』
昭和刷子『Ala*Sucatt-アラスカット-』
オキナ販売『ロングスピンX』
ピエラス『プロポリンス ハンディパウチ』
商品名 オキナ『マウスウォッシュ ロングスピン スティック 10mL』 オクチミント『マウスウォッシュ オクチシリーズ ミント味』 昭和刷子『Ala*Sucatt-アラスカット-』 オキナ販売『ロングスピンX』 ピエラス『プロポリンス ハンディパウチ』
商品情報
特徴 ファミリーユースでも十分な100個入り 爽やかなミントの味で気分もリフレッシュ バッグやポケットに常備していつでも使える ホテル用だが一般販売されている。ガツンとミント味 クセになる使用感のマウスウォッシュ
CPC表示 × × -
消臭成分 - - - - -
内容量 10ml 11ml 14ml(1パックあたり) 14ml(1個あたり) 12ml×6包入
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年3月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マウスウォッシュの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのマウスウォッシュの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マウスウォッシュランキング
楽天市場:マウスウォッシュ・洗口液ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マウスウォッシュに関するQ&A

question iconマウスウォッシュの正しい使い方は?

answer icon

口臭ケアのためにマウスウォッシュを使うなら、毎食後の歯磨きをしたあとに使うのが効果的。マウスウォッシュのみだと、汚れを落とすのには弱いためです。しっかり歯磨きや歯間ブラシなどで歯をキレイにしてから使用しましょう。

question iconマウスウォッシュを使った後にうがいをしても大丈夫?

answer icon

マウスウォッシュを使った後は、うがいなどをせず、そのままの状態をキープするのがよいです。マウスウォッシュの成分を洗い流してしまい、本来の効果が発揮できなくなるからです。

question iconマウスウォッシュとデンタルリンスは違う?

answer icon

マウスウォッシュは、洗口液とも呼ばれ、歯磨き後や歯磨きができないときなどに、口の中を洗浄するもの。デンタルリンスは液体歯磨きとも呼ばれ、歯みがき粉として歯ブラシでブラッシングするときに使います。

関連記事|オーラルケアのおすすめ商品をご紹介!

職場や学校、旅行のお供に

医療ライター:西村 テツジ

医療ライター

個包装のマウスウォッシュのおすすめを紹介しました。

仕事や学校、旅行などでマウスウォッシュを持ち運びたい、そんな人は多いかと思います。そんなときはこの記事を参考にして、少量でも持ち運べる個包装タイプのマウスウォッシュを選びましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button