シェリー酒おすすめ10選|はじめての人でも飲みやすいもので!

シェリー酒おすすめ10選|はじめての人でも飲みやすいもので!

世界中で愛されるシェリー酒。食前酒のイメージが強くありますが、種類によって食中酒から食後まで幅広く楽しめるお酒です。シェリー酒は造り手によって異なる味わいをもつお酒です。

この記事では、シェリー酒の選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


この記事を担当するエキスパート

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
石関 華子

埼玉県出身、高知県在住。一児の母。慶應義塾大学文学部仏文科卒。三越日本橋本店の洋酒担当を経てワインやビール、ウィスキーなどの洋酒全般の知識を培い、2016年、J.S.Aワインエキスパートの資格を取得。 現在はOffice Le Lionの代表として、高知県内のワイナリーのアドバイザーやワイン検定の講師を務める一方、ワインに関連する記事やコラム等の執筆も多数手がけています。2019年、日本ソムリエ協会高知支部副支部長に就任。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
中村 美結

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当。常に旬な情報をチェックするZ世代の編集者で、話題のカフェやスイーツ、コスメに詳しい。小さい頃から料理をしていたため、美味しくて健康的な食品・食材や調味料を探すのが日課になっている。

◆本記事の公開は、2019年04月02日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

シェリー酒の魅力とは 食前酒として有名

シェリー酒
Pixabayのロゴ

ワインとは異なる魅力があるシェリー酒は、おもにスペインでつくられています。

シェリーは蒸留酒やリキュールの一種だと思われがちですが、実際はワインの一種です。ワインのなかでも、酒精強化ワイン(フォーティファイドワイン)に分類されています。

酒精強化ワインとは、ワインの醸造過程でブランデーなどのアルコールを添加し、アルコール度数を高めたもののこと。シェリーの産地はスペインの南部のアンダルシア州で、原料となるブドウ品種は「パロミノ」「ペドロ・ヒメネス」「モスカテル」と限定されています。

また、熟成方法は「ソレラ・システム」というもので、熟成年数の若いワインを熟成年数の長いワインの樽へ入れ、熟成によって獲得した風味や特徴を若いワインに移すものです。

シェリー酒の選び方 好みの味わいで!

シェリー酒
ペイレスイメージズのロゴ

シェリー酒の選び方のポイントをご紹介します。テイストや合わせる料理をよくチェックすることが大切です。ぜひシェリー酒選びの参考にしてください。ポイントは下記。

【1】甘口や辛口などのテイストから選ぶ
【2】料理に合わせて選ぶ
【3】飲み方で選ぶ

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】甘口や辛口などのテイストから選ぶ

 

ひとくちにシェリーといっても、さまざまな種類のものがあり、辛口から甘口まで、あらゆるテイストのものが存在します。辛口の代表格は「フィノ」。軽く、きわめてドライなのが特徴です。
ほかにも、少し塩気を感じる「マンサニージャ」や、琥珀色でナッツのような香りの「アモンティリャード」、豊かな香りとコクを備えた「オロロソ」などがあります。

また、甘口の「ペドロ・ヒメネス」や「モスカテル」、辛口タイプと甘口タイプをブレンドした「ミディアム」や「クリーム」といった中間的なテイストのものもあります。そのため、シェリー初心者の方は、まずはご自身の好みに合いそうなテイストのものを選ぶといいでしょう。

甘口や辛口の、テイスト別の選び方を解説します。

辛口が好みなら「ビノ・へネロソ」

 

パロミノ種のブドウを原料としたビノ・へネロソは辛口シェリーに規定されています。ビノ・ヘネロソは酒精強化するアルコール度数によって、5種類のタイプにわかれます。

アーモンドのような香りと軽い口当たりのフィノ、サンルーカル・デ・バラメーダ産のフィノのマンサニーリャ、フィノを7年ほど熟成させた、しっとりとした口当たりのアモンティリャード、アルコール度数が高く刺激的な香りと口当たりのオロロソ、丸みのある豊かな味わいと深い香りが楽しめるパロ・コルタドがあります。

甘口が好みなら「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」

 

モスカテル種またはペドロ・ヒメネス種のブドウを過熟または天日干しして作られるビノ・ドゥルセ・ナトゥラルは、甘口のシェリー酒です。

白ブドウのモスカテルを使用した、マスカット系の香りと甘さが楽しめるモスカテルと、ペドロ・ヒメネス種のブドウを使用した黒に近い濃い色と強い甘みが特徴のペドロ・ヒメネスがあります。

甘さと辛さのバランスが楽しめるブレンドも

 

辛口のビノ・へネロソと甘口のビノ・ドゥルセ・ナトゥラルをブレンドして作られたシェリー酒がビノ・へネロソ・デ・リコールです。甘さと辛さのバランスを楽しみたい人に向いています。

フィノもしくはマンサニーリャにヴィノ・ドゥルセ・ナトゥラルを濃縮精留果汁としてブレンドしたペール・クリーム、ビノ・へネロソにビノ・ドゥルセ・ナトゥラルまたは濃縮精留果汁をブレンドしたミディアム、オロロソに甘味を加えたクリームの3種類があります。

【2】料理に合わせて選ぶ

料理のイメージ写真
Pixabayのロゴ

シェリー酒によって相性のよい料理は異なります

シェリー酒を選ぶときは、料理との相性も考えて選んでみましょう。

前菜には「ビノ・へネロソ」

パロミノ種のぶどうを使った「ビノ・ヘネロソ」は、辛口のシェリー酒です。なかでもフィノやマンサリーニャは、前菜と合わせるのにぴったり。

フィノもマンサリーニャも、どちらも軽やかな口当たりなので、前菜のおいしさをさらに引き立ててくれます。ピクルスやテーブル・オリーブ、シーフード、生ハムなどと合わせて味わってみましょう。

肉料理には「ビノ・へネロソ・デ・リコール」

甘口と辛口のシェリー酒をブレンドした「ビノ・ヘネロソ・デ・リコール」は、肉料理と合わせるのに適しています。甘辛い味の料理やハーブやスパイスがふんだんに使われた料理に合わせても負けない力強さがあるからです。

とくに辛口のオロロソは、ジビエや赤身肉、味が濃いめの煮込み料理とよく合います。ドライな味わいなので、料理の味を邪魔しないのも魅力です。

デザートには「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」

モスカテルやペドロ・ヒメネスを使ってつくられる「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」は、甘口のシェリー酒です。アイスクリームやチョコレートと合わせてみましょう。

モスカテルのシェリー酒は、甘さのなかにフレッシュさと軽やかさも感じられるのがポイント。ペドロ・ヒメネスのシェリー酒はなめらかな口当たりと深く力強い風味が特徴です。

ペドロ・ヒメネスは、ブルーチーズともよく合います。

【3】飲み方で選ぶ

 

シェリー酒を選ぶときは、飲み方や飲むタイミングも考えて選んでみましょう。

食前には「辛口」を

 

食前酒としてシェリー酒を飲むなら、辛口のものがいいでしょう。甘さがないすっきりとした味わいで、あとに味わう料理の風味を邪魔しません。

香りが穏やかなものがいいのであれば、ビノ・ヘネロソのフィノを選んでください。おだやかなアーモンドのような香りがします。とくに軽やかな口当たりのものが希望ならば、マンサリーニャがいいでしょう。

料理と一緒に楽しむなら「まろやかな辛口」

食中酒として飲むシェリー酒はまろやかな辛口のものがいいでしょう。辛口でもまろやかなタイプは、料理のおいしさを引き立ててくれます。

軽やかな味わいがいいならアモンティリャードを、どっしりとした味わいがほしいならオロロソを選んでください。バランスのとれたエレガントな味わいのシェリー酒なら、パロ・コルタドを選ぶのもいいでしょう。

食後には「甘口」を

 

食後にデザートといっしょに味わうのであれば、甘口のシェリー酒を選んでください。モスカテルやクリーム、ペドロ・ヒメネスは、フルーツやスイーツとの相性がいいです。

フルーツなどさっぱりしたものにはコクのあるクリーム、ケーキにはフレッシュさも残っているモスカテル、チョコレートやアイスクリームには力強いペドロ・ヒメネスを合わせましょう。

ぶどうの甘さが感じられる濃厚な味わいで、余韻が長く感じられます。

シェリー酒おすすめ10選 人気の定番商品も

うえで紹介したシェリー酒の選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。

バルデスピノ『ティオディエゴ アモンティリャード』

食事と合わせやすいアモンティリャード

シェリーの中心的な生産地・ヘレスでもっとも歴史あるシェリーメーカーのひとつがバルデスピノで、高品質なシェリーを生産することでも知られています。そのラインナップのなかでもとくに人気が高いのがこちらの1本。シェリーの種類としては、辛口のアモンティリャードに分類されます。

豊かな琥珀色の外観に、ヘーゼルナッツやアーモンドのようなナッツ類の香り、柔らかさと程よい酸味が感じられるバランスのいい味わいで、幅広い料理と合わせやすいため、食中酒におすすめです。

とくに相性のいい料理は、ステーキやすき焼き、鰻の蒲焼など。また、スイート・ベルモットと合わせて、「アドニス」というカクテルを作ってもおいしいです。

ゴンザレス・ビアス『ティオ・ペペ』 

抜群の知名度を誇る辛口シェリーの定番

本場スペインだけでなく、世界でも抜群の知名度を誇るティオ・ぺぺ。「ぺぺおじさん」という意味を持つ『ティオ・ぺぺ』は、ゴンザレス・ピアス社の看板商品です。

シェリーの種類としては辛口のフィノに分類され、すっきりとした味わいのため、食前酒としても、食事と合わせても楽しめます。

とくに相性のいい料理は、スモークサーモンやカルパッチョといった魚介料理など。また、ミントとスプライトと合わせたシェリー版モヒート、「ティオヒート」を作ってもおいしく召し上がれます。

はじめて辛口シェリーに挑戦するのであれば、まずはその定番、ティオ・ぺぺを試すのがおすすめです。

ボデガス・イダルゴ・ラ・ヒターナ『マンサニージャ・ラ・ヒターナ』

マンサニージャラヒターナNV/イダルゴラヒターナ750ML1本 マンサニージャラヒターナNV/イダルゴラヒターナ750ML1本 マンサニージャラヒターナNV/イダルゴラヒターナ750ML1本
出典:Amazon この商品を見るview item

辛口派におすすめのマンサニージャ

商品名にある「マンサニージャ」とは、パロミノ種100%の辛口のシェリーの一種で、アンダルシアの港町、サン・ルーカル・デ・バラメダでしか生産できないシェリーのこと。そのなかでもとくに辛口派の方におすすめなのが、1792年に設立された由緒あるシェリーメーカー、イダルゴ社が手掛ける『ラ・ヒターナ』です。

リンゴを思わせるフレッシュなアロマと、どことなく塩気を感じさせるドライな味わい。食前酒にも、食中酒にもぴったりで、天ぷらや生牡蠣など、塩をつけて食べてもおいしいものとの相性は抜群です。

ドライ・ベルモットとドライ・シェリーを合わせた「バンブー」というカクテルの材料にもおすすめ。

アサヒビール『ウイリアム・ハンバート・コレクション・ドン・ソイロ・アモンティリャード』

芳醇な香りを楽しめるアモンティリャード

長期熟成されたシェリー酒で、味わいは辛口なのが特徴。酵母で8年熟成し、その後さらに4年、計12年もの月日をかけて作られているだけあって、深い味わいが感じ取れます。繊細な味に芳醇な香りが漂ってきます。辛口なテイストなので料理やおつまみなどと相性抜群です。ホームパーティーなどで1本あれば楽しくなること間違いなしです。

エミリオ・ルスタウ『ペドロ・ヒメネス サン・エミリオ』

甘口派におすすめのペドロ・ヒメネス

1896年に設立された「エミリオ・ルスタウ」は毎年世界のコンクールで数多くのメダルを受賞し、世界的に信頼される銘柄のひとつとして確固たる地位を築き上げているシェリーメーカーです。

そんなエミリオ・ルスタウのなかでも、とくに甘口派の方におすすめなのが、こちらの「ペドロ・ヒメネス」のシェリー。ビロードのように柔らかな舌触りに、ペドロ・ヒメネス種のブドウ本来の甘さに由来する凝縮された甘味が特徴です。

食後のデザート代わりとしても、デザートと合わせても楽しめる1本。また、バニラアイスにかけると、とても高級感のある味わいのデザートになるので、ぜひ試してみてください。

バロン『バロン・ミカエラ・ミディアム』

シェリーデビューにおすすめのミディアム

350年以上の歴史を持つバロン・ミカエラは10世代にもわたり家族経営を貫きながらすぐれたシェリーを生み出し、高品質ながらもリーズナブルな価格で、地元でも愛されている銘柄。そのなかでもはじめてシェリーを飲まれる方におすすめなのが、こちらのミディアムです。

辛口のアモンティリャードをベースに、甘口のペドロ・ヒメネスをブレンドしたもので、レーズンやナッツのような香りと、上品で程よい甘さが特徴的。

これよりもすっきりとした味わいが好きであれば辛口派、もっと甘いものが好きなら甘口派と言うことができるので、ご自身のシェリーの好みを知る指標にもなります。

グティエレス コロシア 『アモンティリャード』

豊かなテイストのアモンティリャード

パロミノと呼ばれるぶどうを100%使用して作られたアモンティリャードタイプのシェリー酒です。完全100%熟成されているので味は辛口ですがすっきりとした飲み心地が特徴的です。キリッとした飲みくちの中に豊かな味わいと芳醇な香りのハーモニーが楽しめます。ナッツのような香りはお肉料理や燻製料理との相性が抜群です。

モトックス『 ヒメネス・スピノラ オールド・ハーヴェスト・ミディアム』

【よりどり6本以上送料無料】ボデガスヒメネススピノラシェリーオールドハーヴェストミディアムNV500ml白ワインスペイン 【よりどり6本以上送料無料】ボデガスヒメネススピノラシェリーオールドハーヴェストミディアムNV500ml白ワインスペイン 【よりどり6本以上送料無料】ボデガスヒメネススピノラシェリーオールドハーヴェストミディアムNV500ml白ワインスペイン
出典:楽天市場 この商品を見るview item

スペインの甘口シェリー酒

ワイン生産で有名な地であるスペインのアンダルシアで作られた甘口テイストのシェリー酒です。色はホワイトで少し冷やして飲むのもオススメです。程よいコクと甘みのテイストがバランスの良いスッキリした味が楽しめます。さっぱりとしているので初めてシェリー酒を飲む方でもこの商品がオススメです。濃厚料理とも合います。

ゴンザレス・ビアス 『エレガンテ』

ゴンザレスビアスエレガンテ750ml[メルシャンスペインアンダルシアワイン辛口421865] ゴンザレスビアスエレガンテ750ml[メルシャンスペインアンダルシアワイン辛口421865] ゴンザレスビアスエレガンテ750ml[メルシャンスペインアンダルシアワイン辛口421865]
出典:楽天市場 この商品を見るview item

スパイシーで繊細なフィノ

エレガンテという商品名のとおりエレガントな味わいを楽しめるシェリー酒です。スパイシーな香りとキリッとした辛口なテイストがバランスよく感じ取れます。肉料理などとの相性は抜群ですが、食前酒としてもぴったりです。他の商品と比べてアルコール度数も少なめで、初めてのシェリー酒にもおすすめです。辛口あっさりなのでいつでも嗜めます。

サンチェス・ロマテ『デュケサ ペドロヒメネス』

サラッと飲める甘口タイプ

天日干しされたペドロヒメネスという品種のぶどうで作られた甘口のシェリー酒です。レーズンの味わいとプラムの風味が見事にマッチしている商品です。甘口ではありますが、さらっとした飲み口になるので、飽きることなく楽しめます。デザートワインとして、食後にいただくのが一番おすすめです。アイスクリームにかけて召し上がることもできます。

「シェリー酒」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
バルデスピノ『ティオディエゴ アモンティリャード』
ゴンザレス・ビアス『ティオ・ペペ』 
ボデガス・イダルゴ・ラ・ヒターナ『マンサニージャ・ラ・ヒターナ』
アサヒビール『ウイリアム・ハンバート・コレクション・ドン・ソイロ・アモンティリャード』
エミリオ・ルスタウ『ペドロ・ヒメネス サン・エミリオ』
バロン『バロン・ミカエラ・ミディアム』
グティエレス コロシア 『アモンティリャード』
モトックス『 ヒメネス・スピノラ オールド・ハーヴェスト・ミディアム』
ゴンザレス・ビアス 『エレガンテ』
サンチェス・ロマテ『デュケサ ペドロヒメネス』
商品名 バルデスピノ『ティオディエゴ アモンティリャード』 ゴンザレス・ビアス『ティオ・ペペ』  ボデガス・イダルゴ・ラ・ヒターナ『マンサニージャ・ラ・ヒターナ』 アサヒビール『ウイリアム・ハンバート・コレクション・ドン・ソイロ・アモンティリャード』 エミリオ・ルスタウ『ペドロ・ヒメネス サン・エミリオ』 バロン『バロン・ミカエラ・ミディアム』 グティエレス コロシア 『アモンティリャード』 モトックス『 ヒメネス・スピノラ オールド・ハーヴェスト・ミディアム』 ゴンザレス・ビアス 『エレガンテ』 サンチェス・ロマテ『デュケサ ペドロヒメネス』
商品情報
特徴 食事と合わせやすいアモンティリャード 抜群の知名度を誇る辛口シェリーの定番 辛口派におすすめのマンサニージャ 芳醇な香りを楽しめるアモンティリャード 甘口派におすすめのペドロ・ヒメネス シェリーデビューにおすすめのミディアム 豊かなテイストのアモンティリャード スペインの甘口シェリー酒 スパイシーで繊細なフィノ サラッと飲める甘口タイプ
タイプ アモンティリャード フィノ マンサニージャ アモンティリャード ペドロ・ヒメネス ミディアム アマンティリャード ボデガス- ヒメネス- スピノラ フィノ -
内容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 500ml 750ml 750ml
アルコール度数 18度 15度 15度 18% 17度 15度 18% 17% 15% 18%
品種 パロミノ パロミノ パロミノ パロミノ ペドロ・ヒメネス パロミノ(90%)、ペドロ・ヒメネス(10%) パロミノ ペドロ・ヒメネス パロミノ ペドロヒメネス
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする シェリー酒の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのシェリー酒の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:シェリー、ポート、酒精強化ワインランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

シェリー酒をもっと美味しく飲もう! アレンジカクテルも

カクテルのイメージ
Pixabayのロゴ

カクテルにすることでシェリーの新たな魅力が発見できます。

シェリー酒はカクテルにしてもおいしく楽しむことができます。ぜひチャレンジしてみましょう。

レブヒート

レブヒートは、スペインのお祭りでよく飲まれるカクテルです。つくり方はシェリー酒を炭酸水で割るだけなので、家でもかんたんにつくれます。

辛口のフィノやマンサリーニャを使ってつくるといいでしょう。さっぱりとした味わいで、カクテル初心者・シェリー酒初心者にもぴったりの飲みやすいカクテルです。氷をたっぷり入れたグラスでつくって楽しんでみてください。

アドニス

シェリー酒にスイートベルモットとオレンジビターズを加えてつくるアドニスは、ほんのり甘い香りで食前酒にぴったりのカクテルです。名前は、ギリシャ神話に登場する美少年・アドニスからとられています。

スイートベルモットをドライベルモットに変えると「バンブー」という名前のカクテルになります。甘いお酒が好きな人はアドニス、甘いお酒が苦手な人はバンブーと、好みに合わせてつくり変えて楽しんでみてください。

シェリー酒で料理も作れる! 料理に使ってワンランクうえの楽しみ方

シェリー酒
Pixabayのロゴ

飲むだけでなく料理に使えるのもシェリー酒の魅力です。

シェリー酒をもっと楽しみたいなら、料理にも使ってみましょう。

牛肉の煮込み料理

牛肉の煮込み料理
Pixabayのロゴ

シェリー酒を入れることで風味豊かに仕上がります。

牛の煮込み料理をつくるときは、シェリー酒を使ってみましょう。シェリー酒を入れることで牛肉の臭みがやわらぐだけでなく、料理の風味もよくなります

香味野菜・ハーブも加えてじっくり煮込めば、さらにコク深く香り豊かに仕上がります。スープはパンにつけて食べるととてもおいしいです。

クリスマスやホームパーティーのごちそうにつくってみてください。

フルーツ漬け

シェリーに漬けたチェリー
Pixabayのロゴ

フルーツとシェリーは相性がいいです。

シェリー酒にフルーツを漬けておくのもいいでしょう。シェリー酒がフルーツの甘みや酸味を引き出してくれます。フルーツの味や香りが移ったシェリー酒もおいしいです。

清潔な瓶にシェリー酒を入れ、好きなフルーツを漬けておくだけなのでかんたんにつくれます。漬けこんだフルーツは、パウンドケーキやシュトーレンに入れると風味豊かなお菓子ができます。

日々の食卓にシェリー酒を取り入れてみよう! ワイン専門家からのメッセージ

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

シェリーにはさまざまな種類やテイストのものがあり、どれを選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。そのような方は、ぜひここで紹介した選び方やおすすめ商品を参考にしてください。

もしも、購入したシェリーがお口に合わないときは、カクテルの材料にしたり、料理酒に活用すれば、無駄になることもありません。

食事とも相性がいいので、これまであまりシェリーとはなじみがなかったという方も、この機会に日々の食卓にシェリーを取り入れてみてはいかがでしょうか?

シェリー酒に関連する記事のご紹介

シェリー酒と合わせて食事を楽しもう

シェリー酒の選び方とおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ワインの一種でありながら、ワインとは違った風味を楽しめるシェリー酒。テイストや飲み方などにこだわって選べば、自分のお気に入りの商品をきっと見つけられますよ。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部