おすすめの「ハンガー」に関する記事

ハンガーの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


ピンチハンガーのおすすめ8選|ライフアレンジニストが選び方も解説!

ピンチハンガーのおすすめ8選|ライフアレンジニストが選び方も解説!

ライフアレンジニストの出口知子さんに、タオルや下着類を一度にたくさん干せる「ピンチハンガー」の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。購入の際は、ピンチ(洗濯バサミ)の数や間隔のほか、プラスチックやステンレスなど素材をチェックすることが大切です。この記事では、数あるピンチハンガーの中から出口さんが厳選した商品を8つ紹介。最後には各ショッピングサイトの売れ筋ランキングもありますので、ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


衣類ハンガーのおすすめ7選|整理収納アドバイザーが選び方も解説

衣類ハンガーのおすすめ7選|整理収納アドバイザーが選び方も解説

整理収納アドバイザーの出口知子さんに聞いた、衣類ハンガーの上手な選び方とおすすめ商品を紹介します。洋服の収納や洗濯をするときに便利な衣類ハンガー。プラスチックや木製、スリムな形状のものや同時に複数の衣類を掛けられるものなど、いろいろな種類の商品が販売されています。用途に合わせて使いやすい衣類ハンガーを選べば、家事の時短やクローゼット内の省スペースも実現可能! 本記事を参考に、ぜひ使いやすい衣類ハンガーを見つけてくださいね。


スペースを効率よく使える! ウォールハンガーのおすすめ9選【収納コンサルタントが解説】

スペースを効率よく使える! ウォールハンガーのおすすめ9選【収納コンサルタントが解説】

壁に直接フックを設置できるウォールハンガーは、衣類を掛けておいたり、ものを一時的に保管する場所に大変便利なアイテムです。インテリア性が高い商品もあり、お部屋の雰囲気作りにも一役買いますよ。取り付ける場所や設置方法によっても選ぶ商品が変わってきますので、慎重に選びたいものです。本記事では、収納コンサルタント・ライフアレンジニストの有賀照枝さんに取材してウォールハンガーの選び方やおすすめ商品を教えてもらいました。設置方法やフックの個数などのポイントをチェックして理想のウォールハンガーを探してみてくださいね。


【衣類カバーおすすめ10選】収納コンサルタントが選ぶ|機能付きも!

【衣類カバーおすすめ10選】収納コンサルタントが選ぶ|機能付きも!

衣類カバーは、大切な衣類をホコリや虫、湿気から守ってくれるアイテムです。年に数回しか着用しないフォーマルスーツやアウターなどの保管に適しています。それ以外にも、衣類カバーはふだん着にかけて日常使いもできるすぐれもの! 防虫効果付きのものや圧縮できるものなど、プラスアルファの機能がある商品も発売されています。この記事では、収納コンサルタントの有賀照枝さんへの取材をもとに、衣類カバーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【整理収納アドバイザーが選んだ】パラソルハンガーのおすすめ8選|スペースを有効活用

【整理収納アドバイザーが選んだ】パラソルハンガーのおすすめ8選|スペースを有効活用

パラソルハンガーはタコ足ハンガーという別名があるとおり、複数のアームが軸から伸びているハンガーです。風を受けてくるくると回転するので、タオルなどの洗濯物が乾きやすく、くつ下や下着などの小さい洗濯物を干すのにも便利なアイテムです。しかし、いざ買おうと思っても、ピンチ(洗濯ばさみ)付きタイプやスタンドタイプなど種類がさまざまで、どれを選べば使いやすいのか悩んでしまいますよね。そこで、整理収納アドバイザー/ライフアレンジニストの出口知子さんに、パラソルハンガーの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。


外出先で活躍! おすすめのバッグフック8選【整理収納のプロが選ぶ】

外出先で活躍! おすすめのバッグフック8選【整理収納のプロが選ぶ】

外出先でバッグの置き場所に困ったとき、テーブルにセットするだけでかんたんにバッグが掛けられるバッグフック。バッグを持ってお出かけする人は、ひとつは持っておきたいアイテムです。しかし一言にバッグフックといってもさまざまな商品があるため、どれを選んでよいのか迷ってしまいますよね。この記事では、整理収納コンサルタントの有賀照枝さんにバッグフックの選び方とおすすめの商品について挙げていただきました。プレゼントにもおすすめのバッグハンガー。気になっていた方はぜひチェックしてみてください。


タオルハンガーのおすすめ5選【収納スタイリストが選び方も解説】

タオルハンガーのおすすめ5選【収納スタイリストが選び方も解説】

脱衣所やトイレ、洗面所などを快適に利用するのに必要なアイテムのひとつ、タオルハンガー。床に直置きするものやマグネットタイプなど、取り付け方法はさまざまあり、設置する場所によって取り付け方も変わってきますよね。そんなタオルハンガーを選ぶときは、まずかけるタオルの大きさを考えることが重要です。そこで、収納スタイリストの吉川永里子さんに、タオルハンガーの選び方とおすすめの商品をうかがいました。


カバー付きハンガーラックのおすすめ5選【インテリアショップ店主に取材】

カバー付きハンガーラックのおすすめ5選【インテリアショップ店主に取材】

ワンピースやコートなどの衣類をかけておくのに便利な「カバー付きハンガーラック」。カバーの開閉方法には、ファスナータイプやカーテンタイプ、マジックテープのものなどがあり、それぞれ特徴があります。また、ハンガーラックとして使わなくなっても、収納棚として使えるものも。そんなカバー付きハンガーラックを選ぶときは、まずは収納する衣類やハンガーの長さを確認することが大切です。そこで、インテリアショップ店主である末永 京さんに、カバー付きハンガーラックのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。


【整理収納アドバイザーが選ぶ】洗濯ハンガー収納グッズのおすすめ商品5選

【整理収納アドバイザーが選ぶ】洗濯ハンガー収納グッズのおすすめ商品5選

置き場所に困る洗濯ハンガーをスッキリとまとめられる洗濯ハンガー収納グッズ。洗濯ハンガー以外の小物を一緒に入れられる商品もあるので、洗濯用品をまとめたいときにも便利です。しかし、洗濯ハンガー収納グッズは大きさや形状がさまざまで、どれを選べばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は整理収納アドバイザーである坂口愛さんへの取材をもとに、おすすめの洗濯ハンガー収納グッズをご紹介いたします。


ハンガーラックカバーのおすすめ商品5選! DIYアドバイザーに取材

ハンガーラックカバーのおすすめ商品5選! DIYアドバイザーに取材

ハンガーラックカバーは、服やコートの収納としてだけでなくお部屋のイメージも変えるインテリアとしても魅力があります。最近では、様々なデザインのハンガーラックカバーが販売されており、機能性とデザイン性などどれを重視して選べばいいのかわかりにくいところです。この記事では、DIYアドバイザーの末永京さんへの取材をもとに、ハンガーラックカバーの選び方とおすすめの商品5つをご紹介していただきました。あなたのお部屋に合ったハンガーラックカバーをぜひ探してみてください。


バッグハンガーのおすすめ7選+メーカー&タイプ別13選!【自宅用から外出用まで】

バッグハンガーのおすすめ7選+メーカー&タイプ別13選!【自宅用から外出用まで】

整理収納コンサルタントの有賀照枝さんへの取材をもとに、バッグハンガーの選び方とおすすめ商品を紹介します。バッグハンガーを使えば、クローゼット内で複数のバッグをスッキリと整理することができるほか、テーブルに引っかけて使えるタイプのものは外出時に重宝します。数多くの商品があるなかで、形状や使用方法、耐荷重など、購入前におさえておきたいポイントがたくさん! 本記事ではバッグハンガーを選ぶ際のポイントと、人気の「クリッパ」をはじめ、機能性、デザイン性にすぐれたおすすめ商品を紹介します。最後に通販サイトのランキングも紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。