アサシンクリードシリーズおすすめ16選|テンプル騎士団の野望を食い止めろ!

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』
出典:Amazon

プレイヤーは、アサシン教団に所属するアサシンとなり、宿敵のテンプル騎士団の野望を阻止するアサシンクリードシリーズ。この記事では、ゲームライターの芦田おさむしさんと編集部が、選び方とおすすめ商品をご紹介します。紀元前から近代まで、時代や国を変えて展開するストーリーに魅入ること間違いなし!

記事後半には、Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、ぜひ売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

ゲームライター
芦田 おさむし

都内オンラインゲームパブリッシャーにてプランナー、ディレクター、マネージャーを計12年経験し、2018年にフリーライターとして独立。ゲームメディアへの寄稿のほか、映画、格闘技、金融、自動車、ビジネスなど多分野にて執筆活動を行う。綿密なリサーチと取材から生み出される、網羅性の高い記事に定評あり。1976年生まれ。栃木県出身。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ホビー
水貝 英斗

「ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

◆本記事の公開は、2022年08月31日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アサシンクリードとは?

 

アサシンクリードとは、暗殺者(アサシン)を主人公としたゲーム作品です。2007年に最初の作品が発売されて以来、Xboxやプレイステーション、Nintendo Switchといったゲーム機用にソフトが販売されています。

メインの内容としては、自由を求める「アサシン教団」と秩序を求める宿敵「テンプル騎士団」との時代を飛び越えた戦いが描かれています。タイトルにアサシンがつくように、身を潜めて敵を倒す、ステルスゲームの要素が強いゲームです。

世界で多くの人々に愛されているゲームでもあり、2016年にはハリウッドで映画化されました。ほかにも、2020年にサブスプリクション動画サービスのNetflixで実写ドラマ化も決定するなど、ゲームだけにとどまらない人気の高さがうかがえます。

アサシンクリードの楽しみ方

 

ここからはアサシンクリードシリーズの楽しみ方についてお話していきましょう。オープンワールドという仕組みや動きなどについて解説していきます。アサシンクリードは、いままでのゲームでは味わうことのできなかった体験をすることができます。

オープンワールドRPGならではの遊び方がある

 

「アサシンクリード」シリーズを構成するひとつの特徴が広大なオープンワールド方式のマップです。それぞれの時代の雰囲気を再現し、マップが継ぎ目なく街や海原、森林などのフィールドへ変わっていきます。

ストーリー以外にもさまざまな場所へ行き来できるので、こまかい歴史考証のうえで成り立つ町並みなどは、観光旅行している気持ちで遊べます。

歴史の専門家が監修した「ディスカバリーツアー」モードを楽しめる作品もあり、自由にその世界を楽しむことが可能です。

オープンワールドとは?

 

オープンワールドとは、ゲーム上のフィールドに境目がなく自由に動き回れるシステムです。アサシンクリードを手がけるUBISOFTは、オープンワールドのゲームを他にも手がけており、「ゴーストリコン」や「ファークライ」を製作しています。

ほかのゲームだと「グランド・セフト・オート」や「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」など、オープンワールドのゲームには世界的に知られているタイトルが多く存在しています。

自分の思うように攻略することなどもできて、自由度のあるゲームとして仕上がります。

アクロバティックな動作ができる

 

シリーズを通して取り入れられているシステムに「フリーランニング」があります。

このシステムによって道を歩くだけ、走るだけといったことだけでなく、カベをよじ登る、高所からのジャンプ、アイテムをつかっての移動など、アクロバティックな動きを再現できるようになっています。

アサシンというテーマからも、相手に見つからないよう忍び寄るために、どう近づくかという部分がゲームの根幹になっています。そのため、「フリーランニング」システムによる恩恵は大きいでしょう。

ふたつのストーリーがプレイができる

 

「アサシンクリード」シリーズは、ふたつの時間軸でストーリーが展開されていきます。

主人公はさまざまな時代でアサシンと活動しています。しかしそれは、現代のある装置によって再現された時代で活動しているという設定になっています。過去と現代で課せられるミッションもあります。

このような工夫で一辺倒なストーリーにならず、プレイヤーに飽きがこないようにしています。

アサシンクリードシリーズの選び方

 

それでは実際にアサシンクリードシリーズのどの作品から遊ぶとよいのかをご紹介していきます。選ぶポイントは大きく分けて3つです。「発売順」「時代設定」「ゲーム機」の観点から、自分にあったタイトルを選びましょう。

ただし、一部の続編を除き各シリーズとも異なる主人公が活躍しますので、ジャケットやストーリー、プレイ環境に応じて気になった一本を選ぶのもよいでしょう。

【1】ナンバリング順および発売順で選ぶ

 

ゲームの楽しみ方として、発売順に遊んでいくのが一般的でしょう。ナンバリング順も選ぶポイントになります。最初の発売作品から順を追ってストーリーと知ることは、遊ぶゲームが好きになるほど選ぶ基準となっていきます。

また、ストーリーを追うことで、ゲームの伏線などを回収できるのもメリット。ですが、時代や主人公などに変化などもあるので、流れに関係ないタイトルからはじめても十分に楽しめます。

【2】時代や設定されている国から選んでみる

 

アサシンクリードは作品ごとに時代背景が大きく変わります。同一の主人公で設定されている場合、近い時代や国でストーリーが展開されますが、それを除くと遊ぶ舞台が毎回違います。

国もエジプトやギリシャ、イタリア、イギリス、アメリカなどと豊富。また、古代や近代までの時代背景でも選ぶことができるので、自分が行ってみたい時代や国で選んでプレイし始めるのも楽しいでしょう。

【3】ゲーム機で選ぶ

 

最後はあなたが持っているゲーム機で考えてみましょう。過去にアサシンクリードシリーズが発売されたゲーム機はPS4、PS5、Nintendo Switch、XboxOneです。

アサシンクリードシリーズは4つのゲーム機のうち、どれかがあれば遊ぶことが可能です。PS4は遊べるシリーズが多い反面、シリーズすべてを遊べるのはXboxoneになります。

Nintendo Switch版はタイトル数は少ないですが、通勤や通学のときに遊べるのがメリットです。

ゲーム史に影響を与えた名作ステルスゲー ゲームライターがアドバイス

ゲームライター

2008年に1作目が誕生し、今も新シリーズが続々とリリースされる『アサシンクリード』シリーズ。ステルス+オープンワールド+パルクールのゲームシステムは、唯一無二の傑作として今も我々を楽しませてくれます。

どのシリーズから入っても楽しめる作りであり、展開ハードも多数。誰でも楽しめる名シリーズにぜひ触れてみてください!

アサシンクリードシリーズのおすすめ16選

ここからは、ゲームライターの芦田おさむしさんと編集部が選んだ、アサシンクリードシリーズのおすすめ作品を紹介します。

ゲーム機ごとに対応しているゲームタイトルが違うので、自分が持っているゲーム機で遊べるものを選びましょう。

おすすめ10選|PS4

まずは、タイトル数が多いPS4版のアサシンクリードシリーズからご紹介していきます。ナンバリングだけでなく、スピンオフ作品も多いので、さまざまな世界観で楽しめるのはPS4でしょう。

なお、PS5のディスクドライブ版を持っている人は、PS4のゲームディスクを入れるだけで遊べます。参考にしてみてください。

ゲームライター

『アサシンクリード エツィオコレクション』は、これからアサシンクリードを始めたい人にオススメの一本。エツィオを主人公とする3連作を楽しめます。

特にIIはシリーズ最高傑作の声も上がる名作です。

エキスパートのおすすめ

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』

PS3で発売された3作品を一気に楽しめる

最初にアサシンクリードシリーズが発売された際、プレイステーション3(PS3)に対応したソフトでした。PS3のソフトはPS4では遊ぶべませんでした。しかし、その問題を解決したのが、アサシンクリード エツィオコレクションです。

初期の主人公であるエツィオが登場する「アサシンクリードⅡ」、「アサシンクリード ブラザーフッド」、「アサシンクリード リベレーション」が収録されたシリーズとなります。

初期の内容からはじめたい人はこちらを購入してみましょう。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅢ リマスター』

アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-PS4【CEROレーティング「Z」】
出典:Amazon この商品を見るview item
新たな主人公で開始されるナンバリング3作目

ゲームタイトルは「III」となっていますが、作品数から行くと5作目になります。これまで12世紀や15~16世紀を舞台にしていましたが、今作から1775年のイギリス植民地時代のアメリカが舞台となります。

また、主人公もコナーという新たな主人公のもとでストーリーが展開していきます。

PS4用にリマスターされており、PS Vitaで発売されていたスピンオフ作品『アサシンクリードⅢ レディリバティ』もプレイ可能。Ⅲで描かれた世界観をすべて楽しめます。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅣ ブラック フラッグ』

海賊の主人公でオープンワールドは海まで広がる

これまでのシリーズでは、暗殺者としてミッションをクリアしていく要素が強かったゲームですが、ナンバリング4作品目から海を舞台とした内容が追加されました。

1715年ごろのカリブ海が舞台となり、駆け出し海賊である「エドワード・ケンウェイ」が主人公となってプレイしていきます。陸地をメインとしたオープンワールドが、陸と海がひとつになり、より遊びの自由さが広がりました。

もちろん海賊としてだけでなく、暗殺者としてのミッションも健在。ほかも追加されたシステムである「GAME LAB」は、200以上の項目からルールから設定して対戦が楽しめるようになっています。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ユニティ』

アサシンクリードユニティ-PS4 アサシンクリードユニティ-PS4 アサシンクリードユニティ-PS4 アサシンクリードユニティ-PS4 アサシンクリードユニティ-PS4 アサシンクリードユニティ-PS4 アサシンクリードユニティ-PS4
出典:Amazon この商品を見るview item
Coops機能搭載により4人で同時プレイが可能に

18世紀のパリへとゲームの場所は変わり、訳アリの男であるアルノ・ドリアンがフランス革命の裏でアサシンとして行動していく、というシナリオになっています。

この作品からCoops機能が実装され、4人で同時に協力してミッションをこなすことができるようになりました。

ブラックボックスミッションという最終目的のみが掲示されるミッション、MODミッションというサブ目標をクリアした最後の目標をクリアする、といったやり込み要素もこのゲームのポイントです。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード クロニクル』

3つの異なる国のストーリーを遊べる

いままでのゲームシステムとは違い、2.5Dの横スクロールアクションを楽しむシリーズです。基本的に横向きでストーリーが展開していくので、ファミコンを楽しんでいた人にもなじみ深いシステムといえるでしょう。

中国、インド、ロシアというそれぞれの場所で暗躍するアサシンたちをフォーカスしています。画像などもその地域に合わせた色合い、画法をつかって表現している点も楽しめます。

ロシア編では、ふたりのキャラクターを使用してストリーを進めることが可能。それぞれの地域で、設定や操作方法が違うのもおすすめできるポイントです。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード シンジケート』

アサシンクリードシンジケート【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードシンジケート【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードシンジケート【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードシンジケート【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードシンジケート【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードシンジケート【CEROレーティング「Z」】-PS4
出典:Amazon この商品を見るview item
ふたりの主人公で仲間を募って縄張りを広げる

シリーズ全体で9作目にあたる今作の舞台は、19世紀の産業革命期のロンドン。この作品では主人公が二人いて、双子のアサシン姉弟であるジェイコブとエヴィーがプレイヤーの化身となってくれます。

蒸気船や鉄道などの乗り物が登場し、今までとは違ったスピード感でゲームが展開されていきます。また、主人公以外にギャング団であるルークスを組織できるというのもこのゲームでのポイントです。

仲間を募り、テンプル騎士団の息がかかった敵のギャング団「ブライターズ」を制圧し、縄張りを広げるということができます。ギャングアップグレードというシステムでメンバーを鍛えたり、設備のアップグレードなども可能です。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード オリジンズ』

歴史を知れるモードを搭載

記念すべき10作目は、古代エジプトを舞台にストーリーが進んでいきます。シリーズの基軸と「アサシン教団」対「テンプル騎士団」の争いの内容は、この作品のテーマではなく、アサシンの由縁を追うことがメインの内容となります。

「ディスカバリーツアー」という、古代エジプトの歴史を知れるモードが搭載されています。古代エジプトの歴史専門家がアドバイザーになっているので、深い歴史の勉強をすることが可能です。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ローグ リマスター』

アサシンクリードローグリマスター【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードローグリマスター【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードローグリマスター【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードローグリマスター【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードローグリマスター【CEROレーティング「Z」】-PS4
出典:Amazon この商品を見るview item
シリーズ内でダークな内容が展開する

アサシンクリードⅢとⅣのシステムをベースに作られている作品。海での戦いもでき、オープンワールドのフィールドも広くなっています。

特出すべきはストーリーで、これまではアサシン教団での活動がメインでした。しかし、今作では、敵側のテンプル騎士団に主人公が寝返るところから物語が動き出します。

18世紀の北アメリカを舞台に、ニューヨークなど知っているアメリカの都市でゲームを楽しめるのもポイントです。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード オデッセイ』

アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4 アサシンクリードオデッセイ【CEROレーティング「Z」】-PS4
出典:Amazon この商品を見るview item
戦闘のおもしろさにこだわった作品

古代ギリシャが舞台。シリーズ初のマルチエンディングが採用され、選択肢によって4つのエンディングを迎えるやりこみ要素が追加されました。主人公は男女のうち、どちらかを選ぶことができます。

スパルタ軍150人対アテナイ軍150人の兵士の戦いに参加したり、大艦隊での衝突など戦闘のおもしろさを追求している部分が特徴です。効果付与された装備を集めるハック&スラッシュ要素も楽しめます。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ヴァルハラ』

オープンワールドがはじめての人も楽しい機能が復活

主人公は、ヴァイキングの戦士であるエイヴォル。中世ヨーロッパ暗黒時代のイングランドを舞台にした描かれています。敵対する集落を襲撃し、資源を奪うことで自分の土地の拡充を図ることが可能な、襲撃というシステムが追加されています。


このゲームでは、これまでのシリーズに実装されていた「タカの眼」が復活しています。アイテム位置のサーチなどに使ええます。オープンワールド初心者で、広すぎる世界でのモノ探しなどで活躍してくれます。

おすすめ3選|Xbox

続いてはXboxユーザーに向けたアサシンクリードのおすすめ作品をご紹介していきます。2007年にXbox360用としてアサシンクリードの1作目が販売されており、縁の深いゲーム機です。

PS4やNintendo Switchでは、今遊ぶことができない初期作品も楽しめるのが、Xboxのメリットになります。

ゲームライター

シリーズ最高傑作の呼び声も高い『アサシンクリードⅡ』。前作の問題点を徹底的に改善し、シリーズの名声を高めるきっかけとなった一本です。

登場は2009年ですが、その高い完成度は今も色褪せません。

エキスパートのおすすめ

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅡ』

アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードII【CEROレーティング「Z」】-Xbox360
出典:Amazon この商品を見るview item
支持するファンが多いシリーズ内の傑作

前作よりも暗殺方法の種類が増えたことで、攻略方法の幅が広がったのが今作。お金によるアイテム購入のシステムも加わり、ゲームとしての仕様も大きくブラッシュアップされました。

アサシンクリードシリーズで、支持ファンの多い主人公であるエツィオ・アウディトーレがはじめて登場します。ルネサッンス期のイタリアで、復讐のためにアサシンになっていく物語がここからスタートしました。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード』(オンラインコード版)

すべての物語はここから始まった

アサシンクリードシリーズの原点となる最初の作品。当時としては、オープンワールドで戦うアクションは画期的で、その後のゲームの遊び方、作り方に大きな影響を与えました。

1191年、第3回十字軍遠征時代を軸にストーリーが展開されていきます。現代パートのストーリーのはじまりはこの作品からになるので、ストーリーを追ってプレイしたい人は購入を検討しましょう。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード リベレーションズ』

アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360 アサシンクリードリベレーション【CEROレーティング「Z」】-Xbox360
出典:Amazon この商品を見るview item
エツィオを主人公とした最後の作品

アサシンクリードIIで登場したエツィオ・アウディトーレを主人公とした3作目の作品で、最後のストーリーが描かれています。トルコの都市であるイスタンブールの前身にあたる、「16世紀のコンスタンティノープル」が舞台です。

今後の自分の価値に悩むエツィオ、1作目の主人公「アルタイル」の物語が絡みあう内容になっています。1作目の「アサシンクリード」、「アサシンクリードII」、「アサシンクリード ブラザーフッド」を遊んでからプレイすると伏線の回収ができます。

おすすめ3選|Nintendo Switch

据え置きだけでなく携帯ゲームとして持ち運んで遊べるのがNintendo Switchです。発売タイトルはPS、Xboxに比べると少ないですが、タッチスクリーンに対応しているなど、同じストーリーでも違った楽しみ方ができます。

ゲームライター

『アサシン クリード リベルコレクション』は、最高傑作のひとつである「Ⅳブラックフラッグ」と、この時点の集大成である「ローグ」をワンパッケージ。シリーズ未経験者でもどっぷりハマれる名作セットです。

エキスパートのおすすめ

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシン クリード リベルコレクション』

【Switch】アサシンクリードリベルコレクションユービーアイソフト[HAC-P-ATXEANSWアサシンクリードリベルコレクション] 【Switch】アサシンクリードリベルコレクションユービーアイソフト[HAC-P-ATXEANSWアサシンクリードリベルコレクション] 【Switch】アサシンクリードリベルコレクションユービーアイソフト[HAC-P-ATXEANSWアサシンクリードリベルコレクション]
出典:楽天市場 この商品を見るview item
シリーズ内でテイストが異なる2作品を同時に味わう

Nintendo Switch用の第二弾として登場した作品になります。アサシンクリードシリーズの中でも内容が変化した「アサシンクリードローグ」と「アサシンクリードⅣブラックフラッグ」をパッケージングしています。

海賊や裏切りなど、シリーズで紡がれていた系譜からテイストが異なる内容のため、これまでの流れを知らなくても遊べるタイトル2本になっています。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅢ リマスター』

アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードIIIリマスター-Switch【CEROレーティング「Z」】
出典:Amazon この商品を見るview item
Switchにはじめて移植された作品

2017年より発売になったNintendo Switch用としてHD振動、タッチスクリーン、携帯モードに対応した製品です。Nintendo Switchにはじめて移植(別のゲーム機に対応させたバージョンの意味)されたシリーズになっています。

PS4同様、「III」のスピンオフ作品である「アサシンクリード レディリバティ」もプレイ可能。ゲーム機に合わせた仕様で、リマスターしたバージョンが収録されています。

UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』

アサシンクリードエツィオコレクション-Switch【CEROレーティング「Z」】【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードエツィオコレクション-Switch【CEROレーティング「Z」】【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードエツィオコレクション-Switch【CEROレーティング「Z」】【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードエツィオコレクション-Switch【CEROレーティング「Z」】【CEROレーティング「Z」】 アサシンクリードエツィオコレクション-Switch【CEROレーティング「Z」】【CEROレーティング「Z」】
出典:Amazon この商品を見るview item
初期三部作を場所を問わず遊べる

PS4で発売されていた「アサシンクリード エツィオコレクション」をNintendo Switchへと移植した作品です。

「アサシンクリードⅡ」、「アサシンクリード ブラザーフッド」、「アサシンクリード リベレーション」をタッチスクリーン対応などゲーム機の仕様に合わせています。携帯用ゲーム機として遊べるNintendo Switchなので、屋内外問わずにプレイができます

好きな場所で思う存分、アサシンクリードの世界を楽しむことができるのがメリットです。

「アサシンクリードシリーズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅢ リマスター』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅣ ブラック フラッグ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ユニティ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード クロニクル』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード シンジケート』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード オリジンズ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ローグ リマスター』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード オデッセイ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ヴァルハラ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅡ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード』(オンラインコード版)
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード リベレーションズ』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシン クリード リベルコレクション』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅢ リマスター』
UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』
商品名 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅢ リマスター』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅣ ブラック フラッグ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ユニティ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード クロニクル』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード シンジケート』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード オリジンズ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ローグ リマスター』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード オデッセイ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード ヴァルハラ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅡ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード』(オンラインコード版) UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード リベレーションズ』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシン クリード リベルコレクション』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリードⅢ リマスター』 UBISOFT(ユービーアイ ソフト)『アサシンクリード エツィオコレクション』
商品情報
特徴 PS3で発売された3作品を一気に楽しめる 新たな主人公で開始されるナンバリング3作目 海賊の主人公でオープンワールドは海まで広がる Coops機能搭載により4人で同時プレイが可能に 3つの異なる国のストーリーを遊べる ふたりの主人公で仲間を募って縄張りを広げる 歴史を知れるモードを搭載 シリーズ内でダークな内容が展開する 戦闘のおもしろさにこだわった作品 オープンワールドがはじめての人も楽しい機能が復活 支持するファンが多いシリーズ内の傑作 すべての物語はここから始まった エツィオを主人公とした最後の作品 シリーズ内でテイストが異なる2作品を同時に味わう Switchにはじめて移植された作品 初期三部作を場所を問わず遊べる
ジャンル アクション, アドベンチャー アクション アクション アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー アクション, アドベンチャー
発売日 2017年2月23日 2019年5月23日 2014年2月22日 2014年11月20日 2016年2月15日 2017年5月25日 2017年10月27日 2018年3月22日 2018年10月5日 2020年11月12日 2017年5月25日 2017年5月25日 2017年5月25日 2019年12月6日 2017年5月25日 2022年2月17日
Cero表示 Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) C区分(15歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象) Z区分(18歳以上対象)
対応ゲーム機 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 PS4、PS5 Xbox360、XboxOne Xbox360、XboxOne Xbox360、XboxOne NintendoSwitch NintendoSwitch NintendoSwitch
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アサシンクリードシリーズの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのアサシンクリードシリーズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:アサシンクリードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

気軽に始めたいならアプリもおすすめ

アサシンクリードリベリオンはアプリでかんたんに遊べる
Pixabayのロゴ

スマートフォンでもアサシンクリードを楽しむ

ゲーム機は家にないから遊べないと思っている人もいるでしょう。実はアサシンクリードシリーズには、スマートフォン用アプリに対応した「アサシンクリード リベリオン」というゲームがあります。

ゲームで登場するキャラクターをデフォルメしており、キャラクターを選んでさまざまな試練に挑戦していくゲーム。iOS、Android版が無料でリリースされています。ぜひ遊んでみましょう。

ゲームソフトの記事はこちら

歴史的な背景とともにアサシンクリードを楽しもう

アサシンクリードの世界はいかがでしたでしょうか。オープンワールド方式を採用したことでやり込み要素が多く存在し、ストーリーの内容以外でも楽しめる要素がたくさんつまっています。

古代エジプトやギリシャ、ルネッサンス期、産業革命など歴史的な背景も、自分が生きたことのない時代の空気感を感じ取れるのもこのゲームの醍醐味といえます。

今回の記事を参考にして、アサシンクリードの世界にどっぷりとつかってみてはいかがでしょうか。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部