PR(アフィリエイト)

冷蔵庫マットのおすすめ17選|ポリカーボネート製など【床の傷やへこみ防止】

アイリスオーヤマ 冷蔵庫マット 保護パネル 傷防止 ポリカーボネート 冷蔵庫 300L Sサイズ 60*70 RPD-S
出典:Amazon
アイリスオーヤマ 冷蔵庫マット 保護パネル 傷防止 ポリカーボネート 冷蔵庫 300L Sサイズ 60*70 RPD-S
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

冷蔵庫を置いている床は、重さでへこんだり、キズが付いたりする可能性があります。そこで、床を守るために役立つのが「冷蔵庫マット」。特に、新築住宅や賃貸など、床のきれいな状態を保ちたい方なら、ぜひ使っておきたいアイテムです。

この記事では、後悔しない冷蔵庫マットの選び方と、冷蔵庫の下に敷くマット型・足に付けるパット型のおすすめ商品をご紹介します。

さらに記事後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。冷蔵庫マットを使うメリット・デメリットをふまえて、あなたに必要なものを見極めて選んでいきましょう。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

家電製品総合アドバイザー
福田 満雄
iPhone3GSの時代からスマートフォンを愛用している、ガジェット愛あふれるライター。 複数のメディアで家電製品の記事を担当、シンプルでわかりやすい文章がモットー。 冷蔵庫からオーディオ、パソコンまで、幅広く知識を問われる家電製品総合アドバイザー試験に一発合格。 最新機種が好きなのはもちろん、過去の名機を安価に楽しむのも好き。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

冷蔵庫マットを使うメリット・デメリット

冷蔵庫マットには便利な機能がある一方で、使いづらさを感じている人もいます。そこで、ここでは冷蔵庫マットのメリットとデメリットを紹介するので、実際に使うか迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

冷蔵庫マットのメリット

 

害虫対策になる

キッチンは生ゴミなどの影響により、ゴキブリなどの害虫に悩まされている人も多いでしょう。そこで、防虫作用のある冷蔵庫マットを用いることで、特別なお手入れやメンテナンスを行わなくても害虫対策になります。

床の劣化やへこみを防ぐ

キッチン周りは調理中の油はねや水はねなどで、床が汚れやすい場所。冷蔵庫周りの隙間は動かして掃除することはなかなか難しいので、放置せざるを得ないこともありますよね。退去時や冷蔵庫を買い替えるタイミングで、床が劣化していることに気づいて大ショック…なんてこともありえます。

冷蔵庫マットを使えば、床に直接汚れが付かないので安心です。マットの下は汚れにくくなるので、冷蔵庫を動かして掃除しなくてはいけないという手間もなくなります。また、水漏れを防ぐことで、カビの発生を抑えることもでき、食品への悪影響も防ぐことができますよ。

また、床材の保護ができることです。冷蔵庫の重量などによる傷やへこみの対策になり、キレイな床材の状態を維持できます

ファンの稼働音を対策できる

料理中などは気づかなくても、キッチンを離れたときなどに気になるのが冷蔵庫の稼働音。夜間など、まわりが静かなときはファンやコンプレッサーの音が響いてしまい、日中よりも不快に感じることも。音の響きを抑えるような厚みのある冷蔵庫マットを選ぶことで、気になる騒音を抑えることができます。

地震対策になる

冷蔵庫は、家電の中でも高さや重さがあるため、地震などの大きな揺れによって転倒してしまう可能性があります。もし、料理中に地震が起きたときには、転倒した冷蔵庫によって怪我をする危険性も。

そこで、耐震性のある冷蔵庫マットを使うことで、冷蔵庫をすべりにくく、たおれにくくし、地震対策になります。もしものときに備えたい人は、耐震性をチェックしておきましょう。

冷蔵庫マットのデメリット

 

床にマットが張り付くリスクがある

冷蔵庫マットを使ったトラブルとして、マットが床に張りついてしまうことが挙げられます。冷蔵庫によってマットを抑えている時間が長くなるほど、床に密着してマットが剥がしにくくなってしまいます

また、床暖房の熱によって変形し、床に張りつくことも。そのため、耐熱性の高いものや変形しにくいものなどを選ぶことが大切です。

経年劣化を避けられない

耐久力のある冷蔵庫マットが多いですが、使う期間が長くなるほど品質は劣化していきます。その結果、耐震性や防音性など、冷蔵庫マットの機能性が低下するおそれがあります

そのため、定期的に冷蔵庫マットの状態や稼働状況をチェックして置くことが大切。正しく冷蔵庫マットの機能がはたらいているかを見極め、状態に合わせて買い替えましょう。

冷蔵庫マットの選び方

さっそく冷蔵庫マットの選び方をチェックしていきましょう。主なポイントは下記のとおりです。

【1】床の材質から選ぶ
【2】冷蔵庫マットの素材から選ぶ
【3】冷蔵庫マットのタイプで選ぶ
【4】マットの機能性で選ぶ
【5】場所に合わせたサイズで選ぶ
【6】冷蔵庫の重さや大きさもチェック!

自分の使い方にぴったりの冷蔵庫マットを選ぶ参考にしてみてください。

【1】床の材質から選ぶ

フローリングやクッションフロアなど、床材の特性によって使いやすい冷蔵庫マットのポイントが変わります。そこで、床材の種類ごとにどんな特徴の冷蔵庫マットが合っているのかを解説していきます。

フローリングなら防水加工!

雨に濡れている金属
Pixabayのロゴ
雨に濡れている金属
Pixabayのロゴ

木材のキレイな木目が特徴の「フローリング」は、水濡れなどに弱い性質がある床材。そこで、冷蔵庫からの水漏れから床材を守るために、防水加工のある冷蔵庫マットを選ぶのがよいでしょう。

また、防水性が高いと水分をかんたんに拭き取れるのもポイント。お手入れの手間も軽減でき、お茶などをこぼしたときの掃除が楽になります。

フロアタイルには防音性を重視する

 

強度の高い「フロアタイル」は、もともと傷やへこみに強い素材。その一方で、クッション性が低い性質のため、冷蔵庫の振動が伝わりやすい傾向があります。

そこで、ゴム製などの振動を吸収する、クッション性のある冷蔵マットがぴったり。とくに、防音性の高さに注目しておくと、稼働音が響きにくく、冷蔵庫の音が気になりづらくなりますよ。

クッションフロアには凹み対策を!

明るいリビング
Pixabayのロゴ
明るいリビング
Pixabayのロゴ

「クッションフロア」は、名前のとおりクッション性が高く、裸足でも脚に負担がかかりにくい床材。ただ、クッションフロアは衝撃を吸収しやすいことから、へこみができやすいです。

冷蔵庫のような重いものを長期間置いておくと、その場所だけへこんでしまうため、冷蔵庫マットにはへこみ防止対策がされているものを選びましょう。

【2】冷蔵庫マットの素材から選ぶ

床材と同じように、注目しておきたいのが冷蔵庫マットの素材。使われている素材によって、かたさや使い心地に違いがあるので、マットの素材からも選べるようにしておきましょう。

スタンダードな「ポリカーポネート」

カラフルなポリカーポネート
Pixabayのロゴ
カラフルなポリカーポネート
Pixabayのロゴ

数ある冷蔵庫マットのなかでも、使われていることの多い素材が「ポリカーポネート」。ポリカーポネートは、耐衝撃性や耐久性が高い素材で、冷蔵庫の下に置くことで傷やへこみから床を保護できます。

また、ポリカーポネートはプラスチック素材でもあるので、頑丈なわりに本体重量が軽く、女性でも扱いやすいのが魅力です。

傷や水に強い「ポリプロピレン」

 

「ポリプロピレン」は樹脂系の素材で、軽量で使いやすいのが特徴。傷や水分への耐性が高いため、冷蔵庫からの水漏れが気になるフローリングなどとの相性がよくなっています。

また、商品によってはハサミやカッターで加工できるものも。設置場所や冷蔵庫の大きさに合わせてサイズや形状の調整ができ、ひと手間加えるだけでより使いやすくなる素材です。

静音性の高い「ゴム」

 

「ゴム」は、防水性が高いことから冷蔵庫マットに採用されやすい素材。クッション性が高く冷蔵庫の振動を吸収する作用があり、高い防音性も期待できますよ。

さらに、滑りにくいゴムだと設置した冷蔵庫の安定感が増す作用も。地震などへの対策も兼ねられるなど、多機能な素材です。

「コルク」で見た目にこだわる!

 

ナチュラルな雰囲気がおしゃれな「コルク」は、生活感を見せずに床材を保護できる素材。コルクは空気をたくさん含んでいるためクッション性が高く、へこみなどの防止としても使えます。

さらに、コルクは通気性が高いため、冷蔵庫下の湿気対策にも使え、カビの防止に役立つことも。そのため、見た目と機能のどちらも重視したい人にぴったりです。

「シリコン」で耐震性を強化する

2色のシリコンマット
Pixabayのロゴ
2色のシリコンマット
Pixabayのロゴ

冷蔵庫の振動や揺れを抑えることができ、転倒対策としても使えます。

クッション性の高い「シリコン」は、冷蔵庫本体の振動だけでなく、地震などの揺れを吸収する作用があります。そのため、揺れの大きさによっては、冷蔵庫の自立をサポートできるため、転倒など防ぐために使えます

また、シリコン自体が高い撥水性を有しているので、床の水濡れを防ぐことも可能。ふだん使いからもしものときまで、頼りになる素材です。

【3】冷蔵庫マットのタイプで選ぶ

冷蔵庫マットには「マット型」と「パッド型」の2種類あります。そこで、ふたつのタイプの特徴を把握し、より使い方に合うタイプのものを選びましょう。

冷蔵庫下全体をカバーする「マット型」

 

「マット型」は、平らな板のようなタイプ。冷蔵庫下全体の床をカバーできるのが特徴で、グラつきなどがなく安定した設置が可能です。

また、冷蔵庫マットのなかでも、マット型はスタンダードなタイプ。そのため、種類が豊富で、目的にあわせた冷蔵庫マットを見つけやすいのもメリットのひとつです。

四隅において固定する「パッド型」

 

「パッド型」は、冷蔵庫の脚など四隅に設置して使うタイプ。ピンポイントに冷蔵庫を支えるタイプのため、全体を持ち上げなくても設置できるのが特徴です。

また、厚みのあるものなら冷蔵庫と床の間に空間を作ることも可能。高さによっては掃除道具を入れやすくなるなど、お手入れがしやすくなる作用もありますよ。

【4】マットの機能性で選ぶ

冷蔵庫マットのはたらきは、傷やへこみから床を守るだけではありません。そこで、自分が重視したい機能性に合わせて使用する冷蔵庫マットを選ぶことも大切ですよ。

地震に備えて「耐震性」があるものを

 

冷蔵庫は本体が重く大きいため、料理中の地震によって、冷蔵庫の下敷きになってしまうことも。そこで、キッチンでの転倒事故を防ぎたいなら、「耐震性」を縦位して選びましょう。

冷蔵庫マットの耐震性能は、対応している震度や「耐震試験認定」などの表示を参考にするのがおすすめ。大きな揺れにも対応できるものを選び、もしものときに備えましょう。

ファンの音が気になる人は「防音性」の高いものを

 

設置場所とリビングが近いと、冷蔵庫の音が気になりくつろげないことも。そこで、冷蔵庫のファンや振動の音が気になる場合には、「防音性」のある冷蔵庫マットを手に入れましょう。

また、防音性の高いゴム製の冷蔵庫マットは、安定感を生み出す作用も。そのため、素材の特徴と合わせながら、効率よく防音対策ができるものを選ぶと、より扱いやすくなりますよ。

小さなお子様がいる方は「安全性」もチェック

 

食品の保存をする冷蔵庫だからこそ、冷蔵庫マットが食材に悪影響を与えないようにしたいもの。そこで、冷蔵庫マットの安全性を重視するなら、「ノンホルマリン加工」を選びましょう。

ノンホルマリン加工とは、ホルムアルデヒドを使わない樹脂を使用した商品。とくに、コルクなどの木製のマットは、ホルムアルデヒドを含んでいるものもあるので、加工方法もしっかりチェックしておきましょう。

床暖房のおうちには「耐熱性」のあるものを!

空調などを管理する操作パネル
Pixabayのロゴ
空調などを管理する操作パネル
Pixabayのロゴ

床暖房は寒い季節でも心地よい空間を作り出す便利な設備。一方で、床にじかに触れている冷蔵庫マットは、床暖房の熱による影響をダイレクトに受けてしまいます

そこで、床暖房を使っているご家庭では、「耐熱性」のある冷蔵庫マットを選びましょう。耐熱性があると冷蔵庫の排熱の影響も受けにくくなり、マットの寿命を延ばす役割も期待できます。

【5】場所に合わせたサイズで選ぶ

キッチンはスペースが狭いことが多く、マットの出っ張りがあると邪魔になることがあります。そこで、設置場所のスペースに合わせたサイズのマットを選びましょう。

カット可能なマットで微調整をする

カラフルなハサミカラフルなハサミ
Pixabayのロゴ
カラフルなハサミカラフルなハサミ
Pixabayのロゴ

マットの出っ張りなどを避け、冷蔵庫の大きさにぴったり合わせたいなら、はさみやカッターでカットできるものを選びましょう。カットできるものなら、市販されているサイズに対応していない場合でもジャストサイズで設置できますよ

また、マットを外へ出さないことでスッキリとした見た目になり、キッチンのおしゃれな雰囲気を壊しません。

透明度が高いほど圧迫感が出にくい

広々としたキッチン
Pixabayのロゴ
広々としたキッチン
Pixabayのロゴ

横幅などに余裕の少ない冷蔵庫マットだと、安定感に欠ける部分があります。そこで、冷蔵庫よりもやや大きめのサイズを選ぶのがよいでしょう。

また、透明度の高い冷蔵庫マットは存在感や圧迫感が生まれにくく、サイズが大きくても気になりません。そのため、サイズ+透明度を基準にして、見た目と機能性のバランスのよいものを手に入れてくださいね。

【6】冷蔵庫の重さや大きさもチェック!

扉が開いている大型冷蔵庫
Pixabayのロゴ
扉が開いている大型冷蔵庫
Pixabayのロゴ

冷蔵庫マットには、サイズと同じように耐荷重が決められています。自宅の冷蔵庫の重さに耐えられないものを選ぶと、使用中に破損し、冷蔵庫が倒れてしまうことがあります。

ただし、なかに入れられた食品の重さも冷蔵庫全体の重さに含まれています。そのため、本体の重量だけでなく容量も踏まえて、適切な耐荷重の冷蔵庫マットを手に入れましょう。

一度置いたら取りかえるのは大変。用途を見極めて 家電製品総合アドバイザーがアドバイス

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

食材が納まっている冷蔵庫を動かすのは、なかなか大変です。そして冷蔵庫マットは冷蔵庫の足を浮かせないと設置できません。よって、冷蔵庫を新たに置く場合や、買い替えの際に置くのが良いでしょう。

そして、一度設置すると取りかえがまた大変ですから、用途がキズ防止なのか、振動対策なのか、はたまた地震対策なのかは事前に決めておきましょう。

冷蔵庫マットのおすすめ17選

ここでは、市販されている冷蔵マットのなかから、とくにおすすめしたい製品を紹介します。マット型とパッド型のどちらもピックアップしたので、使い方に合うタイプのなかから使いやすい製品を探してみてください。

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』は、かたくてキズつきにくいポリカーボネイト製の商品です。賃貸住宅などでのフローリング床の傷防止に。250Lから450Lまでの冷蔵庫に適しています。

エキスパートのおすすめ

アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』

アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』
出典:Amazon この商品を見るview item

透明シートでさり気なく床材を保護

透明度の高いポリカーポネートを用いることで、床材の雰囲気を損なわずに床材を保護できる冷蔵庫マット。一般的なプラスチックのような変色などが起こりづらく、長くキレイな見た目が続きます。

また、耐久性が高い一方、割れても飛散しにくく破片などでケガをしにくいのも魅力。床とくっつきにくいので、長期間の使用に向いているマットです。

素材 ポリカーボネート
サイズ 60×70×0.2(cm)
カット ×

素材 ポリカーボネート
サイズ 60×70×0.2(cm)
カット ×

NITORI(ニトリ)『冷蔵庫マット(大 65cm×70cm) 』

NITORI(ニトリ)『冷蔵庫マット(大65cm×70cm)』 NITORI(ニトリ)『冷蔵庫マット(大65cm×70cm)』 NITORI(ニトリ)『冷蔵庫マット(大65cm×70cm)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

使用場所に合わせてハサミでカット可能

こちらの商品は、ニトリから販売されている透明の冷蔵庫マット。防水性が施されており、お手入れしやすい点がポイント。水などの液体がこぼれても拭くだけでOK!

使用する場所に合わせてハサミでかんたんにカットが可能です。特殊配合で床に優しく、ニスや床暖房にも影響されにくい作りになっています。

素材 塩ビ
サイズ 65×70×0.2cm
カット

素材 塩ビ
サイズ 65×70×0.2cm
カット

カインズ『冷蔵庫床プロテクトパネル S』

耐衝撃性、耐熱性、難燃性◎

耐衝撃性、耐熱性、難燃性の3拍子が揃ったカインズの冷蔵庫マット。材質はポリカーボネート樹脂を採用しており、端がめくれ上がることはありません。ホコリがたまる心配も不要です。

デザインが施されているものや柄付きのマットだと、冷蔵庫の印象を変えてしまいがちですが、こちらの商品は透明なマットなのでどんなキッチンにも馴染んでくれるはずです。

素材 ポリカーボネート
サイズ 61×70×0.2cm
カット

素材 ポリカーボネート
サイズ 61×70×0.2cm
カット

e-kit Hirano『ゼロキーパー』

e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』 e-kitHirano『ゼロキーパー』
出典:Amazon この商品を見るview item

強靭なかたさで床を守るマット

耐衝撃性の高いポリカーポネートを用いることで、傷やへこみから床を守ってくれる冷蔵庫マット。2mmというしっかりとした厚みを持たせることで、容量の大きな冷蔵庫でもしっかりと支えます。

4つの角を丸く加工することで鋭利な部分がなくなり、冷蔵庫を使うときにマットで脚や指を傷つけないように工夫されています。

素材 ポリカーポネート
サイズ 65×70×0.2(cm)
カット ×

素材 ポリカーポネート
サイズ 65×70×0.2(cm)
カット ×

CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』

CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』
出典:Amazon この商品を見るview item

クッションフロアとの相性がよい冷蔵庫マット

環境の影響を受けにくい強固なポリカーポネートを用いて作られた冷蔵庫マット。熱や重みなどでマット自体が変形しにくいため、クッションフロアのヘコミも防止してくれますよ。

また、透過率の高いポリカーポネートを使っているため、床の柄などがそのまま見え、風景にマットがなじみやすいことも使いやすいポイントです。

素材 ポリカーポネート
サイズ 65×70(cm)
カット ×

素材 ポリカーポネート
サイズ 65×70(cm)
カット ×

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』は、柔軟性のある素材、PVCで作られている冷蔵庫マットです。サイズのラインナップが複数用意されていて、冷蔵庫のサイズに合わせて選べます。

エキスパートのおすすめ

山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』

山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』
出典:Amazon この商品を見るview item

カット可能な傷防止マット

ポリ塩化ビニルを用いることで適度なやわらかさを実現し、ハサミで必要な大きさにカットできるようにした冷蔵庫マット。ほどよい弾力が衝撃を吸収し、床が傷つくのを防いでくれます。

また、表面をザラザラとした加工にすることで滑りにくくし、冷蔵庫の固定力を上げているのもポイント。冷蔵庫を安定して置けるため、グラつきが気になる人でも使いやすいですよ。

素材 ポリ塩化ビニル
サイズ 70×75×0.2(cm)
カット

素材 ポリ塩化ビニル
サイズ 70×75×0.2(cm)
カット

コモライフ『コルクマット』

コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』 コモライフ『コルクマット』
出典:Amazon この商品を見るview item

自由に組み合わせて使えるコルクマット

天然のコルクを用いることで、ナチュラルな雰囲気を楽しめるようにしたマット。ジョイントを使うことで広さを調整でき、不要な部分をカットすれば、ちょうどよいサイズを作り出せます

また、ホルムアルデヒドを使わずに仕上げることで、食材への影響をカット。高いクッション性により、調理中の足腰への負担を軽減するので、立ち仕事の疲労感を緩和してくれます。

素材 ‎エチレン酢酸ビニル、コルク
サイズ ‎約30×30(cm)
カット

素材 ‎エチレン酢酸ビニル、コルク
サイズ ‎約30×30(cm)
カット

セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』

セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』
出典:Amazon この商品を見るview item

マットにもキズがつきにくい

床材を守る冷蔵庫マットですが、マットじたいの傷が目立ってしまうと生活感が出てしまうことも。この冷蔵庫マットは表面をフロスト加工することで、設置時などに傷が付いても目立つことがありません

さらに、マットの反射光を抑えることで、日中の不快感を軽減。機能だけでなく、使うときのことまで考えた工夫で使い勝手のよいマットに仕上がっています。

素材 ポリカーポネート
サイズ 約65×70×0.2(cm)
カット ×

素材 ポリカーポネート
サイズ 約65×70×0.2(cm)
カット ×

緑川化成工業株式会社『冷蔵庫床プロテクトマット(MK001XS)』

すべての角を丸くした便利な設計

頑丈なポリカーポネートだからこそ、マットの角にあたったりこすったりしたときにケガをすることがあります。この冷蔵庫マットでは、すべての角を丸く処理することで、鋭い部分をなくしケガをしにくい仕様になっています。

また、四隅以外の角も丸く処理しているため、目立つ場所以外でのケガのリスクを軽減。小さな子どもやペットなどがいる家庭ほど便利に使えるマットです。

素材 -
サイズ 49×60×0.2(cm)
カット ×

素材 -
サイズ 49×60×0.2(cm)
カット ×

CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』

CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』 CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』 CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』 CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』
出典:Amazon この商品を見るview item

防虫作用で見たくない虫をブロック

独自技術で開発された害虫忌避作用のある素材を用いることで、ゴキブリなどのいやな虫を近づけさせない便利な冷蔵庫マット。害虫忌避作用は約10年続くため、頻繁に買い替える必要がないのが大きなメリットです。

また、害虫忌避作用によりニオイや床への影響がないため、冷蔵庫内の食品やキッチンへの悪影響の心配もありません。

素材 ポリカーポネート
サイズ 70×76×0.2(cm)
カット ×

素材 ポリカーポネート
サイズ 70×76×0.2(cm)
カット ×

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

シャープ『冷蔵庫用床保護シート SJプレート しーとこ(ST0001)』は、重量物である冷蔵庫が床を傷めないように企画された商品です。プレートの片側がスロープ状で、設置が楽になるよう配慮されています。

エキスパートのおすすめ

SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シート SJプレート しーとこ(ST0001)』

SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シートSJプレートしーとこ(ST0001)』 SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シートSJプレートしーとこ(ST0001)』 SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シートSJプレートしーとこ(ST0001)』 SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シートSJプレートしーとこ(ST0001)』 SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シートSJプレートしーとこ(ST0001)』
出典:Amazon この商品を見るview item

マットが目立ちにくく設置の自由度が広いマット

ダークブラウンの落ち着いた色合いが、設置した後のマットを目立ちにくくしてくれる商品。フラットな作りで冷蔵庫のデザインを損なうこともなく、まわりのインテリアともよくなじみます

また、ポリプロピレンの強みをいかすために3mmと厚みのある設計に。傷やへこみなどが目立ってしまうクッションフロアなどに使いやすいマットです。

素材 ポリプロピレン
サイズ 20×20(cm)
カット ×

素材 ポリプロピレン
サイズ 20×20(cm)
カット ×

タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』

タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』
出典:Amazon この商品を見るview item

段差のない仕様で取り付けやすい!

キャスターに対応させるために、パッドの片面が坂になっているのが特徴のマット。冷蔵庫の脚に差し込むように設置できるため、冷蔵庫をしっかり持ち上げる必要がないのが魅力です。

素材にはゴムを使うことで、傷やへこみと同時に滑り止め機能も期待できます。使いやすさと機能性、どちらをとっても扱いやすいマットです。

素材 ゴム
サイズ 10×12×1(cm)
カット ×

素材 ゴム
サイズ 10×12×1(cm)
カット ×

iHouse all『耐震ジェル極』

iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』 iHouseall『耐震ジェル極』
出典:Amazon この商品を見るview item

震度7まで対応した耐震設計

ひとつひとつがコンパクトなサイズながら、震度7までの揺れに対応した衝撃吸収性を誇る冷蔵庫マット。床との吸着力が高いため、使用中にズレにくいのも魅力です。

また、5mmと一般的なマットよりも厚くすることで、地震への対応力を確保。何度でも繰り返し使えるため、コストの面でも頼りになるマットです。

素材 -
サイズ 4×4×0.5(cm)
カット ×

素材 -
サイズ 4×4×0.5(cm)
カット ×

TRUSCO(トラスコ中山)『防振パット 耐熱耐油性 シートタイプ』

特殊な形状で揺れをしっかり抑える!

V字の溝をつけた独自の形状とゴムの特性をいかすことで、冷蔵庫の振動や騒音を軽減してくれるマット。V字の溝は50mmごとにつけられているので、サイズを加工するときにも同じ幅のマットを作りやすいのが魅力です。

さらに、耐熱性や耐油性があるので、料理中の油はねなどでも劣化しにくく、お手入れやメンテナンスもかんたんにできます。

素材 合成ゴム
サイズ 30×30×0.8(cm)
カット

素材 合成ゴム
サイズ 30×30×0.8(cm)
カット

東京防音『防振マット 冷蔵庫用(TS-90S)』

東京防音『防振マット冷蔵庫用(TS-90S)』 東京防音『防振マット冷蔵庫用(TS-90S)』
出典:Amazon この商品を見るview item

防振防音で不快な稼働音を防ぐ

防音用設備を専門に扱う「東京防音」が作り出した冷蔵庫マット。ゴムによる防振防音性をうまく活用することで、冷蔵庫の不快な稼働音をしっかり軽減してくれます。

また、マットの中に鉄板を入れることで荷重を均等に受けられるような仕様に。マットの一部分だけに荷重がかからないため壊れにくいのも安心です。

素材 天然ゴム、鉄板
サイズ -
カット ×

素材 天然ゴム、鉄板
サイズ -
カット ×

WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』

WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』 WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』 WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』 WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』
出典:Amazon この商品を見るview item

床柄の色移りを軽減した非移行性素材

ゴムは耐震性や防音性がすぐれているものの、商品によっては床にゴムの色が移ってしまうことも。この冷蔵庫マットには、非移行性ゴムを用いることで色移りを防ぎ、キレイな床材をキレイなまま保護します。

また、マットを2つ重ねて使うと底上げができるので、冷蔵庫と床の間に隙間を作ることも可能。使い方次第で、より利便性が高まる冷蔵庫マットです。

素材 ‎非移行性EPDMゴム
サイズ 直径7×2.5(cm)
カット ×

素材 ‎非移行性EPDMゴム
サイズ 直径7×2.5(cm)
カット ×

光『冷蔵庫用防振ゴム(KGS60-22)』

光『冷蔵庫用防振ゴム(KGS60-22)』 光『冷蔵庫用防振ゴム(KGS60-22)』 光『冷蔵庫用防振ゴム(KGS60-22)』
出典:Amazon この商品を見るview item

設置性の高い仕様によりしっかり床に吸着!

足があるタイプの冷蔵庫に対応した冷蔵庫マット。冷蔵庫本体の重さが加わることで、バランスが安定しやすくなっています

このマットを使って冷蔵庫をしっかりと床に置くことで、ガタガタと振動が伝わることによる騒音が軽減されます。

素材 非移行性天然ゴム
サイズ 直径6×2.2(cm)
カット ×

素材 非移行性天然ゴム
サイズ 直径6×2.2(cm)
カット ×

「冷蔵庫 マット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』
NITORI(ニトリ)『冷蔵庫マット(大 65cm×70cm) 』
カインズ『冷蔵庫床プロテクトパネル S』
e-kit Hirano『ゼロキーパー』
CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』
山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』
コモライフ『コルクマット』
セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』
緑川化成工業株式会社『冷蔵庫床プロテクトマット(MK001XS)』
CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』
SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シート SJプレート しーとこ(ST0001)』
タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』
iHouse all『耐震ジェル極』
TRUSCO(トラスコ中山)『防振パット 耐熱耐油性 シートタイプ』
東京防音『防振マット 冷蔵庫用(TS-90S)』
WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』
光『冷蔵庫用防振ゴム(KGS60-22)』
商品名 アイリスオーヤマ『冷蔵庫床下保護パネル(RPD-S)』 NITORI(ニトリ)『冷蔵庫マット(大 65cm×70cm) 』 カインズ『冷蔵庫床プロテクトパネル S』 e-kit Hirano『ゼロキーパー』 CREEKS『冷蔵庫マット(RM-02)』 山善『冷蔵庫マット(CFM-7075)』 コモライフ『コルクマット』 セイコーテクノ『冷蔵庫キズ防止マット(RSM-M)』 緑川化成工業株式会社『冷蔵庫床プロテクトマット(MK001XS)』 CCP『冷蔵庫下敷きマット(ZC-RM40)』 SHARP(シャープ)『冷蔵庫用床保護シート SJプレート しーとこ(ST0001)』 タツフト『冷蔵庫キズ凹み防止ゴムマット(TFi-7015)』 iHouse all『耐震ジェル極』 TRUSCO(トラスコ中山)『防振パット 耐熱耐油性 シートタイプ』 東京防音『防振マット 冷蔵庫用(TS-90S)』 WAKI『ハイパー防振ゴムマット(EGH-006)』 光『冷蔵庫用防振ゴム(KGS60-22)』
商品情報
特徴 透明シートでさり気なく床材を保護 使用場所に合わせてハサミでカット可能 耐衝撃性、耐熱性、難燃性◎ 強靭なかたさで床を守るマット クッションフロアとの相性がよい冷蔵庫マット カット可能な傷防止マット 自由に組み合わせて使えるコルクマット マットにもキズがつきにくい すべての角を丸くした便利な設計 防虫作用で見たくない虫をブロック マットが目立ちにくく設置の自由度が広いマット 段差のない仕様で取り付けやすい! 震度7まで対応した耐震設計 特殊な形状で揺れをしっかり抑える! 防振防音で不快な稼働音を防ぐ 床柄の色移りを軽減した非移行性素材 設置性の高い仕様によりしっかり床に吸着!
素材 ポリカーボネート 塩ビ ポリカーボネート ポリカーポネート ポリカーポネート ポリ塩化ビニル ‎エチレン酢酸ビニル、コルク ポリカーポネート - ポリカーポネート ポリプロピレン ゴム - 合成ゴム 天然ゴム、鉄板 ‎非移行性EPDMゴム 非移行性天然ゴム
サイズ 60×70×0.2(cm) 65×70×0.2cm 61×70×0.2cm 65×70×0.2(cm) 65×70(cm) 70×75×0.2(cm) ‎約30×30(cm) 約65×70×0.2(cm) 49×60×0.2(cm) 70×76×0.2(cm) 20×20(cm) 10×12×1(cm) 4×4×0.5(cm) 30×30×0.8(cm) - 直径7×2.5(cm) 直径6×2.2(cm)
カット × × × × × × × × × × × ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 冷蔵庫 マットの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での冷蔵庫 マットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:冷蔵庫用交換部品・アクセサリランキング
楽天市場:冷蔵庫・冷凍庫用アクセサリーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マットを設置する場合の注意点

木目が美しいキッチン
Pixabayのロゴ
木目が美しいキッチン
Pixabayのロゴ

冷蔵庫マットは、一度設置するとその場所の床を掃除するのが難しくなります。そのため、マットを設置する前には床面の掃除をきちんとしておきましょう。

また、設置場所に水分やほこりがあると、マットがズレたり張り付いたりする原因になります。濡れたシートなどで掃除をしたら、乾いてからマットを置くのがポイントです。

マットの購入タイミングを確認!

冷蔵庫マットを設置する場合、冷蔵庫を持ち上げる必要があります。場合によっては、冷蔵庫内の食品などを全部出す必要もありとてもたいへんです。

そのため、かんたんに冷蔵庫マットを設置するなら、買い替えるときや引っ越しに合わせるのがよいでしょう。冷蔵庫が届く前に冷蔵庫を置きたい場所にマットを敷いておき、配送業者が来たらその上に乗せてもらいましょう。

実店舗でイメージを掴むのもおすすめ

冷蔵庫マットは重さもありかさばるので、通販で買うのがおすすめ。ただし、家電量販店やホームセンターでも販売されているので、実際に行ってどんな質感か、どれくらいの大きさになるのかなどのイメージを掴んでおくのもおすすめです。

家電量販店なら、冷蔵庫を買うタイミングで対応サイズの冷蔵庫マットを教えてくれるでしょう。不安な方は、店員さんと相談しながら購入するといいですよ。

冷蔵庫関連のおすすめ記事はこちら!

用途に合わせた冷蔵庫マットを使ってみよう!

冷蔵庫マットは、床面をキズやへこみ、汚れなどから保護できる便利なアイテムです。さらに、マットの機能性によっては、地震の際の転倒や防音、防虫などの対策にも使用でき、うまく活用することでキッチンまわりの利便性を高めることができます

ただ、冷蔵庫マットは使われている素材などによって、活用シーンや利便性が変わります。そのため、今回紹介した選び方やアイテムを参考にして、自分の使い方に合わせた冷蔵マットを使ってみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button