マグネットポケットおすすめ11選|A4サイズから小物入れまで大きさいろいろ!

マグネットポケットおすすめ11選|A4サイズから小物入れまで大きさいろいろ!
ガーデンデザイナー・一級建築士
居場 英則

『風景をデザインする庭』をテーマに、ガーデンデザイナーとして活動中。一級建築士、一級造園施工管理技士。 約150種類のバラを育てる自宅ガーデンで、現在、約150種類のバラと、紫陽花、クレマチス、クリスマスローズ、芍薬などの植物を育てている。2016年全国ガーデニングコンテスト・ゴールドメダル受賞、その他多くのガーデンコンテストに入賞。京都市右京区京北町にデザインしたバラ園は、2016年度、環境省主催『みどり香るまちづくり』企画コンテスト入賞。 現在、地元・奈良の世界遺産、唐招提寺の境内に、開祖・鑑真和上ゆかりの薬草園を復興するプロジェクトに、ガーデンデザイナーとして参画中。 通信販売大手、ディノス・セシール社が運営するガーデニングサイト「dinos ガーデンスタイリング」にて連載コーナー<a href="https://www.dinos.co.jp/garden/hide/" target="_blank">https://www.dinos.co.jp/garden/hide/</a>を担当。本業の街づくりコンサルタントとして手掛けた分譲戸建てプロジェクトにおいて、2度グッドデザイン賞受賞。

冷蔵庫やデスク、ホワイトボードなどに貼るだけで収納ツールとして使えるマグネットポケット。便利なアイテムですが、さまざまなタイプがあって、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。ここではマグネットポケットを上手に選ぶポイントと、一級建築士の居場英則さんと編集部が選んだおすすめ商品11選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


マグネットポケットを選ぶポイント 一級建築士に聞いた!

マグネットがたくさん張り付けてある冷蔵庫

Photo by Cong Wang on Unsplash

マグネットポケットならオフィスや家庭でちょっとした収納スペースがかんたんにできて便利!

マグネットポケットは、用途に合ったものを選びましょう。なにを入れたいのか、どこで使いたいのかによって、選ぶべき商品が変わってきます。選び方のポイントをまとめたので、確認してみましょう。

ひと目で確認できるスケルトンタイプが便利

だれかと共有したいアイテムの収納には、外から見て中身がわかりやすいスケルトンタイプが向いています。

マニュアルや共有書類など、中身が見やすい方がいいなら透明なビニール製がおすすめ。また、内容までは見られたくないなら、適度に目隠しになるメッシュタイプが使いやすいでしょう。

お気に入りでそろえるならサイズバリエーションも大事

アイテムを気に入ったもので統一したい方は、あらかじめサイズやカラーのバリエーションが豊富なものを選ぶといいでしょう。あとでサイズ違いのポケットを買い足したくなったとき、選べる幅が多くなります。

同じシリーズのアイテムでそろえると統一感が出るので、見栄えをよくしたい方は気にしてみましょう。

外目だけできめちゃダメ! 中身のサイズも確認

マグネットポケットは収納ツールなので、ものを入れられる容量が大切です。入れたいものが入るサイズか、しっかり確認することを忘れずに。

サイズ確認での注意点として、ポケットの外寸と内寸は正確に把握しましょう。貼り付けたい場所や入れたいものに合わない寸法だと、買ってもムダになってしまう可能性があります。

入れるものや設置場所で素材を選ぼう

マグネットポケットの素材には、ビニールや樹脂、金属などが使われており、それぞれ特徴が異なります。入れたいものや設置場所に合わせて素材を選びましょう。

たとえば、ビニール製はやわらかく薄いのでどこにでも使いやすいですが、ほかの素材より破れやすいのが難点。また、金属製は耐久性が高く、樹脂製は適度な強度と軽さを両立しています。用途としては、書類やハガキを入れるのにはビニール製が使いやすいですが、重量のある小物を入れる際は金属製や樹脂製が適しているでしょう。

設置場所の空間やイメージに合うものを選ぼう 一級建築士より

ガーデンデザイナー・一級建築士

ちょっとしたものを一時的に保管しておくツールとしてマグネットポケットはとても便利です。どのくらいのサイズや重さのものを収納するかで、商品の絞り込みはできますが、見た目のデザインも考慮して、設置場所の空間やイメージに合うものを選ぶとよいでしょう。

マグネットポケット11選 素材・機能・サイズで選ぶ!

ここからはおすすめのマグネットポケット11商品を紹介します。

ガーデンデザイナー・一級建築士

ハガキをしばらくのあいだ近くに置いておきたいというニーズは結構あると思います。コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』は、ハガキサイズで80枚も収納できるうえ、収納部が透明なポケットになっており、絵葉書などをディスプレイできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』

コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』 コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』 コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』 コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』 コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』 コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』

出典:Amazon

サイズ 外寸:165×165mm、内寸:110×156mm
素材 表面・ポケット部:PVC-P、裏面:マグネットシート
ポケットタイプ 透明
カラー 白、緑、赤、青、黒

カラバリもサイズ展開もあり! そろえるのもOK

ハガキサイズのものがたくさん収納できる、使いやすいマグネットポケットです。80枚も収納できるので、年賀状用のポケットとしても便利ですね。

カラーバリエーション、サイズ展開もあるので、用途に応じて複数そろえることもできます。家族ごとに色を決めて、郵便物をカラフルに整理してみるのもおすすめの使い方です。

ガーデンデザイナー・一級建築士

リヒトラブ『マグネットポケット A4横ワイド(A-7395)』は、A4サイズの紙が500枚も収納できるという大容量に加え、荷重も3㎏まで耐えられるので、いろんなものを一時保管できてとても便利。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リヒトラブ『マグネットポケット A4横ワイド(A-7395)』

リヒトラブ『マグネットポケットA4横ワイド(A-7395)』 リヒトラブ『マグネットポケットA4横ワイド(A-7395)』 リヒトラブ『マグネットポケットA4横ワイド(A-7395)』 リヒトラブ『マグネットポケットA4横ワイド(A-7395)』 リヒトラブ『マグネットポケットA4横ワイド(A-7395)』

出典:Amazon

サイズ 330×100×180mm
素材 スチール、ネオジム磁石、ゴム
ポケットタイプ メッシュ
カラー 白、黄緑

マチが広くてなんとA4用紙500枚保管可能!

A4コピー用紙が500枚も収納できるという、大容量のマグネットポケットです。加えてしっかりと接着面に貼りつくネオジム磁石により3kgの重量に耐えられるので、かなりハードに使えます。

共有する書類が多い部署などに適したタイプといえるでしょう。デスクサイドに張り付けて書類整理に使ったり、部署責任者への書類ポストにしたりなど、活用の幅が広いアイテムです。

ガーデンデザイナー・一級建築士

ソニック『マグネットポケット フック付(MP-505)』は、カギなどを引っ掛けておくのにも便利。デザインも白いベースに透明なブルーがアクセントになって目立ちます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ソニック『マグネットポケット フック付(MP-505)』

ソニック『マグネットポケットフック付(MP-505)』 ソニック『マグネットポケットフック付(MP-505)』 ソニック『マグネットポケットフック付(MP-505)』 ソニック『マグネットポケットフック付(MP-505)』 ソニック『マグネットポケットフック付(MP-505)』

出典:Amazon

サイズ 145×154×30mm
素材 PS、マグネットシート
ポケットタイプ 透明
カラー

デスクサイドも有効活用、フック付きで便利

コンパクトサイズのマグネットポケットです。デスク側面などのちょっとしたスペースを活用して、ハガキなどの小物を収納できます。また、吊り下げ用の穴が開いているため、磁石のつかない場所でも活用することができます

さらに、フックもついているので、ちょっとした小物を引っかけることができます。鍵や輪ゴムなどを掛けておけば、サッと取れて便利に使えるでしょう。

コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』

コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』 コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』 コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』 コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』 コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』 コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』

出典:Amazon

サイズ 外寸:270×197mm、内寸:150×187mm
素材 表面・ポケット部:PVC-P、裏面:マグネットシート
ポケットタイプ 透明
カラー 白、緑、赤、青、黒

大型見出しで使いやすさ抜群!

ロングセラーのマグネットポケットです。差替え可能な大型見出しがついていて、中身の分野や種類を表示できます。オフィスなど、複数人で活用するときに重宝するアイテムです。

背面全体がマグネットになっているため、金属面にしっかりと貼りつきます。ずり落ちにくいので、書類を入れるときも落下を気にせず気軽に使えるでしょう。

リヒトラブ『マグネットポケット メモ・ハガキ(A-7391)』

リヒトラブ『マグネットポケットメモ・ハガキ(A-7391)』 リヒトラブ『マグネットポケットメモ・ハガキ(A-7391)』 リヒトラブ『マグネットポケットメモ・ハガキ(A-7391)』 リヒトラブ『マグネットポケットメモ・ハガキ(A-7391)』

出典:Amazon

サイズ 130×30×97mm
素材 スチール、ネオジム磁石、ゴム
ポケットタイプ メッシュ
カラー 白、黄緑、黒

シェアにも使える中身がわかるメッシュタイプ

メッシュタイプなので、家族やオフィスのスタッフとシェアしたいアイテムを収納するのに向いています。エクスパンドメタル素材を採用しているため、軽量で丈夫。ビニールタイプだと破れるのが心配な方におすすめです。

30mmほどのマチもあるので、ある程度の量のメモや書類が収められます。ペンや小物なども入れやすいサイズで、さまざまな場所の整理整頓に活用できるでしょう。

リヒトラブ『マグネットポケット ペンスタンド(A-7390)』

リヒトラブ『マグネットポケットペンスタンド(A-7390)』 リヒトラブ『マグネットポケットペンスタンド(A-7390)』 リヒトラブ『マグネットポケットペンスタンド(A-7390)』 リヒトラブ『マグネットポケットペンスタンド(A-7390)』

出典:Amazon

サイズ 80×50×97mm
素材 スチール、ネオジム磁石、ゴム
ポケットタイプ メッシュ
カラー 白、黄緑、黒

ペン立てタイプでハサミでもカッターでも!

ペンサイズのものを入れるのに特化した、マグネットポケットです。ボールペンや鉛筆だけではなく、ハサミやカッターナイフなどの、頻繁に使用する細長いアイテムをすっきりと収納できます。小ぶりなサイズで、デスクやホワイトボードなど、好きな場所につけることが可能です。

頑丈なエキスパンドメタル素材でできているので、たくさんものを入れても型崩れしません。

リヒトラブ『マグネットポケット トレー(A-7385)』

リヒトラブ『マグネットポケットトレー(A-7385)』 リヒトラブ『マグネットポケットトレー(A-7385)』 リヒトラブ『マグネットポケットトレー(A-7385)』 リヒトラブ『マグネットポケットトレー(A-7385)』

出典:Amazon

サイズ 200×50×35mm
素材 スチール、ネオジム磁石、ゴム
ポケットタイプ メッシュ
カラー 白、黄緑、黒

トレータイプは付箋やクリップ向き

ちょっと珍しいトレータイプ。付箋やクリップなどのこまごましたものを、サッと取り出せるマグネットポケットです。共有事務用品の多いオフィスなどにおすすめ。

移動させて張り付けられるペントレーとして活用したり、書類を扱う共有スペースに、ホチキスなどの文房具を入れたりしても使いやすいでしょう。

ソニック『ソフトマグネットポケット A4 カードホルダー付(MP-5973)』

ソニック『ソフトマグネットポケットA4カードホルダー付(MP-5973)』 ソニック『ソフトマグネットポケットA4カードホルダー付(MP-5973)』 ソニック『ソフトマグネットポケットA4カードホルダー付(MP-5973)』 ソニック『ソフトマグネットポケットA4カードホルダー付(MP-5973)』

出典:Amazon

サイズ 240×300×30mm
素材 マグネットシート、PVC
ポケットタイプ 透明
カラー

シェアしているカードの保管に便利

たくさん書類を入れられるA4サイズ。耐荷重は1kgで、A4コピー用紙なら200枚まで収納できます。

透明なのでパッと見ただけで、入っているものがわかりやすくなっています。また、タイトルを記入できるカードホルダー付きで、なにを入れるポケットか表示することが可能です。シェアする書類を入れるのにも適しているでしょう。

ソニック『マグネットポケット スリム(MP-177)』

ソニック『マグネットポケットスリム(MP-177)』 ソニック『マグネットポケットスリム(MP-177)』 ソニック『マグネットポケットスリム(MP-177)』 ソニック『マグネットポケットスリム(MP-177)』

出典:Amazon

サイズ 92×105×83mm
素材 R-PS
ポケットタイプ 不透明
カラー

取り外し可能な仕切板でペンをスッキリ整理

ペン入れに適したスリムタイプ。強力な磁石により、小さくても600gの重量までは使える便利なアイテムです。着磁面をキズ付けにくいように、保護シートがついている点も魅力のひとつ。

取り外し可能な仕切板によって、整理しやすいのもうれしいポイントです。ペンやハサミなどを分けて入れたり、色ごとにペンを分けたりなど、活用方法はさまざま。

ソニック『マグネット付カードケース A5ヨコ型(MP-7658)』

ソニック『マグネット付カードケースA5ヨコ型(MP-7658)』 ソニック『マグネット付カードケースA5ヨコ型(MP-7658)』 ソニック『マグネット付カードケースA5ヨコ型(MP-7658)』 ソニック『マグネット付カードケースA5ヨコ型(MP-7658)』

出典:Amazon

サイズ 223×156×1mm
素材 透明カバー:PVC、裏面:マグネットシート
ポケットタイプ 透明
カラー

中身がよく見えてほどよいサイズ感

A5サイズのマグネットポケット。裏面がすべて強力なマグネットシートになっていて、あらゆる金属面に貼ることができます。

前面が透明なマチのないタイプなので、カード類のシェアはもちろん、案内表示などにも適しています。中身を汚さないで掲示ができるので、写真の展示や工場での作業手順の表示にも活用できるでしょう。

ソニック『マグネットポケット ワイド(MP-217)』

ソニック『マグネットポケットワイド(MP-217)』 ソニック『マグネットポケットワイド(MP-217)』 ソニック『マグネットポケットワイド(MP-217)』 ソニック『マグネットポケットワイド(MP-217)』 ソニック『マグネットポケットワイド(MP-217)』

出典:Amazon

サイズ 240×65×81mm
素材 R-PS
ポケットタイプ 不透明
カラー

仕切れるトレイタイプで小物の収納に便利

使い勝手のいいトレータイプ。仕切り板を移動させることができるので、入れるものに合わせてスペースを調整可能です。もちろん仕切り板なしでも使えるので、クリップやホチキスの芯から、ペンやハサミなどの長めのものまで、幅広い小物に対応できます。

また、着磁面を傷めにくくする保護シートがついているので、どこでも気兼ねなく張りつけることができます。

「マグネットポケット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』
リヒトラブ『マグネットポケット A4横ワイド(A-7395)』
ソニック『マグネットポケット フック付(MP-505)』
コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』
リヒトラブ『マグネットポケット メモ・ハガキ(A-7391)』
リヒトラブ『マグネットポケット ペンスタンド(A-7390)』
リヒトラブ『マグネットポケット トレー(A-7385)』
ソニック『ソフトマグネットポケット A4 カードホルダー付(MP-5973)』
ソニック『マグネットポケット スリム(MP-177)』
ソニック『マグネット付カードケース A5ヨコ型(MP-7658)』
ソニック『マグネットポケット ワイド(MP-217)』
商品名 コクヨ『マグネットポケットハガキヨコ(マク-510N)』 リヒトラブ『マグネットポケット A4横ワイド(A-7395)』 ソニック『マグネットポケット フック付(MP-505)』 コクヨ『マグネットポケットB5(マク-501N)』 リヒトラブ『マグネットポケット メモ・ハガキ(A-7391)』 リヒトラブ『マグネットポケット ペンスタンド(A-7390)』 リヒトラブ『マグネットポケット トレー(A-7385)』 ソニック『ソフトマグネットポケット A4 カードホルダー付(MP-5973)』 ソニック『マグネットポケット スリム(MP-177)』 ソニック『マグネット付カードケース A5ヨコ型(MP-7658)』 ソニック『マグネットポケット ワイド(MP-217)』
商品情報
特徴 カラバリもサイズ展開もあり! そろえるのもOK マチが広くてなんとA4用紙500枚保管可能! デスクサイドも有効活用、フック付きで便利 大型見出しで使いやすさ抜群! シェアにも使える中身がわかるメッシュタイプ ペン立てタイプでハサミでもカッターでも! トレータイプは付箋やクリップ向き シェアしているカードの保管に便利 取り外し可能な仕切板でペンをスッキリ整理 中身がよく見えてほどよいサイズ感 仕切れるトレイタイプで小物の収納に便利
サイズ 外寸:165×165mm、内寸:110×156mm 330×100×180mm 145×154×30mm 外寸:270×197mm、内寸:150×187mm 130×30×97mm 80×50×97mm 200×50×35mm 240×300×30mm 92×105×83mm 223×156×1mm 240×65×81mm
素材 表面・ポケット部:PVC-P、裏面:マグネットシート スチール、ネオジム磁石、ゴム PS、マグネットシート 表面・ポケット部:PVC-P、裏面:マグネットシート スチール、ネオジム磁石、ゴム スチール、ネオジム磁石、ゴム スチール、ネオジム磁石、ゴム マグネットシート、PVC R-PS 透明カバー:PVC、裏面:マグネットシート R-PS
ポケットタイプ 透明 メッシュ 透明 透明 メッシュ メッシュ メッシュ 透明 不透明 透明 不透明
カラー 白、緑、赤、青、黒 白、黄緑 白、緑、赤、青、黒 白、黄緑、黒 白、黄緑、黒 白、黄緑、黒
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

【関連記事】そのほかの便利グッズも紹介しています!

まとめ

マグネットポケットの選び方のポイントを解説し、おすすめ商品11選をご紹介しました。

大きさや形状、素材は、入れたいものや張りつける場所にあわせて選ぶのが重要です。また、寸法を確認するときは、外寸と内寸の両方をチェックしましょう。

今回ご紹介した情報を参考にして、あなたが使いやすいマグネットポケットを見つけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/08 本文・価格修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 下田結賀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


キッチンワゴンのおすすめ人気12選|おしゃれに収納!ニトリ、IKEAや無印など紹介

キッチンワゴンのおすすめ人気12選|おしゃれに収納!ニトリ、IKEAや無印など紹介

移動が可能なキッチンワゴンは、生活感がでやすいこまごまとしたキッチンツールをひとまとめに収納して整理整頓し、デッドスペースや隙間を有効活用することができる便利な商品です。またデザイン性に優れたインテリアアイテムでもあり、子供部屋やリビングなどでのおしゃれな収納アイテムとして活躍させることもできます。そこでこの記事では、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんへの取材をもとに、キッチンワゴンの選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


包丁ケースおすすめ6選【おしゃれな革製や布製】使いやすい鞘タイプや丈夫なアタッシュケースも!

包丁ケースおすすめ6選【おしゃれな革製や布製】使いやすい鞘タイプや丈夫なアタッシュケースも!

包丁ケースは、アウトドアや料理教室など、安全に包丁を持ち運ぶ必要があるときに便利なアイテムです。1本ずつ収納する鞘タイプや、複数収納できるアタッシュケースタイプなど種類が多く、どれを選べばいいか悩んでしまいますね。この記事では、包丁ケースの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には比較一覧表、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。


スパイスラックおすすめ14選|おしゃれにすっきり調味料を収納!

スパイスラックおすすめ14選|おしゃれにすっきり調味料を収納!

調味料・スパイスラックを購入して、キッチンをすっきりさせたい! と考えている人は多いでしょう。狭いキッチンを快適に使うには、収納のコツをふまえて選ぶことが大切です。本記事では、整理収納アドバイザー・キッチン収納コンサルタントの岩佐弥生さんへの取材をもとに、選び方をはじめすっきり片づくおすすめのスパイスラックをご紹介します。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


キッチン用スポンジラックおすすめ17選|収納のプロが厳選!【ステンレス・プラスチック製・吸盤タイプ】

キッチン用スポンジラックおすすめ17選|収納のプロが厳選!【ステンレス・プラスチック製・吸盤タイプ】

収納コンサルタントの有賀照枝さんに、キッチン用スポンジラックの選び方とおすすめの商品をうかがいました。毎日使うシンクまわりは、衛生的に保ち、スッキリとみせたいもの。とくに、スポンジの収納方法にこだわることで、機能性も使い勝手もアップしますよ! 本記事では、専門がが厳選したおすすめ商品のほか、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


箸立ておすすめ16選|おしゃれな人気商品紹介!【水切りや蓋付きも】

箸立ておすすめ16選|おしゃれな人気商品紹介!【水切りや蓋付きも】

温活料理研究家の渡辺愛理さんに取材のもと、箸立て選びのポイントとおすすめ16選をご紹介。おしゃれな陶器製やステンレス製のほか、人気の水切り付きや蓋付きなどさまざまな商品をピックアップしています。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


新着記事


発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

アナログでイラストを描くとき、画材としても活躍するカラーマーカー。そのなかでも『コピック』は、幅広い分野で多くのプロや漫画家に愛用されているアルコールマーカーです。自分も使ってみたい! という方や、具体的にどういうマーカーなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は『コピック』について、実際に使い方や書き味をチェックしてみました! 気になる方はぜひ参考にしてみてください。


がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

毎日使うトイレは、きれいにしておきたいもの。来客など家族以外の方も使うことがありますので、見た目や匂いなど気になるものです。「サンポール」という商品名は、ご存知の方も多いのではないかと思います。この「サンポール」の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、『サンポール』の購入を検討されている方、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

年齢とともにお肌の悩みが増えていき、鏡を見るのがちょっと憂うつになることはありませんか? そんなお肌の悩みには、年齢に応じたケアができる化粧品がおすすめです。美容成分を使うだけでなく、余計な添加物を使わないスキンケアでやさしくお肌を整えられたらいいですよね。今回は、肌の元気のなさが気になっていた筆者が『アテニア ドレスリフト』のトライアルセットを使用してみました。さまざまな独自原料や独自成分を使用し、添加物もできるだけ省いている『アテニア ドレスリフト』の使い心地をお伝えします。


化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』は、メイクを長時間キープしたい方にぴったりの化粧下地。皮脂によるテカリ・くずれが気になりにくく、ファンデーションも取れにくいのが特徴です。この記事では、『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』を実際に試して、使用感をたっぷりレビューしていきます。ぜひ記事を読んで、あなたのお悩み軽減に役立つ化粧下地かどうかチェックしてみてくださいね!


アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

大人ニキビや毛穴の目立ち、インナードライが気になり出したら、お肌にたっぷりうるおいを与えるスキンケアをしたくなります。季節に関係なく、肌あれしやすくなった大人の女性にピッタリのスキンケアアイテムはないのでしょうか? そんな肌をうるおいで満たし、大人の悩みに寄り添ってくれるのは、『アクアレーベル』。忙しい日々でも自分らしくきれいになりたい人のスキンケアです。有名ブランドの定番商品なので、口コミも多いようですが、実際使い心地やコスパはどうなのでしょうか? 今回は、毛穴開きが気になる筆者が、赤いスキンケアシリーズのトライアルセット『バランスアップセット』を使用してみました。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る