メンズ用インナーダウンのおすすめ6選|プロが解説! 迷ったときの選び方

メンズ用インナーダウンのおすすめ6選|プロが解説! 迷ったときの選び方
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、計60近くのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。

インナーからライトアウターまで、幅広いコーディネートに役立つインナーダウン。ぜひ1着はもっておきたい万能防寒アイテムです。いざ購入となると、用途の多様化によりさまざまなデザインが販売されているため、目移りしてしまう方も多いのではないでしょうか。ライター・編集者で[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに伺った、メンズのインナーダウンの選び方とおすすめ商品を紹介します! 秋から春先までヘビロテできる、インナーダウン探しの参考にしてみてください。


メンズ・インナーダウンの選び方|[着こなし工学]提唱者に聞く

[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに、メンズのインナーダウンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

襟やフードで首元の印象が変わる

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

インナーダウンのデザインで最初に注目すべきは首まわり。襟があるかないかで印象は大きく変わります。襟のデザインはスタンドカラーが主流ですが、シャツタイプのインナーダウンもあります。

また、襟ではなくフードが付いたパーカ型のインナーダウンも少なくありません。首まわりのデザインを決めるだけで選択肢はかなり絞りこめるので、最初に決めてしまうのがおすすめ。

特徴を大まかにまとめると、首元からのぞくインナーダウンの面積が大きいほどカジュアルで、小さいほど上品です。品のよさでいえば、上から順にノーカラー、スタンドカラー、シャツカラー、フード。上品なだけでなく着こなしの自由度も高いノーカラーがイチオシです!

袖の長さで保温性や着こなしが変わる

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

インナーダウンといっても、袖の長さや袖の有無で、保温性は大きく変わります。長袖がもっとも温かいのはいうまでもありませんが、袖にボリュームがあるため、重ねるアウターの袖に余裕が必要。その点は注意しましょう。最近では、ビッグシルエットのコートが流行っているので、そういった大きめのコートなら問題なくセットできます。

また、春や秋のような季節にはインナーダウンをアウターとして着用することも可能。その場合も袖によって印象が異なります。レイヤードを楽しめるのは、袖のないインナーダウンベストで、アウターとして着回しやすいのは長袖のインナーダウン。個人的には、アウターでも使いやすい長袖がおすすめです。

機能性と価格のどっちを優先するかで最終決定

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

高機能なインナーダウンはそれだけ高額になります。その一方、必要な保温性・機能性をおさえたインナーダウンを低価格で手に入れることも可能。その価格差は数万円にも上ります。予算やコストパフォーマンスを考慮しつつ、自分にあった機能や値段のインナーダウンを探してみてください。

デザインや保温性がメインになりがちですが、防水仕様やリバーシブルといった機能にも注意しつつ、活躍してくれそうな1着を見つけ出しましょう!

メンズ・インナーダウン6選|[着こなし工学]提唱者がおすすめ!

前述してきた、メンズのインナーダウンの選び方のポイントをふまえて、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介していきます! ぜひ参考にしてみましょう。

ディスプレイされたダウン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0
Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)『ウインドストッパーゼファーシェルカーディガン』

THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ウインドストッパーゼファーシェルカーディガン』

出典:Amazon

素材 表地:ナイロン、裏地:ナイロン、中綿:ダウン、レーヨン、フェザー
サイズ S〜XL:肩幅40〜46cm、着丈63〜70cm、そで丈62〜67cm
カラー ブラック、コーヒーブラウン、コディアックブルー、エレファントスキングレー
重量 235〜335g
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

雨にも風にも負けないダウンカーディガン

インナーダウンはアウトドアブランドが発祥。ですので、私はアウトドアブランドのインナーダウンをとくに信頼しています。なかでも、人気が続いているTHE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)も注目の存在。ノーカラーでシンプルなこのアイテムがイチオシです。

防水性と透湿性を兼ね備える「ウインドストッパー」を表地に使用し、遠赤外線効果で温かさをキープする「クリーンダウン 光電子」を中綿に採用し、期待通りの高機能を備えています。性能に信頼がおけるブランド製品を求めている方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MAMMUT(マムート)『Seon IN Cardigan AF Men』

MAMMUT(マムート)『SeonINCardiganAFMen』

出典:Amazon

素材 表地:ポリミド、裏地:ポリミド、中綿:ダウン、フェザー
サイズ XS〜XL:肩幅38〜46cm、着丈68〜76cm、そで丈62〜70cm
カラー ブラック、ネイビー、イグアナサンライズ
重量 288g
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ライダースライクなシンプルシルエット

MAMMUT(マムート)はスイス発の名門アウトドアブランド。ボリューム感をおさえて超軽量に仕上げたダウンカーディガンを展開しています。コンパクトな印象ですが、750フィルパワーのグースダウンを採用しているため十分な保温性を確保。リバーシブル仕様で、ソリッドな面とステッチ入りの面を選ぶことが可能です。

オリーブは裏面がオレンジになっているため、MA-1を想起させるミリタリーテイストのアウターとして着用できます。ミリタリー好きの人やリバーシブルの汎用性を求める人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

mont-bell(モンベル)『スペリオダウン ラウンドネックジャケット』

素材 表地×裏地:15デニール、フルダル、ナイロン、リップストップ、中綿:EXダウン
サイズ XS〜XXL
カラー BK、BKOV、MIBL、RSWD
重量 156g
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ぴったりフィットの上品なインナーダウン

日本の人気アウトドアブランド、mont-bell(モンベル)のインナーダウンはコストパフォーマンスが圧巻。シンプルで着回しやすいデザインですが、左胸のロゴがさり気ないアクセントになっています。日本人にフィットしやすいシルエットも特徴的で、光沢やボリュームをおさえた仕上がりが上品です。

クオリティの高い800フィルパワーの「EXダウン」を使用しているため、見ためからは想像できないほどの温かさを誇ります。フィット感が魅力の商品なので、インナーダウンをはじめて買うという方でも着こなしやすいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

F/CE.(エフシーイー)『FT REVERSIBLE INNER DOWN』

F/CE.(エフシーイー)『FTREVERSIBLEINNERDOWN』 F/CE.(エフシーイー)『FTREVERSIBLEINNERDOWN』 F/CE.(エフシーイー)『FTREVERSIBLEINNERDOWN』

出典:楽天市場

素材 表地×裏地:ナイロン、ポリエステル、中綿:ダウン
サイズ S〜L:肩幅61〜63cm、着丈66.5〜68.5cm、そで丈63.5〜65.5cm
カラー ブラック、コヨーテ、Lグレイ、レッド、ホワイト
重量 -
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

国産アウトドアブランドが放つ傑作コラボダウン

F/CE.(エフシーイー)はアウトドアブランドではありませんが、日用品としての服に必要な機能を追求しているブランドです。このインナーダウンは、国内屈指のダウンシュラフ(寝袋)・メーカーNANGA(ナンガ)とのコラボ商品。

クオリティはお墨つきで、人気のロングセラーとなっています。リバーシブルで使える利便性も支持されている理由のひとつ。ホワイト✕グレー、レッド✕ブラックなど、実用的で個性も演出できるカラーがそろっています。機能性だけではなくおしゃれにも気を配りたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TAION(タイオン)『クルーネックWジップ インナーダウンジャケット』

TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップインナーダウンジャケット』

出典:Amazon

素材 表地:ナイロン、裏地:ポリエステル、中綿:ダウン、フェザー
サイズ S〜XL:肩幅42.5〜45.5cm、着丈62〜68cm、そで丈61〜64cm
カラー ブラック、ネイビー、イエロー、ベージュ、カーキ、グレー
重量 180〜210g
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

国産ブランドのマストアイテム

インナーダウンの人気を証明するように専業ブランドも登場。それがTAION(タイオン)です。ブランド名の由来は「体温」で、体の芯を温めてくれるインナーダウンウェアをメインに展開しています。良質なクオリティーと機能性を備えながら、リーズナブルな価格で手に入るのも大きな魅力。

専業ブランドなのでインナーダウンのバリエーションも多く、そのなかでもとくにシンプルで使いやすいのがこの「クルーネックWジップ インナーダウンジャケット」です。薄い生地の軽快に使えるインナーダウンがほしい人は、最初にこのアイテムを試してみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TAION EXTRA(タイオン エクストラ) 『エクストラダウンジャケット TAION-EX01/MEN'S MELROSE 』

TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』 TAIONEXTRA(タイオンエクストラ)『エクストラダウンジャケットTAION-EX01/MEN'SMELROSE』

出典:Amazon

素材 表地:ナイロン、裏地:ポリエステル、中綿:ダウン、フェザー
サイズ S〜XL:肩幅42〜45cm、着丈63〜69cm、そで丈62〜66.5cm
カラー ブラック、カーキ、ネイビー
重量 -
Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

暖房機能装備の画期的ライトダウン

多種多様なインナーダウンをラインナップしているTAION EXTRA(タイオン エクストラ)のなかでも、ひときわユーティリティなアイテムがこちら。袖が取り外しできる上に、2種類の袖が付属しているため、ベスト・半袖・長袖の3タイプで着回せます。

また「ヒーティングシステム」が搭載されており、USBプラグ経由で別売りの充電バッテリーから、電気を供給すると、設定温度の40度・50度・60度で温めてくれます。真冬はもちろん、寒いエリアへの旅行やウインタースポーツでも活躍してくれるので、そんな利用シーンを想定している人にイチオシのすぐれものです。

「メンズ・インナーダウン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)『ウインドストッパーゼファーシェルカーディガン』
MAMMUT(マムート)『Seon IN Cardigan AF Men』
mont-bell(モンベル)『スペリオダウン ラウンドネックジャケット』
F/CE.(エフシーイー)『FT REVERSIBLE INNER DOWN』
TAION(タイオン)『クルーネックWジップ インナーダウンジャケット』
TAION EXTRA(タイオン エクストラ) 『エクストラダウンジャケット TAION-EX01/MEN'S MELROSE 』
商品名 THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)『ウインドストッパーゼファーシェルカーディガン』 MAMMUT(マムート)『Seon IN Cardigan AF Men』 mont-bell(モンベル)『スペリオダウン ラウンドネックジャケット』 F/CE.(エフシーイー)『FT REVERSIBLE INNER DOWN』 TAION(タイオン)『クルーネックWジップ インナーダウンジャケット』 TAION EXTRA(タイオン エクストラ) 『エクストラダウンジャケット TAION-EX01/MEN'S MELROSE 』
商品情報
特徴 雨にも風にも負けないダウンカーディガン ライダースライクなシンプルシルエット ぴったりフィットの上品なインナーダウン 国産アウトドアブランドが放つ傑作コラボダウン 国産ブランドのマストアイテム 暖房機能装備の画期的ライトダウン
素材 表地:ナイロン、裏地:ナイロン、中綿:ダウン、レーヨン、フェザー 表地:ポリミド、裏地:ポリミド、中綿:ダウン、フェザー 表地×裏地:15デニール、フルダル、ナイロン、リップストップ、中綿:EXダウン 表地×裏地:ナイロン、ポリエステル、中綿:ダウン 表地:ナイロン、裏地:ポリエステル、中綿:ダウン、フェザー 表地:ナイロン、裏地:ポリエステル、中綿:ダウン、フェザー
サイズ S〜XL:肩幅40〜46cm、着丈63〜70cm、そで丈62〜67cm XS〜XL:肩幅38〜46cm、着丈68〜76cm、そで丈62〜70cm XS〜XXL S〜L:肩幅61〜63cm、着丈66.5〜68.5cm、そで丈63.5〜65.5cm S〜XL:肩幅42.5〜45.5cm、着丈62〜68cm、そで丈61〜64cm S〜XL:肩幅42〜45cm、着丈63〜69cm、そで丈62〜66.5cm
カラー ブラック、コーヒーブラウン、コディアックブルー、エレファントスキングレー ブラック、ネイビー、イグアナサンライズ BK、BKOV、MIBL、RSWD ブラック、コヨーテ、Lグレイ、レッド、ホワイト ブラック、ネイビー、イエロー、ベージュ、カーキ、グレー ブラック、カーキ、ネイビー
重量 235〜335g 288g 156g - 180〜210g -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

サイズ感が重要なので細心の注意を!

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

インナーダウンは文字通り、インナーとしての着用を想定されているので、一般的なアウターと比べるとサイズ設定がコンパクトです。アウターの感覚で細身シルエットを選ぶと、窮屈に感じるかもしれません。とはいえ、それを避けるために大きめのインナーダウンをチョイスすると、その上に重ねて着るアウターはさらに大きなサイズを選ぶことに……。そのため、インナーダウンはあくまでジャストサイズを選ぶのがおすすめです。

少なくとも1回は試着し、その着用感をベースに、サイズを選ぶのが賢明です。アイテムとしては、気に入ってもサイズが合わなければ諦める決断も必要。機能と価格のバランスに加え、ジャストなサイズを選ぶことも重要なポイントです。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

※2020/01/27 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


雪山登山ハードシェルジャケットおすすめ11選|素材・機能・透湿性で選ぶ!

雪山登山ハードシェルジャケットおすすめ11選|素材・機能・透湿性で選ぶ!

雪山には欠かせないハードシェルジャケット。耐寒性や防水性、透湿性をはじめ、さまざまな機能に特徴をもたせた製品が販売されています。そこで、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの雪山登山ハードシェルジャケットを紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


メンズ用コーチジャケットおすすめ3選|着こなし工学提唱者に取材

メンズ用コーチジャケットおすすめ3選|着こなし工学提唱者に取材

スポーツテイストやストリートテイストのメンズファッションになじみやすいアウターのコーチジャケット。大人が着こなすには、着回しがきいてレイヤードも楽しめる、薄手のシンプルなタイプが人気です。定番のチャンピオンをはじめ、スポーツブランドのナイキ、アウトドアブランドのザ・ノース・フェイスほか、別注モデルなども登場しています。撥水加工などの機能性やロゴの位置など、メーカーによって少しずつ特徴がちがっているので、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。本記事では、[着こなし工学]提唱者でライターの平 格彦さんへの取材をもとに、メンズのコーチジャケットの選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介いたします!


アークテリクスジャケットおすすめ6選|機能や素材の種類が豊富!

アークテリクスジャケットおすすめ6選|機能や素材の種類が豊富!

アウトドアではもちろん、今やデザイン性、耐久性、動きやすさという点からタウンユースとしても人気を集めているアークテリクスジャケット。モデルによって、用途が変わってきますので、どのような点に着目して選んだらよいか気になりますよね。この記事では、[着こなし工学]提唱者でライターでもある平 格彦さんに、アークテリクスジャケットのおすすめ商品をご紹介いただきました。失敗しない選び方のポイントも教えていただいたので、ぜひ参考にしてください。


メンズ用ライダースジャケットおすすめ4選|名門ブランドもご紹介!

メンズ用ライダースジャケットおすすめ4選|名門ブランドもご紹介!

バイクに乗るときに羽織るイメージのあるライダースジャケット。その男らしさを強調するフォルムから、現在ではファッションアイテムとしてバイカー以外にも親しまれています。ライダースジャケットには、シングルとダブルの2タイプあり、またレザーだけでなくさまざまな素材のものがあるので、どれを選ぶか悩むところ。そこで[着こなし工学]の提唱者でライター・編集者の平 格彦さんにお聞きした、ライダースジャケットの選び方とおすすめ商品をご紹介します!


メンズ用マウンテンパーカーおすすめ4選|高機能でファッション性も抜群!

メンズ用マウンテンパーカーおすすめ4選|高機能でファッション性も抜群!

アウトドアでの高い実用性を持ちながら、ふだんのファッションとしても着こなしを楽しめるマウンテンパーカー。もともとは登山用でしたが、今ではシンプルでおしゃれな街着としても定着しています。多数のブランドから高機能のアイテムがリリースされていますが、その機能やデザインを気にしている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、カジュアルで機能性に富むマウンテンパーカーの選び方と、おすすめの商品をご紹介いたします。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る