PR(アフィリエイト)

iPad Airおすすめ4選|iPadとの違いや特徴、最新の第5世代・4世代モデルもご紹介!

iPad Airおすすめ4選|iPadとの違いや特徴、最新の第5世代・4世代モデルもご紹介!
iPad Airおすすめ4選|iPadとの違いや特徴、最新の第5世代・4世代モデルもご紹介!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

仕事や趣味、ちょっとした暇つぶしまで、様々な作業に使用できるiPad。そのなかでもiPad Airは薄型のモデルでノートPCのような使い方ができる優れものです。現在ではさまざまなスペックが販売されているためどの商品を選べば良いかわからない方もいるのではないでしょうか?

この記事ではiPad Airの選び方と、最新の第5世代はもちろん、過去の型番まで紹介しています。ぜひ、参考にしてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ITガジェット・家電ライター
荒俣 浩二
IT・家電ライターとして活動。PC、関連デバイスの記事に定評があり、様々な媒体へ寄稿している。電脳街の練り歩きを日課とし、常に情報収集(趣味)を怠らない。散財するのも大好きなので、新しいものが出るとすぐに飛びついてしまう傾向が強い。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

iPad(アイパッド)の種類・特徴を比較

 

「iPad」には、下記4つの種類があります。

【1】iPad(第10世代)
【2】iPad Pro12.9インチ(第6世代)・11インチ(第4世代)
【3】iPad Air(第5世代)
【4】iPad mini(第6世代)

iPadを選ぶ際に一番大切なのは「目的は何か」です。動画視聴のみなのか、勉強のために使うのか、資料を閲覧するのか、イラストや絵を描くことなのか、動画編集まで行うのか、自分の目的をはっきりさせることで、スペック過多にならず、ピッタリのiPadが選べますよ。

iPad Air(第5世代)の特徴

 

iPad Air(第5世代)は、2022年3月18日に発売された、M1チップを搭載している、5G対応の製品

iPad Proほどではないものの、高性能なスペックで、重いデータもサクサク動かせて、ノートPCのような使い方ができます。特にグラフィックの処理性能が上がっているため、iPad Proに引けを取らない画像処理が可能。また、スマートキーボードや高性能な第2世代Apple Pencilにも対応しているため、PCのように使用するだけでなく、絵を描くなどのイラスト活動や、フォトショップによる画像編集も使いやすいです

iPad Airの位置付けは、iPad Proほどガッツリ使わないものの、仕事やビジネスでの資料提案やスケジュール管理、プライベートで絵を描くといった創作活動でガシガシ使っていきたい方に向いている製品。そのため、価格もiPad Proよりも低価格で、購入しやすくなっています。

「iPad Air」はこんな人におすすめ!

・仕事もプライベートでも両方使用したい方
・ハイスペックを求めているが、低価格なものが欲しい方
・持ち運びやすく軽量なものが欲しい方
・音楽や写真・画像などをかなり保存する方

iPadの各性能を解説

ipadとPC

Photo by Taras Shypka on Unsplash

ipadとPC

Photo by Taras Shypka on Unsplash

iPadの種類と特徴を掴んだ上で、さらに自分にピッタリの機能を取り入れるために、iPadを選ぶポイントと世代比較を見てみましょう。

iPad Airのおすすめ4選

Apple(アップル)『iPad Air(第5世代)』

Apple(アップル)『iPadAir(第5世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第5世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第5世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第5世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第5世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第5世代)』
出典:Amazon この商品を見るview item

iPad Airの最新モデル!

2022年3月18日に発売された最新モデルのiPad Airになります。iPad Proにも搭載されているApple M1チップが搭載されており、操作性能が格段に向上。通信性能も5GとWi-Fi6に対応しているのでストリーミングやオンラインゲームでもストレスがありません。

カラーはスターライト、スペースグレイ、ピンク、パープル、ブルーの全5色。クリエイターの方にもおすすめのiPad Airです。

SoC(プロセッサ) Apple M1チップ
画面サイズ 10.9 インチ
通信機能 5G、Wi-Fi6
容量 64GB、256GB
本体サイズ 247.6×178.5×6.1mm
重量 Wi-Fiモデル:461g、Wi-Fi + Cellularモデル:462g
コネクタ USB-Cコネクタ
全てを見る全てを見る

SoC(プロセッサ) Apple M1チップ
画面サイズ 10.9 インチ
通信機能 5G、Wi-Fi6
容量 64GB、256GB
本体サイズ 247.6×178.5×6.1mm
重量 Wi-Fiモデル:461g、Wi-Fi + Cellularモデル:462g
コネクタ USB-Cコネクタ
全てを見る全てを見る

Apple(アップル)『iPad Air(第4世代)』

Apple(アップル)『iPadAir(第4世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第4世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第4世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第4世代)』
出典:Amazon この商品を見るview item

高次元のバランスを誇る高スペックモデル

無印のiPadよりも処理性能・操作性が高く、画面サイズも大型化しながら、薄型・軽量化を実現したモデル。iPad Proとの違いは、生体認証に「Touch ID」を採用する点などですが、iPad Proより2〜4万円安い点は大きな魅力。

全体的に見て性能と価格のバランスが非常に高くほとんどのユーザーがこの機種で満足できるでしょう。

SoC(プロセッサ) A14 Bionic
画面サイズ 10.9インチ
通信機能 Wi-Fi、Wi-Fi+セルラー
容量 64GB/256GB
本体サイズ 247.6×178.5×6.1mm
重量 Wi-Fi:458g、Wi-Fi+セルラー:460g
コネクタ USB Type-C
全てを見る全てを見る

SoC(プロセッサ) A14 Bionic
画面サイズ 10.9インチ
通信機能 Wi-Fi、Wi-Fi+セルラー
容量 64GB/256GB
本体サイズ 247.6×178.5×6.1mm
重量 Wi-Fi:458g、Wi-Fi+セルラー:460g
コネクタ USB Type-C
全てを見る全てを見る

Apple(アップル)『iPad Air(第3世代)』

Apple(アップル)『iPadAir(第3世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第3世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第3世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第3世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第3世代)』 Apple(アップル)『iPadAir(第3世代)』
出典:Amazon この商品を見るview item

普段使いであれば十分すぎる性能

現在のiPadでは無くなってしまったホームボタンとイヤホンジャックが付いていて、少し前のiPhoneなどを使っている方であれば馴染みのあるデザイン。コネクターもLightningケーブルなので共有して充電が可能ですよ。

クリエイターとしての活用はすこし物足りないかもしれませんが、サイズや重さは最新モデルとほとんど同じで一般的な動画鑑賞やアプリの起動なども問題ないので初めてiPadを購入する方におすすめのモデルです。

SoC(プロセッサ) Apple A12 Bionic
画面サイズ 10.5インチ
通信機能 -
容量 64GB、256GB
本体サイズ 250.6×174.1×6.1mm
重量 Wi-Fi:456g、Wi-Fi+セルラー:464g
コネクタ Lightningケーブル
全てを見る全てを見る

SoC(プロセッサ) Apple A12 Bionic
画面サイズ 10.5インチ
通信機能 -
容量 64GB、256GB
本体サイズ 250.6×174.1×6.1mm
重量 Wi-Fi:456g、Wi-Fi+セルラー:464g
コネクタ Lightningケーブル
全てを見る全てを見る

Apple(アップル)『iPad Air 2』

Apple(アップル)『iPadAir2』 Apple(アップル)『iPadAir2』 Apple(アップル)『iPadAir2』 Apple(アップル)『iPadAir2』 Apple(アップル)『iPadAir2』 Apple(アップル)『iPadAir2』 Apple(アップル)『iPadAir2』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクト設計で2台目にピッタリ!

9.7インチの画面サイズとコンパクト設計が特徴的なiPad Air。ディスプレイには反射防止コーティングが適用されており、最長10時間のバッテリー駆動が可能になっています。

お値段もお手頃なので既に1台持っていて予備として活用したり、お子さま用として購入される方におすすめ。Wi-Fiに繋げて動画鑑賞などを楽しめますよ。

※こちらの商品はAmazon Renewedの製品です。

SoC(プロセッサ) Apple A8X system-on-a-chip
画面サイズ 9.7インチ
通信機能 -
容量 16GB、32GB、64GB、128GB
本体サイズ 240×169.5×6.1mm
重量 -
コネクタ -
全てを見る全てを見る

SoC(プロセッサ) Apple A8X system-on-a-chip
画面サイズ 9.7インチ
通信機能 -
容量 16GB、32GB、64GB、128GB
本体サイズ 240×169.5×6.1mm
重量 -
コネクタ -
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Apple(アップル)『iPad Air(第5世代)』
Apple(アップル)『iPad Air(第4世代)』
Apple(アップル)『iPad Air(第3世代)』
Apple(アップル)『iPad Air 2』
商品名 Apple(アップル)『iPad Air(第5世代)』 Apple(アップル)『iPad Air(第4世代)』 Apple(アップル)『iPad Air(第3世代)』 Apple(アップル)『iPad Air 2』
商品情報
特徴 iPad Airの最新モデル! 高次元のバランスを誇る高スペックモデル 普段使いであれば十分すぎる性能 コンパクト設計で2台目にピッタリ!
SoC(プロセッサ) Apple M1チップ A14 Bionic Apple A12 Bionic Apple A8X system-on-a-chip
画面サイズ 10.9 インチ 10.9インチ 10.5インチ 9.7インチ
通信機能 5G、Wi-Fi6 Wi-Fi、Wi-Fi+セルラー - -
容量 64GB、256GB 64GB/256GB 64GB、256GB 16GB、32GB、64GB、128GB
本体サイズ 247.6×178.5×6.1mm 247.6×178.5×6.1mm 250.6×174.1×6.1mm 240×169.5×6.1mm
重量 Wi-Fiモデル:461g、Wi-Fi + Cellularモデル:462g Wi-Fi:458g、Wi-Fi+セルラー:460g Wi-Fi:456g、Wi-Fi+セルラー:464g -
コネクタ USB-Cコネクタ USB Type-C Lightningケーブル -
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする iPadの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのiPadの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タブレットランキング
楽天市場:タブレットPC本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

iPadの魅力を引き出す周辺アイテムもチェック! 【関連記事】

高性能なスペックが魅力!

ITガジェット・家電ライター:荒俣 浩二

ITガジェット・家電ライター

iPad Airの特徴やおすすめの商品をご紹介しました。スペックや価格はもちろん重要ですが、持っていると仕事や作業、趣味に至るまで、とても便利で楽しいアイテムです。この記事を参考に、ぜひiPad Air購入を検討してみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button