iPadProケースおすすめ5選|シンプルやおしゃれなケースも

iPadProケースおすすめ5選|シンプルやおしゃれなケースも
Apple系ライター
伊藤 朝輝

大学生の時にアルバイトで貯めた100万円でSE/30を購入。以来のMacユーザー。 スマホはiPhone、パソコンはMac、仕事先にはiPadを持参し、移動中はAirPodsで音楽を聴いているけど「別にアップル好きじゃないです」と言い張る。 「アップル製品に使うお金はアップル製品で稼ぐ」がモットー。

この記事では、Apple系ライターの伊藤朝輝さんに、iPad Proケースの選び方とおすすめ商品を紹介していただきました。「iPad Pro」は、2018年に発売されたモデルから、狭額縁でホームボタンのないデザインへと大幅に変更されました。そのため、以前のiPad ProやそのほかのiPadシリーズとは異なるデザインのケースが登場しています。ここでは、11インチモデル用のケースをピックアップしてもらいましたが、いずれも12.9インチモデル用がラインアップされています。ご自分のiPad Proに合わせて検討してくださいね。


iPad Proケースの選び方のコツとは? Apple系ライターが伝授!

Apple系ライターの伊藤朝輝さんに、iPad Proケースを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

お気に入りのiPad Proケースがあれば、持ち歩きの際も気分が上がりそうです。

iPad Proをどこまでガードしたいのか

Apple系ライター

従来のiPadケースは、画面だけをガードする、いわゆる「風呂の蓋」と呼ばれるタイプのカバーがありましたが、2018年モデルのiPad Proは、本体の構造上「風呂の蓋」を装着できません。

純正のケースも、背面と前面をガードするタイプとして登場しています。ただし、純正ケースは本体の側面をガードしないので、気になる場合はサードパーティ製で検討しましょう。使う際に前面のカバーを開く手間が面倒な場合は、背面と側面だけをガードする「シェル型」がおすすめです。

HomeViroi『iPad Pro 11ケースウルトラスリムクリアケース』

背面と側面だけをガードする「シェル型」と呼ばれるタイプのケースです。軽量かつスリムで、かさばらずに持ち歩けます。

>> Amazonで詳細を見る

やっぱり装着したときの見た目も大切

Apple系ライター

デザインのカッコいいiPad Pro本体を、残念なデザインのケースで覆ってしまうと、悲しくなってしまいます。iPad Proを守るためだけでなく、見た目にもこだわって選びましょう。

その際、ケースの色や素材、質感も大切ですが、スピーカーホールやカメラのレンズがきれいに収まるように、正確に加工されているかどうかという点も重要です。

Apple『Smart Folio』

カラーバリエーションが豊富な純正ケースです。耐久性のある軽いカバーが前面と背面を守ります。

>> Amazonで詳細を見る

Apple Pencilの充電や持ち歩きも考慮して

Apple系ライター

2018年モデルのiPad Proは、第2世代のApple Pencilに対応しています。Apple PencilをiPad Proの側面に磁石で吸着させて充電するのですが、これをケースを装着したまま行えて、しかもデザイン的にも破綻しないようにするのがケースメーカーの腕の見せ所。

また、Apple純正のケースでさえ、Apple Pencilを吸着させたまま持ち歩くと、不意に外れてしまうことがあります。サードパーティ製では、外れにくいよう工夫したケースも存在します。

iPad Proケースのおすすめ5選 Apple系ライターが選ぶ!

先ほど紹介したiPad Proケースの選び方のポイントをふまえて、Apple系ライターの伊藤朝輝さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。ベルトが付いて持ちやすいものや、ペンシルもしっかりおさまるものなどがありますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Apple『Smart Folio』

Apple『SmartFolio』

出典:Amazon

色展開 アラスカンブルー、チャコールグレイ、ピンクサンド、ホワイト
素材 ポリウレタン素材
重さ -
Thumb lg 72ae577c 36f2 4b17 8208 4c45124e5b5e

Apple系ライター

前面背面を保護するベーシックな純正ケース

前面と背面をガードするポリウレタン素材で、2つ折り構造のケースです。本体の背面に磁石でピタリと吸着させる仕組みで、一般的なはめ込みタイプよりも簡単に装着できるうえに、しっかりと固定されて使用中に外れてしまう心配はありません。前面も磁石で吸着し、画面も守ることができます。

側面は3方が空いており、Apple Pencil(第2世代)の充電もケースをつけたまま行えます。ただし、側面が露出しているので落下などには注意しなければなりません。それをふまえたうえで、美しいケースがほしい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JEDirect『iPad Pro 11 2018 ケース』

JEDirect『iPadPro112018ケース』 JEDirect『iPadPro112018ケース』 JEDirect『iPadPro112018ケース』 JEDirect『iPadPro112018ケース』 JEDirect『iPadPro112018ケース』 JEDirect『iPadPro112018ケース』 JEDirect『iPadPro112018ケース』

出典:Amazon

色展開 ブラック
素材 PUレザー、マイクロファイバー
重さ 227g
Thumb lg 72ae577c 36f2 4b17 8208 4c45124e5b5e

Apple系ライター

純正ケースのそっくりさん

純正の『Smart Folio』はちょっと高くて手を出せないという人には、その約10分の1の価格で購入できるこのケースがおすすめ。磁石でiPad Pro本体を背面に吸着させて使用する点、前面のカバーの開閉でスリープオン/オフする点も純正と同じ仕様です。吸着の強度も、純正と差はほとんどないといえます。

また、ケースを装着したままApple Pencil(第2世代)の充電もできます。ただし、側面をガードできない点も純正と同様なので、注意が必要です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HomeViroi『iPad Pro 11ケースウルトラスリムクリアケース』

HomeViroi『iPadPro11ケースウルトラスリムクリアケース』 HomeViroi『iPadPro11ケースウルトラスリムクリアケース』 HomeViroi『iPadPro11ケースウルトラスリムクリアケース』 HomeViroi『iPadPro11ケースウルトラスリムクリアケース』 HomeViroi『iPadPro11ケースウルトラスリムクリアケース』 HomeViroi『iPadPro11ケースウルトラスリムクリアケース』

出典:Amazon

色展開 ブラック、レッド
素材 TPU
重さ 141g
Thumb lg 72ae577c 36f2 4b17 8208 4c45124e5b5e

Apple系ライター

背面と側面を強固にガードし衝撃にも強い

背面と側面だけをガードする「シェル型」と呼ばれるタイプのケースです。手に取ってすぐに使いはじめられるのが、シェル型ケースのメリット。前面をガードするために、別途保護フィルムなどを貼る必要はありますので注意しましょう。

シェル型のなかでも、このケースは本体の側面をしっかり覆い、落下時にぶつけやすい四隅を特に厚くしクッション性を高めています。側面が全て覆われているにも関わらず、Apple Pencil(第2世代)を吸着させて充電できるのも魅力。スピーカーホールやカメラホールも正確に作られており、iPad Proと完全に一体化。また、背面がクリアで、iPad Proであることを主張できる点もグッドです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ELECOM『iPad Pro 11インチ 2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』

ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 ELECOM『iPadPro11インチ2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』

出典:Amazon

色展開 ブラック、ブルー
素材 合成皮革、ポリエステル、ポリカーボネート
重さ 431g
Thumb lg 72ae577c 36f2 4b17 8208 4c45124e5b5e

Apple系ライター

本体を縦向きにもできるスタンド機能

スタンドとして使えるiPad Proケースは、横向きにしか立てられないものがほとんどですが、Webページや電子書籍などを見るときに縦向きにして立てておきたい場合もあるでしょう。このケースはスタンドとして使っている際に、iPad Proを360度回転させることができるため、状況に応じて好きな向きで立てておくことができます。

長時間持っていると手への負担が大きい、12.9インチのiPad Proユーザーには特におすすめです。ケースは合成皮革でしっかりガード、片手で持つ際に安定する「ハンドホールドベルト」も便利です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OtterBox 『Symmetry Series 360 Case』

色展開 ブラック、グレー
素材 硬質プラスティック、合成繊維、TPU
重さ 295g
Thumb lg 72ae577c 36f2 4b17 8208 4c45124e5b5e

Apple系ライター

Apple Pencilをしっかり固定

iPad Proの背面、側面、前面をカバーし、Apple Pencil(第2世代)の充電時も干渉しないケースです。ケースを閉じるとiPad Pro本体が露出する部分がなく、完璧にガードしてくれます。

さらに、iPad Pro本体にApple Pencilを吸着させた状態で全てを覆い固定できるので、バッグの中などでApple Pencilが外れてしまうこともありません。iPad ProとApple Pencilを同時に持ち歩くことが多い人に、とくにおすすめです。

「iPad Proケース」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Apple『Smart Folio』
JEDirect『iPad Pro 11 2018 ケース』
HomeViroi『iPad Pro 11ケースウルトラスリムクリアケース』
ELECOM『iPad Pro 11インチ 2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』
OtterBox 『Symmetry Series 360 Case』
商品名 Apple『Smart Folio』 JEDirect『iPad Pro 11 2018 ケース』 HomeViroi『iPad Pro 11ケースウルトラスリムクリアケース』 ELECOM『iPad Pro 11インチ 2018年用ソフトレザーカバー(360度回転)』 OtterBox 『Symmetry Series 360 Case』
商品情報
特徴 前面背面を保護するベーシックな純正ケース 純正ケースのそっくりさん 背面と側面を強固にガードし衝撃にも強い 本体を縦向きにもできるスタンド機能 Apple Pencilをしっかり固定
色展開 アラスカンブルー、チャコールグレイ、ピンクサンド、ホワイト ブラック ブラック、レッド ブラック、ブルー ブラック、グレー
素材 ポリウレタン素材 PUレザー、マイクロファイバー TPU 合成皮革、ポリエステル、ポリカーボネート 硬質プラスティック、合成繊維、TPU
重さ - 227g 141g 431g 295g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする iPad Proケースの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのiPad Proケースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タブレットPCケースランキング
楽天市場:タブレットカバー・ケースランキング
Yahoo!ショッピング:iPadケースランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

通販サイトで購入する場合に注意 Apple系ライターからのアドバイス

Apple系ライター

iPad Pro用のケースは、リアル店舗よりも通販サイトのほうが品揃えがよく、選択の幅も広いといえます。しかし、直販サイトを持たずにAmazonや楽天などだけに出品している、とくにマイナーなメーカーの場合は、まれに同じ商品でもロットによってデザインが変更されている場合があるので注意してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/10 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

※2020/04/28 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【Surface】おすすめ9選|LTE対応・GPU搭載モデルも!

2020年【Surface】おすすめ9選|LTE対応・GPU搭載モデルも!

通常のパソコンよりもコンパクトで軽量なだけでなく、幅広い用途に使えるSurface(サーフェス)。そこで、Surfaceを選ぶうえでおさえておきたいポイントを解説するとともに、プロの家電販売員・たろっささんと編集部が厳選した6選を紹介します。


子供用タブレットのおすすめランキング14選【自宅学習できるアプリが充実した商品も】

子供用タブレットのおすすめランキング14選【自宅学習できるアプリが充実した商品も】

ガジェットライターの渡辺まりかさんへの取材と379名へのアンケート調査をもとに、子供用タブレットおすすめランキングをご紹介します。また、記事の後半には購入する際のポイントなども掲載!You Tubeの閲覧や学習、ゲームといろいろ楽しめるタブレット。新型コロナウイルスの感染による影響で、子どもが自宅で過ごす時間が長くなりニーズが拡大しています。しかし、せっかくプレゼントするのであればセキュリティ対策やフィルタリングなどの機能制限があったり、年齢や興味関心にあったコンテンツが充実しているものなど、親子ともに満足できる商品を選びたいですね。この記事を参考にぜひ最適なキッズモデルを選んでください。


Kindle端末おすすめ5選|カラー液晶搭載やアプリが楽しめる商品も

Kindle端末おすすめ5選|カラー液晶搭載やアプリが楽しめる商品も

IT&家電ライターの井上真花さんへの取材をもとに、Kindle端末の選び方とおすすめ商品をご紹介します。Kindleは、日本最大規模の電子書籍書店「Amazon」で電子書籍が買える専用端末。Amazonプライム会員アカウントの登録があれば「Primeリーディング」や「Kindle Unlimited」が利用できます。無料のKindleアプリをアプリストアからダウンロードすれば、より自由に読書を楽しめます。端末にはコミックや雑誌も含まれているので、日ごろよく読むものがあれば、1冊ずつ買うよりお得に読むことができます。何をよく読むかによって選びたい端末も変わってきますので、本記事を参考にピッタリの1台を見つけてみてください。


【2020年版】高校生のパソコンの選び方とおすすめ15選|ITライターに取材!

【2020年版】高校生のパソコンの選び方とおすすめ15選|ITライターに取材!

高校生になると、「そろそろ自分のパソコンを持ちたい」と話すお子さんも多いかと思います。一方で、高校生にはどういったパソコンが向いているのか気になる人もいるでしょう。そこで今回は、ITライターの鈴木朋子さんに取材した内容をもとに、高校生がパソコンを選ぶときにおさえておきたいポイントとおすすめ商品を紹介します。


5万円以内のノートパソコンおすすめ2選|ITジャーナリスト厳選

5万円以内のノートパソコンおすすめ2選|ITジャーナリスト厳選

ITジャーナリストの一条真人さんにアドバイスをいただき、約5万円で購入できるリーズナブルなノートパソコンを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。ビジネスでもプライベートでも必需品といえるノートパソコン。最近は新品でも4~5万円程度と低価格ながらビジネスでも利用できるノートパソコンが数多くあります。タイプも、2in1型、コンバーチブル型、セパレート型と多様です。さまざまな特徴を持ったおすすめ商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


関連するブランド・メーカー


Apple(アップル) ELECOM(エレコム)

新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る