iPad用イヤホンの選び方&おすすめ商品6選|オーディオ・ビジュアル評論家が厳選

iPad用イヤホンの選び方&おすすめ商品6選|オーディオ・ビジュアル評論家が厳選
オーディオ・ビジュアル評論家
野村 ケンジ

ポータブルオーディオやホームオーディオなどのAV機器をメインに、専門誌やモノ誌、Web媒体などで幅広く活躍。 特にヘッドホン&イヤホンに関しては、年間300以上の製品を10年以上にわたって試聴し続けるなど、深い造詣を持つ。 また、TBSテレビ「開運音楽堂」やレインボータウンFM「かをる★のミュージックどん丼885」にレギュラー出演するなど、幅広いメディアでの活動を行っている。

オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんに、iPad用イヤホンを選ぶポイントとおすすめの商品を選んでいただきました。iPad用イヤホンを購入する際は、接続方法や価格帯、さらにはiPhoneでも使えるかなど、チェックしておきたい点がいろいろとあります。iPad用イヤホンに詳しい専門家は、どんな点に注目しているのでしょうか。記事の後半にはショッピングサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、どんなイヤホンを選べばよいのか迷っている方は、ぜひあわせて参考にしてください。


iPad用イヤホンの選び方|オーディオ・ビジュアル評論家に聞く

オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんに、iPad用イヤホンを選ぶ際のポイントを4つ教えていただきました。

iPadに接続されているイヤホン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

iPadなどアップル製品には「世代」という新旧モデルをあらわす概念があり、世代によって性能はもちろん、接続端子が変わったりする。イヤホンを購入する際はそこに注意が必要だ。

自分のiPadの接続端子をチェック

オーディオ・ビジュアル評論家

iPadは、世代によってイヤホンが接続できる端子が異なっています。これまでのiPadはイヤホン接続端子があり、Lightning接続によるイヤホンも活用できましたが、最新のiPad proではLightningに変わってUSB-C端子が採用され、ヘッドホン端子も廃止されました。

手元にあるiPadによって、イヤホンを接続できる端子が変わっていますので、まずはどれが接続可能かをチェックしましょう。

迷ったらBluetooth

オーディオ・ビジュアル評論家

iPad proとiPhoneを所有していて、どちらでも同じイヤホンを使いたい場合などは、共通するコネクタがないためとても困ってしまいます。そういう場合には、Bluetoothイヤホンを選びましょう。

Bluetoothイヤホンは、ケーブルのない手軽さが一番のメリットですが、同時に、さまざまなスマートフォンからパソコンまで、幅広い製品に対応している汎用性の高さがあります。将来コネクタの種類が変わってしまいそうで不安な方など、迷ったら無難なBluetoothを選びましょう。

SONY『WF-1000XM3』

Bluetooth接続の完全ワイヤレスイヤホン。ノイズキャンセリングやアンビエント機能を備えた上級モデル。

>> Amazonで詳細を見る

音質を重視したい方はデジタル接続が本命

オーディオ・ビジュアル評論家

いろいろと便利なBluetoothワイヤレスですが、音質にもこだわりたいのであれば有線、なかでもLightningやUSB-Cによるデジタル接続が最もおすすめです。

なぜなら、デジタル接続によって外部のオーディオ専用DACやヘッドホンアンプが使用できるようになるため、音質的にも恵まれた環境を実現することが可能となるためです。

有線をいとわず、さらに音質にもこだわりたいという方は、ぜひ一度デジタル接続タイプのイヤホンを試してみてください。

RHA『MA650i with Lightning』

英国RHA製「MA650」のLightning接続モデル。音質のバランスがよく、コストパフォーマンスが高いイヤホン。

>> Amazonで詳細を見る

オーディオ・ビジュアル評論家厳選! iPad用イヤホンおすすめ6選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、野村ケンジさんにおすすめのiPad用イヤホンを選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Apple『AirPods』

Apple『AirPods』 Apple『AirPods』 Apple『AirPods』 Apple『AirPods』 Apple『AirPods』 Apple『AirPods』 Apple『AirPods』

出典:Amazon

サイズ 本体:16.5×18.0×40.5mm、Charging Case:44.3×21.3×53.5mm
重量 本体:8g(片側4g)、Charging Case:40g
接続 本体:Bluetooth、Charging Case:ワイヤレス(QI対応)、Lightningコネクタ
電源 24時間以上の再生時間、最大18時間の連続通話時間
付属品 Wireless Charging Case、Lightning - USBケーブル
Thumb lg 1c528b73 865d 49f0 9de8 72c7acea853d

オーディオ・ビジュアル評論家

iOSデバイス定番の完全ワイヤレスイヤホン

アップルが販売する完全ワイヤレスイヤホン。「H1」チップを搭載した第2世代モデルでは、接続安定性やバッテリー持続時間が高まったほか、話しかけることでSiriを起動できるようにもなりました。

イヤホン本体が現在主流のカナル型ではなくインナーイヤータイプのため、人によっては耳からこぼれやすいので注意が必要です。iPadのほかにiPhoneも持っていて、どちらもBluetooth接続で使いたいという方に。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Beats『Powerbeats Pro』

Beats『PowerbeatsPro』 Beats『PowerbeatsPro』 Beats『PowerbeatsPro』 Beats『PowerbeatsPro』 Beats『PowerbeatsPro』 Beats『PowerbeatsPro』 Beats『PowerbeatsPro』

出典:Amazon

サイズ 本体:高さ56mm、Charging Case:高さ77mm
重量 本体:20.3g、Charging Case:-
接続 本体:Bluetooth、Charging Case:Lightningコネクタ
電源 24時間以上の再生時間、最大9時間の連続再生時間
付属品 Charging Case、Lightning - USB-Aケーブル、4種類のサイズのイヤーチップ
Thumb lg 1c528b73 865d 49f0 9de8 72c7acea853d

オーディオ・ビジュアル評論家

安心のフィット感を持つ耳掛け型

Beats初の完全ワイヤレスイヤホン。アップル製の最新「H1」チップを搭載しているため、iOSデバイスとの相性は抜群です。

また、スポーツ用途にも配慮されていることから、耳掛け型のフックがされており、一般的な完全ワイヤレスイヤホンのように、耳からこぼれ落ちてしまう心配もありません。ランニングなど、スポーツ用途にも配慮された完全ワイヤレスイヤホンがほしい、という方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AZLA『ORTA Lightning』

AZLA『ORTALightning』 AZLA『ORTALightning』 AZLA『ORTALightning』 AZLA『ORTALightning』 AZLA『ORTALightning』 AZLA『ORTALightning』 AZLA『ORTALightning』

出典:Amazon

サイズ -
重量 本体:21g
接続 Lightningコネクタ
電源 -
付属品 SednaEarfit Lightシリコンイヤーチップ(SS/S/MS/M/ML/L)、キャリングケース
Thumb lg 1c528b73 865d 49f0 9de8 72c7acea853d

オーディオ・ビジュアル評論家

Lightning接続で良質なサウンドを堪能

ALC(アクティブロスコントロール)テクノロジーを基軸に、40μ厚アルミニウム振動板搭徹の8mm口径「ALCドライバー」や不要な共振を抑制するインナーチャンバーハウジング、6サイズのオリジナルイヤーピース、シルバーコーティングOFCケーブルなど、さまざまな音質追求が行なわれているLightning接続のカナル型イヤホンです。

女性にもマッチする、上品でポップなカラーリングも特徴です。音質にこだわりたいけれど、カジュアルなデザインも捨てがたい、という人に。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RHA『MA650i with Lightning』

RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』 RHA『MA650iwithLightning』

出典:Amazon

サイズ -
重量 本体:17g
接続 Lightningコネクタ
電源 -
付属品 イヤーチップ、ステンレススチールイヤーチップホルダー、衣服用クリップ、キャリーポーチ
Thumb lg 1c528b73 865d 49f0 9de8 72c7acea853d

オーディオ・ビジュアル評論家

RHAならではのシャープなサウンドが魅力

英国RHA製イヤホンのなかでも、コストパフォーマンスの高さで人気を集める「MA650」のLightning接続モデル。

上質感漂うアルミ製のイヤホン本体を採用していたり、Comply(1ペア)を含む8ペアのイヤーピースを付属していたりと、この価格帯としてはじゅうぶん以上といえる充実した内容を持ち合わせています。メリハリのよいクリアなサウンドも、人気のポイントとなっています。コスパと音質のバランスがよいLightning接続イヤホンがほしい、という人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Owltech『OWL-EPLT01』

Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』 Owltech『OWL-EPLT01』

出典:Amazon

サイズ -
重量 本体:14g
接続 Lightningコネクタ
電源 -
付属品 イヤーピースS/M/L(各2個)
Thumb lg 1c528b73 865d 49f0 9de8 72c7acea853d

オーディオ・ビジュアル評論家

コネクタを選べるコスパモデル

EDMやロックなどに最適化された、メリハリのよいサウンドキャラクターを持つ商品。

Lightning接続タイプのほか、USB-C仕様の『OWL-EPC01』もラインナップされていますので、どんなiPadでもデジタル接続ならではの良質なサウンドを楽しむことができます。

Lightning(またはUSB-Cの)デジタル接続を試してみたい、というビギナーユーザーにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY『WF-1000XM3』

SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』 SONY『WF-1000XM3』

出典:Amazon

サイズ -
重量 本体:17g(片側8.5g)、Charging Case:-g
接続 本体:Bluetooth、Charging Case:USB Type-Cケーブル
電源 最大24時間の再生時間、最大8時間の連続音声再生時間、最大4.5時間の連続通話時間
付属品 USB Type-Cケーブル、ハイブリットイヤーピースロングSS/S/M/L(各2個)、ほか
Thumb lg 1c528b73 865d 49f0 9de8 72c7acea853d

オーディオ・ビジュアル評論家

ノイズキャンセリング機能搭載の上級モデル

ノイズキャンセリング機能やアンビエント機能をもつ完全ワイヤレスイヤホン。

スマートフォン用アプリを活用することで、飛行機内や街中など、環境に応じたベストなノイズキャンセリング設定や、音の好みに合わせたイコライジングをおこなうことができます。

完全ワイヤレスイヤホンでもノイズキャンセリング機能がほしい、という方には最有力候補といえます。

「iPad用イヤホン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Apple『AirPods』
Beats『Powerbeats Pro』
AZLA『ORTA Lightning』
RHA『MA650i with Lightning』
Owltech『OWL-EPLT01』
SONY『WF-1000XM3』
商品名 Apple『AirPods』 Beats『Powerbeats Pro』 AZLA『ORTA Lightning』 RHA『MA650i with Lightning』 Owltech『OWL-EPLT01』 SONY『WF-1000XM3』
商品情報
特徴 iOSデバイス定番の完全ワイヤレスイヤホン 安心のフィット感を持つ耳掛け型 Lightning接続で良質なサウンドを堪能 RHAならではのシャープなサウンドが魅力 コネクタを選べるコスパモデル ノイズキャンセリング機能搭載の上級モデル
サイズ 本体:16.5×18.0×40.5mm、Charging Case:44.3×21.3×53.5mm 本体:高さ56mm、Charging Case:高さ77mm - - - -
重量 本体:8g(片側4g)、Charging Case:40g 本体:20.3g、Charging Case:- 本体:21g 本体:17g 本体:14g 本体:17g(片側8.5g)、Charging Case:-g
接続 本体:Bluetooth、Charging Case:ワイヤレス(QI対応)、Lightningコネクタ 本体:Bluetooth、Charging Case:Lightningコネクタ Lightningコネクタ Lightningコネクタ Lightningコネクタ 本体:Bluetooth、Charging Case:USB Type-Cケーブル
電源 24時間以上の再生時間、最大18時間の連続通話時間 24時間以上の再生時間、最大9時間の連続再生時間 - - - 最大24時間の再生時間、最大8時間の連続音声再生時間、最大4.5時間の連続通話時間
付属品 Wireless Charging Case、Lightning - USBケーブル Charging Case、Lightning - USB-Aケーブル、4種類のサイズのイヤーチップ SednaEarfit Lightシリコンイヤーチップ(SS/S/MS/M/ML/L)、キャリングケース イヤーチップ、ステンレススチールイヤーチップホルダー、衣服用クリップ、キャリーポーチ イヤーピースS/M/L(各2個) USB Type-Cケーブル、ハイブリットイヤーピースロングSS/S/M/L(各2個)、ほか
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

通販サイトのiPad用イヤホンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのiPad用イヤホンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:イヤホン・ヘッドホンランキング
楽天市場:ヘッドホン・イヤホンランキング
Yahoo!ショッピング:イヤホンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

iOSと相性がよい「H1」または「W1」チップ搭載モデルにも注目|オーディオ・ビジュアル評論家が解説

オーディオ・ビジュアル評論家

Appleが独自開発したBluetoothチップを搭載する「AirPods」などは、その他の製品に対して(iOS環境で)便利かつ手軽に活用できる傾向があります。

とくに最新の「H1」(※)チップでは、話しかけるだけでSiriを起動できるようになっていたり、接続が安定していたりバッテリーの持続時間が長くなっていたりと、様々な恩恵を持ち合わせています。

iPadでワイヤレス接続のイヤホンを使いたい人は、「H1」チップ搭載モデルにも要注目です。

※Apple社が開発したヘッドホンのためのより効率的なパフォーマンスを追求した機構。従来の「W1」チップと比べ、つながるまでの時間の短縮、通話時間の拡大、ハンズフリーでの「Hey Siri」といった利便性を可能にした。

オーディオ・ビジュアル評論家のアドバイス|デジタル接続、DACアンプを活用するという手も

オーディオ・ビジュアル評論家

iPadで音楽を聴く場合、音質面でも先々の対応でもアナログ接続のイヤホンは最適といえなくなってきています。現在所有しているイヤホンを活用するのはOKですが、新たに購入する場合はLightning(またはUSB-C)のデジタル接続タイプか、Bluetoothワイヤレスを選択するようにしましょう。

また、どうしても現在所有しているイヤホンを活用したい、という場合は、インラインタイプのポータブルDACアンプを活用するという手もありますので、こちらもふまえて検討しましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/10 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

モニターヘッドホンとは、レコーディングやミックス作業、DTMなど音源制作現場で使われているヘッドホンです。本記事では、コール徳島店店長の野田博之さんと編集部が選ぶモニターヘッドホンをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


イヤホンホルダーのおすすめ10選|コードが絡まるイライラから卒業!

イヤホンホルダーのおすすめ10選|コードが絡まるイライラから卒業!

バッグのなかから取り出したらイヤホンのコードが絡まってイライラ……。そんな経験がある方も多いのではないでしょうか? そこで役に立つのがイヤホンホルダーです。オシャレなデザインのものや落としても壊れにくいもの、コードの長さを調整できるものなどさまざまなタイプがあります。この記事では、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が、イヤホンホルダーを選ぶときのポイント、おすすめの商品9選、さらに番外編の商品をご紹介します。


ヘッドホンスタンドおすすめ12選|【劣化を防ぎ、おしゃれに収納】

ヘッドホンスタンドおすすめ12選|【劣化を防ぎ、おしゃれに収納】

使った後はついつい置きっぱなしがちなヘッドホンですが、それでは見栄えも悪く、ヘッドホンの劣化にもつながります。そこで、「ヘッドホンスタンド」を使ってみてはいかがでしょうか。ヘッドホンをすっきり収納できるだけでなく、ヘッドホンの劣化も抑えることができます。今回は、プロの家電販売員のたろっささんと編集部がヘッドホンスタンドの選び方、特徴的なヘッドホンスタンドのおすすめ12選をご紹介します。


【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

ソニーショップ店長である野田博之さんと編集部が選ぶSONY(ソニー)のイヤホンの選び方&厳選商品をランキング形式でご紹介します。ノイズキャンセリングやワイヤレス(Bluetooth)、ハイレゾ対応など最新技術をつめ込んだ高性能モデルも続々登場。自分に合ったイヤホンを見つけてみてください。


【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

オーディオを楽しむ際に欠かせないヘッドホン。ヘッドホンにはさまざまな種類があり、選ぼうとしても迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選ぶおすすめの2020年最新ヘッドホン32選をご紹介します。新しいヘッドホンの購入を考えている方は、参考にしてみてください。


新着記事


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、40代におすすめのシャンプーの選び方とおすすめの商品を紹介! 40代になると、髪のハリやコシがなくなってきたり、頭皮の乾燥が気になりはじめたりします。そんな悩みにアプローチできるものや、頭皮のことを考えたものを選ぶことが大切です。この記事を参考に、自分にぴったりなシャンプーをみつけてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る