記事種別: article type icon レビュー

ポグネーの『ステップワンエア』が人気! 先輩ママの口コミ&使用レビュー

POGNAE (ポグネー) STEP ONE Air ステップワン エア LIGHT GREY(ライトグレー) 1個 (x 1) 0か月~
出典:Amazon

ベビーラップタイプの抱っこ紐が充実してきている昨今。さまざまな商品があるので、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。

この記事では、なかでも人気のPOGNAE(ポグネー)のベビーラップ『ステップワンエア』について紹介します! 実際に『ステップワンエア』を10カ月使用した先輩ママが、メリットやデメリットを正直レビュー! 特徴や魅力もあわせて詳しく解説してもらいます。

ベビーラップの購入を検討している方はもちろん、出産準備中の方やふたりめ以降を妊娠中の方も必見ですよ!


編集部
桑野 美帆子

おすすめナビでは、主に『ベビーキッズ』『美容健康』を担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する20代編集部員。いかに安く、お得に買えるかがモットーで、セール情報や特集も見逃さない!!なかでも某大手ECサイトを愛用し、買い物だけで年間10万以上のポイントを稼ぐ。コスメやお取り寄せスイーツを買い漁るのが大好き。プライベートはほぼ愛犬のポメラニアンに注いでいる。

ベビーラップってなに?

ベビーラップ
ペイレスイメージズのロゴ

近年人気のベビーラップ。POGNAE(ポグネー)のほか、Konny(コニー)、SMORbi(スモルビ)などのブランドから多数販売されています。

ラップ(wrap)には、「包む」「巻く」といった意味があります。ベビーラップはその名のとおり、赤ちゃんを包んで抱っこできる布のこと。ベビースリングと似ていますが、赤ちゃんの重みを両肩や背中、腰に分散できる点に違いがあります。

赤ちゃんを優しく安全に抱っこできるよう配慮され、薄くて軽いのが特徴。また、ぴったり身体を密着させて抱っこできるので、赤ちゃんの安心感や精神的な安定につながります。

ポグネー『ステップワンエア』の商品特徴は?

 

ポグネーは、お出かけ用品専門のブランドとして2005年に韓国で誕生しました。デザイン性の高さと安全性、機能性を兼ね備えた製品作りに尽力しており、ママ・パパと赤ちゃんのお出かけが快適になるような工夫が凝らされています。ポグネーでは、ベビーラップのほかにヒップシートやベビーケープなども販売中です。

そんなポグネーの『ステップワンエア』(ベビーラップ)について、詳しく解説していきます!

二人目の出産準備で『ステップワンエア』を購入!

私は5歳・2歳・0歳の子どものママです。今回は、私が愛用しているポグネーの『ステップワンエア』の魅力や感想をお届けします!

『ステップワンエア』はふたりめを妊娠中に購入しました。ひとりめのときはベビーラップではない抱っこ紐を使っていましたが、新生児は対象外。ふたりめを出産する際に里帰りしないことを決めていたので、上の子のお世話と軽い家事ができるよう「新生児から使える抱っこ紐がほしい!」思い、この商品にたどりつきました

実際に使ってみて感じたメリット・デメリットや、活躍したシーンなどを詳しくレビューします。

3重構造で赤ちゃんをしっかり支える

 

ステップワンエアは、左右とお尻の部分の合計3枚の布が赤ちゃんを包みこむ3重構造になっています。赤ちゃんの首まわりを布がカバーしてくれるので、新生児期(3.5kg)から使用可能です。

赤ちゃんの体重が重くなっても3枚の布でしっかりと支え、生地自体が伸びてしまうのを最小限に留めてくれます。加えて、シートベルトと同じ素材のサイドストラップが赤ちゃんの身体をホールドし、安全性がさらにアップ! その安全性の高さは、日本の厳しい検査をクリアしているほどです。

腰ベルトが重さを分散するからママパパの負担が少ない

 

赤ちゃんの体重を肩や背中だけで支えようとすると、ママやパパの身体への負担が大きくなってしまいます。しかしステップワンエアは腰ベルトがついているので、腰でも支えられるのです。

腰ベルトにはジョイントマットに使用されるやわらかくて弾力がある素材を使用し、人間工学にもとづいたデザインを採用。そのため、長時間抱っこしても疲れにくい設計になっています。通気性に考慮された穴開け加工も特徴的です。

メッシュ素材で通気性が抜群

 

ステップワンエア最大の特徴は、メッシュ素材の生地になっているところです。全体がメッシュ素材なので、こまかな穴から熱を効率的に発散! 生地の肌触りもよく、汗をかいてもサラッとした状態をキープしてくれます。蒸し暑い夏でも、快適に抱っこできるでしょう。

紫外線を85%カットして赤ちゃんの肌を守る

 

生地には紫外線を吸収・反射する特殊加工も施されています。紫外線カット率は、なんと85%! 赤ちゃんは皮膚の層が薄く、大人と比べて紫外線による影響を受けやすい傾向があります。

UVカット機能があるといえど、紫外線が強い環境に長時間いるのは望ましくありませんが、ちょっとした外出時の紫外線対策に一役買ってくれるでしょう。

コンパクトにたためて持ち運びもラク

ステップワンエアをコンパクトに畳んで専用のポーチに収納した写真

Photo by マイナビおすすめナビ

やわらかく軽い生地なので、コンパクトにたためます。重量は驚きの400g! 重くてかさばる抱っこ紐を持ち歩くのはたいへんなこと。ステップワンエアは専用のポーチにすっぽり収納でき、鞄のなかにも入れやすいので持ち運びがとてもラクです。

ワンサイズでママパパ共用可能! サイズに悩まない

ステップワンエアを装着しているパパの写真

Photo by マイナビおすすめナビ

抱っこ紐を使用する際、「ママとパパで兼用したいけど、サイズ調整が面倒!」というお悩みはありませんか? そもそも、身長や体格によって商品サイズが異なる商品もあります。

ステップワンエアはそんなお悩みをスッキリ解消! フリーのワンサイズで、女性のSサイズから男性のXLサイズまで幅広い体型をカバーしてくれます。ママとパパそれぞれの抱っこ紐を購入する必要がなく、サイズ選びにも苦慮しません。

【体験談】ポグネー『ステップワンエア』を10カ月使ってみた感想

愛用者ならでは! 使用感を正直レビュー

続いては、私が『ステップワンエア』を使用してみて感じたことをレビューしていきます!

ふたりめは夏生まれだったこともあり、暑さや紫外線対策ができるか重視して選びました。とくにメッシュ素材は大正解! 暑い夏でも快適に抱っこできましたよ。しかし、頻繁に使うからこそ感じるデメリットも……。そんなメリットやデメリットについて、詳しくお伝えします。

私が感じた『ステップワンエア』4つのメリット

ひとりめで7カ月、ふたりめで3カ月、トータル10カ月使用中です。そんな私が感じているメリットを4つ紹介します。

【1】新生児期から使えるのが便利!

新生児期の赤ちゃん

Photo by マイナビおすすめナビ

『ステップワンエア』は、体重が3.5kgから使用可能です。生地が赤ちゃんの頭を包んでくれるので、補助パーツなしで新生児のうちから使えるのはとても便利!

二人目以降の育児は上の子の世話もあり、ずっと赤ちゃんを抱っこしているわけにはいきません。だからといって、布団に寝かせると泣いてしまう……。そんなときにスポッとベビーラップのなかに入れて一緒に行動できるのは、大きなメリットです。

【2】ピタッと密着して安心できる

ステップワンエアで赤ちゃんを抱っこしている写真

Photo by マイナビおすすめナビ

3重構造でしっかりと赤ちゃんを包み込むので、身体にぴったり密着します。赤ちゃんはママと密着すると安心でき、泣いていても落ち着いてくれますよ。

ただ、赤ちゃんの口や鼻がママの身体に埋もれてしまうと息がしにくいので、顔の位置には注意し、ときどききちんと息ができているか確認して使っています。

【3】通気性がよく長時間抱っこしても熱がこもりにくい

通気性がよさそうなのがわかるステップワンエアの写真

Photo by マイナビおすすめナビ

長時間抱っこしていると、赤ちゃんだけでなくママも暑苦しいですよね。しかし『ステップワンエア』はさわやかなメッシュ素材で、通気性が抜群! 無数にある小さな穴が熱を発散する手助けをしてくれます。

加えてサラッとした肌触りなので、肌に触れる部分がベタつくことがありません。夏生まれの我が子にとって、とくにありがたかったメリットです。

【4】乾きやすいので気兼ねなく洗濯できる

ステップワンエアを洗濯機で洗って乾かしている写真

Photo by マイナビおすすめナビ

通気性がよいということは、濡れても早く乾きます。抱っこ紐はよだれや汗で濡れてしまい、洗濯する機会が多いです。ときにはミルクを吐き戻して汚してしまうことも。

『ステップワンエア』はネットに入れれば洗濯機で丸洗いOK! 夜に洗濯して翌朝には乾いているので、お手入れのハードルが下がりました。

私が感じた『ステップワンエア』3つのデメリット

メリットがある一方、デメリットがあるのも事実です。実際に使ってみて「ここがちょっと使いにくいな」と感じたデメリットを3つお伝えします。

【1】慣れるまで装着や抱っこが難しい

ステップワンエアを装着しようとしているママの写真

Photo by マイナビおすすめナビ

慣れてしまえばカンタンに装着や抱っこできるものの、慣れるまでは手間取ってしまいがちです。とくに新生児で身体がふにゃふにゃしている時期は、なかに入れる工程でむずかしく感じてしまうかもしれません。抱っこできても理想の装着位置ではなく、背中の生地が上にずりあがってしまうことも多々……。

装着や抱っこに慣れ、赤ちゃんの身体がしっかりしてくると、サッと使えるようになりました。

【2】腕の上げ下ろしがしにくい

ステップワンエアを装着して赤ちゃんを抱っこしているママの写真

Photo by マイナビおすすめナビ

肩をすっぽりと覆う設計になっているので、肩の可動域が制限されてしまうように感じます。まったく動かせないわけではありませんが、腕を上げる動作はしにくいです。

また、腕を上げると肩部分の生地がめくれてしまうことも。抱っこしながら洗濯ものを干す作業や料理など、本格的な家事をするのには向いていないでしょう。

【3】使える期間があまり長くない

赤ちゃんを抱っこしているママの写真

Photo by マイナビおすすめナビ

『ステップワンエア』の対象は、14カ月(11kg)の赤ちゃんまでです。しかし、実際はある程度大きくなってきた5カ月頃にはちがう抱っこ紐と兼用しはじめ、7カ月頃には完全に切り替えました。

ちがう抱っこ紐に切り替えた理由はふたつあります。ひとつめは、密着感が高いがゆえに赤ちゃんが抱っこ紐のなかで動きにくく、まわりを見渡しにくいため。ふたつめは、前向き抱っこで肩が動かしにくいとできる家事が限られ、不便さを感じてしまったからです。

メインの抱っこ紐としてステップワンエアを使うのではなく、サブの抱っこ紐としてとらえたほうがいいかもしれません。

【体験談】私的ポグネー『ステップワンエア』が活躍した3つのシーン

ここからは、ステップワンエアが活躍したシーンを具体的に見てみましょう!

【1】健診に行くとき

抱っこされる赤ちゃん
ペイレスイメージズのロゴ

新生児期にある健診に行くとき、ステップワンエアが重宝しました。産院によってちがいがあるかもしれませんが、私が出産した産院では生後2週目と3週目に母乳外来、生後1カ月に1カ月健診がありました。つまり、新生児期に3回産院に出向く必要があったのです。

ひとりめのときはベビーカーで行きましたが、狭い駐車場でベビーカーを降ろすのに一苦労。泣いたらベビーカーから抱き上げてあやさなければならず、不便さを感じました。そこで、ふたりめはステップワンエアで抱っこして健診に出陣! 抱っこしていれば泣いてもすぐにあやせて、手が空くので会計でお財布を出す際ももたつかずに済みました。

【2】上の子の世話やちょっとした家事をこなすとき

ステップワンエアで赤ちゃんを抱っこしながら上の子供と遊ぶママの写真

Photo by マイナビおすすめナビ

デメリットで「腕の上げ下げがしにくい」と紹介しましたが、なにもできないわけではありません。『ステップワンエア』がしっかり赤ちゃんを包み込んでくれることで両手が空き、上の子の世話やちょっとした家事をするときに助かります。上の子の遊び相手や洗濯ものをたたむくらいなら充分可能です。

また、散歩や買いものに行く際に上の子と手をつなげるので、外出のハードルも下がりましたよ。

【3】寝かしつけするとき

寝かしつけで心地よく眠っている赤ちゃん

Photo by マイナビおすすめナビ

密着して安心感がある分、いつの間にか抱っこしながら寝てしまうことも。ステップワンエアはサイドバックルが外せるので、赤ちゃんを布団に降ろしやすい構造です。「寝たけれど降ろしにくい」ということはなく、心おきなく寝かしつけに使えました。

【総括】使ってよかった! こんな人は購入を検討してみて!

ふたりめ以降の育児に大活躍! 買って正解でした

私の場合、使用期間は7カ月頃までと短かったですが、それでも買ってよかったと思っています。里帰りせず日中はワンオペ育児なので、手が空かないと上の子の世話や家事がはかどりません。抱っこしている時間が長い新生児期から3カ月頃までは、両手が空くことがとにかくありがたいです。
また、使用期間が短いのはデメリットかもしれませんが、その分きれいな状態でとっておけるので、おさがりに回しやすい面もあります。

ただし、ある程度大きくなると使いにくさを感じてきてしまうので、ほかにメインの抱っこ紐を用意したほうがいいかもしれません。

ポグネー『ステップワンエア』はこんな人におすすめ

◆サブの抱っこ紐がほしい方
◆新生児期から抱っこしたいと思っている方
◆ふたりめの出産をひかえている方
◆夏に出産予定の方
◆ママとパパで同じ抱っこ紐を兼用したい方

ポグネーのベビーラップおすすめ商品はこちら

ここでは、ポグネーから販売されているベビーラップを2つ紹介します。

POGNAE(ポグネー)『STEPONE Air(ステップワンエア)』

POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~ POGNAE(ポグネー)STEPONEAirステップワンエアLIGHTGREY(ライトグレー)1個(x1)0か月~

出典:Amazon

オールメッシュで暑い日も快適! 紫外線もカット

メッシュ素材で通気性◎熱を逃がして快適にたもつ
特殊加工で紫外線を85%カット! 赤ちゃんの肌を守ってくれる
◆サラッと肌触りのいい生地で、汗をかいてもべたつかない
◆腰ベルト部分にも穴開け加工が施され、快適さに配慮

POGNAE(ポグネー)『STEPONE(ステップワン)』

POGNAEポグネーベビーラップSTEPONE(ステップワン)【日本正規取扱店】【送料無料】【即納可】/PG-STEPONE-UNIT POGNAEポグネーベビーラップSTEPONE(ステップワン)【日本正規取扱店】【送料無料】【即納可】/PG-STEPONE-UNIT POGNAEポグネーベビーラップSTEPONE(ステップワン)【日本正規取扱店】【送料無料】【即納可】/PG-STEPONE-UNIT

出典:楽天市場

腰ベルトつきの立体型ベビーラップ

◆人間工学を採用! 腰ベルトと3重構造が赤ちゃんをしっかり支えてくれる
シートベルトと同じ素材のサイドストラップで安全性を確保
◆シンプルで飽きのこないデザインで、ファッションに合わせやすい
◆ステップワンエアよりお手頃価格でゲットできる

ポグネーのベビーラップおすすめ商品比較一覧表

画像
POGNAE(ポグネー)『STEPONE Air(ステップワンエア)』
POGNAE(ポグネー)『STEPONE(ステップワン)』
商品名 POGNAE(ポグネー)『STEPONE Air(ステップワンエア)』 POGNAE(ポグネー)『STEPONE(ステップワン)』
商品情報
特徴 オールメッシュで暑い日も快適! 紫外線もカット 腰ベルトつきの立体型ベビーラップ
使用期間 新生児~14カ月 新生児~14カ月
推奨体重 3.5kg~11kg 3.5kg~11kg
カラー ライトグレー、ブラック、ミント、ワイン、ベージュ、ネイビー ※ベージュおよびネイビーはネット限定 ブラック、グレー、アイボリー、ミント
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 抱っこ紐の売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでの抱っこ紐の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:抱っこ紐ランキング
Yahoo!ショッピング:抱っこ紐ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ポグネー『ステップワンエア』で快適に抱っこしよう

この記事では、ポグネーのベビーラップ『ステップワンエア』について紹介しました。商品の特徴や魅力だけでなく、実際に使ったからこそ感じるメリットやデメリット、活躍シーンなども伝わったのではないでしょうか?

とくにメッシュ素材がこの商品のキーポイントです! これから暑くなってくるので、快適に抱っこしたいですよね。気になった方は、ぜひ『ステップワンエア』をチェックしてみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

おすすめナビでは、主に『ベビーキッズ』『美容健康』を担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する20代編集部員。いかに安く、お得に買えるかがモットーで、セール情報や特集も見逃さない!!なかでも某大手ECサイトを愛用し、買い物だけで年間10万以上のポイントを稼ぐ。コスメやお取り寄せスイーツを買い漁るのが大好き。プライベートはほぼ愛犬のポメラニアンに注いでいる。

関連する記事


《2022年》抱っこひもおすすめ27選【ママの失敗談やFAQも】定番人気からプチプラまで!

《2022年》抱っこひもおすすめ27選【ママの失敗談やFAQも】定番人気からプチプラまで!

育児の必須アイテムともいえる、「抱っこひも」。この記事では、はじめて抱っこひもを選ぶ方向けに、抱っこひもの選び方とおすすめ商品を紹介! 新生児から使えるエルゴやコニー、アップリカなどの人気ベビーブランドはもちろん、西松屋やポグネーなどプチプラで人気のおすすめ商品も厳選しました。実際に商品を使っていた先輩ママの口コミも掲載しています。記事後半では、抱っこひもに関する気になる疑問について徹底解説! スリングタイプの注意点や抱っこの仕方など、購入前に知っておきたいポイントをまとめています。これから抱っこひもを探したい妊婦さんから、抱っこひもを買い足したいママまで、ぜひ参考にしてくださいね!

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品 , 出産準備

《2022年》ヒップシート人気おすすめ13選【おしゃれ&コンパクト】ママの口コミやFAQも!

《2022年》ヒップシート人気おすすめ13選【おしゃれ&コンパクト】ママの口コミやFAQも!

ヒップシートとは台座付きの抱っこひものこと。ウエストポーチのように腰にベルトを巻き、台座部分に子どもを座らせることができるアイテムです。子どもの抱き降ろしがサッとできるので、よちよち歩きを始める頃の赤ちゃんにおすすめです。この記事では、ヒップシートの選び方とおすすめ商品をご紹介! 新生児から使える商品もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品 , 出産準備

抱っこ紐に取り付けるバッグおすすめ4選【収納スペースを拡張】口コミ・FAQも

抱っこ紐に取り付けるバッグおすすめ4選【収納スペースを拡張】口コミ・FAQも

子どもとお出かけするときは、おむつやおしりふき、着替え、飲み物などたくさんのアイテムが必要ですよね。子どもの荷物に加え、自分の荷物を持っていくとなるとバッグがパンパンに……。それに子どもを抱っこしながら大きなバッグを持つのはとてもたいへんです。この記事では、ママやパパがお出かけのときに少しでもらくになるように抱っこ紐に付けられるバッグを紹介します。「両手が空いている状態でお出かけをしたい」「抱っこ紐だけでお出かけがしたい」と思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon ベビーカー便利グッズ , 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー収納

おんぶ紐おすすめ5選|昔ながらの紐式・抱っこ紐兼用など!家事や育児がラクに

おんぶ紐おすすめ5選|昔ながらの紐式・抱っこ紐兼用など!家事や育児がラクに

子育てと家事の両立はなかなかたいへん。ましてや赤ちゃんの後追いが激しい時期に差し掛かると、「立ち上がっただけで泣いて家事がぜんぜん進まない!」といったことは日常茶飯事です。そうはいっても、時間が来れば食事の準備をしなければなりません。そこで便利なのが、おんぶ紐です。赤ちゃんをしっかりホールドしつつも、ママが動きやすい設計になっているので、家事が進まないというお悩みの解決につながりますよ。この記事では、おんぶ紐を使える時期や種類の紹介、先輩ママ折り紙つきのおんぶ紐をご紹介します。「おんぶ紐ってどんなアイテムか知りたい」「もっとラクに赤ちゃんを見ながら家事をこなしたい」方は要チェックです!

tag icon 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品

口コミで人気の『ベッタのキャリーミー!』って実際どう? 先輩ママが正直レビュー

口コミで人気の『ベッタのキャリーミー!』って実際どう? 先輩ママが正直レビュー

赤ちゃんは生まれてから、たくさんの時間をママの抱っこで過ごします。長時間抱っこしていると腕が痛くなり、抱っこしているのになかなか眠ってくれないということもあるでしょう。そんなときにおすすめなのが、ベッダのスリング『ベッタ キャリーミー!』。新生児から11.3kgまで使えるすぐれものです。コンパクトにたためるのでお出かけにもおすすめ。この記事では、ベッタのキャリーミー!を実際に使うママの使用レビューをお届けします。

tag icon ベビーカー便利グッズ , 抱っこ紐・ヒップシート , ベビー用品

関連するブランド・メーカー


POGNAE(ポグネー)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。