出張に便利なビジネスキャリーバッグ5選【プロダクトコンセプターが厳選】

出張に便利なビジネスキャリーバッグ5選【プロダクトコンセプターが厳選】

編集者/プロダクトコンセプター:土居 輝彦
編集者/プロダクトコンセプター
土居 輝彦

1982年より㈱ワールドフォトプレス社の雑誌monoマガジン編集部へ。 1984年より同誌編集長。 2004年より同社編集局長。 2017年より同誌編集ディレクター。 その間、数々の雑誌を創刊。 FM cocoloへの情報提供、執筆・講演活動、大学講師、各自治体のアドバイザー、IDSデザインコンペティション審査委員長などを現在兼任中。

出張や長距離移動をともなう仕事には欠かせない、ビジネス向けのキャリーバッグ。資料や仕事道具でなにかとかさ張りがちなビジネスシーンでは、できるだけ快適に移動したいもの。サイズや素材・収納力のほか、さまざまなメーカーやタイプがあるので、どれを選べばよいか迷う方も多いのではないのでしょうか。ここでは、元『モノ・マガジン』編集長であり、現在はプロダクトコンセプターの土居輝彦さんへの取材をもとに、ビジネス向けキャリーバッグを選ぶポイントや、おすすめの商品をご紹介します。


ビジネスキャリーバッグの選び方|プロダクトコンセプターの土居輝彦さんに聞く

プロダクトコンセプターの土居輝彦さんに、ビジネスキャリーバッグを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。

男性とキャリーバッグ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スムーズに持っていられるかを確認しよう

編集者/プロダクトコンセプター

トランスポーテーションとは、輸送・運送・移動のこと。バッグは荷物を入れて初めて機能するものなので、荷物が入った状態でどれだけスムーズに移動できるかは大切な要素です。キャリーバッグというくらいですから、持ち運びのための設計は最初から考えられています。

伸び縮みするキャリー(トローリー)ハンドルは、一度伸ばしてみて自分の身長や手の長さにフィットするかどうかを確かめるとよいでしょう。意外に長さが足りない場合もあるので要注意です。

また、キャリーバッグがカラの状態でも重いと感じるものは、荷物を入れると当然さらに重くなりますので、金属製のキャリーバッグを選ぶなら注意が必要です。

機能性や収納性をチェックする!

編集者/プロダクトコンセプター

機能性や収納面を確認して選ぶ

キャリーバッグはコンテナ内の収納力が問われるもの。同時に、現代のスタイルに則した機能も求められます。たとえば、手荷物検査場でノートパソコンを出すように言われたとき、スムーズに鍵の開閉ができたり、メインロックはそのままでサイドポケットから出し入れできたりすると便利ですよね。

もちろん、キャリーバッグひとつで短期の出張に出かけるようなときは、着替えや旅行用品がすんなり収納できるような、内部デザインがなされているかを確認することも大切です。スマホ専用のポケットや、エアチケットなどを入れておくファスナーなどが外部にあるデザインもあります。

サムソナイト『ジャニック スピナー50』

内部にもポケットが付いており、収納力が抜群のビジネスキャリーバッグです。

電子機器を入れるならクッション素材があるものを

編集者/プロダクトコンセプター

メインコンパートメントの収納力は「何リットル」という数値で表されています。もちろんその数値が大きければたくさんものが入ります。出張時などにノートパソコンやタブレットが必要なら、そのような電子機器を衝撃から守るクッション素材があるかどうかを確認して選ぶようにするとよいでしょう。

また、サブポケットの数や形状が、自分のスタイルに合うのかも重要です。意外に便利なのが防水仕様のポケットで、濡れた折りたたみ傘を収納するのにとても重宝します。そのほか、パスポートやスマホを収納する専用ポケットやペンホルダー、ペットボトルホルダーなどもあると便利な収納機能のひとつです。

ハンドルの太さやキャスターのタイヤにも注目

編集者/プロダクトコンセプター

キャリーバッグをブランドやデザインだけで選ぶと、失敗しがちなのがハンドルなどの太さ。とくにメインハンドルは「持ちやすいこと」、「長時間持っても手が痛くならないこと」を、売り場で実際に手にして確認することをおすすめします。

また、キャスターで使用されるタイヤは、なるべく径が太いものを選びましょう。ドライブが安定していますし、重量に耐える強度も高いです。インラインスケートのタイヤに近いものが一番いいと思います。タイヤが細かったり小さかったりすると、売り場では取り回しが楽でも、実際に荷物が入ると動きが鈍くなりがちなので、とくに注意が必要なポイントです。

一つ持っておくなら、機内持ち込みの可能なキャリーバッグ

編集者/プロダクトコンセプター

出張のスタイルはさまざま。飛行機や列車に限らず、バスや車、船の旅などもあります。なかでも飛行機での移動は、さまざまな制約が設けられています。その制約をクリアするために考え抜かれたものが、機内持ち込み可のキャリーバッグとも言えるでしょう。

しかしいくらコンパクトだと言っても、選ぶ際に重視したい点は収納力。メインコンパートメントの大きさ、ポケットの数、本体重量、キャリーハンドルの太さと長さ(自分の手に快適な太さか、自分の身長に合う長さか)、キャスターのスムーズさなども見極めましょう。

機内持ち込み可にこだわるのは、あらゆる旅のスタイルに対応できるフレキシビリティがあるから。後々のことを考えたら、ひとつは持っておくべきバッグです。

ビジネスキャリーバッグ5選|プロダクトコンセプターの土居輝彦さんのおすすめ

上で紹介したビジネスキャリーバッグの選び方のポイントをふまえて、プロダクトコンセプターの土居輝彦さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リモワ『ESSENTIAL Cabin 36L』

出典:楽天市場

サイズ
幅39×奥行23×高さ55cm
素材
外側:ポリカーボネート、内側:ポリジャカード、ハンドル:プラスチック
容量
36L
重量
3.2kg
Thumb lg 8cd7753e 2e71 4511 8a37 1a069cf0b2cf
編集者/プロダクトコンセプター

TASロックを採用した定番のキャリーバッグ

ドイツ生まれのリモワのビジネスキャリーバッグ。頑丈さと軽さを兼ね備えたポリカーボネート製のボディに、リモワの代名詞ともいえる縦のラインはひと目でリモワとわかるアイコンです。

リモワ製品のほとんどが、TSAロックを採用している点もおすすめポイントです。とくにアメリカでは荷物検査が厳格で、バッグには基本的に鍵をかけてはならず、ロックされたバッグは鍵を壊されてしまうことも。でもTSAロックなら職員が専用キーを持っており、スーツケースを傷つけることなく解錠が可能となっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サムソナイト『ジャニック スピナー50』

出典:Amazon

サイズ
幅40×奥行25×高さ50cm
素材
表地:ポリエステル
容量
42L
重量
2.8kg
Thumb lg 8cd7753e 2e71 4511 8a37 1a069cf0b2cf
編集者/プロダクトコンセプター

実用性を第一に選ぶならこれ!

サムソナイトはアメリカ生まれ。実はここ、ゴールドラッシュ時代の過酷な旅に耐えるトランクを作っていたメーカーが前身です。日本では70~80年代に旅行トランクの代名詞として一躍知られる存在になりました。

そんなサムソナイトには機内持ち込み可能なバッグのラインナップが多数あります。そのなかで実用性で選ぶなら「ジャニック」のスピナー50がおすすめです。スマートな見た目なのに大容量、縦開き構造で、フロント部にはタブレットとラップトップPCの収納が可能。中のものの出し入れがスムーズにできます。本体を雨や泥ハネなどの汚れから守るラゲッジカバーもあって、海外でも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

トゥミ『TUMI V3 インターナショナル・スリム・キャリーオン』

出典:www.tumi.co.jp

サイズ
幅40×奥行20×高さ55cm
素材
ポリカーボネイト
容量
37L
重量
2.9kg
Thumb lg 8cd7753e 2e71 4511 8a37 1a069cf0b2cf
編集者/プロダクトコンセプター

業界を席巻したブランドの、より吟味された素材

黒いバリスティックナイロン製で知られるトゥミ。米国陸軍の防弾チョッキにも採用されていたこの素材は、強度と耐久性を確保しつつ軽いという利点があります。そして最近では、より素材が吟味されたポリカーボネイト製が話題。防水性・防汚性が格段に良くなり、軽さはほぼそのままで、カラーバリエーションが増えたことが最大の売りです。

日本限定の「TUMI V3 インターナショナルスリム・キャリーオン」は、マットな黒が大人な雰囲気。3つのファスナーポケットとタイダウンストラップの内装、本体と一体になったTSAロックはもちろん、取り回しが楽なデュアルスピニングホイール(4輪)を採用しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ペリカン『1510 Protector 機内持込ケース』

出典:Amazon

サイズ
外寸:幅35.1×長さ55.9×高さ22.9cm、内寸:幅27.9×長さ50.1×高さ19.3
素材
ポリプロピレン
容量
約27L
重量
約6.2kg
Thumb lg 8cd7753e 2e71 4511 8a37 1a069cf0b2cf
編集者/プロダクトコンセプター

頑丈なキャリーバッグがほしいならこれ!

ペリカンは元々、アウトドアの世界ではペリカンライト(防水懐中電灯)のブランドとして知られていました。その後ペリカンケースというコンテナを作り始め、10年くらい前から非常に質のいいバッグが発表されるようになりました。

現在でもアメリカ軍が制式採用するほど信頼性が高く、密封性能を高めるO型密封リングを採用することで、防水性の高さは他の追随を許しません。密封性の高さゆえ、自動調圧バルブも付いています。

ホイールはステンレススチール製ベアリング付きのポリウレタン製、延長ハンドルももちろん付属しています。頑丈な分そこそこ重いですが、名作バッグです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

グローブトロッター『サファリ 20インチ トロリーケース』

出典:楽天市場

サイズ
幅55×奥行42×高さ18cm
素材
ヴァルカンファイバー、ナチュラルレザー
容量
約34L
重量
4kg
Thumb lg 8cd7753e 2e71 4511 8a37 1a069cf0b2cf
編集者/プロダクトコンセプター

細部にいたるまで職人魂が込められた逸品

ブランドの歴史は100年以上。ブランド名はglobe(地球)をtrot(めぐる)という意味です。産業革命が生まれた英国らしく、素材は特殊な紙を何層にも重ねて樹脂コーティングしたヴァルカン・ファイバーを、100年以上前から使用。伝統的な職人による手作業は今も変わらず、ラグジュアリー感あふれる名品です。

定番の「サファリ 20インチ トロリーケース」は、1920年代後半に人気となったモデルのリバイバル。ナチュラルレザー部は使い込むほどにあめ色へと変化していきます。片面開きの完全な四角い「箱」というクラシックなスタイルです。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

リモワ『ESSENTIAL Cabin 36L』
サムソナイト『ジャニック スピナー50』
トゥミ『TUMI V3 インターナショナル・スリム・キャリーオン』
ペリカン『1510 Protector 機内持込ケース』
グローブトロッター『サファリ 20インチ トロリーケース』

商品

リモワ『ESSENTIAL Cabin 36L』 サムソナイト『ジャニック スピナー50』 トゥミ『TUMI V3 インターナショナル・スリム・キャリーオン』 ペリカン『1510 Protector 機内持込ケース』 グローブトロッター『サファリ 20インチ トロリーケース』

特徴

TASロックを採用した定番のキャリーバッグ 実用性を第一に選ぶならこれ! 業界を席巻したブランドの、より吟味された素材 頑丈なキャリーバッグがほしいならこれ! 細部にいたるまで職人魂が込められた逸品

価格

楽天市場 : ¥ 76,600
Yahoo!ショッピング : ¥ 76,600
※各社ECサイトの 2019年3月24日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 34,560
楽天市場 : ¥ 34,560
Yahoo!ショッピング : ¥ 34,560
※各社ECサイトの 2019年3月23日時点 での税込価格
公式サイト : \ 56,160
※各社ECサイトの 2019年4月17日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 53,460
楽天市場 : ¥ 38,016
Yahoo!ショッピング : ¥ 35,100
※各社ECサイトの 2019年4月17日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 243,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 216,000
※各社ECサイトの 2019年4月17日時点 での税込価格

サイズ

幅39×奥行23×高さ55cm 幅40×奥行25×高さ50cm 幅40×奥行20×高さ55cm 外寸:幅35.1×長さ55.9×高さ22.9cm、内寸:幅27.9×長さ50.1×高さ19.3 幅55×奥行42×高さ18cm

素材

外側:ポリカーボネート、内側:ポリジャカード、ハンドル:プラスチック 表地:ポリエステル ポリカーボネイト ポリプロピレン ヴァルカンファイバー、ナチュラルレザー

容量

36L 42L 37L 約27L 約34L

重量

3.2kg 2.8kg 2.9kg 約6.2kg 4kg

商品情報

ECサイトのビジネス用キャリーバッグランキングを参考にする

Yahoo!ショッピングでのビジネス用キャリーバッグの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ビジネス用キャリーバッグランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まずは定番を確認しよう|プロダクトコンセプターの土居輝彦さんからアドバイス

編集者/プロダクトコンセプター

旅は非日常の行為だからこそステイタスにこだわる

安価なものからメゾンブランドの高級品まで、ビジネスキャリーバッグにはさまざまな選択肢があります。ですが、旅の移動は想像以上にバッグに負担をかけるもの。だからこそちゃんとした作りであることが大切です。

さらに、軽量化と堅牢性と収納力をひとつの製品で実現させるためのテクノロジーにも、注視したいものです。全部のアイテムを比較検討するのは時間も労力もかかりますが、定番と言われる名品を選べばまずは安心でしょう。いいものと呼ばれる製品にはすべからく、納得できる理由があるのです。

ビジネス用途以外のキャリーバッグやスーツケースの選び方やおすすめ商品はこちら

旅ジャーナリストが使って選んだおすすめスーツケース5選と人気17選

https://osusume.mynavi.jp/articles/7

旅に欠かせないのが旅行カバン。最近は伸縮するハンドルとキャスターが付いたスーツケースやキャリーバッグが主流です。でも空港やホテルのロビー、街中などでキャスターが壊れてしまったり、ハンドルがゆがんでケース収納できなくなるなど困っているツーリストもいますね。そこで本格的な旅行シーズンが始まる前に、スーツケースやキャリーバッグについて見直してみませんか? スーツケースのエキスパートで旅ジャーナリスト・のかたあきこさんにスーツケースの選び方のポイントと実際に使ってみておすすめできるスーツケースを教えていただきました。また、マイナビニュース会員へのアンケートをもとにしたおすすめスーツケースも紹介します。

【整理収納アドバイザーに取材】キャリーバッグの選び方とおすすめ商品5選

https://osusume.mynavi.jp/articles/878

多くの荷物をらくに運べるキャリーバック。日本では、ハードケースが主流ですが、ソフトケースの需要も高まっています。ビジネスや旅行、アウトドアなど、TPOにあわせてどれを選べばよいか迷ってしまう、そんな方も多いでしょう。そこで今回は整理収納アドバイザーの坂口 愛さんへの取材をもとに、キャリーバッグの選び方とおすすめ商品を5選ご紹介いたします。キャスターは2輪か4輪どちらがよいのか、ハードケースとソフトケースの違いや、それぞれの利点などをお届けいたします。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/06/13 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2019/06/27 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


旅行用バックパックおすすめ6選|[着こなし工学]提唱者が解説!

旅行用バックパックおすすめ6選|[着こなし工学]提唱者が解説!

旅行に行くとなると、スーツケースに荷物を詰める人も多いでしょう。しかし、旅行用バックパックがあれば、両手があき、たくさんの荷物もラクに持ち運びできます。宿泊日数や目的によって、必要な容量なども変わってきますので、適切なものを選びたいですよね。この記事では、[着こなし工学]提唱者・平 格彦さんへの取材をもとに、旅行用バックパックの上手な選び方とおすすめ商品を紹介します。平さんならではの選び方を参考に、自分に合った旅行用バックパックを選んで旅にでかけましょう!


【ゴルフクラフトマンが選ぶ】ゴルフ用ボストンバッグおすすめ7選!

【ゴルフクラフトマンが選ぶ】ゴルフ用ボストンバッグおすすめ7選!

ゴルフが終わったあとは、お風呂に入って汗を流しゆっくりしたいもの。着替えやシューズなどを入れておくのにバッグは必需品です。見た目も気になりますが、ゴルフ用としての機能も重要です。どのような機能、タイプのものを選ぶのがいいのでしょうか? この記事では、ゴルフクラフトマンの羽鳥具幸さんへの取材をもとに、ゴルフ用ボストンバッグ選びのポイントとおすすめ商品をご紹介します。機能にも見た目にもこだわって、あなたもちょいモテゴルファーに……!


【ファッションスタイリストが選ぶ】レディースボディバッグのおすすめ4選

【ファッションスタイリストが選ぶ】レディースボディバッグのおすすめ4選

お出かけのおともであるバッグのなかでも、手軽に使えてファッション性もバッチリなボディバッグ。軽装用としてひとつは持っておきたいアイテムでしょう。ひとくちにボディバッグといっても、さまざまな形状や使い勝手があります。どんなものを選べばいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、ファッションスタイリストである宮 万紀子さんへの取材をもとに、ボディバッグの特徴や選び方のポイントなどとあわせておすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


スクエアリュックの選び方とおすすめ商品6選【スタイリストが厳選】

スクエアリュックの選び方とおすすめ商品6選【スタイリストが厳選】

スクエアリュックはこれまでアウトドアやカジュアルな場で使われていましたが、近年はビジネスシーンなどのフォーマルな場でも使用する人が増えています。スクエアリュックはその素材・デザイン・機能など、たくさんの商品が販売されており、どれを選ぶか悩みどころ……。ここではスタイリストの高橋禎美さんに、スクエアリュックの選び方について取材。あわせて、高橋さんがセレクトしたおすすめのスクエアリュックをご紹介します! ぜひ参考にしてみてください。


ビニールバッグおすすめ4選|ファッションスタイリストが選び方も解説

ビニールバッグおすすめ4選|ファッションスタイリストが選び方も解説

ビニールバッグは、雨の日や雪の日に濡れてもサッと拭けるので、ひとつ持っておくととても便利なアイテムです。夏の海やふだん使いはもちろん、ファーをつければ冬もおしゃれに使えるビニールバッグ。中身が透けて見えるタイプとそうでないタイプがあり、実はバリエーションも豊富なのです。この記事では、ファッションスタイリストの宮 万紀子さんへの取材をもとに、ビニールバックの選び方とおすすめの商品をご紹介します。


最新の記事


【電脳系フリーライターが厳選】おすすめのUSB PD対応充電器5選

【電脳系フリーライターが厳選】おすすめのUSB PD対応充電器5選

最近は、USB Type-C(USB-C)ポートを介して電力を供給できるデジタルデバイスが増えてきました。なかでもUSB Power Delivery(USB PD)という給電規格に対応していれば、最大100W(20V/5A)という電力供給が可能で、短時間で急速充電が行なえます。ただし、USB PD対応アダプタによってサイズや出力が異なるため、商品を選ぶ際はよくチェックしたいですね。そこで本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんへの取材をもとに、USB PD対応充電器の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


羽根なし扇風機のおすすめ5選! 家電評論家が選んだ!

羽根なし扇風機のおすすめ5選! 家電評論家が選んだ!

回転するファンがなく、子どもの怪我の心配が普通の扇風機と比べて少ないといわれる羽根なし扇風機。各メーカーからさまざまな種類の商品が販売されていますが、送風だけでなく、温風、空気清浄機能など多彩な機能をもつ商品が展開されています。そのため、いざ買おうと思ったときに「選べない」と悩んでしまうことも多いでしょう。本記事では、家電評論家の神野恵美さんに取材をして、羽根なし扇風機の選び方のコツやおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


クラリネットのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが解説

クラリネットのおすすめ5選|レコーディングエンジニアが解説

やわらかく伸びのある音色が美しいクラリネット。美しい音色に魅了されて、「クラリネットを自分で奏でてみたい」と憧れる方も多いのではないでしょうか。クラリネットを選ぶときは、材質による音色の違いやメーカーごとの特徴を知っておくと役立ちます。また、すでにクラリネットを持っていて買い替えを検討している場合は、とくに高価な買い物になるため慎重に選びたいものですよね。そこで本記事では、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへお話をうかがい、クラリネットを選ぶときのポイントとおすすめ商品を教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。


【ペットドクターに取材】ハムスター用ペレットのおすすめ8選|栄養をしっかりとれる

【ペットドクターに取材】ハムスター用ペレットのおすすめ8選|栄養をしっかりとれる

ペレットとは、ハムスターの主食となる木の実や種を粉末状にしてかためたエサのことで、ハムスターに必要な栄養が詰まっています。しかし、ペレットはメーカーによってかたさや大きさが異なります。さらに、ハムスターの種類によってもペレットの選び方が異なるため、どれを買うべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。この記事では、ペットドクターである霍野晋吉さんへの取材のもと、おすすめのペレットをご紹介いたします。


虫除けスプレーのおすすめ9選【害虫防除専門家が選ぶ】

虫除けスプレーのおすすめ9選【害虫防除専門家が選ぶ】

虫除け剤の効果確認試験を行なう有限会社モストップの取締役で、蚊についての書籍を複数執筆されている害虫防除専門家の白井良和さんに、虫除けスプレーの選び方とおすすめ商品9選をお聞きしました。虫除けスプレーには、効果の持続時間や使用タイプなどによってさまざまな種類があります。アース製薬、フマキラー、ジョンソンなどの商品が定番となっています。持ち運びにも便利ですし、虫が多そうなところで、さっと吹きかければ虫が近寄ってきにくくなるので有効に使って快適にレジャーを楽しんでください。