PR(アフィリエイト)

正座椅子おすすめ15選|クッション性のある商品・背もたれ付きも紹介

正座椅子おすすめ15選|クッション性のある商品・背もたれ付きも紹介
正座椅子おすすめ15選|クッション性のある商品・背もたれ付きも紹介

◆本記事はプロモーションが含まれています。

正座は、あぐらなどに比べ腰に負担がかかりにくいと言われています。ですが、お葬式や法要、茶道などで長時間正座していると足が痺れるので苦手な人もいるでしょう。

そんな時に便利なのが正座椅子。足にかかる体重が分散され、正しい姿勢をキープしやすくなります。

本記事では、正座椅子の選び方とおすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

インテリアコーディネーター、WEBライター、ブロガー
ホリカワ ダット
WEBライター、ブロガー、元注文住宅の営業マン。高気密高断熱を得意とする建築会社の勤務経験を活かし「家探し」や「家づくり」のノウハウをわかりやすく解説。「インテリアコーディネーター」や「1級カラーコーディネーター(商品色彩)」などの資格保有。京都と滋賀の地酒をこよなく愛し、毎晩日本酒で晩酌するのが趣味。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア
上鶴 倫子

「家具・インテリア」カテゴリーを担当。北欧ブランドのインテリアが大好きで、自宅はオシャレで個性的なデザインのアイテムで溢れている。最近は飼い始めた愛猫のために、人と被らないオシャレなデザインながらも、安全性や実用性も備わったアイテム選びを心掛けている。

正座椅子とは

 

正座椅子とはその名のとおり、正座するときにサポートしてくれる椅子やクッションのことです。足が痺れたり痛くなったりと、長時間正座を続けることに苦痛を感じる方も多いのではないでしょうか。

正座椅子を使えば体重を椅子部分に分散することができるので、楽に正座の姿勢を続けることができます。急な法要などに備えて、事前に準備しておくといいでしょう。

■しびれや長時間の正座対策に

 

法要などで長時間正座を続けて足がしびれてしまったけれど、多くの人が集まっているためなかなか足を崩すことができない、というような経験がある方におすすめなのが正座椅子です。

正座椅子を使用することで足にかかるはずの体重が椅子に分散され、かんたんに正座を続けることができます。普段正座をする機会が少ない人も、いざというときのためにマナーとしてひとつ持っておくといいでしょう。

正座椅子の選び方

それでは、正座椅子の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】タイプ
【2】サイズ
【3】脚の形状や耐荷重

上記の3つのポイントを押さえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】タイプをチェック

正座椅子の形や素材は商品によって異なります。使用シーンや好みによって種類も変わるため、しっかりチェックしましょう。

▼椅子タイプ:安定感抜群で正座の姿勢を維持しやすい

 

座面に足のついた椅子タイプは、正座椅子のスタンダードな形です。高さの低い椅子のような見た目で、座面の下に足を入れて使用します。

座った形がしっかり正座をしているように見えるので、フォーマルなシーンでも使いやすいのがポイント。体重を座面でしっかり支えることができ、安定しているものが多いため、迷ったら椅子タイプを選ぶといいでしょう。

▼クッションタイプ:豊富なデザインで日常使いにピッタリ

 

足でクッションを挟みながら座るのが、クッションタイプです。正座椅子としてだけでなく、枕や座布団として使え、使い勝手がいいのが特徴です。

形やデザインのバリエーションが豊富なのもポイント。部屋の雰囲気に合わせて、自分好みのものを見つけることができるでしょう。法要などには向きませんが、日常使いとしてはぴったりの正座椅子です。

▼背もたれ付きタイプ:長時間の正座でもらくらく

 

背もたれの付いた正座椅子は、スタンダードな椅子タイプよりも安定感があるのが特徴。背もたれがあることでらくに姿勢をたもつことができるので、長時間正座をする場面にも使いやすいタイプです。

背もたれの大きさや高さが商品によって異なるので、自分の体の状態や使い方の好みに合わせて、しっかりチェックしておくといいでしょう。

▼折りたたみ・携帯タイプ:小さく収納でき、持ち運びしやすい

 

折りたたんで収納できるタイプは、使用しない日にコンパクトにしまっておけるので人気となっています。法要など特別な日にしか使用しない家庭におすすめです。

サイズが小さい折りたたみタイプの正座椅子のなかには、携帯できるものもあります。自宅だけでなく外出時にも正座椅子を使う予定のある方は、合わせてチェックしておきましょう。

【2】自分の体や使う状況に合わせてサイズを選ぶ

正座椅子を使用する人の体格や使用する場所などによってサイズを選びましょう。

▼高さ:座面の下に足を入れられるかどうか

 

椅子タイプの場合は、座面の下に足を入れて使用するため床から座面までの高さが重要になってきます。両足を入れられる空間があるか、購入前に確認が必要です。

また、法事や集会など正座をしている人たちの中で使う場合、椅子を使うことで自分だけ目線が高くなることを気にする人もいるかもしれません。

正座椅子のなかには、高さがあるものや自分で調節可能なもの、コンパクトなものまで種類が豊富です。自分の体や使う状況に合ったサイズかどうか確認しましょう。

▼幅:40~50cmあると長時間快適に座れる

 

正座椅子に長時間座る場合は、座面が広い方が体圧が適正に分散され、お尻が痛くなりにくいです。幅が40~50cm程度あるワイドタイプであればゆったりと快適に座れるでしょう。とくに体格がよい人は、座面が広いものを選んだほうが安定して座れます。

また携帯タイプの正座椅子だと、座面が小さくて安定しにくかったり、長時間の座位が苦痛になったりすることがあります。安定感を求めるのであれば、最低でも幅が20cmある正座椅子をチェックしてみてください。

【3】安心して座るために脚の形状や耐荷重をチェック

正座椅子を安心して使うためには安定感の有無は重要です。しっかりとした脚の形状や耐荷重が条件に満たしているかどうかを確認しましょう。

▼脚が2本あるもの、接地面が広いものは安定感ばつぐん

 

軽量な携帯タイプの正座椅子などは、座面を1本の脚で支えるものもあり、人によっては不安定に感じることも。安定感をいちばんに重視したい人は、脚が2本のものや、床との接地面が広いものがよいでしょう。

▼耐久性・耐荷重を確認して安全に使う

 

普段使用する椅子のように、正座椅子にも耐荷重が設定されている場合があります。コンパクトで軽量な製品が多いため、体の大きな人は購入前に耐久性・耐荷重をしっかりチェックしておきましょう。

耐荷重を超えて正座椅子を使用すると、故障したり、そこから怪我に繋がったりする可能性があります。耐荷重の設定がある場合は、きちんと守って使用するようにしてください。

エキスパートのアドバイス

インテリアコーディネーター、WEBライター、ブロガー:ホリカワ ダット

インテリアコーディネーター、WEBライター、ブロガー

腰への負担と足のしびれが軽減できるものを選ぼう

正座椅子は、座面の下に足を入れるタイプと両足で挟み込むタイプに大別できます。自分の体に合い、足のしびれが軽減できるほうを選びましょう。

用途に合わせて、機能的なバリエーションにも注目してください。背もたれが付いていると、後ろへの転倒防止や腰の負担軽減が期待できます。

アームがあると立ち上がりやすく、高さ調整ができると共有に便利。折り畳みタイプは収納や携帯性にすぐれています。

人気メーカー・ブランドの特徴

どの商品を選べばいいか迷ったときは、メーカーで選んだり、実店舗で自分の目で確認したりするといいでしょう。

豊富なデザインが魅力の「SOLCION(ソルシオン)」

 

おもしろアイデアからさまざまな便利商品を生み出している「SOLCION」。アウトドア用品から生活雑貨まで、ポップで使いやすいアイテムが揃っているのが特徴です。

SOLCIONは正座椅子も普通とは趣が異なっています。SOLCION定番の正座椅子は、薄型で運びやすいのに丈夫なのがメリット。ほかとは違うアイテムを求めている方におすすめです。

幅広いタイプを展開している「Emoor(エムール)」

 

布団やマットレスなど、国内の寝具メーカーとして人気の「Emoor」。おしゃれなクッションや座椅子など、生活家具の商品も多く取り揃えています。

日本製にこだわったEmoorの正座椅子は、和風デザインのカバーにそばがらを詰めています。ただおしゃれなだけでなく、機能性やこだわりを追求した商品が多いのもEmoorの特徴です。

正座椅子おすすめ15選

ここからは、正座椅子のおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ自分に合った正座椅子を探してみてくださいね。

▼椅子タイプ

エキスパートのおすすめ

イーサプライ『正座椅子(EEX-CH32)』

イーサプライ『正座椅子(EEX-CH32)』 イーサプライ『正座椅子(EEX-CH32)』 イーサプライ『正座椅子(EEX-CH32)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
座面クッションがやわらかい正座椅子

両端に脚のついたスタンダードな椅子タイプの正座椅子です。座面はやわらかいクッション製になっていて、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくいのがポイント。

幅50cmの座面は、幅広のワイドタイプ。脚つきでしっかり支えられているので、あぐらを組んで座ることもできます。男性や体の大きな方でもゆったり使える、座り心地のいい正座椅子です。

サイズ 幅50×奥行28.5×高さ21cm
重量 約1.96kg
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅50×奥行28.5×高さ21cm
重量 約1.96kg
高さ調整 -
折りたたみ -

Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子 colore』

Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子colore』
出典:Amazon この商品を見るview item
座面のデザインを選べるシンプルな正座椅子

木の脚に座面のついたシンプルな正座椅子です。座面はブルーやグレーなどの単色から麻の葉柄、チェック柄などおしゃれな柄物も。部屋のインテリアに合わせて座面の色や柄を8種類から選ぶことができます。

床から座面までの高さは11cmで、細身の方が正座したときの補助としてぴったり。背もたれがないので、自分の力でしっかりと姿勢を正すことができます。

サイズ 幅約42×奥行29×高さ17.5cm
重量 約1.8kg
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅約42×奥行29×高さ17.5cm
重量 約1.8kg
高さ調整 -
折りたたみ -

ニトリ『座椅子(ダイチ2)』

ニトリ『座椅子(ダイチ2)』 ニトリ『座椅子(ダイチ2)』 ニトリ『座椅子(ダイチ2)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
座面の傾きできれいな姿勢をキープ

全国に店舗を有する家具メーカー「ニトリ」の正座椅子。安定感のある椅子タイプで、長時間の正座が苦にならないよう座面にウレタンフォームを採用しています。

きれいな姿勢を取れるよう、座面が前の方向に少し傾いているのが特徴。脚の裏にフェルトがついていることで、床をキズつけずに正座椅子を使用することができます。

サイズ 幅45×奥行32×高さ18cm
重量 約2kg
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅45×奥行32×高さ18cm
重量 約2kg
高さ調整 -
折りたたみ -

パーツ金属『正座イス(N-8410)』

パーツ金属『正座イス(N-8410)』 パーツ金属『正座イス(N-8410)』 パーツ金属『正座イス(N-8410)』
出典:Amazon この商品を見るview item
4台まで重ねて収納可能、急な法要の準備にも

細いフレームに座面のついた正座椅子。大きな特徴は、正座椅子を4台まで重ねて収納できるところです。重ねることでスペースを削減できるので、法要や集会時など多くの人を呼ぶときのために用意しておいてもいいでしょう。

シンプルなブラウン1色の正座椅子は、フォーマルな場面でも違和感なく使用できるのがポイントです。

サイズ 幅42×奥行25×高さ17cm
重量 1.28kg
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅42×奥行25×高さ17cm
重量 1.28kg
高さ調整 -
折りたたみ -

こうひん『畳正座椅子 ブロッコ』

こうひん『畳正座椅子ブロッコ』 こうひん『畳正座椅子ブロッコ』 こうひん『畳正座椅子ブロッコ』 こうひん『畳正座椅子ブロッコ』 こうひん『畳正座椅子ブロッコ』 こうひん『畳正座椅子ブロッコ』 こうひん『畳正座椅子ブロッコ』
出典:Amazon この商品を見るview item
座面が畳の和風デザイン、和室にもぴったり

畳を使った商品を専門に扱う「こうひん」から、座面が畳になった和風デザインの正座椅子です。床が畳の和室との相性ばっちり。

ひとことに畳といっても、銀白色や白茶色、栗色などカラーバリエーションが豊富で、全6種類を展開しています。耐荷重は200kgで耐久性が高いので、急な来客時に出しても問題なく使用できるでしょう。

サイズ 幅20×奥行12×高さ11cm
重量 約1.2kg
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅20×奥行12×高さ11cm
重量 約1.2kg
高さ調整 -
折りたたみ -

今枝ラタン『籐大判正座器(C71B)』

まるごと水洗いできるラタンを編んだ正座椅子

東南アジアのツル植物であるラタンを編んで作られた正座椅子。ラタンは軽くてしなやかな反面、耐久性があり丈夫だといわれています。

ラタンでできた正座椅子はまるごと水洗いすることができます。さらに乾きが速いのもポイント。きれいで清潔な正座椅子を使いたい方は、水洗いできるラタン製のものを選ぶといいでしょう。

サイズ 幅45×奥行39×高さ16cm
重量 1.2kg
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅45×奥行39×高さ16cm
重量 1.2kg
高さ調整 -
折りたたみ -

ソフトプレン『低反発正座椅子』

ソフトプレン『低反発正座椅子』 ソフトプレン『低反発正座椅子』 ソフトプレン『低反発正座椅子』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
低反発素材の座面が体にしっかりフィット

座面に低反発素材を使用した正座椅子。3層の低反発素材が体重をしっかり吸収して、体を支えてくれます。体にやさしくフィットするような座り心地が特徴です。

座面のサイズは同じですが、高さが16cmと19cmの2種類から選ぶことができます。女性や子どもは低めを、男性は高めのものを選ぶのがおすすめです。

サイズ (高め)幅29×奥行22×高さ19cm (低め)幅29×奥行22×高さ16cm
重量 -
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ (高め)幅29×奥行22×高さ19cm (低め)幅29×奥行22×高さ16cm
重量 -
高さ調整 -
折りたたみ -

▼クッションタイプ

EMOOR(エムール)『天然そばがら 正座クッション』

EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』 EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』 EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』 EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』 EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』 EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』 EMOOR(エムール)『天然そばがら正座クッション』
出典:Amazon この商品を見るview item
和風デザインにそばがらで安定感のあるクッション

中材にそばがらを使用したクッションタイプの正座椅子です。なかにたくさんのそばがらを詰めたクッションは、深く沈み込みすぎず安定感があります。通気性がいいため、夏場でも蒸れずに使いやすいのが特徴です。

外カバーは市松や桜柄など和デザインのものが全8種類。和素材のそばがらとも相性ばっちりの和風正座椅子です。

サイズ 幅約22×奥行22×高さ13cm
重量 -
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅約22×奥行22×高さ13cm
重量 -
高さ調整 -
折りたたみ -

ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』

ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』
出典:Amazon この商品を見るview item
約120gの軽量タイプで移動もらくらく

縦に置いて正座用、横に置いてあぐら用と、向きを変えれば2パターンの座り方ができる正座椅子です。コンパクトなサイズ感なので、正座用として使用したときに周りからわかりづらくなっています。

約120gの軽量なところもポイント。違う部屋間もらくに移動させることができます。高めの枕でも抵抗がない方は、お昼寝用の枕としてもいいでしょう。

サイズ 幅約29×奥行18.5×高さ10cm
重量 約120g
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 幅約29×奥行18.5×高さ10cm
重量 約120g
高さ調整 -
折りたたみ -

仏壇屋 滝田商店『座禅布団(座布)』

仏壇屋滝田商店『座禅布団(座布)』 仏壇屋滝田商店『座禅布団(座布)』 仏壇屋滝田商店『座禅布団(座布)』 仏壇屋滝田商店『座禅布団(座布)』 仏壇屋滝田商店『座禅布団(座布)』 仏壇屋滝田商店『座禅布団(座布)』
出典:Amazon この商品を見るview item
へたりにくく、足ではさんで正座椅子に

もともとはお寺で使用されるような座禅布団ですが、足ではさんで正座椅子としても使える商品です。クッションのなかにはたくさんの綿が詰まっているので、反発力がありへたりにくいのが特徴です。

正座椅子としてはもちろん、ストレッチやヨガの道具としても使用できるのがポイント。ブラックでシンプルなデザインなので、部屋のクッションとして置いておいても違和感なく使えるでしょう。

サイズ 直径33cm×高さ約17~18cm
重量 -
高さ調整 -
折りたたみ -

サイズ 直径33cm×高さ約17~18cm
重量 -
高さ調整 -
折りたたみ -

アバビーレ『快適正座クッション(Z1360)』

アバビーレ『快適正座クッション(Z1360)』 アバビーレ『快適正座クッション(Z1360)』 アバビーレ『快適正座クッション(Z1360)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
美姿勢をキープできるしっかりクッション

座面には低反発ウレタンを使用し、お尻全体を包み込むように体重負担を分散。お尻が痛くなりにくい構造になっています。落ち着いた色味のデザインで、和室と洋室のどちらにもなじみます。ご法要やお稽古事にぴったりの商品です。

サイズ 直径20×高さ17cm
重量
高さ調整
折りたたみ

サイズ 直径20×高さ17cm
重量
高さ調整
折りたたみ

▼背もたれ付きタイプ

東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』

東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』 東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』 東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』 東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』
出典:Amazon この商品を見るview item
背もたれ付きで倒れにくく安定感もあり

座面の広い背もたれ付の正座椅子は、座り心地が安定しているのが特徴。背もたれがついていることで後ろに倒れにくいので、高齢の方でもらくに座れるタイプです。

カラーはグレーとレッドの2色展開。フォーマルな場面よりは普段使いで活躍する正座椅子でしょう。座っていないときは背もたれを折りたたんでコンパクトにすることもできます。

サイズ 幅44×奥行34×高さ49cm
重量 3.5kg
高さ調整 -
折りたたみ 背もたれ可

サイズ 幅44×奥行34×高さ49cm
重量 3.5kg
高さ調整 -
折りたたみ 背もたれ可

▼折りたたみタイプ

SOLCION『PATATTO SEIZA』

SOLCION『PATATTOSEIZA』 SOLCION『PATATTOSEIZA』 SOLCION『PATATTOSEIZA』 SOLCION『PATATTOSEIZA』 SOLCION『PATATTOSEIZA』 SOLCION『PATATTOSEIZA』
出典:Amazon この商品を見るview item
薄くコンパクトな正座椅子、軽量で持ち運びにも

材質にプラスチックを使用した足で挟むタイプの正座椅子。折りたたむと薄くコンパクトに収納できるので、家具同士の隙間やカバンのなかにしまいやすいのが特徴です。

重さ約180gと軽量ですが、耐荷重は100kgまで対応可能。見た目もおしゃれなので、カバンに入れておいても恥ずかしくないような正座椅子でしょう。

サイズ 幅19×奥行23.5×高さ16cm 折りたたみ時:奥行25.5×高さ19.5cm
重量 0.18kg
高さ調整 -
折りたたみ

サイズ 幅19×奥行23.5×高さ16cm 折りたたみ時:奥行25.5×高さ19.5cm
重量 0.18kg
高さ調整 -
折りたたみ

米七『正座椅子』

米七『正座椅子』 米七『正座椅子』 米七『正座椅子』 米七『正座椅子』 米七『正座椅子』 米七『正座椅子』
出典:Amazon この商品を見るview item
3段階の調節可能、外出用の携帯性も

ワンタッチで折りたたみ時から3段階の高さ調節ができる正座椅子です。コンパクトに折りたたむと、カバンに入れて持ち運ぶことができるので、外出用の正座椅子にぴったりです。

座面は黒のレース柄で、大人っぽく女性らしい印象。サイズはコンパクトですが、座面にしっかりクッションが入っているので、お尻に負担がかかりにくいのが特徴です。

サイズ 折りたたみ時:幅13.2×奥行19.6×高さ4.8cm 高さ調節時:10.7cm、12.2cm、13.6cmの3段階
重量 435g
高さ調整
折りたたみ

サイズ 折りたたみ時:幅13.2×奥行19.6×高さ4.8cm 高さ調節時:10.7cm、12.2cm、13.6cmの3段階
重量 435g
高さ調整
折りたたみ

仏壇屋 滝田商店『折畳正座椅子(木製)』

仏壇屋滝田商店『折畳正座椅子(木製)』 仏壇屋滝田商店『折畳正座椅子(木製)』
出典:Amazon この商品を見るview item
両足の折りたたみが可能、フォーマルな正座椅子

両脚を折りたたんで収納できるコンパクトな正座椅子です。仏壇屋の滝田商店が販売する正座椅子は、木製の脚と金色の座面のシンプルなデザイン。法要などフォーマルなシーンにぴったりの正座椅子でしょう。

滝田商店から正座椅子の座面と同じ柄の折りたたみ椅子が販売されています。トーンを合わせたものをセットで購入したい方にもおすすめの商品です。

サイズ 幅30×奥行20×高さ19cm
重量 1.8kg
高さ調整 -
折りたたみ

サイズ 幅30×奥行20×高さ19cm
重量 1.8kg
高さ調整 -
折りたたみ

「正座椅子」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
イーサプライ『正座椅子(EEX-CH32)』
Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子 colore』
ニトリ『座椅子(ダイチ2)』
パーツ金属『正座イス(N-8410)』
こうひん『畳正座椅子 ブロッコ』
今枝ラタン『籐大判正座器(C71B)』
ソフトプレン『低反発正座椅子』
EMOOR(エムール)『天然そばがら 正座クッション』
ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』
仏壇屋 滝田商店『座禅布団(座布)』
アバビーレ『快適正座クッション(Z1360)』
東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』
SOLCION『PATATTO SEIZA』
米七『正座椅子』
仏壇屋 滝田商店『折畳正座椅子(木製)』
商品名 イーサプライ『正座椅子(EEX-CH32)』 Cyberlife(サイバーライフ)『らくらく正座椅子 colore』 ニトリ『座椅子(ダイチ2)』 パーツ金属『正座イス(N-8410)』 こうひん『畳正座椅子 ブロッコ』 今枝ラタン『籐大判正座器(C71B)』 ソフトプレン『低反発正座椅子』 EMOOR(エムール)『天然そばがら 正座クッション』 ファイン『ラクチン椅子(FIN-719NV)』 仏壇屋 滝田商店『座禅布団(座布)』 アバビーレ『快適正座クッション(Z1360)』 東谷『背もたれ付正座椅子(LSS-23GY)』 SOLCION『PATATTO SEIZA』 米七『正座椅子』 仏壇屋 滝田商店『折畳正座椅子(木製)』
商品情報
特徴 座面クッションがやわらかい正座椅子 座面のデザインを選べるシンプルな正座椅子 座面の傾きできれいな姿勢をキープ 4台まで重ねて収納可能、急な法要の準備にも 座面が畳の和風デザイン、和室にもぴったり まるごと水洗いできるラタンを編んだ正座椅子 低反発素材の座面が体にしっかりフィット 和風デザインにそばがらで安定感のあるクッション 約120gの軽量タイプで移動もらくらく へたりにくく、足ではさんで正座椅子に 美姿勢をキープできるしっかりクッション 背もたれ付きで倒れにくく安定感もあり 薄くコンパクトな正座椅子、軽量で持ち運びにも 3段階の調節可能、外出用の携帯性も 両足の折りたたみが可能、フォーマルな正座椅子
サイズ 幅50×奥行28.5×高さ21cm 幅約42×奥行29×高さ17.5cm 幅45×奥行32×高さ18cm 幅42×奥行25×高さ17cm 幅20×奥行12×高さ11cm 幅45×奥行39×高さ16cm (高め)幅29×奥行22×高さ19cm (低め)幅29×奥行22×高さ16cm 幅約22×奥行22×高さ13cm 幅約29×奥行18.5×高さ10cm 直径33cm×高さ約17~18cm 直径20×高さ17cm 幅44×奥行34×高さ49cm 幅19×奥行23.5×高さ16cm 折りたたみ時:奥行25.5×高さ19.5cm 折りたたみ時:幅13.2×奥行19.6×高さ4.8cm 高さ調節時:10.7cm、12.2cm、13.6cmの3段階 幅30×奥行20×高さ19cm
重量 約1.96kg 約1.8kg 約2kg 1.28kg 約1.2kg 1.2kg - - 約120g - 3.5kg 0.18kg 435g 1.8kg
高さ調整 - - - - - - - - - - - - -
折りたたみ - - - - - - - - - - 背もたれ可
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る 正座椅子の売れ筋をチェック

楽天市場での正座椅子の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:正座椅子ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

正座椅子の使い方

正座椅子の基本的な使い方について紹介します。

■正座だけじゃない、正座椅子の座り方

正座椅子の座り方は、きちんとした正座だけではありません。

▼正座をして使用するスタンダードタイプ

 

その名のとおり、正座の姿勢で座面に腰を下ろして座るのがスタンダードな使用法です。コンパクトなサイズのものであれば、正座や立膝の姿勢から正座椅子を滑らせると座りやすいでしょう。

椅子タイプであれば足を座面の下に、クッションタイプなどであれば足の間で挟むようにして使用してください。骨盤や足の筋肉に左右均等に力が入るのでおすすめです。

▼あぐらをかいてらくらく使用

 

椅子タイプの正座椅子のなかには、座りながらあぐらをかけるものもあります。床でそのままあぐらをかくと腰に負担がかかりやすくなりますが、正座椅子のうえであれば正しい姿勢をキープしながら座ることができます。

あぐらをかいて使用するとバランスが取りづらく感じることも。より安定感を求めるのであれば、脚のしっかりした椅子タイプを選ぶといいでしょう。

■長時間の正座は膝痛に注意

 

姿勢を正し、骨盤の歪みや腰痛を軽減する正座ですが、長時間続けると膝の関節が気になる方は注意が必要です。膝は140度の屈曲角度が正常といわれているため、長時間の正座は膝の負担となる可能性があります。

普段から正座椅子を使用するときは、適宜立ち上がったり、足を伸ばして座ったりと、膝を曲げ続けないようにすることも気にかけるようにしましょう。

■しびれる足の対処法

 

足の血流が悪くなることがしびれに繋がっています。正座椅子を使用すると体重が座面に分散され、足の圧迫が軽減されてしびれにくくなります。

長時間正座を続けるときは、同じ部位ばかり圧迫しないよう重心を移動させるようにするのがおすすめ。また、ジーパンやタイトスカートなどの服装よりもゆったりしたものを選ぶのもいいでしょう。

【関連記事】そのほかのおすすめ記事はこちら

自分に合った正座椅子を使いましょう

骨盤がまっすぐに立つことで背筋の伸びる正座は、腰痛や骨盤など体の負担を軽減するほか、集中力のアップにも繋がっています。

長時間の正座による足のしびれが気になる方は、体重を分散できる正座椅子を使用するのがおすすめです。フォーマルなシーンにぴったりの正座椅子からインテリアになじむようなシンプルデザインの正座椅子まで、デザインのバリエーションも豊富。デザイン、機能面双方から自分に合った正座椅子を探してみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button