ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


バタークッキーをリアル購入してみました

ブルボンクッキーのパッケージ

バタークッキーはさまざまなメーカーから発売されていますよね。

今回注目したのは、ブルボンから販売されている『バタークッキー』。赤を基調とした明るいパッケージは手に取りやすく、商品の画像も載っているため味への期待度が高まります。

巷では「おいしい」という比較的評価の高い『バタークッキー』ですが、レビューは本当なのでしょうか。実際に『バタークッキー』を試食し、味や香り、食感などきっちり検証しました。

『バタークッキー』のいい口コミはもちろん、悪い口コミも隠さずにお伝えします。

バタークッキーってどんなお菓子?

『バタークッキー』は、大手菓子メーカーのブルボンが販売しています。

ブルボンといえば、『ルマンド』や『アルフォート』『エリーゼ』など、たくさんのヒット商品を生み出している企業です。ブルボンの数ある商品のなかで、『バタークッキー』は、バターの香りとコクを生かしたクッキー。

バターを3%配合しており、リッチな味わいを堪能できます。

原材料名:小麦粉、砂糖、ショートニング、マーガリン(乳成分を含む)、バター、ココナッツ、液全卵、加糖脱脂練乳、食塩、植物油脂 / 香料(乳由来)、膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、着色料(カロテン)

内容量:9枚

アレルギー表示:卵、乳成分、小麦、大豆

【栄養成分表示】(1枚標準10.1gあたり)
エネルギー52kcal
たんぱく質0.6g
脂質2.8g(飽和脂肪酸1.3g)
炭水化物6.3g(糖質6.1g、食物繊維0.2g)
食塩相当量0.07g

バタークッキーの口コミ&評価

ブルボンクッキーの口コミは?

『バタークッキー』についての評判をインターネット上で探してみたところ、おいしさに対するいいレビューが多く見られました。

バタークッキーのいい口コミ

「軽いけどバターの風味はしっかりある」「口に入れたときのバターの香りが最高」「軽い口当たりなので小腹が空いたときにもよい」と、ハマる人が続出しています。

「この値段でこの味とは驚き」と、コスパについても高評価でした。

バタークッキーのイマイチな口コミ

ブルボンの『バタークッキー』は、リニューアルされて配合やパッケージ、内容量が変化しています。

そこで、以前から食べている人からは、「旧タイプに比べてバターが減ってマーガリンが加わったことで味がイマイチになった。枚数も減ったので残念」「昔に比べて濃厚な旨みがなくなった」というマイナスの評価が見られました。

バタークッキーの実際の体験レポ

バタークッキーのパッケージを並べる

ここからは、『バタークッキー』を実際に購入して検証した結果をお伝えします。

パッケージをはじめ、香りや味を念入りにチェックしました。目にも鮮やかなクッキー箱は、お店のお菓子コーナーに並んでいても視界に入りやすく、つい手に取りたくなりそうですね。9月に購入した商品ですが、賞味期限は翌年の6月までなので長めです。

では、いよいよ開けてみましょう。

バタークッキーの箱をあける

9枚がこのように収まっています。

3枚ずつ包装されており、衛生面や持ち運びを考えると便利ですね。

どんな香りがする? においをチェック

バタークッキーの個包装をあける

1袋取り出して開けてみると、3枚並んで入っています。

封をあけただけで、リッチなバターの香りが漂ってきました。この豊かな香りだけで幸せな気分になれます。

バタークッキー本体のアップ

1枚取り出してみます。

しぼり出しクッキーのようにぐるりと丸く形作ったような形状で、真ん中には穴があり、パッケージに載っている商品そのものです。

クッキーの直径はおよそ6cmあり、1枚のサイズが大きいのが印象的。

バタークッキーを横から撮影

横から見たときの形。上部は盛り上がっており、下は平たいですね。ひっくり返してみましょう。

バタークッキーの裏面

裏側から見ると、こんな形で平らになっています。

コクがあって甘いのに軽やかな口当たり いざ実食!

バタークッキーをかじってみる

いざ実物を目にすると待ちきれなくて、写真を撮るのもそこそこにかじりついてしまいました。クッキー生地はなめらかな食感ではなく、ややざらつきがある印象。

しかし、かじるだけでほろりと崩れそうになる繊細なクッキーであるためか、口どけはよく、強く噛まなくても消えていきます。

バタークッキーをほんの少し残す

バターの芳醇な香りが食欲をそそり、甘さはしっかりあるのにくどくなく、口当たりが軽やかなので、次から次へと手が伸びそうです。

1袋に3枚入っているので、1人で食べるときは、湿気るのを防ぐために3枚を一度で食べ切ったほうがよいでしょう。

ただし、1枚のカロリーが52kcalあり、1箱9枚で468kcal。おやつとしては高カロリーなので、食べすぎには注意が必要です。

1枚を一口で食べられそうですが、本当に止まらなくなりそうなのでカロリーが気になり、少しずつかじって大切に食べたいと思いました。

甘いクッキーですが、しつこい甘さではなく、甘いものが苦手な方でも比較的食べやすいのではないでしょうか。高級感ただようバターのコクやココナッツのサクサク感も感じられ、小腹満たしやおやつにぴったりの1品です。

まろやかでリッチなバターの香りとクッキーの旨みが見事にマッチングしており、「バタークッキーならブルボン」という意見にもうなずける味でした。サクほろ感といい、奥深さを感じられる味わいといい、手作りではなかなか出せない味や食感に感動。

ヨーグルトに混ぜてみた アレンジその1

ヨーグルトINバタークッキー

プレーンタイプの生乳ヨーグルトに入れて食べてみました。

5分ぐらい置くと、バタークッキーが柔らかくなってきます。スプーンで砕いて混ぜて頂きました。

バタークッキーをヨーグルトと混ぜる

おっ!

すっぱいままのヨーグルトは苦手なのですが、バタークッキーを混ぜたことによりマイルドになって食べやすくなり、スプーンが進みます。

ヨーグルトはプレーンのままでは一口二口が限界ですが、バタークッキーを混ぜたら200gほどの量をあっという間にペロリと完食。

ヨーグルトとバターは乳製品同士で相性もばっちりでした。

生クリームでサンドしてみた アレンジその2

バタークッキーとホイップ

つづいては、『バタークッキー』と生クリームをサンドしてみました。

ホイップバタークッキーとコーヒー

コーヒーや紅茶と合わせて食べるのがおすすめ。

バタークッキーINホイップのアップ

クリームをたっぷり挟んだので、2本指で持つとかなりずっしり。これは食べごたえがありそうです。

バタークッキーINホイップをかじる

がぶりとかじりつきました。

うわー、これは……まるでケーキ!

乳脂肪分48%の濃厚な生クリームとバター3%の『バタークッキー』で、ズシッと胃に響きます。甘さよりも濃厚さが際立つ感じなので、さらっとあっさりしたコーヒーとよく合いました。

ただし、おなかがグーグーに空いているときに食べたい味。

食後のデザートやおやつには、ちょっときついかもしれません。植物性のホイップや乳脂肪分の低い生クリームなら、もう少し軽く頂けるでしょう。

なお、かじりついたら層がつぶれて、下の穴からクリームがもれ出してしまいました。こぼさないように気をつけてお召し上がりください。クリームのはさみすぎにもご注意くださいね。

ブルボン バタークッキー 9枚

ブルボンバタークッキー9枚

出典:楽天市場

内容量 9枚(3枚×3袋)
主原料 小麦粉、砂糖、ショートニング、マーガリン(乳成分を含む)、バター、ココナッツ、液全卵、加糖脱脂練乳、食塩、植物油脂 、ほか
アレルゲン表示 乳製品、卵、小麦、大豆

バタークッキーを食べた結果

バタークッキーレーダー

バタークッキーを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

バタークッキーを実際に食べてみて、サクサク食感で味わい深いクッキーであることがわかりました。老若男女が食べやすいような味に仕上がっており、9枚入りで100円~150円ぐらいとリーズナブルなのも大きな魅力。

大人のティータイムにも、お子さんのおやつにも向いているお手頃なお菓子です。おいしくてコスパの良いクッキー、さすがはブルボンさん。


そのまま食べても十分満足できる味ですが、今回は2種類のアレンジも実践しました。

ほかにもアレンジを試してみたい方は、砕いてチーズケーキのボトムにしたり、複数枚を生クリームで貼りつけるようにして繋げ、外側をチョコクリームで覆ってブッシュドノエルのようにしたりする方法があります。

新たなバタークッキーのおいしさに出会えるのではないでしょうか。

ちなみに、紅茶や日本茶(緑茶)に浸してやわらかくしてから食べる、という意見もありましたよ。紅茶はまだしも、緑茶という意見にはびっくりしましたが、その話をしていた友人曰く「おばあちゃんの家で昔からやっていた」そうです。

興味がある方はぜひお試しください。

また、チョコが好きな方には、同じくブルボンから発売されている『チョコチップクッキー』もあります。チョコチップの甘みや食感を楽しめて、バタークッキーとはひと味違った味わいです。

クッキー好きさんは、ぜひバタークッキーとあわせてチェックしてみてください。

ブルボン『チョコチップクッキー』

ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱 ブルボンチョコチップクッキー9枚×12箱

出典:Amazon

内容量 9枚(3枚×3袋)
主原料 小麦粉、砂糖、ショートニング、植物油脂、カカオマス、液全卵、加糖脱脂練乳、コーンスターチ、ココアパウダー、脱脂小麦胚芽、ほか
アレルゲン表示 乳製品、卵、小麦、大豆

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更していたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:wat syu、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


チョコミントスイーツおすすめ22選【チョコミン党必見】定番商品、低糖質スイーツも!

チョコミントスイーツおすすめ22選【チョコミン党必見】定番商品、低糖質スイーツも!

近年、ちょっとしたブームになっているチョコミントスイーツ。チョコミン党は必見の新作商品も続々と発売されています。ここでは、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部で選んだおすすめ商品を紹介。定番はもちろん、変わり種やロカボ商品もあるので、ぜひチェックしてみてください!


フィナンシェおすすめ14選&ランキング【通販で人気】有名店や高級品も紹介

フィナンシェおすすめ14選&ランキング【通販で人気】有名店や高級品も紹介

バターとアーモンドの香りを楽しめ、見た目も美しいフィナンシェ。ちょっとした手土産やギフトなどに人気の洋菓子です。アンリ・シャルパンティエやノワドゥブールなど人気店のほか、フィナンシェの有名店はたくさんあります。この記事では、通販でお取り寄せできるおいしいフィナンシェの選び方とおすすめ商品を厳選して紹介! プレーンやいちご、抹茶や紅茶、チョコレートなどさまざまなフレーバーのものなど、通販でかんたんに購入できる商品を紹介します。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミも合わせてチェックできます。さらに、フィナンシェの美味しい食べ方や作り方レシピ情報も!


【人気店の味を!】通販お取り寄せのあんみつおすすめ8選|京都老舗店や船橋屋など

【人気店の味を!】通販お取り寄せのあんみつおすすめ8選|京都老舗店や船橋屋など

甘くて美味しいあんみつ。老舗や専門店ならではのこだわり商品も、ECサイトなどからお取り寄せできるようになりました。そこで、お取り寄せ生活研究家のaiko*さんへの取材をもとに、通販のあんみつの選び方や、おすすめの商品を紹介します。お気に入りのあんみつを取り寄せて、専門店の味を存分に堪能してみましょう。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


ジェラートのおすすめ人気10選|通販で堪能できる!有名店舗や地方の名物まで

ジェラートのおすすめ人気10選|通販で堪能できる!有名店舗や地方の名物まで

日本では「イタリアンジェラート」とも呼ばれるジェラートは、さっぱりとした味わいが特徴的なアイスクリームの一種です。そのフレーバーはというと、最近は本当にいろいろな種類がそろっています。ここでは、そんなジェラートの選び方とおすすめの商品をお菓子研究家の下園昌江さんに取材しました。ぜひ参考にして、こだわりのおいしいジェラートを見つけてくださいね。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


バレンタインにおすすめのトリュフチョコ10選|フランス産本格チョコも!

バレンタインにおすすめのトリュフチョコ10選|フランス産本格チョコも!

バレンタインチョコは女性から男性へ贈るだけでなく、最近では友チョコや逆チョコ、お世話になった方へのプチギフトとしても贈られます。チョコの種類はさまざまですが、なかでも人気なのがトリュフチョコ。ガナッシュにココアをまぶしたものが基本ですが、種類が豊富なのでどれを選べばいいか悩む方も多いのでは? そこで本記事では、トリュフチョコの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


ブルボン

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。