記事種別: article type icon レビュー

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


丸大豆せんべいを実際に食べてみました

丸大豆せんべいのパッケージ

おせんべいは、長年愛され続けている定番のお菓子のひとつ。洋菓子も良いけれど、米菓が食べたくなることもあると思います。

そこでぴったりなのが、三幸製菓の『丸大豆せんべい』です。

丸大豆せんべいは堅焼きせんべい売上No.1の実績あり

丸大豆せんべいのパッケージアップ

『丸大豆せんべい』は、2019年におせんべい「堅焼」カテゴリにおいて、売上No.1にもなった実績も。

おせんべいが食べたいと思ったら、是非ともチェックしておきたい一品です。堅焼おせんべい売上No.1の実力派『丸大豆せんべい』の味や食感は、どのようなものか気になるところ。

そこで、今回は『丸大豆せんべい』を購入し、実食してみました。味や食感のレビューだけでなく、口コミや評判についてもご紹介します。

丸大豆せんべいとは?

 

三幸製菓は、『ゆきの宿』や『ぱりんこ』など、数多くの米菓を世に送りだしています。『丸大豆せんべい』もその中のひとつ。

高温で焼き上げ、焙煎した黒い大豆がたくさん練り込まれています。大豆の香ばしさと甘口の醤油のハーモニーで旨味を際立たせて、絶妙な味わいに。

おせんべいは1袋11枚入りで、さらに個包装されているので、袋を開けてもおせんべいがしけてしまう心配はありません。

丸大豆せんべいの原材料

丸大豆せんべいの原材料など

原材料には、米、黒大豆、しょうゆ、黒糖、デキストリン、砂糖、食塩、かつお節エキスなどが使用されています。原材料を確認する限り特別な材料は入っておらず、ごく普通のおせんべいといったところ。

丸大豆せんべいの口コミや評判は?

丸大豆せんべいの口コミは?

『丸大豆せんべい』についての口コミや評判を調査してみたところ、おおむねポジティブな意見が多い印象でした。

ここでは、ポジティブな口コミのほか、ネガティブな口コミも紹介していきます。

丸大豆せんべいのポジティブな口コミ

醤油の味はもちろんのこと、おせんべいの堅さや黒大豆の香ばしさに至るまで、満足している人の口コミ評価が相次いでいました。

中には「美味しいので、リピートしています」という人も。

家族と一緒に食べている人や、友人にプレゼントしたら喜んでいたという人の口コミもありました。自分だけではなく、ほかの人とシェアして丸大豆せんべいを楽しんでいる様子が伺えます。

また「美味しすぎて食べ過ぎてしまうので、おすすめできません」とウイットに富んだ声も見受けられました。

丸大豆せんべいのネガティブな口コミ

高評価が多数見受けられる丸大豆せんべいですが、「原材料が気になる」という声も。

丸大豆せんべいの原材料を確認すると、米(中国産、米国産、国産)となっていますが、中国米や米国産の米を使っていることを気にしている口コミがありました。

国産にこだわりがある人にとっては、気になるポイントなのかもしれませんね。

丸大豆せんべいを実際に食べた感想

丸大豆せんべいの個包装

口コミでも紹介しましたが、『丸大豆せんべい』には味や食感ともにポジティブな意見が多く見受けられました。実食する前から、期待の高まるおせんべいですね。

ここからは、『丸大豆せんべい』をはじめて食べる筆者が実際に『丸大豆せんべい』を食べてみた感想を紹介します。

甘じょっぱい醤油が味わい深い

皿の上に丸大豆せんべい

カリッとした堅さながらも、堅すぎることなく食べられます。

口の中に甘じょっぱい醤油やほのかに感じるカツオの味わい、そして黒大豆のパリッと感が加わって、味わい深いおせんべいに仕上がっています。

筆者は、今回はじめて『丸大豆せんべい』を食べましたが、なぜ今まで食べてこなかったのかと後悔するくらいに満足感のあるおせんべいだと思いました。

黒大豆たっぷり!

丸大豆せんべいを手に持つ

想像よりもたくさん入っている黒大豆。おせんべいのどこを食べてみても、甘じょっぱい醤油で味付けされた黒大豆の香ばしさが口の中に広がっていきました。

醤油の旨味と黒大豆の香ばしさはバランスが取れており、醤油の旨味もしっかりと感じ取れます。

黒大豆の存在感がすごい!

丸大豆せんべいの厚み

おせんべいの側面からも確認できるほどたくさん練り込まれている黒大豆は、存在感がありますね。

おせんべいの堅さとはタイプの違った「カリッ」と感もたまりません。1枚食べたら最後、手が止まらなくなるので要注意。

個包装されてるからシェアしやすい

丸大豆せんべい個包装入り

『丸大豆せんべい』は個包装されているので、ほかの人とシェアしやすいのも魅力的。

美味しい『丸大豆せんべい』をみんなと一緒に食べながら、楽しいおやつタイムが過ごせますね。包装されている部分を持って食べれば、手を汚すことなくいただけます。

また「おせんべいは好きだけど、すぐにしけてしまうのは……」と悩む人もいると思いますが、大袋を開けた後もすぐにしけてしまう心配がないのも嬉しいポイント。

アレンジして食べても美味しい

丸大豆せんべいのお茶漬け

『丸大豆せんべい』をそのまま食べても良いですが、アレンジして食べても美味しくいただけます。

今回は、白いごはんに割った丸大豆せんべいをトッピング。その上に刻み海苔とごまをのせてお茶を注げば、「丸大豆せんべいお茶漬け」が完成します。

丸大豆せんべいの甘じょっぱい醤油や黒大豆は、意外にもごはんとの相性が良いですよ。お茶に浸けると丸大豆せんべいがやわらかくなり、ごはんとの一体感がでます。

小腹が空いた時や夜食などにぴったりな、「丸大豆せんべいお茶漬け」。是非お試しください。

三幸製菓『丸大豆せんべい』

三幸製菓丸大豆せんべい11枚×12個 三幸製菓丸大豆せんべい11枚×12個 三幸製菓丸大豆せんべい11枚×12個 三幸製菓丸大豆せんべい11枚×12個 三幸製菓丸大豆せんべい11枚×12個

出典:Amazon

内容量 11枚
主原料 米(中国産、米国産、国産)や黒大豆、しょうゆ、黒糖、デキストリン、砂糖、食塩、かつお節エキス、ほか

丸大豆せんべいを実食したまとめ

丸大豆せんべいのレーダー

丸大豆せんべいを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

堅焼おせんべい売上No.1の実績をもつ三幸製菓『丸大豆せんべい』。

実食してみると、甘じょっぱい醤油や黒大豆の香ばしさ、おせんべいの食感など、すべてがよくマッチしていてやみつきになるおせんべいだと感じました。ほど良い堅さなので、子どもからお年寄りまで食べやすいでしょう。

また、そのまま食べるのも良いですが、お茶漬けの具材としてアレンジすると、ひと味違った『丸大豆せんべい』の味わいを楽しめますよ。

今回検証した旨口醤油味の丸大豆せんべい以外に、『丸大豆せんべい旨塩味』も販売されています。丸大豆せんべい旨口醤油味だけでなく、『丸大豆せんべい旨塩味』にも注目してみましょう。

三幸製菓『丸大豆せんべい 旨塩味』

内容量 10枚
主原料 米(中国産、米国産、国産)、黒大豆、植物油脂、食塩、こしょう、酵母エキスパウダー、昆布エキスパウダー、魚醤パウダー、ほか

そのほかの米菓に関する記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


えびせんべいおすすめの9選|えびの種類にも注目【サクサク香ばしい!】

えびせんべいおすすめの9選|えびの種類にも注目【サクサク香ばしい!】

子どもからも大人からも愛されているえびせんべい。日々のおやつや旅先のおみやげ、贈答品としてもえびせんべいは人気が高いですよね。メーカーによって甘えびや白えびなど使用しているえびが違うのはもちろん、製法も異なります。そんなさまざまな種類があるえびせんべいの選び方を、フードアナリスト・平林玲美さんに伺いました。平林さんおすすめの商品も合わせてご紹介するので、ぜひ参考にして自分好みのえびせんべいを見つけてみてください。

tag icon せんべい , 和菓子 , お土産

せんべいのおすすめ6選|贈答品に人気のものや、おやつにピッタリのものなど!

せんべいのおすすめ6選|贈答品に人気のものや、おやつにピッタリのものなど!

せんべいはお茶うけとしても定番のお菓子で、日頃から食べている方も多いでしょう。さまざまな味わいや食感を楽しめて、贈答品としても人気です。お店にいくと手頃なものから高級なものまで種類が豊富で、どれを選んでいいのか迷いますよね。この記事では、料理家の竹内ひろみさんへの取材をもとに、せんべいの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon せんべい , 和菓子 , 食品

ふんわり名人 きなこ餅は万人受けする味わい? 口コミや評判を実食して検証!

ふんわり名人 きなこ餅は万人受けする味わい? 口コミや評判を実食して検証!

『ふんわり名人 きなこ餅』は、「正解は……越後製菓!」というフレーズのCMでおなじみの越後製菓のお菓子です。米菓としては珍しくぷっくりと膨れ上がった見た目は、一度見たら忘れられないほど。インターネットで口コミや評判を調査してみると、「口の中でとろけていくので、ついつい食べ過ぎてしまう」という意見が多数見受けられました。人々を魅了する『ふんわり名人 きなこ餅』とは、一体どのような味をしているのでしょうか。この記事では『ふんわり名人 きなこ餅』を実食し、口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。

tag icon せんべい , 和菓子 , スイーツ・菓子

ハッピーターンは安定の美味しさ?口コミや評判を実食して検証!

ハッピーターンは安定の美味しさ?口コミや評判を実食して検証!

亀田製菓が販売している「ハッピーターン」。ハッピーターンは、日本が第一次オイルショックで不景気となっていた時代に「幸せ(ハッピー)がお客様に戻って来る(ターン)ように」との願いを込めて名付けられました。1976年の発売以来、多くの人に愛され続けているロングセラー商品。子どもの頃には食べていたけれど、どんな味だったかな?と、うろ覚えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、ハッピーターンを実食し、口コミや評判と比較しながらその味などについて検証しました。「実は食べたことがない」という方や「どんな味だったか覚えていない」という方も是非参考にしてみてください。

tag icon せんべい , スイーツ・菓子

柿の種はおつまみに最高? 口コミや評判を実食して検証!

柿の種はおつまみに最高? 口コミや評判を実食して検証!

数多くの米菓を生み出した亀田製菓が販売している『柿の種』。柿の種のような形をしたあられとピーナッツが入った米菓です。1966年の発売以来、実に半世紀以上にわたって多くの人に愛されています。2020年には柿の種とピーナッツの比率を変更。マイナーチェンジを繰り返しながらも、『柿の種』は今もなお愛され続けています。じっくりと味わったことはありますか?今回は柿の種を実食し、口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。

tag icon せんべい , スイーツ・菓子

関連するブランド・メーカー


三幸製菓

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。