SIMフリータブレットおすすめ6選|Wi-Fi環境がない場所でも使える

Microsoft(マイクロソフト)『Surface Go 2』
出典:Yahoo!ショッピング

SIMフリータブレットは、Wi-Fi環境がない場所でも好きなSIMカードを挿入すればどこでもインターネット接続が可能です。電子書籍を読んだり、動画やゲームを楽しんだり、いろいろな使い方ができます。

この記事では、SIMフリータブレットのおすすめ商品と選び方をご紹介します。

後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、チェックしてみてください。


目次

ITライター
酒井 麻里子

IT分野を中心に、スマホ、PC、ガジェットなどのアイテムレビューや、企業DXの取材、業界・技術関連の解説記事などを手がける。 noteでは、趣味で集めているプログラミングロボットの話題なども発信。テレワーク×メタバースの可能性を考えるWEBマガジン『Zat's VR』運営。株式会社ウレルブン代表。

SIMフリータブレットの選び方 対応OS・画面サイズ・LTE対応

SIMフリータブレットの選び方は、対応OS、画面サイズ、LTE対応などのポイントがあります。下記でそれぞれのポイントをこまかく解説していきますので、参考にしてみてくださいね。

搭載されているOSから選ぶ

タブレット選びで重要なポイントと言えるのが、搭載されているOSです。現在販売されているタブレットには「iPad OS」「Android」「Windows」のどれかが必ず搭載されています。それぞれの特徴を見ていきましょう。

iPadでおなじみ! アップルの「iPad iOS」

 

Apple(アップル)『SIMフリータブレット 10.2インチ iPad』

iPadではじめてタブレットの存在を知ったという方も多いのではないでしょうか。iPhoneでおなじみのアップルが開発した「iOS」をiPad向けに最適化したのが「iPad iOS」であり、高品質でセキュリティも万全です。また、シンプルなユーザーインターフェースを採用しているので、はじめてタブレットを使用する場合でも直感的に操作しやすくなっています。ただ、自社ブランド製品のため端末の値段自体は高いものが大半です。

モデルの選択肢が多いグーグルの「Android」

グーグルの「Android」はほかのOSに比べてモデルの種類が豊富で、選択肢の幅が広いのが特徴。さまざまな製品から選ぶことができ、ホーム画面やキーボード、そのほかのタブレットの設定もカスタマイズできます。機械が得意な方や、デザインにこだわりたいという方に向いているOSです。

仕事用として、Officeが使えるマイクロソフトの「Windows」

 

Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro X』

マイクロソフトの「Windows」は、パソコン用のソフトウェアをそのままタブレットで使うことができます。アプリやゲームの数は少ないですが、その分、WordやExcelなどオフィス系ソフトの使いやすさはバツグン。キーボードやマウスをつなげればノートパソコンとしても使えるので、ビジネスマンにピッタリのOSです。

画面サイズから選ぶ

SIMフリータブレットは画面サイズによっても使い勝手に差が出ます。自分の用途に合ったサイズのものを選ぶようにしましょう

小型サイズの7インチか8インチ

 

ALLDOCUBE(アルドキューブ)『iPlay 7T』

SIMフリータブレットのなかでもっとも小さいサイズなのが7~8インチ。軽量でコンパクトなので、通勤・通学の移動中に使用するにはもってこいでしょう。またコストパフォーマンスが高いのも魅力的。画面が小さいので文字が見にくいという難点もありますが、携帯性を重視する方にはピッタリです。

スタンダードモデルの10インチ前後

 

ASUS(エイスース)『ZenPad 3S 10(Z500KL)』

10インチ前後のものはSIMフリータブレットのなかではスタンダードモデルです。画面の見やすさ・携帯性・基本性能のバランスがとれているのがポイント。ゲームや動画も見やすく、ノートパソコンのようにも使用できます。プライベートからビジネスユースまで幅広く活用できるサイズでしょう。

大画面モデルの12インチ以上

12インチ以上の大きさになると画面も大きく、重量もそれなりです。持ち運びには向いていないですが、動画やゲームを大画面で楽しむことができます。また大きい分高性能なモデルのものが多いのも特徴。おもに家のなかやオフィス内での使用が多く、持ち運びは少ない方に向いているサイズです

容量で選ぶ

ストレージが多いことで、タブレット本体にたくさんのデータを保存できます。タブレットに搭載されているカメラをよく使う人や、音楽データや動画データをたくさん入れておきたい人は容量が大きいものがおすすめです。

ただし、最近ではクラウドストレージを使う人が増えているので、そうしたデータをクラウドに保存するようにすれば、タブレット本体の容量は少なくても問題はありません。

通信機能で選ぶ

 

SIMフリータブレットには大きく分けて、SIMフリーモデルとWi-Fiモデルがあります。それぞれの特徴を理解しましょう。

どこでも使えるSIMフリーモデル

 

SIMフリーモデルは、好きな時にSIMカードを挿入するだけで、どこでもインターネットを利用することができます。

オフィスなどではWi-Fi環境下になるのでSIMカードは必要ありませんが、外出先のWi-Fiがない場所でも使用することが可能です。

無線ネットワーク内で使えるWi-Fiモデル

 

無線LANエリアの範囲でネットワークに接続するタイプです。

外出先のカフェやホテルなどでは無料でネットワークが使えるところもあるため、都市部では十分な活動範囲が得られます。ネットワーク環境が整っている場所で利用することが多い人はWi-Fiモデルがおすすめ

メモリ容量で選ぶ

 

メモリは、データを一時的に保存しておく場所になります。メモリに保存したデータ等を利用して様々な処理を行います。ストレージとの違いは、電源を切るとデータも消えてしまうことです。

一時的な保存になりますが、メモリの容量の違いで作業の快適さも大きく変わってきます。OSによって、メモリの容量もどのくらいで足りるかという違いもあるので、確認しておきましょう。

機能性で選ぶ

SIMフリータブレットにもさまざまな機能性があります。あなたが欲しい機能性を判別して選んでみてください。

防水防塵ならお風呂でも使える

防水仕様ならお風呂などの水回りでも使うことができるため、キッチンでレシピや動画を見ながら料理をすることもできます。

ちなみにIPコードと呼ばれる記号や番号で防水のレベルをチェックできます。たとえば「IPX6」は強い噴流水に対応(耐水形)、「IPX7」は一定条件での水没に対応(防浸形)、「IPX8」は継続的な水没に対応(水中形)です。

ブルーライトカット機能なら目に優しい

 

長い時間タブレットで作業をしていると、【ブルーライト】を知らずのうちに浴びてしまいます。短い時間なら問題はありませんが、長い時間ブルーライトを浴びてしまうと目が疲れやすくなります。

ブルーライトカット機能があると、ブルーライトを軽減してくれます。デスクワークでブルーライトカット眼鏡をかけるようにタブレットの画面にも加工が施されていると便利です。

子供が使う時に備えてキッズモード機能付きも

 

インターネットでのトラブルから子どもを守るため、機能制限ができるキッズモード、ペアレントコントロール機能などを搭載したタイプもあります。

親子で安心・安全に使うためにも機能制限(キッズモード)が搭載されたタイプを選びましょう。

道案内には、GPS機能が必須

GPSとは、人工衛星を利用した位置情報測定システムのことです。自宅やオフィスで動画を見たり、資料を作成するだけなら必要にはならない機能ですが、道案内のカーナビなどには必須な機能です。

位置情報が必要なアプリなどにはGPS機能が搭載されているタイプを選んでくださいね。

何を求めているか考えて選ぼう ITライターからアドバイス

ITライター

タブレットに何を求めているかによっても選び方は違ってきます。「スマホの延長」として考えている場合は、軽さや薄さなどを重視して選ぶのがおすすめです。「パソコン代わり」に使いたい方は、画面サイズが大きく、処理能力の高いものを選ぶとよいでしょう。

SIMフリータブレットおすすめ6選 海外で使えるタイプも

それではここから、上記で解説したポイントをふまえ、SIMフリータブレットのおすすめ商品をご紹介していきます! 使い勝手のいいものを見つけてみてくださいね。

Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro X』

マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011 マイクロソフトSurfaceProX/MicrosoftSQ1/OfficeH&B2019搭載/13インチ/SQ1/8GB/256GB/LTE/ブラックMNY-00011

出典:Amazon

外出先でも充実したパフォーマンス力を発揮

超高速LTE Advanced Pro接続を搭載した13インチタッチスクリーンのタブレット。バッテリースタンバイを利用すれば、外出先でも1時間で80%充電することができ、最大13時間の連続使用が可能。移動が多い方にも大満足のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

顔認証機能であるWindows Hello サインイン設定にすれば、パスワードなしでログインすることができます。ビジネスに使えるタブレットとしても、とても役立つアイテムです。

Microsoft(マイクロソフト)『Surface Go 2』

タッチ画面であらゆる操作が可能な2-in-1

Microsoft社の、タッチスクリーンで操作可能な10.5インチタブレット。重量はわずか553gの超軽量で、軽々と持ち運ぶことができます。Surfaceペンを手に入れれば、画面上に絵を描いたりメモを書いたりもできますよ。

Microsoft検証済みのセキュリティ対策で安心感もバツグン。コンパクトかつ、タブレットからノートPCへいつでもどこでも切り替えられる2-in-1モデルをお探しの方に。

TECLAST(テクラスト)『P20HD』

【低価格なのに、驚くほどの高級感】タブレット10インチwi-fiモデル|新生活応援|本体SIMフリーandroid10新品ROM64GB/RAM4GB1920×1200/WUXGA8コア5GHz対応nanoSIM4G/LTEGPSWi-FiBluetoothTECLASTP20HD 【低価格なのに、驚くほどの高級感】タブレット10インチwi-fiモデル|新生活応援|本体SIMフリーandroid10新品ROM64GB/RAM4GB1920×1200/WUXGA8コア5GHz対応nanoSIM4G/LTEGPSWi-FiBluetoothTECLASTP20HD 【低価格なのに、驚くほどの高級感】タブレット10インチwi-fiモデル|新生活応援|本体SIMフリーandroid10新品ROM64GB/RAM4GB1920×1200/WUXGA8コア5GHz対応nanoSIM4G/LTEGPSWi-FiBluetoothTECLASTP20HD

出典:楽天市場

すぐれた視聴体験を提供

「手のなかのシネマ」をテーマにした、10.1インチサイズのフルHDタブレットです。臨場感のあるサウンド体験を提供する、デュアルスピーカーを搭載しており、迫力のある音質で動画やゲームが楽しめます。

また、Tカラーエンハンスメントアルゴリズムを採用することによって、画像の色合いがより美しく鮮明になっているのが特徴です。

ASUS(エイスース)『ZenPad 3S 10(Z500KL)』

ASUS【LTE対応NanoSIMx1】Android6.0.1SIMフリータブレット[9.7型・Snapdragon・ストレージ32GB・メモリ4GB]ZenPad3S10スチールブラックZ500KL-BK32S4(2016年12月モデル) ASUS【LTE対応NanoSIMx1】Android6.0.1SIMフリータブレット[9.7型・Snapdragon・ストレージ32GB・メモリ4GB]ZenPad3S10スチールブラックZ500KL-BK32S4(2016年12月モデル) ASUS【LTE対応NanoSIMx1】Android6.0.1SIMフリータブレット[9.7型・Snapdragon・ストレージ32GB・メモリ4GB]ZenPad3S10スチールブラックZ500KL-BK32S4(2016年12月モデル) ASUS【LTE対応NanoSIMx1】Android6.0.1SIMフリータブレット[9.7型・Snapdragon・ストレージ32GB・メモリ4GB]ZenPad3S10スチールブラックZ500KL-BK32S4(2016年12月モデル) ASUS【LTE対応NanoSIMx1】Android6.0.1SIMフリータブレット[9.7型・Snapdragon・ストレージ32GB・メモリ4GB]ZenPad3S10スチールブラックZ500KL-BK32S4(2016年12月モデル)

出典:Amazon

独自の技術による圧倒的な映像美と高音質

解像度2Kの9.7インチ液晶画面とデュアルスピーカー搭載で、超美麗な映像と臨場感あふれるサウンドを兼ね備えたこちらの製品。さらにASUS独自のテクノロジーにより、モーションブラーを低減し、激しい動画でもクリアな閲覧が可能です。OSにはAndroid 6.0.1を採用しています。

ダイアモンドカットが施された美しいメタルボディーも魅力的。ビジュアルとサウンドにもこだわりたい方に向いています。

Huawei(ファーウェイ)『MediaPad T5 10』

HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】 HUAWEIMediaPadT510タブレット10.1インチLTEモデルRAM2GB/ROM16GBブラック【日本正規代理店品】

出典:Amazon

キッズモード搭載でお子さま用としても◎

こちらはHuaweiの10.1インチタブレット。1920×1200ドットの高解像度ディスプレイが描く美しい画像と、デュアルスピーカーによる360°の臨場感あふれるサウンドを提供。高い動作周波数を持つオクタコアプロセッサは、電力を節電しながらすぐれたパフォーマンスを発揮します。

キッズモードも搭載されているので、アクセス設定や使用時間をパーソナライズすることでお子さま用のタブレットとしてもおすすめです。

Amazon(アマゾン)『Fire HD 8』

FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB FireHD8タブレットブラック(8インチHDディスプレイ)32GB

出典:Amazon

エンターテイメントを存分に楽しめる

明るいHDディスプレイを搭載した、Fireタブレットです。内蔵ストレージに加え、microSDカードを使うことで最大1TBまで拡張できます。

人気の動画配信アプリから音楽、電子書籍まで、数千万以上もの多彩なエンターテイメントが、この1台で楽しめるのが魅力です。バッテリーは12時間の長時間稼働が可能なのも魅力です。

「SIMフリータブレット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro X』
Microsoft(マイクロソフト)『Surface Go 2』
TECLAST(テクラスト)『P20HD』
ASUS(エイスース)『ZenPad 3S 10(Z500KL)』
Huawei(ファーウェイ)『MediaPad T5 10』
Amazon(アマゾン)『Fire HD 8』
商品名 Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro X』 Microsoft(マイクロソフト)『Surface Go 2』 TECLAST(テクラスト)『P20HD』 ASUS(エイスース)『ZenPad 3S 10(Z500KL)』 Huawei(ファーウェイ)『MediaPad T5 10』 Amazon(アマゾン)『Fire HD 8』
商品情報
特徴 外出先でも充実したパフォーマンス力を発揮 タッチ画面であらゆる操作が可能な2-in-1 すぐれた視聴体験を提供 独自の技術による圧倒的な映像美と高音質 キッズモード搭載でお子さま用としても◎ エンターテイメントを存分に楽しめる
OS Winsows Windows Android Android Andoroid Fire
サイズ 13インチ 10.5インチ 10.1インチ 9.7インチ 10.1インチ 8インチ
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする SIMフリータブレットの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのSIMフリータブレットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タブレットパソコンランキング
楽天市場:タブレットPC本体ランキング
Yahoo!ショッピング:タブレットPC本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

SIMフリータブレットに関するQ&A よくある質問

SIMカードとは?

SIMとは、Subscriber Identity Module の略称です。カード型の小型の形状で【SIMカード】と呼ばれています。SIMには、契約者を登録する情報等が記載されておりこの情報を元に、電話番号と紐づけることでインターネット通信や通話ができるようになります。

最近では、多くの格安SIMなどが販売されていますが、それぞれでサイズや容量も異なるので、お手持ちのデバイスに適合するタイプを選んでくださいね。

SIMフリータブレットとは? Wi-Fi環境がない場所でも

スマートフォンより大きく、パソコンよりもコンパクトなタブレット。

「Wi-Fiモデル」と「SIMフリーモデル」の2種類にわけられますが、Wi-Fi環境がない場所でもSIMカードを入れればモバイル回線を利用したインターネットを使用できるのがSIMフリータブレットです。格安SIMカードを使用することで通信料を安くできるため、非常に便利と言われています。

SIMフリータブレットでスキマ時間を楽しむ男性
Pixabayのロゴ

そのほかのタブレット関連アイテムをお探しの方はこちら

SIMフリータブレットは、OS・容量・画面サイズが決め手!

SIMフリータブレットおすすめ商品をご紹介しました。最後に選び方のポイントをおさらいです。

1)搭載されているOSから選ぶ
・グーグルの「Android」
・アップルの「iPad OS」
・マイクロソフトの「Windows」
2)画面サイズから選ぶ
3)LTE対応かも確認を

あなたの好きなSIMフリータブレットを見つけてくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


アマゾンのFireタブレットおすすめ13選|HD10の最新モデルや子ども用もご紹介!

アマゾンのFireタブレットおすすめ13選|HD10の最新モデルや子ども用もご紹介!

ECサイトであるAmazonが提供しているFireタブレットは、ほかのタブレットよりもコストパフォーマンスがよく、Amazonサービスをたくさん使える機能がついています。しかしながらFire7・HD8・HD8plus・HD10など、さまざまなモデルが展開されており機能やスペックも違いどれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。この記事では、家電製品総合アドバイザーである福田満雄さんと編集部が選ぶおすすめのFireタブレットと選び方のポイントをご紹介しています。その他、kindleに関しても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

tag icon タブレット , 小型・薄型パソコン , パソコン

タブレットPC(2in1PC)おすすめ3選|ビジネスやイラスト制作に

タブレットPC(2in1PC)おすすめ3選|ビジネスやイラスト制作に

パソコンとタブレットの機能が一体となったタブレットPC。ここでは、IT・テックライターの石井英男さんと編集部が厳選したタブレットPCのおすすめと選び方についてご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon iPad , ノートパソコン , タブレット

自分に一番おすすめのiPadはどれ? 4種類の違いや特徴を比較して選ぼう

自分に一番おすすめのiPadはどれ? 4種類の違いや特徴を比較して選ぼう

仕事や趣味、ちょっとした暇つぶしまで、様々な作業に使用できるiPad。現在は、4種類の機種が販売されていますが、各機種でスペックが大きく変わるため、どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。選ぶ際に大切なのは、各機種のスペックが自分に合っているかどうか、違いを理解して選ぶこと。本記事では、ITライターの海老原 昭さんへの取材のもと、あなたに一番ピッタリなiPadが選べるよう、4種類あるiPadのそれぞれの特徴や違いについて解説いたします。iPadが初めてという方に向けわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

tag icon iPad , タブレット , 小型・薄型パソコン

初心者におすすめのペンタブレット15選|安いモデルも

初心者におすすめのペンタブレット15選|安いモデルも

デジタルなイラストを描くのには欠かせないアイテムのペンタブレット。しかし、ペンタブレットを使ったことのない初心者だと、どれを選んでいいか迷いますよね。日本ブランドのワコムのほか、海外メーカーの商品も多数あります。この記事では、プロの家電販売員のたろっささんにお話をうかがい、初心者におすすめのペンタブレットと選び方をご紹介します。Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon タブレット , パソコン周辺機器 , 小型・薄型パソコン

中華タブレットおすすめ10選|格安からハイスペックモデルまで

中華タブレットおすすめ10選|格安からハイスペックモデルまで

PCのサブ機や移動中に動画を観るとき、あると便利なタブレット。なかでも注目されているのがHuawei・Lenovo・Chuwiなどで知られる中華タブレットです。本記事では中華タブレットのおすすめ商品とその選び方についてご紹介していきます。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

tag icon タブレット , 小型・薄型パソコン , パソコン

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。